明石海峡大橋

明石焼きを食べに?

関西まで遊びに行ってきました。

名目上は北海道関係の友人の主催する関西方面の新年会?だったのですが実施を聞きつけて関東から無理矢理押しかけてしまいました。、

宴会自体は鍋などつつきながら、明け方近くまで続いたようです。(私は2時過ぎに寝てしまいました)

明石と言えば!そう!明石焼きです。

翌日は、友達とみんなで明石駅前にある「だいまる」という店に行ったのですが、昼前ということもあって行列が出来ていました。
ホントに小さなお店ですが、
15個で550円という手軽さでちょっとつまみたい時にはよさそうです。

ソースをぬってからダシにつけるという「姫路流?」の食べ方を教わって食べてもみました。

味は…ん〜複雑です…

明石焼き

たこ人形

たこフェリー

野島断層断面

淡路島へはフェリーで渡ったのですが、対岸までは時間にしてたったの20分。Librettoでメールでも送ろうかとあたふたしているうちに着いてしまいました。

島では兵庫県南部地震で出来た野島断層を保存する資料館へ入ったのですが、改めて自然の恐ろしさを目の当たりにしました。(左)断層の断面

資料館の横には名産品が売られていて、タコのてんぷらなど、ここでも淡路の味覚を堪能しました。お腹も満腹になったところで、明石海峡大橋を渡って帰ったのでした。

1999.3.15