デュランタライム

雨のち晴

昨日の夜から降り始めた雨はだんだんと激しくなってきています…

今日は何もしない一日かなぁ…と思ってぼーっとしていたのですが…9時頃には雨が上がり、だんだんと陽が差してきました…

寄せ植えのプランターも少し整理しないとなぁ…と思い、昨日のうちに買っておいたデュランタライムを植えることにした。
その名の通り
ライム色の明るい葉で周辺部がやや濃い緑になっています。

葉も茎も枯れたチューリップ

アブラ虫が発生してしまったために枯れるのが早くなってしまった。

これから梅雨も近づき、雨の日も増えそうなので今のうちに球根を掘り起こすことにしました。

強風で倒れてしまったり、花が十分に咲ききらないうちに散ってしまったものもたくさんあるのでちょっと不安だ…

枯れたチューリップ

チューリップ球根

案の定、全体的に球根は小さい…

先に咲いた国産品種のものはそれでも結構大きく育っていたが、シャーリー、クイーンオブナイトは小さいものばかりだ…

これで来年も咲くのか不安だけど、とりあず日陰干しにして保存しておくことにしよう。

涼しいところに保存しておくらしいが、うちにはそんな場所は無いので冷蔵庫行きに決定!

これでまたプランターが二個空いた…

1998.5.17