咲いた咲いた…

 ようやくチューリップも綺麗に咲き揃いました。買った4品種全部が咲いてくれて、ちょっと嬉しいなぁ…

鮮やかなオレンジの、「オレンジエンペラー」

真紅の花弁と、その奥の黄色がアクセントの、「レッドウイング」

薄いピンクとやわらかな丸い花弁の、「アンジェリケ」

濃淡のピンクにその名の通りフリルのようなひだがついた、「ファンシーフリル」

左の写真のように4種共、美しい花です。

…今年のチューリップは暖色系でまとめてみました。

 星のような小さな花を咲かせているのは「わすれな草」です。
歌の歌詞などで出て来るので名前は良く知っていたのですが、実物は見たことが有りませんでした…

名前からしてもの悲しい、そんなイメージにぴったりの小さくて、控えめな薄い青の花です。

「私を忘れないで…」そんなことを言ってくれる人はどこかにいないものでしょうか?

去年咲いたムスカリもそのまま、沢山の花をつけてくれました。
ただ、去年は沢山咲いた「白」のムスカリはホンの数本しか咲いてくれませんでした。

やはり原種系の花の方が強いのでしょうか?って、白と紫とどちらが原種に近いのかなんてことは知らないのですけど…

 しかし…よく考えると、チューリップは暖色系それ以外の花は寒色系と統一感の無いことといったら…

2000.4.9