2007年8月26日 (日曜日)

八重山古典民謡のお稽古(2007.8.25)

 金曜日の夜は久しぶりに会社の飲み会に参加しました。
その席で、以前の上司から「むらさん、前より声が響くようになってない?カラオケででも歌い込んでるんじゃない?」
なんて言われたのせすが…
さすがに、八重山の民謡を唄ってますとも言えず、「いや~最近は全然カラオケには行ってないんですけどねぇ」なんて
お茶を濁してしまいました。←嘘は言ってないし♪

そんな昨夜のお稽古は、

まずは本調子から

 ・鳩間節
 ・鶴亀節
 ・目出度節
 ・鷲ぬ鳥節
 ・越城節

二揚にして

 ・とーがにすざー節
 ・千鳥節
 ・夜雨節
 ・安里屋節

昨日は期せずして新人賞課題曲の練習日に。
まだ、唄の中の「尺」の音、声切りが課題…
一番の聞かせドコロとも言える、節の最後が切れてしまうのはもったいない。もっと唄い始めの時に息を大きく吸って
きっちり唄いきるようにとの指摘。

今日はこれから9月9日の公演のお稽古なので、本厚木へ移動中です。
あぁ、眠いよ~

■By mura-san | 2007-08-26 07:52 | ガーデニング2005 / 三線 / 慶田盛 宏 研究所 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木曜日)

ハバネロ育成日記(12月29日) 終了

051229_1.jpg

 朝から布団を干したり、シーツやラグを洗濯したりと一応大掃除らしきものを始めています。

ベランダもちょっと片づけないとなぁ… と言うことで、すっかり葉が枯れ落ちてしまったハバネロと
唐辛子の実を収穫して茎や根を抜いて今シーズンの栽培は終了となりました。

見ての通り、最後に残った実は完全に熟さなかったものばかりなんですけどね…

醤油漬けや、泡盛漬けなんかにしようかと思っています。

さて、午後は気合いを入れてベランダの掃除とプランターの整理です。

どんどんゴミが増えているんですが、年が明けてからじゃないと捨てられないという事実に愕然と
してます… 今朝が年内最後のゴミ収集日だったんです…

■By mura-san | 2005-12-29 11:56 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日曜日)

ハバネロ育成日記(12月25日) 最後の収穫?

051225_1.jpg

もうすっかり寒くなって、ハバネロの葉っぱも枯れ落ちてきているような状態なので、今シーズン最後の
収穫を行いました。

完全に熟すことが出来なかったのか、まだ綺麗な濃いオレンジ色になっていないものも有るんですけど、
これ以上待っていても色が変わりそうに無かったのでここで収穫することにしたものです。

これもお世話になった方にお裾分けと言うことでこれから送ろうと思います。

どうか、この辛さと香りを楽しんで下さい(笑)

まだ緑色のまま熟しそうにない実が数個残っているので、これは年末年始に自分で食べようと思います。

コンビニで簡易栽培セットを見つけたことから始まったハバネロ栽培、育てている間も、食べる時にも
かなり楽しませてもらいました(笑)
そんな訳で、ハバネロの栽培は来年以降も続けていく予定です。沢山出来たらまたお裾分けしますね♪

■By mura-san | 2005-12-25 19:57 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土曜日)

ハバネロ育成日記(12月17日)

051217_5.jpg

 あぁ… ハバネロが…

油断してました… 冬だし、水遣りもサボり気味だったのですが…

どうもしおれていたところに一番の寒さが来て葉が凍っちゃったのかな?水をやっても復活してくれなく
なってしまいました。

まだ緑色の実が数個残っています。
なんとか、全部の実がオレンジに熟して今年のハバネロ栽培を完了と言うことにしたいのですが…

って言うか、この寒さでよく耐えてますよね… 暑いトコロの植物なのに…

■By mura-san | 2005-12-17 18:48 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(12月17日)

051217_3.jpg

 室内に入れたミニドラゴンフルーツの小さな芽達、休眠状態に入っているはずなのですが、それでも
少しづつ葉っぱが大きくなっているような気がします。

鉢の置いてある玄関付近は暖房が無いため、室温は12℃程度と決して暖かくは有りません。
休眠状態と言うことで、水も土が完全に乾いたら少しあげる程度なんですが、今のところは枯れることも
無く、葉の厚みも有ってみずみずしくって元気一杯の様子!!

寒い日が続いてるけど、ガンバって冬を越しておくれ~

051217_4.jpg

■By mura-san | 2005-12-17 18:35 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年12月 7日 (水曜日)

来年の春~夏に向けて

051207_2.jpg

 来年の春に蒔く種をサッポロノウエンのWebで注文していたのですが、もう届いてしまいました (^-^;;

今回購入したのは、

 ・夏すずみ(胡瓜)
 ・ししとう
 ・黒赤トマト
 ・ハバネロ

の4種です。

今年はゴーヤを頑張ったものの、思ったほど大きく育てることが出来ず収穫も少なかったので、来年は
併せて胡瓜も育ててみようと思います。

唐辛子系を育てるのが面白かったので、より食べることが楽しめるししとうにも初挑戦します。

トマトは今年は大玉で失敗したので止めようかとも思ったのですが…中玉で、色が黒っぽい面白い品種
が有ったのでついつい買ってしまいました。

ハバネロは種を採るための実はまだ残しているのですが、発芽しなかった時のことを考えてバックアップ
用として市販の種も一応購入しておくことにしました。
辛いの苦手~とか言ってた割には、すっかりハバネロのあの香りと辛さの虜になってるかも(笑)


まだ秋植えの球根で植えてないのも有るって言うのに… 相当気が早いですよね…

でも…きっとこれだけで終わる訳ではなくって…春までにさらに買っちゃうんでしょうけど (^-^;;

■By mura-san | 2005-12-07 20:42 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土曜日)

ハバネロ育成日記(12月3日)

051203_1.jpg

 いや~今朝は一段と寒いよ~

ってな具合なんですが、ハバネロは順調にオレンジ色に熟してきて…

今朝の段階で既に約25個… 自分的にはもう大豊作ですね (^-^;;

そうだ!今日は忘年会が有るから、ちょっとづつお裾分けすることにしよう!食べると暖まるよ~

手前には唐辛子も写ってます。まだ一本しか赤くなってないですけど。

■By mura-san | 2005-12-03 08:22 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月30日 (水曜日)

「家庭園芸」が届いた

051130_1.jpg

 今日、サカタのタネから「家庭園芸」が届きました。

ん?特に申し込んだ覚えは無いのですが、まだ来年の春に送ってもらう種が残っているので送って
きたのでしょうか?

あ~ん、でも見てるとどんどん欲しくなってくるなぁ…

落ち着いて考えてから買うことにしよう(笑)

■By mura-san | 2005-11-30 22:57 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月26日 (土曜日)

八重咲きアネモネを植えたよ♪

051126_4.jpg

 先日購入した八重咲きアネモネをようやく植えました。

と、言ってもアネモネの球根は湿らせた用土の上に置いて、水を吸って膨らんでから埋めた方が良い
のだそうです。
確かに言われてみれば、アネモネの球根は梅干しの種のように干涸らびて軽くなってました。

そこで、来週の植え付けを目標に、とりあえず土の上に並べて水をたっぷり与え膨らませることに。

奥の青い結束用の紐は青い花の球根であることを示すために挿して有ります。
全部で4色、有る程度バランス良く咲くように植えたいと思って分かるようにしておきました。

まだスノードロップとチオノドクサは放置したまま…

■By mura-san | 2005-11-26 21:17 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだラベンダー

051126_3.jpg

 もう最低気温は5℃近くにまでなりましたが、ラベンダー・スパニッシュアイズにはまだ蕾が…

冬越しのためにずいぶん前に刈り込んだのですが、その後も葉や芽が伸び続け…
今でも小さいながらも蕾がいくつも付いています。

さすがにもう薄紫の花は咲かないのかな… それでも小さながく?は紫色なんですよね。

■By mura-san | 2005-11-26 21:10 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

アルバコエルレアオクラータの芽

051126_2.jpg

 10月30日に埋めた、チューリップの原種である「アルバコエルレアオクラータ」の小さな芽が出揃い
ました。

まだ10mmにも満たない、小さな小さな芽ですが若々しい黄緑色で元気!って感じです♪

■By mura-san | 2005-11-26 21:05 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ムスカリ スクスク (11月26日)

051126_1.jpg

 10月30日に植えて、11月5日には小さな葉が出ていたムスカリですが、約一ヶ月程でここまで大きく
なりました。

元々の球根が小さいので、葉の数も少なくちょっと寂しい感じもしますが、葉が多すぎると蒸れて腐って
しまい、汚らしくなってしまうのでこれくらいでもいいかなぁ…

来年はあまり花は期待出来ないかもしれないけど、再来年に向けて大きな球根が育つことを目標に
したいと思ってます。

■By mura-san | 2005-11-26 20:56 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金曜日)

ハバネロ育成日記(11月25日)

051125_1.jpg

 今までは1~2個づつ順番にオレンジ色に染まってきていたんですが、冬を目前にして残りのハバネロ
の実が一斉にオレンジ色に熟してきました!

この写真に写っているだけでも15個くらいはオレンジ色に変わりつつ有ります♪
あと一週間くらいで全部の実がオレンジ色になってくれそうな感じです。

思ったよりも寒さに耐えているような気がします。
って言っても、日中の気温はまだ18℃とか有りますけどね~

私一人でこんなにハバネロは食べられないので、また誰かにお裾分けしようと思います。
大家さんや三線教室の皆さんにはお分けしたので、次は誰にプレゼントしようかなぁ(笑) 迷惑??

■By mura-san | 2005-11-25 22:00 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月曜日)

マザーリーフ育成日記(11月21日)

051121_2.jpg

 11月7日に鉢に植え替えたマザーリーフですが…

あぁ、2本がもうダメっぽい…、2本もかなり弱っている様子… 2本がなんとかがんばってくれてます!!

日当たりが悪いから?やっぱ寒かった?土が合わなかった?肥料が強すぎた?水の加減がダメ?
う~ん、思い当たるフシは一杯有るんですが…

なんとか枯れることなく頑張ってくれ~と、祈るばかりです。

■By mura-san | 2005-11-21 21:38 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月18日 (金曜日)

ハバネロの種発芽実験(11月18日) 開始!

 11月10日に収穫したハバネロから採取した種は熟していて、ちゃんと芽は出るのだろうか?
と言う疑問を解消するために、ホームセンターで売られていた簡易温室を使って発芽するか実験して
みることにしました。

051118_1.jpg

全部で20粒程の種が採れたんですが、全部使うのはもったいないので今回は4粒を適当に選んで
蒔いてみました。

今回蒔いた種は、ハバネロの実がオレンジ色になってから2日程で収穫したものから採ったもので、
当初は蒔くことは想定していませんでした。

ハバネロの実が膨らみ始めてから緑色のままの状態で約一ヶ月程を過ごしているので、十分に種は
熟しているような気もするんですが…

051118_2.jpg

ジフィー9に水を吸わせると、高さ4cm程の小さな種床が出来上がりました。
ジフィー7が周りを細かいメッシュで覆われて形が崩れにくいのに対して、やっぱり安いジフィー9は少し
崩れやすいようですね。まぁ、機能的には十分だし安いですから沢山使うには便利ですよね。

051118_3.jpg

真ん中の穴に種を埋め込んでやって、透明なカバーを掛けて、比較的日当たりの良いトイレの棚で
発芽を観察することになりました(笑)

早くても発芽まで一週間くらいは必要ですが、簡易温室を使っているとはいえ気温はそんなに高くない
ので無事に発芽してくれるのでしょうか?? (ちなみに、発芽には18℃以上の温度が必要だそうです)

静かにフェード・アウトしてたりして(笑)

ちなみに、じっくりと一ヶ月以上種が熟すのを待っている実も二つ確保してたりします。

■By mura-san | 2005-11-18 20:46 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木曜日)

ハラペーニョ育成日記(11月17日)

051117_1.jpg

 種の混入という事件(笑)で、期せずして育てることになってしまったハラペーニョですが、当初の生長
の早さとはうらはらに花は咲けども実は成らず…

そうこうしているうちにもう季節は冬… という寒さになってきたのですが、なんと!?ついに小さな実が
膨らんでいるのを発見しました。

いや~ 長かった(涙) 待ちに待ってやっと実が成り始めました!!

でも寒いからなぁ… ちゃんとこれから膨らんで大きくなってくれるでしょうか?かなり不安です…

今のところ、3株で4~5個の実が付き始めていますが、さてどうなりますか。

■By mura-san | 2005-11-17 06:45 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火曜日)

ハバネロ用ミニ温室

051115_3.jpg

 先日収穫したハバネロの種がちゃんと発芽するのかどうか、一度確認しておきたいなぁ…

と、思っていたらホームセンターに丁度いいものが有りました!

「タネまき ミニ温室」と言うプラスチック製の薄いケースにジフィー7がセットになっているものです!!

これを使って、先日収穫したハバネロの種の発芽実験をしてみようと思います。

ちなみに、今年の春にハバネロを育てた際にはこんな風に発芽しました。

蓋をひっくり返して、温室の状態にしてやるとこんな感じになります。

051115_4.jpg

このジフィー7に水を与えると、ムクムクと大きくなって種まき用の小さな鉢になります。

ただ… ジフィー7は来年の春用に取っておきたいので、一緒に買ってきたジフィー9を先に使って発芽
実験を開始の予定です。(なんかジフィー7の方が高級な感じがするんですよね~)

実験開始の様子はまた後日お見せしたいと思います。

■By mura-san | 2005-11-15 20:12 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

球根類を追加で購入

051115_2.jpg

 まだベランダの鉢が余っているので、何かチューリップとスノーフレーク、ムスカリの他にも何か植えた
いと思っていたのですが、なかなかこれといったものが無いなぁ…

と、ホームセンターに行ったときに見つけたのが沢山の球根類。

結局、同じ値段で10球以上入っているようなお得感の有るものばかり買ってきてしまいました(笑)

・スノードロップ
・八重咲きアネモネ
・スノースター チオノドクサ

「スノードロップ」は今年「スノーフレーク」の花が咲いた時に気になっていたので購入。
「八重咲きアネモネ」はなんと60球も入って298円!お買い得感についつい…
「スノースター チオノドクサ」は背丈の低い草なので、ハンギング用のプランターに植えようかなぁ…なんて

まだ鉢はほったらかしなので、土を整えてから今週末にでも植えようと思ってます。

■By mura-san | 2005-11-15 19:59 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツを室内へ

051115_1.jpg

 ここのところ、近所のホームセンターなどで簡易温室を探していたのですが、なかなか丁度良いサイズ
のものが有りません…

そうこうしているうちに、明日からは一段と冷え込みが厳しくなると言うことなので一旦室内に入れること
にしました。

下駄箱の上を片づけて、ミニドラゴンフルーツの親株と、今年種から育てている子供の株を3鉢分を載せ
ました。

うっすらとカーテン越しの陽しか当たらないのと、室内とは言えあまり暖かくないので温度を見ながら今後
どうするか考えなきゃなぁと思っています。

スペースの関係上、残りの子供の株5鉢分くらいはベランダに置きっぱなしです… 
なんとか耐えてくれ… と祈るばかり…

■By mura-san | 2005-11-15 19:47 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木曜日)

ハバネロ育成日記(11月10日)

 今までは種ごと料理に使っていたんですが、来年用に種をプレゼントする約束をしていることも有って
試しにオレンジ色に熟したハバネロから種を採っておくことにしました。

051110_3.jpg

この実はオレンジ色になってから数日で収穫したもので、種採取用にまだ枝に残したままの実とは違う
ものですが既に沢山の種は出来ています。

まぁ、考えてみれば実が膨らみ始めてから緑色のまま一ヶ月程、その後数日でオレンジ色に染まるの
ですから既に種は熟しているのかもしれません。

とりあえず、種の方は乾燥させて保存することにしました。(発芽試験はしてみるかも…)

そして、実の方はと言うと…

今日はもう面倒だったので、ハバネロをみじん切りにして市販のマヨネーズと和えて簡単なドレッシング
にすることにしました。写真↓では人参のみじん切りのようにも見えますが…

サラダ菜に付けて食べましたが… 香りも強く、辛みも強く、期待通りの暴君っぷりでした(笑)

051110_4.jpg

実は、みじん切りの後とんでも無いことに…

ハバネロをみじん切りにした後、ちゃんと手を拭かないで顔やあちこち触ったりしてたんですが…

目が開かなくなったり、いろんなトコロがヒリヒリして大変なことになりました(笑)

皆さん、ハバネロを料理する時は気をつけましょうね~(^-^;;

いや、分かってたんですけどね…今までそんなに指とかは痛くならなかったので油断してました…

■By mura-san | 2005-11-10 21:34 | ガーデニング2005 / 手抜き料理 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(11月9日)

11月9日21時のベランダの気温は15℃ 天気が良い分、朝晩の冷え込みも段々と厳しくなってきました。
種を蒔いてから106日目のミニドラゴンフルーツの芽です。

051109_1.jpg

久しぶりに登場の定点観測用の株です。(10月15日はこんな感じでした)
ようやく小さな葉が新たに生えて来たのですが、他の株が2つなのに対してこれは3つも小さな葉が出て
きました(喜)

出たばかりの新しい葉はやっぱり赤っぽくって、とっても可愛いですね~。

051109_2.jpg

さすがに冬に備えて休眠状態に入ろうとしているのか、大きな葉の生長はほとんど無くなったようです。

ちなみに、10月31日に掲載したチビッコの葉が一番大きかった株は、ホンのちょっとだけですが葉が太く
なって立派になったような気がします。

051109_3.jpg

段々と赤い色が薄くなって、緑色に近くなってるのが分かりますよね。

*御不便をお掛けしますが、コメント・スパムが多いため本記事へのコメントの受付けを一時的に停止しています。

■By mura-san | 2005-11-09 21:44 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月曜日)

マザーリーフ育成日記(11月7日)

051107_1.jpg

 しばらく放置していたマザーリーフですが、芽の高さも30mm程に、葉も4枚程になったので鉢に植え
替えることにしました。

最初はどんどん芽が出て、どうなるんだろう!と思いましたが、上手く出来たものでやはり強い芽が
勝ち残ったようで、結局6本が大きく育ちました。

結構いいかげんに放置していたので、かなり葉も痛んでしまってますが…

051107_2.jpg

芽は茎の部分を持ってちょっと強く引っ張ると、プチっと親の葉から簡単に外れましたよ。

選抜された6本の芽は晴れて狭いながらも大地を手に入れました(笑)

051107_3.jpg

この鉢は玄関脇の下駄箱の上で冬越しさせようと思います。
隣には近いうちにミニドラゴンフルーツ達が引っ越してくる予定です。

◆ちなみに、今までの生長の経過は↓こんな感じ。

マザーリーフ育成日記(10月17日)
マザーリーフ育成日記(10月12日)
マザーリーフ育成日記(10月11日)

■By mura-san | 2005-11-07 22:02 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツ番外編(11月7日)

 今日は疲れてるのでスポーツジムへ行くのは止めにして、週末に出来なかったガーデニングをちょっと
済ませておくことにしました。

051107_4.jpg

昨日、ミニドラゴンフルーツの実を収穫してカットしてみたら出てきた沢山の芽(笑)

スパッと包丁で切断されたものも多数有りましたが、きっとまだ大丈夫なものも有るハズ!

と、小さな鉢に実ごと埋めて、西側に向いた窓辺に置きました。

室内の気温は今なら20℃くらいは有るので、このまま大きくなってくれたらいいなと思っていますが…

ちなみに、芽が出た後のことは考えないことにしています(^-^;;

■By mura-san | 2005-11-07 21:49 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日曜日)

ミニドラゴンフルーツの実を収穫

 そろそろ冬支度もしなきゃいけないと言うことで、その前に今シーズン最後の実の収穫を行いました。

合計3個、3cm~4cm程の小さな実で、ドラゴンフルーツにそっくりの鮮やかなショッキングピンクです。

051106_3.jpg

9月15日に咲いた花から大きくなった実をカットしてみると…

半透明な果肉に、勾玉のような種。
ショッキングピンクに染まるのを待っていたのですが、やっぱり熟し過ぎてしまったのでしょうか?
初収穫の時はまだシャリシャリした感じでしたし、どうも収穫のタイミングがよくわかりません???

ちょっと舐めてみましたが、そんなに甘くは有りませんでした (^-^;;
と、言うか実の大きさの割に種が大きく、多いので果肉だけを食べるのは至難の業…
ちなみに、種ごと食べると種の渋みの方が勝ってしまうのは以前に経験済みです。

051106_4.jpg

他の二つもカットしてみると、あれ?緑色??
だいぶ放置してたのに、まだ種が熟してなかったのかなぁ… と、よーく見ると…

051106_5.jpg

なんと、既に実の中で発芽してしまっているのでした(笑)

051106_6.jpg

面白いので、発芽した種は果肉ごと土に埋めてみようと思います。ここから生長を始めてくれるでしょうか?
しかし…これ以上増やすのは…どうなんだ!?

■By mura-san | 2005-11-06 11:33 | ガーデニング2005 | コメント (8) | トラックバック (1)

ハバネロ育成日記(11月6日)

 最低気温が段々と10℃に近づいてきて、ハバネロの色付くスピードも段々と遅くなってきていますが
一番小さな株はまだこれからだ!と言わんばかりに花を次々と咲かせています。
そして、ようやくこの一番小さな株にも実が付いて、膨らみ始めました♪

051106_1.jpg

新しい蕾も次々と…

051106_2.jpg

ちなみに、ハラペーニョは相変わらず花は咲けども実は成らず…

■By mura-san | 2005-11-06 11:20 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土曜日)

ミニドラゴンフルーツ そろそろ冬支度を…

051105_5.jpg

未だベランダに置いたままのミニドラゴンフルーツ達…

今年買った親株にはピンク色の実が今も3つ成ったままで放っているような状態…
既に実が割れてしまっているので、残念ながら食べるのは無理そう…
その実から取れた種を蒔いて育て始めた子株達は70mmくらいまで大きくなってきました。

そろそろ最低気温が10℃を下回る日も出てきそうなので、冬支度をしなきゃいけないんですが…

■By mura-san | 2005-11-05 08:17 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (6) | トラックバック (1)

ぐー

051105_4.jpg

もう寒くなってきて実も大きくならないので放置していたオクラですが、こんな小さな「グー」の形をした
曲がった実が出来ていました(笑)

咲き終わった花を、ポン!っと弾き落とすだけの元気が既に無かったようで、実が伸びたくても花弁が
邪魔をしたためこんな風に曲がってしまったようです。

既に一週間以上観察してますが、今の気温ではやっぱり大きなオクラには育たないようで…

残念だけど、そろそろオクラの株も片づけようと思います。

■By mura-san | 2005-11-05 08:09 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ムスカリ スクスク

051105_3.jpg

先週植えたばかりのムスカリ、どんどん芽が出てもうこんな具合に!

って、実は植える前からもう少し芽が出てたんですけどね(笑)

今年は球根を大きく育てたいので、植えた個数も少なめに、間隔も広めにしてみました。

そんな訳で… まだ小さな球根が沢山余っています… う~ん、やっぱり実家に送っちゃおうかなぁ…

■By mura-san | 2005-11-05 07:59 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ホワイト&イエロー -ランタナ-

10月22日に鮮やかなオレンジ色の花を咲かせてくれていたランタナなんですが、少し遅れてホワイト
とイエローの花も咲き始めました♪

051105_1.jpg

051105_2.jpg

園芸店で売れ残って、100円でたたき売りされていた小さな鉢だったので、こんなに色々な花が咲くなんて
思っていませんでした。

なんだかとっても得した気分♪

■By mura-san | 2005-11-05 07:40 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月31日 (月曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(10月31日)

10月22日に本葉の両側に小さなポッチの出てきた芽が一週間余りでここまで生長しました!!

051031_1.jpg

まだちょっと赤っぽいですが、これはやっぱり新しい葉っぱですよね~ 
ちっちゃいけど、ちゃんと形はいっちょまえの葉っぱです!!

この調子で行くと、二枚が四枚、四枚が八枚!とどんどん葉っぱが増えて行くのでわ~ うぉ~♪

しかし、季節はそろそろ冬、ミニドラゴンフルーツも休眠状態に入るようです…

今年種から発芽した芽の半分は屋外の温室で、半分は屋内で冬越しをしてみようと思います。

って、まだ温室買ってないですけど…

■By mura-san | 2005-10-31 23:28 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (8) | トラックバック (1)

2005年10月30日 (日曜日)

土は無くとも…

6月に掘り上げた球根の数々…ムスカリにスノーフレークに…そして、オキザリス!

オキザリスは球根が小さいので、仕切りの有る小さな箱に入れておいたのですが…

051030_3.jpg

こんなことになってしまっていました(笑)

土は無いのに、どんどん根(芽)が伸びてきています。 う~ん、困った~ 

今年は植えるつもりじゃ無かったのに (^-^;;

あぁ… ほぼ全ての球根から威勢良く生えちゃってます…

051030_4.jpg

ハバネロが終わってからじゃ遅いし、どうしよう… 植える鉢を確保しないと…

■By mura-san | 2005-10-30 17:04 | ガーデニング2005 | コメント (12) | トラックバック (0)

春に向けて♪第一弾完了

051030_2.jpg

土に元肥などを混ぜ込んだ後、ようやく来春に向けて球根の植え付けが完了しました。
ちょっと植える時期が遅くなっちゃったかなぁ…

今回植えたのは、新たに購入したチューリップの他に去年育てたムスカリやスノーフレークから採れた
球根
も植え付けました。

植えた球根の種類は↓こんな感じです。

◆チューリップ 原種 アルバコエルレアオクラータ
◆チューリップ スプリンググリーン
◆チューリップ フォルモーサ
◆チューリップ ホライゾン
◆スノーフレーク (去年育てた球根から採れたもの)
◆ムスカリ (去年育てた球根から採れたもの)

保存していたムスカリは元気だったのですが、スノーフレークがちょっと乾燥し過ぎ?という感じがして
ちょっと心配です。ちゃんと根や芽が出てくれるでしょうか…

まだ丸い鉢がいくつか余っているので、何か種から育てるのに良いものがあれば植えようと思ってます。

しかし… 気付いてないところでとんでもないことが(笑)… つづく…

■By mura-san | 2005-10-30 16:49 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

沢山の朝顔の種

051030_1.jpg

 もう10月も終わってしまうと言うことで、今日はがんばってベランダの片づけを行っています。
そろそろ春に向けて球根も植えてあげなきゃいけないし!!

ようやくゴーヤの棚の分解が終わり、朝顔の種を採取し、枯れた朝顔などの植物を抜き終わりました。

思いの外沢山の種が採れたのは、「つばめあさがお」。一体何粒有るのでしょうねぇ…
他の朝顔は種が少ない上に混ざってしまってよくわからなくなってしまいました(笑)

まだ作業的には半分も終わっていないような状態… これから土の手入れに入ります。
土の中の要らない根などを取り去って、石灰と元肥を混ぜ込んでやろうと思います。

おっと、その肝心な石灰と元肥を買いに行かないといけないんだった…

■By mura-san | 2005-10-30 12:57 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

決意表明

よし、雨もとりあえずは降ってない!
今日こそはベランダのゴーヤ棚と、枯れた植物を片づけて春に向けて球根を植えるぞー!!

とか言いながら、この時間に朝御飯を炊いているし… これから鰺を焼かなきゃ…

■By mura-san | 2005-10-30 09:46 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火曜日)

ハバネロ育成日記(10月25日)

051025_1.jpg

今日も暖かくいい天気の一日でした。

ハバネロ達もどんどんオレンジ色に染まってきています。
涼しくなってきたので、そろそろ新しい実は無理かな?と、思っているのですが、それでもまだ新たに
花が咲いてもしかしたら実が膨らんでくるのでは?と期待を持たせてくれます。

唯一まだ実の成っていない、一番小さな株も花だけは咲き続けているので、ほんの数個でいいので
なんとか実が成って欲しいと願うばかりです。 せっかく5ヶ月も育ててきたんですからねぇ…

一方で、もう話題にも出ないハラペーニョの3株は、相変わらず花は咲いているものの実が膨らむことは
無く落ち続けています。もうダメなのかなぁ…

■By mura-san | 2005-10-25 22:26 | ガーデニング2005 | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年10月24日 (月曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(10月24日)

今日も定点観測用の株では無く、別の株のお話です。

051024_1.jpg

ん?なんか葉がかじられてるんですけど… しかも両側から…

なんか漫画みたいな食べ方で可愛いんですけど、誰ダー犯人は!?

犯人は小さな「まるむし」でした。

051024_2.jpg

鉢の外に出て行ってもらいましたが、普通にそこいらへんに居る虫なのでまたやって来るだろうなぁ…
なにも大きく育っているものを狙ってこなくっても。

■By mura-san | 2005-10-24 21:40 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日曜日)

プレゼント for …

051023_4.jpg

ハバネロが一度に沢山オレンジ色に熟して来たので…ここはいつもお世話になっている大家さんに
パンチの効いたプレゼントを(笑)

丁度表に居たのを捕まえて「辛いもの好きですか?」って聞いたら、「好きだよ!」って。
しかし…ハバネロの名前は知らないらしい…

一応、世界で一番辛い唐辛子らしいですと言う曖昧な説明をして(笑)、よかったら食べて下さいね♪
と飛びっきりの笑顔でプレゼントしました(^-^;;

まぁ、「そんなに辛く無かったよ」なんて、さらっと言われそうですけどね。
こういうのは、お子さん達の方がネタとして喜んでくれるのかも。

明日は会社の友達にも持って行こうっと♪

■By mura-san | 2005-10-23 21:07 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

いい天気!

 予報では今日も天気は悪そうだったので、ぐーぐーゆっくりと寝てたんですが…
えーっ!雲一つ無いくらいの青空!こんなことならもっと早起きすれば良かった~

昨日の記事で、ベランダの花にも蝶が集まって来てくれないかな…
なんて書いていたら、可愛いヤマトシジミが一匹ですが飛んできてくれました♪

051023_1.jpg

今まで羽根を広げた状態での写真は撮れなかったのですが、今日は天気がいいからかゆったりと羽根
を広げてまるで干しているかのような姿を見せてくれました。

羽根の裏側はグレーに黒のドットと地味な感じなんですが、表側は薄いブルーがとっても綺麗なんです。

さらに鱗粉がキラキラと輝いて一段と華やかな感じ!!
背中の毛も薄いブルーなんですね(笑) ← 新発見!!

051023_2.jpg

さて、せっかくの良い天気!部屋に居るのはもったいないので、これから三線担いで河川敷に出掛け
ようと思います。サンドイッチか何か途中で買って、外でのランチも気持ちよさそうです!!

■By mura-san | 2005-10-23 10:45 | ガーデニング2005 | コメント (8) | トラックバック (1)

2005年10月22日 (土曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(10月22日)

今日はいつもの定点観測の株とは違う葉っぱのお話です。

051022_4.jpg

ん?いつものようにミニドラゴンフルーツに水を遣っていると… なんか茶色いポッチが…

本葉の付け根の両脇に、茶色い小さな膨らみが出てきています。

少し大きくなったとは言っても、まだ本葉一枚しかない小さなミニドラゴンフルーツなので、花芽って
ことは無いと思うので、多分二枚目、三枚目の本葉が出てきたってことなんでしょうね。

でも、以前に一枚目の本葉が痛んだ芽から出た二枚目の本葉の小さな芽とはまた違う感じ…

どんな風に育って行くのか楽しみが増えました~♪

ちなみに、唯一二枚目の本葉が出ていた芽は↓こんな感じで大きくなってきています。

051022_5.jpg

先っちょが痛んでいた一枚目の本葉もなんとか枯れることなくガンバってマス。

まだ寄せ植え状態のミニドラなんですが、それぞれの本葉の付け根に有るポッチ判りますか?

051022_6.jpg

あまり変化が無いなぁと思っていただけに、かなり嬉しい変化でした。

明日は関東でも最低気温が14℃くらいまで下がるのだとか…
10℃を切るようになったら、100円ショップに簡易温室をつくる材料を買いに行かないと。

■By mura-san | 2005-10-22 09:59 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (2) | トラックバック (0)

アゲラタム・ブルーハワイも咲いている

051022_3.jpg

一度に沢山の花を咲かせることは無いのですが、7月に花を咲かせ始めてから既に三ヶ月程も途切れる
こと無くアゲラタム・ブルーハワイの花が咲き続けています。

まだまだ株は元気で、どんどん伸びているのでちょっと水遣りをサボると、しなっとなって枯れそうになっ
てしまうんですが、慌てて水をあげると再びシャキーンとなってくれる元気な花!!

ベランダの花が少なくて寂しい今の季節、もっと長く咲いていて欲しいと願うばかりです。

■By mura-san | 2005-10-22 09:48 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

名残りラベンダー

051022_2.jpg

夏の終わりと共に、ラベンダー・スパニッシュアイズの長く伸びた葉を刈り込んでいたのですが、また
葉が伸びてきてたった一房ですが薄紫色の花を咲かせていました。

夏には涼しげ~なんて言っていた薄紫色の花も、小雨混じりの今朝見るとうわっ寒いなぁ…
なんて感じられる程(笑)

なんとか無事に冬越しさせて、来年も綺麗な花を再び見たいものです。

■By mura-san | 2005-10-22 09:40 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

再びランタナの花が

051022_1.jpg

 9月2日に100円で買った売れ残りのランタナですが、再び綺麗な花を咲かせてくれています。鮮やか~♪

買った時に、切り戻してやればまた10月の終わりには花が咲きますよ~♪と言われていたので楽しみ
にしていたのですが、9月に咲いた花よりも立派で美しい花となりました。

会社の近くの花壇にも沢山のランタナが咲いていて、いつも綺麗な蝶が集まってきています。
うちのベランダにも蝶が集まってきてくれないかなぁ…と期待してはいるんですが。

■By mura-san | 2005-10-22 09:27 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月17日 (月曜日)

マザーリーフ育成日記(10月17日)

051017_1.jpg

12日に小さな葉っぱが出た~と喜んでいたら、もう高さ15mmくらいにまで大きくなりました。

玄関脇の窓辺で育てているのですが、ここ一週間くらいはずっと雨模様だったため太陽の光は全く
と言っていい程当てっていないんですが…

既に葉が二枚になって、その形は小さいながらも既にマザーリーフの特徴が現れています。

今のところ、鉢に移し替えて育てるのはこの一番生長の早いアニキ株が有望ですね。
バックアップ用に2~3株は冬の間育ててみようと思っていますが。

ベランダのオクラももう終わりの時期を迎えて、緑を保っているのは、ハバネロ、ハラペーニョ、トウガラシ
クレマチス、トケイソウ、ミニドラゴンフルーツくらいでちょっと寂しいかも…

◆今までの経過は↓こんな感じです。

マザーリーフ育成日記(10月12日)
マザーリーフ育成日記(10月11日)

■By mura-san | 2005-10-17 21:34 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日曜日)

2006年・春に向けて

051016_2.jpg

サカタのタネに注文していた、チューリップの球根が届きました♪

今回は、原種系と淡いグリーンの花など、いつもよりは渋めのチョイス。

しか~し、まだベランダのプランターは全然片づいてません…(汗)

今週末は天気が良かったら土をちゃんとセットアップして、そろそろ球根類を植える準備もしなくては
いけないですね。

よ~く見れば何を買ったかわかると思いますが(笑)、その説明はまた植える際にでも。

■By mura-san | 2005-10-16 23:15 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(10月15日)

今朝のベランダの気温は22℃ 天気予報では雨ですが、まだ薄日も差して暖かい朝を迎えています。
種を蒔いてから81日目のミニドラゴンフルーツの芽です。

051015_2.jpg

周りの芽もぐんぐん大きくなってきて、写真を撮るとゴチャゴチャしてしまうのでようやく観測用の
一番大きなこの芽だけは別の鉢に移してあげました (^-^;;

10月5日、10日前の写真と比べるとやはり10mmくらいは伸びてるかな?本葉の全長は70mm近くに
なっているようです。(曲がっているのでちょっと怪しいかも…)

前はまだ丸くて可愛い感じでしたが、少しシャープさを増して大人の葉になったような気がします。

単に親バカだったりして(笑)

■By mura-san | 2005-10-15 08:18 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(10月15日)

051015_1.jpg

一個、一個がじっくり育った先行のハバネロの実が大体4cmくらいの大きさだったのに対して、後から
一気に増えた実のうちの一つはまだ2cmくらいと小さいのにオレンジ色に染まり始めてしまいました。

う~ん、昨日、今日と暖かいものの、段々と涼しくなってきているからでしょうかねぇ…

まぁ、あまり大きな実ばかり出来ても困るから(笑)、プチサイズでも辛ければ私には十分かも (^-^;;

■By mura-san | 2005-10-15 08:10 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月13日 (木曜日)

ハバネロ育成日記(10月13日)

051013_1.jpg

ハバネロは順調に生育を続け、次々と明るいオレンジ色に染まってきています。

とりあえず、一人で食べる分には十分な量(と言うか多すぎ…)が収穫出来るのは明らかなので
来年用に種を取るため、食べないで熟しきるまで残しておく実を勝手に決定!
他に取る人も居ないので、札を付ける必要も無いのですが(笑)一応お約束と言うことで(^-^;;

食べ切れそうも無いハバネロは、大家さんとか、友達にお裾分けの予定です。
これを見ているアナタのところにも突然届いたり…

■By mura-san | 2005-10-13 06:55 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月12日 (水曜日)

マザーリーフ育成日記(10月12日)

051012_1.jpg

根っこデタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!! って喜んでいたら!

もう小さな葉っぱが次々と出て来ました!恐るべしマザーリーフ!

でも、どれも小さくってまだ可愛いです。

■By mura-san | 2005-10-12 23:14 | ガーデニング2005 | コメント (14) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火曜日)

マザーリーフ

051011_1.jpg

 先日、「ミニガーデニングをはじめましょ。」と言うblogを開設なさっているgogomexicoさんより
マザーリーフを頂きました。
gogomexicoさん有り難うございました~♪頂いたマザーリーフ、ちゃんと育て始めましたよ~♪

届いた2枚のマザーリーフの葉は、特に何の変哲もないフツーの葉っぱです。

同封されていた育て方を参考に、浅い皿に水を張ってこのマザーリーフを浮かべておくと…

ほんの数日で葉のギザギザの部分から細かい根っこがどんどん出てきました。

051011_2.jpg

繁殖能力がスゴイとの話も納得です!

実は沖縄へ行った時、「この道端に普通に生えているのがマザーリーフだよ」って教えてもらったの
ですが、台風のゴタゴタで黒島を去らなければならなくなったため持って帰ることは出来なかったの
でした(笑)

期せずしてgogomexicoさんよりマザーリーフを頂けることになり、我が家に新しい緑が仲間入りした
のでした。
これから生長具合をまた載せて行くつもりですが、さてどんな風に育ってくれるでしょうか!?

■By mura-san | 2005-10-11 06:48 | ガーデニング2005 | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月曜日)

夏の片づけ その①

051010_1.jpg

今日体育の日は晴れの特異日だったはずですが… やっぱり今日も雨です…

ベランダのトマトとゴーヤをこの三連休中に片づけようと思っていたのですが、ずっと雨なのでどうしよう
かと迷っていたのですが…

ちょっとベランダの手摺りに絡んでいるものを取っておこうといじり始めたら…止まらなくなってしまい(笑)
雨の降っている朝のうちから、ぜんぶ引っこ抜いてしまいました。サッパリ!!

ちなみに、青々と葉が茂っていた全盛期の頃の写真はこちらです。

丁度今日はゴミの回収日と言うことも有って、あわてて袋に詰めて出してきました。
これで今日の仕事は終わったも同然!!

ちなみに、その②は朝顔を片づける予定なのですが、種が乾いてからなので今週末も無理そうだなぁ…

■By mura-san | 2005-10-10 08:11 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土曜日)

ハバネロ育成日記(10月8日) 初収穫!

051008_1.jpg

綺麗なオレンジ色に熟したハバネロの実2個をいよいよ収穫しました!

さて、どんな料理に使おうかなぁ…と、悩んだ末に…

サルサソースを作ってみました。 ←無謀にもハバネロ2個を投入!

切るだけでその気配を感じられるハバネロの辛さ… 噂通りの暴君です。

ざっくりと切ったタマネギ、トマト、ピーマン、パプリカ、ニンニク、ニンジンに、塩、胡椒、オリーブオイル
レモン汁、ワインビネガー、ケチャップで味付けした簡単なものです。
(本当はもっと細かくみじん切りにしなきゃいけないんでしょうが…そこはまぁ、てーげーってことで)

ちょっと味見しましたが… 汗が止まらないくらいの辛さでした (^-^;;
でも、辛さだけじゃなくって、旨味もかなり後を引く感じです。

さて、これからメインのタコライスの料理に取り掛かります。

■By mura-san | 2005-10-08 19:59 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金曜日)

怪しいトウガラシ育成日記(10月7日)

051007_3.jpg

 ハラペーニョとの交配疑惑も有る、ちょっとふっくらとした怪しいトウガラシも真っ赤に染まって、
いよいよ収穫の時を迎えました!

手前側がフツーのトウガラシ、奥が怪しい(笑)トウガラシです。
長さはそんなに変わらないのですが、直径は3倍くらいは有るかも!!

さて、辛さはどんなもんでしょう?

あ…今朝は記事が3つとも辛いものだけでした(^-^;;

■By mura-san | 2005-10-07 07:17 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(10月7日)

051007_2.jpg

 オレンジ色に染まり始めてから48時間、ハバネロの実が綺麗なオレンジ色に染まりました~♪

とりあえず、もう一日置いておいて明日にでも料理に使ってみます。

オレンジ色に染まってゆく様は以下を御参照下さい。って、急にオレンジ色になっているんですけどね(笑)

ハバネロ育成日記(10月6日)
ハバネロ育成日記(10月5日)

■By mura-san | 2005-10-07 07:11 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ハラペーニョ育成日記(10月7日)

051007_1.jpg

が~ん… 今度こそ大丈夫って思ったのに…

やっぱり落ちてしまいました…

なかなか膨らまないなぁ…って、心配してたのですが、今朝見たら落ちてました。

これではハバネロとの辛さ比べが出来ないじゃないですか!
ハラペーニョ3株にはまだ蕾が付いているので、まだ希望は捨てていませんよ!!

■By mura-san | 2005-10-07 06:34 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 6日 (木曜日)

ハバネロ育成日記(10月6日)

051006_1.jpg

 昨日、ようやくほんの少しオレンジ色に染まり始めたハバネロですが、一日経ってここまで色が変化
しました。

まだ少し緑色の部分が残ってはいますが、ほぼ全体的に綺麗なオレンジ色となっています。

今日は雨で暗い朝のため、少し色が淡く見えるのが残念ですが…

051006_2.jpg

今のところオレンジ色に染まっているのは2個、まだ次に続くハバネロ達は現れていないようです。

ここは一発!液肥でも与えてパワーアップを図りたいところですが、ここ数日雨のため水遣りを控えて
いるため、もう少し土が乾いたら液肥をあげようと思います。

さて、この三連休は最初のハバネロ料理にチャレンジだぁ~!! レシピ研究しなきゃ!

■By mura-san | 2005-10-06 06:54 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水曜日)

ハバネロ育成日記(10月5日) キター

051005_4.jpg

9月23日にはまだ全然緑色で、このままオレンジ色に熟すことは無いのでは?なんて不信感も持つ程
でしたが、ようやくほんのりとオレンジ色に染まってきました!!

手前のハバネロは付け根辺りから、奥のハバネロは真ん中辺りがオレンジ色に変わってきています。

こうなってくると全体がオレンジ色に染まってくるのはあっと言う間だとか!

明日には綺麗なオレンジ色になったハバネロの実をようやくお見せ出来るかもしれません。長かった!

花弁が落ちて、実が膨らみ始めてからオレンジ色に染まり始めるまで、約40日かかりました。

■By mura-san | 2005-10-05 07:44 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(10月5日)

今朝の気温は20℃ そろそろ朝の気温も20℃を切ろうかという気候となってきました。今日は雨です。
種を蒔いてから71日目のミニドラゴンフルーツの芽です。

051005_3.jpg

一番大きな芽で本葉の長さが約60mmくらい。
9月23日の写真よりも1cmくらい長くなりました。と、言ってもこれくらいの大きさになるとあまり差は感じ
られないかもしれませんが…

天気が良ければまだ日中の気温は30℃に近い日も有るため、まだ水遣りは気を抜けない状態です。
乾燥には強いとされるサボテンの仲間では有りますが、小さいうちはまだ水を結構必要としているよう
に感じます。

■By mura-san | 2005-10-05 07:32 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (6) | トラックバック (1)

2005年10月 4日 (火曜日)

まだ咲いています・朝顔

051004_2.jpg

 他の朝顔達が既に黄色く枯れ始め、種が熟すのを待つだけとなった中で、まだがんばって咲いて
いるのは桔梗咲きの朝顔です。

桔梗咲きの朝顔は今年の夏はほとんど咲かなかったため、もう諦めていたのですが、生育が遅かった
からなのか今になってぽつりぽつりと咲いています。 しかも二色(^-^;;

生育状況が悪いためか花の大きさもずいぶんと小さめですが、桔梗咲きの花はとても可憐で綺麗♪

10月にしては暑い日が続いたりしていますが、それでもベランダでは20℃くらい、小雨舞う涼しい朝を
迎えています。

■By mura-san | 2005-10-04 06:28 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月曜日)

ミニドラゴンフルーツに新たな実

051003_1.jpg

 9月15日に咲いた花が枯れてから18日目、その前の花実を付けること無く落ちてしまったのですが
今回は無事に実が膨らみ始めました。

今のところ、次の花芽は見あたらないので、これが今年最後の実になるのかなぁ…なんて思ってます。

まだちゃんと甘く熟した実を食べてないので、最後はどうか上手く熟して欲しいと願うばかりです。

■By mura-san | 2005-10-03 06:54 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日曜日)

ハラペーニョ育成日記(10月2日)

051002_4.jpg

相変わらず落花が続いていたハラペーニョですが、ようやく、ようやく!一つ目の実が膨らみ始めた
ようです。ヤッター!

今回は花弁だけが落ちて、茎はしっかりしたまま、実も少し膨らみが見えますからきっと大丈夫な
予感がします!

今の株では4~5個の花が咲いているので、これが続けば少しはハラペーニョも楽しめそう♪

今日は天気も良かったし、暑いくらいだったのできっと元気に実を付けてくれるはず!

■By mura-san | 2005-10-02 15:09 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月30日 (金曜日)

怪しいトウガラシ育成日記(9月30日)

050930_2.jpg

9月21日に少しづつ赤く色付いてきていた怪しい(笑)トウガラシも、あと少し黒い所が残っていますが
綺麗な紅に染まりました。

もう少しで収穫出来そうですが、本当にハラペーニョと交配して出来た実なんでしょうかねぇ…

相変わらず後続の実も無く、蕾も出る気配も有りません…
この実を収穫したら、また新しい芽も出て蕾も付いてくれるでしょうか?
その時に初めて、この実が特別なものであったのかどうか判明するのですが…

■By mura-san | 2005-09-30 07:54 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

トウガラシ育成日記(9月30日)

050930_1.jpg

ぽつりぽつりと実も成ってちょっとだけ収穫出来たトウガラシなんですが、夏の終わりになってぐーんと
伸びた芽に次々と花が咲き、順に小さな実が膨らみ始めています。

おぉ、このまま行くとトウガラシが鈴なりに!

って、上向いてるから鈴なりとは言わないのか?(笑) 乱立?

■By mura-san | 2005-09-30 07:47 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火曜日)

ムスカリの忘れ?球根から芽

050927_2.jpg

ハバネロのプランターに、ひょろっと細い芽が次々と伸びてきています。

他に種は蒔いていないのですが… あ!ひょっとしてこれはムスカリの芽かも!?

6月5日にムスカリを含め球根を掘り上げたのですが、手を抜いて土はほとんどそのままの状態で次に
使ってしまいました(笑)

どうも小さすぎて掘り上げる時に残ってしまった球根から芽が出始めたようです。

なんか、そろそろ球根を植えろと急かされているようで焦ってしまいます…

■By mura-san | 2005-09-27 07:39 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラペーニョ育成日記(9月27日)

050927_1.jpg

 9月23日に咲いたハラペーニョの花ですが、やはり今回も落ちてしまいました(涙)

茎も太く、花も立派だったので今回は大丈夫かな?なんて期待が大きかっただけにガッカリです…

いったい何時になったらハラペーニョは実を付けてくれるのでしょう… ハバネロは順調なのに…

■By mura-san | 2005-09-27 07:37 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土曜日)

オクラの花が落ちて

 淡い黄色が美しいオクラの花が咲いた後、開いた花は再び手拭いを絞るかのようにぎゅっと閉じて
しまうのですが…

閉じたこの花、付け根のところから綺麗に外れて落ちることを御存知でしたか?

050924_2.jpg

真ん中の部分はすり鉢状になっていて、オクラの膨らみ始めた小さな円錐形の実を覆っていたことが
よく判ります。

050924_3.jpg

なんか、ロケットが打ち上げられた後、人工衛星を打ち出すためにロケット先端の風防部分が分離
されるのに似ているように思うのは私だけでしょうか?

ただ、残されたオクラの実は人工衛星のように打ち出されることは有りませんけどね(笑)
オクラの実はグングンと大きくなって、人の手で収穫されるのを待っているだけですから…

■By mura-san | 2005-09-24 22:33 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

本日の収穫(9月24日)

050924_1.jpg

油断して大きくしてしまった(笑)オクラ 2本と、トウガラシが2本。

どちらもまだ何本かは収穫出来そうです。

本当はこの週末で、ゴーヤやトマトのプランターは片づけたかったのだけど、昨日は遊んでしまったし
今日明日は雨だし…で、どうやら来週末になりそうな気配濃厚です…
まだサカタのタネに注文した球根類も届いてないし、まぁいっか。

■By mura-san | 2005-09-24 22:27 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(9月23日)

 すみません、昨日撮った写真&記事の掲載です。

050923_6.jpg

最初に実の付いた株は、ぽつりぽつりと実が離れていたのですが、最近伸びてきた芽の部分は次々
と蕾が付いて花が咲き、一カ所に沢山の実が膨らんできています。

少し涼しくなってきて、そろそろ花が咲くペースも落ちるかな…と心配していたのですが、もともとが超
スローペースだったのでむしろペースアップしているような(笑)

また台風が来ているので、風で倒れないかと心配ですけどね…

ちなみに、9月13日に掲載したハバネロ達はと言うと… 全然変化有りません。緑色のまんま…

050923_7.jpg

最初の実が膨らみ始めたのが8月27日頃なので、そろそろ一ヶ月です。黄色くなるかなぁ~バッチコィ~

■By mura-san | 2005-09-24 22:08 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年9月23日 (金曜日)

名残り咲き - 朝顔 -

050923_4.jpg

すっかり朝晩は涼しくなって、夜も気持ちよく眠れるようになってシアワセな毎日を過ごしています(笑)

朝顔の葉も段々と黄色く枯れ、種が膨らみつつ有る中で夏を惜しむかのように毎朝ひとつ、ふたつの
花ががんばって咲いています。

今朝は紫色の桔梗咲きの花が。

しかし…ホント小さいです…2cmくらいしか有りません。 しかも、とんがりも4つくらいと超控えめな花。

小さな訪問者もいらしていたようですね(笑)

■By mura-san | 2005-09-23 09:23 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(9月23日)

今朝の気温は26℃ 少し涼しくなったとは言え、風が無いと湿度が高いためベトッとした感じです。
種を蒔いてから59日目のミニドラゴンフルーツの芽です。

050923_2.jpg

一番大きなもので、本葉の長さは50mmくらいまでになりました。
そろそろ個別に植え替えてやる必要が有りそうですね。

段々と鉢によって育ち具合が大きく異なるようになってきました。
全ての株を育てることは出来ないため、あまりにも小さな芽については少しづつ間引き始めています。

くるりんと巻き始めた株も現れてきています。これはこれでとってもCute!

050923_3.jpg

■By mura-san | 2005-09-23 09:03 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (4) | トラックバック (0)

ハラペーニョ育成日記(9月23日)復活

050923_1.jpg

9月21日に蕾が膨らんできていたハラペーニョですが、また大きく美しい白い花を咲かせてくれました。

7月24日に一つめの花が咲いて大喜びしたものの、咲く花全てが落ちてしまって実を結ばず…
そうこうしているうちに台風の風から避難させるため室内に2日程置いていたら若い葉が全て落ちて
しまいました…

ほとんど諦めていたところへ新しい小さな芽が出始め、ようやく復活!という感じです。
今度は花が落ちること無く、実を結んで欲しいなぁ。

■By mura-san | 2005-09-23 08:52 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木曜日)

ハバネロ育成日記(9月21日)

050922_2.jpg

 ハバネロ5株のうち、最も小さく株の高さも40cmくらいしか無いチビ・ハバネロもようやく枝が分かれ
始め、真ん中には蕾らしい膨らみも少し見えてくるようになりました。

このチビ・ハバネロ、元気になればなる程、根っこの近くにわき芽が次々と出てくるようになりました。

せっかく付き始めた蕾を大きくするためには、わき芽でエネルギーを使わせないようにしなければいけ
ないので、青々として元気な芽なんですが摘ませてもらいました。

最近のハバネロ達はと言うと、次々と花が咲き、実も膨らんでいるのですが、まだ最初の実も緑色の
ままでオレンジ色に染まり始めてはいない状態です。

液肥を与える度に新しい芽や蕾が増えているので、早く収穫出来ないかなぁ~と楽しみです。

しかし… 先日、富良野の唯我独尊のカレーを食べたら、辛くて汗だくになってしまったんですが…
ハバネロ食べて大丈夫かなぁ(笑)

■By mura-san | 2005-09-22 07:02 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ペチュニアのこぼれ種?

050922_1.jpg

 切り戻した後、一時復活していたペチュニアなんですが、結局台風での長雨がたたったのかせっかく
出た新しい芽も枯れてしまいました。

枯れた株を抜いてからしばらくして、プランターの端に並ぶように小さな芽が沢山!

最初は雑草かな?なんて思ってたのですが、一列に沢山の芽が出ていたのでもしかしたらペチュニア
のこぼれ種から芽が出たのではと思いはじめています。

ペチュニアの種ってどんなのかさえ判らないのですが(笑)少し大きくなった葉はペチュニアそのものの
ような気がします。違うかなぁ…

何か新しい花を買ってきて植えようと思っていたのですが、しばらくこのまま育ててみることにします。

■By mura-san | 2005-09-22 06:49 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水曜日)

ハラペーニョ育成日記(9月21日)

050921_2.jpg

 一度若い葉が全て落ちてしまい心配したハラペーニョの株ですが、9日9日に掲載したように再び新しい
芽が出て、小さな蕾も付き始めていました。

そして、旅行から帰ってくると… 再び丸々とした蕾が膨らみ、もうすぐ咲きそうな感じ!

ちなみに、写真奥側は葉が落ちて、先っちょが茶色くなってしまったままの状態の茎です(悲)

ハラペーニョの種混入事件で偶然にも育てることになってしまったこのハラペーニョ、再び大きな白い花
を咲かせて、無事に辛~い実を付けてくれるでしょうか?

せっかくだから、ハバネロとの辛さ比べくらいはしてみたいし、ガンバレー♪

■By mura-san | 2005-09-21 07:03 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

トウガラシ育成日記(9月21日)

050921_1.jpg

 トウガラシにしては丸々と太っていて、ハラペーニョと交配してしまったのでは?との疑惑も有る
この↑実、細い普通のトウガラシが次々と赤くなってゆく中で、緑色を保っていたんですが…

ようやく赤く染まり始めてきましたよ~♪

さて、この実の辛さは如何ほどなんでしょうかねぇ?(笑) ハラペーニョ×0.5くらい?

■By mura-san | 2005-09-21 06:45 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木曜日)

シルエット

050915_2.jpg

窓ガラスに写った花の姿…

こんな暗い時間に咲く花と言えば…

そう、9月14日にそろそろ咲きそうと書いたミニドラゴンフルーツの花です。

050915_3.jpg

これが月明かりをバックにしたシルエットだとロマンチックなんでしょうけど、実際には街灯の明かり
なんですよね~残念!(笑) ちょっと赤っぽいのは車のテールランプの灯りも入っているから。

前に花が咲いた時には明るいところで丁寧に写真を撮ったので、今回は暗闇の中での静かな感じ
を狙ってみました。

050915_4.jpg

■By mura-san | 2005-09-15 22:14 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴーヤ最後の収穫かな?

050915_1.jpg

まだゴーヤの黄色い花は結構咲いているんですが、急に涼しくなったこともあってこれが最後のゴーヤ
の収穫かなぁ…という感じがしています。

相変わらず10cmくらいと小さいのですが、油断するとすぐに熟してきてしまうので慌てて収穫しました。

とか言いながら、既に黄色くなりかけているものも有るんですが(笑)

今年のゴーヤは株としては立派な大きさに育てることが出来たんですが、肝心の実を大きくすることが
出来ず収穫量としては不満足なものでした。
来年は少しの株で大きな実を収穫するのを目的にしたいと思います。

■By mura-san | 2005-09-15 22:04 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(9月14日)

今朝の気温は30℃ 暑い~、種を蒔いてから50日目のミニドラゴンフルーツの芽です。

050914_4.jpg

葉の長さは30mmくらいまでは大きくなったでしょうか。 (9月9日の様子はこちら

まだ葉は薄いので、逆光だとこんな風に光を通して明るい緑色に輝いて綺麗です。
葉のくびれ部分からはちょろっと短い毛が2本くらいづつ出てるのがわかりますか?
この辺がちょっとサボテンっぽいところですね。

もう真っ直ぐに伸びて行くことは無理なようで、くねくねと波打つように葉が曲がり始めています。
横から見るとこんな感じです。

しかし、上の部分はどんどん大きくなって行くのですが、双葉の付け根の茎の部分は細いまま…
このままでは大きくなった葉を支えられなくなるんでは… どうなって行くんでしょうね?
大人のミニドラゴンフルーツの株には当然ながらこんな細い茎の部分は有りませんから、どこかで
本葉の部分が土に着いて根を張るようになるのかもしれません。

050914_5.jpg

9月9日に載せた二枚目の葉が現れ始めたミニドラゴンフルーツの芽はと言うと、グーのような小さな
葉が出てきましたよ~

050914_6.jpg

どうも一枚目の葉の先端が痛んでいるので、本能的に次の葉を出して生き残りを計っているのでは?
なんて思っているんですが。

これ以外には今のところ二枚目の葉が出ている芽はやはり有りません。

*御不便をお掛けしますが、コメント・スパムが多いため本記事へのコメントの受付けを一時的に停止しています。

■By mura-san | 2005-09-14 06:56 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | トラックバック (3)

侵入者

050914_2.jpg

 お、またもやプランターの端に侵入者の姿が(笑)

今回のはタマシロオニタケとは違う種類のようです。

このキノコ、「ネジバナ」の種を蒔いたプランターから生えてきたものです。

土に段ボールを混ぜ込んだ上に種を蒔き、水苔を上にのせて有るので湿度は十分に保たれています。

050914_3.jpg

肝心のネジバナの芽が出る前に、珍客が頭を出してしまいました (^-^;;

■By mura-san | 2005-09-14 06:48 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツ 新しい花芽(9月14日)

050914_1.jpg

 前に咲いた花は残念ながら実を結ぶこと無く枯れてしまったのですが、9月10日に次の花芽が準備中
と書いたものが順調に大きくなってきました。

今夜辺りには咲きそうな気配。 楽しみ~♪

でも、前の花よりは少し小ぶりかな… まぁ、前の花が立派過ぎたと言うのも有るんですが(笑)

■By mura-san | 2005-09-14 06:38 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月13日 (火曜日)

トウガラシ育成日記(9月13日)

050913_4.jpg

9月9日にたった一本のトウガラシですが、初めて収穫することが出来ました。

それに続けと、次々とトウガラシの実が赤く染まってきています。次は二本くらい収穫出来そうです♪

トウガラシを収穫した後、肥料を追加してあげたらぐーんと芽が伸びて蕾も沢山付きました。
やはり一本の実を育てるにもかなりのエネルギーを使うということなんでしょうね。

そして、ハラペーニョと交配して出来てしまったのでは!?との疑惑の有る↓この実はと言うと…

050913_5.jpg

相変わらず赤くなる気配も無く、張りの有るつややかな緑の実を保っています。

ちなみに、台風で室内に避難させた後にほとんどの葉が落ちてしまったので、その後花が咲いたり、
実が成ったりということは今のところ有りません…次の実を早く見たいんですが…

普通に細いトウガラシの実が成るのか、それともやっぱりふとっちょの実が出来るのか(笑)

■By mura-san | 2005-09-13 07:24 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(9月13日)

050913_3.jpg

 長さは3cm程ともうこれ以上は大きくならない様子ですが、9月9日よりもさらに膨らんできました。

写真を見比べれば判りますが、一番右側のハバネロの実は9日以降に大きくなってきたものです。

他の二株も順調にハバネロの実が付き始めてきました。(さらにまだ小さい株が二つ有ります)
あんなに花がポロポロと落ちて心配していたのが嘘のようです(笑)
液肥を与えると新しい葉と芽が次々と出てくるので、沢山ハバネロが出来ちゃったらどうしよう!?と
コワイくらい(^-^;;

まだざっと数えて10個くらいしか膨らんだ実はありませんけど、この先どれくらい取れるのかなぁ…

■By mura-san | 2005-09-13 07:10 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

玄関前の朝顔

050913_1.jpg

思ったよりも発芽率が良かったので、間引いた芽で一鉢つくって玄関前に置いた「掟破り」の朝顔の鉢。

順調に育っていたものの、梅雨の時期に入って午後曇っていることが多くなるに従って少し枯れて
しまいました(ToT)

その後、ベランダの朝顔が花を咲かせても全く蕾を付けることもなく、静かに育っていたんですが…
ベランダの朝顔がそろそろ終わりという時期になってようやく花を一輪咲かせてくれました♪

あまり綺麗に開いていないのですが、おそらく富士の紅だと思います。
もうちょっとがんばれ~という感じ!

050913_2.jpg

この鉢も結局行灯つくりの高さでは収まらず、手摺りに巻き付いてしまってますけど…(笑)

■By mura-san | 2005-09-13 06:54 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土曜日)

ミニドラゴンフルーツの実が…(9月10日)

050910_3.jpg

 8月31日に綺麗に咲いたミニドラゴンフルーツの花、今回はきっと実も膨らんでくるはず!
と、期待大だったのですが…

残念ながら、実になる部分まで真っ黒になって枯れてしまいました(涙)

やはり台風の影響での多湿と、その後の高い気温が良くなかったようで、本来ならば花が終わった
後の花芽は枯れて落ちるものの、実の部分は緑を保って次第に膨らんでくるはずでした…

順調に育っていればこんな具合になっているハズだったのですが…

そして最終的にはこうなるはずが…

残念です…

しかし、ホラ!もう次の花芽が準備中なんですよ。

050910_4.jpg

■By mura-san | 2005-09-10 07:56 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

害虫?

 ランタナの蕾に5mm程の小さな虫が… カメムシ?ちょっと違うような…

050910_1.jpg

身体には小さなとんがりがいくつも有るようです。

050910_2.jpg

Webで探しているのですが、未だ名前は判明せず。
今のところ見つけたのはこの一匹のみ、やっかいな害虫でなければいいのですが…

■By mura-san | 2005-09-10 07:49 | ガーデニング2005 | コメント (10) | トラックバック (1)

2005年9月 9日 (金曜日)

トウガラシ育成日記(9月9日) 初収穫

050909_5.jpg

 完全に真っ赤に染まったトウガラシを収穫しました♪ 初めての一本です(笑)
たった一本のトウガラシを手に持って、眺めてみてはニヤニヤする怪しい行動をとっております。

自然にこんな色が有るの?と言いたくなるくらい、鮮やかで派手な赤。

さて、育てる楽しみの次はいよいよ食べる楽しみです♪

トウガラシが赤く染まってゆく様は↓続きをご覧下さい。

トウガラシ育成日記(9月6日)
トウガラシ育成日記(9月1日)

■By mura-san | 2005-09-09 07:56 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(9月9日)

050909_3.jpg

 次第に本葉がニョキニョキと大きくなっているミニドラゴンフルーツの芽ですが、今までは何れも本葉
の数はまだ一枚のみでした。

生長したミニドラゴンフルーツの株は沢山の葉が生えていることから、何時増え始めるのだろう?と、
思っていたのですが、中の一つに二つ目の葉を予感させる小さなポッチが現れていました。

どちらかと言うと、この芽の生長は遅めのものなのですが、今後二枚の葉がどう増えて行くのか楽し
みです♪

そして、一番生長の早い芽はと言うと…

今朝の気温は26℃、種を蒔いてから45日目のミニドラゴンフルーツの芽です。

050909_4.jpg

8月29日には15mm程だった葉の長さも、23mm程まで生長しました。
段々と長くなってくると真っ直ぐに伸びるのは無理なので、次第に丸まってきています。
隣の株とぶつかるようになってきたら、一株づつ分けてあげなきゃいけないようですね。

■By mura-san | 2005-09-09 07:40 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (4) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの芽が…

050909_2.jpg

 順調に育っているミニドラゴンフルーツの芽なんですが…

昨日の夜見てみると、何本かが倒れてしまっていました。

台風の影響で雨が続き湿度の高い日が多かった後に、昨日は強い日差しに気温も上がったため
土の温度が上がりすぎてしまって境界の茎の部分が焼けてしまったのが原因のようです。

日当たりの良い方が生長も早かったので、午前中だけ直射日光が当たるところに置いていたんで
すが、昨日の日差しは強すぎたようです…

まぁ、見ての通り100円ショップで買った野菜用の土を使っているのですが、黒い炭のようなものが
表面を覆っているため温度が上がりやすいというのも有ったのでしょうが…
少し表面に鹿沼土の細かいものでも敷いてやった方がいいかなぁ…

■By mura-san | 2005-09-09 07:27 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (2) | トラックバック (1)

ハラペーニョ育成日記(9月9日)

050909_1.jpg

 8月25日に台風からの避難のため室内に一日移動させた後、葉がほとんど落ちてしまって心配
していたハラペーニョですが、その中の一株からどんどん新しい葉が生えてきて、その真ん中には
小さな蕾のようなものも!

生長はハバネロに比べて早く、花もずいぶんと早くから咲いていたと言うのに、未だに実が一個も
成っていないハラペーニョ…

このまま枯れてしまうのでは?とちょっと思っていただけに、なんかスゴイ嬉しいです♪

ハバネロの実は次々と大きくなっているので、ハラペーニョもがんばれ~

でも…他の二株は変化無く、心配はまだ続くのですが…

■By mura-san | 2005-09-09 07:14 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(9月8日) 番外編

050908_4.jpg

 台風の影響で昨日まで雨が続いていたのですが、今朝ミニドラのプランターを見ると見慣れない白い
ものが…

よ~く見ると… おや?これは以前にゴーヤのプランターに出ていたヤツでは…

そう、タマシロオニタケのようです。
今回はおもいっきりミニドラの芽の横に生えていたので、笠が開くのを待たずに撤去させてもらいました。

このプランターは日当たりが今ひとつなので、キノコが生えてきてしまったんでしょうね。
ミニドラ自体は日当たりのいい方が生長は良いようなので、このプランターの芽は他に比べるとまだまだ
小さいものが多いです。

■By mura-san | 2005-09-08 20:11 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (0) | トラックバック (0)

桔梗咲きの朝顔について

050908_3.jpg

 サカタのタネで購入した桔梗咲きの朝顔の種を育てたところ、桔梗咲きの特徴で有るとんがった角
の無い花が咲く株が有りました。

桔梗咲きの花が咲く株ももちろん有ったのですが、元気に育ったのは淡い水色の角の無い花の方で
今シーズンはあまり桔梗咲きの朝顔の花を見ることは出来ませんでした。

そんな訳で、一応サカタのタネのWebに書かれていた問い合わせのメールアドレスに対して、該当する
花の写真を掲載したURLを記載した上でこのような育ち方をすることが有るのかどうか問い合わせの
メールを出してみました。

すると、通信販売で種などを購入した時のリストから調べたのでしょう、担当の方よりわざわざ電話で
回答を頂きました。

回答としては、植物の中にも変わり者は居るので(笑)まれに本来の特徴を持たないで花を咲かせる
ものも有るとのこと。
ハバネロの件も有るのでまた混入!?とも疑いましたが、そうでは無いようです。

そうは言っても、桔梗咲きを謳って販売しているのに桔梗咲きの花が咲かなかったのは心苦しいとの
ことで、来年の春に桔梗咲きの朝顔の種をお試し用として頂けるということになりました。

サカタのタネの担当の方のえらく丁寧な対応に、こちらが恐縮してしまう程でした(^_^;;

これで来年も「桔梗咲きの朝顔」を植えることに決定です!

■By mura-san | 2005-09-08 19:41 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

つばめ朝顔 花の後

050908_2.jpg

 柔らかな花弁の朝顔は、花が咲いた後はくて~っとしおれてしまうことがほとんどなのですが、
小さなつばめ朝顔の花の中には、咲き終わった後に几帳面にぎゅーっと内側に花を巻き込んで
いるものが有ります。

花弁の赤い部分と、筋の白い部分が交互になった模様が、なんだかカワイイと思いませんか?

■By mura-san | 2005-09-08 19:19 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな働き者

050908_1.jpg

 昨日の強風でゴーヤの棚もかなり揺れたようで、まだ僅かに実は付いているもののゴーヤもそろそろ
終わりかなぁ~と言う感じに弱ってきていたのですが… 葉もかなり枯れてきましたし…

それでもまだ雄花も、雌花も少しですが咲いていて、こんな小さな蜂が花の間を忙しく飛び回っています。
この写真では見えませんが、手と顔は花粉で真っ黄色なんですよ(笑)

台風が通り過ぎた今日はまたえらく暑い日でしたが、これから涼しくなってもまだ実は太るのかなぁ…
4cmくらいのチビゴーヤが5~6個くらい有るんですが…

■By mura-san | 2005-09-08 19:03 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水曜日)

秋茄子

050907_3.jpg

ちいさくてカワイイ茄子が段々と膨らんできています。

夏に出来た茄子はどれもツヤの無い、いまひとつの出来だったのですが、この茄子はテカテカで
なんとも綺麗です(笑) 

秋茄子に期待大!です。

■By mura-san | 2005-09-07 06:32 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

桔梗咲きの朝顔②

050907_2.jpg

 8月25日にようやく咲いてくれた桔梗咲きの朝顔ですが、なんとかがんばって違う色の花も咲か
せてくれました。

しかし…残念なことに、昨夜からの強風と雨でボロボロです…

大きさも8月25日の紫色の花に比べて半分くらいの大きさしか有りません。
実は、紫色の花もその後咲いたものはどれも小さく、8月25日のような見事は花はあれから咲いてい
ないんですよ。

とんがり角の無い、薄紫色の花は沢山咲いたんですけどね…

■By mura-san | 2005-09-07 06:19 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 6日 (火曜日)

ハバネロ育成日記(9月6日)

050906_2.jpg

 ハバネロ3兄弟、大きさが大体3cmくらいとずいぶん大きくなりました。
大きさはこのままで、後はオレンジ色に染まってくれるのを待つばかりなのでしょうか?

昨日、すぅさんから「うちのは細長いからタカノツメと交配しちゃったのかも」とコメントが有ったのですが、
うちのも手前の二個は細長い感じ、一番奥の一個は丸っこい感じになっています。

う~ん、心配してもどうしようも無いけど、ちょっと心配… 
まぁ、程度の差こそ有れ、間違いなく辛いんでしょうけど(笑)

ハラペーニョと交配した実なら「ハバネーニョ」、タカノツメと交配した実なら「タカネロ」ってとこでしょうか?(笑)

■By mura-san | 2005-09-06 08:00 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

トウガラシ育成日記(9月6日)

050906_1.jpg

9月1日に先っちょから赤く染まり始めた唐辛子ですが、5日でここまで赤くなりました。

まだ付け根の辺りは黒っぽいですが、こうして光に透かして見ると鮮やかな赤で本当に綺麗です。

さて、辛いもんシリーズの収穫第一号はどんな風に料理に使いましょうかねぇ?

■By mura-san | 2005-09-06 07:52 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月曜日)

ハバネロ育成日記(9月5日)

050905_2.jpg

まだ膨らみ始めたばかりのハバネロの4つめの実です。

花が落ちてばかりで心配続きだったハバネロですが、一旦実が膨らみ始めると大きくなるのは早い
ように思います。綺麗なオレンジに染まるまでにはまた時間が掛かるのだそうですが…

それにしても、昨日の夜はすごい雨でしたね。
幸いにもベランダの花に被害は有りませんでしたが…

■By mura-san | 2005-09-05 06:19 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (1)

なかよし

050905_1.jpg

いや、何もそんなにくっついて咲かなくても (^_^;;

小さなプランタでゆっくりと育った朝顔・富士がまだぽつりぽつりと咲いています。
激しい雨の後の朝なので、かなりくたびれた感じになってしまってますが…

■By mura-san | 2005-09-05 06:13 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日曜日)

朝顔の種

050904_3.jpg

朝夕は少し涼しくなってきて、あんなに沢山咲いていた朝顔の花の数も段々と少なくなってきました。

そして、沢山咲いた花の後には、沢山の朝顔の種が膨らんできています。

特に、茶々丸つばめ朝顔は沢山収穫できそう。

朝顔の種が出来ると夏も終わりという感じがしませんか?

■By mura-san | 2005-09-04 12:24 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

今朝の収穫

050904_2.jpg

今朝は茄子2個、オクラ、トマト、ゴーヤを収穫しました。
茄子は相変わらず色が悪いです… 収穫も遅かったので、たぶん中は種が一杯ではないかと…
ゴーヤはもうしっぽがちょっと黄色くなりかけていたんで、小さいけど収穫してしまいました。

オクラが立派な分、他がずいぶんと小さく見えると言うか…小さいんですけどね。

■By mura-san | 2005-09-04 12:17 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土曜日)

ハバネロ育成日記(9月3日)

050903_1.jpg

ハバネロの実がぐんぐんと大きくなって、今朝の大きさは約25mmにまで育ってきました。

現在花が咲いている3つの株には10~20個の蕾が付いていて、次々と花を咲かせているので、かなり
の個数のハバネロを収穫出来るのではと期待が膨らんでいます。

また、残りの2株はまだ枝分かれもしていないくらい小さく、これからという感じ。

上手く収穫の時期が遅れてくれれば、長~くハバネロを楽しむことが出来るんですけどね。

■過去のハバネロの実の生長具合

ハバネロ育成日記(8月30日)
篠ファームからの回答(8月27日)

■By mura-san | 2005-09-03 07:08 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金曜日)

ランタナ・デビュー

050902_1.jpg

あぁ、ついに欲しかったランタナを買ってしまいました…

ベランダにはもう鉢を置く場所は無いと言うのに…

と、言ってももう花はもうほとんど終わっていて、小さな蕾が僅かに残っているだけなんですけどね。

既にまんまるで美しい実も出来ています。 テカテカ具合が可愛いかも(笑)

050902_2.jpg

って言うと、ピンときた人も居ると思いますが、売れ残ってワゴンセールで安売りされていた鉢を買って
きたのでした。

050902_3.jpg

二週間程前、綺麗な花を付けたその鉢は500円で売られていました。
一週間程前、少し花が終わりかけてたその鉢は200円に値下げされていました。
そして…今日、ほとんど花も無くレジの前に置かれたその鉢は「特価100円」と書かれていました。

NHKの趣味の園芸でも特価のワゴンセールの中に掘り出し物有り!って言ってたし(笑)、切り戻せば
10月頃まで花を咲かせてくれるとのことで、ついに買ってしまいました~♪

何より100円ですから~ ビバ・ワゴンセール! 最近、店員さんに顔を覚えられてしまいました(笑)

安いものしか買わないけど…

■By mura-san | 2005-09-02 19:44 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木曜日)

オクラ育成日記(9月1日) 初収穫

050901_7.jpg

途中、膨らみかけた実が落ちたりとヤキモキさせてくれたオクラですが、ようやく一本!初収穫です。

どうやって料理しようかなぁ~ と、迷った挙げ句に…

050901_8.jpg

久しぶりにネバネバ丼にしてしまいました(ワンパターンですね)

今回は御飯を酢飯にして白ごまをたっぷりと入れ、マグロの赤身の漬けと出汁でといたトロロの上に
仰々しく一本だけ収穫されたオクラを切って載せてあります。

たった一本ではじっくりと味わうには厳しかったですが、収穫したばかりの張りの有るオクラはとっても
美味しかったです。

■By mura-san | 2005-09-01 21:57 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ハラペーニョ育成日記(9月1日)

050901_6.jpg

突然ハラペーニョで有ることが判明し(笑)、新たに始まったハラペーニョ育成日記シリーズ。

里子に出すつもりで小さな鉢で育てていた養育マット2号から芽が出た3本の株ですが、結局
引き取ってくれる人は現れず(悲)、ようやく今になって大きな鉢に植え替えてあげました。

ちなみに、前に使っていた鉢は7月25日の育成日記の写真を御参照下さい。 ちっちぇ~(笑)

小さいながらも既に花も咲いている大人の株なので、小さな鉢には根が回ってさすがに窮屈そう。
まだハラペーニョの実が成っていないので、肥料も追加してあげて植え替えは完了しました。

ちなみに、7月25日の育成日記で「開花済み」と書いていた3つの株がハラペーニョでした。

■By mura-san | 2005-09-01 21:42 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

篠ファームからの返金

050901_5.jpg

うちのハバネロ達にどうもハラペーニョが混入しているようだ…とのことで、篠ファームのWebより
問い合わせたところ、やはり育ち方の違う3株はハラペーニョでしょうとの回答を頂きました。

この際に、返金にて対応させて頂きたいとの連絡も頂いていたのですが、それに対して了承の
返事を出したところ早速普通為替が送られてきました。

養育マットタイプの簡易栽培キット(399円)×2個だったので、計798円分の普通為替です。

後は同封の領収書にサインして篠ファーム宛に返送すれば、この件については完了となります。

思わぬ事に巻き込まれてアタフタしましたが、問い合わせに対する回答のメールも、返金もすぐに
対応して頂いたので私としては特に不快に感じることも有りませんでした。
むしろ、ハバネロに加えてハラペーニョの実を収穫する楽しみが増えたことを喜んでいるくらい(笑)

ただ、未だに篠ファームのWebでは判明した混入数が13件のままUP DATEされておらず、原因も
特定されていないようなのが気がかりと言えば気がかりですけど…

さて、このお金で何の球根を買おうかなぁ~(笑)

■By mura-san | 2005-09-01 21:20 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

トウガラシ育成日記(9月1日)

050901_4.jpg

完全に朝の光で逆光になっているため判りにくいと思いますが、唐辛子が先端から次第に赤く染まって
きました~♪

今のところ成っている実は4つ程なのですが、次々と花は咲いているのでこれからが楽しみです。

■By mura-san | 2005-09-01 06:51 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの花が終わって(9月1日)

050901_1.jpg

昨夜、美しく咲いたミニドラゴンフルーツの花も一夜限りの命… 今朝にはもう花を閉じていました。

白い花弁は綺麗に中に納められて、もう外から見ることは出来ません。
今、実が二つ成っているので、この花が落ちた後が三つ目の実となってくれるでしょうか?

050901_2.jpg

ちなみに、今朝の月は有明月。新月まであと4日です。
やはり、新月・満月の大潮の時に花が咲くという噂は本当では無かったのでしょうか…

050901_3.jpg

ちょっと残念ですね。

■By mura-san | 2005-09-01 06:31 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月31日 (水曜日)

ミニドラゴンフルーツの花が咲いた(8月31日)

0831_4.jpg

8月30日には器用に葉の間をすり抜けるように伸びて来たミニドラゴンフルーツの花芽ですが、つい
先程綺麗な花を咲かせてくれました~♪

7月5日に鉢が届いて初めて咲いた花を見た時には、期待の大きさとは裏腹にどうにも中途半端な
形で開いてしまい残念だったのですが、今回は見事に完全な形で開いてくれました!

19時、外が暗くなった頃にミニドラゴンフルーツを見ると、既に花の先は割れて開き始めていました。
急いでカメラや三脚を準備しているうちに、五分咲きくらいでしょうかかなり花が開いてきています。

0831_5.jpg

咲いた花を真横から見るとこんな感じです。
中央に太い雌しべと、周りを取り囲む細い沢山の雄しべを見ることが出来ます。
基本的には自家受粉らしいので、放っておいていいのですが念のためちょっとだけ触っておきました。

0831_6.jpg

後ろ側から見るとよく判りますが、花芽が伸びてきた黄色いがくのような部分と、その内側の純白の
花弁から構成されています。
水滴のように見えるのは透明で蜜のようなネバネバの液体。
でも、特に蟻や虫が集まってきている様子は無いんですよね…謎の液体です(笑)

0831_7.jpg

約一時間程をかけてゆっくりと花は開いてゆき、20時頃に花は完全に開ききりました。
とっても柔らかい花で、後は次第にしおれて行くだけなのがとても残念です…

0831_8.jpg

やはりサボテンに近い容姿をした花ですが、ドラゴンフルーツとも、月下美人とも違うシンプルで清楚な
印象を受ける美しい花でした。

■By mura-san | 2005-08-31 20:57 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴーヤ育成日記(8月31日)

0831_2.jpg

なかなか大きなゴーヤが育たないものの、それでも今6本程のゴーヤの実が膨らみつつ有ります。

中には「J」の形をした、こんな曲がったヤツも出てくる訳で、決してスーパーでは購入出来ないレアな
逸品であります(笑)

すっかり朝晩は涼しくなってきました。ゴーヤもそろそろ終わりなんでしょうかね…

■By mura-san | 2005-08-31 06:58 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

残り2個のトマト

0831_1.jpg

 もはや枯れる寸前となって、最後に残っている2個のトマト。 1個はもう収穫してもいいかな…

欲張って大玉のトマトの種を買って、沢山発芽したのをいいことに3つのプランターを使って育て始めた
ものの、摘心のやり方を誤ったのか株が大きくなるだけであまり花は咲きませんでした。

大きく育ったために水の不足にはシビアに反応し、よれよれになること数知れず…

結局、2つのプランターのトマトには全く実は成りませんでした。

来年は中玉か、ミニトマト(アイコ)を2株くらいだけ厳選して育てようと思います。

■By mura-san | 2005-08-31 06:50 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月30日 (火曜日)

ハバネロ育成日記(8月30日)

 8月27日にはいよいよ実を結ぶか!?と、膨らみ始めたハバネロの実の写真を掲載しましたが、
その後も落ちることなく順調に膨らんできてこんな具合になりました♪

0830_3.jpg

ポロポロと花が落ち続けてなかなか結実しなかったハバネロですが、疑惑が解けたからでしょうか(笑)
次々と実が膨らみ始めて、見えるところだけでも3個も確認出来ました。

■By mura-san | 2005-08-30 07:06 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの花芽(8月30日)

 8月23日の二枚目の写真、ぐるりと巻いた葉の内側に付いた花芽も段々伸びてきて、こんな感じに
なってきました。

0830_1.jpg

巻いた葉の内側だったのと、葉が密集している場所だったのでどんな風に伸びて行くのか心配だった
のですが…

なんと、器用にもこんな場所を(笑)

0830_2.jpg

さすが自然のチカラ!狭い葉の間を縫うように花芽が伸びてきました。

既に沢山の蜜も付いていますし、先端も割れてきているのでもう間もなく咲きそうです。
また今日の午後から天気が崩れそうなので心配なんですが、今度は花が咲いて欲しいなぁ…

そうそう、先日咲かなかった花芽の方はちょっと葉に触れた瞬間にポロリと落ちてしまいました。残念!

■By mura-san | 2005-08-30 06:54 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月29日 (月曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月29日)

0829_4.jpg

今朝の気温は26℃、種を蒔いてから34日目のミニドラゴンフルーツの芽です。

ぺったんこの葉の部分の長さは約15mm程になりました。まだ双葉のままのものもかなり有りますが…

今回、鉢で買ったミニドラゴンフルーツの話題と分けて判りやすくするため、「種から育てるミニドラ」
のサブ・カテゴリを追加してみました。

ちなみに、うちのミニドラゴンフルーツはこんな感じの小さな鉢やプランターで育てられています。

0829_5.jpg

土は100円ショップで買った野菜用の土だったかな?かなり適当かも…

小さな実1つから採った種を蒔いたのですが、数えてみたら全部で90本程の芽が有りました(笑)

*御不便をお掛けしますが、コメント・スパムが多いため本記事へのコメントの受付けを一時的に停止しています。

■By mura-san | 2005-08-29 07:52 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | トラックバック (2)

オクラ育成日記(8月29日) 膨らみ

0829_2.jpg

8月20日にはオクラの美しい花が咲き、さぁいよいよ実が成るぞ~と喜んでいたのに…
23日に膨らみかけた実が落ちてしまい悲しい思いをしました。

それからは星飛馬の姉ちゃんのように遠くから花が咲くのを見守り、決して葉や茎を触ることなく
静かに水を与えるようにしていたのですが、ようやくあとちょっとで収穫出来そうというところまで
辿り着きました♪

あとちょっと!どうやって食べようかなぁ~オクラの天麩羅なんかも美味しそうだなぁ~
でも、1本じゃ寂しいか(笑)

■By mura-san | 2005-08-29 07:30 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

つばめ朝顔満開☆

0829_1.jpg

 他の朝顔より遅れて咲き始めたつばめ朝顔が、今まさに満開と言った感じで咲き乱れています。

8月24日の写真と比べてみれば、沢山咲いているのがよ~くわかりますよね。

濃い青紫の小さな花は桔梗咲きの朝顔、薄い小豆色に白い星形の入った茶々丸も一緒に写っています。

今朝のベランダの気温は26℃、段々と涼しくなってきて秋はすぐそこという感じなんでしょうか。

■By mura-san | 2005-08-29 07:18 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月28日 (日曜日)

ハラペーニョの生長を見直してみる

 ハバネロだと思って育ててきた8株の中に、3株ハラペーニョが混入していることが確定的となった今、
過去に掲載した写真を見直してみました(笑)

まずは6月14日の「ハバネロ育成日記(6月14日)」から。

養育マット1号の芽の写真。
う~ん、改めて見ると…確かに一本だけ生長の具合も、葉の形も明らかに違うように見えますね(笑)

0828_2.jpg

そして、養育マット2号の方はと言うと…
まだ3本目の芽の双葉は開いていなかったのですが、先に開いている2本はやっぱり養育マット1号の
ハラペーニョと思われる芽と似ていることがわかります。

0828_3.jpg

次は7月4日の「ハバネロ育成日記(7月4日)」から、5cmくらいまで大きくなった株の写真。

0828_4.jpg

見ての通り生長はハラペーニョの方が早く、葉の色も濃い緑色でハバネロの株と比べてみるとかなり
違うのは明らかです。

こうして今、昔撮った写真を見直してみるとやはり違いはその頃から現れていたんですね…
当時は単に生長の早いものと遅いものの差としか思ってなかったですけど。 → 単に私が鈍いだけ?(笑)

しかし、ずーっとハラペーニョの方が生長が早かったので一株ずつ個別に鉢を与えたり、このblogへの
掲載の機会が多かったのは皮肉な話です(笑)

そのうち、ハラペーニョ育成日記にタイトルを直さないといけない記事も幾つか有るなぁ…

後はハバネロとハラペーニョの実が成れば、この比較は完結するんですけどね (^_^;;

■By mura-san | 2005-08-28 11:36 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ペチュニアの小さな花

0828_1.jpg

切り戻しをした後に、また新しい芽が出てきたペチュニアなんですが…

なんと、小さいままにもう花が咲いてしまいました。

芽も小さいですが、花も3cmくらいしか有りません。 そんなに急いで咲かなくてもいいのにねぇ…

■By mura-san | 2005-08-28 11:10 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月27日 (土曜日)

篠ファームからの回答

0827_4.jpg

昨日、26日に掲載した「ハラペーニョ疑惑!?」の記事のURLを添えて、篠ファームのWebのハバネロ
栽培キットの問い合わせフォームを使って問い合わせてみたところ…

やはり、葉の形や花の咲き方など、ハバネロとハラペーニョの特徴が良く現れているとのことで、まだ
実は成っていないのですが写真の右側の葉、花はハラペーニョで間違い無いでしょうとの回答を頂き
ました。

現在、ハラペーニョの種が混入した原因を現地の種苗会社で調査しているところとのことですが、混入
していた種を購入した人には返金にて対応するようです。
(ハラペーニョの種混入疑惑が指摘された最初の頃にはハバネロの苗や種を送ってくれる場合も有った
ようですが)

これで、うちの場合にはハバネロが5株、ハラペーニョが3株ということになりました(笑)

写真はいよいよ実を結ぶか!?お墨付きを頂いたハバネロです(笑)

■By mura-san | 2005-08-27 22:01 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ガザニア・タレントの花

0827_3.jpg

朝顔が巨大化してしまったこともあって、すっかり影になってしまったガザニア・タレントのプランター。

それでも枯れることなく育ってはくれたのですが、株は小さいままだったので花は咲かないのかも…
って思っていたんですが、小さな、本当に小さな花が咲いてくれました。

本当は夏を感じさせてくれる、明るく元気な花なんですが…ひ弱なため小さくて地味かも…
今年の春~夏はいつにも増して欲張って、いろいろ種を蒔き過ぎたのが反省点です…

■By mura-san | 2005-08-27 07:16 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの花咲かず(8月27日)

 24日には上を向いた蕾が段々と膨らんできて、今にも咲きそう!と期待させてくれたのですが…

残念ながら、花が開くことなく終わってしまいました…

柔らかな花芽は既に腐り始めているようで、茶色っぽくなって蕾も下を向いてしまいました。

0827_1.jpg

正確に言うなら、先日の夜蕾の先端が少しだけ開きかけたようには見えたんですよ。

0827_2.jpg

ただ、これより大きく開いて花が咲くことは有りませんでした。残念です。

■By mura-san | 2005-08-27 07:03 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年8月26日 (金曜日)

唐辛子にも疑惑(笑)

ハバネロにハラペーニョ疑惑が持ち上がったのと時を同じくして、唐辛子にも疑惑が急浮上!!

友達から種を貰って育て始めた唐辛子、2つ芽が出て花が咲き、実も成り始めてきたのですが…

一つの株は正しき唐辛子の姿。

0826_3.jpg

なのに、もう一つの株に出来た実は…

0826_4.jpg

なんか太いんですけど(笑)

もしかして、ハラペーニョと交配した? そんなことは有るのかなぁ…

う~ん、これはこれで面白いけど。

■By mura-san | 2005-08-26 22:04 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ハラペーニョ疑惑!?

 いろいろな方から「篠ファームのハバネロ栽培キットに、ハラペーニョの種が混入しているらしいよ」
という話は聞いていたのですが、まだ実も成ってないし、まさか自分の育てているハバネロに関係
有るなんて思ってもみなかったので放っておいたのですが…

先日、ぼんぼんさんより大きな花はハラペーニョらしいとの指摘を頂いて、台風で室内に入れている
この機会にとよ~く見比べてみました。

まずは葉っぱから。

ハラペーニョ疑惑の有る株の方は、右側の葉のように細長くツヤの無い深い緑色をしています。
これに対してハバネロと思われる方は、左側の葉のように丸みが有ってちょっと光沢も有ります。

0826_1.jpg

そして、次に花を比較してみましょう。

前に比べたように、花の大きさや茎の長さが違うのですが、今回は判りやすいように並べてみました。
右側のハラペーニョと思われる花の方が倍近く大きいですね…
(ハラペーニョのものと思われる花は2cm近く有ります)

0826_2.jpg

ちなみに、背の高さもハバネロに比べてハラペーニョと思われるものの方が低い状態で成木になって
いるような感じです。蕾が付いて花が咲くのもかなり早かったし…

が~ん… やはりこの二つは違う品種なのでしょうかねぇ…?

まだ実は成っていないのですが、篠ファームのWebでハラペーニョの種が混入したことは認めている
ので問い合わせてみようと思います。

もし、これがハラペーニョだとすると… 

うちで購入した養育マット1号では発芽した5本中1本が、養育マット2号では発芽した3本中2本が
ハラペーニョだったということになります。 確率にして37.5%…

養育マット2号の方は里子に出すつもりだったので、引き取り手が無くて逆によかったのかも。

とりあえず、早く実が大きくならないかなぁ~ 見比べてみたいし♪←実は結構楽しんでいる?(笑)

■By mura-san | 2005-08-26 21:26 | ガーデニング2005 | コメント (12) | トラックバック (1)

2005年8月25日 (木曜日)

桔梗咲きの朝顔

 ようやく、これぞ桔梗咲き!と言う朝顔が一輪咲いてくれました。
昨日までの花とは明らかに違う形、そして濃い青紫の色も印象的です。

0825_1.jpg

しかし、今日は台風の前とあって激しい雨も降り、薄暗い朝。
手持ちではぶれてしまうため三脚まで持ち出しての撮影ですが、残念ながらやはり色が沈んでしまって
いますね… 晴れた朝に期待大です!

■By mura-san | 2005-08-25 06:17 | ガーデニング2005 | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年8月24日 (水曜日)

ミニドラゴンフルーツの花芽(8月24日)

0824_3.jpg

今夜は月齢19.4、臥し待ち月ということで満月では無いのですが、もう今にも花は咲きそうな気配。

花の先にはいくつもの蜜の玉が集まり、とても綺麗です。

既に花が開くために裂ける筋が見えつつ有るので、今夜にも花が咲くのではないかと思います。

■By mura-san | 2005-08-24 07:01 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

斑入りの朝顔

 うちの桔梗咲きの朝顔、微妙に桔梗咲きに近づこうという雰囲気は感じられるものの、それ程普通の
朝顔との違いは有りません(悲)

そんな中、涼しげな水色の斑が入った朝顔が一輪。

0824_1.jpg

皮肉なことに、雨が降って涼しい朝に今までで一番沢山の朝顔が咲き乱れました。

0824_2.jpg

紫色の花は桔梗咲き、鮮やかな赤はつばめ朝顔、茶々丸は今朝は蕾が少ない上に咲き始める時間が
遅いので、この写真には写っていません…

でも、茶々丸は咲くのはゆっくりなんですが、ほぼ一日を通して花が開いているんですけどね。

■By mura-san | 2005-08-24 06:50 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月23日 (火曜日)

それは細すぎるのでは…

 いつにも増して激しいアブラゼミの鳴き声に、どこで鳴いているんだろうと窓の外をのぞいて見てみると…

0823_7.jpg

ゴーヤの蔓に捉まって鳴いているじゃないですか(笑) いくらなんでも、それは細すぎるのでは…

もう寿命が近いのかな?カメラを取ってから戻ってきても、ずっとこのままの状態。

何枚も写真を撮った後、ゴーヤの蔓にカメラが触れたら慌ててどこかへ飛んで行ってしまいました。


空は真っ黒な雲で覆われてきました。風も強くなってきたし、そろそろ台風の影響も出てくるのかな?

■By mura-san | 2005-08-23 18:31 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤの花も好き?

 以前、マリーゴールドにやって来ていた「やまとしじみ」が、今日は熱心にゴーヤの花を次から次へと
渡り歩いています。

0823_5.jpg

マリーゴールドでは深い花弁に隠れてその顔を見ることが出来なかったのですが、ゴーヤのように浅い
花だと蝶の全体も併せて見ることが出来るのでラッキーです♪

ん?そっちは雄しべではないですよ?
わざわざ反対を向いて顔を見せてくれたのでしょうか、なかなかサービス精神旺盛ですね。

0823_6.jpg

■By mura-san | 2005-08-23 18:19 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの花芽(8月23日)

0823_3.jpg

8月17日には4cm程の長さだったミニドラゴンフルーツの花芽ですが、今朝は既に14cm程に。

部屋に届いた時に付いていた花芽もこれくらいだったので、もう少しで花が咲きそうな感じです。

ドラゴンフルーツの花は満月の夜に咲くという話をどこかのWebで見たのですが、ミニドラゴンフルーツ
はどうなんでしょう? 確か今満月だったような…
前の花が咲いた時は全然そんなこと気にしてなかったしなぁ…

もう一つ、ぐるりと巻いた葉の内側にも小さな花芽が出来ていました。

0823_4.jpg

さて、これはどんな風に伸びて行くんでしょうかね?

しかし…台風が来てるのでちょっと心配です。 柔らかい花芽は、強風にはとっても弱そうなので…

■By mura-san | 2005-08-23 07:00 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

オクラ育成日記(8月23日) 実が落ちた

0823_2.jpg

先日、花が咲いたばかりのオクラですが… なんと、その膨らみかけた実が落ちてしまいました…

左側は花が枯れた部分、右側はその下に付いていた膨らみかけたオクラの実です。

直接花や実には触らないようにしていたのですが、ちょっとした振動で落ちてしまうものなんでしょうか?
嬉しくって覗き込み過ぎたかなぁ…

残念ですけど、次々と膨らんでいる蕾に期待ですね!

■By mura-san | 2005-08-23 06:51 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴーヤ育成日記(8月23日)

0823_1.jpg

 先日、ゴーヤ5号ゴーヤチップスに、ゴーヤ3号ゴーヤまるごと天麩羅に調理したのですが、残り
2本のうちゴーヤ2号が収穫する前に熟して真っ黄色になってしまいました。

やはり、小さいからとのんびり構えてないで、さっさと収穫して食べておけばよかった…

これも種収穫用にこのまま完熟させることにします(涙)

■By mura-san | 2005-08-23 06:42 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年8月22日 (月曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月22日)

0822_3.jpg

双葉の間から出てきた平べったい葉は次第に大きくなってきて、サボテンのような細いヒゲがちょろっと
出てきてます。

先端が薄い茶色になっていたので、ここから枯れるのでは?なんて心配してましたが、今のところは
そんなこともなく元気に育ってくれている様子です。

う~ん、こっちの鉢も早く植え替えてやらないと、狭いなぁ…

■By mura-san | 2005-08-22 06:56 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (2) | トラックバック (1)

つばめ朝顔の花次々と

0822_2.jpg

次々と咲き始めたつばめ朝顔の花。

でも…これ咲いているのが、ハンギングにして垂れ下がった蔓と、ベランダの手摺りの間なんです…

そう!ベランダの外に向かって咲いているため、室内側からは裏側しか見られないという悲しい状況(笑)
なので、狭い場所にカメラを押し込んで無理矢理撮ってみました。

隣のマンションの人達からは綺麗に見えてるんだろうなぁ~

■By mura-san | 2005-08-22 06:48 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ペチュニア

0822_1.jpg

実は夏期休暇中にほとんど枯らしてしまっていたペチュニア…

もう葉も枯れて茶色になってしまっていたので、思い切ってばっさりと切り戻してみたのですが、次々と
新しい芽が出てきてくれました。また花を咲かせてくれるのかな?

■By mura-san | 2005-08-22 06:43 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土曜日)

オクラ育成日記(8月20日) 花が咲いた

昨日、オクラの花が咲きそうです…って、書いたら早速今朝には一つ咲いていました~♪

0820_3.jpg

朝からブンブン飛んでいる蜂たちの仕業でしょうか、既に花粉があちこちに飛散してます。

薄黄色の美しいオクラの花ですが、花弁の付け根付近は濃い紅色なんですよね。

0820_4.jpg

細かい産毛の先には、例の分泌物?の水滴が沢山付いてキラキラ☆とっても綺麗でした。

■By mura-san | 2005-08-20 10:24 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (1)

2005年8月19日 (金曜日)

オクラ育成日記(8月19日)

0819_3.jpg

オクラにはもうすぐ花が咲きそうな蕾が4つ。

今までは大体1本くらいしか収穫出来なかったので(笑)、今年は上手くすれば結構な本数取れるかも!

オクラは痛むのが早いため、スーパーで新鮮なものを買っても幾分黒ずんでたりするので、もぎたての
オクラを切って、がーっとかき混ぜてネバネバを早く堪能したいなぁ~♪

■By mura-san | 2005-08-19 07:13 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤ育成日記(8月19日)

 次々とゴーヤの実が成りつつ有るんですが、どうもガツンと大きくなってくれません。

どれも10cmちょっとくらいで、たぶんこのまま熟してしまいそうな感じです…

明日あたり食べちゃわないとダメかも…

0819_1.jpg

0819_2.jpg

■By mura-san | 2005-08-19 07:02 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月18日 (木曜日)

ハバネロの花 二種

うちに咲いている二種類のハバネロの花です。
と、言っても品種が違う訳ではなく、単に育ち方の違いだけなんですが…

こちらは背が低い状態でいち早く花を咲かせたハバネロのもの。
花の大きさは大きく、茎の長さが短いのが特徴です。

0818_1.jpg

こちらはなかなか蕾は付かなかったものの、背が80cmを超えるまでに大きくなってから花を咲かせたもの。
上の花に比べると小ぶりで、茎の長さも長いですね~。

0818_2.jpg

どちらも次々と花を咲かせてはいるものの、まだ咲いては落ちるばかりで実にはなっていません。

ちょっとした元肥の効き方の違いなどが原因なのだと思いますが、そろそろオレンジ色の辛~い実が
膨らみ始めないかと、毎日楽しみに見ています。

■By mura-san | 2005-08-18 21:40 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年8月17日 (水曜日)

ミニドラゴンフルーツの花芽(8月17日)

0817_1.jpg

8月14日からまだ3日しか経っていませんが、ミニドラゴンフルーツの花芽が4cm程の大きさまでに
生長しました。

今まではここまで大きくなる前に腐って枯れてしまっていたので、もうそろそろ安心してもいいかな?

よーく見ると、花芽のあちこちに水滴のようなものが付いていますが、これは水では有りません。

透明では有りますが、触ってみると粘りが有ります。
私が香りを嗅いでみても甘い香りがする訳では無いのですが、やはり蜜か何かなのでしょうか?

■By mura-san | 2005-08-17 08:27 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月16日 (火曜日)

待ちきれずに収穫

0816_2.jpg

すみません、結局待ちきれないで茄子とトマトを収穫してしまいました(^_^;;

茄子は大きさはまぁまぁなのですが、見ての通り光沢が無くざらっとした感じに…
昨日、わんこさんから指摘頂きましたが、やはり水を時々切らしてしまったのが原因でしょうか?

トマトは、本当に小さな実…
もう少し完熟させて真っ赤に!と、思っていたのですが、裂け目のようなものが現れてきたので、
あわてて二個収穫してしまいました。

小さいのは残念だけど、ぎっしりと実は詰まっているようで結構重く、青っぽい中にも甘い香りが
とっても嬉しいです♪

今夜は茄子の炒め物と、トマトのサラダにしようかな~

■By mura-san | 2005-08-16 06:58 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(8月16日)

0816_1.jpg

7月25日には28cmくらいだった養育マット1号の次男、三男がぐんぐんと伸びて、今では80cm程に!

そしてようやく花も咲きました~♪

と、言ってもまだ咲いては散りの繰り返しで、実は一個も膨らみ始めていないんですが…

まだ蕾の付いていない株は、これからもぐんぐん大きくなりそうな予感!

問題なのは、里子に出すつもりで小さなポットに植えた株をそろそろ大きな鉢に植え替えてやらないと
苦しそうなこと… 花も咲いているのに、鉢が小さいため土がすぐに乾いてしまって…

■By mura-san | 2005-08-16 06:46 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月曜日)

茄子はもうちょい?

0815_1.jpg

茄子も段々と大きくなってきて10cmくらいの大きさになってきました。
もうちょっとしたら収穫かなぁ~

気になるのは、茄子にツヤが無いこと…

痛んでいるのか、既に収穫の時期を過ぎてしまっているんでしょうか…

■By mura-san | 2005-08-15 20:40 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月14日 (日曜日)

ゴーヤの種がはじけて!

 昨日の朝はまだ色付き始めたばかりで、緑色の所も残っていたゴーヤの実ですが、今朝見てみると
見事なまでに黄色に熟し、実が裂けて、真っ赤な種が外にはじけていました。

柔らかなジェル状のもので真っ赤にコーティングされたゴーヤの種は、キラキラ輝いてとても綺麗です。
なんかゼリーのお菓子のようにも見えて、美味しそう♪

0814_5.jpg

裂けた実の中にも、真っ赤な種が沢山入っていました。

0814_6.jpg

この真っ赤な種を洗って、赤いコーティングを流してやればよーく見かけるゴーヤの種が出てきます。

次のゴーヤは熟す前に食べるぞー 待ってろよ~

■By mura-san | 2005-08-14 11:11 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月14日)

 発芽から双葉が開くまではあっと言う間だったミニドラゴンフルーツですが、そこからの成長はゆっくり
したものになりそうな感じです。

0814_3.jpg

8月8日に真ん中からにょっきり出て来た棒のようなものは、一週間でいくつかの突起が出てきて
なんだか小さな足のようにも見えます(笑)

でも、よーく見てみれば、ミニドラゴンフルーツの葉の形になってきているようにも見えませんか?
ちなみに、大人になったミニドラゴンフルーツの葉は↓こんな形です。

0814_4.jpg

■By mura-san | 2005-08-14 10:55 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの花芽

0814_1.jpg

ミニドラゴンフルーツに新しい花芽が出てきました。

これが順調に大きくなれば、7月2日の記事のような蕾になって、やがて花を咲かせてくれるはずなの
ですが、柔らかい芽のため枯れてしまってばかりでここまで大きくなったのは久しぶりです♪

って、言ってもまだ2cmくらいの大きさしか有りませんけど…

ちなみに、7月初めに咲いた花の実が今はこれくらいの大きさになりました。

0814_2.jpg

いい具合にピンク色に染まってきているんですが、さて今回はいつ収穫してみようかなぁ…
結構、蜜みたいなものが周りに染み出ているんですよ。

■By mura-san | 2005-08-14 10:41 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土曜日)

トマトも熟してきた!

0813_2.jpg

心なしか、既に色付き始めているかのようにも…」なんて書いたこのトマトですが…

見ての通り、大きさはミニトマトくらいしか無いというのに、一日で赤く色付いてきてしまいました。

大きくならないのは、肥料が不足しているんでしょうかねぇ…

と、別の株では… そんな隣合わせで実を付けなくても… これも共倒れになりそうな予感が…

0813_3.jpg

このままでは「ミニトマト級」の「トマト」が4個しか収穫出来ないかも~

■By mura-san | 2005-08-13 12:02 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

熟したゴーヤ

0813_1.jpg

一番最初に出来たゴーヤは、やはりと言うかあまり大きくならないままに熟してしまいました。

まだ10cm程の大きさしか無いのですが、既にしっぽの方から黄色くなってきています。

この雌花が咲いて、受粉させたのが7月21日ですから、今日で23日目ということに。
受粉から収穫までは約20日ということですから、少し収穫するのが遅くなってしまったようです。

これはまぁこのまま残して、次の実は小さくてもちょっと早めに収穫しないとダメですね…

■By mura-san | 2005-08-13 11:53 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月12日 (金曜日)

つばめ朝顔の花

久しぶりに朝から雨の降るしっとりとした一日。

えっ、いつの間に…

ハンギング仕立てにしているつばめ朝顔に小さな赤紫色の花が咲いていました。

0812_1.jpg

蔓ばかりが伸びて、全然蕾が出来ていることにも気が付かないでいました(笑)

他の朝顔に比べれば、半分くらいの大きさの可愛い花です。

0812_2.jpg

つばめ朝顔、沢山咲いてくれるといいなぁ。

■By mura-san | 2005-08-12 06:56 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木曜日)

なかなか大きくならないトマト

0811_1.jpg

最初にばーんと大きくなったものの、4cmくらいになってからは全然変化が無くなってしまいました。

心なしか、既に色付き始めているかのようにも…

株自体が大きく育ってしまったせいか、トマト自体もまだ三つしか実が付いておらず、効率としては
今ひとつな感じになってしまっています。

ここのところ、ゴーヤの支柱代わりになっているという話も…

■By mura-san | 2005-08-11 07:05 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (1)

ミニドラゴンフルーツの種募集締め切り

8月7日に掲載致しました「ミニドラゴンフルーツの種を差し上げます」の記事に対しまして、4名の方より
育ててみたいとの連絡を頂きました。有り難うございました。
11日0時を持ちまして、今回の募集は締め切らせて頂きましたので御了承下さい。

御連絡を頂きました皆様には、約20粒程度のミニドラゴンフルーツの種をお送り致しましたので、届く
まで数日お待ち下さい。お楽しみに♪

■By mura-san | 2005-08-11 00:24 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水曜日)

あちこちにゴーヤ!

0810_1.jpg

ハンギングの鉢の周りに絡みついたゴーヤの蔓に、ゴーヤの実が鈴なりに成るかも!なんて先日
書いていたんですが、ちょっと現実味をおびてきました(笑)

10cmオーバークラスが段々と出始めて、もうちょっとで収穫ラッシュも夢じゃな~い!?

でも、最初に大きくなっていた1本は未だ9cm程と生長は止まってしまったのでしょうか…

液肥をあげる頻度もちょっと増やしてあげないとダメなのかも。

■By mura-san | 2005-08-10 06:38 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年8月 9日 (火曜日)

清楚 桔梗咲き・朝顔

0809_1.jpg

薄紫色の清楚な花が咲きました。

透明感の有るその色は、夏の朝に相応しい清々しさをも備えているようです。

でも…

私が買ったのは桔梗咲きのはず…

サカタのタネのパッケージに描かれた、桔梗に似た派手目の花とは似ても似つかない花です。

これも混合で買ったのですが、この色のこの花しかまだ咲いていないため、他の色が咲くのを待ちたい
と思います。


先日、寝るときに久しぶりにエアコンを使ったら見事に喉をやられてしまいました。
喉が痛く、咳が止まらないためツライです。今日は部屋でおとなしく寝てます。

■By mura-san | 2005-08-09 08:35 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月8日)

0808_2.jpg

瑞々しい双葉の間から、にょきっと棒状の何かが頭を出し始めましたよ!?

これがサボテンのようにトゲトゲを生やして大きくなってゆくのかな?

■By mura-san | 2005-08-08 08:00 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (8) | トラックバック (0)

曜白朝顔 -富士- 二輪

0808_1.jpg

少しよれっとなってしまっていますが、曜白朝顔 -富士-が少しずつ咲き始めました。

発芽率も、生育もあまり良くなかった富士は、他の朝顔に比べればずいぶんと小ぶりで、40cmくらいの
高さまでしか有りません。
今のところは蕾が付くのが一株だけのようで、まだいろいろな色の花が揃って咲くという状況にはなって
ないのが残念です…

ちなみに、曜白朝顔の茶々丸は今もこんな感じのまま咲き続けています。

■By mura-san | 2005-08-08 07:52 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日曜日)

ミニドラゴンフルーツの種を差し上げます

0807_4.jpg

先日よりミニドラゴンフルーツの種を蒔いて育て始めていますが、沢山芽が出たことも有って手元に
わずかですがまだ種が残っています。

そこで、ミニドラゴンフルーツを種から育てることに興味をお持ちの方若干名に、この種をお譲りしたい
と思います。(5粒づつ程度お渡しする予定です)

但し、お譲りするに際して、発芽の保証は出来ませんし、育成に関する質問等は一切受け付けること
が出来ませんのでその点は御了承下さい。(もちろん、blog上での情報の共有はぜひお願いしますね)

ホンの数名の方にしかお譲りすることは出来ませんが、もし希望の方がいらっしゃいましたら以下の
メールアドレス宛に連絡をお願い致します。

募集は終了致しました。

この応募のメールに関しては、住所・氏名の記入は不要ですが、blogやホームページをお持ちの方は
URLやハンドル名を書いておいて頂けると幸いです。

種の発送に際しては、住所・氏名等の個人情報をお教え頂くことになりますので、その点を熟慮の上
御応募をお願い致します。

期限は8月10日までとさせて頂きますが、応募数が多い場合にはお譲りすることが出来ない場合も有り
ますので御了承願います。

■By mura-san | 2005-08-07 19:31 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月7日)

8月5日にはあまりにあまりな様子(笑)になってしまって可愛そうだったので、ひとまず一鉢分、40本の芽
をプランターに植え替えることにしました。

葉も茎も水をたっぷりと蓄えているようで、しっかりとした張りの有るものですが、根は思ったよりも広が
っておらず、植え替えに耐えられるのかどうかちょっと不安です。

そうは言っても、あの密集具合ではさすがにマズイので、慎重に、優し~く植え替えてあげました。

ん?ちょっと列が曲がってしまってますね(^_^;;

0807_2.jpg

もう一つはエアコンの上に置いている、半樽型のプランターへ。 この奥はオクラ。

0807_3.jpg

それでもまだ足りなかったので、そこいら中に有る小さな鉢を集めてとりあえず植え替えてあげました。

う~ん、まだもう一鉢分有るんだけど、こっちはどうしようかなぁ…

■By mura-san | 2005-08-07 18:54 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土曜日)

ゴーヤの実が次々と!

 嬉しいことに、旅行で留守にしている間にも、ゴーヤの実が次々と膨らみ始めていました。
枯れなかっただけでも相当嬉しいのに、ちゃんと自然受粉して中には数cmまで太くなっているものも!

そんな中、一番最初に受粉させたゴーヤとは明らかに形状の違う実が有りました。

0806_3.jpg

実は、今年蒔いたゴーヤの種は以下のような3種類のものでした。

1) 前年自宅で収穫したゴーヤの種
2) 熊谷の友人宅からもらってきたゴーヤの種
3) サカタのタネで購入した長れいしの種

これはひょろりと長い形状から察するに、3)の長れいしのような気がします。

旅行中、好き勝手に伸びていた蔓は複雑にトマトの枝にも絡みついて…
隠れているかのように、ひっそりと実が膨らみ始めているものも(笑)

0806_4.jpg

こちらは今までの二種類に比べてイボがなんか尖っていて、鋭角的です。
野性的でゴツゴツした感じは、2)の熊谷の友人宅からもらってきたゴーヤなのかもしれません。

0806_5.jpg

ついにはハンギングにしているマンネングサの鉢にまで蔓を伸ばし、これまた目立たぬように裏側で
しっかりと太くなっているヤツも(笑)

0806_6.jpg

なんか、このハンギングの鉢に絡みついている蔓に雌花がどんどん咲いているようなので、ゴーヤが
鈴なりに成った姿を見ることが出来るかも!!

モリムラ・マンネングサも相当にタフな草ですが、この暑さの中ではゴーヤの勢いに負けそうな感じかも!

■By mura-san | 2005-08-06 11:20 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

唐辛子の実・にょきっ

0806_2.jpg

旅行から戻ってきたら、唐辛子の実がぐーんと大きくなっていました。

7月30日にはまだ5mmくらいしかなかったのに、一週間で約4cm程にまで急生長です!

つやつやとして張りが有って、とっても美味しそう!早く収穫出来ないかなぁ~

ちなみに、ハバネロは花は咲くけど実に成らずの状態が続いています。

■By mura-san | 2005-08-06 11:09 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔が綺麗に咲かない…

0806_1.jpg

富士の混合も、桔梗咲きも蕾が付いて、先日より花が咲くようになったのですが…
どうも綺麗に開ききってくれません。

富士はいろいろな色の種を蒔いたはずなのに、まだ一色しか咲いてくれません。

桔梗咲きも同様で、一色しか咲かない上に、種の袋に描いてある花と比べてみるとなんか違う…
若干角張ってはいるものの、桔梗に近い形には程遠い感じです。

綺麗な花が咲いたら写真を載せよう!と、ず~っと心待ちにしているんですが…

■By mura-san | 2005-08-06 11:01 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 5日 (金曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月5日)

 どんどん芽が出るのはいいですけど…
旅行の間、キッチンに置いておいたらかすかな明かりを求めてひょろりと横に伸びてしまいました。

0805_3.jpg

お日様の下で育ったものは高さ8mm程で双葉が開いているのに、キッチンに置いてから双葉を開いた
芽はこんなにひょろひょろで大丈夫なのか??

ちなみに、一個のミニドラゴンフルーツの実から取れた種で、これくらいの芽が出ました。
まぁ、これが全て大きく育つという訳では無いのでしょうけど。

■By mura-san | 2005-08-05 16:19 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとか耐えた!

0805_2.jpg

真夏のこの暑い時期に旅行で5日間留守にするため、なんとか枯らさないようにと大量に調達した
給水キャップ
なんですが、それなりに効果は有ったようでほとんどの植物はへろへろになりながらも
なんとか耐えてくれました。

台風9号の影響で私の旅行の日程が一日短くなったことも植物達にとってはラッキーなことだったのかも
しれません。(私的には全然嬉しくないことでしたけどねぇ…)

但し、全ての植物が完全に大丈夫だったのかと言うと、そうでは有りませんので以下に概要を示します。

・朝顔、唐辛子、ハバネロ、オクラ、クレマチスは上手く給水出来たようで問題無し。
・茄子、トマト、ゴーヤは不足ぎみ。旅行から帰ってきてすぐに水をあげたら復活。
  但し、実が成っているものは旅行の間の水不足がどう影響有るか不安。
・ラベンダーは土の質のためか水が早く給水されてしまったようで、根っこに近い葉は枯れかけていた。
  但し、帰ってきてすぐに水をあげたら幾分復活している模様

・ひ弱だったひよこ豆は暑さにやられてしまったのか、残念ながら枯れてしまいました。
・トケイソウ・キトリナは過度に水が与えられてしまったようで、根腐れで枯れてしまった模様。

今回、ダイソーで給水キャップを購入し、二つ有る穴のうちペットボトル側の穴をテープで留めてから使用
しましたが、挿す土の質や深さによって水の出る速度が変わってくるので結構調整が難しいです。

穴から空気が入ることで水が出てくるので、ゆるめに、浅く挿したものはほぼ4日間で全ての水を使い
切ってました。
一方で土はカラカラに乾いているのに、全然水が減ってないものも…
残念ながら、上手く給水させるためのコツは未だに私もわからないんですよ…

どうしても枯らしたくない大切なものについては、事前にテストして水量の確認、調整をしておくことを
オススメします。

与える水の量が少なくてもいい場合には、毛細管現象を利用したタイプのものの方が安定して供給
出来ると思われるので、予備として布やヒモを使った自家製の給水装置も設置しておいた方がいい
かもしれません。

うちのゴーヤ、ついにはハンギング用の鉢を伝って物干し竿にまで遠征してきました…

■By mura-san | 2005-08-05 15:07 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年7月31日 (日曜日)

給水キャップGet!

0731_3.jpg

結局、近所には無くって隣の駅まで遠征してダイソーで給水キャップを入手しました。

必要と思われる数を買ったのですが、結局は足りず…

以前に使っていたけど調子の悪いものまで総動員でなんとか全ての鉢・プランターに自動給水用の
ペットボトルをセットし終わりました。

夕方から始めて、日光を弱くするためのすだれを取り付けて、十分に水を遣ってからペットボトルに水を
満たしてはキャップをして土に挿すの繰り返しで…21時頃までかかってしまいました…

もうヘトヘトです… でも…

また明日の朝にはさらに水遣りと、異常に水量が減っているペットボトルに水を補充してやらなければ
なりません。

これでなんとか留守の間頑張って欲しいのですが…

って、blogに書いている場合では有りません…

まだ、これから持って行く荷物を整理しなければいけないし…

■By mura-san | 2005-07-31 22:59 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツ初収穫(7月31日)

 明日より出掛けるので、少し早いかもしれませんがミニドラゴンフルーツの実を収穫しました。
Webに載っている完熟した美しいピンクの実に比べれば、まだ緑色の部分も残っています...

で、せっかくなので普通に売られているドラゴンフルーツを買ってきて並べてみました(笑)

0731_1.jpg

左から、ミニドラゴンフルーツ、ドラゴンフルーツ(赤い果肉)、ドラゴンフルーツ(白い果肉)です。
大きさは、ミニドラゴンフルーツが3cm程、赤い果肉のドラゴンフルーツが10cm程、白い果肉の
ドラゴンフルーツが18cm程でした。

ミニドラゴンフルーツが如何に小さいかよくわかると思います。

そして、カットしてみると...

0731_2.jpg

ミニドラゴンフルーツの果肉が白い果肉であることがわかります。
(すみません、急いで撮ったので赤の果肉があまり綺麗に写っていませんが)

見ての通りミニドラゴンフルーツは小さい割には何故か種は大きいです(笑)

そして!お楽しみの味見です!!

「甘くて、超美味しい!」と、言う感想を期待していたアナタ!残念でした...

やはり収穫の時期が早かったのか、まだ青臭くシャリシャリしているだけで正直マズかったです。
と、言うか果肉の割合に対して種が多いからこんなものなのでしょうかねぇ?

でも、既にゼリー状に半透明化している部分も有り、これ以上待っていいのかどうか...

あと二つ実が膨らんでいるので、味はこちらに期待したいと思います。

■By mura-san | 2005-07-31 22:40 | ガーデニング2005

姉さんピンチです!

 今日は朝から散髪に出掛け、その後あれやこれやと必要なものを買ってきて、最後にダイソーで
ペットボトルに取り付ける水遣り用の給水キャップを買えばOKというところまで来て…

なんと、給水キャップが売り切れ… (T_T)

これから別のお店を探しに行ってきます。困った~

■By mura-san | 2005-07-31 14:57 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月30日 (土曜日)

留守中の水遣り

 今日から夏期休暇に入ったのですが、8月1日~5日まで旅行のためベランダの植物達に水をあげる
ことが出来ません…

ようやく花が咲き始めたばかりなのに…ようやく実が付き始めたばかりなのに…出来るだけ枯らしたく
はありません。

本当は電動ポンプ式の自動水遣り器を買いたいところなんですが、高い

なので…ペットボトルを利用する簡易型の自動水遣り器でなんとかがんばってもらうことにしました。

↓これは毛細管現象を利用して少しずつ水が土にしみ込むタイプのもの

0730_7.jpg

↓これはペットボトルの先端に小さな穴の開いたとんがり帽子を付けて、水圧でぽとぽとと土に水を
与えるタイプのもの

0730_8.jpg

最近は100円ショップで安く手に入るようになったので、さらに大量に購入するつもりです。
でも、実際にはなかなか一定の量の水を均一に与えるのは難しくって、あっという間に水が無くなって
たり、全然水が減ってなかったりで今までに何度も失敗していたりします…

今回はさらに日除け用にすだれを付けてあげようと思います。

本当は夏期休暇の期間9日全て沖縄に行きたかったのですが、体調面を考えて5日間にしました。

何より、9日間だとベランダの植物が全滅してしまう恐れが有るので、ギリギリの選択で5日間にした
という方が大きな理由かも(笑)

とりあえず、来週はあまり暑くないことを祈って、てるてる坊主くんには逆さになってもらおうかな…

■By mura-san | 2005-07-30 10:51 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴーヤの実(7月30日)

 7月26日にはまだ4cm程の大きさだったゴーヤが、4日程で7cmにまで大きくなりました。

0730_5.jpg

種の袋のイメージではもう少しひょろっと長いゴーヤをイメージしていたのですが、どうやらずんぐり
むっくりのゴッツイ感じに育ちそうです。

ごつごつのイボも立派で、うぉ~ ゴーヤチップにするの楽しみ~ 収穫まであと10日くらいです。

おっと!写真は綺麗に撮れなかったのですが、ちゃんとうちのベランダにもミツバチがやって来ました。

0730_6.jpg

沢山咲いている雄花を次から次へと忙しく飛び回っていましたが、残念ながら今日は雌花は咲いて
ないんですよね…

夏期休暇中の受粉作業はお願いしますよ!ミツバチくん!

■By mura-san | 2005-07-30 10:33 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

茄子のま~るい実

 うちのベランダはベビーラッシュ!?次々と野菜の実が育ってきています。

あまり株が大きくならないので心配していた茄子ですが、心配も何のそのしっかりと実が大きくなりつつ
有ります。

0730_4.jpg

大きくなってきた部分はまだ実が緑色で、次第に美しい紫になっていくのがよく判りますね。
これから見ると、一晩で5mm程は大きくなったということでしょうか。

■By mura-san | 2005-07-30 10:24 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

オクラの小さな蕾

まだまだ小さなオクラの株なんですが、小さいながらも蕾が二つ付いてきました~♪

0730_3.jpg

あと少しで淡い黄色の可愛い花を咲かせてくれることでしょう。 待ってろよ!ネバネバ!!

ところで、オクラの葉の裏や茎の部分に小さなゼリー状の粒がいくつも付いているんですが、
これって何か不要な成分を体外に排出しているんでしょうか?(写真の矢印の部分)

■By mura-san | 2005-07-30 10:17 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

唐辛子に小さい実が

0730_2.jpg

ハバネロはせっかく咲いた花が次々と落ちてしまっているんですが、唐辛子の方はと言えば一番花
からちゃんと実をつけてくれています。

とんがり始めたばかりの実は明るい緑色で、とっても綺麗です。

■By mura-san | 2005-07-30 10:11 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(7月30日)

0730_1.jpg

 種を蒔いてから3日程で発芽を始めたミニドラゴンフルーツの種ですが、今朝は既に20本程の芽が
にょきにょきと出ています。

最初に芽が出たヤツは、もう双葉が開いてきましたよ。

う~ん、こんなに沢山育てられるのか…自分…

■By mura-san | 2005-07-30 09:58 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金曜日)

トケイソウ・キトリナの花が咲いた!

ようやくトケイソウ・キトリナの花が咲きました。

よく見られる、薄紫の特徴的な花の形を見せる時計草とは少し違いますが、雄しべ、雌しべが時計の針
を表しているような、可愛い黄色い花です。

個人的にはブラックデビルの耳を思い出すのですが(笑)

0729_1.jpg

う~ん、これでもやっぱり開ききっていないのかなぁ…

0729_2.jpg

それでも、今年は苗を買ったばかりなのに、まずは一つ綺麗な花を見せてくれたので、来年はもっと
沢山の美しい姿を見せてくれるはずですよね!

0729_3.jpg

今は次の蕾の姿は見えませんが、他の蔓が伸びてトピアリーに巻き付きつつ有ります。
もっと自由に伸びることが出来るようにした方がいいのかなぁ…

■By mura-san | 2005-07-29 23:24 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(7月28日)

 7月25日に割れてしまったミニドラゴンフルーツの実を一つもいでみて、その種を空いていた鉢に
蒔いてみたのですが、なんと!もういくつか発芽しました!

0728_2.jpg

種は1.5mm程と小さなものですが、出た芽はほとんど種と同じ大きさでにょろりと伸びてきています。

と、言う訳で新シリーズ「ミニドラゴンフルーツ育成日記」がスタートしました(笑)

尚、今成っているミニドラゴンフルーツの実は、今週末に収穫の予定です。お楽しみに~

■By mura-san | 2005-07-28 19:26 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (4) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(7月28日)

0728_1.jpg

予想していたこととは言え… 24日に咲いたハバネロの一番花がぽとりと落ちてしまいました。

台風が来た時に室内に移動させたりしたので、より強いストレスを与えてしまったのかもしれません。

■By mura-san | 2005-07-28 19:14 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水曜日)

ひよこ豆育成日記(7月27日)

0727_3.jpg

 相変わらずひょろひょろとアンガールズ風に育っているひよこ豆ですが、一緒に発芽実験を始めた方々
のひよこ豆に花が咲き、実が成り始めているというのに…

うちのひよこ豆はまだ花も咲かせてくれません。

葉の付け根に白い花芽のようなものがいくつか出来たりもしたんですが、大きくなることは無くそのまま
茶色くなってしまって花は咲きそうにも有りません…

段々根元付近の葉も枯れて落ちてきてるし、大丈夫なのかなぁ…

■By mura-san | 2005-07-27 19:00 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

朝顔-桔梗咲き-の蕾

 台風が過ぎて、雲が多いながらも薄日の差す朝、桔梗咲きの朝顔の蕾が今にも開きそう♪

中心の小さな一点から放射状に美しく広がってゆく、エッジの効いた花弁の端。
この中心の点から解き放たれた瞬間に、丸く広がって可憐な桔梗咲きの花を見せてくれるはずです。

0727_1.jpg

でも、桔梗咲きって特徴的な花の形だと思うんですが、蕾は普通の丸い朝顔の花と蕾の形は同じ
なんですね。って、まさか桔梗咲きじゃないなんてことは…

0727_2.jpg

う~ん、でも開きそうで開いてくれない… 今日は咲いた姿を見られないかなぁ…

■By mura-san | 2005-07-27 06:53 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月26日 (火曜日)

ゴーヤの実(7月26日)

 7月21日に人工授粉させたゴーヤの雌花ですが、無事に受粉出来ていたようで実が4cm程の大きさ
になりました。

0726_2.jpg

いっちょ前に、小さいながらもゴツゴツとしたいぼも沢山出来てますね~

よ~く見ると、段々と雌花も増えてきています。

既に二個目の雌花の花も咲きました!こちらも早速手で受粉させてやりました~。

0726_3.jpg

さらに、二つの小さな雌花の蕾が出来ているのを発見。

0726_4.jpg

しかし…今日の台風大丈夫かなぁ… 風で切れてしまわないか、心配です。

■By mura-san | 2005-07-26 06:35 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月曜日)

台風がやってくる!

 段々と風が強くなってきているようなので、ベランダのハバネロ、唐辛子、ミニドラゴンフルーツを室内に
避難させました。

0725_4.jpg

本当は他にも花の咲いているものは避難させたいのですが、鉢の大きさなどから断念…

結局は比較的小さな鉢で、花や実が成っているもの、風に弱そうなものを選んでの避難となりました。

茄子、トマト、ゴーヤも花が咲いて、実が成ったばかりなので心配なんですけどね…

今日は気温は高くないものの、湿度が高くじとじとと暑いつらい一日でした。

■By mura-san | 2005-07-25 19:30 | ガーデニング2005 | コメント (8) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの実が!(7月25日)

 22日に載せた2つの実は順調に色付いているんですが、後から色付き始めた2個の実がなんと割れて
しまっていました。 (T T)

0725_2.jpg

この2個の実はちょっと下向きに付いていたため割れているのに気付くのが遅れてしまったのですが、
中から白い果肉と黒い種が見えています。

Web上で見る完熟したミニドラゴンフルーツの実はもっと赤いので、熟しすぎでは無いと思うのですが…

直射日光が当たった?水の不足/遣りすぎ?う~ん、調べても資料が少なくてよくわかりません(涙)

残りの2つの収穫時期の判断がより難しくなりました…

とりあえず、割れてしまったこの2つの実はこのままにして種を採ってみようと思います。
上手くすればミニドラゴンフルーツを増やすことが出来るかな?

■By mura-san | 2005-07-25 07:03 | ガーデニング2005 | コメント (11) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(7月25日)

0725_1.jpg

 友人に里子に出すつもりだった養育マット2号から育てている3株のハバネロのうち2株に花が咲いて
しまいました…

小さいうちに里子に出す予定だったので、植え替えた鉢も小さなものなのですが…

いつの間にか、養育マット1号の次男、三男を追い越して花が咲いてしまいました。

早く育ててくれる人を探さないと… って言うか、鉢を大きいのにしないといけないなぁ…

うちのハバネロ生長状況

養育マット1号

長男 : 24cm 開花済み
次男 : 28cm 蕾無し ← 身長は長男を超えてしまいました
三男 : 28cm 蕾無し ← 身長は長男を超えてしまいました
四男 : 18cm 蕾無し
五男 : 9cm  蕾無し

養育マット2号

長男 : 14cm 開花済み
次男 : 14cm 開花済み
三男 : 7cm  蕾無し

■By mura-san | 2005-07-25 06:48 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月24日 (日曜日)

ハバネロ育成日記(7月24日)開花

 22日にはまだ青かった蕾が開いて、暴君らしからぬ白くて可愛い花が咲きました(笑)

0724_2.jpg

当たり前ですが、唐辛子の花とほとんど同じです。
ただ、ハバネロの方が花弁も雄しべも肉厚なような気がします。単に栄養の具合が違うだけかも…

0724_3.jpg

花が咲いても、落花してしまうものが多いらしいので、どうか落ちないで実になってくれよ~

って、嬉しくっていじりまわしたり写真を撮ったりして花を落とす原因を作るのは、言うまでもなく自分自身
なんですけどね(笑)

◆追記◆

後にこの花はハラペーニョのものであることが判明致しました(笑)
詳細は2005年8月26日に掲載した「ハラペーニョ疑惑!?」を御参照下さい。

■By mura-san | 2005-07-24 10:08 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土曜日)

曜白朝顔 -茶々丸- 行灯仕立て

 三段の行灯仕立て用支柱を立てていた曜白朝顔の茶々丸ですが、先日より次々と花を咲かせてくれて、
毎朝美しい姿で私の目を楽しませてくれています。

が、どんどん生長を続けて三段の行灯仕立て用支柱では足りなくなってしまったので、今はさらに支柱を
追加してこんな感じになってしまいました(笑)

どんどん支柱に巻き付いて、グルグル・トルネード状態です。

0723_3.jpg

でも、もう支柱の先端にまで達している蔓も有って、これでもまだ不満そうな感じさえ…

あとはどんどん摘心して、出来るだけ大きな花が咲くようにした方がいいのかな。

■By mura-san | 2005-07-23 08:01 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

八重のトマトの花?

 トマト・メリーロードの花と言えば花弁が7枚くらいの一重の花なのですが、中に八重のような花弁の
沢山付いた花が有りました。

0723_1.jpg

どうやら二つの花が一つにくっついているようで、茎は一本ですが微妙にしべのあたりが二つ分のよう
でもあったりします。

出来る実は… 一つなんでしょうね。 でも、もしかして双子のトマトになったりして!

第一花房に付いた最初の実は4cm程の大きさになってきました。

0723_2.jpg

毎日楽しみに眺めていますが、生長は本当にの~んびりとしたもので本当に大きくなってるの?と、不安
になる程。
まぁ、小さな鉢で育てていることも有り、あまり大きくなることを期待してはいけないのでしょうが、せめて
真っ赤に熟した実を自分の手で収穫したい!というのが今の気持です。

しかし、水遣りが難しいですね~
美味しいトマトをつくるためには、水は出来るだけ少なくした方がいいそうですが、すぐに葉や茎がしなっと
なってくるので、ついつい大丈夫なのか?と不安になって水を与えてしまっています…

■By mura-san | 2005-07-23 07:39 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金曜日)

ミニドラゴンフルーツの実(7月22日)

0722_5.jpg

17日にはほんのりとピンク色に染まり始めたミニドラゴンフルーツの実ですが、今朝はもうこんな感じ
になりました♪

全体の7割程度は鮮やかなピンクに色付いてきています!

買ったときに付いていた4個の実は順々に熟してきているので、来週には4個収穫出来るのかも!
初めてのことなので、収穫の判断が難しいなぁ~

このミニドラゴンフルーツと、先日わしたショップで購入したドラゴンフルーツ(赤)の大きさを比べてみると…

0722_6.jpg

こんなに大きさに差が有ります(笑) まさに「ミニ」でしょ?

ちなみに、ミニドラゴンフルーツの長さが3cm、ドラゴンフルーツ(赤)の長さ12cm程です。

■By mura-san | 2005-07-22 07:39 | ガーデニング2005 | コメント (7) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(7月22日)

 うちで一番大きなハバネロ!と、言っても高さはようやく20cmに達した程度なんですけど(笑)

それでも、少しづつですが3本に分かれた枝が伸びてきました。

0722_3.jpg

蕾が付くとそちらに栄養分を取られてしまうのでしょうね、株の成長はゆっくりとしたものになってしまって
います。 一方で、蕾の付いていない株は明るい緑色の葉がどんどん増えて、大きくなってきました。
茎の色を見ても、まだ蕾の付いていない若い株は明るい緑色ですが、蕾の付いた株は紫色が濃くなって
きて大人の株という感じです。

3本に枝が分かれる部分のセンターに付いているのが、この一番花の蕾です。
16日よりはかなり膨らんできてはいますが、まだまだ青く固い感じ。
白い花を見るためには、もう少し待つ必要が有りそうです。

0722_4.jpg

ちなみに、一足先に花を咲かせてくれた唐辛子はこんな感じの花でした。

■By mura-san | 2005-07-22 07:18 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ブルーベリー(パトリオット)が…

 サカタのタネのインターネットショップで買ったブルーベリー(パトリオット)がようやく色付きました♪

と、言っても… 一粒だけで、しかも時期を逃してしまったのか、シワシワに…(悲)

0722_1.jpg

それより問題なのは、あっと言う間に葉が枯れて落ちてしまったこと…
元々購入した時から葉が赤っぽく、綺麗な緑色ではなかったのですが…

0722_2.jpg

葉の先から枯れ始めたものは切り取ったりしていたのですが、やがて全部の葉が枯れて落ちてしまい
ました。一緒の鉢に植えている「ウィトゥ」は葉が枯れることもなく大丈夫そうなんですけどねぇ。

もうこれで終わりなのか…それとも春になったらまた芽や葉が出て復活してくれるのでしょうか?

■By mura-san | 2005-07-22 07:02 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木曜日)

ゴーヤの雌花が咲きました!

 昨日、小さな雌花の蕾が出来ていることを発見して喜んでいたのですが、今朝起きて見に行くと既に
黄色い花を咲かせていました。

0721_2.jpg

雄花の中心には黄色い花粉を沢山抱えた雄しべが有りますが、この雌花の中心には薄い緑色で玉葱
を逆さにしたような雌しべが有ります。

虫による自然受粉に任せようかとも思ったのですが、近くにいくつも雄花も咲いていたので自分の手で
念のため受粉させておきました。

雄花の花弁を後ろ側にまとめて手に持ち、雄しべが表に出るようにしてから雌花の雌しべにちょんちょん
とくっつけてやります。

0721_3.jpg

雌しべの頭に黄色い花粉が付いたのは確認しましたが、さてこれで無事に受粉してくれたでしょうか?

あとはこのゴーヤが大きくなってくれるのを待つだけですね。 楽しみ~♪

■By mura-san | 2005-07-21 06:25 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

トケイソウ・キトリナの花が…

 7月10日に載せた「トケイソウ・キトリナの蕾」の中で、①番の蕾は大きくならないままに落ちてしまい
ましたが、②番の蕾が順調に大きくなっていよいよ花が開き始めました。

0721_1.jpg

だけど…

数枚の花弁が少し開きかけただけで、半分程は閉じたまま…
全部開いたら写真を撮って載せようと思っていたのですが、既にこの状態で3日目です。

先っちょからひょろりと出ている3本の雌しべ?はとっても可愛いんですけどね。

どうやらこの花はこのままで終わってしまいそうな感じです。
なんとか残りの一つ、③番目の蕾は綺麗に咲いて欲しいのですが…

■By mura-san | 2005-07-21 06:12 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月20日 (水曜日)

ようやくゴーヤに雌花が!

 7月4日に咲いたゴーヤの雄花の一番花から2週間ちょっと… ずっと咲くのは雄花ばかり…

今朝、ようやく雌花の蕾が付いているのを発見しました~♪ やった~

0720_4.jpg

蕾の下には既にゴーヤの特徴で有るイボが既に現れていて、さながらチビ・ゴーヤ(笑)
大きさはまだ15mm程しか有りませんケド。

ちなみに、雄花の蕾には↓こんな感じでチビ・ゴーヤの付いていないあっさりした感じです。

0720_5.jpg

さて、雄花も次々と咲いてくれているし、上手く受粉させてゴーヤ収穫第一号になってくれればいいのですが。

■By mura-san | 2005-07-20 06:29 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

唐辛子に白い花

 7月10日にちょろっと伸びてきていた唐辛子の蕾が開いて、小さな白い花を咲かせてくれました。
この写真はまだ開き始めたばかりに撮ったもので、釣り鐘型で可愛い感じです。

0720_1.jpg

時間と共に花弁は段々と開いてきて、白く輝いてとっても綺麗でした。
薄い水色のラインをまとった雄しべはしっかりと直立しており、凛々しささえ感じられます。

0720_2.jpg

と、言っても全ての蕾が咲くわけでは無いようで、株の根元には花を付けずして落ちてしまった蕾が
多数…

0720_3.jpg

おぉ、なんか根っこがすごいことになってるなぁ…土を足してやった方が良さそう…

■By mura-san | 2005-07-20 06:11 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火曜日)

曜白朝顔 -茶々丸- の花

 そろそろ小学校は夏休みに入ったんでしょうかねぇ?
そんな時期に合わせて、曜白朝顔の「茶々丸」が花を次々と咲かせ始めました。

0719_2.jpg

今朝は一気に四輪の花が咲き、次々と蕾も膨らんできているようです。

茶々丸は富士と同じ曜白朝顔ですが、富士が比較的鮮やかな色合いの花が多いのに対して茶々丸は
渋いアズキ色と言うんでしょうか、派手ではないけど存在感の有る美しさです。

曜白朝顔の特徴でも有る、花の周囲の白い輪郭と縦に入った白い縞が渋いアズキ色を一段と栄えさせ
ているようです。

0719_3.jpg

桔梗咲きの朝顔ももうすぐ!富士は小さいながらも次第に蕾が付き始めています。

関東はいよいよ梅雨も明けて、夏本番!という感じですね。

■By mura-san | 2005-07-19 07:23 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

茄子に一番花

0719_1.jpg

 ようやく茄子に花が咲きました♪
さわやかな薄紫色の花弁に鮮やかな黄色のしべ、花の付け根辺りはほんのりと黄緑色で、この辺り
はトマトの花とよく似ています。←当たり前ですけどね。

でも、まだ背丈が低いままなので、この一番花は摘んでしまった方がいいのかなぁ…
なんて思うのですが、まぁ収穫量は減るかもしれませんけど、せっかく咲いた花なのでこのままで実を
付けさせようと思います。

■By mura-san | 2005-07-19 07:14 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日曜日)

蝶がやってきた

 窓の外をアゲハ蝶が飛んでいる姿は見たことが有るのですが、うちのベランダの花に蝶が留まっている
のを今シーズンは全く見ていませんでした。

と、洗濯物を干していると小さな小さな「やまとしじみ」がひらひらと飛んで来て、マリーゴールドに留まって
るじゃないですか!

やった!と、そ~っとカメラを取りに戻ってきても、まだ留まったまま。 「蝶」嬉しい~

0717_3.jpg

でも…あまりに熱心に蜜を吸っているのか、深く花に入り過ぎていて顔を見ることは出来ませんでした。
残念~

■By mura-san | 2005-07-17 20:52 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの実が赤く

 青く固かったミニドラゴンフルーツの実の一つが、ほんのりと赤い色に染まり始めてきました。
ちなみに、これは購入した時に既に付いていた実です。

0717_2.jpg

赤くなり始めたということは、これ以上は大きくならないということなんでしょうね…
現在の大きさは3cm程、ホントにミニサイズです(笑)

次第に日差しも強くなり、気温も上がり、もうすぐ梅雨明け!という天気が続いているので、暑いところ
で生まれ育ったミニドラゴンフルーツにはきっと過ごしやすい気候。

このまま綺麗な濃いピンク色に熟してくれればいいのですが。

■By mura-san | 2005-07-17 08:31 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月16日 (土曜日)

ネジバナの種を蒔く

 ネジバナの種を頂きましたので、早速鉢に蒔いてみることにしました。

と、言っても蒔くと言うよりは… 昆布茶の粉末をパラパラとふりかける感覚ですけど(笑)

0716_4.jpg

う~ん、これではよく判りませんねぇ…

では、頂いた種のアップを載せてみましょう。

0716_5.jpg

どうです、ネジバナの種であることが一目瞭然でしょう!(笑)

蒔いたのはこの一部ですが、それでもかなりの数の種は蒔いたはずです。
この中からどれくらいの芽が出てくれるのでしょうか?

*参考

ネジバナの種が出来る様子はこちらのblogに素敵な写真が掲載されています。

「隠れ家」 ネジバナのたね
「フォト日和」 ネジバナ 種まき

■By mura-san | 2005-07-16 18:03 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (2)

ハバネロ育成日記(7月16日)

 7月10日にはまだ芽や蕾が密集したままだったハバネロですが、枝が3本に分かれて伸び始めました。

で、その分岐の真ん中にちょろりと一番花の蕾が。

0716_1.jpg

この花より下のわき芽はかいてしまった方が良いとのことなんですが、うちのハバネロのわき芽は
小さいままで手で摘むことも出来ない程です。

現在の高さは15cm、葉の両端間の幅は25cm程。これからどんどん大きくなるのかなぁ…

■By mura-san | 2005-07-16 10:58 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水曜日)

つばめ朝顔 ハンギングその2

0713_1.jpg

長い蔓は1m近くにまで伸びてきて、いい感じになってきたハンギング仕立ての「つばめ朝顔」ですが、
どんどん大きくなる株が有る一方で、葉の下に隠れてしまった株はなかなか大きくなることが出来ず
ちょろっと数cmの蔓が出てきた程度でした。

ちょっと欲張って沢山植えすぎたかなぁ…

というのも有って、まだ小さな株には別のハンギングに引っ越してもらうことにしました。
今度はロープで吊り下げるタイプの素焼きの鉢にしたのですが、つばめ朝顔の斑入りの葉がより一層
可愛く見えるのは気のせいでしょうか(笑)

■関連記事

・ シンクロ -つばめ朝顔- (7月4日)
・ つばめ朝顔をハンギングに (6月26日)
・ つばめ朝顔 (6月23日)

■By mura-san | 2005-07-13 07:25 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火曜日)

クレマチス 挿し穂より発根

0712_4.jpg

 6月6日に剪定したクレマチス ミゼット・ブルーをパーライトに挿してから既に一ヶ月が経ちました。
途中で一本掘り返してみたものの、全く根が出ていなかったのでここしばらくは放置されたままに…

今朝違う穂を掘り返してみたところ、カットした下の部分から立派な根っこが生えていました~♪
茎と同じくらい太くって、一番長いもので4cmくらいまで伸びてます。

この時は6本挿したのですが、発根していたものは3本。発根率は50%でした。

きっちり深く挿したものには根が出たような気がしますが、その違いはよくわかりません(^_^;;

根が出ていたものは早速土の鉢に植え替えてやりましたよ。

■By mura-san | 2005-07-12 12:00 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

すかし百合の実

花が咲いた後もそのままに放置していたら…すかし百合に実が成り始めました(笑)

0712_3.jpg

ピーマンを細長く伸ばしたような実からは、どんな種が取れるのでしょうか?

ムスカリと同様に、種がら育てると花が咲くまでには数年かかるらしいのですが、ここまで来たらせっかく
なので種を収穫しちゃおうかと思っています。
でも、知らない間に種が飛び散ってしまわないように注意しないとなぁ…

これもベランダで育てるのは無理なので、実家の庭にでもこっそり蒔いておくかなぁ(笑)
辛抱強く育ててみたいという方は御相談下さい。←種がちゃんと熟して取れるかどうかは判りませんが

■By mura-san | 2005-07-12 06:46 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月曜日)

ひよこ豆育成日記(7月11日)

ふにゅさんのところでは蕾が、バタコさんのところではなんと!花が咲いたというひよこ豆ですが、
うちではまだ全然そんな気配無し…

と、言うか相変わらずひょろ~っと一本、全長37cmまで育っただけなんですケド…
ちょっとこれで豆の収穫に辿り着けるのか、かなり不安ではありますが。

0711_3.jpg

ちなみに、背の低かった方は支柱を立てた途端にお亡くなりになってしまいました…(涙)

さ~て、この一本に花は咲き、豆の収穫は出来るのでしょうか!?

■By mura-san | 2005-07-11 21:08 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (2)

トマト・メリーロードに小さな実が!

0711_2.jpg

いよいよ実が成り始めて来ましたよ~♪
下を向いていたので気付かなかったのですが、ん?他よりがくが開いているのが有るなぁ…と、のぞき
込んでみたら既に5mm程の小さな玉が!

早く大きくならないかな~と、また楽しみが一つ増えました。

■By mura-san | 2005-07-11 06:47 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

茄子に蕾が

0711_1.jpg

茄子も背丈にして20cm程とまだ低いのですが、既に小さな蕾が付いていました。

でも… この位置で花を咲かせて実が成ると… 地面に届いちゃいそうなんですケド…
大丈夫なのか!?

■By mura-san | 2005-07-11 06:41 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日曜日)

ハバネロ育成日記(7月10日)

 まだ10cm程の高さしか無いハバネロですが、なんだか蕾のようなものが…

どうやらこの辺りから枝が分岐し始めるようで、その根元に付くのが一番花ということらしいです。

0710_2.jpg

カヌレみたいなのが蕾だとすると、既に5~6個付いているんですが…

こちらは友達にもらった種から育てている唐辛子。

既に枝はY字に分岐しており、真ん中からちろっろ可愛い蕾が伸びてきています。

0710_3.jpg

こんな小さいままでいいのかなぁ…週に一回程度液肥は与えているのですが…

今日は久しぶりの太陽が!日光を一杯浴びて大きくなってくれ~

■By mura-san | 2005-07-10 09:47 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

トケイソウ・キトリナの蕾

 買った時から蕾が付いていたトケイソウ・キトリナ、いつ咲くのかな~と楽しみにしていたのですが…

結局、その蕾は花を咲かせることなく枯れてしまいました(涙)
蔓の巻き替えなんかで痛んでしまったのでしょう…

それでも買ってから数cmは蔓も伸びて、新しい蕾が次々と付いてきています。

0710_1.jpg

今確認出来る蕾の数は3つ、まだまだ増えてくれそうな感じです。

アメジストの方はやっぱり今年はもう無理なのかな?全然蕾が付く気配は有りません…

■By mura-san | 2005-07-10 09:36 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土曜日)

ラベンダー・スパニッシュアイズの刈り取り

 ラベンダー・スパニッシュアイズの花が咲き終わりつつあることもあって、どう使うかも決めないままに
最初に咲いた花を刈り取りました。

葉の部分はもちろんですが、茎の部分も指でこすってやるととっても良い香りがします。

0709_2.jpg

とりあえず、カットした花は花器に挿して飾ることにしました。まだたったの8本、ちょっとしか無いです…

でも大丈夫!、既に次の蕾は次第に伸び始めています。
そして、今回刈り取った茎の両側からはわき芽が出て、ここにも蕾が付きつつ有るようです。

0709_3.jpg

段々と花が増えて賑やかに、そして綺麗に咲き揃ってくれると嬉しいのですが。

■By mura-san | 2005-07-09 06:58 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴーヤの雄花一斉に開花

 7月4日に一番花が咲いたゴーヤですが、今朝は5つの雄花が一斉に咲きました。

他のゴーヤを育てている方のblogの写真と見比べると、花弁に重なり部分が有ってやはり品種が違う
もののようです。(買った種の袋には「長れいし」と書かれていました)

0709_1.jpg
→既に正面からの写真は無理なため(笑)裏っかわから撮りました。(プランターの配置はこんな感じ

雄花の蕾は沢山有るので、後は雌花が咲くのを待つだけです。

■By mura-san | 2005-07-09 06:38 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 8日 (金曜日)

アゲラタム・ブルーハワイの花(7月8日)

 6月29日に蕾が付き始めたアゲラタム・ブルーハワイですが、次第に青紫の花の色が濃く現れてきて
真ん中の花は段々とアザミのような細かいトゲトゲの花弁?が伸びてきました。

まだ開ききっている訳ではないのですが、既にこの段階でも涼しげな青紫の花の色はとっても印象的。

0708_4.jpg

ちょっと日当たりが足りないのか、徒長ぎみなのが気になるところなんですが…

■By mura-san | 2005-07-08 06:47 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャングルと化したベランダ(笑)

 トマトとゴーヤがぐんぐん大きくなってきて、ベランダの一角はもうジャングルのような状態(笑)

トマトは高さが1m程に、ゴーヤは1m60cm程の支柱のトップに達したので摘心してSTOPさせました。
トマトも第4花房までついているんですが、そろそろ摘心した方がいいのかもしれません。

0708_3.jpg

ゴーヤは雄花がどんどん咲いてきました。でも、まだ雌花は見つける事が出来ず!残念!

これ以上葉が茂ってくると…(笑)

■By mura-san | 2005-07-08 06:25 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの花の後②

 昨日、茶色く変色し始めたミニドラゴンフルーツの花の写真を載せたのですが、一日でさらに枯れて
黒くなってきました。

0708_1.jpg

で、切取線の有ったところはどうなったのかと言うと…

その線を境に、花側は枯れて細くなっていました。上手く出来てますね~。
完全に枯れて乾燥すると、ここを境にぽろりと落ちるのでしょう。
そして葉の側がぷくりと膨らんできて、やがてミニドラゴンフルーツの実に♪

0708_2.jpg

もう一つ蕾が有ったのですが、大きくなる前に段々と茶色く変色してきました。
残念ながら花を咲かせること無く腐ってしまっているようです…

今のところ、結実しているものが4個、しそうなものが2個となっています。

■By mura-san | 2005-07-08 06:10 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木曜日)

ミニドラゴンフルーツの花の後

 ミニドラゴンフルーツの花とその茎は非常に柔らかく、花が咲き終わるとすぐに腐り始めてきました。

0707_2.jpg

色は茶色に変色し、さらに柔らかくなって力なく垂れ下がっています。

ミニドラゴンフルーツの実になるのは緑色をしている葉の部分のようで、花の茎との境界部分には
切取線のような茶色い切れ込みが出来ていました。

もう少しすると、この部分で折れて花の部分は落ちてしまうのでしょう。

0707_3.jpg

気持ち実になる部分が膨らんできているように思えませんか?

■By mura-san | 2005-07-07 07:01 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水曜日)

ワイルドストロベリーの本葉

 ハバネロの種を育て終わった養育マットに蒔いた「ワイルドストロベリー」ですが、どんどん芽が出て
今では5本になりました。

その中で、一番最初に芽が出たものには小さいながらもちゃんと苺の葉の形をした本葉が!

0706_4.jpg

今度こそ「ワイルドストロベリー」に間違いないでしょう!
以前の雑草はきっぱりと捨てて(笑)、新しく植え替え用の鉢も準備出来ているので早く大きくなれ~

■By mura-san | 2005-07-06 06:47 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

苔生す森?

 しとしとと雨の降る朝、苔類も水を蓄えて生き生きしているように見えます。

0706_2.jpg

と、この森の中の風景のようなこの写真…

実は、先日購入したミニドラゴンフルーツの鉢の中を撮ったものなのでした。

0706_3.jpg

ミニドラゴンフルーツもちゃんと育って欲しいけど、こっちもこのままで育って欲しいなぁ~(笑)

■By mura-san | 2005-07-06 06:37 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

茄子も日々成長中

 昨日は天気良かったのに、一転今日はまたしとしと雨の降る朝を迎えました。

一気に大きくなって花を咲かせているトマトとは対照的に、の~んびりとした生長具合ですが、茄子も
段々と大きくなってきています。

0706_1.jpg

背はあまり高くなっていないのですが、葉はどんどん大きくなってきていてこのプランターではちょっと
窮屈そうな感じ…

う~ん、この生長具合だと「秋茄子」になっちゃったりしないよねぇ…

■By mura-san | 2005-07-06 06:28 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月 5日 (火曜日)

ラベンダー・スパニッシュアイズの花

 6月30日に咲き始めたラベンダー・スパニッシュアイズですが、次々と小さな花を咲かせてくれて
逆光に透き通る薄紫の花弁はまさにレースのよう…

0705_2.jpg

写真に写っている部分の高さで3cm程と、花の部分の大きさは他のラベンダーに比べれば非常に
小さなものです。

また、全ての花が咲き揃うということは無いようで、中央部分の花が咲き始めた今の段階で最初に
咲いた一番下の花は枯れてきてしまってます…

0705_3.jpg

薄紫の花の色と相まって、なんだかとっても儚げです…

■By mura-san | 2005-07-05 06:19 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの花

 昨日の夜中、ミニドラゴンフルーツの花が咲いていました。

玉葱をくし切りにしたような花弁が開くと、中からは沢山の雄しべが現れました。粉吹いてます(笑)
中央奥の黄色いとんがった部分が雌しべのようですが、この写真ではまだ開いていない状態。

0705_1.jpg

花が開き終わるのを待っていたのですが、残念ながら不完全な形のまま数時間程で閉じてしまい
このような非対称な写真になってしまいました。

もう一つ上向きに付いた蕾が有るので、綺麗な写真はこちらに期待したいと思います。

ちゃんと受粉出来たかなぁ~ これにも実が付くといいなぁ~ ワクワク!

■By mura-san | 2005-07-05 06:05 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月曜日)

ゴーヤに一番花

 このシーズン最初の花がゴーヤに咲きました。
小さく黄色い花弁は細やかな「しぼ」を持ったちりめんのようでも有り、柔らかでとても美しいもの。

0704_6.jpg

この花を含めて雄花は次々と咲きそうですが、まだ雌花の蕾は見あたりません…

0704_7.jpg

雨が上がって、また暑くなったらゴーヤも実り始めるでしょうか?

■By mura-san | 2005-07-04 12:03 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(7月4日)

 あまり劇的な変化は無いものの、ハバネロ達はちゃんと生長を続けていますよ~♪
一番背の高いもので10cm程でしょうか。一番小さいものは未だ1cmに満たないくらい…

ハバネロ一族と、親戚の?唐辛子兄弟の今朝の様子は↓こんな感じでした。

0704_4.jpg

えー、親類縁者関係を示したのが下の図でございます(笑)

0704_5.jpg

最初に芽が出た養育マット1号のハバネロ(写真左上)が一番大きいのですが、養育マット1号の5本が
出た後にようやく芽を出した養育マット2号の2本の生長がかなり早かったりします。
一つの鉢に一株の方が良かったのかなぁ…

ちなみに、育ちが悪くまだ小さいものは芽が出た後に自力で種の殻が取れず、私が手で取ってやった
ものなのですが、双葉が変形してきちんと開いてくれませんでした。
また、他のものに比べて双葉が枯れて落ちるのが早かったりして、本葉の生長に影響を与えたようです。

まぁ、種の殻を自力で外せない程生命力が弱かったと言えるのかもしれません。

でも遅いながらもちゃんと日々生長しているので、このまま大きくなるまで育てますよ!

■By mura-san | 2005-07-04 10:05 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

シンクロ -つばめ朝顔-

 ハンギング仕立てにしている「つばめ朝顔」ですが、二本の蔓が同調したかのような伸び方、曲がり方…

0704_3.jpg

なかなか素直に垂れ下がってはくれず、未だに平行よりさらに天を目指そうかというタフさ!
もっと葉が大きくなったり、花が付いて重くなったら綺麗に垂れてくれるかなぁ…

このままだと、空中を漂ったままで花を咲かせることになる!?(笑)

■By mura-san | 2005-07-04 08:41 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ホテイアオイ

 ようやく暑さに慣れてきつつあると思っていたら、一転しての涼しさに身体が追いついてくれません…

昨日は近所の商店街で七夕祭りが有って賑やかだったので、散歩がてらいつも行くペットショップに
立ち寄ってみました。

店の前では金魚すくいなんかもやってましたが、その横にひっそりと売られている「ホテイアオイ」が。
そう言えば、陶器製の水槽(名前を忘れてしまいました)を放置したままだなぁ…
と思って、ホテイアオイを二株買って帰りました。(計200円也)

0704_1.jpg

ホテイアオイだけだと寂しいので、水の中にはヒメダカも買ってきて入れてやりました。
あ、金魚すくいをやった訳じゃないですよ(笑)

熱帯魚のような派手さは無いけど、餌をあげると水面に寄ってきてパクパクしている顔はとっても
可愛いです♪

0704_2.jpg

ベランダだと水温が上がりすぎるのがいつも心配の種なんですが、今年は沢山植物も有るし緑の
カーテンで少しは涼しく過ごしてくれればいいなぁと思っているんですが。

■By mura-san | 2005-07-04 06:17 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日曜日)

朝顔(7月3日)

 行燈仕立てにしている朝顔の芽がだいぶ伸びてきて、中段の輪への誘引がほぼ完了しました。
ちょっとそれっぽい形になってきていると思いませんか?←自画自賛(笑)

後は摘心の時期を見ながら、最上段の輪へ誘引して行きたいと思っています。

0703_2.jpg

こんな状況なので、まだ花のことは全然考えていなかったのですが…

既に小さな蕾が付き始めていました~♪
朝顔の花が咲いたらいよいよ夏!って感じですが、今日はとっても涼しい朝。

0703_3.jpg

まぁ、そのおかげで気持ちよく過ごせているんですが…

■By mura-san | 2005-07-03 08:22 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

トピアリー仕立て-トケイソウ-

 先日届いたトケイソウは、結局トピアリー仕立てにすることにしました。

80cmの高さにしようと思ったのですが、鉢に入りませんでした(笑)
なので60cmのものにしたのですが、まぁ現状では十分足りているかなぁ…

これだけで、おっしゃれ~な感じがするのは私が単純だからでしょうか?

0703_1.jpg

クレマチスのようにガンガン芽が伸びると足りなくなる可能性も有るケド…

■By mura-san | 2005-07-03 08:12 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土曜日)

ミニドラゴンフルーツ

 春のシーズン最後のお買い物(笑)、「ミニドラゴンフルーツ」が届きました~♪

箱を明けた途端に、ぷぅ~んと甘い香りが漂ってきます。
「ミニドラゴンフルーツ」はその名の通り小さなドラゴンフルーツ!
丈は30~40cmくらいまでしか大きくならず、実も4~5cmとプチサイズなのだとか!

0702_3.jpg

葉っぱは見ての通り、ぶ厚い昆布がのたうちまわっているような雰囲気です(笑)

既にいくつか蕾が付いていました。黄ニラのような、ひょろっとした柔らかな黄色の蕾です。

0702_4.jpg

って、既に葉っぱの端っこには実も付いているじゃないですか!?
まだ青く固い果実ですが、熟れると綺麗なピンク色になるのだそうです。楽しみ~♪

0702_5.jpg

「美味しそう!」と、あまり深く考えないで買ってしまったのですが、ミニドラゴンフルーツはサボテン科
に属するらしく、葉には小さなトゲも有りますし、冬には休眠に入るのだそうです。
周辺気温を10℃以上に保たなければならないそうなので、冬には小さな温室を準備するか何か対策
しないと…

■By mura-san | 2005-07-02 14:27 | ガーデニング2005 | コメント (14) | トラックバック (1)

トケイソウ

 先日、密かに(笑)購入していた「トケイソウ」が届きました。
もうベランダに置く場所が無いというのに、あの怪しい程に美しい花の写真を見た瞬間に欲しい!
気が付くと購入ボタンをクリックしていたのでした… あぁ…

左側のひょろっと伸びている方が「アメジスト」、右側が「キトリナ」です。

0702_1.jpg

う~ん、どうやって蔓を這わせようかなぁ… (仮の支柱の高さが40cmくらいです)
今のところは80cmくらいの高さのトピアリーにしようかと思っているんですが、皆さんどんな風にして
るんでしょう?

「キトリナ」には小さな蕾が既に2つ付いていたので、すぐにでも黄色い花を楽しむことが出来そうです。

0702_2.jpg

「アメジスト」の方は現在のところ蕾は有りませんが、秋頃まで花が咲くとのことなのでこれからに期待
したいと思います。

実は、もう一種類届くのを待っていたりするんですが… 既にベランダはジャングル状態です…

■By mura-san | 2005-07-02 08:40 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金曜日)

臨時収入で買ったのは…

こんなものや、
こんなものや、
こんなものや、
こんなものでした。

0701_4.jpg

近所ではなかなか手に入らない、薄いグリーン系と、原種系のチューリップをサカタのタネの
インターネットショップで購入しました。

手元に届くのは9月と、まだずいぶんと先のことですけど。

■By mura-san | 2005-07-01 21:32 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ツンベルギア・アラータに蔓

 朝顔に比べればずいぶんとのんびりとした生長なんですが、ツンベルギア・アラータから蔓が伸び
始めてきました。

0701_3.jpg

かなり細くひょろっとした印象なんですが、ツンベルギア・アラータも行燈仕立てにしようと支柱を立て
てあげました。

ギラギラと暑い夏を感じさせてくれる、明るい黄色やオレンジの花を咲かせてくれるのはまだまだ先
のことになりそうですね。

■By mura-san | 2005-07-01 06:37 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

オクラに本葉

 トマトやゴーヤに場所を占領されてしまってすっかり肩身の狭いオクラなんですが、ようやく本葉が出て
大きく育ち始めました。 ここまで来たらもう枯れないかな!?

0701_2.jpg

後から芽が出たものを含めて計4株を育てていますが、ちょっとひょろっと徒長ぎみなのが心配…
早くネバネバ食べた~い!

■By mura-san | 2005-07-01 06:27 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年6月30日 (木曜日)

ラベンダー・スパニッシュアイズの開花

 激しい雨音で目が覚めた今朝、ラベンダー・スパニッシュアイズの花が咲き始めていました。

一つの花房を形作る小さな花の集まりの中で、まだわずかに1~2個しか咲いてはいないのですが、
透き通るような薄紫のその花は「初夏」を感じさせてくれます。

0630_4.jpg

軒下に置いて有るラベンダーには直接雨は当たらないのですが、激しい雨で跳ね返った小さな雫に
しっとりと濡れていました。

■By mura-san | 2005-06-30 06:30 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (1)

ゴーヤに雄花の蕾

 先日支柱とネットを設置してぐんぐんと伸び始めたゴーヤの蔓ですが、既にあちこちに雄花の蕾
が付き始めました。

0630_2.jpg

一日で10cm程も蔓が伸びているものも有って、170cmの支柱も既に半分を超えてしまっています。

先日摘心を行ったものは、もうわき芽が伸び始めてきましたよ。

0630_3.jpg

残りの蔓についても、支柱の上端に達したら摘心してやろうと思います。
この調子だと、子蔓もあっという間に摘心してやらなきゃいけなくなりそうですけどね。

■By mura-san | 2005-06-30 06:17 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ワイルドストロベリーに芽が!

 先日、ダイソーのバックヤードに片づけられていた種をかろうじて購入してきた「ワイルドストロベリー」
ですが、ようやく小さな芽が出てきてくれました。

0630_1.jpg

今回は、既にハバネロの種の発芽の役目を終えた養育マットを使って種を蒔いたのですが、一週間程で
無事に発芽しました♪

前に蒔いた時は、散々喜んだ挙げ句に雑草だったので、今回は慎重に育てて行きますよ~

■By mura-san | 2005-06-30 06:10 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月29日 (水曜日)

アゲラタム ブルーハワイに蕾

 まだ背丈が10cm程の大きさにしか育っていないのに、「アゲラタム ブルーハワイ」に小さな蕾が
付き始めていました。

0629_3.jpg

直径5mm程の小さな蕾がいくつか集まっている中の一つが、微かにブルーに色付き始めています。
小さいけれども、蕾のつくりは向日葵に似ているような気が。

カタログで見たような、溢れんばかりに咲いたブルーの花々には遠く及ばないようですが(笑)夏に向け
涼しげな花を見せておくれ~♪

■By mura-san | 2005-06-29 23:03 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔 -富士- にトレリス

 丸い鉢に植えた桔梗咲き、茶々丸は行燈仕立てにしたのですが、細長いプランターに植えた「富士」
にはトレリスを取り付けました。

0629_1.jpg

例によって100円ショップで買ったクロス型のトレリス、2個並べてプランターに挿すだけで作業は完了!

富士は1本だけは元気なものの、他は未だに双葉のままという状態なのでちょっと心配…
早いところ蔓を伸ばしてトレリス一面に綺麗な花を咲かせて欲しいものです。

■By mura-san | 2005-06-29 06:44 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火曜日)

ゴーヤに棚を追加

 先日、支柱とネットを設置したのですが、四角いワイヤーで囲まれているプランター用支柱の部分を
利用して棚を追加しました。

単にプランター用支柱の最上段のワイヤー枠の上に、100円ショップで買ってきた伸縮式のトレリスを
載せただけなんですけどね。

0628_2.jpg

ネットの部分に伸ばす蔓と、この棚の部分に這わせる蔓を分けて、棚にもゴーヤの実が沢山ぶら下がる
ような状況を想像(妄想?)しています。

ネットの部分を裏側から見るとこんな感じで、既に蔓がネットに絡まり始めて順調に上に向かって伸びて
きています。

0628_3.jpg

このプランターには8本の株が有るので、そのうちの3本を試行的に摘心してみました。
Webで探してみても、これと言った摘心の仕方は書かれていなかったのですが、本葉が4~5枚に
なったら摘心して良いようなことが書かれているblogが有ったので、ついさっき蔓の先端の芽を
カットしてやりました。

さて、この効果は如何に!?

■By mura-san | 2005-06-28 06:18 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤの同居人が…

 昨日、寝る前に傘が開いて平らになっているのを確認し、「よし、朝になったら写真を撮ろう!」と思って
いたのですが…

起きて早速見に行ってみると、傘の部分が倒れてしまっていました… 残念…

0628_1.jpg

これにてキノコ観察日記はおしまいです(笑)

まだ傘が開く前のぷっくらとしたキノコの姿

■By mura-san | 2005-06-28 06:10 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年6月27日 (月曜日)

ゴーヤに同居人出現!

 水遣りをしていると、ゴーヤの林のその奥に小さな白く光るものが…

また今頃になって新しい芽が出てきたのかと、よ~く見てみると… キノコではないですか!?

0627_3.jpg

ぷくっと膨らんだ傘を持った小さなキノコ?

しばらくはどんなキノコに育つのか観察を続けようと思います。 
さすがに食べられ…ないですよねぇ…(笑)

■By mura-san | 2005-06-27 19:54 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

三連咲 - クレマチス ミゼット・ブルー -

 鉢を買った時に付いていた蕾が咲くことなく枯れてしまったので、今年はもう咲かないのだろうかと
落胆したりしていたのですが、新芽が次々と伸びてくれてついには一度に3つの花を咲かせるまでに。

0627_2.jpg

もう一つ蕾が付いているので、ギリギリ四連咲に間に合ってくれればいいのですが…

■By mura-san | 2005-06-27 19:33 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔を行燈仕立てに

 昨日、ゴーヤのプランターの配置換えや支柱立てを行ったのに併せて、朝顔を行燈仕立てにする
ための支柱を立てました。

0627_1.jpg

今回燈仕立てにしたのは、丸い鉢に植えた「桔梗咲き」と「茶々丸」の二種類。
それぞれまだ一本ずつですが、支柱に巻き付けることが出来るくらいの長さにまで蔓が伸びました。

横長のプランターに植えた「富士」にはトレリスを使おうかと思っていますが…吊すところを考えないと…

■By mura-san | 2005-06-27 06:13 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年6月26日 (日曜日)

すかし百合 紅白競演

 白いすかし百合の最初の花が咲いた後、少しして赤いすかし百合の最後の花が咲きました。
白いすかし百合の花がゆっくりと大きく咲いたのに比べて、赤いすかし百合の最後の花は既に栄養
を使い切っていたのか小さめの花でした。

上手く両方の花の一番美しいタイミングが合えば良かったのですが、既に赤は散る寸前…

それでも紅白揃ったすかし百合の写真は、ちょっとおめでたい…かな?

0626_5.jpg

■By mura-san | 2005-06-26 17:03 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (1)

ゴーヤの支柱立て

 蔓が伸びて絡まり始めたゴーヤ達のために、支柱を立ててあげることにしました。

当初は1mの高さのプランター用支柱を準備していたのですが、少しでも高く伸ばした方がいいなぁと
思ってネットも併用する方針に変更!

ネットを張るための170cmの高さの支柱はプランターの土に刺すだけでは不安定なので、4本の支柱を
使用する「プランター用支柱」に固定することにより安定化を図りました。

どうでしょう!?見た目としてはまぁまぁの出来映えかな…

後は張ったネットを伝ってゴーヤの蔓が伸びてくれるのを待つだけです!

0626_3.jpg

支柱立てに要した費用
プランター用支柱(100cm)210円
支柱(170cm)×2本210円
角材(90cm)105円
園芸用ネット(90cm×160cm) 105円
針金105円
ビニールテープ105円
合計840円

■By mura-san | 2005-06-26 15:34 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

つばめ朝顔をハンギングに

 今日はいろいろベランダの花・野菜の整理をしよう!と、言う訳でまずは葉っぱも大きくなってきて
もうすぐ蔓が伸び始めそうなつばめ朝顔をハンギングにしました。

0626_2.jpg

って、ベランダの手摺りにプランターをつり下げただけですけど(笑)

これからゴーヤのプランターの移動と、支柱&ネットの設置を行おうと思います。

■By mura-san | 2005-06-26 09:48 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

トマト・メリーロードの花

 6月17日にようやく蕾が付き始めたトマト・メリーロードですが、次々と黄色い花を咲かせ始めました。
花弁の黄色は均一な色ではなく、センターに一際濃い黄色のラインが入っているように見えます。

0626_1.jpg

とは言ってもまだ一つめの花房で、支柱も立てていないような状態。
ちなみに、一つの花房には大体4つづつ花が付いているようです。

そろそろ実が成り始めそうなので、支柱の準備もしてあげないとなぁ。

■By mura-san | 2005-06-26 05:52 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月25日 (土曜日)

すかし百合の開花 - 白 -

 赤のすかし百合に続いて、ようやく白のすかし百合が開花しました。
情熱的な濃い赤とは対照的に、清楚で静かな感じがします。

0625_1.jpg

今日は比較的体調がいいので、身体を動かすためにも少し出掛けてきます。暑そうですけど…
それでは~

■By mura-san | 2005-06-25 05:40 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月24日 (金曜日)

ひよこ豆育成日記(6月24日)

 私がひよこ豆と出会うきっかけとなった「ひよこ豆」さんのblog「ゆめたまご」が、gooブログの
ピックアップに取り上げられたこともあって大注目を浴びている「ひよこ豆」!!
(残念ながらピックアップへの「ひよこ豆ごはん」の掲載は終わってしまいましたが)

乾物の豆を蒔いて育て始めたうちのひよこ豆ですが、ここまでひょろりと育ってきました。

0624_5.jpg

え、これでは大きさがわからない?そうですね~ では何か比較になるものを横に置いてみましょう。

一部でブームとなっている「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」を横に置いてみました(笑)

0624_6.jpg

えー、これでも大きさがわからないという方は近所のスーパーなどで探してみて下さい。
見て驚く(笑う?)だけでなく、購入して食べて頂ければ尚一層楽しめると思います。

■By mura-san | 2005-06-24 06:36 | ガーデニング2005 | コメント (14) | トラックバック (0)

バジルの植え替え

 コンパニオン・プランツということでトマトを植え替えた際に一緒のプランターにも植えたバジルですが、
まだ小さな鉢の中で窮屈そうに暮らしているものが有ったので、小さいながらも一戸建て(笑)に
引っ越しをさせてあげました。

例によって100円ショップで見つけたグルグル模様の可愛い鉢が新しい住みかです。

0624_4.jpg

トマトの実が成る頃には、このバジルも大きくなってるかな~?

■By mura-san | 2005-06-24 06:24 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ラベンダー・スパニッシュアイズの蕾

 ラベンダー・スパニッシュアイズに小さな小さな蕾が付いているのを見つけました♪

レースのようなひらひらの付いた花!早く見たいなぁ。

0624_3.jpg

■By mura-san | 2005-06-24 06:20 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

すかし百合の白い花も

 蕾の先端が微かにめくれ始めて、すかし百合の白い花も間もなく咲きそうです。

0624_1.jpg

赤のすかし百合よりも生長が早く、蕾も早く付き始めたのに咲いたのは赤の方が先でした。
その分、白の方が大きな花を咲かせてくれそうですが。

赤のすかし百合は4つの蕾のうち、3つが咲いて散ってしまいました…
残りは小さなひとつだけなのですが、白と一緒に咲いた写真を撮ることは出来るかなぁ…

0624_2.jpg

■By mura-san | 2005-06-24 06:11 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月23日 (木曜日)

ゴーヤ育成日記(6月23日)

 雨は降らないけど、微妙に午前中は曇っていることが多く、なかなか太陽をいっぱいに浴びることが
出来ないうちのゴーヤくん達ですが、それでも順調に大きくなってきています。

葉もかなり大きくなって、そろそろ誘引するための支柱も立てなきゃいけないんですが…

実は…まだ置き場が決まっていません。
この場所で育ててしまうと、ハバネロに全く陽が当たらなくなってしまうので、ベランダの部屋側に移動
させてやらなくちゃいけないんですが…

ある種のパズルゲームのように、鉢やプランターの形を考えつつ、それぞれの植物の高さや日当たり、
外からの見栄えを考えて決めようとは思ってますが、どうなりますか…

0623_5.jpg

■By mura-san | 2005-06-23 07:36 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

とんがらし育成日記(6月23日)

 有名人である暴君「ハバネロ」の影にすっかり隠れてしまっていましたが、友人からもらってきた
とんがらしの種5粒のうち2つが発芽し、密かに大きくなっていました(笑)

発芽直後は茄子なのか?と疑惑を持たれたこの芽ですが、元気にとんがらしとしてがんばってます。

0623_4.jpg

■By mura-san | 2005-06-23 07:30 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(6月23日)

 一番大きなハバネロは、高さが5cm、一枚の葉の大きさが4cm程にまで生長しました。

0623_3.jpg

とは言っても、全部が全部大きくなっているのではなくって、まだ高さ1cm程の芽も…
環境として大きな差は無いはずなのですが、育成状況はまちまちです。

かなり遅れて発芽した、養育マット2号から植え替えた2本の芽の方が順調に育っているんですケド…

そうそう、先日発見したアブラムシくんは駆除した後は現れていません。油断は出来ませんが…

■By mura-san | 2005-06-23 07:22 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

つばめ朝顔

 ハンギングで育てようとしている「つばめ朝顔」の葉もどんどん大きくなって、もう少しすれば蔓が
伸び始めることでしょう。

ベランダの手摺りにハンギング用の鉢を吊ってしまうと、芽が小さいうちは陽が当たらないことから
今までは下に置いた状態で育ててきました。
もう少しして、葉が鉢の高さを超えたらいよいよハンギングでの育成開始です!楽しみ~

斑入りの葉がとってもCuteです。

0623_2.jpg

奥に見える丸い鉢二つは、桔梗咲と茶々丸でこちらは行燈仕立てで育てる予定。

■By mura-san | 2005-06-23 07:10 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ラベンダー・スパニッシュアイズの香り

 「ラベンダー・スパニッシュアイズ」がぐんぐんと葉を広げて大きくなってきました♪
今朝、水遣りをしていると擦れ合った葉から、いい香りが漂ってきましたよ。

もうすぐ夏!涼しげな美しい花を咲かせてくれるでしょうか?

0623_1.jpg

■By mura-san | 2005-06-23 07:00 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月22日 (水曜日)

春蒔きの種が…

 以前に芽が出たワイルドストロベリーらしきもの…確かにワイルドストロベリーの種を蒔いたプランター
から芽が出てはいるんですが、なんかやっぱり違うような…

心配が日に日に大きくなってきたため、また種を買って来て別のポットに蒔いてみることにしました。

ここのところの我がガーデニングのオアシス(笑)、ダイソーに行ってみると以前有った場所に種の棚
が有りません…

店員さんに聞いてみると、既に春蒔きの種のシーズンが終わったので撤去しちゃったのだどか!

え~ まだ蒔くことが出来る野菜とかハーブの種も一杯有るのに~
何より、ワイルドストロベリーの種が… と、落胆した姿が哀れに見えたのか、店員さんがバックヤード
から探して出してきてくれました!アリガトー

明日には返品しちゃうかもしれないので、ギリギリのタイミングだったそうです!

0622_5.jpg

ワイルドストロベリーの種達には、ハバネロの養育マットの隅を間借りして発芽までの期間暮らして
もらうことにしました。

今度はちゃんとした芽が出るかな~

■By mura-san | 2005-06-22 22:39 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ちっちぇ~ - 二十日大根 -

 今回もダメでした… 二十日大根。
ほんの少しだけ大きくなったものを選んでもこの程度…

0622_1.jpg

小さなプランターでは無理なのかなぁ…

■By mura-san | 2005-06-22 06:01 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年6月21日 (火曜日)

間引いた芽のその後

 育てられる数には限りが有るために間引いた茄子の芽ですが…

実は小さなポットに移してまだ未練がましく育てていたりします(笑)

0621_1.jpg

一番左端のポットなんか、何本の苗が入っているのかさえ分からないくらいぎゅうぎゅうのまま…

同じように、トマトも間引いた芽が3本、多肉植物を買った時に入っていた小さな鉢で育ってます。
(撮影のために避難はしごの蓋の上に置いてありますが、普段は蓋の上には何も置いていませんよ)

0621_2.jpg

ゴーヤは間引いたものが2本と、後から芽が出てきた3本。

0621_3.jpg

朝顔も最近になってようやく芽が出てきた2本が双葉を開いています。

0621_4.jpg

引き取り手を探してはいますが、残念ながらこのままでは近いうちに処分することになりそうです。

大家さんは、駐車場に置いてある空きプランターを使ってもいいよって言って下さっているんですが、
自分のベランダの植物達の他に、階の違う駐車場に置かれたプランターまで面倒を見ることはとても
出来そうに有りません…

可愛そうだけど、いつまでも小さなポットのままという訳にもいかないですからねぇ…

■By mura-san | 2005-06-21 06:35 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月19日 (日曜日)

ついに現れた…

 今まで全然居なかったのに… ついに見つけてしまいました!緑色の怪しいヤツ!
そう、アブラムシがうちのベランダにもやって来てしまいました…

二番目に元気なハバネロの新芽にワラワラと群がるアブラムシを手で潰して、木酢液を希釈したものを
シュッシュとスプレーしてとりあえずの駆除は完了。

0619_3.jpg

今のところこのハバネロだけだったのですが、ゴーヤとかもかなり心配です…
さぁ、これから長い戦いになりそう(笑)

■By mura-san | 2005-06-19 17:59 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤの蔓が伸びて

 日に日に大きくなっているゴーヤの株から、いよいよ蔓が巻き付くためのひげが伸びてきました。

本当はベランダ一面にでもネットを張りたいところなんですが、それは無理なので100円ショップで
買ってきた1m程の高さの支柱で可愛く育てる予定です。

0619_2.jpg

難しいのは、ゴーヤの葉が茂り始めるとその後ろに置いたプランターに陽が当たらなくなってしまうため
置き場所をちゃんと考え直さなければなりません。 う~ん、配置をどうしようかなぁ…

■By mura-san | 2005-06-19 06:54 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

写真撮っていいかな~

 「いいとも~」って、タモリさんではありません(笑)

昨日の夜、寝る前にベランダを覗いて見ると、なにやら白く浮き上がって見えるものが…

近づいて見ると… ヤモリさんでした。 (ニホンヤモリでしょうか)

デジカメをそーっと取りに行って、カメラを近づけてもじっとしたまま逃げないでいてくれました。
大きな目と、壁に張り付くための大きな五本の指がとってもカワイイですね。

↓クリックすると大きくなりますが、ヤモリが苦手な人は絶対にクリックしないでね!

0619_1.jpg

マンションのコンクリートのベランダですが、うちの小さな緑を気に入って住み着いてくれたようです。
(まぁ、単にプランターとか多いので隠れ場所が沢山有るというだけかもしれませんけど)

ヤモリがいる家には悪いことがおきないと言われているので、ちょっと嬉しいかも。

■By mura-san | 2005-06-19 06:28 | ガーデニング2005 | コメント (10) | トラックバック (2)

2005年6月18日 (土曜日)

オクラの双葉

 なんか葉の大きさが左右で違うなぁ~と、思ったら… 
左側の葉が右側の葉の上側に出ているじゃないですか!

双葉って左右対称に出ているものと思ったのですが、ちょっと不思議な形。

0618_3.jpg

■By mura-san | 2005-06-18 18:44 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

茄子の間引き

 芽が出ないからと何度かに分けて沢山蒔いた茄子の種から一斉に芽が出てしまい(笑)、気が付くと
プランターは一面茄子の新芽だらけに…

0618_1.jpg

芽が沢山出たのは嬉しいのだけど、当然このままではダメな訳で…
一番大きな株では既に本葉が二枚出てきているものもあって、育てられない芽を間引くことにしました。

最初は三株残す予定だったのですが、本葉が出ている同じくらいの大きさの株がいくつか有ったので
結局五株を残すことに。貧乏性なものでついつい…

0618_2.jpg

これで窮屈な毎日から脱したので、一気に大きくなってくれればいいなぁ。

■By mura-san | 2005-06-18 06:10 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月17日 (金曜日)

トマトに花芽が

 まだ30cm程の高さしかないトマト「メリーロード」ですが、小さな花芽が3つ出ていました。
もう少しすれば、黄色くて可愛い花を咲かせてくれそうです。

しっかりと太い茎でまだ支柱も立てていませんが、もう少し大きくなったら支柱も立てて摘心もして
出来るだけ大きなトマトが沢山取れるように、きちんと育てたいと思っています。

0617_4.jpg

今までに何度かトマトを育てたことは有るのですが、超が付くくらいに適当な育て方で、摘心もしな
ければ肥料も思いついた時にしか与えないという有様だったので、収穫出来たのはホンの数個に
過ぎませんでした。

今回はちゃんと液肥も買ったし、忘れないように定期的に与えないとね。
と、自分に言い聞かせてみる。

■By mura-san | 2005-06-17 15:32 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ブルーベリーが色付いて

 「ウィトゥ」に成った実がほんの少しですが赤紫色に染まり始めました。

今年買ったばかりの小さな苗ということも有って実の収穫は期待していませんが、それでも実際
に色付いてくるのを見るのはワクワクしてとても楽しいものです。

0617_3.jpg

どうか落ちること無く熟しますように。そして、虫にも鳥にも食べられませんように…

ちなみに、「パトリオット」と合わせても収穫出来るのは最大で10粒程しか有りません(笑)

■By mura-san | 2005-06-17 15:21 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

オクラの植え替え(6月17日)

 今朝はとっても良い天気!太陽がまぶしい程です。 ちょっと雲が多いので、この後は隠れそうですが…

ポット植えのオクラの双葉が開いたので、天気のいいこの間に!と言う訳でプランターに植え替えて
やりました。
今回育てるのは二株の予定でしたが、芽が3本出ていたのでとりあえずそのまま植え替えることに。

0617_1.jpg

実はこのプランター、マンネングサが茂っていたんですがオクラを植え替えるプランターが無かったため
ひっこ抜いてしまいました。
まだハンギングの鉢が有るし、増やそうと思えば簡単に増やせるので今回はオクラに譲ってもらうこと
にしたのでした。

併せて、ひよこ豆の芽もプランターに植え替えてやりました。ちょっとこのプランターでは小さいかなぁ…

0617_2.jpg

風邪は未だ治らず…そんな訳で、今日も一日おとなしく寝てます…

■By mura-san | 2005-06-17 06:58 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月16日 (木曜日)

クレマチス ミゼット・ブルー

 目が覚めると、ミゼット・ブルーにまだ咲いたばかりの淡い赤紫色の花が一輪。

買った時に付いていた花が終わった後に挿し木用に剪定したりしていたのですが、新しい蕾が出てきて
また可愛い花を見せてくれました。

0616_3.jpg

たった一輪ではちょっと寂しげ…
早く他の蕾も大きくなって、一度に沢山の花を咲かせてくれないかなぁ。

■By mura-san | 2005-06-16 11:09 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

すかし百合の花が咲いた(赤)

 6月13日に蕾が赤く色付いてきたすかし百合の花が咲きました。

ずっと雨に濡れていたためか綺麗なラッパ型で無いのが少し残念ですが、濃い赤の花がとっても綺麗。

0616_1.jpg

既に隣の蕾も赤く色付いてきているので、3つの花が同時に咲いた姿を見ることが出来るかも。

0616_2.jpg

白のすかし百合も間もなく咲きそうなので楽しみです。

■By mura-san | 2005-06-16 06:23 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月15日 (水曜日)

この後に及んで - オクラの芽 -

 もう鉢を置く場所が無い!なんて散々言っておきながら… また密かに種を蒔いていました。

ここ数年、毎年オクラを育てて最後には種も収穫しているんですが、今年は引き出しの奥にしまった
まま、すっかり忘れていました。

慌ててポットに種を蒔いてはみたものの、毎年1~2本しか芽が出ないためあまり期待していなかった
のですが…

0615_6.jpg

蒔いてから数日で発芽、しかもほぼ全ての種から力強い芽が頭を出してきました♪

う~ん、悩んだ末に、小さな鉢しか置けないけど今年も二株育てることに決定しました(笑)

■By mura-san | 2005-06-15 20:14 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤがぐんぐん大きくなって

6月12日にプランターに植え替えてからまだ3日しか経っていないというのに、本葉が開いてぐんぐん
大きくなっています。

今のところ、幸いにもアブラムシも現れておらず順調な生育。

もうちょっとして蔓が伸びてきたら、100円ショップで買った支柱を立ててやる予定です。

0615_5.jpg

■By mura-san | 2005-06-15 20:05 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ひよこ豆育成日記(6月15日)

 6月12日には2cm程だったひよこ豆の芽ですが、3日で9cmの高さまでに生長しました。
噂の通り、生長は他の植物の芽に比べれば明らかに早いです。

そろそろ少し大きな鉢に植え替えなければならないのですが…

0615_1.jpg

ちなみに、普通の土の鉢とは別にパーライトにも豆を蒔いていました。

こちらは土に比べれば幾分小さめで、まだ3cm程です。
とりあえず、一本だけはこのまま様子を見ることにして、他のものは間引きました。

0615_2.jpg

間引いたものを見てみると、土の中では太い根が何本も出ていたんですね~

0615_3.jpg

今日は少し教科書風の写真にしてみました(笑)

■By mura-san | 2005-06-15 06:24 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年6月14日 (火曜日)

シャビアナの葉挿しに芽

 グリーンネックレスの挿し木に失敗…、火祭など葉挿しにしたものの中には腐ってしまうものも有って
これからの暑い季節を迎え、ちゃんと芽が出てくれるのだろうか?と不安に思っていたのですが…

一番葉が薄くて、本当に土の上に置いておくだけで芽が出るのかなぁ?と心配していた「シャビアナ」
から小さな緑色の新芽が出てきました(喜)

0614_8.jpg

ちょっと葉がシワシワになってきていただけに、小さな緑の点が現れた時には小躍りしてしまいました。
大人?は赤っぽい緑色の葉なのですが、新芽はやっぱり黄緑色!形も全然違います。
結果としては、葉を3枚置いて、1枚は乾いてしまったのですが、残り2枚から芽が出てきてくれました。

火祭デローサ、月美人などは根が出ているのは確認出来ているので、後は腐らないで芽が出てくれー
と願うばかりです。

グリーンネックレスの失敗のダメージが大きかっただけに、ちょっと救われたかも…

■By mura-san | 2005-06-14 20:39 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーンネックレスの挿し木に失敗

 グリーンネックレスの茎を土の中に埋めてやるという正しい方法で仕切り直した挿し木ですが、
ほとんど全ての茎、葉が枯れてしまって残念ながら失敗に終わりました。

0614_7.jpg

写真の黒い穴がもともと葉が有った場所で、乾いてしぼんだ葉の形が残っています。

使用した土が完全に砂だったため水分の吸収が激しかったからなのか、少しでも水を遣るべきだった
のか…などなど、原因を探してみようと思います。

いろいろな方のグリーンネックレスの増やし方を拝見していると、普通の土に茎を挿す形で行うのが
一番簡単で、一番芽が出やすい方法のような気がしてきました。

いずれにせよ親株をもっと大きく育てて、またカットしても大丈夫なようになるまではグリーンネックレス
を増やす計画はお預けにせざるを得ない状況です。

グリーンネックレスの新芽を楽しみにして見て下さっていた方、上手くいきませんでしたゴメンナサイ。

尚、最初にやった土の上に置いておくだけの方法のやつは、まだ枯れずに残っていたりします…

■By mura-san | 2005-06-14 20:14 | ガーデニング2005 | コメント (10) | トラックバック (0)

黒法師が…

 葉が落ちて心配していた黒法師…
その後しばらくは状態が変わらなかったため安心していたんですが、茎が柔らかくなってきて倒れて
しまいました。

それでも新しい葉の部分は張りもあって元気そうだったため、茎をカットして最後の望みを託すことに。

0614_6.jpg

黒法師は冬型種ということで、この時期にいじるべきでは無いのでしょうけど、なんとか復活してくれ
と願うばかりです…

■By mura-san | 2005-06-14 20:02 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(6月14日)

 養育マットから鉢へ植え替え後5日目のハバネロ達の様子です。

植え替えた時にはまだまだ小さかった本葉もどんどん大きくなって、3枚目の本葉も出てきました。
一番小さな芽は、種の殻が取れなくて双葉がU字型になってしまい、間に挟まれた本葉が大きく
ならないため、双葉の一方をカットしてしまいました。
この判断が正しいのかどうかは判りませんが、ようやく2枚目の本葉も少しづつですが大きくなって
きたような気がします。

思ったよりも生長は早く、一日一日本葉が大きくなってゆくのがわかる程。

0614_4.jpg

実は、この時に養育マット2号に出ていた2本の芽についても植え替えていたのでした。

これについては知り合いにでも譲るつもりで、小さな鉢に植えています。
養育マット2号にはまだ小さな芽が一つ頭を出していて、残り2つの種がまだ埋もれたまま。

0614_5.jpg

植え替えの時にほじってみたら、1つは根が出そうだったのでもうちょっとという感じ。
迷子になっていた最後の1つも発掘したのですが、こちらは芽が出るのかどうか???という感じです。
まぁ、これまで通り芽が出るまで気長に待ちたいと思います。

以上、うちに居る暴君一族勢揃いでした(笑)

■By mura-san | 2005-06-14 19:36 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月13日 (月曜日)

すかし百合の蕾(6月13日)色付いて

 ゆっくりと大きくなっていったすかし百合の蕾はその生長を止め、次第に色付き始めました。
この株にはどうやら赤い花が咲くようです。

初めて育てたすかし百合の花、せっかくなので晴れている時に開いてくれると嬉しいのですけど…

0613_3.jpg

■By mura-san | 2005-06-13 06:56 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

クレマチスの芽が伸びて

もう花は終わったのかと思ったクレマチス・テッセンですが…
先日、挿し穂用に数本の芽をカットした後もどんどん芽が伸び続けて、100円ショップで買った50cmの
高さのトピアリーも超えてしまっています。そして、新しい蕾も付き始めているようにも。

0613_2.jpg

う~ん、花が終わったら剪定すればいいようなんですが、それまでは伸び伸びの状態で過ごすしか
無いのかなぁ… もう少し高い支柱を選んだ方が良かったのでしょうか?

■By mura-san | 2005-06-13 06:35 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

これはワイルドストロベリーなの?

ワイルドストロベリーの種を蒔いたはずのプランターに出た沢山の芽。
どんどん生長して葉の枚数も増えているんですが、本当にワイルドストロベリーなのかどうか…
未だに確証は得られず(笑)

0613_1.jpg

他のハーブの種も蒔いたような気がしないでもないし…
不安な日々を過ごしています(笑)

■By mura-san | 2005-06-13 06:29 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月12日 (日曜日)

ひよこ豆育成日記(6月12日)

 ようやく出ましたよ!ひよこ豆から緑色の小さな芽が!

豆を蒔いてから2日程で太い根が出た後、付け根あたりがぱっくりと割れて中から芽が出てきました。
なかなか生長が早くって、気が付くともう2cm程の背丈になっています。

0612_2.jpg

う~ん、鉢を置く場所がもう無いんですが…ちょっとだけでも豆が出来るまでを見てみたいしなぁ…
と、悩むふりをしてみても、実は既に結論は出ているんですけどね。

さて、また効率の良い鉢の置き方を考えなくっちゃ!

■By mura-san | 2005-06-12 06:56 | ガーデニング2005 | コメント (8) | トラックバック (1)

ゴーヤの植え替え(6月12日)

 梅雨入りしたというのに、窓の外には真夏のような太陽が燦々と降り注いでいます。
今日は一段と暑くなりそうですね~。

ポット植えしていた「ゴーヤ」の芽が大きくなり、本葉も出てきたことからプランターに植え替えてやる
ことにしました。

ちょっと多いかな~?とも思ったのですが、せっかく育った芽を捨てるのも勿体ないので結局写真の
ように8株分を植え替えてやりました。

0612_1.jpg

さすがに急な今日の暑さが少し心配なんですが、そこは真夏の国の植物!元気に大きく育って早く
美味しいゴーヤを食べさせておくれ!と、祈りながら水をあげました。

■By mura-san | 2005-06-12 06:39 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (2)

2005年6月10日 (金曜日)

ベランダの花達の芽

 ここのところ、ハバネロやゴーヤ、ひよこ豆(笑)に夢中になっていますが、ちゃんと花達も育ってきて
います。

「ガザニア タレント」は直立するかのように本葉が出てきました。
ちょっと派手目の黄色やオレンジの花が沢山咲くのをイメージしていたのですが、発芽率があまり良く
なかったので、少ない株を出来るだけ大きく育てたいと思っています。

0610_6.jpg

こちらは「アゲラタム ブルーハワイ」。名前の通り青い花が沢山咲いてくれるハズなのですが…
こちらも発芽率はあまり良く有りませんでした…
まぁ、小さなプランターなので数株有ればいいのかなぁ?一株がどれくらいの大きさになるのか、全然
見当もつかないのですが。

0610_7.jpg

「ラベンダー スパニッシュアイズ」はすごい発芽率!と、感動していたのですが…
全然関係の無い、雑草の芽が沢山出ていたのでした(汗)
それでも他の二つに比べればまだいい方で、このプランターでは狭いくらいですけどね。
段々と特徴的なギザギザの葉が大きくなってきています。夏には間に合うかな~

0610_8.jpg

■By mura-san | 2005-06-10 06:31 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

キッチン・ガーデンの野菜達

 キッチン横の窓際に小さな鉢を並べただけの簡単なキッチン・ガーデン。
午後しか陽の当たらない悪条件なのですが、次第に本葉も出始めてきました。

0610_1.jpg

双葉の時には、本当にパセリなの?と言う感じでしたが、本葉が出始めてきて納得!
まだ星形というか、ちょっとカワイイ形ですけど。

0610_2.jpg

丸葉小松菜はしっかりとした緑色となりました。
いくら食いしん坊とは言え、ベビー・リーフとして頂くには早すぎですね。←まだスプラウトと言うべき?

0610_3.jpg

こちらはキッチン・ガーデンでは無く、室外機の上に置いたバジルの鉢。
本葉が双葉の大きさを抜くところまで育ちました。
そろそろ残す株を決めて、他を間引いてやらないとなぁ…

0610_4.jpg

同じく室外機の上に置いたルッコラです。
こちらも本葉が出てきて、ようやくルッコラらしくなってきました。軽く間引いて今晩の食卓に!

0610_5.jpg

こんなにも小さく、ささやかなものですが…まずは収穫第一弾を楽しもうかな!

■By mura-san | 2005-06-10 06:07 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日 (木曜日)

何の芽なんだろう?

 すかし百合を植えたプランターに、なにやらしっかりとした芽が顔を出してきました。

種を蒔いている訳では無いので前に植えた何かの種の残り?、それとも他のプランターから落ちた種
が芽を出したのかなぁ…

0609_5.jpg

しかし…

あちこちから顔を出している上に、↓こんなに密集して芽が出ているところも(笑)

0609_6.jpg

う~ん、何の芽なんだろう…とりあえず、すかし百合が咲き終わるまでは同居を許しますか…

■By mura-san | 2005-06-09 06:41 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(6月9日)植え替え

 まだ小さいから植え替えにはちょっと早いかなぁ…なんて思いながらも、段々ときゅうくつになってくる
養育マット
の様子にハバネロ達を植え替えてやることにしました。

最初に芽が出て一番大きなものには占有出来る(笑)鉢を一つ与えました。

0609_3.jpg

他の4本については、2本づつを横長のプランター2個に。相部屋ってところでしょうか。

でも、やっぱりちょっと早かったのか、根を傷めてしまったのか2本が弱ってしまい、横になった葉に土が
着いて腐ってしまうのを防ぐため、ストローをカットして作ったサポーターでしばらく茎を補強です。

これでなんとか元気に復活してくれ~と、祈るばかりです…

0609_4.jpg

まだ小さな芽ですが、養育マットの底に達するくらいまで根が張っているのには驚かされました。

■By mura-san | 2005-06-09 06:29 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ひよこ豆育成日記(6月9日)

 ようやく、ようやくひよこ豆に変化が!
と言っても、実は5月30日に蒔いたものでは無くって、オキザリスの球根を掘り上げた後に空いた鉢に
6月6日に蒔き直したものなんですが…

なんか根っこのようなものがにょろっと出てきています。

0609_1.jpg

こちらは上に向かって伸びているけど、芽なんでしょうか?

0609_2.jpg

すでにひよこ豆さんのところの「ひよこ豆」←ややこしい?(笑)は立派な葉も出て植え替えるまでに
至っているのだそうです。

ちなみに、うちで最初に蒔いたものは土が粘土質で硬かったせいか、ダメになったようです…

今回は乾物の豆をそのまま蒔いたのですが、確かに芽が出るのはすごく早いですね。

■By mura-san | 2005-06-09 06:16 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年6月 8日 (水曜日)

やっぱり唐辛子!

 5月26日に芽を出したのが、唐辛子なのか茄子なのか迷っていたのですが、どうやら「唐辛子」の
模様です。

同じ時期に茄子も沢山芽を出したので、一時は茄子?と思ったのですが、茄子やトマトは茎の部分
に赤みと産毛が有るのに対して、この芽は綺麗なつるつるの緑色。

友人から種をもらったこの唐辛子、いわばハバネロと辛いもん兄弟ですが、こちらも無事に収穫に辿り
着くことが出来るでしょうか?

0608_2.jpg

って、こんなに辛いものを増やして大丈夫なのか?>自分

■By mura-san | 2005-06-08 06:45 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

すかし百合の蕾(6月8日)

 5月22日に頭を出した「すかし百合」の蕾ですが、ゆっくりながらも次第に大きくなって、あともうちょっと
で開花!?と感じられる程になってきました。

かなりゆっくりした歩み…夏に向けた花や野菜が大きく育ち始めている中での~んびりと花を咲かせて
くれそうです。

0608_1.jpg

■By mura-san | 2005-06-08 06:34 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月 7日 (火曜日)

コンパニオンプランツ

 先日、スノーフレークの球根を掘り上げてプランターを二つ空けたので、思いの外立派に育っている
トマト
を間引いて植え替えてやりました。

そして、小さな鉢で育てているバジルもどんどん大きくなってきたので、間引くついでにトマトの鉢に
植えてやることに。

トマトや茄子と一緒に、バジルを植えてやると生長を助けると共に、病害虫も予防してくれるのだそう
です。このような働きをする植物を、「コンパニオンプランツ」と呼ぶのだとか。
たなかやすこ著:「ちゃんと育つよ。ベランダ・ミニ菜園」参照

0607_4.jpg

う~ん、でもバジル小さすぎたかなぁ(笑)

0607_5.jpg

■By mura-san | 2005-06-07 20:18 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴーヤは順調に成長中

 6月4日にようやく発芽したゴーヤは驚くほどにまっすぐに芽を伸ばしています。ホントにまっすぐです!

殻の中から出てきた豆のような小さな葉?がぱっくりと開き、その真ん中からゴーヤらしい葉が顔を出し
てきました。

0607_2.jpg

たくさん種を蒔いた割には発芽率はあまり良くないのですが、プランターで育てるには十分なくらいの
芽は出たので、もう少し大きくなったら植え替えようと思います。

0607_3.jpg

■By mura-san | 2005-06-07 20:01 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(6月7日)

 ずっと室内の窓際で育ててきたハバネロですが、そろそろ直射日光に当てた方がいいのかなぁという
ことで、ベランダに出すことにしました。

右手前が養育マット1号で、5つともに芽が出てそれぞれ3枚目の葉が出てきているところです。
左奥側が養育マット2号で、現在のところ芽が出ているのは2つ。折れることなくちゃんと育ってます。
落とした時にほじってみたら、まだ2つは芽が出そうな感じ(笑)。1つは行方不明に…

0607_1.jpg

もうちょっとでプランターに植え替えられるかな。

■By mura-san | 2005-06-07 19:47 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年6月 6日 (月曜日)

掟破り…

 心配していた朝顔も、あれよあれよと言う間に芽が出て、気が付けば間引いてやらなければならない
程までになってしまいました。

でも…せっかく双葉も揃って、これからなのに捨ててしまうのは勿体ないなぁ…

とは言っても、もう鉢を置く場所は有りません。ならば…

最後の手段!掟破りですが、鉢を買ってきて玄関前に置いてしまいました(笑)

0606_4.jpg

玄関前のこの場所、午後は結構日当たりがいいのでベランダの朝顔よりも早く大きくなるかも!

■By mura-san | 2005-06-06 21:35 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

茄子の新芽の林(笑)

 全然茄子の芽が出ないため、なかばやけになって水に浸した茄子の種を後からダーっと流し込んだ
のですが…

今になって、この部分だけ発芽率が異常に良くなってしまって、見事に一列だけ林のように(笑)

最初にまんべんなく蒔いたところはまだポツリポツリなので、後でちゃんと植え替えてやらないとなぁ…

0606_3.jpg

こんなに沢山芽が出たら、ポット植えした茄子の出番が無いじゃないですか…

■By mura-san | 2005-06-06 21:23 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

クレマチスの挿し穂

 買ってすぐに植え替えたクレマチスは蕾は付いていたものの、花は咲いてくれない模様…
それでも芽はどんどん出て、四方八方に伸びまくってきたため少しだけカットして挿し穂を試みることに
しました。

今回は活着率が高いという「二芽挿し法」で行いました。

0606_2.jpg

葉をカットし、水揚げをして、パーライトを入れた鉢に植えてやって、無事に挿し穂は完了。

0606_5.jpg

ちゃんと根が出てくれるといいなぁ…

■By mura-san | 2005-06-06 21:08 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

球根の乾燥完了!

 新聞紙の上に広げておいた球根が乾いたので、100円ショップで買ったケースに入れて冬まで保存!
どうか腐ることなく、無事に次も芽が出ますように。

0606_1.jpg

■By mura-san | 2005-06-06 21:03 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月 5日 (日曜日)

球根を掘り上げた!

 プランターが慢性的に不足している(笑)ため、スノーフレークの球根を掘り上げることにしました。
併せて、花が段々小さくなってしまっているムスカリと、オキザリスも初めて球根を掘り上げてみることに。

掘り上げて、水で洗って、乾燥まで、なんだかんだで四時間程かかってしまいました。疲れた~

0605_3.jpg

スノーフレークはまだ一年目のため、本来ならば球根を掘り上げる必要は無いそうなのですが、トマトの
発芽が思いの外良かったため、プランターを空けてもらうことにしました。

ちゃんとお礼肥えをあげたのが効いたのか、思っていたよりも大きな球根が育っていて驚きです。

水で洗ってたら、外側の茶色い皮が取れてしまいましたが、大丈夫なのかなぁ…ちょっと不安…

0605_4.jpg

ムスカリは… 見ての通り、らっきょかよ!と、ツッコミたくなるほどの出来具合。
物理的にこれ以上は無理!というくらいまでぎちぎちに小さなプランターの中に詰まっていたので、これ
では小さな花しか育たない訳です。

次のシーズンはもう少し大きなプランタに植えてあげると共に、残りは実家にでも送ってどこかに植えて
もらおうと思います。

0605_5.jpg

オキザリスは品種はよくわからないのですが、緑色の葉に白い花が咲くものと、葉が黒く赤い花が咲く
ものの二種類を小さな鉢にいくつか植えていました。
小さい球根の方が、葉が黒く赤い花が咲くオキザリスの球根…のハズです…

0605_6.jpg

今回掘り上げた球根を並べてみると、こんなに大きさが違います。←当たり前ですが(笑)

0605_7.jpg

あとは次に植えるその時まで、腐らせないように涼しい場所に保管しなければなりません。
うちで直射日光が当たらず、風通しの良い場所と言えば…トイレがベストのような…(笑)

■By mura-san | 2005-06-05 18:19 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック (0)

ムスカリの種の収穫

 ふにゅさんのblog「隠れ家」を見ていて、うちにもムスカリの種が出来ていたことを思い出しました(笑)
薄い和紙のような外皮の中に、1mm程の黒い小さな種が抱かれています。

0605_1.jpg

鉢に植えたままでほったらかしのため年々小さくなってしまい、今年も少ししか花を付けなかったため
収穫出来た種はわずかに20粒程。

0605_2.jpg

これをすぐに蒔いてやれば芽が出るそうなのですが、花がつくのは二年目以降なのだとか…
鉢を置く場所はもう有りませんし、そんなに気長に待てるのかどうか…
でも、どんな芽が出るのか見てみたいような…

とりあえず、これからムスカリと、スノーフレークと、オキザリスの球根を掘り上げる予定です。

■By mura-san | 2005-06-05 12:35 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年6月 4日 (土曜日)

やっと出た!ゴーヤの芽!

 4月に種を蒔いてからもう一ヶ月余り…ポットに蒔いたものも、プランターに直蒔きしたものも芽が出なくて
もう逝ってしまったのではと、諦めかけてさえいたのですが…

ようやく出ましたよ!ゴーヤの芽が!他の新芽に比べて、ずいぶん太く、しっかりした芽です。

0604_6.jpg

時を同じくして、部屋の中で半透明のゴミ袋を被せて簡易温室化していたものも芽が出てきました。
こちらは発芽まで約一週間程。やはり気温が高くなるのを待っていたということなんでしょうね。

これで4月に蒔いたほとんどの種から芽が出ました。あとは大きく育ってくれるのを待つのみです!

ちなみに、「ひよこ豆」の芽はまだ出ていない模様です(笑)

■By mura-san | 2005-06-04 18:35 | ガーデニング2005 | コメント (8) | トラックバック (0)

ツンベルギア・アラータの芽

 朝顔の芽がなかなか出なくて、バックアップの意味で「ツンベルギア・アラータ」の種を五粒だけ
蒔いてみたのですが、五粒全てからちゃんと芽が出てきました。

この新芽、ちょっと面白い形をしています。

芽が出たばかりの頃は、葉の裏側が削られたかのように平らになっており、片側の葉の中央が
ぷっくらと膨らんでいます。中に何が入っているんでしょうねぇ?

0604_4.jpg

段々と大きくなってきて、開き始めるとようやく双葉らしい姿になってきました。
片側の葉の中央の膨らみは幾分小さくはなっていますが、まだその存在を認識することが出来ます。

0604_5.jpg

球根のように、成長に必要な栄養分を貯めているのでしょうか?

しかし…その後、朝顔も全て芽が出てきたため、ツンベルギア・アラータを植え替える鉢が有りません…
朝顔とだと色が違い過ぎるし、ゴーヤとでも一緒に植えておくかな??

■By mura-san | 2005-06-04 18:15 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

丸葉小松菜

 キッチンガーデンに植えた「ペパーミント」の種にはなんの変化も現れず、芽が出る気配も有りません。
そこで、先日方針を変更して、「丸葉小松菜」の種を蒔き直すことにしました。

小さな鉢なので大きくは育てられませんが、サラダ用のベビー・リーフ程度になればいいという考え。

種を蒔いて二日目、朝見たときは変化無かったのに帰ってきた時にはもうこんな大きさまでに!

0604_3.jpg

ちゃんと収穫出来る程に大きくなってくれよ~

■By mura-san | 2005-06-04 18:02 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

目移りするなぁ…

 病院へ行った帰りに、池袋へちょっと寄り道。

目的は池袋西武の9F屋上に有る、「屋上園芸売場」です。

当然、見たかったのは「多肉植物」で、沢山の「多肉植物」に目移りしてしまってもうクラクラです。
あ!三日月ネックレスも有る!、あれもいい!これもいい!

でも、もう置き場所無いしなぁ… これだけの「多肉植物」を見ることが出来ただけでもシアワセな気分!
ぐっと買いたい気持を押さえて売り場を後にしました。

0604_1.jpg
この写真は携帯のカメラで撮ったので、ちょっと荒いんですが…

そして!池袋西武の屋上に来たならば!

今日もお昼は、「かるかや」さんの「釜揚げうどん(350円)」。これでお腹もシアワセ!

0604_2.jpg

暑くなってきたし、次は冷たいものにしてみようかな。

■By mura-san | 2005-06-04 17:46 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 2日 (木曜日)

バジルの本葉

やわらかな扇形の双葉の付け根から、ぷっくらまん丸のバジルの本葉が顔を出しました。
小さいながらもはっきりとバジルで有ることが確認出来る特徴的な葉。

0602_1.jpg

もうちょっと大きくなったら間引いて、まずは新芽のサラダにしようかな。
って、ずいぶん気が早い?(笑)

■By mura-san | 2005-06-02 07:12 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年6月 1日 (水曜日)

ハバネロ養育マット二号がぁ…

 アホなことをしてしまいました…

ようやく2個芽が出たばかりの養育マット二号に水を遣り、窓際に持って行っている途中で…

落としてしまいました…

ベチャっという音と共に養育マット二号は床に落ち、ちょっと形が崩れてしまいました。トホホ…

0601_4.jpg

周りを覆っていたメッシュの紙も破けてしまってます…

でも、芽の直撃は避けられたようで、折れてはいない…ハズ… 心配だけど、このまま見守ります。

■By mura-san | 2005-06-01 20:44 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

液肥 - ハイポニカ肥料を購入

 今まで結構いいかげんに買った肥料を使っていたのですが、今回はトマトやナスの芽がちゃんと出た
こともあって肥料についても検討することにしました。

とか言いながらそんなに深くも検討せず、blogで見かけた水耕栽培のページで使っている液肥が効き
そうだなぁと購入してしまいました。

水耕栽培のページ   「いつでもレタス」 ←実は以下の液肥を扱っているWeb店舗の店長のblog
液肥を購入したページ 「家庭水耕栽培肥料の販売 いつでもレタス

購入したのは「ハイポニカ 1000cc[ハイポニカ 1000] 」で、1680円で、二液式の液肥。
ちなみに、水耕栽培ではなく土栽培で使用します。

0601_3.jpg

どれくらい効果が有るのか定かでは有りませんが、まずはちゃんと濃度を守って定期的に与えるように
しないといけませんね。→今まではかなりいい加減だったので。

■By mura-san | 2005-06-01 20:23 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

溢れる!

 空いていたハンギング用の鉢に、軽い気持ちで放り込んでおいた「モリムラマンネングサ?」が…
どんどん増え続け、気が付けばバクハツ状態に!既に鉢から溢れています(笑)

0601_1.jpg

どうしよう… でも、どこまで行くのか見てみたい気もする(笑)

■By mura-san | 2005-06-01 06:14 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年5月31日 (火曜日)

家庭園芸 秋号

サカタのタネのインターネットショップで花と種のカタログ「家庭園芸 秋号」が無料でもらえるという
ことで申し込んだものが届きました。

秋蒔き用の種や球根類が沢山載っていて見るだけでも十分に楽しい~って感じです♪

見るだけ?いや、見ている間にどんどん欲しくなってきます(笑)

↓このブラックベリー欲しい!でも、もう植えるような深い鉢は無いし、置く場所も無い…む、む、む…

0531_2.jpg

■By mura-san | 2005-05-31 20:41 | ガーデニング2005 | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年5月30日 (月曜日)

ハバネロ育成日記(5月30日)

 種を蒔いてから20日目、5個全ての種から芽が出ました。バンザーイ♪
最初に出たヤツはかなり大きくなってきて、本葉も出てきました。ちょっと折れ曲がってますケド…
なんだか飛び立つ鳥の姿のように見えませんか?

0530_3.jpg

もう一つの養育マットの方は小さな芽が2つ、↑よりも5日遅れくらいの成長具合です。

■By mura-san | 2005-05-30 20:37 | ガーデニング2005 | コメント (8) | トラックバック (0)

ひよこ豆育成日記(5月30日)開始

 ひよこ豆さんのblog「ゆめたまご」で、「食用の乾物ひよこ豆を植えると芽が出るらしい!」
との情報を得て(笑)これはなんだか楽しそう!と言う訳で近所のスーパでひよこ豆を購入し、
早速蒔いてみることに…

0530_1.jpg

今回購入したのはGABANのメキシコ産のもの。
スペイン語でガルバンゾー(GARBANZO)と言うのだそうでございます。

余っている小さな鉢に、ひよこ豆を6個埋めてみました。さて、ちゃんと芽は出るでしょうか?

0530_2.jpg

えー、このひよこ豆は蒔くためだけに買ったのではないので(笑)、週末にはベーシックなメニュー
であるカレーを作ろうかと思ってます。サラダにも使えるしね♪

■By mura-san | 2005-05-30 20:05 | ガーデニング2005 | コメント (12) | トラックバック (4)

2005年5月29日 (日曜日)

高層化

 うちの狭いベランダ…多肉植物の小さな鉢やら、種の植え付け用ポットやらが沢山有るため、
もう足の踏み場も無い状態でした…

どうしよう…と考えた末に辿り着いたのが高層化(笑)

とりあえず、多肉植物とワイルド・ストロベリーには高層化住宅に移ってもらいました。
う~ん、それでも足の踏み場が無いことに変わりは無いようですが(笑)

0529_9.jpg

大きなプランター類については種から育てているので、まだ土の色にしか見えないかも…

↑この写真の奥側はこんな感じ↓

ようやく朝顔、トマト、ラベンダー、二十日大根の芽が出て育ち始めたところです。
枯れているのはムスカリとスノーフレーク。週末には球根を掘り上げようかと思っています。

0529_10.jpg

右下の緑のモコモコはマンネングサ。もうどうしようも有りません(笑)

■By mura-san | 2005-05-29 20:18 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

どれを選べば…

 いつもなら芽が出ないと悩むことが多いのですが、今回トマトに関してはほぼ全ての種が発芽!
トマトのために深い鉢を準備はしたものの、この大きさでは二本くらいが限界ですよねぇ…

う~ん、そろそろどの苗を間引くか決めないといけないのですが、どうしよう??

0529_8.jpg

どれも元気に育っているので、捨てるのはもったいないし… 来週末には決めないと…

■By mura-san | 2005-05-29 20:01 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年5月27日 (金曜日)

ハバネロ育成日記(5月27日)

 一番大きなものは発芽から3日目のもの。ようやく双葉が開いてきました。
下には2つの小さな芽も顔を出して、アーチを形成しています。でも、もう一つはまだ全く芽が出ていません。

0527_1.jpg

ハバネロ育成日記(5月25日)発芽♪

■By mura-san | 2005-05-27 06:20 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年5月26日 (木曜日)

ブルーベリー(パトリオット)の実

 ブルーベリーに実がつき始めました。 と、言っても実は注文していた苗が今日届いたばかりなんですが。

品種名は「パトリオット」で、昨日届いた「ウィトゥ」に比べればまだ小さな苗なんですが、届いた箱を開けると、
既にこんなに実がついていました。

苗が小さいうちは実は摘んでおいた方が良いという話も聞いたのですが、せっかくなのでこのままで育てて
みようと思います。

0526_3.jpg

これで二品種揃ったのでポットから鉢に植え換えを行いました。
「パトリオット」の方の葉が赤いのは、寒さによるものだそうです。このせいで出荷も遅れたのでしょうか?

0526_4.jpg

■By mura-san | 2005-05-26 20:00 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

唐辛子の芽…かな?

 4月17日にポット植えしたいろいろな種、全く芽が出ないためどうしたものかと思っていたのですが…

0526_1.jpg

ようやく2つ、細い芽が出てくれました。付いている種の殻から、唐辛子かなぁ… それともナス?
実はどれに何の種を蒔いたのか、判らなくなってしまったので(笑)

奇しくもハバネロの種から芽が出たのと同じ時期、気温が重要ということなんでしょうか。
ハバネロの方は、今朝は3つの小さな芽を確認しています。

■By mura-san | 2005-05-26 06:25 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年5月25日 (水曜日)

ブルーベリーの白い花

 ブルーベリーの花が咲きました。 と、言っても実は注文していた苗が今日届いたばかりなんですが。

咲いているのは「ラビットアイ」系の「ウィトゥ」という品種の花。 小さくて白い花です。
届いた箱を開けると、花の咲いたままで苗が入っていました。

0525_2.jpg

花が散った後には、ここから実が大きくなって行くのでしょうか? そもそも受粉しているの?
 
0525_3.jpg

ブルーベリーは二品種を一緒に植えると実の成りが良いとのことで、もう一品種注文したのですが、
ちょっと遅れているためしばらくはポットのままで待たなければなりません。

■By mura-san | 2005-05-25 18:56 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記(5月25日)発芽♪

 ここ数日、励まし合ってきた(笑)ハバネロ仲間の方々の発芽報告を祝福しつつ、未だ変化のない
うちのハバネロにやきもきしていたのですが…

ようやく今朝、こんなに、こんなに小さな芽が出始めていました。ヤッター♪
と、言ってもまだ一個だけですが…(1/10粒)

0525_1.jpg

種を蒔いてから15日目、説明書の20日よりもずいぶん早いにもかかわらず、それでも遅いと感じる
のは辛抱が足りないでしょうか?

■By mura-san | 2005-05-25 07:31 | ガーデニング2005 | コメント (11) | トラックバック (1)

2005年5月24日 (火曜日)

パセリの芽

 キッチンガーデンのパセリの鉢にも小さな芽が沢山出てきました。

0524_2.jpg

頼りない程に細く長い芽ですが、ちゃんとパセリが収穫出来るまでに育ってくれるでしょうか。

■By mura-san | 2005-05-24 21:30 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月23日 (月曜日)

つばめあさがおの双葉

 夕方から雷が鳴って、激しい雨が降っています。

ようやく芽が出た「つばめあさがお」にも小さな双葉が開きました。
他の朝顔に比べて小さめで色も薄い双葉ですが、すでに斑入りの模様となっていていることが判ります。

0523_1.jpg

既に双葉が開いたものは3つなのですが、土が盛り上がってきているのが3つ有るのでこれらも間もなく
芽が出ると思います。

■By mura-san | 2005-05-23 19:48 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日曜日)

本葉が出始めて(ラベンダー)

5月12日に芽の出た「ラベンダー・スパニッシュアイズ」ですが、ぐんぐんと大きくなって本葉が出始め
てきました。

丸い双葉とは対照的な、細かい産毛をまとった縦長い葉です。

0522_4.jpg

夏には綺麗な紫の花を見せてくれるでしょうか?楽しみ~♪

■By mura-san | 2005-05-22 12:42 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

本葉が出始めて(トマト)

 早く種を蒔いてしまったため、どうかな?と思っていた「メリーロード トマト」ですが、ここのところの
暖かさであっという間に十数本の芽が出てきました。(蒔いた種ほぼ全てから)

最初に芽が出たものはずいぶんと茎もしっかりしてきて、小さな本葉も顔を出してきました。

0522_3.jpg

しかし…小さなプランターでは1~2本しか育てられないので、残りの芽をどうしようかなぁ…
大家さんに 押しつけて お裾分けしようかなぁ…

■By mura-san | 2005-05-22 12:30 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

すかし百合に蕾(5月22日)

 暖かくなって、すかし百合に小さな蕾がつき始めました。

0522_1.jpg

その一方で…まだ丈が4cmくらいと、小さいままで成長の遅いものも有って心配です…

0522_2.jpg

■By mura-san | 2005-05-22 12:20 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月20日 (金曜日)

挿し木・グリーンネックレス(5月20日)

 以前、グリーンネックレスの挿し木にチャレンジしているという話を載せたのですが、その後ほとんど
変化は有りませんでした。

そんな中、Webでいろいろ眺めているうちに、正式には少し土の中に埋めてやる必要が有るということ
が判明したので、正しい方法へ変更することにしました。

ポイントとしては二点有って、

 1) 葉が数個付いた状態の長さにカットする(私は5個くらいを目安にしました)
 2) 茎の部分を完全に土の中に、葉の部分もそれに合わせて少し土に埋める

を守って、↓のように埋め直しました。

0520_4.jpg

これに併せて、例によって100円ショップで深い皿を買ってきて、多肉植物を葉挿し、挿し木で増やす
ための培養器?にしました。

以前は発砲スチロールの箱や、持ち帰りのプラスチック製寿司桶、余っている鉢などを利用していた
のですが、やはり見栄えが良く有りません…

以前読んだ本に、ガーデニングを楽しむためには、容器や鉢を自分好みの楽しい物にした方が長く
興味を持つことが出来て良いと書かれていたこともあって、300円も!する皿を買ったのでした。

ちょっとグリーンピースを沢山乗せたチャーハンみたいですけど(笑)

0520_5.jpg

火祭や月美人、デローサなどの葉挿しにしていたものも同じ皿で統一しました。

0520_6.jpg

キッチンのテーブルの上のかなりの部分を占めるようになってしまいましたが(笑)、この環境で増や
せていければいいなぁと思っています。

まぁ、試行錯誤は続きそうですけど…

■By mura-san | 2005-05-20 21:50 | ガーデニング2005 | コメント (10) | トラックバック (2)

ハバネロ育成日記(5月20日)未だ変化無

 5月10日に種を蒔いたハバネロは、まだな~んにも変化が有りません。

既に日中の室内の気温は24℃くらい有るので、そろそろ発芽してもよさそうなものですが…
鉢の付いたタイプの栽培キットの人は結構短期間で発芽しているようなのですが、養育マットタイプ
は時間がかかってしまうんでしょうかねぇ?

0520_3.jpg

写真を見てお判りのように、実は2個購入して栽培中(笑)

■By mura-san | 2005-05-20 21:40 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (1)

スプラウト(5月20日)

 既に一ヶ月も前の話になりますが(笑)、スプラウトを育てていました

結構順調に育ったのですが、G.W.中に留守にすることに気付いて慌てて食べちゃいました。
写真を撮らなかったのは、平らな皿でつくったため四方八方に広がってしまって見栄えがあんまり良く
なかったので…

それを踏まえて、今回は横に壁になるものが有る深い容器でやってみることにしました。

0520_2.jpg

今回は、

 ・レッドキャベツ
 ・ルッコラ

の二種類です。 今回こそ実りの写真を!

■By mura-san | 2005-05-20 21:23 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ・観葉植物

 玄関脇のラックが殺風景だったので、ミニ・観葉植物を買ってきて飾ってみました。

直射日光はあたらないのですが、午後はカーテン越しの明るい場所なので大丈夫かな?
心配なのは、洒落た鉢を選んだので植物に対して小さすぎるかも…

0520_1.jpg

■By mura-san | 2005-05-20 21:15 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月19日 (木曜日)

発芽(5月19日)

 もう夏?と、思わせるような眩しい太陽が照りつけて、暑いくらいの今日なんですが…
結局体調は回復せず、今日も部屋で静かに過ごしています。

それでも気になるのはベランダの鉢(笑) 今日も次々と芽が出てきていました。

「つばめあさがお」に続いて「桔梗咲」の朝顔の芽もようやく出ました♪まだ殻が着いたまんまですが。

0519_1.jpg

小さな小さな芽は「ワイルドストロベリー」達。

0519_2.jpg

キッチンガーデンの「バジル」にも芽が出てきました。

0519_3.jpg

「つばめあさがお」の芽は二つ、「メリーロード トマト」の芽は四つになり、ホッと一安心!!
これだけ暑くなると、「ゴーヤ」の芽ももうすぐ出そうな気がします。

あとはブルーベリーの苗が届くのを待っているのですが…

■By mura-san | 2005-05-19 13:42 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月18日 (水曜日)

気が付けば朝顔の芽も!

0518_6.jpg

朝は気付かなかったのですが、さっき朝顔のプランターを見るとなんだか少し盛り上がってる!
心配していた朝顔ですが、「つばめあさがお」の芽がたった一つですがようやく出てきました。

思ったよりも週末は天気が良さそうなので、一気に他の朝顔も芽が出るかなぁ♪

■By mura-san | 2005-05-18 14:14 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

が~ん 強風で…

0518_5.jpg

朝からの強風で、八重のオダマキが根元からポッキリと折れてしまいました。
なんとか種が熟すまではがんばって欲しかったのですが…

■By mura-san | 2005-05-18 13:55 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

暖かくなったら芽が!

 少しずつまた気温が上がって、日中の気温が20℃を超えるようになってきた途端にポコポコッと、
続けて芽が出始めてきました。植物は正直ですね~♪

まずは、野菜・ハーブの芽から。

いきなり鉢に直接種を蒔いてしまった上に、蒔く時期が早すぎた「メリーロード トマト」はここのところ
の寒さでもうダメかも… と思っていたのですが、細い小さな芽がふたつ出ていました(喜)

0518_1.jpg

13日に種を蒔いたばかりの「ルッコラ」も、あっと言う間に双葉が開いています。

0518_2.jpg

「赤丸二十日大根」は芽が出たなぁと思っていたら、二日程でこんなに大きくなってました!

0518_3.jpg

こちらは花ですが、「アゲラタム ブルーハワイ」は小さな、ホントに小さな芽です。

0518_4.jpg

なのに…なぜか朝顔は四種類植えているのに、いずれも芽は出てません…
「ハバネロ」もまだなんですよね…

■By mura-san | 2005-05-18 07:25 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年5月17日 (火曜日)

緑に輝いて(虹の玉)

 放任ながらも勝手に増え続けている我が家の「虹の玉」が透き通るような緑になってきました。

0517_2.jpg

水遣りを控えて紅く染まっている「虹の玉」も多いようなんですが、うちでは放任のため(笑)ベランダの
プランターに水遣りをする時に一緒に水を与えてしまっています。

なので、こんなに瑞々しい緑色の葉になっているんですけど(笑)

放任とは言っても、この透き通るような緑色の葉は初夏を感じさせるようで私のお気に入りなのです。

■By mura-san | 2005-05-17 14:00 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (1)

欲張り

クレマチスの小さな若葉に、これでもかと超大盛りの水滴が(笑)

0517_1.jpg

案の定と言うか、今日も体調悪くてダウン中…

■By mura-san | 2005-05-17 10:23 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月16日 (月曜日)

「つばめあさがお」の種を再発注

先日種を蒔いた「つばめあさがお」、一週間経ったけど全然芽が出て来ません…

0516_2.jpg

やはり寒い日が続いていることが原因なのでしょうか?

でも、今年はこの「つばめあさがお」の花をハンギングで咲かせて見たい!という思いも有って、
バックアップ用に「つばめあさがお」の種をWebで再発注しました。

丁度「サカタのタネ」の通販は送料無料の期間中なので、種の代金210円だけの購入ですが(笑)

■By mura-san | 2005-05-16 08:03 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日曜日)

ペチュニアを購入

 今、うちのベランダは種を蒔いたばかりのプランターがほとんどで、花の彩りが全く有りません。
何か花の咲いているものが欲しいなぁと思っても、もう置くスペースは無いし…

ならばハンギングで!と、金具を探してみるも近所で売っているものは13cm幅までのものばかり…
うちのベランダのコンクリート壁部分は厚さが18cmも有るので、ほとんど諦めていたのですが…

昨日、渋谷へ行ったついでに東急ハンズに立ち寄って見ると、丁度19cm幅のものが置いて有った
ので迷わず購入してきました。(2個一組で525円×4セット購入)

0515_1.jpg

何を植えようかと近所の花屋さんをまわってみると、ポット植えのペチュニアが5個300円で売られて
おり、彩りも鮮やかだったので早速買って帰って植えてやりました。

0515_2.jpg

0515_3.jpg

反対側には鮮やかな黄色のマリーゴールドを。(3個200円で購入)

0515_4.jpg

これでほんの少しだけですが、うちのベランダも彩りが増えて楽しくなったような気がします。

しかし今日も気温が上がりませんね~。
朝顔の芽もまだ出ておらず、相変わらず心配な日々が続いています。

■By mura-san | 2005-05-15 12:19 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月13日 (金曜日)

キッチンガーデン

 風邪ひいて会社を休んでいるんだから静かにしていればいいものを(笑)、遅いお昼を買いに出た
ついでにダイソーで小さな鉢と、種を買ってきてキッチン脇の窓辺に置いてみました。

0513_2.jpg

植えたのは、
 ・バジル
 ・ペパーミント
 ・パセリ
の三種類。

小さな鉢で、西日しか当たらない窓辺なのでちょっと心配ですが、料理に少し添えられる程度で
いいので育ってくれればいいなぁ。

窓辺に置けなかった鉢にはルッコラとワイルド・ストロベリーの種を蒔いて、ベランダの室外機の上
で育てることにしました。

■By mura-san | 2005-05-13 14:29 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月12日 (木曜日)

葉挿しの根(火祭・5月12日)

 以前、葉挿しにしていた火祭に小さな芽のようなものが出てきたという写真をUPしましたが、気が付く
と5mm程の小さな根が何本も伸びてきていました。

0512_3.jpg

土の上に置いた火祭の葉は少し湾曲しているため、切り口部分は土から浮き上がってしまっています。
そのため葉の切り口の近くから出た根はまだ宙を彷徨っていますが、「地面に根を張るぞ!」という強い
意志が伝わってくるかのようでした。

葉先の赤から明るいグリーンへのグラデーションもちょっと幻想的で綺麗だと思いませんか?

■By mura-san | 2005-05-12 17:06 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ラベンダー・スパニッシュアイズの芽

 なんだか冬の寒さが戻ってしまったようですが、目覚めてみるとプランターに小さな緑の点が!
種を植えてから約一週間、「ラベンダー・スパニッシュアイズ」に小さな小さな芽が出ていました。

0512_1.jpg

2mm程の小さな双葉、寒さに負けないで育って欲しいなぁ…

なんて言っておきながら、私自身は風邪をひいてしまってダウン中…

■By mura-san | 2005-05-12 07:47 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月11日 (水曜日)

植え替え

 土の上に転がしていた葉挿しの多肉植物達ですが、5月5日には発根しているものも出てきて
次第に四方八方に根が広がるようになってきました。

そのまま芽が出るのを待った方がいいのかもしれませんが、宙を舞う根を見ていると土に埋めて
やりたい衝動に駆られて…幾つかを小さな鉢に植え替えてみることにしました。

器はいつものダイソーで買った105円のキッチン用具です。(笑)

0511_1.jpg

0511_2.jpg

それにしても、今日は寒い!いろいろと種も植えたのに、なんか全然芽が出てこないので心配です…

■By mura-san | 2005-05-11 20:29 | ガーデニング2005 | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年5月10日 (火曜日)

ハバネロ育成日記(5月10日)

 ずーっと前に買った「ハバネロ栽培キット」ですが、種を蒔くのは5月に入ってからじゃ!と言うことで
がまんしていたのですが、ようやく暖かい日が続くようになってきたので始めることにしました。

0510_1.jpg

①養育マットを受け皿の中央部に置きます。
 キットに入っている時は、こんな風にぺったんこの状態です。

0510_2.jpg

②受け皿に水を2/3程入れます。すると…

0510_3.jpg

③しばらくすると、養育マットが水を吸ってモコモコと大きくなり、鉢のようになりました~。 
 ちょっとカヌレっぽいです♪

0510_4.jpg

④この中央部の凹みにハバネロの種を植え込みます。

0510_5.jpg

あとは発芽するのを待つだけです。楽しみ~♪
ちょっとした夏休みの宿題気分というか…勉強嫌いなくせに…

■By mura-san | 2005-05-10 18:29 | ガーデニング2005 | コメント (10) | トラックバック (3)

2005年5月 9日 (月曜日)

火祭のわき芽(5月9日)

 火祭のわき芽が段々と育ってきて、約1cm程の大きさになりました。
親株の細長い葉とは違い、小鳥のくちばしのように短くってとっても可愛いです。

餌をねだって口を大きく開けている小鳥たちのようにも見えませんか?

0509_1.jpg

ちなみに、4月19日の時点でのわき芽はまだこんな感じでした。

■By mura-san | 2005-05-09 19:46 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 8日 (日曜日)

種植えは全て完了

遅れていた朝顔の「茶々丸」と、「ガザニア タレント」が届いたので、残りのプランターに植えて夏に
向けての種植えは完了です。

0508_2.jpg

ただ…ポット植えの種から未だに芽が出てきません…
一つゴーヤの種を掘り返してみると、カビが生えてしまっているようにも見えます。
温度があまり上がらなかった日が続いた上に、雨が多かったこともあって土が湿りすぎていたのかも
しれません。
とりあえず、ゴーヤとナスは直接プランタにも蒔いてみたのですが、さてちゃんと芽は出てくれるで
しょうか?

■By mura-san | 2005-05-08 19:32 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 7日 (土曜日)

オダマキの種

 多年草ということで買った八重のオダマキの花が散って、種房が段々と大きくなってきました。

0507_1.jpg

う~ん、株はこのままで、種を収穫すればまた新しく芽を出して、株を増やすことが出来るのでしょうか?
問題は種が熟して、種房が弾けて飛んでしまう前にちゃんと収穫出来るのかどうかが問題なのかも…

■By mura-san | 2005-05-07 20:09 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 6日 (金曜日)

ムスカリの種

 昨日まではTシャツでも大丈夫なくらいの陽気だったのに、一転して今日は寒いのなんの!
札幌よりも寒いんでないかい?丁度いい機会なので、ファンヒーターに残っている灯油を使い切って
しまおうと、今は暖房を入れていたりします。

既にすみっこの方に片づけて置いているムスカリに、種?が付いていました。

0506_1.jpg

この種から育てることも出来るんでしょうかねぇ。今まで考えたことも無かったのですが。

■By mura-san | 2005-05-06 21:59 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 5日 (木曜日)

夏に向けての準備

 今日は夏に向けて種を植えるために、ベランダのプランターの整理などをして一日過ごしました。

花が終わって枯れたチューリップを抜き、枯らしてしまった観葉植物の木々を鋸で切って、8個程の
プランターや鉢を空け、土をふるいにかけて根や小石を取り除いた後で土の復活材と堆肥を混ぜて
下準備は完了。

Webで購入した朝顔などの種を植えて水遣りを終えたのは、もう15時過ぎでした…

狭いベランダで、かなり微妙な体勢で作業していたので、身体のあちこちが痛いです…

0505_6.jpg

■By mura-san | 2005-05-05 22:28 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

発根(多肉植物)

 いろいろ挿し芽や葉挿しを試みていることなどおかまいなしに、ベランダのコンクリートの小さな溝の中で
勝手に発芽していたのは「虹の玉」。

0505_1.jpg


二泊三日の旅行から戻ってくると、葉挿しにしているものの幾つかから小さな根が出始めていました。
ちなみに、葉を摘んでから今日で23日目です。
 

にょろ~んと一本長い根が出てきたのは「月美人」。

0505_2.jpg

「デローサ」からはチョロチョロっと、タコの足状態に。

0505_3.jpg

未だ名前に確信を得られない、ブロンズ色の葉からは飛び散るように根が張り出してきました。

0505_4.jpg

当初は「ブロンズ姫」かと思っていたのですが、葉が細いので今は「秋麗」なのかなぁ?なんて思った
りもするんですが… 親株は↓これなんですけど…

0505_5.jpg

■By mura-san | 2005-05-05 10:46 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月30日 (土曜日)

野草・雑草 観察図鑑

最近、あちこちで道端の小さな花の写真を撮ることが増えてきているのですが、全くと言っていいほど
名前を知りません。

まぁ、今までは全く興味が無かったんで、当たり前と言えば当たり前のこと。

Webの検索を使うことが多いのですが、せっかくなので手元に図鑑を一冊置いておくことにしました。

0430_4.jpg

・「花色でひける 野草・雑草 観察図鑑 野に咲く四季の草478種」 成美堂出版 1,500円(税別)
 ISBN4-415-02411-4

なのに…先日根津神社帰りに道端で撮った花の最後の一つが未だ判らないままだったりします…

■By mura-san | 2005-04-30 23:26 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

葉挿しの芽(火祭・4月30日)

 G.W.二日目の今日はの~んびりと部屋で過ごしているのですが、葉挿しにしていた火祭に小さな
変化が現れてきたので、先日購入した顕微鏡を用いて観察&撮影を試みることにしました。

デジカメでの撮影はアダプター等は持っていませんので、三脚を用いて顕微鏡の接眼レンズに密着
させるだけで行いました。(しかも旅行に持って行くような簡易三脚で)
だいたい↓こんな感じです。

0430_1.jpg

葉挿しにした火祭の葉には、付け根付近に小さな白い円形の芽が現れてきて、わずかですが先端が
分かれているようにも見えます。(右側方向)

0430_2.jpg

そこで、顕微鏡を用いてこの部分を200倍に拡大してみると…
先端部分に2本の突起が出ているのが見えました。
しかし、厚みのあるものなので、なかなか上手くピントを合わせることが出来ません。
とりあえず、突起部分がハッキリと判るように調整しデジカメで撮影したものが↓です。う~ん…

0430_3.jpg

葉に厚みは有るのですが、LEDの光源から出たバックライトを透過してキラキラと綺麗でした。

尚、撮影にはNIKON COOLPIX 3700を用いてマクロモードの望遠端を使用しましたが、周辺部が
一部けられてしまうためトリミングにて中央部分を切り出した画像を掲載しています。

果たして、こんな写真でいいのか?、もっと綺麗に撮るにはどうすればいいのか?何も調べないで
撮影したので笑われるかもしれませんが…

■By mura-san | 2005-04-30 12:35 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年4月27日 (水曜日)

グリーンネックレスの挿し木(4月27日)

 最初に挿し木を試みた3cm程の短いグリーンネックレスの挿し木に、わずかですが変化が現れました。

丸い葉の付け根に、小さな芽が出ているのがわかりますか?

0427_2.jpg

切ったのが3月28日なので、丁度一ヶ月程で新しい芽が出たことになります。
根が張っているのかどうかわからないのですが、一ヶ月水を遣ってないのに枯れないのはスゴイですね。

とは言っても変化が有るのはこの一カ所だけで、他の多肉植物の葉挿しもまだまだという感じ。

火祭の葉挿しはちょっとだけ変化が有ったのですが、写真に撮ることが出来るくらいの大きさの芽に
なるにはまだ時間がかかりそうです。

■By mura-san | 2005-04-27 21:32 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年4月26日 (火曜日)

朝顔の種など購入しました

いろいろ面白い朝顔を植えてみたいと思い、近所の園芸ショップをまわってみたのですが…
なかなか気に入る品種が有りません。

そんな訳で、今回初めてサカタのタネのオンラインショップで購入してみました。

 ・朝顔 富士の混合
 ・朝顔 桔梗咲特選混合
 ・朝顔 つばめあさがお
 ・朝顔 茶々丸
 ・ラベンダー スパニッシュアイズ
 ・アゲラタム ブルーハワイ
 ・ガザニア タレント
 ・メリーロード トマト

朝顔を買うつもりが、いろいろ見ているうちにこんなに買ってしまいました(笑)
ただ…買ってしまったものの、こんなに植えることは無理なような…

種が届くまで、しばらく悩んでみます。

0426_3.jpg
写真:2004年夏の朝顔

■By mura-san | 2005-04-26 20:27 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

八重のオダマキ

いつものスーパーの中に有る小さなお花屋さん。
珍しいという八重のオダマキを勧められて、198円だったのでついつい買ってしまいました。

『オダマキ ウィンキーダブル ダークレッド&ホワイト』

0426_2.jpg

交雑し易く、いろいろな色、形状の花が出来るそうなのですが、うちにはこれしかないからなぁ…

ところで、「オダマキ」ってどんなアクセントで発音するんでしょう?
普通に言うと、同級生の女の子の名前のようになってしまうんですが(笑)

■By mura-san | 2005-04-26 19:30 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月25日 (月曜日)

すかし百合(4月25日)

暖かい週末を過ごして、ぐんぐん大きくなる「すかし百合」の芽。
ただ、全部で4球植えたんですが、一番小さなものはなんとか地面から芽がのぞいた程度です。
これだと4つ一緒に咲き揃うというのは難しいような…

0425_1.jpg

■By mura-san | 2005-04-25 06:26 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月21日 (木曜日)

植え替え

 挿し穂などの小さな芽を植え替えるための鉢を探しに100円ショップに立ち寄りました。
あまり大きな鉢はなぁ…と、食器を見ているとディスプレイ用なのか小さなピッチャーが!
これはいいかも!と、とりあえず3個と多肉植物用の砂を一緒に買ってきました。(計420円)

まずは挿し穂用にカットし、しばらく乾燥させていた「火祭」を新しい鉢へ。
全然陽に当てていないので、見事なまでの緑色です。

0421_2.jpg

これは…「ブロンズ姫?」なのかなぁ… 実は買った時に名前を書いた札を無くしてしまい、よくわかりません。
株が三つ有ったので、挿し穂用に一本カットしたものです。

0421_3.jpg

「乙女心」は買った鉢の横にちょこんと載っていた、おまけの子株をこちらに分けてやりました。
既に根は出ている株なので、これはあまり心配いらないかも。

0421_4.jpg

あぁ、こうしてまた小さいながらも鉢が増えてしまいました…

■By mura-san | 2005-04-21 22:08 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

『ちゃんと育つよ。ベランダ・ミニ菜園』

在庫が無くってセブンアンドワイに注文していた『ちゃんと育つよ。ベランダ・ミニ菜園』の本が届きました。

写真も綺麗だし、いろいろ植えるための情報も載っていて、しかも料理のレシピまで!
730円と文庫本にしてはちょっと高めの値段ですが、これなら納得かも。
普通の園芸の本というよりはエッセイという感じで、眺めるだけでも優しい気持ちになれる本です。

0421_1.jpg

後ろに写っているのは、美瑛にある木のクラフトショップ「RUSTIC 貴妃花(きひか)」さんの
「木々の丘」です。
頂き物ですが、木を組み合わせて作られた丘の風景がとっても素敵で気に入っています。
作品も素敵なのですが、美瑛のお店の大きな窓からは十勝岳をはじめとする美しい山々を望む
ことが出来て、こちらもまた素敵なんですよ♪

■By mura-san | 2005-04-21 21:33 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月20日 (水曜日)

スプラウト(4月20日)

あっという間に種から根が出てきました。
でも今日は雨の一日、気温も低かったので少し伸びるのにもSTOPがかかったかも…

0420_1.jpg

0420_2.jpg

■By mura-san | 2005-04-20 20:11 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月19日 (火曜日)

火祭のわき芽(4月19日)

4月14日のエントリーで、火祭の葉の両脇にイボみたいなものが出てきて、これがわき芽なのかなぁ?
なんて思っていたのですが…

気が付けば、葉の付け根の中央部分に小さなわき芽が出ていました。

0419_4.jpg

朝見たときはまだ小さくて、なんじゃこりゃ?って感じだったのですが、夜にはもう葉が分かれている
のが判るくらいの大きさに成長してました。早いですねー。

■By mura-san | 2005-04-19 22:02 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

スプラウト(4月19日)

100円ショップでスプラウトの栽培キットが売られていたので買ってきてみました。

入っていた種は「ブロッコリー」と「だったんそば」の二種類。
一緒に小さな白い皿も買ってきて、この上で育てることにします。

小さな丸い種は「ブロッコリー」。

0419_2.jpg

昔、枕投げをしていると出てきた(笑)そば殻の形そのものの「だったんそば」の種。

0419_3.jpg

早く芽が出ないかなー。なんか、夏休みの宿題をやっているような気分♪

■By mura-san | 2005-04-19 21:43 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

『三畳ガーデニング』

よっちゃんさんのblogにちょっと前に載っていた『ちゃんと育つよ。ベランダ・ミニ菜園』(集英社be文庫)
が、ずぼらなベランダーの私にはぴったりのような気がして(笑)書店に買いに行ったのですが、
残念ながら在庫が無く取り寄せしなければならないって…

取り寄せるのなら書店にこだわる必要も無い訳で、セブンアンドワイで購入することに。

で、書店に寄った時になんか可愛くってつい買ってしまったのが、↓この一冊でした。

『三畳ガーデニング こんな私の「ベランダー」日誌 かたぎりもとこ著』 ISBN4-8401-1244-4

0419_1.jpg

え~っと…ほのぼのとしたイラストに、共感出来る内容も多いんですが、実用書では有りません(笑)
値段も950円(税別)と高いので、ノウハウ等情報を沢山欲しい人にはお勧め出来ないかも。
肩の力を抜いてクスリと小さく微笑みたい方はどうぞ。

■By mura-san | 2005-04-19 06:28 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月18日 (月曜日)

思ったよりも…

 買った時には「赤」とか、「白」とか単色での説明しか無かったので、こんな花が咲くとは思って
いなかったのですが… 赤と白の鮮やかなグラデーション。

でも、実際にはかなり小さい花になってしまいました。肥料、足りなかったのかなぁ…

0418_3.jpg

奥のオレンジのチューリップの半分くらいというプチサイズ。
でも、小さくてもちゃんとチューリップしてますね。

0418_4.jpg

しかも、オーソドックスなチューリップとはちょっと違って、外側の三枚の花弁が広がっている感じが
思っていたよりも綺麗で、結構気に入っています。

■By mura-san | 2005-04-18 21:28 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

すかし百合(4月18日)

 ムスカリの花が終わってしまった一方で、すかし百合の芽は順調に大きくなってきています。
白すかし百合?の方は大体10cmくらいまで大きくなりました。おぉ、こんな風に葉が付いてくるんですね♪

0418_1.jpg

赤すかし百合はやや出遅れて、まだ3cmくらい。

0418_2.jpg

百合を育てるのは初めてなので、芽の出方、葉の育ち方を見るのも新鮮!
さて、無事に綺麗な花を咲かせてくれるかなぁ…

■By mura-san | 2005-04-18 21:01 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月17日 (日曜日)

野菜の種を植えました

 昨日、羊山公園からの帰りに友人宅に立ち寄って来たのですが、その時にいろいろな種をもらって
来ました。

0417_1.jpg

左上から時計回りに、

・唐辛子
・どんぐり(公園で拾ってきたらしいです…)
・コットン(綿)
・ゴーヤ

です。

既につるむらさき、中長なす、長れいしの種は買ってあったんですが、今回はもらってきた種と、
中長なすをポットに植えることにしました。

つるむらさきはまだ時期がちょっと早いので今回は見送り。
長れいしの方は、もらってきたゴーヤの種が大量に有るのでとりあえず置いておくことにします。

0417_2.jpg

100円ショップで買ってきたポットに、これらの種を植えて作業は完了。
以前なら園芸ショップに行っていたのですが、最近は100円ショップでたいがいのものが揃うので
ポット、土、液肥などを買って利用しています。

0417_3.jpg

さすがに、どんぐりはどうしようかと…(笑)

■By mura-san | 2005-04-17 16:42 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年4月14日 (木曜日)

火祭のわき芽?

葉挿し、挿し芽用に切ったばかりなのですが、残した部分の葉にわき芽が出てくる場所なのか、
イボのようなものが二つ。

0414_3.jpg

まだ一日しか経ってないのですが、そんなに早く出始めるものなんでしょうか?

■By mura-san | 2005-04-14 22:16 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

挿し木2 - グリーンネックレス -

先日よりグリーンネックレスの茎を短く切って挿し木にチャレンジしているのですが、
まだ目に見える程の変化は現れていません。

そんな折、いろいろ調べてみると、もっと沢山葉を残しておいた方が良いということらしいんで、
贈答用のハムが入っていた発砲スチロールの箱に土を張って、これでどうだー!っとばかりに
グリーンネックレスの茎を切って散らしてみました。

0414_2.jpg

上に写っているのが親株なのですが、スーパーの中に有る花屋さんで300円引きにするから
買わない?って勧められて買ってしまったものです。

さぁ、これなら大丈夫ですよね?きっと…

■By mura-san | 2005-04-14 22:01 | ガーデニング2005 | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年4月12日 (火曜日)

増やしてみよう

虹の玉は既に放っておいても増え続けている訳ですが(笑)、他のものも増やしてみたいと思って
今回は火祭りなど数種類の多肉植物を葉挿しにしてみました。

と、言っても持ち帰りのお寿司の容器に薄く土を張って、葉っぱを並べただけですが。

0412_3.jpg

これで上手くいくかなぁ…初めてのチャレンジなのでどうなるか楽しみです♪
とりあえず、水を遣りたい気持ちを抑えるのが大変かも…

■By mura-san | 2005-04-12 22:02 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年4月11日 (月曜日)

寒い雨の一日

暖かい日が続いて、そろそろ石油ファンヒーターも片づけようと思っていたのに、今日は一転して
強い雨の降る寒い一日。

数本のチューリップが既に咲いている中で、まだまだ小さいままに蕾を膨らませているものも。
そういう品種なんでしょうか?

0411_1.jpg

コマーシャルフォトのようになってしまったこの写真、実は↓こんな風に後ろにクリーム色の封筒を
置いて撮影しているだけだったりします(笑) 見ての通り、実際のところ外はかなり暗いです…

0411_2.jpg

満開だった桜も、週末からの強風と今日の雨で次第に散ってきてしまいましたね…

■By mura-san | 2005-04-11 21:43 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年4月10日 (日曜日)

水玉

思ったよりも天気は良くって、まだ晴れ間もたまに出ている様子。
せっかくなので、今日もデジカメ持ってちょっと出掛けてこようと思います。

水遣りの後、スノーフレークに小さな水玉が沢山付いていて可愛かったです。

0410_0.jpg

■By mura-san | 2005-04-10 08:20 | ガーデニング2005 | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年4月 9日 (土曜日)

衣替え

冬の間、赤黒くなっていた虹の玉も、ここのところの暖かさのせいか次第に鮮やかな緑色に。

しかし…何も考えないで植えたままにしていたので、まるでジャングルのような状態です…

0409_5.jpg

そして、これもまた多肉植物とは知らないままに育ててきた(勝手に育ってきたと言うべきか!?)セダム。
Webで調べたところでは、「もりむらまんねんぐさ (万年草)」のようです。

0409_4.jpg

小さなポットで買ってきてから数年。
ものすごい勢いで増殖しています(笑) なにせ、ちぎれた部分が他のプランターに落ちただけで
あっと言う間に根を張って、放っておくといつの間には緑のカーペットが広がっているという…

■By mura-san | 2005-04-09 09:56 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

たくさん咲いた・スノーフレーク

次々とスノーフレークの花が咲いて、小さな可愛い鈴のような花がたくさんぶら下がっています。
スノーフレークの後ろには、ムスカリの青紫色の花。

0409_2.jpg

今日も陽がさしてぽかぽかと暖かい朝。
でも、上の階のベランダが有るので、スノーフレーク達にはちょっと狭い空だったりします。

0409_3.jpg

■By mura-san | 2005-04-09 09:38 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

咲いた咲いた♪

ようやくベランダのチューリップが咲きました。
と、言っても咲いているのは同系色のピンクのみ…まだ他の色のチューリップは小さくて蕾も無い程…

0409_1.jpg

しかも、一つのプランターに3球づつしか植えていないため、貧相と言うか…
来年はちゃんと咲きそろった時のイメージを考えてから植えるようにしなければ。

■By mura-san | 2005-04-09 09:30 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年4月 8日 (金曜日)

暴君!「ハバネロ栽培キット」

既に誰もが知っている、世界一辛い唐辛子と言われる「ハバネロ」。
コンビニに立ち寄ったところ、噂の栽培キットが販売されていたので思わず買ってしまいました。( 399円也 )

0408_4.jpg

中には、

・栽培説明書
・ラベル(裏に種を蒔いた日が記入出来るようになっています)
・受け皿
・養育マット(水を吸い、鉢のような形状になるそうです)
・ハバネロの種(5個)

が入っていました。
栽培説明書には育て方が結構丁寧に書いて有るので、ガーデニングをやったことのない人にも
手が出しやすいと思います。

0408_5.jpg

箱には、種を蒔く時期として「5~7月厳守!」と書かれており、日中の気温が18度以上になる頃が
良いとのことなのでもう少ししてから蒔こうかなぁ…

しかし、実が成ったとして料理に使うことが出来るかどうか…そっちの方が問題だったりして…

販売元:篠ファーム ( http://www.shinofarm.jp/ )

■By mura-san | 2005-04-08 19:35 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (1)

朝陽を浴びて

いい天気が続き土もかなり乾いてきたので、今朝は少し水をあげることに。
黒法師のつややかな葉は水をはじいて小さな水玉が一杯に。
朝陽をたくさん浴びてキラキラ輝いて、とても綺麗でした。

0408_3.jpg

■By mura-san | 2005-04-08 06:40 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

ようやく芽が!

全然芽が出なくって、球根を腐らせてしまったのでは?と心配していた「すかし百合」ですが、ここ数日
の暖かさにひかれてか、ようやく芽を出してくれました。

今回、紅白で二色を植えたのですが、芽が白いのはやはり「白すかし百合」?

0408_1.jpg

で、やっぱ赤いのは「赤すかし百合」なんでしょうか?

0408_2.jpg

■By mura-san | 2005-04-08 06:29 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年4月 7日 (木曜日)

すずなり

暖かさにつられて、スノーフレークが次々と花をつけはじめています。
丁度、こちら側を向いてくれている花が有ったので一枚パチリ。
花弁の長さが一枚だけ違うのはご愛敬ということで(笑)

0407_1.jpg

そして、植え替えないためにすっかり貧弱になっているムスカリの花。
小さくて、とても可愛い花が寄り添うように咲いています。
ちゃんと植え替えて育ててやれば、もっと花の密度が高くなって、一段と美しさも増すのですが…

0407_2.jpg

最近、次々と花が咲くことも有ってマクロの写真を撮ったり、いろいろな方の花のblogを見ること
が多いのですが、やはり一眼レフのデジカメはいいなぁ…なんてつくづく思います。

ただ、既にデジカメは三個持っていて、DSC-S85でさえ持ち運ぶのが面倒なのに一眼レフとな
ると…と、躊躇してしまいます。

尚、花のマクロ撮影にはNikonのCOOLPIX 3700の方を使っています。

■By mura-san | 2005-04-07 07:58 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 6日 (水曜日)

ひとつ咲いた・スノーフレーク

たった一つですが、スノーフレークの小さな花が咲きました。
既に次に咲く蕾も準備万端という感じで、さらに奥には次の次の蕾も顔を出してきています。

0406_2.jpg

一つだけ咲いている姿もとっても可愛いのですが、早く沢山の花がすずなりに成っているのを
見たいなぁと楽しみに待っています。

■By mura-san | 2005-04-06 20:23 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 5日 (火曜日)

スノーフレークの小さな蕾

昨日の寒さとは反対に、今日はまた暖かくなるのだとか…

スノーフレークにも白く可愛い蕾がついて、少しづつ花弁も柔らかくなっている様子。
白い花弁の先には特徴でも有る緑色のワンポイントを見てとることが出来ます。

0405_1.jpg

まだ一つだけだけど、可愛い釣り鐘型の白い花がすずなりになってくれればいいなぁ。
今日の暖かさに期待!!

■By mura-san | 2005-04-05 06:57 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 3日 (日曜日)

綻び始める

ベランダに植えたチューリップの中で、ようやく一本の蕾が綻び始めました。
まだ青い花弁はようやく端部から少しず彩づいて来て、堅く閉じた蕾も先端部から緩み始めた
感じです。

0403_4.jpg

でも…まだ他のチューリップは小さいものがほとんどなので、まだまだかなぁ…

太陽も出て、予報よりも穏やかで暖かな朝。
まだ桜は咲いてないと思いますが、午後からは荒川の河川敷で行われている「荒川土手さくら
祭り」を見に行ってこようと思います。

■By mura-san | 2005-04-03 11:43 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 1日 (金曜日)

GetMee

いつも行くスーパーの中に有る小さな花屋に、青紫色の小さな花を沢山つけた鉢が有りました。
カンパニュラの一種で、「ゲットミー」というのだそうです。
宿根草で寒さにも強いそうなので、ものぐさな私にはぴったりかも(笑)

0401_1.jpg

■By mura-san | 2005-04-01 23:30 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月31日 (木曜日)

オキザリスの白い花

綺麗な青空が広がり暖かな朝、陽の光を浴びてオキザリスの小さな白い花が咲きました。

漏斗状で付け根辺りは黄色く、広がるにつれて真っ白で柔らかな花弁です。
花弁同士は、まるで船のスクリューのように一方は隣の花弁の下へ、他方は上へと規則正しく
重なっています。

咲く一歩手前の蕾は折りたたんだ傘を開きかけているような形状なんですが、私は開ききった
花よりもむしろこちらの方が好きだったりします。

0331_1.jpg

0331_2.jpg

0331_3.jpg

■By mura-san | 2005-03-31 09:23 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年3月30日 (水曜日)

ムスカリが咲き始めました

寒い日が続いて今年はなかなか咲かないなぁ~ なんて思っていたら、いつの間にかぐんぐんと
蕾も伸びて…少しですが薄紫の可愛い花が咲き始めていました。

0330_2.jpg

小さな鉢に、もうここ何年も植えっぱなしにしているので、なんだか貧弱で小さな花になってしま
っています。もっと大きなプランターに植え替えてやればいいんでしょうが…

以前は白いムスカリも植えていたのですが、こちらはいつの間にかどこかへ…

■By mura-san | 2005-03-30 09:37 | ガーデニング2005 | コメント (3) | トラックバック (1)

挿し木 - グリーンネックレス -

とりあえず、なんの知識も無いままにグリーンネックレスの挿し木にチャレンジしてみました。
鉢を見たところ、丸っこい葉の付け根あたりから茎が分岐しているようなので、丸っこい葉を2個
残して3cmくらいづつにカットしたものを、土の上に横たえて置いてみました。

乾燥しないように霧吹きで水を与えながら約2日。
端っこから小さな根のようなものが頭を出しました♪

0330_1.jpg

これが新しい根っこなんでしょうか?ちょっと不安(笑)
このままちゃんと根を張ってくれるのか、新しい茎が伸び始めるのか…不安ですが見守って
みたいと思います。

■By mura-san | 2005-03-30 09:14 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年3月28日 (月曜日)

身近なところに多肉植物

一気に7種類買ってきたりと、ここのところ多肉植物づいていますが、よくよくいろんな方のblogを
見させて頂いたりしていると…

  「グリーンネックレス」も多肉植物なんだ!と、今頃になって気付きました(遅い…)

何気なく買ってきて、トイレで(笑)すくすくと育ってきていたのですが、全然多肉植物という認識は
有りませんでした↓。

0328_2.jpg

南向きで適度に日当たりもいいので、いい感じで伸びてきています。
いや、クサイところから失礼しました(笑)

■By mura-san | 2005-03-28 21:55 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年3月26日 (土曜日)

多肉植物を買ってきました

先日、ベランダに有る多肉植物が「虹の玉」であることを教えて頂いてから、多肉植物への
興味が段々と強くなってきてはいたのですが…

池袋西武のグリーンショップに大量に並んでいるのを見た瞬間に、もう買う気満々状態(笑)
と、言っても一つが260円くらいと安いやつを選びに選んで7個購入してきました。
出来るだけいろいろな種類のものを選んだつもりなのですが、やはり似たような形のものが
多くなってしまっているかも…

部屋に一旦戻った後、植える鉢を探すために100円ショップに。
そんで選んだのは…スープ用のカップ… 水はけに気を付ければ大丈夫でしょうか?…

0326_5.jpg

一個づつ植え替えてやると、こんな感じに…

0326_6.jpg

「虹の玉」も一緒に植えてやって、合計8個のカップが並びました~
ちゃんと育って、増えてくれるといいなぁ♪

0326_7.jpg

1000円以上するような高いやつは、やっぱり難しいのなかなぁ…とか、寄せ植えもやって
みたいなぁ…とか、植えたばかりなのに、もう次のことを考えてしまってたりします。

■By mura-san | 2005-03-26 22:11 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月24日 (木曜日)

虹の玉

ずっと名前も知らないままに(笑)育て続けてきた↓の植物の名前が「虹の玉」で有ることを
ちびこさんより教えて頂きました~ありがとうございます!

0324_3.jpg

そして!初のトラックバックも!いや~blogやってるな~って、感じです(笑)
(この写真は昨年の9月に新芽が出た時のものです)

■By mura-san | 2005-03-24 20:10 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (0)

環境の違い?

0324_1.jpg

数年前に実家から株分けしてもらって育て始めたこの植物。
未だに名前を調べていないので、どういう植物なのか知らないのですが…

先日、実家に帰った時に親株を見たら「真っ赤」に染まっていました。
うちのベランダで育てている方はと言えば…ちょっと「黒っぽく」なっているだけで
「赤く」は有りません。

四国と関東という環境の違いがこの色の違いとなって現れているのでしょうか?

■By mura-san | 2005-03-24 07:13 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年3月23日 (水曜日)

暖かい雨の一日

朝からしとしとと雨の一日…止むのかな?なんて思ったら夕方からまた本降りに…
それでも、春が近づいているのか暖かな一日でした。(予報ではまた少し寒くなるようですが)

暖かくなってきて、チューリップもぐんぐんと大きくなってきました。でも…
日当たりの時間に応じて大きさが明らかに違うのがなんとも…左側が一番大きく、段々と…
スノーフレークはなんだか行者ニンニクのような葉のものも(笑)

オキザリスには白い蕾がついているんですが、咲いている時間にベランダを見ることが無い
ため、気が付くと咲いて終わってしまってたりします。
黒葉オキザリスの方はといえば、まだ蕾も全然出ていない状態。

ムスカリの花芽もまだ出てこないなぁ…

0323_1.jpg

■By mura-san | 2005-03-23 20:16 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 9日 (水曜日)

暖かくなりました

急に春めいてきて、昨日、今日ととっても暖かくなりました。
とは言っても、まだまだベランダの花の芽は小さいまま…
チューリップは陽が長く当たっている場所の芽から順番に大きくなっているような気がします。
スノーフレークも段々と小さな芽が出てきました。

garden050309_1.jpg

garden050309_2.jpg

唯一、ベランダで青々と葉を付けているのは「オキザリス」達です。
普通のオキザリスは既に白い花を付けています。赤黒っぽい「黒葉オキザリス」はまだ花は咲いていませんが、そのうち赤い花を付けてくれるハズ!

garden050309_3.jpg

■By mura-san | 2005-03-09 20:25 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 8日 (火曜日)

雨の一日

朝から小雨がしとしと降る寒い一日…でも、雪が降る程ではありません。

ベランダのプランターでは、ようやくチューリップの芽が出始めていま
す。もう少し暖かくなってくれば、ぐーんと大きく育ってくるんでしょ
うが、まだまだ小さいです。
すかし百合はまだ芽の気配も無く、ちょっと心配です…

0208.jpg

札幌では雪祭りが始まりましたね。
行きたいけど、安い航空券も無く、マイレッジの無料航空券の空きも無
いので、残念ながら断念です。
実は雪まつりは未だ行ったことがなかったりするのですが…

■By mura-san | 2005-02-08 19:45 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック (0)