« 朝靄の中で | メイン | iTunes Music Store »

2005年9月28日 (水曜日)

富良野岳周辺の紅葉

 丁度、富良野岳周辺の紅葉を見てから「森の時計」へ向かうという方がいらっしゃったのでご一緒
させて頂けることになり、望岳台を経てまずは十勝岳温泉「凌雲閣」を目指しました。

凌雲閣へ向かうとは言っても今回の目的は温泉に入ることでは無くって、富良野岳の紅葉をここから
眺めようと言う訳です。

050919_7.jpg

が… 低い雲がたれ込めていて、あまり山は綺麗には見えません…

それでも富良野盆地の辺りは晴れ間も有るようだったので、この後少しは天気も良くなるハズ!と、
富良野岳の登山道を少し上ってみることにしました。

登山道とは言っても、安政火口のところまでは整備された遊歩道のように広くなだらかな道で、普段
の服装、靴で歩くことが可能です。かと言ってハイヒールはどうかと思いますが… ←結構居ます(笑)

途中、雲が切れて山の斜面が綺麗に見えるようになりましたが、やはり今年の紅葉はまだのようです。
夏の終わりから暖かい日が続いたので、まだ紅葉は始まっていないという話は聞いていたんですが、
去年と比べると確かにまだ赤や黄色の部分は少なかったです…

去年の様子は「さんぽのページ」に載せていますので、比べてみて下さい。(まだ文を書いてませんが)

050919_8.jpg

それでも、ところどころはちゃんと紅葉が始まっていて、色は淡いけれども綺麗でした。
燃えるような赤い紅葉は最高ですが、こんな淡いグラデーションもなかなか素敵だと思いませんが?

050919_9.jpg

白くて丸い実が可愛い、「シラタマノキ」が登山道の脇に沢山有りました。

その時は、何だろうね~、可愛いね~なんて言いながら戻って来たのですが、調べる前にふにゅさん
のblogの「白駒池周辺の植物」に同じ写真が有ったのであっさりと名前を知ることが出来ました♪

050919_10.jpg

足下にも小さな紅葉が… あぁ、肝心の葉にピントが合ってないのが残念ですが…

050919_11.jpg

紅葉もいまひとつな上に、天気もあまり良くなかったので、何度も途中で引き返そうと思ったのですが、
せっかく来たのだからと安政火口を見渡せる所までなんとかやってきました(笑)

050919_12.jpg

ここは確かに火山なのだと感じさせてくれる、殺風景な岩がゴロゴロしている山肌が広がっています。

ここから右に分岐すると、いよいよ富良野岳への登山道の始まりです。
来年は紅葉の綺麗な時期に富良野岳へ登ってみたいなぁと思っているのですが…

その前にダイエットと、体力を付けないと!

◆この記事は、2005年9月19日の出来事について書いています◆

■By mura-san | 2005-09-28 07:39 | 旅の語らい | コメント (4) | トラックバック(1)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/666
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪


このリストは、次のエントリーを参照しています: 富良野岳周辺の紅葉:

» 白駒池周辺の植物 from 隠れ家
画像にマウスを合わせると花の名前が表示されます。 クリックすると別窓に画像が拡大表示されます。 コケモモの花が今頃咲い... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年9月28日 09:03


コメント

TBありがとうございました。
海も好きだけど山もいいですね~~。
自然の美しさってほんとに癒される気がします。
一番下の写真の場所まで行くのも大変そうじゃないですか。
来年は富良野岳からの景色が見られるんですね~(^^)

□Wrote by ふにゅ | 2005年9月28日 09:02


お、見覚えのある景色が…(^^)
悪天候で残念でしたね。凌雲閣の湯に浸かりながら眺める紅葉っていいですよね。お値段がちょっと財布に優しくないですが。
確かに、ハイヒールやパンプスって山で見かけますよね。
尾瀬であまりに"街仕様"な服装のツアー客の団体を見たときはめまいがしそうになりました。私は登山経験もない素人ですが、「自然をなめんなよ!」と思いましたね~

□Wrote by 内田@CBR600F | 2005年9月28日 23:25


ふにゅさん。
凌雲閣横の登山道入り口から、安政火口の手前までは、休憩や写真を撮りながらゆっくり歩いても
30分程しかかかっていないんですよ。
本当に遊歩道と言っていい程に広い1m以上の幅の有る散策路なので、ほとんどの人が安政火口
までは歩いて行っているような状態です。

今年は友人が黒岳に登って綺麗だったという話を聞いたりしていると、富良野岳の前に黒岳にも
行ってみたいなぁ…なんて思いも…

いずれにせよ、素人一人では怖いので誰か経験者が一緒で有ることが条件なんですけどね。

□Wrote by mura-san | 2005年9月28日 23:29


内田@CBR600Fさん。
去年の方が天気も紅葉も良かったですよ。
ちなみに、去年引き返した地点は本当にあとちょっとで安政火口の入り口くらいのところでした(^-^;;

紅葉がイマイチの評判が流れたからか、天気が悪かったからかは判りませんが、人も去年よりはかなり
少なかったように思います。

今回はその後、メインの?森の時計が有ったので温泉はパスしてしまいました。
結果的には、その後の富良野の唯我独尊のカレーで並んで、森の時計で並ぶ時間も掛かったので
温泉はパスして正解でしたが…

□Wrote by mura-san | 2005年9月28日 23:39


コメントしてください




保存しますか?