« 箱根神社へ参拝 | メイン | 箱根神社の案内猫 ミケちゃん »

2005年6月25日 (土曜日)

コケスキー天国 - 箱根神社 -

 太い木々に覆われた箱根神社の杜は、もうコケスキーな人にとっては天国のような場所!

樹齢1200年と伝えられている「矢立の杉」の根元はもう見事に苔に覆われています。綺麗!

0625_15.jpg

「矢立の杉」は柵で囲まれていますが、参道のあちこちにもう溢れんばかりに苔生した木々が…

0625_16.jpg

石灯籠も、すっかり苔に覆われていました。

0625_26.jpg

深い木々に覆われた杜では太陽の光はほとんど遮られてしまっていますが、それでもスポットライト
のように僅かに光の届くエリアが有りました。

0625_17.jpg

その心許ない程の僅かな光を頼りに生きている小さな芽。

0625_18.jpg

おっと、光の届かない所にもキノコがあちこちに出てますケド~ 美味しそう…じゃないよねぇ…(笑)

0625_19.jpg

■By mura-san | 2005-06-25 22:54 | 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/353
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コケスキーと聞いて黙っていられずにコメントしてしまいます。
私、コケのみを栽培をしてたりするんです。
あのビロードのような質感がたまらなくって…


箱根神社ってコケも立派なんですね。
行ったことはないのですが、なんだか興味わいちゃいます。
神社仏閣は落ち着いた雰囲気がとても好きなので、機会を作って
是非訪れてみたいです。

□Wrote by senang-sekali | 2005年7月 3日 00:13


senang-sekaliさん。
ここには載せていませんが、小さな苔の庭園も有って今の季節はユキノシタがぽつりと咲いていたりして
本当に綺麗でしたよ。
参道だけで無く、芦ノ湖の湖畔に有る遊歩道もしっとりとしていて、苔、シダで一杯でした。
ホント、持って帰りたいくらい(笑)
元箱根の港から歩いて行ける距離なので、箱根観光の際にはぜひ立ち寄って欲しいところです。

□Wrote by mura-san | 2005年7月 3日 07:29


コメントしてください




保存しますか?