« マンホール@愛媛県今治市吉海町 | メイン | 道後温泉に寄り道 »

2005年3月20日 (日曜日)

しまなみ街道(来島海峡大橋)を走る

帰省中の足が無いので近所のホームセンターの特売で売られていた、折りたたみの小さな
自転車を4,980円で購入しました。

昼食を食べた後、ちょっと足慣らしにと、実家から海沿いの道を走って来島海峡大橋を渡り、
対岸の今治の糸山展望台まで行ってみることに♪

今日は天気も良く暖かかったのですが、時折吹く風はまだ冷たく、しかも向かい風ばかり…
小さなコーナーが連続する海岸線の道を、の~んびりと走っていると段々と来島海峡大橋の
姿が現れてきて、やがて三つの連なった橋を全て望むことが出来る場所へ。

shimanami_1.jpg

一般の道路から橋へとつながる、ループ状になった連絡路はだらだらと長く、辛い坂道のため、
今日は自転車を降りて押して上がりました。

橋の上は微かなたわみがあるためゆるやかな登り下りの路面となっていますが、時には島影を
眺めたり、行き交う船を目で追ったりと、のんびり走るには快適なコースです。

shimanami_2.jpg

そんな感じでゆっくり走っても、約30分程で糸山の公園に到着。
ジュースを飲んで一服して、友達にメールなどしてから、元来た道を戻りました。

今日は「しまなみ縦走」というイベントが有ったらしく、ゼッケンを付けた小学生達が大勢
自転車で走っていましたよ。
すれ違う時に「こんにちわ~」なんて挨拶してくれて清々しい思いだったのですが、
あまりに大勢だったので最後の方はもう挨拶を返すのに疲れる程でした(笑)

久しぶりのサイクリングは田舎の香りを十分に満喫することが出来て楽しかったのですが、
足がパンパンに張ってしまって…明日はヤバイかも…

来島海峡大橋(第一~第三) 自転車・片道 100円也

■By mura-san | 2005-03-20 17:41 | 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/62
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

しまなみと自転車の写真、すっごくいいわぁ(^^)
これぞ我が故郷!って感じなんだよね~♪
片道30分くらいで行き来できるんだね。
歩くと・・・どれくらいかかる?(笑)


松山広島間のフェーリー代、高すぎっ!
あんなにするとは知らなかったわぁ。
でも、のんびり旅行できたから、よしとしましょう(^^)

□Wrote by cotton | 2005年3月24日 10:42


いいでしょ~私のお気に入りの場所の一つでもあります。
しまなみ海道を訪れる人は、ほとんど国道に沿って移動すると思うので、
見たことの有る人は少ないかもしれませんが…

歩きでも片道一時間くらいだと思います。
ただ、往復歩きだと飽きてしまうので、帰りはフェリーを使うとのんびり
出来て、橋の全景も見ることが出来るんでいいんではないでしょうか。

松山・広島間はフェリーだと2500円くらいだったと思いますが、飛行機の
時間に間に合わなくなってしまうんで、泣く泣く高速船にしたのでした。

次は東京から徳島までフェリーで帰ってみようかと思ったり…(笑)

□Wrote by mura-san | 2005年3月24日 20:04


コメントしてください




保存しますか?