都電荒川線のちいさな旅

「都電荒川線」は早稲田〜三ノ輪橋間12.2kmを約48分で結ぶそれはそれは小さな路面電車です。運賃はどこまで乗ってもたったの160円!!

毎朝、王子駅に電車が止まる度に窓からその姿を見ているもののまだ乗ったことは無かった。

天気はあまり良くないけど、明日も代休で会社へは行かなくてもいいし、部屋でごろごろしてんのもなぁ〜と目的も無く都電に乗ることにした。

と、王子駅まで来てはみたものの…
当てがあるわけで無し、ガイドブックの類も無い…

「あらかわ遊園」にちょっと引かれるが独りで行くようなとこじゃないなぁ…
と、駅の説明に「荒川自然公園(荒川二丁目下車)」の文字が…

う〜む 傷ついた心を癒すには静かな公園だな!と、傷ついてもいないのに行き先は「荒川自然公園」に決定

チンチン」の発車の合図と共に電車が走り出す。信号待ちで止まるのがまた愛敬があってかわしい…

「荒川自然公園」に着いたのだが…
なんか普通の公園だ…もっとうっそうとした森でもあるかと思っていたが中央に池があるくらいか…

それでも結構な広さでのんびりとするにはなかなか良いかもしれない…
もう梅は終わりかけているけど、他の花はまだほとんど咲いていない。

春にはまだ少し早いようだ…

やがて小雨が降りだし、私は足早に公園を後にしたのでした。

1998.3.22