« 2005年7月 | メイン | 2005年9月 »

2005年8月31日 (水曜日)

ミニドラゴンフルーツの花が咲いた(8月31日)

0831_4.jpg

8月30日には器用に葉の間をすり抜けるように伸びて来たミニドラゴンフルーツの花芽ですが、つい
先程綺麗な花を咲かせてくれました~♪

7月5日に鉢が届いて初めて咲いた花を見た時には、期待の大きさとは裏腹にどうにも中途半端な
形で開いてしまい残念だったのですが、今回は見事に完全な形で開いてくれました!

19時、外が暗くなった頃にミニドラゴンフルーツを見ると、既に花の先は割れて開き始めていました。
急いでカメラや三脚を準備しているうちに、五分咲きくらいでしょうかかなり花が開いてきています。

0831_5.jpg

咲いた花を真横から見るとこんな感じです。
中央に太い雌しべと、周りを取り囲む細い沢山の雄しべを見ることが出来ます。
基本的には自家受粉らしいので、放っておいていいのですが念のためちょっとだけ触っておきました。

0831_6.jpg

後ろ側から見るとよく判りますが、花芽が伸びてきた黄色いがくのような部分と、その内側の純白の
花弁から構成されています。
水滴のように見えるのは透明で蜜のようなネバネバの液体。
でも、特に蟻や虫が集まってきている様子は無いんですよね…謎の液体です(笑)

0831_7.jpg

約一時間程をかけてゆっくりと花は開いてゆき、20時頃に花は完全に開ききりました。
とっても柔らかい花で、後は次第にしおれて行くだけなのがとても残念です…

0831_8.jpg

やはりサボテンに近い容姿をした花ですが、ドラゴンフルーツとも、月下美人とも違うシンプルで清楚な
印象を受ける美しい花でした。

■By mura-san | 2005-08-31 20:57 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック(0)

喉が痛い…

前に風邪をひいた時の咳は収まったものの、喉の痛みが少し残っていたのですが…
今朝はまた喉の痛みが酷くなったためダウンです… 熱も出ているようなので薬を飲んで静かに寝てます。

そんな中、サカタのタネから送られて来た通販カタログを見ていると…

0831_3.jpg

おぉ!「しいたけの木」の栽培キットが!3本で大体5千円くらい!
しかも3~4年収穫出来るんだとか! 欲しい~ベランダで育ててもいだ椎茸を食べるなんていいかも~ 
いかんいかん、今は熱も有るしもうちょっと冷静に考えてからにしよう(笑)

■By mura-san | 2005-08-31 07:31 | 日々の出来事 | コメント (10) | トラックバック(0)

ゴーヤ育成日記(8月31日)

0831_2.jpg

なかなか大きなゴーヤが育たないものの、それでも今6本程のゴーヤの実が膨らみつつ有ります。

中には「J」の形をした、こんな曲がったヤツも出てくる訳で、決してスーパーでは購入出来ないレアな
逸品であります(笑)

すっかり朝晩は涼しくなってきました。ゴーヤもそろそろ終わりなんでしょうかね…

■By mura-san | 2005-08-31 06:58 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

残り2個のトマト

0831_1.jpg

 もはや枯れる寸前となって、最後に残っている2個のトマト。 1個はもう収穫してもいいかな…

欲張って大玉のトマトの種を買って、沢山発芽したのをいいことに3つのプランターを使って育て始めた
ものの、摘心のやり方を誤ったのか株が大きくなるだけであまり花は咲きませんでした。

大きく育ったために水の不足にはシビアに反応し、よれよれになること数知れず…

結局、2つのプランターのトマトには全く実は成りませんでした。

来年は中玉か、ミニトマト(アイコ)を2株くらいだけ厳選して育てようと思います。

■By mura-san | 2005-08-31 06:50 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック(0)

2005年8月30日 (火曜日)

ハバネロ育成日記(8月30日)

 8月27日にはいよいよ実を結ぶか!?と、膨らみ始めたハバネロの実の写真を掲載しましたが、
その後も落ちることなく順調に膨らんできてこんな具合になりました♪

0830_3.jpg

ポロポロと花が落ち続けてなかなか結実しなかったハバネロですが、疑惑が解けたからでしょうか(笑)
次々と実が膨らみ始めて、見えるところだけでも3個も確認出来ました。

■By mura-san | 2005-08-30 07:06 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

ミニドラゴンフルーツの花芽(8月30日)

 8月23日の二枚目の写真、ぐるりと巻いた葉の内側に付いた花芽も段々伸びてきて、こんな感じに
なってきました。

0830_1.jpg

巻いた葉の内側だったのと、葉が密集している場所だったのでどんな風に伸びて行くのか心配だった
のですが…

なんと、器用にもこんな場所を(笑)

0830_2.jpg

さすが自然のチカラ!狭い葉の間を縫うように花芽が伸びてきました。

既に沢山の蜜も付いていますし、先端も割れてきているのでもう間もなく咲きそうです。
また今日の午後から天気が崩れそうなので心配なんですが、今度は花が咲いて欲しいなぁ…

そうそう、先日咲かなかった花芽の方はちょっと葉に触れた瞬間にポロリと落ちてしまいました。残念!

■By mura-san | 2005-08-30 06:54 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年8月29日 (月曜日)

よなは徹の三線教室

 購入した三線セットには、入門用のCDと工工四の楽譜が付いてはいたのですが、いきなり工工四
だけではどうにも自分で練習出来ないので…

三線を習い始めた方々のblogによく出てくる、「よなは徹の三線教室 初級編」を購入しました。

0829_8.jpg

この本、三線の初歩から練習法、古典音楽・琉球民謡・島うたポップスの工工四まで載っていて便利な
上にDVDまで付いているので、目で見ていろいろ楽しむことも出来るという優れものです。

まずは、良く耳にして馴染みの深い「安里屋ゆんた」から練習してみることにしました。

なかなか固くなった頭と指では思うように動いてくれませんが、聞いたことの有る音、リズムを自分で
奏でていると思うとそれだけで楽しい気分になれます。

な~んて言いながら、まだちょっとしか練習してないですけどね(笑)

■By mura-san | 2005-08-29 20:22 | 三線 | コメント (6) | トラックバック(0)

心配り

 昨日、カメラ片手に近所を散策している際に、駐車場のフェンスに「ふうせんかずら」の実が沢山ぶら
下がっている光景に心惹かれ、写真など撮っていました。

ふとその横に目をやると、こんな手作りの看板が。

0829_6.jpg

きっと駐車場の持ち主の方が付けているのだとは思いますが、沢山出来て自分では育て切れない
種を、植物を育てるのが好きな方へお裾分けして下さっているのでしょう。

なんだかその心配りがとっても暖かく、微笑ましく感じられました。世知辛い世の中に有り難いことです。

せっかくなので、私も茶色になった袋を幾つか頂いてきましたよ。

一つの袋の中には確かに2~3個の黒くてまん丸い種(↓こんな感じ)が入っていました。

え~ 堺の職人さんが一つ一つ丹精を込めて描いた、お猿さんの顔です(笑)

0829_7.jpg

少し離れて見ると可愛かったんですけどね、ここまでアップにするとさすがに荒さが…

■By mura-san | 2005-08-29 19:55 | 花巡り | コメント (7) | トラックバック(1)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月29日)

0829_4.jpg

今朝の気温は26℃、種を蒔いてから34日目のミニドラゴンフルーツの芽です。

ぺったんこの葉の部分の長さは約15mm程になりました。まだ双葉のままのものもかなり有りますが…

今回、鉢で買ったミニドラゴンフルーツの話題と分けて判りやすくするため、「種から育てるミニドラ」
のサブ・カテゴリを追加してみました。

ちなみに、うちのミニドラゴンフルーツはこんな感じの小さな鉢やプランターで育てられています。

0829_5.jpg

土は100円ショップで買った野菜用の土だったかな?かなり適当かも…

小さな実1つから採った種を蒔いたのですが、数えてみたら全部で90本程の芽が有りました(笑)

*御不便をお掛けしますが、コメント・スパムが多いため本記事へのコメントの受付けを一時的に停止しています。

■By mura-san | 2005-08-29 07:52 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | トラックバック(2)

夏の旅の思い出

0829_3.jpg

 パナリの浜から持って帰ってきた貝殻

掃除の拍子に落としてしまったら、中から白い砂がこぼれてきました。

お土産のつもりで持ち帰った貝殻でしたが、おまけのお土産も中に入っていたんですね(笑)

あぁ、9月の連休には北海道・美瑛へ行く予定なんですが、沖縄もいいかなぁ…なんてまた迷ってしまう…

■By mura-san | 2005-08-29 07:42 | 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

オクラ育成日記(8月29日) 膨らみ

0829_2.jpg

8月20日にはオクラの美しい花が咲き、さぁいよいよ実が成るぞ~と喜んでいたのに…
23日に膨らみかけた実が落ちてしまい悲しい思いをしました。

それからは星飛馬の姉ちゃんのように遠くから花が咲くのを見守り、決して葉や茎を触ることなく
静かに水を与えるようにしていたのですが、ようやくあとちょっとで収穫出来そうというところまで
辿り着きました♪

あとちょっと!どうやって食べようかなぁ~オクラの天麩羅なんかも美味しそうだなぁ~
でも、1本じゃ寂しいか(笑)

■By mura-san | 2005-08-29 07:30 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

つばめ朝顔満開☆

0829_1.jpg

 他の朝顔より遅れて咲き始めたつばめ朝顔が、今まさに満開と言った感じで咲き乱れています。

8月24日の写真と比べてみれば、沢山咲いているのがよ~くわかりますよね。

濃い青紫の小さな花は桔梗咲きの朝顔、薄い小豆色に白い星形の入った茶々丸も一緒に写っています。

今朝のベランダの気温は26℃、段々と涼しくなってきて秋はすぐそこという感じなんでしょうか。

■By mura-san | 2005-08-29 07:18 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年8月28日 (日曜日)

夜間練習用

 毎日三線は触りたいけれど、仕事が終わって部屋に戻った夜間はさすがに大きな音を出すことは
出来ません。

そこで、通常のウマの代わりに使うことによって、音量を小さく抑えるという消音器も一緒に購入しました。

0828_5.jpg

買ったのは、ナビィ三線製の「みゅ~と板」という製品です。

こんな風に、通常のウマを外してからみゅ~と板を取り付けて三線を弾くことにより、音量を1/10~1/20
に抑えることが出来るのだそうです。

0828_6.jpg

当然、気持ちの良い響きは無くなってしまいますが、しばらくは勘所を覚えなきゃいけないので、これが
有れば毎日夜に練習出来るのでがんばるぞ~♪ ← 三日坊主にならないようにしなきゃ…

■By mura-san | 2005-08-28 12:46 | 三線 | コメント (2) | トラックバック(0)

ハラペーニョの生長を見直してみる

 ハバネロだと思って育ててきた8株の中に、3株ハラペーニョが混入していることが確定的となった今、
過去に掲載した写真を見直してみました(笑)

まずは6月14日の「ハバネロ育成日記(6月14日)」から。

養育マット1号の芽の写真。
う~ん、改めて見ると…確かに一本だけ生長の具合も、葉の形も明らかに違うように見えますね(笑)

0828_2.jpg

そして、養育マット2号の方はと言うと…
まだ3本目の芽の双葉は開いていなかったのですが、先に開いている2本はやっぱり養育マット1号の
ハラペーニョと思われる芽と似ていることがわかります。

0828_3.jpg

次は7月4日の「ハバネロ育成日記(7月4日)」から、5cmくらいまで大きくなった株の写真。

0828_4.jpg

見ての通り生長はハラペーニョの方が早く、葉の色も濃い緑色でハバネロの株と比べてみるとかなり
違うのは明らかです。

こうして今、昔撮った写真を見直してみるとやはり違いはその頃から現れていたんですね…
当時は単に生長の早いものと遅いものの差としか思ってなかったですけど。 → 単に私が鈍いだけ?(笑)

しかし、ずーっとハラペーニョの方が生長が早かったので一株ずつ個別に鉢を与えたり、このblogへの
掲載の機会が多かったのは皮肉な話です(笑)

そのうち、ハラペーニョ育成日記にタイトルを直さないといけない記事も幾つか有るなぁ…

後はハバネロとハラペーニョの実が成れば、この比較は完結するんですけどね (^_^;;

■By mura-san | 2005-08-28 11:36 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

ペチュニアの小さな花

0828_1.jpg

切り戻しをした後に、また新しい芽が出てきたペチュニアなんですが…

なんと、小さいままにもう花が咲いてしまいました。

芽も小さいですが、花も3cmくらいしか有りません。 そんなに急いで咲かなくてもいいのにねぇ…

■By mura-san | 2005-08-28 11:10 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年8月27日 (土曜日)

ついに買ってしまいました♪

0827_5.jpg

 お盆が明けて、沖縄から三線が入荷したとのことで練馬に有る「ちんだみ工芸」さんへ行ってきました。

やはり台風の影響で、数日遅れてしまったとのことで、まだ組み立てて絃を張ってる最中です。

仕上がった順に音を聞かせて頂き、自分でも触ってみて棹は花梨、皮は蛇皮(二重張り)の三線を購入
しました。(入門用のセットなんですけどね)

ついに自分のものとなった三線をなでなでしながら(笑)、早速基本的な姿勢や弾き方、三線の扱いを
丁寧に教えて頂きました。

部屋に戻ってもニヤニヤしながら、それっぽく弾いてみたりして(笑)

しばらくは独学になるんですが、来月には「ちんだみ工芸」さんの三線教室に参加させて頂くことに。

その後はどこの三線教室に通うか、いろいろ調べて見学させてもらおうかな。

■By mura-san | 2005-08-27 22:33 | 三線 | コメント (6) | トラックバック(0)

篠ファームからの回答

0827_4.jpg

昨日、26日に掲載した「ハラペーニョ疑惑!?」の記事のURLを添えて、篠ファームのWebのハバネロ
栽培キットの問い合わせフォームを使って問い合わせてみたところ…

やはり、葉の形や花の咲き方など、ハバネロとハラペーニョの特徴が良く現れているとのことで、まだ
実は成っていないのですが写真の右側の葉、花はハラペーニョで間違い無いでしょうとの回答を頂き
ました。

現在、ハラペーニョの種が混入した原因を現地の種苗会社で調査しているところとのことですが、混入
していた種を購入した人には返金にて対応するようです。
(ハラペーニョの種混入疑惑が指摘された最初の頃にはハバネロの苗や種を送ってくれる場合も有った
ようですが)

これで、うちの場合にはハバネロが5株、ハラペーニョが3株ということになりました(笑)

写真はいよいよ実を結ぶか!?お墨付きを頂いたハバネロです(笑)

■By mura-san | 2005-08-27 22:01 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

ガザニア・タレントの花

0827_3.jpg

朝顔が巨大化してしまったこともあって、すっかり影になってしまったガザニア・タレントのプランター。

それでも枯れることなく育ってはくれたのですが、株は小さいままだったので花は咲かないのかも…
って思っていたんですが、小さな、本当に小さな花が咲いてくれました。

本当は夏を感じさせてくれる、明るく元気な花なんですが…ひ弱なため小さくて地味かも…
今年の春~夏はいつにも増して欲張って、いろいろ種を蒔き過ぎたのが反省点です…

■By mura-san | 2005-08-27 07:16 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

ミニドラゴンフルーツの花咲かず(8月27日)

 24日には上を向いた蕾が段々と膨らんできて、今にも咲きそう!と期待させてくれたのですが…

残念ながら、花が開くことなく終わってしまいました…

柔らかな花芽は既に腐り始めているようで、茶色っぽくなって蕾も下を向いてしまいました。

0827_1.jpg

正確に言うなら、先日の夜蕾の先端が少しだけ開きかけたようには見えたんですよ。

0827_2.jpg

ただ、これより大きく開いて花が咲くことは有りませんでした。残念です。

■By mura-san | 2005-08-27 07:03 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック(0)

2005年8月26日 (金曜日)

唐辛子にも疑惑(笑)

ハバネロにハラペーニョ疑惑が持ち上がったのと時を同じくして、唐辛子にも疑惑が急浮上!!

友達から種を貰って育て始めた唐辛子、2つ芽が出て花が咲き、実も成り始めてきたのですが…

一つの株は正しき唐辛子の姿。

0826_3.jpg

なのに、もう一つの株に出来た実は…

0826_4.jpg

なんか太いんですけど(笑)

もしかして、ハラペーニョと交配した? そんなことは有るのかなぁ…

う~ん、これはこれで面白いけど。

■By mura-san | 2005-08-26 22:04 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

ハラペーニョ疑惑!?

 いろいろな方から「篠ファームのハバネロ栽培キットに、ハラペーニョの種が混入しているらしいよ」
という話は聞いていたのですが、まだ実も成ってないし、まさか自分の育てているハバネロに関係
有るなんて思ってもみなかったので放っておいたのですが…

先日、ぼんぼんさんより大きな花はハラペーニョらしいとの指摘を頂いて、台風で室内に入れている
この機会にとよ~く見比べてみました。

まずは葉っぱから。

ハラペーニョ疑惑の有る株の方は、右側の葉のように細長くツヤの無い深い緑色をしています。
これに対してハバネロと思われる方は、左側の葉のように丸みが有ってちょっと光沢も有ります。

0826_1.jpg

そして、次に花を比較してみましょう。

前に比べたように、花の大きさや茎の長さが違うのですが、今回は判りやすいように並べてみました。
右側のハラペーニョと思われる花の方が倍近く大きいですね…
(ハラペーニョのものと思われる花は2cm近く有ります)

0826_2.jpg

ちなみに、背の高さもハバネロに比べてハラペーニョと思われるものの方が低い状態で成木になって
いるような感じです。蕾が付いて花が咲くのもかなり早かったし…

が~ん… やはりこの二つは違う品種なのでしょうかねぇ…?

まだ実は成っていないのですが、篠ファームのWebでハラペーニョの種が混入したことは認めている
ので問い合わせてみようと思います。

もし、これがハラペーニョだとすると… 

うちで購入した養育マット1号では発芽した5本中1本が、養育マット2号では発芽した3本中2本が
ハラペーニョだったということになります。 確率にして37.5%…

養育マット2号の方は里子に出すつもりだったので、引き取り手が無くて逆によかったのかも。

とりあえず、早く実が大きくならないかなぁ~ 見比べてみたいし♪←実は結構楽しんでいる?(笑)

■By mura-san | 2005-08-26 21:26 | ガーデニング2005 | コメント (12) | トラックバック(1)

2005年8月25日 (木曜日)

また台風がやってくる!

 7月の台風の時にも避難させていた唐辛子、ハバネロ、ミニドラゴンフルーツですが、今回も夜中に
暴風域に入るかもしれないとのことなので、早々に会社から帰ってきて室内に避難させました。

0825_2.jpg

唐辛子やハバネロ、疑惑のハラペーニョなどはひょろっと背が高くなったので風には弱そう…
一ヶ月前の避難の時の写真と比べて見れば、相当に大きくなったことが判ると思います。

ミニドラゴンフルーツは、種を蒔いて大きくなりつつ有る芽も水に浸かってしまう恐れが有ったので
親株共々室内に避難です。

動かしたので花が落ちてしまうのではないかと、とっても心配なんですが…

■By mura-san | 2005-08-25 19:48 | 季節・天気 | コメント (8) | トラックバック(0)

桔梗咲きの朝顔

 ようやく、これぞ桔梗咲き!と言う朝顔が一輪咲いてくれました。
昨日までの花とは明らかに違う形、そして濃い青紫の色も印象的です。

0825_1.jpg

しかし、今日は台風の前とあって激しい雨も降り、薄暗い朝。
手持ちではぶれてしまうため三脚まで持ち出しての撮影ですが、残念ながらやはり色が沈んでしまって
いますね… 晴れた朝に期待大です!

■By mura-san | 2005-08-25 06:17 | ガーデニング2005 | コメント (8) | トラックバック(0)

2005年8月24日 (水曜日)

秋を感じて

いよいよ秋ですね…と、言いたくなる程今日はとっても涼しい一日。

スーパーへ行くと、いよいよ秋なんだなぁ…と感じさせてくれる↓この刃のような鈍い銀色のヤツが…

0824_4.jpg

焼いて、ちょっと醤油をたらしてやると美味しいんですよね~

0824_5.jpg

もうお判りですよね?

北海道から生の秋刀魚がもう入っていたので、ちょっと高かったけど早速2匹買ってみました。
旬の生秋刀魚とは言え、解凍物よりも40円近くも高いなんて… って言っても1匹118円なんですけどね(笑)

欲張って2匹買ったものの、一人ではさすがにちょっと多かったです。
でも、丁度良い塩梅に乗った脂がとっても美味しかったですよ~♪

0824_6.jpg

う~ん、こうして見ると秋刀魚に似合う和の角皿が欲しいなぁ…

■By mura-san | 2005-08-24 20:55 | 手抜き料理 | コメント (6) | トラックバック(0)

ミニドラゴンフルーツの花芽(8月24日)

0824_3.jpg

今夜は月齢19.4、臥し待ち月ということで満月では無いのですが、もう今にも花は咲きそうな気配。

花の先にはいくつもの蜜の玉が集まり、とても綺麗です。

既に花が開くために裂ける筋が見えつつ有るので、今夜にも花が咲くのではないかと思います。

■By mura-san | 2005-08-24 07:01 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

斑入りの朝顔

 うちの桔梗咲きの朝顔、微妙に桔梗咲きに近づこうという雰囲気は感じられるものの、それ程普通の
朝顔との違いは有りません(悲)

そんな中、涼しげな水色の斑が入った朝顔が一輪。

0824_1.jpg

皮肉なことに、雨が降って涼しい朝に今までで一番沢山の朝顔が咲き乱れました。

0824_2.jpg

紫色の花は桔梗咲き、鮮やかな赤はつばめ朝顔、茶々丸は今朝は蕾が少ない上に咲き始める時間が
遅いので、この写真には写っていません…

でも、茶々丸は咲くのはゆっくりなんですが、ほぼ一日を通して花が開いているんですけどね。

■By mura-san | 2005-08-24 06:50 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック(0)

2005年8月23日 (火曜日)

それは細すぎるのでは…

 いつにも増して激しいアブラゼミの鳴き声に、どこで鳴いているんだろうと窓の外をのぞいて見てみると…

0823_7.jpg

ゴーヤの蔓に捉まって鳴いているじゃないですか(笑) いくらなんでも、それは細すぎるのでは…

もう寿命が近いのかな?カメラを取ってから戻ってきても、ずっとこのままの状態。

何枚も写真を撮った後、ゴーヤの蔓にカメラが触れたら慌ててどこかへ飛んで行ってしまいました。


空は真っ黒な雲で覆われてきました。風も強くなってきたし、そろそろ台風の影響も出てくるのかな?

■By mura-san | 2005-08-23 18:31 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

ゴーヤの花も好き?

 以前、マリーゴールドにやって来ていた「やまとしじみ」が、今日は熱心にゴーヤの花を次から次へと
渡り歩いています。

0823_5.jpg

マリーゴールドでは深い花弁に隠れてその顔を見ることが出来なかったのですが、ゴーヤのように浅い
花だと蝶の全体も併せて見ることが出来るのでラッキーです♪

ん?そっちは雄しべではないですよ?
わざわざ反対を向いて顔を見せてくれたのでしょうか、なかなかサービス精神旺盛ですね。

0823_6.jpg

■By mura-san | 2005-08-23 18:19 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

ミニドラゴンフルーツの花芽(8月23日)

0823_3.jpg

8月17日には4cm程の長さだったミニドラゴンフルーツの花芽ですが、今朝は既に14cm程に。

部屋に届いた時に付いていた花芽もこれくらいだったので、もう少しで花が咲きそうな感じです。

ドラゴンフルーツの花は満月の夜に咲くという話をどこかのWebで見たのですが、ミニドラゴンフルーツ
はどうなんでしょう? 確か今満月だったような…
前の花が咲いた時は全然そんなこと気にしてなかったしなぁ…

もう一つ、ぐるりと巻いた葉の内側にも小さな花芽が出来ていました。

0823_4.jpg

さて、これはどんな風に伸びて行くんでしょうかね?

しかし…台風が来てるのでちょっと心配です。 柔らかい花芽は、強風にはとっても弱そうなので…

■By mura-san | 2005-08-23 07:00 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック(0)

オクラ育成日記(8月23日) 実が落ちた

0823_2.jpg

先日、花が咲いたばかりのオクラですが… なんと、その膨らみかけた実が落ちてしまいました…

左側は花が枯れた部分、右側はその下に付いていた膨らみかけたオクラの実です。

直接花や実には触らないようにしていたのですが、ちょっとした振動で落ちてしまうものなんでしょうか?
嬉しくって覗き込み過ぎたかなぁ…

残念ですけど、次々と膨らんでいる蕾に期待ですね!

■By mura-san | 2005-08-23 06:51 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック(0)

ゴーヤ育成日記(8月23日)

0823_1.jpg

 先日、ゴーヤ5号ゴーヤチップスに、ゴーヤ3号ゴーヤまるごと天麩羅に調理したのですが、残り
2本のうちゴーヤ2号が収穫する前に熟して真っ黄色になってしまいました。

やはり、小さいからとのんびり構えてないで、さっさと収穫して食べておけばよかった…

これも種収穫用にこのまま完熟させることにします(涙)

■By mura-san | 2005-08-23 06:42 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック(0)

2005年8月22日 (月曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月22日)

0822_3.jpg

双葉の間から出てきた平べったい葉は次第に大きくなってきて、サボテンのような細いヒゲがちょろっと
出てきてます。

先端が薄い茶色になっていたので、ここから枯れるのでは?なんて心配してましたが、今のところは
そんなこともなく元気に育ってくれている様子です。

う~ん、こっちの鉢も早く植え替えてやらないと、狭いなぁ…

■By mura-san | 2005-08-22 06:56 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (2) | トラックバック(1)

つばめ朝顔の花次々と

0822_2.jpg

次々と咲き始めたつばめ朝顔の花。

でも…これ咲いているのが、ハンギングにして垂れ下がった蔓と、ベランダの手摺りの間なんです…

そう!ベランダの外に向かって咲いているため、室内側からは裏側しか見られないという悲しい状況(笑)
なので、狭い場所にカメラを押し込んで無理矢理撮ってみました。

隣のマンションの人達からは綺麗に見えてるんだろうなぁ~

■By mura-san | 2005-08-22 06:48 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

ペチュニア

0822_1.jpg

実は夏期休暇中にほとんど枯らしてしまっていたペチュニア…

もう葉も枯れて茶色になってしまっていたので、思い切ってばっさりと切り戻してみたのですが、次々と
新しい芽が出てきてくれました。また花を咲かせてくれるのかな?

■By mura-san | 2005-08-22 06:43 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年8月21日 (日曜日)

暑気払い

今日は去年の秋に北海道で会った連中で集まって神宮の森のビアガーデンで飲み会が開かれました。

0821_1.jpg

昔なら絶対に飲み放題!食べ放題!だったのですが…

みんな大人になったのか(笑)こんな明るいうちから飲めないよ~と、単品での注文となりました。
そう、飲み始めたのはこの写真のようにまだ明るい開園直後の15:00なんです。

結局は話の方に夢中になって、そんなに食べたり飲んだりはしませんでした。

2時間で追い出されたので、二次会は飯田橋のCANAL CAFEへ。

ちょっと涼しくなった風の吹く水辺のテーブルで、北へ南への旅の話でさらに盛り上がりました。

丁度結婚披露宴も行われていて、思わぬ花火のサービスに関係無い私達も拍手で一緒にお祝い♪

次はどこへ行こうかなぁ~ いろいろな人の話を聞くと、どこも素敵な場所に聞こえて来るんですよね~

■By mura-san | 2005-08-21 19:36 | 酔いどれ話 | コメント (10) | トラックバック(0)

2005年8月20日 (土曜日)

冷やしトマト

今日のデザートは…

0820_9.jpg

8月16日に収穫したトマトを冷やしただけのものです。

ずっと常温で保存していたのですが、それでも腐る様子も無く食べる数時間前に冷蔵庫に入れてやり
ました。

ぎっしりと詰まった実に、これでもかと言うくらい固くしっかりした皮。
甘い中にも野菜の青々しさを含んだ香りが有って、とっても美味しかったです。

願わくば、もっと大きな実を食べたかったなぁ~

■By mura-san | 2005-08-20 22:03 | 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック(0)

ゴーヤまるごと天麩羅

ゴーヤチップスの失敗はまぁ置いといて(笑)、もう一本収穫したゴーヤで天麩羅を揚げることにしました。

今回はWebで見たレシピを参考に、「ゴーヤまるごと天麩羅」です。

チャンプルーにする際には中のワタも種も取ってから料理しますが、今回はゴーヤを輪切りにしてそのまま
天麩羅にしてしまうという超シンプルなレシピ。

0820_7.jpg

中のワタも種もそのままに、薄目に衣を付けて揚げればそれで完成です!簡単~♪

0820_8.jpg

食べてみると、ゴーヤの実だけを食べるのに比べれば苦みが少ないような気がします。
また、種の食感がなんだか不思議…
実がサクッ、ワタはふわっ、種はカリッ!とした三種類の食感を一度に楽しむことが出来ますよ♪

沖縄の居酒屋「大安丸」で食べた、ふわっとした厚い衣のゴーヤの天麩羅も美味しかったけど、ゴーヤ
の味を楽しむならこんな薄い衣もなかなか良いですね~ これも手前味噌かも~

ゴーヤチップスはまぁ散々な出来でしたが(笑)、これは星二つ~★★☆ くらいは付けてもいいですよね?

■By mura-san | 2005-08-20 21:32 | 手抜き料理 | コメント (10) | トラックバック(0)

ゴーヤチップス失敗の巻

ちょっと収穫には早いかな~なんて思いながらも、来週末までは待ってくれないかも…
ということも有って、まだ小さいけれどゴーヤを収穫して夕食のおかずにしました。

0820_6.jpg

イメージとしては、パリッと揚がったゴーヤチップス! のはずが…

揚げる温度が低かったのか、縮んだ上にべちゃっとしてしまって見るからに美味しそうには有りません…
温度は170℃くらいまで上げたんですけど。

もともと小さな実なので、一段と小さくなってしまいました(悲)

あまり苦みは強く有りませんでしたが、それでも手前味噌というか自分では美味しかった!なんてね~

居酒屋なんかで出てくる、薄くてパリッとしたゴーヤチップスはどうやったら出来るのかなぁ…

■By mura-san | 2005-08-20 21:17 | 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック(0)

練馬 ちんだみ工芸へ

0820_5.jpg

さぁ~ 三線を買うぞ~!と、銀行でお金を下ろして、買う気満々の状態で練馬に有るちんだみ工芸さん
のお店へ向かいました。

小さなお店ですが、三線が幾つも展示されていて入門用のものから、ウン十万の高級なものまで…

私は入門用のモデルを買うつもりで行ったのですが、今日はその価格帯の三線が残念ながら置いて
有りませんでした…

その代わりに、いろいろな三線の音色を聞かせて頂いたのですが、やはり値段の高いものは相応に
いい音がしますね~
そんな中で、私の好みの音色と、棹の材質、塗りのものは¥65,000也… やはり予算オーバーです…

来週はお盆やお祭り明けのため三線が数多く入荷するとのことで、その時にまた見せて頂いてから
購入することにしました。

小さいけれど、働いている梁田さんも話しやすくって、行って良かったと思えるお店でしたよ。
そんな訳で、三線の購入は来週となりましたので、お楽しみに~♪

■By mura-san | 2005-08-20 18:48 | 三線 | コメント (0) | トラックバック(0)

オクラ育成日記(8月20日) 花が咲いた

昨日、オクラの花が咲きそうです…って、書いたら早速今朝には一つ咲いていました~♪

0820_3.jpg

朝からブンブン飛んでいる蜂たちの仕業でしょうか、既に花粉があちこちに飛散してます。

薄黄色の美しいオクラの花ですが、花弁の付け根付近は濃い紅色なんですよね。

0820_4.jpg

細かい産毛の先には、例の分泌物?の水滴が沢山付いてキラキラ☆とっても綺麗でした。

■By mura-san | 2005-08-20 10:24 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック(1)

田舎からの荷物

0820_2.jpg

先週、田舎の姪っ子、甥っ子のためにたまごっちプラスを送ったところ、妹夫婦と、母親からお礼にと
大きな荷物が送られてきました。

妹夫婦からは秋物の服が、母親からは…

ビールにインスタントラーメンにカレーと、まるで大学の下宿生にでも送るような品物が大量に(笑)
99%がこちらでも購入可能なものですが、その気持ちがとっても有り難く申し訳無いくらいです。

こんなに親不孝な子供で本当にゴメンナサイm(_ _)m

と、言いながら早速ビールをグビ~

■By mura-san | 2005-08-20 10:12 | 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック(0)

資料が届いた!

0820_1.jpg

近所のカルチャーセンターでやっている三線教室に請求していた資料が届きました!

次は10月からの開講で、6ヶ月間(12回)のコースが有りました。
受講料は一回あたり大体2300円くらい。思ったよりは安いです。まぁ、内容にもよるんでしょうけど…

それより、三線のレンタルがケースやバチも別料金なので、6ヶ月間借りると約25,000円…
このレンタル料を払うのであれば、買った方がいいですよね。←続けられればね!なんて言われそう…

とりあえず、すごい近所なのでまずはここで始めてみようかな~

でも、都内の教室なんかだと終わった後に沖縄料理屋さんでちょっと一杯なんてのも有るらしいので
そういうのにも心惹かれるものが~(笑) 目的が違うだろ!ってツッこまれそうですけど。

■By mura-san | 2005-08-20 09:59 | 三線 / 読売文化C三線教室 | コメント (6) | トラックバック(0)

2005年8月19日 (金曜日)

オクラ育成日記(8月19日)

0819_3.jpg

オクラにはもうすぐ花が咲きそうな蕾が4つ。

今までは大体1本くらいしか収穫出来なかったので(笑)、今年は上手くすれば結構な本数取れるかも!

オクラは痛むのが早いため、スーパーで新鮮なものを買っても幾分黒ずんでたりするので、もぎたての
オクラを切って、がーっとかき混ぜてネバネバを早く堪能したいなぁ~♪

■By mura-san | 2005-08-19 07:13 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

ゴーヤ育成日記(8月19日)

 次々とゴーヤの実が成りつつ有るんですが、どうもガツンと大きくなってくれません。

どれも10cmちょっとくらいで、たぶんこのまま熟してしまいそうな感じです…

明日あたり食べちゃわないとダメかも…

0819_1.jpg

0819_2.jpg

■By mura-san | 2005-08-19 07:02 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(1)

2005年8月18日 (木曜日)

黒島の魚達③

・ホシゴンベ
0818_3.jpg

黒島港沖で撮影したホシゴンベです。
頭部の黒い斑点が特徴的で、枝珊瑚の上にちょこんと載っていることが多いのだとか。
静かで動かないので写真には撮りやすい魚です。

黒島界隈では海水温の上昇による珊瑚の白化現象は無いとのことですが、ところどころはこんな
感じで痛んでいるように見えました。

■By mura-san | 2005-08-18 22:25 | 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

ハバネロの花 二種

うちに咲いている二種類のハバネロの花です。
と、言っても品種が違う訳ではなく、単に育ち方の違いだけなんですが…

こちらは背が低い状態でいち早く花を咲かせたハバネロのもの。
花の大きさは大きく、茎の長さが短いのが特徴です。

0818_1.jpg

こちらはなかなか蕾は付かなかったものの、背が80cmを超えるまでに大きくなってから花を咲かせたもの。
上の花に比べると小ぶりで、茎の長さも長いですね~。

0818_2.jpg

どちらも次々と花を咲かせてはいるものの、まだ咲いては落ちるばかりで実にはなっていません。

ちょっとした元肥の効き方の違いなどが原因なのだと思いますが、そろそろオレンジ色の辛~い実が
膨らみ始めないかと、毎日楽しみに見ています。

■By mura-san | 2005-08-18 21:40 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック(0)

2005年8月17日 (水曜日)

習い事を始めようかと…

0817_3.jpg

ここのところ、体調の面とか人との付き合い方とかいろいろ有って、考え方が超ネガティブになっている
ことも有って、ここは心機一転!新しいことを始めようかという気持ちが強くなっています。

ずーっと気にはなっているんだけど、はじめるふんぎりが付かなかった…

「三線」をこれを機会に始めてみようかなんて… ←歌うのは基本的に大好きなので

三線教室のパンフレットを集めたり、初級用の教本を取り寄せたりと、実は少しづつですが行動は起こ
しているんですが…

きっと次は、「三線買っちゃいました~」ってblogで発表するかもしれません!

都内・埼玉界隈で三線を買うところ、三線教室なんかの情報があればぜひ教えて下さいね♪
お待ちしてます~。

■By mura-san | 2005-08-17 23:09 | 三線 | コメント (14) | トラックバック(0)

茄子の煮浸し

0817_2.jpg

ようやく収穫した初茄子! どんな料理にしようかな~と、迷った挙げ句に…

シンプルに「煮浸し」にしました。

茄子を切ってみると、収穫が遅かったのか既に種がかなり出来ていました(汗)

油で素揚げにしても、元々の色がイマイチなので仕上がりも微妙です…

仕上げは市販のダシで煮るだけなのですが、ちょっと辛めに仕上げるために鷹の爪を放り込んでいます。

味は…う~ん、やっぱり熟し過ぎているため、種の有る食感も微妙だし、実もぱさつき気味でイマイチ…
とてもウマイ~!と言えないのが残念ですが、それでも自分が育てた野菜を食べるのは嬉しいものです!

さぁ、次は何だ~!

■By mura-san | 2005-08-17 22:33 | 手抜き料理 | コメント (4) | トラックバック(1)

ミニドラゴンフルーツの花芽(8月17日)

0817_1.jpg

8月14日からまだ3日しか経っていませんが、ミニドラゴンフルーツの花芽が4cm程の大きさまでに
生長しました。

今まではここまで大きくなる前に腐って枯れてしまっていたので、もうそろそろ安心してもいいかな?

よーく見ると、花芽のあちこちに水滴のようなものが付いていますが、これは水では有りません。

透明では有りますが、触ってみると粘りが有ります。
私が香りを嗅いでみても甘い香りがする訳では無いのですが、やはり蜜か何かなのでしょうか?

■By mura-san | 2005-08-17 08:27 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年8月16日 (火曜日)

予言者?

0816_3.jpg

 「なんかねぇ~ 勝手に地震の予言者にされて正直迷惑してるんですよ!」と涼しい顔をして泳いで
いるのが、昨日から話題のうちの水槽の住人プリステラです。

昨日の夜はこのプリステラがいつに無く忙しく泳ぎ回っていたので、

「まさか、また地震なんか来ないですよね?」

なんて書いたのですが…

本当に今日地震が起こってびっくりしました。


まぁ、人間以外の動植物が地震などの自然現象に対して敏感なのは知られているところなので、
昨日の動きも何かを感じ取ってのことなのかもしれません。

とは言っても日本ではあまりにも地震が多すぎて、いったいどの地震に対して反応しているのか
も判りませんからねぇ…

何より、本当に地震を感じてのことなのか…確認のしようが無いので…

単に夜更かししたいだけだったのかも(笑)


とりあえず、また何か有ったら一応このblogに書いておこうかなぁ… 外れることを祈りつつ…

■By mura-san | 2005-08-16 22:28 | 季節・天気 | コメント (8) | トラックバック(0)

待ちきれずに収穫

0816_2.jpg

すみません、結局待ちきれないで茄子とトマトを収穫してしまいました(^_^;;

茄子は大きさはまぁまぁなのですが、見ての通り光沢が無くざらっとした感じに…
昨日、わんこさんから指摘頂きましたが、やはり水を時々切らしてしまったのが原因でしょうか?

トマトは、本当に小さな実…
もう少し完熟させて真っ赤に!と、思っていたのですが、裂け目のようなものが現れてきたので、
あわてて二個収穫してしまいました。

小さいのは残念だけど、ぎっしりと実は詰まっているようで結構重く、青っぽい中にも甘い香りが
とっても嬉しいです♪

今夜は茄子の炒め物と、トマトのサラダにしようかな~

■By mura-san | 2005-08-16 06:58 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック(0)

ハバネロ育成日記(8月16日)

0816_1.jpg

7月25日には28cmくらいだった養育マット1号の次男、三男がぐんぐんと伸びて、今では80cm程に!

そしてようやく花も咲きました~♪

と、言ってもまだ咲いては散りの繰り返しで、実は一個も膨らみ始めていないんですが…

まだ蕾の付いていない株は、これからもぐんぐん大きくなりそうな予感!

問題なのは、里子に出すつもりで小さなポットに植えた株をそろそろ大きな鉢に植え替えてやらないと
苦しそうなこと… 花も咲いているのに、鉢が小さいため土がすぐに乾いてしまって…

■By mura-san | 2005-08-16 06:46 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年8月15日 (月曜日)

雷輝く夜

0815_2.jpg

昨日に続いて大気が不安定で、突然の土砂降りに続いてゴロゴロ、ピカピカと雷が鳴り響いています。

なんとかピカッと光る瞬間は撮れるのですが、さすがに稲妻が落ちる様子は撮れないのでCGで(笑)

でも、雨が降ってもあまり涼しくならないのが悲しいトコロ… 湿度が高くなって余計に寝づらいです…

それよりも、今夜は水槽の魚達が慌ただしく動いているのが気になります。
まさか、また地震なんか来ないですよね?

■By mura-san | 2005-08-15 22:28 | 季節・天気 | コメント (8) | トラックバック(1)

茄子はもうちょい?

0815_1.jpg

茄子も段々と大きくなってきて10cmくらいの大きさになってきました。
もうちょっとしたら収穫かなぁ~

気になるのは、茄子にツヤが無いこと…

痛んでいるのか、既に収穫の時期を過ぎてしまっているんでしょうか…

■By mura-san | 2005-08-15 20:40 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

2005年8月14日 (日曜日)

ゴーヤの種がはじけて!

 昨日の朝はまだ色付き始めたばかりで、緑色の所も残っていたゴーヤの実ですが、今朝見てみると
見事なまでに黄色に熟し、実が裂けて、真っ赤な種が外にはじけていました。

柔らかなジェル状のもので真っ赤にコーティングされたゴーヤの種は、キラキラ輝いてとても綺麗です。
なんかゼリーのお菓子のようにも見えて、美味しそう♪

0814_5.jpg

裂けた実の中にも、真っ赤な種が沢山入っていました。

0814_6.jpg

この真っ赤な種を洗って、赤いコーティングを流してやればよーく見かけるゴーヤの種が出てきます。

次のゴーヤは熟す前に食べるぞー 待ってろよ~

■By mura-san | 2005-08-14 11:11 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック(0)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月14日)

 発芽から双葉が開くまではあっと言う間だったミニドラゴンフルーツですが、そこからの成長はゆっくり
したものになりそうな感じです。

0814_3.jpg

8月8日に真ん中からにょっきり出て来た棒のようなものは、一週間でいくつかの突起が出てきて
なんだか小さな足のようにも見えます(笑)

でも、よーく見てみれば、ミニドラゴンフルーツの葉の形になってきているようにも見えませんか?
ちなみに、大人になったミニドラゴンフルーツの葉は↓こんな形です。

0814_4.jpg

■By mura-san | 2005-08-14 10:55 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (0) | トラックバック(0)

ミニドラゴンフルーツの花芽

0814_1.jpg

ミニドラゴンフルーツに新しい花芽が出てきました。

これが順調に大きくなれば、7月2日の記事のような蕾になって、やがて花を咲かせてくれるはずなの
ですが、柔らかい芽のため枯れてしまってばかりでここまで大きくなったのは久しぶりです♪

って、言ってもまだ2cmくらいの大きさしか有りませんけど…

ちなみに、7月初めに咲いた花の実が今はこれくらいの大きさになりました。

0814_2.jpg

いい具合にピンク色に染まってきているんですが、さて今回はいつ収穫してみようかなぁ…
結構、蜜みたいなものが周りに染み出ているんですよ。

■By mura-san | 2005-08-14 10:41 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

2005年8月13日 (土曜日)

ようやくGET!

0813_4.jpg

ようやく手に入れることが出来ましたよ!たまごっちプラス!朝からトイザらスに並んで…

田舎の姪っ子、甥っ子に、「こっちでは手に入らないから送って~」と頼まれてはいたものの、東京でも
手に入らないのは同じこと…
たまにWebでの抽選に応募したりはしてみましたが、見事にハズレばっかりです(笑)

そんな中、今日トイザらスでたまごっちプラスの販売が有るとの情報がそのスジのblogに載ってました。
販売予定数は100個程度は有るようだったので、まぁ行ってみるかと新座のトイザらスを目指しました。

新座のトイザらスにしたのは、電車で行けるのと、駅から近いからというそれだけの理由(笑)

開店の1時間程前に到着したんですが、既にそこそこの人が並んで開店を待っていました。
その後、トイザらスの人が整理券を配り始めたのですが私で90番目くらい、新座店の販売数は200個と
いうことで、開店ぎりぎりに列に並んだ人くらいまではなんとか購入出来たようでした。

で、なんとかGETした「たまごっちプラス トイザらス バージョン」を、これから大急ぎで田舎へ宅急便で
送ってあげないといけません。私はもうお昼寝がしたいんですが…

■By mura-san | 2005-08-13 12:10 | 日々の出来事 | コメント (2) | トラックバック(0)

トマトも熟してきた!

0813_2.jpg

心なしか、既に色付き始めているかのようにも…」なんて書いたこのトマトですが…

見ての通り、大きさはミニトマトくらいしか無いというのに、一日で赤く色付いてきてしまいました。

大きくならないのは、肥料が不足しているんでしょうかねぇ…

と、別の株では… そんな隣合わせで実を付けなくても… これも共倒れになりそうな予感が…

0813_3.jpg

このままでは「ミニトマト級」の「トマト」が4個しか収穫出来ないかも~

■By mura-san | 2005-08-13 12:02 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

熟したゴーヤ

0813_1.jpg

一番最初に出来たゴーヤは、やはりと言うかあまり大きくならないままに熟してしまいました。

まだ10cm程の大きさしか無いのですが、既にしっぽの方から黄色くなってきています。

この雌花が咲いて、受粉させたのが7月21日ですから、今日で23日目ということに。
受粉から収穫までは約20日ということですから、少し収穫するのが遅くなってしまったようです。

これはまぁこのまま残して、次の実は小さくてもちょっと早めに収穫しないとダメですね…

■By mura-san | 2005-08-13 11:53 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年8月12日 (金曜日)

つばめ朝顔の花

久しぶりに朝から雨の降るしっとりとした一日。

えっ、いつの間に…

ハンギング仕立てにしているつばめ朝顔に小さな赤紫色の花が咲いていました。

0812_1.jpg

蔓ばかりが伸びて、全然蕾が出来ていることにも気が付かないでいました(笑)

他の朝顔に比べれば、半分くらいの大きさの可愛い花です。

0812_2.jpg

つばめ朝顔、沢山咲いてくれるといいなぁ。

■By mura-san | 2005-08-12 06:56 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

2005年8月11日 (木曜日)

ダチュラの実

7月17日に白い大きな花を咲かせていたダチュラですが、まんまるでトゲトゲの危険な実が出来て
ました!なんか、こういうの見るとワクワクするのは何故でしょう?(笑)

0811_5.jpg

近くには乾いて茶色くなり、裂けて種が出てきているものも有りました。

0811_6.jpg

これが種か~ って、さすがに採取するのはガマンしました(笑)

かなり危険ですし、何よりベランダでは育てられませんから~ 残念!

■By mura-san | 2005-08-11 18:19 | 花巡り | コメント (4) | トラックバック(0)

ヘクソカズラ

0811_3.jpg

もうね…載せるの止めておこうかと言うくらい、いろいろな方のblogに掲載されている花なんですけどね…

実物を見たらやっぱり可愛くって、夢中になって写真を撮っていました。

0811_4.jpg

見た目はかき氷のいちご!って、感じで涼しげなんですけどね…

臭いを嗅ぐ勇気は有りませんでした(^_^;; ← 他人には勧めておきながら(笑)

■By mura-san | 2005-08-11 18:06 | 花巡り | コメント (4) | トラックバック(0)

黒島の魚達②

・テングカワハギ

0811_2.jpg

ライムグリーンの身体にオレンジの斑点を持つ、ひょうきんな顔をした魚です。

珊瑚のポリプを食べることから、健康な珊瑚が多い海域には多い魚だと言われています。
本来、ペアで行動するらしいのですが、この写真を撮っている時には5~6匹の群れをなして行動して
いました。

但し、警戒心が強くすぐに枝珊瑚の影に隠れてしまうので、あまり綺麗に写真を撮ることが出来ません
でした。

■By mura-san | 2005-08-11 07:20 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

なかなか大きくならないトマト

0811_1.jpg

最初にばーんと大きくなったものの、4cmくらいになってからは全然変化が無くなってしまいました。

心なしか、既に色付き始めているかのようにも…

株自体が大きく育ってしまったせいか、トマト自体もまだ三つしか実が付いておらず、効率としては
今ひとつな感じになってしまっています。

ここのところ、ゴーヤの支柱代わりになっているという話も…

■By mura-san | 2005-08-11 07:05 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(1)

ミニドラゴンフルーツの種募集締め切り

8月7日に掲載致しました「ミニドラゴンフルーツの種を差し上げます」の記事に対しまして、4名の方より
育ててみたいとの連絡を頂きました。有り難うございました。
11日0時を持ちまして、今回の募集は締め切らせて頂きましたので御了承下さい。

御連絡を頂きました皆様には、約20粒程度のミニドラゴンフルーツの種をお送り致しましたので、届く
まで数日お待ち下さい。お楽しみに♪

■By mura-san | 2005-08-11 00:24 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年8月10日 (水曜日)

黒島の魚達①

 この黄色に白、目頭がブルーの鮮やかな魚、何か判りますか?

0810_2.jpg

ちなみに、この魚はある魚の幼魚なんですが、成長すると全く違う色になってしまうんです。

その魚とは、沖縄のリーフではよーく目にしますね「クロスズメダイ」です。

生魚は全身が青黒く地味~な感じなんですが...

0810_3.jpg

熱帯魚の中には幼魚と成魚で色合いや形状が大きく異なるものも有るので、探してみると面白いですよ。
リーフ内の静かな海には、いろいろな魚の幼魚が沢山居るので、みなさんもぜひ探して楽しんで下さい。

■By mura-san | 2005-08-10 07:21 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (4) | トラックバック(0)

あちこちにゴーヤ!

0810_1.jpg

ハンギングの鉢の周りに絡みついたゴーヤの蔓に、ゴーヤの実が鈴なりに成るかも!なんて先日
書いていたんですが、ちょっと現実味をおびてきました(笑)

10cmオーバークラスが段々と出始めて、もうちょっとで収穫ラッシュも夢じゃな~い!?

でも、最初に大きくなっていた1本は未だ9cm程と生長は止まってしまったのでしょうか…

液肥をあげる頻度もちょっと増やしてあげないとダメなのかも。

■By mura-san | 2005-08-10 06:38 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック(0)

2005年8月 9日 (火曜日)

清楚 桔梗咲き・朝顔

0809_1.jpg

薄紫色の清楚な花が咲きました。

透明感の有るその色は、夏の朝に相応しい清々しさをも備えているようです。

でも…

私が買ったのは桔梗咲きのはず…

サカタのタネのパッケージに描かれた、桔梗に似た派手目の花とは似ても似つかない花です。

これも混合で買ったのですが、この色のこの花しかまだ咲いていないため、他の色が咲くのを待ちたい
と思います。


先日、寝るときに久しぶりにエアコンを使ったら見事に喉をやられてしまいました。
喉が痛く、咳が止まらないためツライです。今日は部屋でおとなしく寝てます。

■By mura-san | 2005-08-09 08:35 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック(0)

2005年8月 8日 (月曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月8日)

0808_2.jpg

瑞々しい双葉の間から、にょきっと棒状の何かが頭を出し始めましたよ!?

これがサボテンのようにトゲトゲを生やして大きくなってゆくのかな?

■By mura-san | 2005-08-08 08:00 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (8) | トラックバック(0)

曜白朝顔 -富士- 二輪

0808_1.jpg

少しよれっとなってしまっていますが、曜白朝顔 -富士-が少しずつ咲き始めました。

発芽率も、生育もあまり良くなかった富士は、他の朝顔に比べればずいぶんと小ぶりで、40cmくらいの
高さまでしか有りません。
今のところは蕾が付くのが一株だけのようで、まだいろいろな色の花が揃って咲くという状況にはなって
ないのが残念です…

ちなみに、曜白朝顔の茶々丸は今もこんな感じのまま咲き続けています。

■By mura-san | 2005-08-08 07:52 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック(0)

2005年8月 7日 (日曜日)

ミニドラゴンフルーツの種を差し上げます

0807_4.jpg

先日よりミニドラゴンフルーツの種を蒔いて育て始めていますが、沢山芽が出たことも有って手元に
わずかですがまだ種が残っています。

そこで、ミニドラゴンフルーツを種から育てることに興味をお持ちの方若干名に、この種をお譲りしたい
と思います。(5粒づつ程度お渡しする予定です)

但し、お譲りするに際して、発芽の保証は出来ませんし、育成に関する質問等は一切受け付けること
が出来ませんのでその点は御了承下さい。(もちろん、blog上での情報の共有はぜひお願いしますね)

ホンの数名の方にしかお譲りすることは出来ませんが、もし希望の方がいらっしゃいましたら以下の
メールアドレス宛に連絡をお願い致します。

募集は終了致しました。

この応募のメールに関しては、住所・氏名の記入は不要ですが、blogやホームページをお持ちの方は
URLやハンドル名を書いておいて頂けると幸いです。

種の発送に際しては、住所・氏名等の個人情報をお教え頂くことになりますので、その点を熟慮の上
御応募をお願い致します。

期限は8月10日までとさせて頂きますが、応募数が多い場合にはお譲りすることが出来ない場合も有り
ますので御了承願います。

■By mura-san | 2005-08-07 19:31 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月7日)

8月5日にはあまりにあまりな様子(笑)になってしまって可愛そうだったので、ひとまず一鉢分、40本の芽
をプランターに植え替えることにしました。

葉も茎も水をたっぷりと蓄えているようで、しっかりとした張りの有るものですが、根は思ったよりも広が
っておらず、植え替えに耐えられるのかどうかちょっと不安です。

そうは言っても、あの密集具合ではさすがにマズイので、慎重に、優し~く植え替えてあげました。

ん?ちょっと列が曲がってしまってますね(^_^;;

0807_2.jpg

もう一つはエアコンの上に置いている、半樽型のプランターへ。 この奥はオクラ。

0807_3.jpg

それでもまだ足りなかったので、そこいら中に有る小さな鉢を集めてとりあえず植え替えてあげました。

う~ん、まだもう一鉢分有るんだけど、こっちはどうしようかなぁ…

■By mura-san | 2005-08-07 18:54 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (2) | トラックバック(0)

お片づけ

0807_1.jpg

沖縄から帰ってきて3日もたって、ようやくシュノーケリングの道具を水洗いして片づけました(^_^;;

これには写っていませんが、私は眼が近視&乱視なのでマスクは度数に合わせてレンズを入れ替えて
います。
また、フィン、シュノーケルなどもレンタルで毎回借りていると結構な費用負担になるため、安いものです
が自分に合ったものを買って持って行くようにしています。
グローブとブーツは怪我から手足を守るためには必須のもので、有ると無いとでは大違い!
魚が餌付けされている海岸では、グローブをしてないと魚に指を噛まれて出血することさえあるんですよ!

今日も暑かったけど、部屋を吹き抜ける風がとっても気持ちよくって、なんどもうたた寝してしまいました(笑)

あー、休み終わっちゃったよー キビシー(ToT)

■By mura-san | 2005-08-07 18:37 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

2005年8月 6日 (土曜日)

ゴーヤの実が次々と!

 嬉しいことに、旅行で留守にしている間にも、ゴーヤの実が次々と膨らみ始めていました。
枯れなかっただけでも相当嬉しいのに、ちゃんと自然受粉して中には数cmまで太くなっているものも!

そんな中、一番最初に受粉させたゴーヤとは明らかに形状の違う実が有りました。

0806_3.jpg

実は、今年蒔いたゴーヤの種は以下のような3種類のものでした。

1) 前年自宅で収穫したゴーヤの種
2) 熊谷の友人宅からもらってきたゴーヤの種
3) サカタのタネで購入した長れいしの種

これはひょろりと長い形状から察するに、3)の長れいしのような気がします。

旅行中、好き勝手に伸びていた蔓は複雑にトマトの枝にも絡みついて…
隠れているかのように、ひっそりと実が膨らみ始めているものも(笑)

0806_4.jpg

こちらは今までの二種類に比べてイボがなんか尖っていて、鋭角的です。
野性的でゴツゴツした感じは、2)の熊谷の友人宅からもらってきたゴーヤなのかもしれません。

0806_5.jpg

ついにはハンギングにしているマンネングサの鉢にまで蔓を伸ばし、これまた目立たぬように裏側で
しっかりと太くなっているヤツも(笑)

0806_6.jpg

なんか、このハンギングの鉢に絡みついている蔓に雌花がどんどん咲いているようなので、ゴーヤが
鈴なりに成った姿を見ることが出来るかも!!

モリムラ・マンネングサも相当にタフな草ですが、この暑さの中ではゴーヤの勢いに負けそうな感じかも!

■By mura-san | 2005-08-06 11:20 | ガーデニング2005 | コメント (4) | トラックバック(0)

唐辛子の実・にょきっ

0806_2.jpg

旅行から戻ってきたら、唐辛子の実がぐーんと大きくなっていました。

7月30日にはまだ5mmくらいしかなかったのに、一週間で約4cm程にまで急生長です!

つやつやとして張りが有って、とっても美味しそう!早く収穫出来ないかなぁ~

ちなみに、ハバネロは花は咲くけど実に成らずの状態が続いています。

■By mura-san | 2005-08-06 11:09 | ガーデニング2005 | コメント (0) | トラックバック(0)

朝顔が綺麗に咲かない…

0806_1.jpg

富士の混合も、桔梗咲きも蕾が付いて、先日より花が咲くようになったのですが…
どうも綺麗に開ききってくれません。

富士はいろいろな色の種を蒔いたはずなのに、まだ一色しか咲いてくれません。

桔梗咲きも同様で、一色しか咲かない上に、種の袋に描いてある花と比べてみるとなんか違う…
若干角張ってはいるものの、桔梗に近い形には程遠い感じです。

綺麗な花が咲いたら写真を載せよう!と、ず~っと心待ちにしているんですが…

■By mura-san | 2005-08-06 11:01 | ガーデニング2005 | コメント (2) | トラックバック(0)

2005年8月 5日 (金曜日)

黒島・珊瑚のかけらの白い島

0805_5.jpg

8月2日、パナリでのシュノーケリングの後、通常のツアーコースには含まれていないそうなのですが、
ショップの人が島の状態を確認したいということで立ち寄った、引き潮の時にだけ現れるという珊瑚の
かけらが集まって出来た白い島

せっかく上陸したので、360度のパノラマ写真を撮ってみました。

当たり前ですが、どこを見てもエメラルドグリーンの海に囲まれています(笑) 

その雰囲気を伝えるにはこの写真ではあまりに小さいので、JAVAを使ったパノラマ写真のページに
黒島・珊瑚のかけらの白い島」を追加しました。

よろしければ、こちらもご覧下さい → パノラマ写真館黒島・珊瑚のかけらの白い島

■By mura-san | 2005-08-05 19:58 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

新城島・クイヌパナからの眺め

0805_4.jpg

8月2日にパナリでシュノーケリングを楽しんだ後、クイヌパナに登って美しい海を高台から眺めました。

エメラルドグリーンの海はとても綺麗でしたが、この写真ではあまりに小さいので、JAVAを使った
パノラマ写真のページに「新城島・クイヌパナからの眺め」を追加しました。

よろしければ、こちらもご覧下さい → パノラマ写真館新城島・クイヌパナからの眺め

■By mura-san | 2005-08-05 19:45 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(8月5日)

 どんどん芽が出るのはいいですけど…
旅行の間、キッチンに置いておいたらかすかな明かりを求めてひょろりと横に伸びてしまいました。

0805_3.jpg

お日様の下で育ったものは高さ8mm程で双葉が開いているのに、キッチンに置いてから双葉を開いた
芽はこんなにひょろひょろで大丈夫なのか??

ちなみに、一個のミニドラゴンフルーツの実から取れた種で、これくらいの芽が出ました。
まぁ、これが全て大きく育つという訳では無いのでしょうけど。

■By mura-san | 2005-08-05 16:19 | ガーデニング2005 / 種から育てるミニドラ | コメント (0) | トラックバック(0)

なんとか耐えた!

0805_2.jpg

真夏のこの暑い時期に旅行で5日間留守にするため、なんとか枯らさないようにと大量に調達した
給水キャップ
なんですが、それなりに効果は有ったようでほとんどの植物はへろへろになりながらも
なんとか耐えてくれました。

台風9号の影響で私の旅行の日程が一日短くなったことも植物達にとってはラッキーなことだったのかも
しれません。(私的には全然嬉しくないことでしたけどねぇ…)

但し、全ての植物が完全に大丈夫だったのかと言うと、そうでは有りませんので以下に概要を示します。

・朝顔、唐辛子、ハバネロ、オクラ、クレマチスは上手く給水出来たようで問題無し。
・茄子、トマト、ゴーヤは不足ぎみ。旅行から帰ってきてすぐに水をあげたら復活。
  但し、実が成っているものは旅行の間の水不足がどう影響有るか不安。
・ラベンダーは土の質のためか水が早く給水されてしまったようで、根っこに近い葉は枯れかけていた。
  但し、帰ってきてすぐに水をあげたら幾分復活している模様

・ひ弱だったひよこ豆は暑さにやられてしまったのか、残念ながら枯れてしまいました。
・トケイソウ・キトリナは過度に水が与えられてしまったようで、根腐れで枯れてしまった模様。

今回、ダイソーで給水キャップを購入し、二つ有る穴のうちペットボトル側の穴をテープで留めてから使用
しましたが、挿す土の質や深さによって水の出る速度が変わってくるので結構調整が難しいです。

穴から空気が入ることで水が出てくるので、ゆるめに、浅く挿したものはほぼ4日間で全ての水を使い
切ってました。
一方で土はカラカラに乾いているのに、全然水が減ってないものも…
残念ながら、上手く給水させるためのコツは未だに私もわからないんですよ…

どうしても枯らしたくない大切なものについては、事前にテストして水量の確認、調整をしておくことを
オススメします。

与える水の量が少なくてもいい場合には、毛細管現象を利用したタイプのものの方が安定して供給
出来ると思われるので、予備として布やヒモを使った自家製の給水装置も設置しておいた方がいい
かもしれません。

うちのゴーヤ、ついにはハンギング用の鉢を伝って物干し竿にまで遠征してきました…

■By mura-san | 2005-08-05 15:07 | ガーデニング2005 | コメント (6) | トラックバック(0)

New水中撮影用デジカメ

0805_1.jpg

実は今回の黒島への旅には、新しくネットで購入した水中撮影用のデジカメを持って行きました。

・ニコン COOLPIX 5600 (約22,000円で購入)
・ニコン 防水ケース WP-CP3 (約18,000円で購入)

前は中古で買ったOLYMPUSの C-300 ZOOMと防水ケースを使っていたのですが、液晶が見づらい
ことや、メモリカードの容量が少ないことなども有って、エントリーモデルとは言え500万画素のデジカメ
が2万円程度で売られているのを見て発作的に買ってしまいました。

う~ん、前に中古で買った300万画素のデジカメの方が値段高かったような... アレ?

何より、COOLPIXは1GのSDカードが使えるので、一度の旅行中にカードの抜き差しが不要に!
1Gと容量に余裕が有るので、今回は水中での動画もいくつか撮影してみました。
また、水中撮影専用モードが設けられているのもいい感じです。

エントリーモデルということ、かなりコンパクトであること、レンズが明るくは無いということもあって、少し
心配していたんですが、今回のシュノーケリングのコンディションでは全然問題有りませんでした。
(と、言うかこれ以上望めないくらい光の状態も良かったんですけど)

実際に水中で撮った写真は以下の記事をご覧下さい。

黒島・シュノーケリングツアー(パナリ)
黒島・シュノーケリングツアー(珊瑚のかけらの白い島)
黒島・シュノーケリングツアー(黒島港沖)

動画は... ゆらゆら揺れて気持ち悪いし、いい絵が無いので今のところお見せする予定は有りません。
どこか綺麗な部分だけでも切り出してお見せしたいと思ってはいるんですが(^_^;;

■By mura-san | 2005-08-05 14:39 | デジカメ・銀塩 / パソコン関連 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年8月 4日 (木曜日)

旅を終えて

0804_1.jpg

体調面での不安も有って、最後まで行くかどうしようか迷いに迷った今回の黒島への旅行ですが、
台風で日程を一日短くするというハプニングは有りましたが、何事も起こらず無事に戻って来ることが
出来ました。

今回は初めての八重山諸島でしたが、またしても海の美しさに感動!ぜひまた訪れようと思います。

残念ながら、台風の影響で2日も早く黒島を去らなければならなくなったため、黒島では全く観光する
ことが出来ませんでした。
かろうじてパナリへのシュノーケリングツアーに参加した程度で、黒島がどんな島なのか全然見て回る
時間も無かったし...

沖縄のどこの島でもそうですが、町並みや道路のつくりなどそれぞれに生活のための知恵が有って、
ふらりと歩くだけでも結構楽しいものです。

沢山の植物や、見たことの無い蝶が飛んでいたりしたのに、こちらも写真に納めることは出来ません
でした。

絵はがきを出そうとも思っていたのに、それも叶わず...

こうして書き出して見ると、出来なかったことは一杯有るなぁ~

まぁ、それは次の機会のために取っておくということで、また黒島を訪れようと思っています。

やっぱり美しい珊瑚の海と熱帯魚を見ていると、癒されて、自分に欠けてきていたいろいろなモノが
満たされてきているように感じられます。

きっと満タンになることは無いのでしょうけど(笑)、待ってろよ~沖縄~

■By mura-san | 2005-08-04 22:20 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

帰ってきました

結局、予定より1日早く自宅へ戻ってきました。

実質的に遊べたのは一日だけですが、石垣で外に居たのが効いたのか顔は真っ黒(笑)

枯れかけている花などに水をあげて、ほっと一息ついたところです。

少し休んでから、ぼちぼちと旅行中の写真をblogにも掲載してゆくつもりです。

0804_0.jpg

と、行ってもPhoto_BBSのものとほとんど変わらないかも...

■By mura-san | 2005-08-04 16:55 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (10) | トラックバック(0)

2005年8月 3日 (水曜日)

那覇最後の夜

 本来ならマイレッジの無料特典航空券のため、この時点での日程変更は出来ないのですが...
台風が来ているから一日帰る日を早めたいとJALのカウンターに相談したところ、幸運にも空きの有る
明日の便への振り替えを行ってくれました。
実際にはどの日に台風の影響が出るかなんてことは判らないため、このように融通を利かせて対応して
頂けると非常に助かります。

そうなると、もう今日が今回の旅行での最後の夜ではないですか!

一泊日程を短くしたことも有って、懐具合にはまだ余裕が有ります(笑)
せっかくだから、沖縄の魚が食べられるような居酒屋に行きたいと思って「沖縄・離島情報」の本でお店
を探して見ると、ホテルの近くに「大安丸」という居酒屋さんが!

既に半日程空席待ちで疲れていたこともあって、近さ最優先で迷うことなくこのお店に決めました!

0803_1.jpg

ガイドブックに載っているようなお店なので、観光客向けの高い店なのかと思って入ったのですが...

どのメニューもボリュームたっぷりの割に値段が安く、大満足でしたよ!

これはグルクンのお刺身(中)500円で、注文の際に皮を残すかどうかを聞いてから調理してくれます。

0803_2.jpg

結局は...

・ゴーヤの天ぷら ← カリカリではなく、ふわっと揚げた柔らかい天ぷら
・グルクンのお刺身(中)
・島らっきょの天ぷら ← ホクホクの島らっきょの天ぷらは初めて食べたけど美味しかった~
・島うに寿司(2カン)
・にぎりセット(上)
・オリオン生
・泡盛(一合)

を一人で飲んで食べて4750円でした。

0803_3.jpg

がっつりと御飯を食べたかったので、お寿司を注文したためそこそこの値段になってしまいましたが、
軽く飲みに行くには手頃でいいお店だと思いますよ。

最後に注文した島らっきょの天ぷらも思ったよりも沢山の量が有って、もう食べられません~とほろ酔い
気分でホテルへ戻ったのでした。

■By mura-san | 2005-08-03 22:40 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年8月 2日 (火曜日)

黒島・シュノーケリングツアー(黒島港沖)

0802_10.jpg

最後は黒島港のすぐ沖で、船からのエントリーでシュノーケリングを楽しみました。

本当に港と目と鼻の先なんですが、黒島自体が珊瑚の島で、幾重にもリーフが有ることを考えれば
当たり前のことなんでしょけどねぇ... なんかとっても贅沢な気分...

海に入ると小魚がキラキラと輝いてとても綺麗です。 これはスクの群れでしょうか?

珊瑚の根以外は白い砂なので、海のブルーが一段と鮮やかに感じられます。

0802_11.jpg

リーフの端に行くと、どーんと深い深度まで急角度で落ちているので、ちょっとビビリます(汗)
特に、それが美しく深い青であればある程、恐怖感は増すのかも...

0802_12.jpg

青い枝珊瑚の他にも、あちこちにテーブル珊瑚が広がっていてここもとっても綺麗です。
ここでは黄色いアイゴがあちこちに。ヒフキアイゴもペアで、マジリアイゴもこれまたペアで...
みなさん、とっても仲がよろしいようで...

0802_13.jpg

一緒にツアーに参加された方が深く潜っていらっしゃったので、勝手にモデルになってもらいました。

0802_14.jpg

左下に写っているのはロクセンスズメダイかな?ここのポイントは異常なくらいにスズメダイが多かったです。
なんせ、噛まれた!って女の子もいたくらいですから(笑)

やはり餌付けされてしまっているのかなぁ... そんなに大きくないとは言え、群れで迫ってくるとかなり
の迫力で、正直コワイくらいです。こっちは餌なんて持ってないのに...

こんな感じで、本当に疲れるまで遊んで楽しいツアーでした。

結果的には台風のせいで早く黒島を去ることになってしまったので、ホントこれに参加してて良かった~
という感じです。通常のコースでは無い、おまけの島にも上陸することが出来ましたしね!

→今回の水中の写真はニコンCOOLPIX5600&防水ケースを使用して撮影しました。
 
 
*今回の黒島への旅の話は、ご近所おさんぽのページに後日掲載致しますので、よろしければそちらも
  ご覧下さい。

■By mura-san | 2005-08-02 17:50 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

黒島・シュノーケリングツアー(珊瑚のかけらの白い島)

 パナリを後にして、小倉さんはどこかへ向かって船を走らせ始めました。

どこへ行くのか聞いても、まぁお楽しみに♪ということでなかなか教えてくれません。

しばらくすると、明るいエメラルドグリーンの海面にぽっかりと浮かんでいる、小さな白い島の姿を見る
ことが出来るようになりました。

0802_6.jpg

実は、この小さな白い島は珊瑚のかけらが集められて出来たもので、潮が引いた時にしか現れない
という有る意味幻の島と言えるのかもしれません。

ここは通常のツアーのコースには入っていないそうなんですが、台風が来ると消えて無くなってしまう
かもしれないことや、丁度潮の状態が良かったこと、台風前で凪いでいたため海面の状態も光線の
状態も良かったこと、ダイビングのお客さんが居なかったのでシュノーケリングツアーに時間を多く割く
ことが出来たことなど、私達にとってはラッキーなことが重なって行くことが出来たという訳です。

何度も言いますが、通常のツアーのコースには入っていないそうですのでお間違い無いようお願い
致します。

ここでは、船からのエントリーで島への上陸を目指します!
プライベート・アイランド、まさに自分たちだけの島です(笑) なんかそれだけでシアワセな気分!

0802_7.jpg

この島は白い砂地の上に珊瑚のかけらが積み上がって出来たものなので、台風などで潮の流れが
変わると消えてしまうかもしれないのだとか。
実際に海中を見ると、白い砂地から急角度で珊瑚のかけらが積み上げられていることがわかります。

0802_8.jpg

せっかく降りたんだし、島上陸だけでは満足出来ない!と結局ここでもシュノーケリングを楽しみました。


見たことの無かった魚も沢山居て、なんとか写真に撮れないかと頑張っていたのですが、種類は結構
沢山いるのに、それぞれの個体数が少ないので一旦逃げられてしまうともうダメでした(ToT)

0802_9.jpg

沖での船からのエントリーは、思ったよりも潮が流れているために、港でやった時よりも身体が疲れる
のが早かったです。ホントはもっと長く居たかったんだけどなぁ...


見ての通り、素敵なところなんですが通常のシュノーケリングツアーのコースにはまだ入ってないのは
残念かも...
まぁ、今後の調査や反応を見てコースに入れるかどうか判断するとのことですので、そのうちアナタも
行けるかもしれませんよ。まぁ、引き潮の時だけという条件は変わることは無いのでしょうけど。

→今回の水中の写真はニコンCOOLPIX5600&防水ケースを使用して撮影しました。


*今回の黒島への旅の話は、ご近所おさんぽのページに後日掲載致しますので、よろしければそちらも
  ご覧下さい。

■By mura-san | 2005-08-02 17:40 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

黒島・シュノーケリングツアー(パナリ)

 黒島に着いたその日の夜、民宿「のどか」さんの庭でみんなで飲んでいると、黒島でダイビングや
シュノーケリングのツアーなどを出している「Sea Light」の小倉さんという方がふらりとやって来ました。

なんでも、台風が来ているので明後日には船を陸に上げてしまうため、明日台風が来る前の最後の
パナリへのシュノーケリングツアーを出すけど参加する人は居ませんか?との確認でした。

本当なら明後日のツアーが有れば申し込むつもりだったのですが、そうも言ってられないので慌てて
あ!行きます行きます~って、その場で申し込むことに。
↑まだ着いたばかりで近所の仲本海岸にさえシュノーケリングに行ってなかったのですが...

0802_1.jpg

パナリへのシュノーケリングツアーは、昼食、みそ汁、お茶、立派な日除けのテントが準備されていて
6300円。この日の参加者は5名、9:30に宿の前まで迎えに来てもらってさぁ!出発です。

今回のツアーのシュノーケリングポイントはパナリの上地島の方で、上地港の隣のビーチです。
パナリには神や精霊を祀っている場所が沢山有るため、入ってはいけない浜や場所が有ること、その
ような社の場所は写真に撮ってはいけないことなどの注意を聞いてからシュノーケリング開始です!

エントリーはビーチからですが、ちょっと沖に向かっただけで沢山の珊瑚がその姿を現してくれました。
やはり最初に目につくのは鮮やかな青に、黒のアイライン?がシャープなルリスズメダイ。

0802_2.jpg

明るいエメラルドグリーンのデバスズメダイも群を成して枝珊瑚の合間をすり抜けるように泳いでいます。

お!大きなイソギンチャクにハマクマノミも居ました!
大きな赤黒いメスになんども威嚇されましたが、オスは小さくなってイソギンチャクに隠れてました(弱)

0802_3.jpg

小さな珊瑚の根があちこちに有るのですが、中にはテーブル珊瑚が幾重にもなって水中トンネルのよう
になっている場所も。
おぉ、ここを潜れば竜宮城へ...なんて思う訳もなく無理な挑戦は止めて静かに魚の姿を追いました(笑)

0802_4.jpg

やはりスズメダイの仲間が多かったかな... でも、個体数は少なかったけどツノダシも何ペアか見かけ
ましたよ。さすがに何度見ても美しい形ですね~。

0802_5.jpg

一時間余りのシュノーケリングの後、昼食とクイヌパナと呼ばれる石を積み上げて作られた展望台に
登ったり、小倉さんの知り合いのおじぃ宅へおじゃまさせて頂いたりして12時30分くらいに上地島を
後にしました。

おじぃのところでもらった黒糖が疲れた身体にとってもやさしく、嬉しかったです。

→今回の水中の写真はニコンCOOLPIX5600&防水ケースを使用して撮影しました。

*今回の黒島への旅の話は、ご近所おさんぽのページに後日掲載致しますので、よろしければそちらも
  ご覧下さい。

■By mura-san | 2005-08-02 17:30 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

2005年8月 1日 (月曜日)

黒島の民宿「のどか」

 今回、黒島でお世話になったのは民宿「のどか」さん。

◆公式ホームページはこちらです → 黒島 民宿のどか

0801_3.jpg

沖縄離島情報の本で宿を探していたところ、7月にオープンしたばかりの民宿「のどか」さんの記事が
載っていました。
一人旅でもうち解けやすい雰囲気ということも有り、まぁダメもとで最初に電話してみたらあっさり予約
が取れてしまいました(笑)

写真を見てわかるように、本当に出来たばかりなのでピカピカの綺麗な白い建物!

私が宿泊した2日間は、御家族連れが3~4組、一人旅が2~3人くらいの構成で泊まっていました。
小さなお子様用の便座も設けられていたり、外のシャワーが二部屋に、内風呂も二部屋準備されてい
たりと、御家族ででも、一人旅ででも楽しく過ごせる宿だと思いますよ。

「のどか」さんでは、お茶、コーヒーなどに加えて、泡盛もセルフサービスで飲み放題なんです。
馴染みのお客さんが作ってくれたというオリジナルラベルの泡盛が常に置かれていて、いつでも、好きな
だけ飲むことも出来ます。酒飲みにはとっても嬉しいサービス(笑)

0801_4.jpg

ちなみに、ビールは飲んだ分を冷蔵庫に張られた紙に自分の名前と飲んだ本数を記入しておいて、最後
に宿泊費と一緒に精算するというシステムでした。(オリオンの小缶で230円/本)

一階の食堂に集まってみんなで夕食を食べた後は、おしゃべりしたい人が集まって外のテーブルで
ゆんたくが始まります。当然、泡盛やグラス、氷も運んでの楽しい飲み会です。

0801_5.jpg

テーブルの向こうに見える立派な樹は「フクギ」と「デイゴ」で、もともとは樹の左側に有った家の防風林
として100年程も前に植えられたものとのことで、家が無くなった後もそのままに残っているのだそうです。

ちなみに、樹の右側に沢山有る自転車は、宿泊者が無料で自由に使える貸自転車です。
よほどのことが無い限り、台数が足りない!なんてことは無さそう!

台風のせいで2日しか泊まることが出来ませんでしたが、オーナーさんのほんわかとしたキャラクターと
柔らかな語り口もいい雰囲気を醸し出してして、すっかり気に入ってしまいました。
また次もこちらにお世話になろうと今から思っています(笑)


*今回の黒島への旅の話は、ご近所おさんぽのページに後日掲載致しますので、よろしければそちらも
  ご覧下さい。

■By mura-san | 2005-08-01 22:29 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(1)

多良間島上空

 結局、あれやこれやと準備に時間が掛かってしまい、終わったのはすっかり明け方近く(笑)

ここで寝ちゃうともうダメだな...と、そのまま空港へ向かいJAL1909便でまずは那覇へ向かいました。

那覇では一旦牧志公設市場へ出て、お昼を食べてから石垣行きの飛行機に乗るつもりだったのですが
あまりお腹も減ってなかったので、ANAのカウンターへ行って予定便の発券と共に空席待ちを申し込ん
でみることに。

どうせなら少しでも早い時間に黒島に着きたかったのと、ここのところ沖縄料理はいろいろ食べたりして
いるので、まぁ今回は牧志公設市場まで出なくっても...という思いも有ったのですが。

空席待ちは次が私の番号!というところまで来ましたが、結局一つ早い便ではキャンセルが出なかった
ため、予約した通りのANA1769(那覇発15:10)に乗ることになりました。

初めての八重山行きということも有り、あらかじめ予約しておいた窓際の席からは多良間島の姿を望む
ことが出来ました。

0801_2.jpg

丁度、島の上にちょこんと乗っている雲が可愛かったですよ。

さすがに石垣に着くと暑い!と言っても最近は都内でも同じくらい暑いんですけどね...
むしろ、刺すような太陽の光にやられてしまうと言った方が正しい感覚かも。

さて、石垣の離島桟橋から高速船に乗って、いよいよ目的の黒島へ向かいます。
 

*今回の黒島への旅の話は、ご近所おさんぽのページに後日掲載致しますので、よろしければそちらも
  ご覧下さい。

■By mura-san | 2005-08-01 16:40 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

姉さん大!大ピンチです!

台風無いと思って安心していたのに...

なんと昨日の夜に9号が発生し、8月3日~4日頃に八重山諸島の辺りを直撃する模様...

う~ん、帰る日には通り過ぎているようだけど、海ではほとんど遊べないかも...

それより、台風が迷走なんかしたら帰ってくることが出来なくなるかも...

とりあえず、行ってみます。すぐに帰ってくるかもしれませんが。


しかし... 羽田~那覇便がマイレッジの特典無料航空券なので変更が出来ないのが痛いなぁ...

さて、どうなる!

■By mura-san | 2005-08-01 04:53 | 2005夏旅 黒島へ / 旅の語らい | コメント (6) | トラックバック(0)

暑中お見舞い申し上げます。

まだまだ暑い日が続きますが、せめてもの「涼」ということで沖縄の青い海をお届け致します。

0801_1.jpg

と、この暑いのに本日より5日までの予定で八重山諸島の黒島へ出掛けてきます。

主な目的はシュノーケリングですが、あまり忙しく遊ばないでの~んびりと過ごして来たいと思います。

旅行中はこのblogの更新はほとんど無いと思いますが、携帯で撮った写真などを以下のPhoto BBSに
たまに(笑)載せると思いますのでよろしければ覗いてみて下さい。

★ むらさんの Photo BBS ★
 

■By mura-san | 2005-08-01 04:36 | 日々の出来事 | コメント (2) | トラックバック(1)