« 箱根神社への参道 | メイン | コケスキー天国 - 箱根神社 - »

2005年6月25日 (土曜日)

箱根神社へ参拝

 階段を上りきると、正面に箱根神社の本殿がバーンとこんな風に見えるはずなのですが…

0625_9.jpg

ん!?

何やら草の葉で作られたような大きな輪っかが本殿の前に立てられています!

右側には「大祓(オオハライ)」と書かれた板が有り、どうやら茅(ススキの葉)で作られた輪をくぐること
によって災難を祓ってもらうということなのだそうです。
実際には6月30日の午後4時に行われるのが正式なもののようですが…

0625_10.jpg

そして、左側の板には茅の輪のくぐり方が、作法と共に唱える詞も記されて有りました。
一礼した後で輪をくぐり、左回りで元の場所へ戻った後で∞ループのように今度は右側へ回って…

0625_11.jpg

しばらくすると、参拝に来た女性がこの作法をじっくりと読んだ後、少し恥ずかしそうに茅の輪をくぐり
始めました。
スミマセン、勝手にモデルになってもらいました。ぴょんと跳ねた左足がカワイイくありませんか?

私も人が居なくなったのを見計らって密かに(笑)茅の輪をくぐり、本殿の参拝へ。

いろいろ望まないことも多く身に降りかかっているので、これらも祓ってもらえればいいなぁ…

0625_12.jpg

本殿への参拝を済ませた後は、元来た階段をまっすぐに下りていくと湖畔に出ることが出来ます。
すると、厳島神社の鳥居と同じように水面に立つ大きな鳥居が有りました。

0625_13.jpg

鳥居越しに沖には湖面を進む遊覧船の姿を望むことが出来ますが、遊覧船の上からこの鳥居を見ると
このような感じに見えました。

0625_14.jpg

深い緑の森をバックに、鮮やかな朱色が映えてとても綺麗でしたよ。

箱根神社への参拝の後、私は遊覧船に乗って箱根ロープウェイの駅が有る桃源台へ向かいました。

■By mura-san | 2005-06-25 22:10 | 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/352
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コメントしてください




保存しますか?