« 豆御飯とぶり大根 | メイン | FLASH MX 2004 »

2005年4月27日 (水曜日)

グリーンネックレスの挿し木(4月27日)

 最初に挿し木を試みた3cm程の短いグリーンネックレスの挿し木に、わずかですが変化が現れました。

丸い葉の付け根に、小さな芽が出ているのがわかりますか?

0427_2.jpg

切ったのが3月28日なので、丁度一ヶ月程で新しい芽が出たことになります。
根が張っているのかどうかわからないのですが、一ヶ月水を遣ってないのに枯れないのはスゴイですね。

とは言っても変化が有るのはこの一カ所だけで、他の多肉植物の葉挿しもまだまだという感じ。

火祭の葉挿しはちょっとだけ変化が有ったのですが、写真に撮ることが出来るくらいの大きさの芽に
なるにはまだ時間がかかりそうです。

■By mura-san | 2005-04-27 21:32 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/166
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

お久しぶりです!!久々にお邪魔しました*
グリーンネックレスに変化があったみたいですね!今はもう少し芽が伸びたりしてるんでしょうか??うちの子も元気に伸びて来ているので近いうちにまたブログで紹介したいところです。それから溝好きなのは「虹の玉」ちゃんでしたっけ?可愛いですね♪しかも強い!!すごいですね~!!

□Wrote by haraco | 2005年5月 7日 22:06


haracoさん。
グリーンネックレスの変化は本当に小さいもので、見た目はほとんど変わっていません。
むしろ、他の葉挿しにしたものがG.W.中に急に根を伸ばしてきて驚いているくらいです。

虹の玉はもう放任で(笑)勝手に育ってくれています。
コンクリートの上で芽が出たものも土の上に戻したりしてしまうもんで、次から次へと
株が増えてしまってます…

□Wrote by mura-san | 2005年5月 7日 23:20


コメントしてください




保存しますか?