亀老山展望台からの眺め

来島海峡大橋歩道から

しまなみ海道を歩く

本州と四国を結ぶ瀬戸大橋3番目のルート、尾道〜今治ルート 通称「しまなみ海道」が5月1日に全線開通しました。

私の田舎はこの橋の架かる大島というところで、今回は来島海峡大橋の開通に合わせて帰省してきました。

他の2ルートと比べてちょっとマイナーなしまなみ海道、しかし!しまなみ海道だけにしかない特徴!それが「歩き、自転車」で渡ることが出来ることです。

そんな訳で、今回はデジカメとパソコン片手にぷらっと橋を歩いて渡ってきました。

しまなみ海道の最も四国側に位置する来島海峡第一〜三大橋は全長約4km、ゆっくり歩いても1時間半程度で今治〜大島の間を渡ることが出来ます。

 

モバイルに挑戦

糸山側からの眺め

今治の糸山から歩き始めれば、歩道は橋の左側に設けられているので小島、津島などの美しい島影を望むことが出来ます。途中、第三大橋を渡りきるとエレベーターを使って馬島に降りることも出来るんですよ〜

来島海峡大橋を渡っている途中で、トイレは馬島にしかありませんから注意して下さいね〜。

途中、橋の上からリブレットを使ってモバイル通信に挑戦してみました。
DoCoMoの携帯は橋の上でもちゃんと使えて、ポストペットは元気に?メールを運びに出かけて行きました。

橋の上からの島影

下田水港からの橋の眺め

来島海峡第一大橋を渡り終えて大島に下り、左に曲がれば下田水(しただみ)港です。
30分おきに今治行きのフェリーが出ているので往復歩くのはちょっと…という人にオススメです。

たった280円で、25分程度のちょっとしたクルーズを楽しむことが出来ます。橋をちょっと離れて見るにはもってこいです!!

でも!ちょっと港へ急ぐ前に右へ曲がって椋名(むくな)方面へ歩いてみませんか?ほんのちょっと歩くだけで来島海峡大橋の全景を望むことが出来ます。

夜、ライトアップされた橋も綺麗でしたよ〜

右の写真は皇太子ご夫妻がしまなみ海道の全線開通イベントに来られた際に撮ったものです。ホンの一瞬の出来事でした。

開通とGWが重なったせいもあって橋は連日大渋滞でした。まだ2つの島で自動車専用道路が開通していないので、一般国道への出入り口でかなり渋滞するようです。

みなさんもちょっと時間があったら、しまなみ海道全線歩きで制覇というのはどうですか?の〜んびりと潮風に吹かれながら歩くのもなかなかいいもんですよ…

1999.5.3

皇太子ご夫妻