« 根津神社周辺の小さな花々 | メイン | 野草・雑草 観察図鑑 »

2005年4月30日 (土曜日)

葉挿しの芽(火祭・4月30日)

 G.W.二日目の今日はの~んびりと部屋で過ごしているのですが、葉挿しにしていた火祭に小さな
変化が現れてきたので、先日購入した顕微鏡を用いて観察&撮影を試みることにしました。

デジカメでの撮影はアダプター等は持っていませんので、三脚を用いて顕微鏡の接眼レンズに密着
させるだけで行いました。(しかも旅行に持って行くような簡易三脚で)
だいたい↓こんな感じです。

0430_1.jpg

葉挿しにした火祭の葉には、付け根付近に小さな白い円形の芽が現れてきて、わずかですが先端が
分かれているようにも見えます。(右側方向)

0430_2.jpg

そこで、顕微鏡を用いてこの部分を200倍に拡大してみると…
先端部分に2本の突起が出ているのが見えました。
しかし、厚みのあるものなので、なかなか上手くピントを合わせることが出来ません。
とりあえず、突起部分がハッキリと判るように調整しデジカメで撮影したものが↓です。う~ん…

0430_3.jpg

葉に厚みは有るのですが、LEDの光源から出たバックライトを透過してキラキラと綺麗でした。

尚、撮影にはNIKON COOLPIX 3700を用いてマクロモードの望遠端を使用しましたが、周辺部が
一部けられてしまうためトリミングにて中央部分を切り出した画像を掲載しています。

果たして、こんな写真でいいのか?、もっと綺麗に撮るにはどうすればいいのか?何も調べないで
撮影したので笑われるかもしれませんが…

■By mura-san | 2005-04-30 12:35 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/172
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

こんにちは。初めて投稿します。
私も先月あたりから、突然、植物の育成に目覚めました。
グリーンネックレスは育てたいなとおもいつつ、まだ手をつけていない、植物です。
顕微鏡での写真は感動ものですね!
すごい。いままでこういうように観察したことはありませんでしたよ。小学校の理科の授業依頼です。
ではまた遊びにきます。
よかったらサイトにきてください。
リンクしておきます。

□Wrote by gogomexico | 2005年5月 1日 19:08


gogomexicoさん。
いや、私もヨドバシ・ドットコムで3,980円の顕微鏡を見つけるまでは、こんなことやるなんて思ってませんでしたよ(笑)
ホント、顕微鏡での観察なんて何時以来なんだろう?っていうくらいです。しかも、授業だとやる気無しだったくせに。

なかなか綺麗には撮れそうも無いんですが、面白いものが有ったら順次載せてゆきたいと思います。

多肉植物を含め、ガーデニングの花や野菜に関しては素人な上に、超適当なので今まではあまり上手くいきませんでした。
ようやく、いろいろなblogでの出会いを参考にさせて頂いて、ちょっとまじめに始めたという感じでしょうか。

□Wrote by mura-san | 2005年5月 1日 19:48


ネットのヨドバシで購入ですか!
それはいいこと知りましたよー。
あとで検索してみます。

□Wrote by gogomexico | 2005年5月 1日 22:54


gogomexicoさん。
同じくらいの値段で倍率とか違うモデルも有るので、その辺が悩みどころかもしれません。
私は300倍までのを買ったのですが、1200倍とかだったらどんな写真が撮れるんだろう…
って興味も有るんですが。

□Wrote by mura-san | 2005年5月 4日 17:59


コメントしてください




保存しますか?