美瑛 秋の夕景

これから書きます。
もう少し?お待ち下さい。



土砂降りの雨が上がった後の夕方。
雨が空気中の塵を綺麗に落とした後の雲一つ無い西の空。
こんな日の夕焼けは綺麗に焼けないのだそうです…
この日、その宿で一緒になった人達とゆっくりと暗くなっていく空を眺めながら
旅の話に華が咲きました。

季節はもう秋、じっとしているにはちょっと寒い美瑛の陽の暮れでした。

 

振り返ると、宿には柔らかな明かりが灯り、
南の空にはお月様…
「そろそろ」と皆が声を掛け合って、あったかい夕食の待つ宿へ戻ります。

 
2004.09.19