« 来島海峡大橋 | メイン | 暖かい雨の一日 »

2005年3月23日 (水曜日)

来島海峡大橋(別角度より)

大島の下田水港をフェリーが離れた時に見ることが出来る来島海峡大橋の眺めです。

kurushima_0.jpg

今治側の糸山展望台から橋へ上がるループ状の道路から見える来島海峡と橋の眺めは
こんな感じです。

kurushima_1.jpg

しまなみ海道のトラックバックピープルが無かったんで、作って頂きました。↓


Powered by BlogPeople

しまなみ海道関連の話などありましたら、どんどんトラックバックして下さい~♪

■By mura-san | 2005-03-23 20:03 | 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(1)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/69
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪


このリストは、次のエントリーを参照しています: 来島海峡大橋(別角度より):

» 世界初の3連吊り橋,来島海峡大橋 from 瀬戸内しまなみ海道をレンタサイクル(自転車)で旅行する!
世界初の3連吊り橋,来島海峡大橋.ただでさえ長い橋なのに,そこから眺めがとても楽しいので,橋を渡るのに結構時間がかかってしまいました. [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年8月 8日 23:01


コメント

はじめまして.
今度はしまなみ海道の橋をフェリーで見てみたいなぁと思って彷徨っていたら,こちらのページに辿り着きました.
やっぱり海からの眺めもいいんですね.急潮なんかも楽しめるんでしょうか?

□Wrote by しまなみ | 2005年8月 8日 23:04


しまなみさん。
書き込み&トラックバック有り難うございます。
橋はやっぱりちょっと離れて見るのが綺麗でいいですよね~(笑)

特に来島の三連橋は、それぞれを真横に近い角度で見ることが出来るので、フェリーから眺めるのが
結構好きですね。

鳴門の大渦なんかを想像されてらっしゃると厳しいのですが、来島海峡でも島の鼻と呼ばれる先っちょ
あたりには小さいながらも沢山の渦が現れます。
定期航路の船は観光船ではないので、なかなか都合良く渦に近づいてはくれませんが(笑)、あらかじめ
潮が切り替わる時間を調べておけば、より大きく、沢山の渦を楽しめると思いますよ。

高校三年間フェリーで通いましたが、あまり的確なアドヴァイスも出来ず申し訳無いのですが。

□Wrote by mura-san | 2005年8月 8日 23:23


コメントしてください




保存しますか?