粟国島・マハナ展望台からの夕日

 島の西の端に有る断崖絶壁、筆ん崎の上に立つマハナ展望台。
島の西の端に有るということは…そう、夕日を見る名所な訳です。
しかし!ここも洞寺公園同様に高台に有るため、宿からはほとんど登り坂となってしまいます。

この日の日の入りは19:30くらい。宿の夕食を18:00過ぎに済ませ、自転車でマハナ展望台へ向かいました。
途中、JA販売所でオリオンビールを買ったり、登り坂では自転車を押したりとゆっくりとした道のりです。

それでも19:00頃にはなんとか展望台へ到着。
この日は水平線上に雲がたなびいていて、残念ながら水平線に沈む夕日を見ることは出来ませんでした。
それでも、この眺め!夕日が水面に反射し、一筋の鮮やかなオレンジ色の光が島まで続いてます。

北側には風車と灯台が、南側には慶良間諸島、渡名喜島、久米島の島影を望むことも出来ます。

夕日が雲間に消え、次第に空が暗くなってきました。
南東の方角に那覇の街の明かりが灯り始めるのを見てから、帰路へ着きました。
2004.8.4


[使い方
]

画面上でマウスの左ボタンをクリックすると回転が止まります。
画面上でマウスの左ボタンをクリックしたまま、進みたい方向へ移動させると回転を始めます。
移動量に応じて回転速度が変化します。(2ボタンマウスの場合)

画面左下の三角のアイコン「Auto Spin」をクリックすると自動的に回転を始めます。
画面左下の+、−でZoom In/Outも可能です。


このパノラマ写真作成に使用したツール「PixMaker」は以下のページから入手可能です。


line

back パノラマ写真館へ戻る