« 雪の残る札幌 | メイン | 札幌・円山動物園に行ってきたよ »

2005年5月 4日 (水曜日)

札幌・円山公園の花々

 札幌の高台、宮の森あたりにはまだ雪が沢山残っていたのですが、円山公園の中はすっかり
雪も解けて春を感じさせる花々が咲いていました。

小さいながらも鮮やかな黄色の花は「キバナノアマナ(黄花の甘菜)」。

0502_01.jpg

「エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)」は群生しており、写真の薄い青の他に、もう少し濃い紫のものも沢山
咲いていました。花の上では小さな蜘蛛が忙しそうに動き回っています。

0502_02.jpg

「アズマイチゲ(東一華)」はイチリンソウの仲間で、花弁が細く真っ白な花がとても綺麗でした。

0502_03.jpg

いずれも散歩コース脇に沢山咲いており、これらの花が咲く場所にはカタクリも咲くらしいのですが、
残念ながら私が散策した場所ではカタクリを見つけることが出来ませんでした。(2005年5月2日)

■By mura-san | 2005-05-04 13:08 | 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/179
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

はじめまして。
コメントありがとうございます。
笑っちゃいますが、本当に同じ場所みたいですね。
私は花粉が少ない限り毎朝5~6時に登ります。
なので、お花は開いてません。
とっても参考になりますので
たまにHP見に来てくださいね^-^)

□Wrote by Otty | 2005年5月 6日 10:01


Ottyさん。
いや、早朝にあの公園に通える環境!羨ましい限りです。
Ottyさんのページの鳥に花の写真、楽しみにしていますね。

私も最近になって花の写真を撮るようになってきたのですが、あまりにも花の名前を知らないので
本やWebで調べまくっているところです(^_^;;

□Wrote by mura-san | 2005年5月 6日 22:18


コメントしてください




保存しますか?