2006年12月28日 (木曜日)

ハバネロ収穫速報! [2006.12.28]

2006年12月28日のハバネロ収穫数:341個

 いよいよ明日から北海道!と言う訳で、最後に残っていたハバネロを全て収穫することにしました。

ヒヨドリに食べられてしまっているものも沢山有りましたが、小さいものまで全部含めて今日の収穫は
114個にもなりました(笑)

そんな訳で、今シーズンのハバネロの収穫総数は8株で『341個』。
去年に比べれば大豊作!!来年は2株くらいでいいかな… (^-^;;

これを以て今シーズンのハバネロ栽培日記はおしまいとなります。
長々とお付き合い下さった皆様、有り難うございました m(_ _)m

今日だけで114個の収穫

この中で綺麗なものを選んで、明日からお世話になる宿に持って行くつもりです。
去年は麻婆豆腐に入れて結構好評だったのだとか!

でも… 私の居る時にはハバネロ入れなくてもいいですから~

■By mura-san | 2006-12-28 18:02 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土曜日)

ワイルドストロベリー育成日記2006(12月16日)

ワイルドストロベリーの実

 来春、大きな実をつけさせるためには今の時期の花は摘んでおいた方が良いとのことだったので、
最初のうちはこまめに咲いた花を摘んでいたんですが、次々と花が咲くので面倒になってきてしばらく
放置していたら、こんなワイルドストロベリーの小さな実が膨らみ始めていました (^-^;;

この時期に咲いた苺の花は寒さに弱いため、実が膨らまないという話も聞いたのですが…

ワイルドストロベリーは野生種に近いから違うのかな??

いずれにしても、メインはやっぱり来春の収穫なので、それまではガマン、ガマンかな(笑)

■By mura-san | 2006-12-16 17:07 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月曜日)

ヒヨドリかな?

ヒヨドリかな?

 今朝、うちのベランダでハバネロを啄んでいた鳥は何なんだろう?と思って調べてみたのですが、
目の後ろの模様などからすると「ヒヨドリ」のようですね。

糖分を好むと書かれてはいますが、実は何でもOKの大食漢のようです(笑)

鳥の味覚についてWebで検索したところ、「鳥の味覚はあまり発達していません」と記述されている
ものがほとんどなので、ハバネロの辛さに気付かないのか、それとも美味しく感じているのか…

鳥に気付かれないように、窓から手だけ出して適当に撮った写真だったのでUPに耐えられるものが
無かったため、水彩画風の画像処理を加えてみました。
ちなみに、使用したのは年賀状用のソフト「筆ぐるめ」です。

■By mura-san | 2006-12-11 19:05 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

辛くないのかい?

ハバネロを啄む鳥達

 一旦は回復したかに見えた風邪なんですが、夜中にまた咳が出て…結局、今日はお休みを頂く
ことにしました。
そんな訳で布団の中でうとうとしていると、窓の外で朝から賑やかな鳥の囀りが。

あ!またハバネロの葉っぱを食べに集まってます!追い払ってはみたものの…

30分もするとまた戻って来て、堂々と中の方にまで入って食べてるじゃないですか (^-^;;

鳥に啄まれてしまったハバネロの実

しかも!葉っぱだけ食べてると思ってたのに、よ~く見るとハバネロの実も啄んでいる様子。

しっかりと食い千切られたハバネロの実が幾つか有りました…

う~ん、激辛のハバネロも鳥にとっては問題無いのかな?人間とは味覚が違うんでしょうか?
実は安心!と思って油断してましたけど、これはちょっと対策を考えないとダメですね。

■By mura-san | 2006-12-11 08:53 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土曜日)

赤麦栽培記(2006年12月9日)

赤麦の芽

 以前、旅友達のBiogonさんから頂いた「赤麦」の籾ですが、蒔き頃よりは少し遅くなってしまいました
11月25日にベランダを片付けた際にひとつのプランターに密かに蒔いていました。

それから約2週間…

今朝見てみると立派な芽が出ていました!!
小さくて細いこんな芽ですが、ちゃんと朝日の方向へ向かって斜めになっているのが…けなげ(笑)
さて、頂いたものを蒔いただけという、これからどう育てればいいのかもよく分かっていないような状態
ですけど、この赤麦達の成長記をまた載せてゆきたいと思います。

ちなみに、チューリップはまだ全然変化無しでした (^-^;;

■By mura-san | 2006-12-09 11:52 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

冬を前に…

061209_1.jpg

 今日は朝から冷たい雨… 体調もイマイチだし、布団の中での~んびりしてたら、窓の外から
チュンチュンと賑やかな鳥の鳴き声が…

そーっとカーテンを開けて覗いてみると…

あ!ハバネロの葉っぱを啄んでる!

最近、ハバネロの葉っぱがどんどん無くなってるし、あちこちに糞らしきものが落ちてるから鳥の
仕業だろうとは思ってたけど、部屋の中に人が居ても結構動じずに食べてるもんなんですね…

もう終わりかけのハバネロなので、鳥達にお裾分けしてもいいんですが、年末に収穫するまでは
枯らさないで欲しいし、ベランダが糞で汚れるのはちょっと困るなぁ…
のどかでいいんだけど、あまり鳥が集まるのもそれはそれで問題かも…

■By mura-san | 2006-12-09 11:43 | ガーデニング2006 / 季節・天気 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水曜日)

ハバネロ収穫速報! [2006.12.3]

2006年12月3日のハバネロ収穫数:227個

 実は先日のちんだみ三線サークル忘年会にハバネロを20個程持っていってきました。
まぁ、欲しいって人が何人かは居るだろうと予想してのことだったのですが…

思惑通りと言うか(笑)、まさかハバネロを持ってきているとは思っていなかったのでしょう、
冗談っぽく「むらさん、ハバネロは?」なんて言ってくれる人が (^-^)V
絶好の登場シーンを演出してもらって、バッグの中から20個のハバネロが登場!

かじっちゃダメ!つぶしちゃダメ!ナメてもダメ!って言ってるのに…
そう言われると余計にやりたくなるんでしょうね(笑)
辛さに苦しみ、涙するヒトが数名… いやここまで喜んでもらえると私も嬉しいです♪
え!?喜んで無かったって?

それでも何名かの方が料理するって持って帰って下さいました。
さて、ハバネロの辛さ、暴君っぷりを堪能してもらえたかなぁ…

これで今シーズン、今日までの収穫総量は227個となりました。まだ30個くらいは有るかな…

■By mura-san | 2006-12-06 20:07 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日曜日)

所さんの目がテン!で…

061203_1.jpg

 さっき放送していた、「所さんの目がテン!」で二日酔いの解消法に「ハバネロをかじる」というのが…

カプサイシンが血流量をUPし、肝臓でのアルコール分解量が増加するからということらしいのですが、
それって肝臓への負担がかなり増えるような気がするけど大丈夫なのかなぁ…

と言うことよりも… ハバネロかじったら、二日酔いは治ったとしても違うトコロで苦しみますから~

所さんは「置きハバネロ」なんかしてる家庭なんか無いだろう!って言ってましたが、うちにはまだ沢山
有りますよ(笑)
まぁ二日酔いになっても、絶対にハバネロをかじろうとは思いませんけど…

■By mura-san | 2006-12-03 09:45 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月30日 (木曜日)

ハバネロ・ホットソース!

ハバネロ・ホットソース!

 私のハバネロの記事を見て、コメントを下さるf_dさんからハバネロを使った「ホットソース」の作り方が
載っているblogを教えて頂いたので、私も挑戦してみることにしました。

POPLOG 「ハバネロレシピ①-ホットソース」

完成したソースは見た目はあま~い感じの明るい黄色のピューレなのですが…

当然、ハバネロ14個投入してますのでかなりの暴れん坊です… (^-^;;

ハバネロ・ホットソース! 材料はこんな感じ

使った材料はほぼオリジナルのレシピ通りなのですが、ハバネロが小さめなので12個→14個に、
ちょっとでも甘めにしたかったので、ミニキャロットを使ってみました。

甘みを増すために…パパイヤ投入

さらに、甘みを増すためにマンゴーを…使いたかったのですが、高かったので(笑)ハーフカットで
150円と激安で売られていた完熟パパイヤも加えてみました。
さて、これが吉と出るか凶と出るか…

人参では有りません。全部ハバネロ…

まるで人参のように見えますが、実はこれ全部ハバネロなんです (^-^;;

ミキサーにかける前に、ハバネロ14個を細かく切らなければなりません…
まずは全部半分に切って、種とワタを素手で取り除いてから行ったのですが…

ハバネロエキスの香りにやられて咳き込む、手が段々痛くなる、気が付けば肩の辺りが暖かい、
そして…鼻の下がヒリヒリ…

手であちこち触らないように気は付けていたのですが、やはりどこかしら触れているようで(笑)

ミキサーでピューレ状に

これだけのハバネロをミキサーに入れて大丈夫なのか…と若干の躊躇いを残しつつ、玉葱、大蒜、
人参などと一緒にミキサーにかけ、ピューレ状にしました。

見た目は本当に甘いフルーツを使ったデザートのようでしょ?

最後にお酢とライム果汁を加えて、鍋で弱火で5分程馴染ませて完成!!
まだ出来たばかりなのでガツン!と辛いですけど、少し寝かせると良い感じになるかな…

さて、ホットソース上手に出来たのはいいんですけど、何に使うかがまた問題なんですが…

■By mura-san | 2006-11-30 21:44 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ収穫速報! [2006.11.30]

2006年11月30日のハバネロ収穫数:207個

 さすがにもう花が咲くことは無くなりましたが、残っているハバネロの実も次々とオレンジ色になって
きています。

が… 既に10日余り、全然収穫してませんでした (^-^;;

よし!頑張ってちょっと料理するか! と、今日は14個一気に収穫~♪
前に1個採ったのと合わせて、今日までの収穫量は207個となりました。

■By mura-san | 2006-11-30 21:27 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土曜日)

来春に向けて

チューリップの球根

 ベランダを片付けて、先日購入したチューリップの球根をようやく植えることが出来ました。

まだハバネロや島とうがらしは元気なのですが、ゴーヤーや胡瓜、朝顔などが終わったプランターの
土を耕し、牛糞や鶏糞の肥料を与えてから使い回してします。
本当は腐葉土や石灰を加えてしばらく寝かしておいた方が良いのですが、のんびりし過ぎていた
こともあって(笑)もう時期的には植えてないとまずいので…

球根を沢山買ったから、ちょっと欲張って詰め込み過ぎでしょうか (^-^;;

ベランダの落ち葉や土を掃除したり、少しプランターの配置を変えただけなんですが、腰が… (^-^;;

これで後は芽が出るのを待つだけです。

てんとう虫の幼虫?

そうそう、島とうがらしの葉っぱにてんとう虫の幼虫らしき虫の姿が!

このお陰では無いのでしょうけど、寒くなってアブラムシもほぼ居なくなってくれました。
まぁ、これから花が咲いて実が大きく成ることは期待出来ないのですが…
そうすると、この島とうがらしの株、冬越し出来るのかなぁ… えらく大きく育ってるんですが。

■By mura-san | 2006-11-25 15:13 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火曜日)

刺激的なアクセサリー

061121_1.jpg

 クリスマスにプレゼントするために、まるで宝石の様に鮮やかなオレンジ色に輝く「ハバネロ」を使っ
てネックレスの手作りにチャレンジです。

胸元に鮮やかなオレンジ色のアクセント、相当に刺激的なアクセサリーに仕上がりました。

これなら喜んでもらえるでしょうか?

そして、お揃いの「ハバネロ・ピアス」も準備しました。
色が若干左右で違いますが、クリスマスの頃にはきっと同じ美しい濃いオレンジ色になると思います。

061121_2.jpg

説明するまでも有りませんが、単なるジョークですから (^-^;;

今日は仕事でクタクタで、書くコトも何もないので暇つぶしにこんなものを作ってみました。
どれも1cm程の小さなハバネロですが、この後ちゃんと頂きますよ。

■By mura-san | 2006-11-21 22:26 | ガーデニング2006 / 日々の出来事 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日曜日)

ハバネロ収穫速報! [2006.11.19]

2006年11月19日のハバネロ収穫数:192個

 ハバネロをソース作りに使ってみたいと言う f_dさんにお送りするため、今日は50個のハバネロを
一気に収穫しました。

今日までの収穫量はこれで192個!図も大きくなり過ぎたので、縮小してます。(クリックで拡大)

と、言っても段々と実の大きさは小さくなっているのですけど…

でもこれだけ有ればなんとかソースは作れますよね? > f_dさん

今回は二段重ね!

今回は個数が多かったのでタッパーに二段重ねです(笑)

まだまだ小さい実は沢山有るので、f_dさんのソース作りが上手くいったら私も作ってみようかな。
って、辛いの苦手なのに使う方法は有るんだろうか… (^-^;;

■By mura-san | 2006-11-19 16:05 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

朝顔の種がたくさん採れました

朝顔の種

 初めてネットを張って朝顔を育てるのに挑戦した今シーズン、イメージ通りに一面に朝顔の花が咲き
誇ることは無かったけれど、それでも沢山の花が咲き、毎朝私の目を楽しませてくれました。

そんな朝顔のネットを片付ける折、ひとつづつ種を採ってゆくとこんなに沢山に(笑)

今年はいろいろな品種を混在させて植えたので、当然どの種がどの花かわかりません (^-^;;
また縁有ってお会いする方々に、少しづつですがこの種をお分けしたいと思っています。
来シーズン朝顔を育てたいと言う方はぜひお声掛け下さい。

それにしても… やっぱり寒いです… チューリップの球根植えは次の天気の良い休日にしよう…

■By mura-san | 2006-11-19 12:55 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットと格闘中!

061119_1.jpg

 寒い~ けど… 雨が降り始める前に片付けてしまわないと…

と、朝から慌ててベランダのゴーヤーと朝顔のネットを片付けています。

本当はベランダで作業したいのですが、狭いし、寒いし、何より枯れ葉が階下の大家さんちの洗濯物
に掛かってしまうので、ネットを部屋にひっぱり込んでやってます(笑)
ゴーヤーは比較的簡単にネットから外せるのですが、朝顔は丁寧にネットに絡んでいるので細か~く
カットしながら外さなければならず、結構苦戦してます。

当然、この後部屋の中の掃除もかなり大変そうな散らかり様…

チューリップを植えるまで元気が残っているかどうか心配です(汗)

■By mura-san | 2006-11-19 09:45 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土曜日)

オクラの種

オクラの種

 今年の夏も沢山の実を収穫させてくれて、まさに美味しい思いをさせてくれたオクラの種を採りました。

最後に成った数本の実を残したまま種が熟すのを待っていたのですが、ハバネロの茂った幹の奥に有
ったためなかなか平日は採ることが出来ず…
ようやく今朝、ハバネロをかき分けながらオクラの実を切り落とすことが出来ました。

カラカラに乾いて茶色になり、既に実は割れて中に入っている種のカラカラと転がる音が聞こえます。
うん、十分に太って、十分に乾いて、これなら来年も沢山のオクラの収穫が期待出来そう♪

■By mura-san | 2006-11-18 07:45 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

バジルの花

バジルの花

 寒いです!寒いです! 今日は良い天気になりそうですが、それでもかなり寒いです!

そんな冬の気配も色濃くなってきたうちのベランダで、バジルの白い小さな花が咲いていました。

そう… もう育てているのも忘れられていた程放置されたままになっていたバジルに、いつの間にか
白い花が(笑)
あんまり水もあげてないので、ちょっと葉っぱもシワシワですが… (^-^;;

さて、土日でなんとかベランダを片付けてチューリップを植えないとなぁ~

■By mura-san | 2006-11-18 07:38 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木曜日)

干しハバネロ

干しハバネロ

 全く消費が追いつかないハバネロ達、先日もかなりの数を冷凍保存にはしてみたものの、次々と
オレンジ色に熟してくるハバネロを放っておく訳にもいかず、今夜は25個収穫してみました。

う~ん、また冷凍にするのもなぁ…

と考えた末に、この25個は干してみることにしました。

ハバネロは果肉が厚く、水分が多いため普通の唐辛子のように乾燥させるのが難しく、腐ったり、カビ
たりしてしまうことが多いそうなのですが…

オーブンなど火力を使って一気に乾燥させた方が良いらしいのですが、まぁものは試しで吊して干して
みることに(笑)

どうです、カワイイ干し柿みたいじゃありませんか?

25個のハバネロにタコ糸を通したのですが、もう部屋中ハバネロの青い、辛い香りが充満してます。
当然、指にもハバネロの汁が… 顔とか触らないようにしないと (^-^;;

本当は屋外に干したいところですが、結構交通量の多い道路に面しているため、排ガスや埃の心配
も有るのでキッチン横の小窓のところに吊しています。
さて、上手く乾燥出来るといいんですが。

■By mura-san | 2006-11-16 20:39 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (4) | トラックバック (0)

ハバネロ収穫速報! [2006.11.16]

2006年11月16日のハバネロ収穫数:142個

 もうほとんど収穫しなくなってしまったハバネロですが(笑)、先日会社の後輩がハバネロの実に
興味が有ると言うことで6個プレゼントしました。

反応は… 鍋に入れたら辛かったって (^-^;;

やっぱり「もっと欲しい」とは言ってくれません (ToT)

今夜は25個収穫、これで今シーズンの収穫数は142個になりました。 200個いくかなぁ…

段々と寒くなってきたので、実が小さいままでオレンジ色になるものも出てきました。
年末の北海道へ持って行きたいのですが、今年は熟すペースが早かったのであと一ヶ月このまま
緑の実が残っているか心配です…

■By mura-san | 2006-11-16 20:30 | ガーデニング2006 | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月曜日)

チューリップの球根を購入

チューリップの球根

 今日は会社の帰りにホームセンターに寄って、来春に向けてチューリップの球根を買ってきました。

って… まだゴーヤーも、朝顔も片づけてないので、植えるプランターがまだ空いてないんですが(笑)

今年の春は、白系、緑系のチューリップを中心に揃えたのですが、今年はちょっと派手目に赤や黄色
をメインカラーにしてみました。

それに、去年は珍しい高価な球根をいくつか買ったのですが、今年は1個38円の均一価格 (^-^;;
しかも、5個まとめて買うと50円引きと言うことで、計25個 950円→700円で買ったのでした~

もっと数十個単位で売られてる安いのも有ったんですが、うちの狭いベランダではとてもそんなには
植えられないので諦めたんですよね…

さて、球根も買ったし!今週末こそベランダの片付けとプランターの準備をしないと!

■By mura-san | 2006-11-13 21:18 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月11日 (土曜日)

ワイルドストロベリー育成日記2006(11月11日)

061111_2.jpg

 あんなに待ち遠しかったワイルドストロベリーの花が咲きましたよ!

小さくて、白くて、ホント!よ~く見ないと気付かない程…

よ~しこれで収穫も期待出来るぞ~ って… あれ?これから冬だし、そんな時期だっけ?

来年の春、沢山の実を付けるためには、今咲いている花は摘んでしまった方が良いのだそうです。
少し可愛そうですが、より大きな実りを得るためにはしょうがないんでしょうね…

最近、ハバネロの白い花しか見てなかったので(笑)、かなり新鮮でした~♪

あ… もう雨降ってきちゃったよ…

■By mura-san | 2006-11-11 07:35 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤー育成日記2006(11月11日)

061111_1.jpg

 明日にでも片づけようと思っているゴーヤーですが、まだ花が咲いたばかりのチビ・ゴーヤーが
2本程有るんですよね。あ…これもアブラムシに狙われてるし…

でも… さすがにこれは諦めなきゃダメかな(笑)

せっかくの土曜日なのに、今日は雨のようです… なにも土曜日に雨降らなくっても…
今日はお稽古なのに、雨が降ると三線を持ち歩くのが大変なんですよねぇ。

明日は木枯らしが吹くのだとか… 出会いは風の中~♪

■By mura-san | 2006-11-11 07:23 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金曜日)

ゴーヤー育成日記2006(11月10日)

061110_1.jpg

 もうすっかり涼しくなって、ゴーヤーもほとんど枯れてしまっている中で残っていた一本のゴーヤー。

本当なら先週食べる予定だったのですが、結局放置したままで一週間経ってしまいました…
もう赤くなってるかな… と思って見てみたのですが、なんと!またまた大きくなっているような…

今週末にはゴーヤーの株も片づけてしまいたいので、いよいよ今夜ラスト1ゴーヤーを収穫しました。

061110_2.jpg

カットしてみると、まだ中も赤くなっておらず、若い感じです。
やっぱり涼しくなって、生長の度合いも遅くなってきているんですね~

そんな訳で、固い種だけは取って、ワタごと炒めていつものチャンプルーにしました。

秋ですからね、ポークも紅葉の型に… 

って、すみません梅の型しか無かったのでちょっと季節感が怪しいかもしれません…(汗)

061110_3.jpg

今日は久しぶりにオリオンビールも買って来ました~♪

素の沖縄そばに、小ネギをた~っぷりと乗せて、ゴーヤーチャンプルーと一緒に頂きました。
もう定番とも言えるメニューですけど、やっぱり美味しいですよね~

あぁ… 夏の暑さと、ゴーヤーの苦みが懐かしい… シアワセ~♪

■By mura-san | 2006-11-10 21:08 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月曜日)

ハバネロを冷凍保存

ハバネロを冷凍保存

 31個も収穫したハバネロ、当然一度に食べられる訳が有りません (^-^;;

どうしようかと悩んだ挙げ句に、とりあえず冷凍保存してみることにしました。

ストックの都合上、ハバネロを半分に切ってフリーザーパックに詰めて、冷凍庫に入れれば完成です。
丸ごと入れた方がいいのかな?とも思いましたが、使い勝手も考えるとあらかじめ半分にカットして
おいた方が便利かなと…

どれだけ保つのか分かりませんが、少しづつ使ってみようと思います。

それにしても、31個ハバネロをカットするとむせ返る程の香りが周囲に漂います (^-^;;
終わった後、首の後ろをちょっと揉んだのですが、今ポカポカして良い感じです(笑)
こんな使い方もいいかもしれませんね。

一歩間違えると、あちこち痛いですけど…

■By mura-san | 2006-11-06 20:35 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ収穫速報! [2006.11.06]

2006年11月06日のハバネロ収穫数:111個

 全く消費が追いつかず、どんどんオレンジ色に熟し続けているハバネロ達…

このままでは硬くなってしまうので、とりあえず手の届く範囲でオレンジ色のものを収穫してしまい
ました。

採りも採ったり、合計31個♪ これで今日までの収穫数は100個を越えて、111個になりました~

ハバネロ丼?(笑)

31個をガラスの器に盛ると、鮮やかなフルーツのようでもあります(笑)

さて、もう引き取り手の無いこのハバネロ達、なんとか保存しないとなぁ…

それにしても、まだ手の届かない奥の方にもオレンジ色になってるハバネロが残ってるんですよね…

■By mura-san | 2006-11-06 20:24 | ガーデニング2006 | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土曜日)

ハバネロ育成日記2006(11月4日)

061104_2.jpg

 こちらはあまりアブラムシにやられていない方の株のハバネロ達です。

陽当たりも良いので、まさに「鈴成り」状態なの分かりますか?
あまり育ち具合が良くない株だと、枝が分かれた箇所に1個のハバネロしか出来ないのですが、元気
に大きく育った株だと3~4個も出来るんですよね。

見ての通り、これからオレンジ色になるハバネロも沢山有るんですが、既に収穫してもいい感じのモノ
も下の方に20個以上は… 相変わらず供給過剰な状態です(笑)

明日のちんだみ三線サークルに参加の方でこのハバネロが欲しい方にはお分け致しますので、何個
くらい欲しいかをコメントしておいて下さい~♪
沢山もらってくれる人大歓迎です (^-^;;  今ならオマケでさらにハバネロ5個お付け致します~

■By mura-san | 2006-11-04 07:02 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤー育成日記2006(11月4日)

ラスト1ゴーヤー

 もうほとんどの株が枯れて、この連休中に片づけてしまおうと放置したままになっていたゴーヤー
なんですが…

しらない間にそこそこ大きな実が成っていました(笑) 大体16cmくらいかな。

枯れている上に、気温も下がって寒くなってきているので実が成ることは期待していなかっただけに
驚きです (@_@)
夏の間、元気な株の影に隠れてひょろひょろと密かに育っていた株が、他の株が枯れた後に元気に
なったようですね~

よし、今日はこのラスト1ゴーヤーをチャンプルーにして食べることにしよう!!

そして… ゴーヤーネットもそろそろ片づけないとなぁ… チューリップ用に土も作らないと…

■By mura-san | 2006-11-04 06:53 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水曜日)

救世主登場!?

061101_2.jpg

 島とうがらしも、ハバネロも、蕾や新芽の柔らかい部分はすっかりアブラムシの格好の食べ物に
なってしまい、ハバネロの泡盛漬けで退治してはいますが、数が多すぎて…

そんな時に、ついに救世主が現れましたよ♪

アブラムシが大好きな「てんとうむし」が一匹現れました!! でも… たったの一匹…(笑)
アブラムシの大群に比べると余りにも非力です (^-^;;

でも、どうかこのまま居座って、少しづつでいいからアブラムシを食べちゃって下さい m(_ _)m
と、お願いせずにはいられないのでした…

■By mura-san | 2006-11-01 19:49 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

ハラペーニョ育成日記2006(11月1日)

061101_1.jpg

 皆さん御存知の通り、最近はもうハバネロで手一杯…

ほったらかしにされたハラペーニョが、鮮やかな赤に染まっていました (^-^;;
小さなハラペーニョの株にもまだ10個近くの実が成っているのですが、使う予定も無く…
このまま来年の種採り用にするしかないのかなぁ…

■By mura-san | 2006-11-01 19:43 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日曜日)

アブラムシ退治!

061029_1.jpg

 段々とハバネロの実りも落ち着きつつ有ると言うのに、先週辺りからアブラムシが大量に発生し
新しい芽や花など、柔らかい部分がどんどん食べられてしまっています (ToT)

さて、どうしたものか… と思っていた所、「お酒に唐辛子を漬け込んだ液が効果的らしい」と言う
アドヴァイスを頂きましたので早速使ってみました!!

丁度冷蔵庫の中には去年収穫したハバネロを泡盛に漬けたものが(笑)
もっぱら「島とうがらし」を漬け込んだものばかり使っているので、この「ハバネロ」版はず~っと残
されたままになっていたんですよね。
底の方に溜まっている淡い黄色い実が去年のもの、これに今年採ったばかりの実も加えました。

スプレー容器に入れて、アブラムシめがけてプッシュ!プッシュ!
ん~効果が有るのかどうか… 
アブラムシが小さすぎて、もだえ苦しんでいるのかどうか分かりません…
とりあえず、しばらくはこれで様子を見てみることにします。

この「ハバネロの泡盛漬け」の液体を噴霧すると、当たり前ですがそこいら中に泡盛の良い香りが
漂います(笑)
アルコール成分で空気清浄機もFull回転に入るんですよね~ (^-^;;

■By mura-san | 2006-10-29 09:47 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土曜日)

ハバネロ収穫速報! [2006.10.28]

2006年10月28日のハバネロ収穫数:80個

 今日は関西の旅友達へ送るハバネロ9個を収穫しました。
ここ数日で会社の先輩へ持っていた分などを合わせて、今日までの収穫数は80個になりました。

もう100個は確実と言ってもいいでしょう!! 枝には既に20個くらいの実は成ってますしね~

ただ、アブラムシに狙われて柔らかい新芽や花はダメになりそうなので、そろそろ収穫量も落ち
着いてきそうな感じです。

今度は関西へ

そんな訳で、今日は大きめのハバネロを9個タッパーに入れて関西方面の旅友達に送りました。
これで被害者…いや、ハバネロ・ファンが増えるといいなぁ~♪

■By mura-san | 2006-10-28 15:26 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日曜日)

旅立つハバネロ達

061022_2.jpg

 先日、赤麦と紫米の実を頂いた旅友達のBiogonさんに、お礼を兼ねてうちで採れたハバネロ達を
送ることに。

こうして見ると鮮やかなオレンジでとってもカワイイんですが、見た目とはうらはらに実は凶暴 (-_-メ

100円ショップで買ったタッパーに入れて郵送する都合上、小ぶりなものばかりになってしまいました
が、その分個数が18個と大サービスです(笑) ぜひこの辛さを御堪能下さい~♪
(辛いのが苦手な場合には、種と周りの白いワタを取ると少し辛みは減りますよ)

尚、辛いのはもちろんですが、ハバネロの辛み成分って結構凶暴で、皮膚の弱いところに付くと痛い
くらいなので調理の際には注意して下さいね。(種を取ったり、刻んだりする場合には特に)
指先が痛くなる人や、その手で顔を触って鼻の下や眼の周りが痛くなる場合も有りますから...
手を洗っても結構この辛み成分しつこいようで、残ってますから注意して下さいね。

■By mura-san | 2006-10-22 17:34 | ガーデニング2006 | トラックバック (0)

ハバネロ収穫速報! [2006.10.22]

2006年10月22日のハバネロ収穫数:64個

 今日は料理に使うために1個、友達に送るために18個の合計19個を収穫しました。
これで今日までの収穫数は64個になりました。 まだ実の成るペースは衰えず (^-^;;

以前にお裾分けした方々はハバネロの辛さと凶暴さに、「もう要らない」と言う人がほとんどで段々と
ハバネロ達の行く先も無くなってきました…
で、今回はお礼も兼ねて旅友達のもとへ旅立ってもらうことに(笑)

おかしいなぁ…辛いの苦手なはずの私でもハバネロの辛さって結構好きなんですが…
ん?実は私は辛いのは苦手では無いのかな? (^-^;;

■By mura-san | 2006-10-22 17:26 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土曜日)

答えは! (Re: 何の種でしょう?)

赤麦と紫米

 10月18日の記事、「何の種でしょう?」の回答を旅友達が教えてくれました。

やっぱり左側は赤麦、右は紫米なのだそうです。

赤麦は写真家・前田真三氏が美瑛で撮った写真、「麦秋鮮烈」で有名になった品種なのですが、
私は実際に見たことが有りませんでした。

感想は… 思ったほど赤くないのね… (^-^;;

さて、答えは分かっても植える場所が有りません… どうしよう…

■By mura-san | 2006-10-21 15:37 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

島とうがらし栽培日記2006(10月21日)

061021_2.jpg

 本当に島とうがらしなのか?と言う疑問を残しつつもグングンと生長を続けていたこの株達ですが
ついに蕾が出来ました~♪

この花が咲いて、実が膨らめば島とうがらしなのかどうか判明するはずです!!
って、既に葉の形とか、蕾の付き方がハバネロっぽいような(笑)
いや!わしたショップで買ってあんなに種を蒔いたのだからきっと島とうがらし! だと良いなぁ (^-^;;

この芽や蕾もアブラムシに狙われているので、なんとか無事に実が成れば良いのですが…

■By mura-san | 2006-10-21 07:51 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記2006(10月21日)

061021_1.jpg

 今日は休みだし、ゆ~っくり寝るぞ~!と思ってたのに、目覚めたらいつもの6時前でした (^-^;;

姉さん!ピンチです!

順調に実が膨らみオレンジに熟しているハバネロなんですが…

涼しくなって活動し易くなったのか、「アブラムシ」が再び大量に発生してきました!
(そんな写真は載せられないので、今日も見た目はカワイイ~ハバネロ達の写真です)
新しくて柔らかい芽や蕾が狙われてしまうため、このままではもう新しい実が成らなくなってしまいます。
しかも枝数も多いので、春の時のように一つづつ手で潰してゆくのも不可能です…
とりあえず竹酢液を薄めて噴霧したので、これ以上増えないといいのですが。

とは言うものの、既にハバネロは供給過剰な状態(笑)

辛くて美味しかった!もっと欲しい!と言って下さる方はほとんど居ないんですよね (^-^;;
何より、私自身が今週は一個も食べてないって状態ですから。
よ~し!今週末は一個食べるぞ!! ←って、一個じゃぁねぇ…

■By mura-san | 2006-10-21 06:56 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水曜日)

何の種でしょう?

 北海道関係の旅友達、Biogonさんから封筒に入った種が届きました。

便箋には 「さて、何の種でしょう?」 と書かれてありました(笑)

何も調べずに、直感だけで書いてみると…

061018_1.jpg

こちらは同封されていた穂を見ると、麦ですよね?

美瑛の赤麦なんてことは…

061018_2.jpg

籾の色が特徴的なこちらは古代米でしょうか? 赤米とか黒米の類ですよね?

さて、正解は?

って、うちの狭いベランダで育てるのはどちらも難しいような気がしますが…

■By mura-san | 2006-10-18 20:19 | ガーデニング2006 | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土曜日)

ハバネロ収穫速報! [2006.10.14]

2006年10月14日のハバネロ収穫数:45個

 今日は八重山古典民謡のお稽古に持って行くハバネロを12個収穫しました。
これで今日までの収穫量は45個になりました~。
私の食べるペースは段々と落ちてますが、ハバネロが熟すペースはいっこうに落ちそうに有りません。

ハバネロを食べてみたい!と姉弟子からお願いされていたので、今日は多めに12個!
ってこんなに要らないかな… (^-^;;
先週持って帰った人達はどんな感想を聞かせてくれるかな~ ちょっと楽しみ♪

■By mura-san | 2006-10-14 16:30 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

朝顔生長日記2006(10月14日)

朝顔の種

 さすがにもう朝顔の花もほとんど咲かなくなってきて、葉っぱも枯れて黄色が目立つようになって
きました。

8月の終わり頃から膨らみ始めた種も、ようやく熟したのか茶色になってきています。
中の黒い種が薄~く透けてきて、もうそろそろ採ってもよさそうな感じですね。
まだ瑞々しい緑色のものも一杯有るんですが… (^-^;;

今年育てた朝顔は大輪の花が咲くものが多かったのですが、種もその分大きいような気がします。
沢山種が採れたら、また花好きな方にお分けしようかな。

そうだ、そろそろチューリップとかの春に向けた球根類を考えなければいけないんだけど、今年は
どんな花を植えようかな~♪

■By mura-san | 2006-10-14 10:09 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金曜日)

ハバネロ育成日記2006(10月13日)

エアコンの室外機の上で育てているハバネロ4株

 こちらはエアコンの室外機の上で育てているハバネロ4株です。

そう、ず~っと「島とうがらし」だと思って育てていたのに、成った実はまんまるのハバネロでした(笑)
今まで登場していたハバネロに続いて、いよいよこちらもオレンジ色に熟してきましたよ♪
まだ5個くらいですけど、続々と実は膨らんでいるのでこちらもかなり期待出来そうです。

一番南寄りに置かれているので太陽の光を一杯に浴びて背丈も高く、立派に育ったんですよね。

奥には種を取るためにそのままにして有る「オクラ」が有るんですが…ハバネロがあまりに大きく育っ
たのでなかなか種を採ることが出来ません…
このままだと落ちてしまいそうなので、そろそろなんとかせねば…

■By mura-san | 2006-10-13 21:35 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木曜日)

ハバネロ収穫速報! [2006.10.12]

2006年10月12日のハバネロ収穫数:33個


 今年は一体何個のハバネロが収穫出来るのか!? せっかくなので、時々載せてゆきたいと思います(笑)
 

■By mura-san | 2006-10-12 20:37 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

島とうがらし栽培日記2006(10月12日)

島とうがらし…なのか?

 ハバネロは順調に実が収穫出来ていると言うのに…

島とうがらしの方はまだ花すら咲かず… まだどんどん葉が増えているような状態です。
なんかやたらと背丈だけは生長して、今の高さは120cm程…
この株のせいで、奥に有るししとうが収穫しづらくなってしまいました (^-^;;

そもそもこれは島とうがらしなのか?と言う疑問を抱きつつも、早く花が咲かないものかと水や肥料
を与え続けています。
でも、もう今年は花は無理なのかな…

丁度緑のカーテンのようになって、窓を開けていても気持はいいんですけどね~

■By mura-san | 2006-10-12 20:30 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水曜日)

胡瓜栽培日記2006(10月11日)

胡瓜を収穫~♪

 なんか長くならないなぁ~ と思いながら、その生長を見守っていたんですが、太さも十分になり
このままだと種が出来てしまいそうなので思い切って収穫してみました。

初めての胡瓜栽培、初めての収穫は三本でした。

一番長いもので17cm、太さは十分でしたがもう少し長い方がバランスは良さそうです…
初夏のハダニ対策をちゃんとやってたら、もっと沢山採れたんでしょうけどね~ 来年の課題ですね

さて、今日の晩御飯にはこの胡瓜を添える予定です。ちなみに、今日もハバネロを使ってます(笑)
何が出来るかは、もうしばらくお待ちを!お楽しみに~♪

■By mura-san | 2006-10-11 20:05 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火曜日)

ハバネロ育成日記2006(10月10日)

ハバネロの白い花

 順調に次々とオレンジ色に熟しているハバネロなんですが、さすがに秋になって涼しくなると
少し花の勢いも落ちてきて、このまま終わりに向かうのかな…なんて思ってたんですが…

ここ数日の夏のような暑さでまた元気が出てきたのでしょうか、小さな白い花が一気に咲いて
いましたよ♪

まぁ全部が実になる訳ではないですが、まだまだ収穫は期待出来そうですね。

只今の収穫数は31個、今収穫している4株の他に、これから実の成る4株も有るので…
今年は100個くらいはいけるかも!?って、そんなに沢山どうする (^-^;;

■By mura-san | 2006-10-10 22:12 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土曜日)

ハバネロお裾分け大作戦!

061007_3.jpg

 さぁ、いよいよ自分で消費するのが厳しくなってきたので(笑)ハバネロをお裾分けすることにしました。

今日は大家さんちに4個、大家さんの娘さんちに4個、計8個をお裾分け完了です。

そして、新たに5個収穫して、これから行く八重山古典民謡のお稽古仲間に押しつけ…
いや、プレゼントしてきます (^-^;;

本日(10/7)までのハバネロ収穫数: 19個

■By mura-san | 2006-10-07 17:43 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火曜日)

ハロウィンまであと28日

ハロウィンまであと28日

 ハロウィンと言えば、カボチャに人の顔を彫ったちょうちんが有名ですよね。

同じようなオレンジと言うことで… ハバネロの実を使って顔を彫ってみました(笑)

ハバネロの実が結構潰れているものが多いので、中にロウソクを入れて灯りをともすことは出来
なかったのですが (^-^;;

もっとスパッと切れる工作用のカッターでも使えば良かったのですが…
ちょっと加工が雑なのはお許し下さい。
また汁が手に付くと痛いので結構注意しながらの作業でした (^-^;;

ちなみに、今日は料理は出てきませんのであしからず(笑)

■By mura-san | 2006-10-03 19:18 | ガーデニング2006 | コメント (15) | トラックバック (0)

胡瓜栽培日記2006(10月3日)

061003_1.jpg

 おっ!胡瓜の雌花が咲いてる!とカメラを構えてみたものの…
残念ながら既に咲き終わったのか花弁は閉じたままです…

肝心の胡瓜の実はと言うと、今のところ3本大きくなってきていますよ♪

061003_2.jpg

9月27日のへんな形のものとは違うヤツですが、これで長さは10cm程。
太さは十分な感じなんですが、もう長くはならないのかな?
あんまり待って種が出来ちゃうともったいないし、早めに収穫してサラダに使おうかな。
まさにジャスト一人用サイズって感じだし (^-^;;

■By mura-san | 2006-10-03 07:03 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日曜日)

ハバネロ育成日記2006(10月1日)

ハバネロ大豊作♪

 今朝のデザート、ハバネロ盛りです(笑) ←言うまでも無く嘘です (^-^;;

いい感じでオレンジ色も濃くなってきたので、今シーズン始めてハバネロを収穫してみました。
今朝の収穫は14個!オレンジ色になっているものは倍程有ったのですが、一度に沢山収穫しても
食べられないので今回は半分だけ採りました。

ガラスの器に盛ってみると、その辛さを想像させない透明感の有る美しいオレンジ色なんですよね~

さて、今日の夕飯のおかずで1個使うとして、残りをどうするか…

■By mura-san | 2006-10-01 09:23 | ガーデニング2006 | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金曜日)

ゴーヤー育成日記2006(9月29日)

甘~い?

 もうすっかり風も涼しくなっていよいよ秋と言う感じなのですが、まだゴーヤーの花が次々と咲いて
います。

残り少なくなった花を狙ってか、早朝から沢山の虫達がゴーヤーの花に集まってきていました。

カメラを近づけてもそんなのは気にしない!花粉を飛び散らせながら一心不乱に蜜を集めているよう
でした(笑)

見ての通り咲いているのは雄花で、ほとんど雌花は見られなくなったのですがそれでもいくつかの
雌花は少しづつ膨らんできています。
でもたぶん大きくなっても10cmくらいまで… あっという間に熟してしまうので収穫時が難しいです。

今週末にはゴーヤーを片づけようと思っていましたが、もう一週間延長して三連休までは残してあげ
ようかな。

■By mura-san | 2006-09-29 06:48 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木曜日)

ハバネロ育成日記2006(9月28日)

ハバネロ ゴロゴロ

 15個くらいのハバネロが綺麗なオレンジ色に熟しました。

先に膨らみ始めたものからオレンジ色になってゆくので、幹の下の方から順に色が変わってゆきます。
そして、同じ頃に膨らみ始めたので、みんな同じ高さくらいに並んでいるんですよね~

綺麗~ ってずっと眺めていたい程ですが、今週末には今シーズンの初収穫 & 初胃袋?で味わう
予定です。

■By mura-san | 2006-09-28 07:29 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水曜日)

ししとう育成日記2006(9月27日)

赤くなったししとう

 ここ一週間程はすっかり放置したままの状態になっていたししとうなんですが、よ~く奥の方を
見てみると…

あ… もう赤くなっちゃってるのが有るよ…

慌ててハサミ片手に緑色のものを収穫してみると、思ったよりも沢山の実が成ってました(笑)

豊作のハラペーニョ&ししとう

ついでに、ハラペーニョも良い感じの大きさになっていたので、少しだけ収穫してみました。

今日は一個だけ、刻んでカレーにふりかけて食べることに♪
ハバネロ程の辛さでは無いにせよ、若々しくて青い香りのハラペーニョは辛くて美味しかったです!!

そろそろハバネロもいい色になってきたので、週末にでも収穫してみようかな~

■By mura-san | 2006-09-27 19:43 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

胡瓜栽培日記2006(9月27日)

060927_1.jpg

 旅行から帰ってきたら、胡瓜の株に4cm程までに太り始めた胡瓜の実が!

ハダニに狙われ、今でも葉っぱは黄色く枯れた部分がほとんどなのですが、諦めて抜こう、抜こう
と思っているうちになんと実が成り始めてくれました。
ちゃんと収穫出来るといいのですが… 

「夏すずみ」という品種でしたが、収穫は秋になりそうです(笑)
って、種の袋を見たらまだ一ヶ月程は収穫可能な時期のようですね。

■By mura-san | 2006-09-27 07:00 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木曜日)

ハバネロ育成日記2006(9月21日)

ハバネロの実が次々とオレンジに

 次々とハバネロの実がオレンジ色に熟してきています~♪

今朝の状況はと言うと、ほぼ綺麗なオレンジになったのが6個、まだ半分緑なのが1個です。
北海道の宿に差し入れで持って行きたいけど、まだ色が変わったばかりなので少し早いかな?

さて、最初の収穫は来週になると思いますが、今シーズン最初のハバネロ料理は何にしようかな~♪
去年鉄腕ダッシュでやってた「ハバネロの肉詰め」やってみようかな (^-^;;
相当に辛そうですけど…

■By mura-san | 2006-09-21 06:36 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火曜日)

ハバネロ育成日記2006(9月19日)

オレンジ色に染まったハバネロ

 わずかに黄色みが残ってはいるものの、ほぼ完全にオレンジ色に変わりました♪
3日間に渡ってお送りしたハバネロの実観察シリーズはこれにて一旦終了となります(笑)

昨日のハバネロはこんな感じ。
一昨日のハバネロはこんな感じ。

さっき見たら他の実も段々とオレンジ色になり始めていましたよ。
次回は鈴なりのオレンジ色のハバネロをお見せしたいと思います~♪

■By mura-san | 2006-09-19 20:33 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月曜日)

ハバネロ育成日記2006(9月18日)

ハバネロもうすぐ完熟!

 雨露に濡れる今朝のハバネロです。

昨日の朝よりもずいぶんとオレンジ色の部分が増えて、既に7割程は色が変わっているでしょうか。
明日の朝には全体が綺麗なオレンジ色に染まりそうです。
もう少しゆっくり色が変わってくれた方がblogのネタとしては助かるんですが (^-^;;

せっかくの三連休なのに、今日もまた雨模様ですね。
今日は北海道旅行の準備や買い物もしておかないといけないんですが、時間が有ったらちょっと
行ってみたいイベントが有るんですよね… 行ったらまたレポートします。

■By mura-san | 2006-09-18 06:30 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日曜日)

ハバネロ育成日記2006(9月17日)

ハバネロ段々とオレンジ色に

 いよいよハバネロの実がオレンジ色に変わり始めました~♪
深い緑色とオレンジ色のグラデーションがとっても綺麗です。

ちょっと奥の方の実だったとは言え、昨日のお昼には気付かなかったので半日くらいであっと言うまに
色が変わってきたんですよね。
この実はもう明日には完全にオレンジ色に染まってるかな。

同じ時期に結構沢山の実が成り始めたので、次々とオレンジ色になるのを見ることが出来そうです。

■By mura-san | 2006-09-17 09:10 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月16日 (土曜日)

胡瓜栽培日記2006(9月16日)

060916_3.jpg

 晴れ間が出るのを待っていたかのように、濃い黄色の美しい胡瓜の花が咲き始めていました。

この花は雄花です…

そう、受粉には必ずしも必要とはされないと言う… 悲しい男の花です(笑)
雌花も先日写真を掲載したように蕾は有るようなのですが、まだ咲いているのを見たことは有りません。
相変わらず葉ダニにやられているので実が膨らむのはあまり期待出来ないかも…

さて、空に浮かぶ雲も既に秋って感じですが、やっぱり秋は恋の季節なんでしょうか?

先日から朝になると窓の外では発情期の猫達の声が騒々しく響き渡っています。
しかし、どうしてあんなに人間の赤ちゃんの泣き声に似てるんでしょうね?
私はいつもドキっとしてしまいます。

■By mura-san | 2006-09-16 07:27 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔生長日記2006(9月16日)

060916_1.jpg

 沖縄・八重山には台風が接近中とのことですが、こちらでは久しぶりに晴れ間も見える気持ちの良い
朝を迎えています。 沖縄の皆さん、大丈夫ですか~

沢山の綺麗な花を咲かせてくれている朝顔ですが、最初の頃に咲いた花には段々と種の膨らみが。
結構大きく膨らんでいるので、今年も沢山の種を取ることが出来そうで楽しみです。

涼しくなってきて、種も段々と膨らんできてはいますが、まだ朝顔の花は次々と咲いていますよ♪

060916_2.jpg

この花は桔梗咲きの不完全系の花。鮮やかな紫の花が綺麗なんですが、桔梗のような形にはもう
ちょっと頑張って欲しいところです(笑)
結局、今年もらった種でも桔梗咲きの朝顔は綺麗な形にはなりませんでした。
土との相性が悪いのか、他の品種との寄せ植えがダメなのか原因はわかりませんが…

■By mura-san | 2006-09-16 07:15 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火曜日)

ゴーヤー育成日記2006(9月12日)

060912_1.jpg

 雨が降って、ぐーんと涼しくなりました。 今週はずっと天気が悪いようです…

もうゴーヤーも大きく育つことも無く、小さいままで熟し始めています。
ちなみに、このゴーヤーは5cmくらいしか有りません(笑)

あとは10cmクラスの実2本を収穫したら今シーズンのゴーヤーはおしまいですね…

一方で、朝顔は育ちの遅かった株に段々と花が咲き始め、まだしばらくは楽しめそうな感じです♪

■By mura-san | 2006-09-12 19:58 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日曜日)

胡瓜栽培日記2006(9月10日)

胡瓜(夏すずみ)

 すっかり葉ダニにやられていまい、もう葉っぱも黄色に枯れていたりしたのでダメかな…と思っていた
胡瓜の夏すずみなんですが、なんとか新しい芽を伸ばし葉を増やしつつ耐えています。

そして、気が付くとこんな小さなベビー胡瓜が(笑)

これが雌花ってことなんでしょうね。
でも雄花が無いよ!?大丈夫?って思ったら、胡瓜って受粉しなくても大丈夫なんですね。
さて、このまま胡瓜の実が膨らんでくれるでしょうか。

でも… 雄花は無くてもいいって… 男としてはなんか切ないですね (-_-;;

■By mura-san | 2006-09-10 08:49 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土曜日)

ハラペーニョ育成日記2006(9月9日)

ハラペーニョが鈴なりに

 今まで沢山花は咲くのに、一度には一個づつしか実が成らなかった冬越しのハラペーニョなんですが、
少し涼しくなって丁度良い気候になってきたのでしょうか?沢山の実がまさに鈴なり状態に!

アブラムシも居なくなったようで、今までの不作が嘘のようです。

さて、沢山採れたらまたタコライス用にサルサソースでも作ろうかな~

■By mura-san | 2006-09-09 14:59 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木曜日)

ゴーヤー育成日記2006(9月7日)

段々枯れてきた…

 もうそろそろゴーヤーも終わりなんでしょうか…

ひょろ長い実のゴーヤーが成っていた株が枯れてきました。
ひょろ長いタイプの実はまだ一本しか収穫出来てなかったのにな…
5cm程にまで育ってきていた小さな実も、太ることなくこのまま枯れそうです。

ずんぐりむっくりタイプの方はまだ元気そうですが、先日小さめの実を収穫したら既に種が赤くなり始め
ていました。
そろそろ生長の速度もかなり遅くなっているようですし、こちらも終わりが近いということでしょう。

今日も曇り、風はかなり涼しくなってきました。

■By mura-san | 2006-09-07 06:17 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火曜日)

ゴーヤーまるごと・パインジュース

ゴーヤーまるごと・パインジュース

 先日収穫したゴーヤーをどうやって食べようかと考えた末に…

ここのところ風邪がぐずぐずと長引いているのでビタミンCを一気に接種するためにも、ゴーヤージュース
にして飲んでしまうことに。

普通ならおろし金で下ろした後に絞ったりするのでしょうが、面倒なのでまるごとジューサーミキサーに
投入(笑)
さすがにそのままではあんまりなので、Webでのレシピを参考にビタミンCの破壊を抑えるためにパイン
のジュースを加えることにしました。

出来上がりは… いや~想像通りに苦そうな緑色です。

飲んでみると… いや~予想通りに苦いです(笑)

若いゴーヤーですし、幾分パインで甘くなってるはずですが、まぁやっぱり苦かったです。
細かくなったゴーヤーの実は、ちょっとアロエの実が入ったジュースや、ナタデココのような食感に近い
かもしれません。
コップ二杯分のゴーヤーまるごと・パインジュースを飲み干し、さすがに「まず~い、もう一杯!」とは
とても言えませんでした (-_-;;

でも、相当健康には良さそうですよ!これは!

■By mura-san | 2006-09-05 20:17 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (4) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの親株は…

根っこが出た?

 冬越しに失敗し、ほとんどの葉が枯れてしまったミニドラゴンフルーツの親株なんですが、先端から
新しい葉が出始めた以外は特に変化も無く数ヶ月が過ぎました。

と、先日から再び新しい葉がぐんぐんと伸び始め折れ曲がった部分から根のようなものが…

これはやっぱり切って植え替えた方がいいのかな?
この葉がこのままの状態で大きく育って花が咲くとは思えないですし…

■By mura-san | 2006-09-05 07:04 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

島とうがらし栽培日記2006(9月5日)

島とうがらしの蕾

 島とうがらし4株はスクスクと育っているのですが、まだ枝分かれも少なく蕾も全く無いような状態です。

唐辛子系の植物は枝の分かれ目のところから蕾が出るようなんですが、なんか針の先っちょ程の小さな
蕾らしきものしか見あたりません…
これから花が咲くとは到底思えないのですが (^-^;;

残りの4株ももしかしたらハバネロでは…と思ったりしているのですが、ハバネロに比べると幹の色も
明るい緑色ですし他のハバネロが既に花が咲いているのに対してこちらはまだこれからと言った感じ
なんですよね。

う~ん どうか島とうがらしで有りますように(笑)

■By mura-san | 2006-09-05 06:56 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金曜日)

さつま揚げと玉こんにゃくの煮物

今日の収穫

 今週は風邪で体調がいまいちだったので毎晩の食事はお総菜や麺類で軽く済ませてしまうことが
多く、気がつけばオクラとししとうが大豊作状態に…

そろそろ赤くなりそうなゴーヤーも慌てて収穫しました。 と言っても全長は13cmしか有りませんが…

いつもチャンプルーとか、マヨネーズ和えとかばっかりなので(笑)、今日はさつま揚げと玉こんにゃく
を使って煮物にすることにしました。

材料は、

・収穫したししとう
・収穫したオクラ
・国産牛
・さつま揚げ
・玉こんにゃく

です。 (今日はゴーヤーは使いませんでした)

さつま揚げと玉こんにゃくの煮物

だし醤油と砂糖で煮ただけのいつもの手抜き料理でしたが、さつま揚げに肉の脂やだし醤油の味が
浸みて美味しかったですよ♪

本当は明日の分と二食分を考えていたのですが、玉こんにゃくになかなか醤油が浸みてくれないの
で途中味見したり、写真を撮りながら整えてはちょっとつまみ…
って食べてるうちに結局完食してしまいました(笑)

国産牛の肉を使ったのでちょっと割高だっただけに、一食分としてはかなり贅沢だったかも。

明日は… やっぱりゴーヤーチャンプルーかな (^_^;; それ以外のレシピって何が有るんだろ…

■By mura-san | 2006-09-01 20:56 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月31日 (木曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記2006(8月31日)

ミニドラゴンフルーツ

 去年採れた「ミニドラゴンフルーツ」の実の種から育て始めた「ミニドラゴンフルーツ」のまだまだ小さな
株なのですが、真夏の日射しを浴びてにょろにょろと大きく育ってくれています。

でも、未だに植え替えないで密集したままなので、生長は遅いのかもしれません…

本当は植え替えれば良いのですが、鉢を置く場所が現在無いのでちょっと我慢してもらっています。

親株の方もなんとか瀕死の状態から復活したのですが、去年のように花を咲かせて実を結ぶまでには
まだしばらく時間がかかりそうな感じです。

[解説]

ミニドラゴンフルーツ」は鑑賞用に作られたベビーサイズの品種で、一般的なドラゴンフルーツが生長
すると2m程に達するのに対して30cm程の大きさにしかなりません。
それでも咲く花はドラゴンフルーツによく似ているのですが、こちらもサイズは3cm程とベビーサイズ
なんですよ(笑)

■By mura-san | 2006-08-31 07:32 | ガーデニング2006 / 種から育てるミニドラ | コメント (11) | トラックバック (1)

ハバネロ育成日記2006(8月31日)

ハバネロの実

 島とうがらしと思って育ててきた4株も、やっぱりハバネロで有ることが確定しました(笑)
かなり立派な実が段々と膨らんできましたから (^-^;;

これでハバネロは全部で8株にもなってしまいました。
去年に比べると生長も早く、出来ている実もかなり大きいです。去年比で1.5倍くらい大きいかも!!

こうなってくると心配なのが、残りの島とうがらしと思っている4株…

島とうがらし…なのかなぁ…

葉っぱの色や生長の仕方がハバネロとは違うような気はするのですが、Webで見る島とうがらしの株
の写真と見比べると葉がもっと細くなければいけないようにも思えます…

島とうがらしはババネロよりも密集して実が出来るようなので、蕾が付き始めると判明すると思われ
ますが…

う~ん、来年はもっと完全に島とうがらしとハバネロを完全に分けて種蒔きしないとダメだなぁ…
って一応今年もきっちり分けて蒔いたつもりだったんですけどね (^-^;;

まぁ、何が実るか判らないけど、これはこれで結構楽しんでるからいいかなぁ(笑)

■By mura-san | 2006-08-31 07:19 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水曜日)

キズナ?

060830_1.jpg

 頼るものが無いと不安定でゆらゆらと空を漂う朝顔の蔓…

同じように伸びるために掴まるものを探そうと必死な胡瓜の蔓。

その結果… 胡瓜の蔓が朝顔の蔓に絡みついて二人の間には固いキズナが(笑)

ん?この場合は一方的な想いと言うべきか? (^-^;;

060830_2.jpg

しかし… どっちも不安定なので、風が吹く度にあっちへゆらゆら、こっちへゆらゆら…

でも… どっちもさらに伸びようと必死なのです。

■By mura-san | 2006-08-30 07:31 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火曜日)

ゴーヤーの赤い種

ゴーヤーの赤い種

 熟したオレンジ色のゴーヤーが割れて種が落ちるのを待っていたのですが、段々としおしおになって
来たので待ちきれなくなってしまい(笑)手で割ってみました。

すっかり柔らかくなってしまったゴーヤーの実の中からは…

真っ赤になったワタに包まれた種が姿を現しました。 私も初めて見た時は驚きましたよ(笑)
なんでこんなに鮮やかな赤い色になるのか、ホント自然は不思議ですよね~

赤いからと言って、シャア専用では有りません (^-^;;

ゴーヤーの種

でも、半分くらいは既に赤いワタは無くなっていて白い種が姿を現していました。
やっぱり焦って早く摘み過ぎたかな?まだ種は柔らかく、来年蒔くのには使えそうに有りませんでした。

この周りの赤いワタ、甘いらしいとの噂ですが私は未だ食べてみたことは有りません (^-^;;

食べたコトの有る方、ぜひ感想を聞かせて欲しいです♪

■By mura-san | 2006-08-29 20:30 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日曜日)

ししとう育成日記2006(8月27日)

ししとう 豊作! 左門豊作!

 ゴーヤーにばかり気を取られていたら、いつの間にかししとうも大豊作になっていました(笑)

たった3株しか無いのですが、今朝の収穫は12本!!一人で食べるには十分な本数です。
市販のししとうに比べるとなんだか薄っぺらで、色も薄いんですがなかなか良い香りが漂ってきてます。
さて、今夜は何を作ろうかなぁ…

今日はマンションの外壁工事のためガーガーと五月蠅いので三線を持って河川敷へ行きたいところなの
ですが、天気がビミョーです…
すぐにでもパラっと降り出しそうな雲がかかってますし、お天気レーダーを見てもたまに近所で雨が降っ
てるような所も有るし… どうしよう…

■By mura-san | 2006-08-27 11:57 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔生長日記2006(8月27日)

朝顔 たくさん

 天気はあまり良くない朝を迎えましたが、長く続いた蒸し暑いこの夏もそろそろ終わり?と言ったような
涼しさが感じられるようになってきました。

そんな今朝は、今までで一番沢山の朝顔が一度に咲いていましたよ♪

涼しげな「松風」に「浜銀河」、小豆色の渋い「茶々丸」、紫や赤紫の単色系の花は「桔梗咲き」の不完全
系と思われます。

今回はネットに這わせているのですが、摘心するのが遅く誘引の仕方もまずかったのか花が咲いている
のはほとんどネットの上端ばかり(笑)
イメージとしてはもっとネット全面に綺麗に花が咲いている感じだったんですけどね~
来年はもう少し植える時期だとか、摘心の方法なども考えてやりたいと思います。
でも、大きく育てるならネットは便利ですね~ 外から見ても涼しげなので、また来年もネットで育てよう
と思います。

「桔梗咲き」の不完全系かな… もしかしたら「紅冠」の色違いかもしれませんが、縁が白くないから
違うか…

060827_2.jpg

こちらは去年も咲いていた「桔梗咲き」の不完全系、縁が直線的で5角形の見た目はどことなくユーモラス
な感じがしませんか?

060827_3.jpg

でも… 今年は去年以上に「桔梗咲き」の朝顔が咲いてくれないのがちょっと残念なのですが…

■By mura-san | 2006-08-27 07:43 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金曜日)

ハバネロ育成日記2006(8月25日)

ハバネロの実 たくさん!

 ベランダの外側、日当たりの一番良い位置に置いてあるハバネロ2株にはもうこんなに実が膨らんで
きています。

上側の新しい芽にもどんどん蕾が付いて、次々と花を咲かせているのでさらに増えそうな感じです。
早くオレンジ色に染まらないかなぁ~ いや~辛いの苦手だけど、今年も楽しみだ~ (^-^;;

■By mura-san | 2006-08-25 20:35 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木曜日)

ゴーヤー育成日記2006(8月24日)

ゴーヤーの全長24cm

 今日も突然の土砂降りの雨… ここは亜熱帯の雨期?って感じのする今日この頃ですが…

いよいよひょろ長いゴーヤーを収穫しました。 全長は24cm!!

全長20cmオーバーを目指していたので、これにて目標達成と言いたいところなんですが…
品種が違いますしねぇ…長さは有るけど胴回りは細いんですよね…しかも色白…

ともあれ、今夜はこのゴーヤーを料理して食べちゃいます♪

■By mura-san | 2006-08-24 19:36 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔生長日記2006(8月24日)

桔梗咲きの不完全系

 今朝は濃い紫の単色の朝顔が咲きました。

これはおそらく桔梗咲きの不完全系のものと思われます。
桔梗の花のように、花弁にとんがった部分が有るのが特徴なのですが不完全なものはこんな風に
周りが少し直線的な形になってしまうんですよね。
どうしてもこんな風に不完全な形のものも出てくるのだとか…
交配を繰り返して作り出した形は、時に先祖帰りしてシンプルな形になるんでしょうか。

去年咲いた桔梗咲きの朝顔は↓こんなに綺麗な花でした。

0825_1.jpg

■By mura-san | 2006-08-24 06:54 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ栽培記に変更かも(笑)

ハバネロかも…

 島とうがらしと思って育ててきたのに、先日花が咲いたあたりから「もしかしてハバネロでは?」との
疑惑が持ち上がっているこの株なんですが…

ようやく実が膨らみ始めました。

ん… 実の向きはまだ横を向いておりビミョーなんですが、色が深い緑色…
なんかハバネロっぽいような気が(汗)

もう一つのプランターの方はきっと間違えてないはずだから、まぁハバネロの収穫が増えるだけなので
まぁいっか~♪

あ… 島とうがらしってことで株を何名かにお分けしたんですが、もしかしたらハバネロの実が成るかも
しれません… その時は笑って許して下さい m(_ _)m
また来シーズンには何か種をお分けしますから~

でも、まだ決まった訳ではないんですよね!!! ← まだ現実を受け入れていない?

■By mura-san | 2006-08-24 06:44 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水曜日)

ゴーヤー育成日記2006(8月23日)

熟したゴーヤー

 熟し始めたゴーヤーは数日でこんな風に全体が綺麗なオレンジ色に染まりました。

あとは柔らかくなった実が裂けて、中から種が落ちてくるのを待つだけです。

細長い方のゴーヤーは今日食べちゃう予定(笑)

■By mura-san | 2006-08-23 08:21 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月曜日)

ゴーヤー育成日記2006(8月21日)

060821_1.jpg

 18日に熟して色付き始めていたゴーヤーですが、3日程でほとんど黄色くなってきました。

熟す前は深い緑色なのに、ちょっと収穫の時期を逃すとあっと言う間にこんな風になってしまいます。
今頃は中で種の周りが赤く熟してきてるんでしょうね~ これで来年もゴーヤー安泰です(笑)

そして16日に10cmオーバーに達していたひょろっと長いゴーヤーはと言うと…

060821_2.jpg

既に長さは20cm程になりました (^-^)V
しかし… 胴回りの細いことと言ったら…
これも収穫の時期が難しそうです。細いけどそろそろ収穫した方がいいのかもしれませんね。
色の薄いこのゴーヤーはやっぱりサラダとかが合うかな?

■By mura-san | 2006-08-21 19:31 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土曜日)

ハバネロ育成日記2006(8月19日)

ハバネロの実

 今シーズン収穫第一号になりそうなハバネロの実です。

大きさはもう十分な感じですが、ここからオレンジ色になるまでにかなり時間がかかるんですよね~
今年はほとんど台風も来ていないし、後は水を切らして枯らさないように収穫までちゃんと面倒を見ない
といけないですね!!

ハラペーニョはなんかアブラムシのターゲットになってしまっていて、なかなか沢山収穫出来そうに無い
んですよね…

■By mura-san | 2006-08-19 16:54 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年8月18日 (金曜日)

遅かった…

熟してしまったゴーヤー

 ゴーヤー2号、まだ大きくなるかなぁ~と欲張って収穫しないで放っておいたのですが…

今日会社から帰ってきて裏を見てみると… が~ん、もう黄色くなってるじゃ有りませんか…

全長14cm程… やはりこれくらいが限界なのか… (ToT)

とりあえず、この実は種を採るために完熟させようと思います。
おっと、奥にひょろっとタイプのゴーヤーが有るの判りますか?こちらはまだこれからといった感じです。

昨日までの雨模様から一転!今日はものすごく良い天気でした~♪ しかし…湿度は相変わらず…

朝水遣りをサボってたら、帰ってきたらもう朝顔はしおしおのよれよれ状態に…

私がご飯を食べるより先に、ベランダの植物に水をあげなきゃいけませんでした (^-^;;
もうお盆も過ぎたことだし、少し涼しくなってくれないかなぁ…

■By mura-san | 2006-08-18 21:10 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木曜日)

朝顔生長日記2006(8月17日)

朝顔「浜銀河」

 15日には涼しげな青が美しい「松風」の花を載せましたが、今朝はそれよりもホンの少しだけ派手な
感じの紫色の花「浜銀河」が一度に数輪咲いてくれました。

こんなに美しい朝顔が毎朝のように咲いてくれてはいるのですが、ここ数日は台風の影響でずっと雨
模様の天気が続いています。
そんなに気温は高くないような気がしていたのですが、陽が射してないだけで実は結構暑かったり…
じっとしている分にはいいのですが、ちょっと動くともう汗が噴き出してくる感じです。
ちゃんと寝てるはずなのに、なんか疲れも取れないしなぁ…

先日の鳩間島への旅行の写真の整理や、旅先で出会った人への手紙を出し終えたこともあってなんか
脱力感が有るのかもしれませんけどね(笑)

■By mura-san | 2006-08-17 06:21 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水曜日)

ゴーヤー育成日記2006(8月16日)

ゴーヤー

 ひょろっと長いゴーヤーの実が段々と大きくなってきて、ついに10cmオーバーに達しました!!

今まで育ててきたずんぐりむっくりのゴーヤーとは明らかに違うスリムさです(笑)

これから膨らんで行くであろう雌花の数を数えてみると、ずんぐりむっくりが3つ、ひょろっと長いのも3つ
くらい有りそうな感じ!!

それならぐーんと大きく育ってもらうために今日は追肥をあげようと、鶏糞とハイポネックスの野菜用を
たっぷりと与えました。
がばっと掛けたけど、鶏糞は発酵させてあるやつだから大丈夫かな… 茎が焼けたりしたらマズイけど…

■By mura-san | 2006-08-16 19:59 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

島とうがらし栽培日記2006(8月16日)なのか?

060816_1.jpg

 島とうがらしにも花が咲きました~ と、言いたいところなんですが…

これ本当に島とうがらしなんでしょうか? 若干ハバネロのような気もしてるんですが(笑)
もう一つのプランターの島とうがらしはまだ全然蕾も付いてないんですよね…

実が上に向いて付き始めれば島とうがらし、下に向いて付き始めればハバネロですよね (^-^;;

さて、結論が出るのは一週間後くらいでしょうか?

この島とうがらしを植えているプランターはこんな感じになってます。 ジャングル状態かも…

060816_2.jpg

奥っかわがオクラで、手前が島とうがらしなんですが、見事に同じくらいの背丈でぐんぐん育ってます。

なんか… 怪しい植物を育ててるみたいな雰囲気に見えなくも有りません… (^-^;;

今日も台風の影響でじとっと一日湿度の高いいや~な気候の一日でした。
朝大きくなったオクラを切っておいて、さっき夕飯に味噌汁に入れたのですが…
なんともう硬くなってしまってました。置いてる間に生長してしまったのかなぁ??

もっと小さいうちに収穫しないとダメみたいですね。 ホント、オクラの生長は早いなぁ~

■By mura-san | 2006-08-16 19:46 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火曜日)

ししとう初収穫&肉巻き

ししとう初収穫!

 いよいよししとうが大きくなったので初の収穫です!! と言っても… 2本だけですけど(笑)
3株しかないので、そうそう上手く一度に大きくは成ってくれませんよね (^-^;;

ちょっと2本では夕飯のおかずにするにも少なすぎるので、ヨーカ堂で1パック買って追加です。

何にしようかな~と悩んだ挙げ句、またまた「ししとうの牛肉巻き」を作ることにしました。
↑迷う程レパートリーが沢山有るのか!と言うツッコミは無しです (^-^;;

ししとうの肉巻き

ししとうを牛肉で巻いてフライパンで焼くだけですから超簡単です。
味付けはオイスターソースで甘辛く仕上げれば、ししとうの辛さと相まって美味しいですよ~♪

が… どれが収穫した2本のししとうなのか、焼いたら判らなくなってしまいました…

まぁ、どれも美味しかったからいいか~ ← いいのか?それで>自分

■By mura-san | 2006-08-15 21:30 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (4) | トラックバック (0)

朝顔生長日記2006(8月15日)

060815_2.jpg

 葉っぱはどんどん増え(汗)、茶々丸を始めとした茶系、紅系の花は次々と咲いていた朝顔なんですが、
今朝見ると一気に青い花が沢山咲いていました~♪ 涼しげ~ って、今朝は涼しいんですが (^-^;;

涼しげな薄い青と濃い青の斑模様のこの花は「松風」という品種。

060815_3.jpg

今日咲いたものは薄い青の部分の方が多い模様でしたが、株によってこの比率も変わるようですから
これからが楽しみです。

後は桔梗咲きなんかの種も蒔いたはずなので、あと1~2種類は咲いてくれるはず。

■By mura-san | 2006-08-15 06:40 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

胡瓜栽培日記2006(8月15日)

胡瓜の蕾

 小さな胡瓜の赤ちゃんが~と先日見つけて喜んでいたのですが、なんと見ていた場所より先の方に
既に蕾が有りました(笑)

出来れば花が開いているところを撮りたかったけど、今日帰って来た頃にはもう萎んでるかな…

終戦記念日の朝、こちらは小雨混じりで涼しい朝を迎えています。
もう夏も終わりなんでしょうかねぇ… 空いている電車で今日もこれから出勤です。

■By mura-san | 2006-08-15 06:34 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月曜日)

ハバネロ育成日記2006(8月14日)

ハバネロの実

 いよいよハバネロの実が膨らみ始めました。
去年は咲いては落ちる花にやきもきする毎日でしたが、今年は一気に沢山咲いてもちろん落ちるものも
有るのですが段々と実も付き始めているようです。

去年以上に豊作の期待大です♪

それにしても、去年は台風が来る度に屋内に避難させたりしてましたが、そう言えば今年は全然台風が
来ないですね。先日一応来たような気もするけど全然影響無かったし…
今年は気にしなくてもいいくらい丈夫に育っているから心配無いかな…

■By mura-san | 2006-08-14 06:04 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日曜日)

オクラ入りタコライス

オクラ入りタコライス

 今日の夕飯は今シーズン初収穫のオクラをトッピングに加えたタコライスにしました。
今朝見たときは明日収穫しようと思っていたのですが、夕方見たら一日でかなり大きくなっていたので
慌てて収穫して使うことにしたんです(笑)

今日の収穫

ハラペーニョも一個大きくなっていたので、これもみじん切りにしてタコス・ソースの上にさらに加えます。
生のハラペーニョを加えることで、若い香りと辛さも一緒に楽しむことが出来るのでより一層美味しく感じ
られるんですよね~

なんか今日はいろんなことを考えながらいろんなことをしてたら、結局何も出来なかったような気が…
思ったよりも天気も良かったので、後から考えれば三線持って河川敷に行けば良かったなぁ~
スポーツジムにも行こうと思ってたのに結局今週末は行かずじまいだし…
新しい業務も始まったことだし、明日からまた動き始めないと!!

■By mura-san | 2006-08-13 21:27 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック (0)

胡瓜栽培日記2006(8月13日)

060813_3.jpg

 二回目の種まきでようやく大きく育ち始めた胡瓜(夏すずみ)に、可愛いベイビーが出来はじめたよう
ですよ。

まだ小さいけど、早く花を咲かせて実を付けてくれないかな~

背丈もずいぶん高くなってきて、ぐんぐん生長を続けてます。

060813_4.jpg

ついにベランダの手摺りに付けた支柱だけでは足りなくなり、ビニール紐を物干し竿に結んで延長して
あげました。

しかし… 

なんかまた葉ダニが発生しているようで、このまま元気に育ってくれるのかどうか、かなり不安になって
きました… 大丈夫かなぁ…

■By mura-san | 2006-08-13 09:18 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔生長日記2006(8月13日)

060813_1.jpg

 今朝もまた違う品種が咲いてくれました♪

鮮やかな紅色のこの朝顔は「紅冠(こうかん)」という品種です。
曇りの朝なのでちょっと色が沈んでいますが、大輪で美しい花です。

060813_2.jpg

こちらは薄い青紫の花。しかし…こんな品種は植えてないような…

どうも斑入りの青系の品種に斑が入っていないような感じがします。
去年も桔梗咲きの朝顔の種を蒔いたのに、桔梗の形にならなかったりとなかなか思うようには咲いて
くれないようですね…

そう言えば、桔梗咲きの種も蒔いたはずなのですが、今年はまだ全然咲いてないなぁ…

ひょろっとして生長の遅かった芽にもようやく蕾が付き始めたので、これからもっと沢山花が咲きそう
で楽しみです。

■By mura-san | 2006-08-13 09:09 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木曜日)

ゴーヤー育成日記2006(8月10日)

ゴーヤー二号

 ゴーヤー一号を収穫したばかりですが、既に二号もスタンバイはOK!!

長さはまだ5cm程ですが、これもあっという間に大きくなってくれそうですね~
今回は水と肥料を切らさないようにして、さらに大きな実の収穫を目指しますよ!!

しかし、自分で受粉させたものは大体の収穫時期がわかるんですが、自然に受粉したものは熟し過ぎ
ないように、よ~く見てないとダメなんですよね。

ニュータイプ・ゴーヤー

そして!明らかに今までの二本とは違うタイプのゴーヤーの実が!!

今までのゴーヤーが短めで太い実だったのに対して、これはひょろりと長く細い感じです。
色もちょっと薄い緑で、もやしっこかな?(笑)
ニュータイプの登場で、これまた収穫が楽しみになってきましたよ!

■By mura-san | 2006-08-10 19:57 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

ししとう育成日記2006(8月10日)

ししとう

 台風が通り過ぎた朝、目が開けられない程に眩しい太陽の光がベランダに射し込んでいました。

旅に出ている間も次々と花を咲かせていたししとうに、鮮やかな緑色の実が膨らみ始めています。
今週末には少しは収穫出来るかな?
暑い日が続くし、この週末にはピリ辛のししとうを使って肉巻きでも作ろうかな~♪ あ…ヨダレが…(笑)

■By mura-san | 2006-08-10 19:47 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火曜日)

ゴーヤー第一号を収穫!

ゴーヤー第一号を収穫

 7月17日に受粉させてから約三週間余り、まだ大きさは18cm程なのですがそろそろ熟し始めそうな
感じだったので収穫して食べてしまうことにしました(笑)

もっと大きく育って欲しかったけど、三線と比べてもこのくらいの大きさです。

去年よりはだいぶ大きいんだけど、もうちょっと大きくなって欲しかったなぁ…

ゴーヤーの肉詰め

それでも一人分のおかずには丁度いいサイズのこのゴーヤー、いつもチャンプルーにばかりしている
ので今回はちょっとひねって?「ゴーヤーの肉詰め」にしてみました。

その名の通り、輪切りにしたゴーヤーに合挽肉を詰めて焼くだけの簡単なものです。

しかも、今回は合挽肉をそのまま使うのではなく、ハンバーグ用に加工されていたものを使うという
手抜きっぷり (^-^;;

だがしか~し… 名案に思われたこのレシピも、焼くと肉が縮むと言うことをすっかり忘れていました…

火が通り始めると、ゴーヤーと肉の間に隙間が出来てやがて離れてしまいます…

とりあえず、写真用に再び合体させて(笑)無理矢理取り繕ってみました~
でも、あまり見栄えは良くないですね… 残念… でも自分で育てたゴーヤーの味は格別でしたよ♪

■By mura-san | 2006-08-08 21:52 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (5) | トラックバック (0)

朝顔生長日記2006(8月8日)

朝顔の花

 ようやく茶々丸以外の品種の朝顔が咲き始めました~♪

しか~し… あれ?こんな品種買ったかなぁ…
去年の桔梗咲きに続いて、パッケージの写真のものとは少し違う花が咲いている模様です。

でも、淡い色で大輪なのでこぢんまりとした茶々丸と比べると優雅な感じは漂ってきています (^-^;;

今朝は台風の影響か朝から低く垂れ込めた雲に空が覆われています。
鳩間島で会った女の子、その後与那国島に行ったそうですが大丈夫かな… 戻ってこれるかなぁ…

■By mura-san | 2006-08-08 06:20 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日曜日)

オクラ育成日記2006(8月6日)

オクラの花が咲いたよ

 今年も美しいオクラの花が咲きました。

去年よりも大きなプランターで育てているので、花が咲くのも早いような気がしますし、何より蕾が多い
ので沢山実が収穫出来るような予感がします。楽しみ~

このオクラの花を見ていると、ついつい沖縄の「ゆうな」の花を思い出してしまうんですよね…
それにしても、この暑さはなんなんでしょう…
鳩間の方が海風が有って涼しかったからなぁ~ 

今日はお世話になった宿の方々へ送る写真をプリントする予定です。
あ、旅行の荷物もそのままになってるので、シュノーケリングセットとかも洗って片づけないと。

■By mura-san | 2006-08-06 08:47 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土曜日)

ゴーヤー育成日記2006(8月5日)

ゴーヤー15cm

 留守中にもしっかりとゴーヤーはスクスクと育ってくれて、さっき計ってみたら15cm程の大きさになって
いました (^_^)V

イボイボも大きくって、美味しそう~♪

さて、ここからはいつ収穫するかが問題です。
欲張って大きくなるのをずーっと待ってたら熟してしまいますからねぇ…

もうこれくらいの大きさなら食べちゃっていいかな?
一食分のゴーヤーチャンプルーには丁度良さそうなので、やっぱり明日の夕食かな~(笑)

第二弾!チビゴーヤー

第二弾の雌花は人手での受粉はしていなかったのですが、虫達ががんばってくれたのか旅行に行って
る間にしっかりと膨らみ始めていました。

只今3cmくらいとチビサイズですが、これもぐーんと大きくなりますように。

■By mura-san | 2006-08-05 08:26 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記2006(8月5日)

ハバネロの花

 留守中のベランダの植物達のために、ペットボトルに取り付けるとんがり帽子タイプの自動給水器
セットしていたのですが、今回はきっちりと働いてくれていたようでほとんどの植物達が枯れることなく
元気に育ってくれていました。

枯れたのは、元々病気のようで既に旅行前から枯れ始めていたトマトが一本と、よしずが風で揺れて
倒してしまったししとうが一本だけ。

旅行前にはまだ出始めたばかりだったハバネロの蕾もいつのまにか白く小さな花を沢山咲かせてくれ
ていましたよ。
よ~し、これで今年も激辛のハバネロが沢山収穫出来そうです(笑)

■By mura-san | 2006-08-05 08:16 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日曜日)

留守中のベランダ

060730_1.jpg

 午前中はデジカメのメモリーカードを追加で買いに行ったり、島で過ごすための短パンを買いに行っ
たりと直前になってからあたふた… 昨日は飛行機と宿の予約だけで終わってしまいましたから…

午後になって、留守中のベランダの植物のために水遣り器やらなにやらをセッティングしました。
普段は付けていないのですが、留守中は少しでも直射日光を避けたいのでよしずを取り付け、毎年
使っているペットボトルに取り付けるとんがり帽子タイプの給水器を鉢に差し込んでおきます。

去年はクリスタルガイザーのペットボトルがメインだったのですが、今年はキリンのNUDAで揃えてみ
ましたよ♪ 濃いブルーが綺麗かも。

でもこのペットボトルに取り付けるとんがり帽子タイプの自動給水器は精度が悪いので、1日で全部
水が出てしまったり、全く出なかったりと気休め程度にしかならないんですけどね…

しかも皮肉なことに、ここ一週間程は天気が悪かったのに、今日からはそこそこ天気も良さそう…
梅雨明けもしそうな感じですしね…
私としては、ベランダ上には少しでも曇り空が多いことを望んで止みません。
当然、旅行先の八重山の空は晴天を望んでいますけどね~♪

結局、ペットボトルを30本以上準備したので結構時間が掛かってしまい、やはり早い時間の飛行機で
那覇へ飛ぶのは無理でした…

これでようやく部屋やベランダは片づいたので、これから荷物をバッグに詰めようと思います。
あぁ、パソコンどうしようかなぁ…重いけどやっぱり持って行こうかな…
三線はさすがに無理だから、今回は置いてゆきますけど…

■By mura-san | 2006-07-30 15:09 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土曜日)

ゴーヤー育成日記2006(7月29日)

060729_2.jpg

 小さなゴーヤーが膨らみ始めてから一週間、その大きさは8cm程にまで達しました~♪

とは言え、問題はここから…

このままチビ・ゴーヤーのまま生長が止まってしまうのか、それとも15cmを越えるような(うちでは)
ジャンボ・ゴーヤーになることが出来るのか…
出来れば20cmオーバーを目指して欲しいところですが、う~ん ちょっと心配です。

しかも来週は旅行で手入れが出来ないので、枯らしてしまのではないかという問題も有るんですよね…

■By mura-san | 2006-07-29 07:58 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

胡瓜栽培日記2006(7月29日)

胡瓜

 葉ダニの集中攻撃に敗れ枯れてしまった胡瓜のリベンジを果たすべく、再び種を蒔いて育て始めた
のですが、発芽から二十日余りようやく蔓が巻き付く程に大きくなってくれました。

と言っても三つの株の成長具合がばらばらで、右から大、中、小となってしまっています。

そろそろ支柱を準備してあげないと、またフェンスに絡みついてしまいますからね(笑)

■By mura-san | 2006-07-29 07:53 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水曜日)

朝顔生長日記2006(7月26日)

朝顔 -茶々丸-

 今シーズン最初の朝顔の花が咲きました~♪

去年取れた種から育てた「茶々丸」の花、第一号だからかな?4cm程と小さいですけど…
色合いも若いからか鮮やかな赤っぽい花になってます。
本当はもっと落ち着いた、茶系なんですけどね…

ともあれまずは一つ、久しぶりの晴れ間も見えそうだし、ぐ~んと大きく育って次々と美しい花を咲かせ
て欲しいですね。早く来い、ナツ!!

■By mura-san | 2006-07-26 05:50 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土曜日)

朝顔生長日記2006(7月22日)

060722_6.jpg

 ようやく朝顔にも蕾が付き始めました~♪

ネットの上に達した蔓は摘心してわき芽が伸びるようにしているのですが、なかなか思うようには広が
ってはくれず、まだネットにも空きが目立つような状態です。

しかも元気な葉に遮られて陽の当たらないものはなかなか大きくなれないので、全体でバランス良くと
言うのは難しいですね…
品種によっても生長に差が有るので、一つのプランターで欲張って育てようとすればしょうがないことな
のかもしれませんが。

少し葉も増えて、うちの朝顔用のネットはこんな感じになりました。

060722_7.jpg

ちなみに、奥に見えてるのがゴーヤー用のネットです。こっちもまだあまり葉に覆われてはいませんが。

■By mura-san | 2006-07-22 15:40 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ししとう育成日記2006(7月22日)

060722_4.jpg

 なかなか大きくならないなぁ… と心配していたししとうなんですが、ようやく背丈は20cm程に。

そして、その真ん中には既に蕾が付き始めていましたよ♪

しかし… 当たり前ですが、唐辛子とかハバネロとか、ハラペーニョとほとんど同じ形の蕾なのであまり
新鮮味は無いかも(笑)

一方のハバネロはと言えば…

060722_5.jpg

こちらもぐんぐん大きくなって背丈は20cmオーバーに!葉っぱの大きさなどではししとうを遙かに超えて
います。

こちらも小さな蕾が出始めていました。

最初のうちはなかなか実が膨らまず花がどんどん落ちて行くと思うので、今日は液肥を与えました。

去年はハラペーニョはこの時期に咲いていましたが、ハバネロにはまだ蕾も付いてなかったので今年
は生長が早く順調なような気がします。
ひやぁ~ 去年より沢山ハバネロが取れたらどうしようかな~ 困っちゃうなぁ~(笑)

■By mura-san | 2006-07-22 15:28 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニにんじん育成日記2006(7月22日)

060722_3.jpg

 大量に種を蒔き、大量に発芽したミニにんじんなんですが、まだ間引くこともなくそのままの状態で
育てられています。

ようやくにんじんらしい、手のひらのように細かく別れた葉も出てきましたよ。

■By mura-san | 2006-07-22 15:23 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤー育成日記2006(7月22日)

060722_1.jpg

 7月17日に今シーズン最初の雌花が咲いたゴーヤーなんですが、5日経って段々と実も膨らみ始め
立派なゴーヤーの様相を呈してきました。

とは言っても、まだ全長は3cm程ですけどね(笑)

060722_2.jpg

既に第二号の雌花もスタンバイ完了!
まだまだ小さいので、咲くまでには数日掛かりそうですけどね…
しかし、来週もまだ関東地方は天気悪そうです… 大丈夫かなぁ…

■By mura-san | 2006-07-22 15:09 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月曜日)

黒赤トマト育成日記2006(7月17日)

トマト

 まだ背丈は50cm程にしかなってない「黒赤トマト」なんですが、ひとつめの花が咲きました。
マクロで寄って写真を撮ると、細かな産毛が沢山写っていてかゆそう~(笑)

実はこのトマトは二鉢育てていたのですが、一つは下の方から段々と葉が枯れて来て結局ダメ
になってしまいました。
虫なのか病気なのかはっきりしないのですが、もう一つのこちらの鉢に移るのが嫌だったので、
早めに片づけたのですがこちらにも少しその兆候が現れ始めてちょっとハラハラしています。

空いた鉢に残りのトマトの種を蒔いてはみましたが、これからだともう遅いかなぁ…

■By mura-san | 2006-07-17 09:27 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤー育成日記2006(7月17日)

ゴーヤーの雌花

 今日は朝から雨模様… 水遣りはいいかな… なんて思いつつベランダのゴーヤーを見ていると…

お!雌花が咲いているじゃないですか!? この花の付け根に膨らんだ、プチ・ゴーヤーの姿!
心なしか去年よりもこの段階で立派なような気が!大きく育つ期待大です。

ゴーヤーの雌花

雄花との明らかな違いはこの付け根の「プチ・ゴーヤー」なのですが、7月4日のゴーヤーの雄花
写真と見比べるとよく判ると思います。

この写真を撮った後、近くの雄花の花を摘んで人工授粉させてあげました。
うちのベランダにはまだ蜂も飛び回っていないようなので、今回は第一号と言うこともあり確実性を
狙って人手での受粉となりました。

さぁ、あとはどんどん大きく育ってくれるのを待つだけだ~♪

■By mura-san | 2006-07-17 09:17 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日曜日)

朝顔生長日記2006(7月16日)

朝顔

 朝顔は一番背丈の高いもので160cm程にまで蔓が伸びました!!
様子を見ながら摘心して、出来るだけ葉を横に広げたいのですが、まだこんな感じで寂しい雰囲気が
漂ってます (^-^;;

沢山植えすぎたあまり糸程の細さの茎のものも有って、早く陽の当たる場所に葉を広げて元気に育っ
てくれ~とお父ちゃんとしては願うばかり(笑)

今日も朝から陽が射しており、朝顔はその光を一面に受けることが出来る一番いい場所を占めてるの
ですから、一番綺麗な花を咲かせて欲しいんですよね~
外からも見えるので、通りを歩く人達にも喜んで貰えるように、一面に花を咲かせられたらいいなぁ♪

今は良い天気なのですが、お天気レーダーの画像を見ると東京の西の端には既に雨雲が掛かって
いるようですね。
昨日はスコールのような通り雨が降ったり止んだりを繰り返していましたが、今日は一旦降り始めたら
ずっと降り続きそうな感じもします。
う~ん、中野のチャンプルーフェスタは止めておいた方がいいかなぁ…
いっそ、熊谷の友達のところへ奇襲をかけるか(笑) 大きくなったお子さんも見に行きたいしなぁ…

■By mura-san | 2006-07-16 08:13 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

オクラ栽培日記2006(7月16日)

オクラ

 まだ背丈は10cm程なんですが、既にオクラの実の赤ちゃんは出来つつあるようです。

とは言ってもまだこの時期のつぼみの赤ちゃんは花を付けることなく落ちてしまうことも多いのですが…
オクラ独特のキラキラした結晶も茎に沢山付いているのが見えると思います。

少し気になるのが、黒い小さな虫が付き始めてるんですよ…
ハラペーニョに現れた時には手で取ったりしてたんですが、オクラは大丈夫かなぁ…

■By mura-san | 2006-07-16 08:08 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

島とうがらし栽培日記2006(7月16日)

島とうがらし

 ハバネロに比べると少し生長が遅いのですが、島とうがらしもここ数日でぐんぐん大きくなって、このプランター
でも小さ過ぎたかも… という感じです。

知り合いのハバネロや島とうがらしは葉っぱを虫に食われてしまう被害が続出しているようですが、うちでは
せいぜいアブラムシが居るくらいで今のところ大きな被害は出てないんですよね。
葉っぱを食べるような虫は来ないでくれ~ と願うばかりです(笑)

■By mura-san | 2006-07-16 08:02 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記2006(7月16日)

ハバネロ

 昨日、今日と朝から強い日射しに照らされて、ハバネロ達もぐんぐん育ってきています。
やはり晴れが多いと緑もぐんと濃くなって、茎も太くなって元気になっているように思います。

でも、風が無いとベランダは熱が籠もってしまうからか、葉がしな~っとなんてしまうことも…
それでも虫に狙われることもなく、今のところは何も問題無いようです。

去年よりは大きな鉢で育てているので、きっと大きく育ってくれるはず!

■By mura-san | 2006-07-16 07:55 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水曜日)

ミニにんじんの芽が…

060712_1.jpg

 一週間程前にプランターに「ミニにんじん」の種を蒔きました。

袋に沢山種が入っていたので、結構無造作にざーっと二列に蒔いたのですが…

驚くくらい沢山発芽しました(笑) これから間引くのが大変そうです…

■By mura-san | 2006-07-12 19:52 | ガーデニング2006 | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日曜日)

島とうがらし栽培日記2006(7月9日)

島とうがらし

 今日も朝から曇り空… 今にも雨が降り出しそうな感じですが…

既に島とうがらしは大きめのプランターに植え替えていたのですが、次から次へと発芽したものが大きくなって
きてしまったため捨てるにも忍びないのでさらに植える場所を作ってあげることに。

今年は使わない予定だったプランターを引っ張り出して、ベランダの小さな鉢やプランター類を整理し置く場所
を無理矢理つくりました(笑)

大きめのプランターとは言え、4株が限度かなぁ… ホントは3株くらいがいいんだろうけど…

大きく育った4株を選んで新たな島とうがらし用のプランターの完成です!!

でも… 島とうがらしの芽はまだこんなに有るんですよね…

島とうがらし

まさかこんなに沢山発芽するとは思ってなかったので(笑)

来年はやはり温室を作って、早めに温度を上げてあげないといけないですね。

でも、これで島とうがらしが沢山収穫出来ると嬉しいなぁ~

■By mura-san | 2006-07-09 21:17 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土曜日)

ネット張り完了

060708_2.jpg

 開店と同時にヨーカ堂に飛び込んで物干し棹を買ってきて、まずは朝顔用のネットを張りました。

高さは180cm程で幅は150cm程でしょうか、結構広めにネットを張ってみました。
既に朝顔はかなり蔓が伸びていて、お互いが絡まってしまっているような状態だったので、ほぐしながらネット
に絡むように分けてゆくのが結構な重労働…

途中折れたりしてしおれているものも有りますが、まぁこれからさらにわき芽も出てどんどん伸びてくるので
問題無いはずです。綺麗に一面朝顔が咲くといいのですが…

060708_3.jpg

場所の関係で朝顔よりは少し幅が狭く100cm程になってしまいましたが、ゴーヤー用にもネットを張りました。

ゴーヤーは3株だけでまだ小さいことも有って、こうして見るとまだ寂しい感じです。
でも既に花は咲き始めてるんですよね~

こちらもポールに絡んでいたのを外してネットに掛けてあげました。後は勝手に絡みついてくれるでしょう。
早く雌花が咲いてくれないかな~
去年は葉っぱだけが大きく育ってしまっていたのですが、今年は小さい状態で雄花が咲き始めてるのでいい
感じかもしれません。期待大です!!

まだ胡瓜のポール立てが残ってますが、これで夏に向けてのベランダの準備はほぼ完了です。

あ… 島とうがらしの芽が大量に有るんだった… どうしよう…

それにしても、不自然な体勢での作業だったので腰が疲れました… しかも汗だくに…
さっぱりしにプールに行こうかな~

■By mura-san | 2006-07-08 12:40 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金曜日)

ゴーヤーの花にお客様

ゴーヤーの花とヤマトシジミ

 ゴーヤーの花に、今シーズン最初のお客様がやって来てくれました。

うちのベランダではお馴染みの小さな蝶、「ヤマトシジミ」です。
カメラを気にしながらも、飛び立ったと思えばすぐに戻ってきてゴーヤーの蜜に夢中なようです。
隣のランタナの蜜はお好みでは無いのかな?

なかなか大きな蝶は飛んできてくれないのですが、この「ヤマトシジミ」だけは身軽なのか結構うちの
ベランダでも見ることが出来ます。
まだ雌花も咲いていないので、受粉作業には貢献出来そうにも有りませんけど。
実際の受粉には、もう少しすると小さな蜂達がやって来て働いてくれます。
台風も来ているようだし、そろそろ梅雨開けですかねぇ…

■By mura-san | 2006-07-07 08:22 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木曜日)

オクラ栽培日記2006(7月6日)

オクラ

 オクラも比較的順調に発芽したものの、生長はホントにゆっくりとしたものだったのですがここ一週間程で
ぐんぐんと大きくなってきました。

去年は途中で枯れたりしたので多めに残しておいたのですが、ほとんど全部上手く育っているのでこのまま
ではちょっと狭いかもしれませんね…

今のところ、ハダニにやられた胡瓜を除けばベランダの野菜達は結構順調に育ってくれています。
今年は沢山収穫出来るかも~ と、今からニヤニヤしてたりします (^-^;;

■By mura-san | 2006-07-06 20:35 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

胡瓜栽培日記2006(7月6日)

胡瓜

 ハダニの攻撃に敗れ枯れてしまった胡瓜ですが、リベンジを果たすべく再度種を蒔いたところすぐに芽が
出てくれました。もう本葉も顔を出してますよ!

ここまでは順調なんだけどな… この後、再びハダニにやられないように今度は適切な農薬も探さないと…

この小さなプランター、実はハバネロの種を蒔いていたものなのですが、今頃になって3つほどハバネロも
発芽しました。 う~ん、島とうがらしもハバネロも忘れた頃に次々と芽が出て困ってしまいます…

■By mura-san | 2006-07-06 20:30 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

ししとう栽培日記2006(7月6日)

ししとう

 大きなプランターに植え替えてしばらく経ったししとうですが、ハバネロや島とうがらしに比べると茎が細く
ひょろっとした感じです。

葉っぱも細長いし、水遣りをおおざっぱにすると倒れてしまいそうな程です。

とは言え、虫にも狙われず今のところは順調に育ってくれています。早く大きくなってくれよ~
実が収穫出来たら、やっぱり肉巻きにして食べようかな!!

■By mura-san | 2006-07-06 20:23 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水曜日)

マザーリーフを再び頂きました

060705_2.jpg

 去年、「ミニガーデニングをはじめましょ。」のblogを開設なさっているgogomexicoさんからマザーリーフの
葉を頂いて育て始めたのですが、冬の寒さに耐えられず枯らしてしまいました…

そして… 夏になって再びgogomexicoさんからマザーリーフを頂きました~♪

さて、どこに植えようかな~ って、植える場所が無いかも… ちょっと検討中です(汗)

と、袋に入れたまま置いていたのですが…

060705_3.jpg

なんと、袋の中で芽がどんどん大きくなってきています!! スゴイ生命力ですね!

葉っぱからも根っこがどんどん出てきています。早くプランターを空けてあげないと…

gogomexicoさん、有り難うございました♪

■By mura-san | 2006-07-05 20:35 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

早くネットを張らないと…

060705_1.jpg

 先週末に朝顔とゴーヤー用のネットを買ってきたのですが、まだ張ってないんですよね…

上から吊るのに物干し竿を使おうと思っているのですが、今有るものを使ってしまうと洗濯物が干せなくなって
しまうんです(笑)
前に落として曲がってしまっているので、今回新たにもう一本物干し竿を買ってくるつもりなんですが…
天気が悪くてなかなか面倒で (^-^;;

朝顔もゴーヤーも既につかまる所が無くて困っているようなので、今週末には絶対に張りますよ~!!
待ってろよ~!

■By mura-san | 2006-07-05 20:28 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火曜日)

ゴーヤー育成日記2006(7月4日)

ゴーヤーの花

 今シーズン最初のゴーヤーの花が咲きました♪

根元に膨らみの無い雄花ですが、初夏の日射しを浴びて鮮やかな黄色い花を見せてくれています。
気付かなければ夜帰ってきた時にはもう落ちてしまっているところでした (^-^;;
実の成る雌花が咲くのはまだしばらく先ですが、今年は鶏糞の肥料効果なのか生長が早いような…

ゴーヤーの花

何度も書いてますが、早くネットを張ってやらないと(汗)

■By mura-san | 2006-07-04 08:26 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土曜日)

にょろにょろ

にょろにょろ

 食卓にちょっと有ったら助かる薬味の「葉ねぎ」の種を蒔いたら、にょろにょろと芽が沢山出てきました。

何度かず~っと前に買った種を蒔いたりはしていたのですが、やはり古かったのか発芽せず…
先日ホームセンターで新たに種を購入したら、あっさりと発芽してくれました。

収穫出来るサイズに育ったら、まずは「うどん」と「沖縄そば」で決まりですね(笑)

■By mura-san | 2006-07-01 08:31 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

胡瓜が枯れた…

060701_1.jpg

 ハダニの攻撃を受けていた胡瓜ですが、3株ともに葉が黄色くなるまで吸い尽くされ枯れてしまいました…

やはり農薬を使うしかないんでしょうか?

とりあえず、種まきの時期としてはもう終わりもぎりぎりくらいだったのですが、もう一度蒔いてみました。
今度は上手く育ってくれるかな…

■By mura-san | 2006-07-01 08:27 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月30日 (金曜日)

どっこい生きてた!

ミニドラゴンフルーツの親株

 ほとんどの葉が枯れてしまい、もうダメかと思われたミニドラゴンフルーツの親株なんですが、かろうじて
緑を保っている2枚を残して枯れた葉は切り取り、一応週に二度程水をあげていたんですが…

ミニドラゴンフルーツのちび葉

 なんと、小さな葉がにょっきりと頭を出してきましたよ♪

若々しい黄緑色で超可愛いです!
でも、こんな葉先の方から出てきて大丈夫なのかな? もっと根元の方から増えないとまずいんじゃ…
とりあえず、このベイビー葉を見守ってゆきたいと思います。

■By mura-san | 2006-06-30 20:42 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木曜日)

ゴーヤー育成日記2006(6月29日)

060629_2.jpg

 今日一日の暑さでぐーんと背丈も伸びたような気がするゴーヤーですが、まだまだ背丈は50cm程。

部屋に戻ってすぐに水をやらないと!とゴーヤーの様子を見に行ってみると…

お!なんと既に雄花の蕾がいくつか付いて膨らんできているではないですか~♪ なんか早いなぁ。
まぁ、ここから雌花が付くまでが長いんですけどね…

■By mura-san | 2006-06-29 19:16 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

クレマチス2度目の開花

060629_1.jpg

 クレマチスに今シーズン2度目の花が咲きました。

今回は1本なが~く伸びた茎の先についた蕾が一斉に咲いたので賑やかです。
実はこの茎、ベランダのフェンスに沿って真上に伸びていたのですが、蕾が沢山付いたら自らの重みで
垂れ下がってしまいました。

花が終わったらこの茎をカットし挿し木にして、また増やすのにチャレンジしてみようかな。

■By mura-san | 2006-06-29 19:11 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水曜日)

収穫したハラペーニョでタコライス

ハラペーニョ

 暑い… 今日は本当に蒸し暑い一日でした… そんな日にはスカッと汗をかいて風呂に入りたいなぁ~

と言う訳で、今日はようやく実が成ったハラペーニョを使って「タコライス」を作ることにしました。
このハラペーニョ、去年篠ファームのハバネロ栽培キットを買った時に混入していたというもので、去年は結局
収穫出来なかったのですが春になると共に再び芽吹き、花が咲き、夏を前に2個の実が膨らんだものです。

さすがにサルサ・ソースを作るのは面倒だったので、今日はオールド・エルパソのタコ・ソースにみじん切りにした
ハラペーニョを加えてみました。

タコライス

上にのっているソースの中の若々しい緑が今回入れたハラペーニョです。
フレッシュなハラペーニョは香りも青々しく、辛みもなかなかのものでしたが…

ハバネロのあの尖った辛さと比べてしまうと物足りない感じさえしてしまいます (^-^;;

と強がってはいますが、実は汗が止まりません(笑) ←辛いものはあまり得意ではないので
ついさっき激しい雨が降って、幾分涼しくはなったのですが湿度がさらに高くなってしまいましたから…

■By mura-san | 2006-06-28 21:07 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火曜日)

朝顔 -ちょっと間借り-

朝顔

 今年は長めのプランター一つだけにした朝顔なんですが、それでも欲張っていろいろな種類の種を蒔いた
ためこの有様です(笑)

今週末にでもネットを張ってそれに這わせてやろうと思っているのですが、今はどこにも絡まるところが無く
天を彷徨うようにあっちへフラフラ、こっちへフラフラ… お互いに絡み合ってしまっているものも (^-^;;

そんな中、隣のクレマチスの鉢のトピアリーをちょっと間借りして、ちゃっかりと巻いている朝顔が一本!!
まだクレマチス自体が小さいので、ほとんどトピアリーを使っていないような状態なのですが、それに目を
付けるとはサスガです♪

う~ん、これは早いところネットを買ってきて張ってあげないと可愛そうですね…

■By mura-san | 2006-06-27 06:53 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月曜日)

ワイルドストロベリー育成日記2006(6月26日)

ワイルドストロベリー

 去年は何で枯らしてしまったんだろう?って思うくらい、うちのワイルドストロベリーも今のところは順調に
育ってくれているようです。

発芽から一ヶ月余り、葉の形は立派になってきたけどまだ茎はこんなに細いので油断は出来ませんね。
これからの強い日射しに注意しないと、あっと言う間に枯れてしまうかも…

このちっちゃい葉っぱを見ていると柏餅が食べたくなるのは私だけ?(笑)

■By mura-san | 2006-06-26 07:25 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

島とうがらしの芽が沢山…

島とうがらし

 既に4株を厳選し、大きなプランターに植え替えを行ったのですが、実はまだまだ島とうがらしの芽が沢山
有るんですよ…

写真の一番手前の右側2つはワイルドストロベリーなんですが、それ以外の鉢などに生えているのは全部
島とうがらしなんです。
なかなか芽が出なかったので、時期を変えていろいろ試してたら今ではこんな有様に…

先日も知り合いにハバネロと島とうがらしを1株づつ引き取ってもらったのですが、まだまだ有ります(笑)
う~ん、どうしよう… 捨てるには忍びないし…

■By mura-san | 2006-06-26 07:17 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日曜日)

ようやく植え替えが完了

 朝から雨がたまにぽつりぽつりと落ちる程のどんよりとした天気でしたが、少し風が有ることも有って涼しい
くらいでした。

よし、絶好のベランダ・ガーデニング日和だ!!と、重い腰を上げてベランダの鉢の整理や植え替えを行う
ことにしました。

ゴーヤー

ゴーヤーは今年も一番大きなプランターに。
去年は欲張って沢山育てたのですが… 葉や蔓が立派に育った割には実が大きく育たず失敗…
今年は少数精鋭で、大事に実を大きく育てることを目標にしました。
八重山の人の知恵、実を大きく育てるには鶏糞を使うべし!という言葉に従ってちゃんと鶏糞を元肥として
与えましたよ~♪
その効果か、既に蔓は30cm以上に伸びているので暫定的に支柱を立ててやりました。
来週くらいにはネットを張ってあげる予定です。

トマトも去年は欲張って一つの鉢に3株ずつ植えてたら、ちょっとしか実が成りませんでした…
ゴーヤー同様に、今年は欲張らずひと鉢に1株のみ、大きく育っていた2株を育てることにしました。
ちょっと抜くときに根を傷めてしまったので、枯れてしまうのではないかと心配です。

黒赤トマト

胡瓜も20cm程までに大きくなり、その中でも大きく育っている3株を選んで育てることにしました。
しかし… やはりハダニにやられてしまったのか少し葉の色が黄色いような… 大丈夫かなぁ…

胡瓜(夏すずみ)

去年に引き続いてハバネロにも挑戦しています。
去年よりは沢山実を収穫したいので、鉢も去年より一周り以上大きなものにしました!
既に去年の同じ時期よりもかなり大きく育っているので、期待大です。
太陽が出る度にぐんぐん大きくなってますよ。

ハバネロ

上側がオクラの芽ですが、まだ小さいです。ちょっと場所が悪いかな…
太陽が高くなってくると、上の階のベランダに遮られて光が当たる時間が少ないんですよね…
でも、去年もこの場所でそこそこ収穫出来たので、それ以上の収穫を目指そうと思います。

下側は島とうがらし。2株くらいにしようと思っていたのですが、どれも大きく育っているので結局4株に。
結構大きく育つようなので、大きめのプランターを与えたつもりでもこれでは小さいかな?
植え替えて既に一週間くらい経っているので、枯れることなくちゃんと根付いたようです。

オクラ&島とうがらし

他にもまだ小さいですがししとうを植え替えたり、葉ネギの種を蒔いたりしました。

去年より抑えめ、抑えめにしたので少し余裕を持ってプランターや鉢を置くことが出来ました。
それにしても、やっぱり狭いベランダでの力仕事は腰に来るなぁ…

■By mura-san | 2006-06-25 17:02 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土曜日)

二十日大根収穫

二十日大根

 夏の花や野菜を植えるまでのつなぎで蒔いてみた二十日大根ですが、まぁ例によってあまり大きくは
ならなかったのですが収穫してみました。

一番大きなもので3cm程のものが1個、程々で2cm程のものが数個、後は全くダメという結果…

サラダにするにも寂しい限りですが、せっかくの収穫なのでパリパリっと食べてしまおうと思います(笑)

■By mura-san | 2006-06-24 12:57 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

チューリップの球根

060624_1.jpg

 そろそろ胡瓜やトマトも植え替えなければいけないので、ほったらかしにしていたチューリップの球根を
堀り上げました。

お礼肥えもあげて、上手く大きく育ったら来年も植えようと思っていたのですが…

どれも2~3cm程の小さなものばかり… これでは来年花を咲かせるのは無理そうです。
実は、この球根を堀り上げる際に土の中からゴロゴロといもむしが…
こがねむしの幼虫のようですが、どうもこれが根を傷めたりして育たなかったのでしょう…

やはりチューリップの球根は毎年買った方が良さそうです。
その方が鉢を早く空けることが出来るので、夏野菜などを育てるための土をつくるのにも都合が良いですし。

■By mura-san | 2006-06-24 12:43 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金曜日)

ひよこ豆 再再チャレンジ!

ひよこ豆

 今年は早くから準備していたひよこ豆なんですが、芽が出たと喜んではダメになり…
天気が悪いと豆の部分から腐ってしまい、格好のハエの産卵場所になってしまうんですよね…

それでも諦められず、今回は室内で容器にティッシュを敷いて水を含ませその上に豆を置いて置きました。

すると2日程で根っこがニョキニョキと!!後はこの付け根から葉が出始めれば土に植え替えても大丈夫でしょう。

その前に早く植えるための鉢と場所を作らないと… 今週末は胡瓜とトマト用の鉢はまず準備しようと思います。

■By mura-san | 2006-06-23 20:52 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

パセリは育つかな?

パセリの芽

 去年は「つばめ朝顔」を育てていたハンギング用の鉢が空いていたので何か蒔くものは無いかなぁ…

と、探していたら去年100円ショップで買ったパセリの種が有りました!!
もう一年前のものだしダメかも…と思いながらも蒔いてみたのですが、無事に発芽して小さな本葉も見られる
ようになりましたよ。小さな手のような葉で、まだ完成品のパセリには程遠いけどカワイイです。

斜めになっているので適当に種を蒔いて、適当に水遣りをしてたら下の方に偏ってしまいましたけど(笑)

■By mura-san | 2006-06-23 20:43 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木曜日)

黒赤トマト・胡瓜育成日記2006(6月22日)

トマト・ししとう・胡瓜

 未だに植え替えが出来ないままに、黒赤トマトと胡瓜(夏すずみ)は背丈が20cm Overまで生長してます。
う~ん、今週末も天気は悪そうだし植え替えは出来るかなぁ...

ハバネロへのアブラムシに気を取られていたら、胡瓜はハダニに狙われていた模様...
水に弱いとのことなので、慌てて木酢液を葉の両側に吹きかけて様子を見ることにしましたが、ダメなようなら
専用の農薬も考えようと思います。基本的にはうちで育てるものには農薬は使いたくは無いのですけどね。

生長が著しい黒赤トマトと胡瓜のあおりをくってるのが、下の方に小さく写っている「ししとう」です(笑)
ただでさえ日射しが少ないのに、影になってしまって一段と生長が遅くなっているような...
まずはししとうの救出が急務だな。

■By mura-san | 2006-06-22 06:22 | ガーデニング2006

2006年6月20日 (火曜日)

グリーンネックレスの挿し木

グリーンネックレスの挿し木

 去年、多肉植物用の砂などを用いてチャンレンジしていたグリーンネックレスの挿し木なんですが、全て失敗
に終わってしまったこともあって、それ以降はすっかり忘れ去られていたのですが…

春になって親株が結構伸びていたので、一本切ってやってパーライトに少し挿しておいたところ、気が付いたら
なんと小さな芽が出ていました!!

グリーンネックレスの小さな芽

切り口の上や、玉の付け根から、新しい茎と小さな玉が出てきているのが見てわかると思います。
いや~小さいだけあって可愛いですね(笑)

今回は挿し方を変えたと言うのも有るんですが、近所のスーパーの園芸コーナーで売られていた「メネデール」
を初めて使用したというのも成功した大きな理由だと思います。

この「グリーンネックレスの挿し木」は結構興味を持っている方が多いらしく、年間を通して検索で私のblogを見に
来て下さる方が居らっしゃるんですよね。
今までは失敗例しか見せられなかったのですが、これでようやく成功例もお見せ出来るかな? (^-^;;

■By mura-san | 2006-06-20 06:39 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月曜日)

島とうがらし栽培日記2006(6月19日)

島とうがらし

 島とうがらしも大きいものでは本葉が3枚にまで増え、高さも4cm程にはなったでしょうか。

ハバネロに比べると発芽にも時間が掛かりましたが、成長も相変わらずの~んびりしたものですね。

前回簡易温室から次々発芽!と書いたのですが、さらにジフィー7に蒔いたものも次々と発芽し始めてます。
発芽しないからとあれこれ試したものが暑くなってきて次々と発芽してきてしまいました(笑)

ジフィー7から出た島唐辛子の芽

さて、全部は育てられません… 近所で誰か育ててくれる人を探さないと。

■By mura-san | 2006-06-19 22:52 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記2006(6月19日)

ハバネロ

 土曜日の良い天気のお陰か、ハバネロの葉もぐ~んと大きくなってきました。葉の色も濃くていい感じ!!
段々と隣り合わせの株と葉が重なったり、プランターからはみ出し始めたりしているのでそろそろ個別に鉢に
植え替えないとダメですね。

去年より発芽自体が早かったことも有って、同じ時期に比べてやはり少し大きく育ってくれているようです。
まぁ、去年最初にどんどん大きくなったのは実はハラペーニョの方でしたから、ハバネロと比べると三倍くらい
大きさに違いが有るかも(笑)

簡易温室での発芽だったので、小さいうちから日差しもいっぱい浴びて茎も太くて立派!!
屋内で窓辺に置いていたものは暖かいので発芽は早かったものの、その後の日差しが少なかったためひょろ
っと育っています。屋外に出してからは段々と立派になって来てはいるんですが…

少なくなったとは言え、まだアブラムシがしつこく居座っているので葉が痛んでしまってます。
この写真を撮った後に、指でぷちぷちと潰してやりました~♪

■By mura-san | 2006-06-19 22:30 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金曜日)

雨に濡れるワイルドストロベリー

ワイルドストロベリー

 朝から激しい雨が降って、TVには「大雨,洪水警報 雷注意報」の文字まで!

まだ1cmにも満たない小さな小さなワイルドストロベリーの葉っぱにも、容赦なく雨が吹き付けています。
今のところなかなか順調に育っています。一緒に蒔いたもう一つのジフィー7の方もようやく発芽し小さな双葉
が見えてきました。

幸せになれるというワイルドストロベリー!上手く育てられたら私も幸せになれるかな~

■By mura-san | 2006-06-16 07:03 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水曜日)

ようやくバジルに本葉が

バジル

 キッチン脇の窓辺に置いた鉢に蒔いたバジルの種が発芽したのはずいぶんと前のことなのですが、その後
日当たりが悪かったためか双葉のまま全然大きくなりませんでした。

もうダメなのかな?と思いながら、ベランダの隅っこに出しておいたらようやく小さな本葉が2枚顔を出しました。

今日も曇りの予報ですが、今は太陽が顔を出して朝の日射しがバジルを照らしています。大きくなれよ~

■By mura-san | 2006-06-14 06:12 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火曜日)

ランタナの鮮やかな花

ランタナの鮮やかな花

 曇り空が続き、ワールドカップもオーストラリアに負けてしまい… 気分までも沈みがちな日が続いていますが
ベランダのこの一角だけは既に夏を先取り!鮮やかなオレンジと黄色の花が次々と咲き始めました。

思えば去年札幌の円山動物園内の熱帯植物園でこのランタナの姿を初めて見た訳ですが、その花を今自宅の
ベランダで育てているのは不思議な気がします。

まだ小さな鉢に植えられた小さな株なので花も少ないのですが、大きく育てて沢山の花を咲かせてみたいですね。

■By mura-san | 2006-06-13 07:15 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

冬越しハラペーニョの実(6月13日)

ハラペーニョの実

 去年はあんなに大切に育てたのに実は一個も成らず… まぁハバネロと思って育ててた訳ですが(笑)

4日に白い花を咲かせてくれたと思ったら、あっさり今年は実が膨らみ始めました♪ 今シーズン最初の花なのに!
既に大きさは2cm近く!!初夏からちょいカラ料理を楽しめそうな予感です。

株は小さいのですが、現在花は4つ程咲いているのでどんどん実が成ればいいなぁ~

■By mura-san | 2006-06-13 07:07 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木曜日)

島とうがらし栽培日記2006(6月8日)

島とうがらしの芽

 島とうがらしの芽も次第に本葉が姿を現し始めました。
しかし、ここでもハバネロに比べるとずいぶんとゆっくりとしたペース… 
なかなか葉っぱは大きくなってはくれません。

発芽までには時間はかかりますが、簡易温室に蒔いた種からも続々と芽が出始めました。
全部で10株くらい有るので、有る程度大きくなったら欲しい人に里子に出さないと全部は育てられないなぁ…

と、去年もハバネロでそんなことを言いながら欲しいと言ってくれる人が居なくて結局全部自分で育てたん
ですけどね…(笑)

■By mura-san | 2006-06-08 06:49 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロ育成日記2006(6月8日)

ハバネロの芽

 順調に生長し、葉も増えつつ有るハバネロなんですが、ここのところアブラムシやいろいろな虫に狙われ
あちこちに痛みが見られます。

アブラムシは見つけ次第手で潰したり、木酢液を薄めたもので駆除したりしているのですが、なかなか減っ
てくれません。早く消えて欲しいんですが…

最初に簡易温室で発芽させた3株がほぼ同じ生長具合でこんな感じです。

ハバネロの芽

もうちょっと大きくなったら一株に一鉢準備してあげようかな。

■By mura-san | 2006-06-08 06:41 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水曜日)

ランタナ咲き始める

ランタナ

 ふにゅさんのblog「隠れ家」ランタナの蕾が載っていたのを見てうちのランタナをチェックしてみると、
もう花が咲き始めてるじゃないですか… (-_-;;

しかも、蜘蛛の巣だらけかも(笑)

冬、葉が全部落ちて枯らしてしまったと思っていたのですが、春になってどんどん芽吹いていよいよ花
を咲かせるところまで!

しかし、枯れたと思って水をあげてなかったので白と黄色の株は本当に枯らしてしまった模様…
今回咲き始めたのは割とベーシックなオレンジ色のもののようです。
早く南国っぽい、派手なオレンジの花を咲かせてくれないかな~

■By mura-san | 2006-06-07 06:36 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (1)

ゴーヤー育成日記2006(6月7日)

ゴーヤー

 最初に屋内に置いた鉢で発芽したゴーヤーが20cm程の長さにまで生長したので屋外の大きなプランターに
植え替えてやりました。

このプランターには直蒔きにした種からも4本程発芽したのですが、時間が掛かったためまだ小さいですね。

今年は欲張らずこのプランターで2株程度を育てるつもりなんですが、もう少し生長するのを待ってどれを間引く
か決めようと思います。

ゴーヤーも朝顔と同様に物干し竿との間にネットを張って這わせるつもり。高さは1m70cmくらいになるかな。

■By mura-san | 2006-06-07 06:23 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔が元気!

朝顔

 今年は使った牛糞、鶏糞の肥料がいいのか、朝顔がやたらと元気!!

発芽率がほぼ100%と言うことも有って、大きめのプランターを準備したにも関わらずもうぎゅうぎゅうの
状態です (^-^;;

今週末、物干し竿をもう一本買ってきてプランターとの間にネットを張ってやり、そこに這わせるつもりです。

■By mura-san | 2006-06-07 06:18 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月曜日)

多肉植物は今

060605_1.jpg

 去年の今の時期、あんなに熱中していた多肉植物ですが、ほとんど何も手を掛ける必要が無い=何もしない
という状況になってしまい、今ではベランダの隅に置きっぱなしの状態に (^-^;;

それでもまだ元気に生きていて、落ちた葉っぱを砂の上に置いておくと知らないうちに小さな芽が増えてました。

品種は分からなくなってしまってますが、1円玉と比べるとまだこんなに小さな芽なんですよ。カワイイですね~

060605_2.jpg

去年、差し穂用にカットした「ブロンズ姫?」の葉は、一年程でここまで大きくなりましたよ。

060605_3.jpg

あ…去年の写真に一緒に写っている火祭りと乙女心が結局枯らしてしまいました。

そう言えばグリーンネックレスの差し穂計画も頓挫したままです…親株は元気なので、再びチャレンジしてみようかな。

■By mura-san | 2006-06-05 07:20 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日曜日)

冬越しハラペーニョの花(6月4日)

ハラペーニョの花

 冬越ししたハラペーニョの花が咲きました。

まだ肥料が行き渡ってないからか、ちょっと小さめかも…
ハラペーニョの花はハバネロに比べるとふっくらと大きな花なんですけどね。

今シーズン最初の花なので、やっぱり落ちてしまうのかな…

今日は晴れ間も出るとの予報ですが、まだ厚い雲に覆われて風は少し冷たいです…
そろそろチューリップの球根を掘り上げてやらないといけないなぁ…

■By mura-san | 2006-06-04 10:11 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(6月3日)

060603_2.jpg

 段々と気温も上がってきて、ミニドラゴンフルーツの葉もぐんぐんと大きくなってきました。

相変わらずダントツの生長を誇るのがこの鉢の株達で、他の鉢の株があまり大きくなっていないのに
ムーミン谷のにょろにょろ達は一段とにょろにょろ伸びてきました(笑)

060603_3.jpg

しばらくは天に向かって伸びていた葉も、長くなってくると重力には逆らえず段々と折れ曲がってくる
ようになりました。

最初に出た一枚に比べると幅が狭く、本当にひょろっとしてるんですが、こんなもんなのかなぁ…

060603_4.jpg

5月7日には4cm程だった長さの葉は約1ヶ月で6.5cmと2.5cmも伸びていました。

そろそろ大きな株は個別に鉢に移して、屋外に出してあげた方がいいのかもしれません。
しかし、花が咲くような大人の株になるまでにはまだずいぶんと時間が掛かりそうです…

■By mura-san | 2006-06-03 13:19 | ガーデニング2006 / 種から育てるミニドラ | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金曜日)

実が膨らみ始めた!(あまつぶ星)

ブルーベリー(あまつぶ星)の実

 ちゃんと受粉したの?実は成るの?と心配していたブルーベリー(あまつぶ星)ですが、なんとか実が
膨らみ始めたようです。

受粉しなかったと思われる花房は茎が段々と細くなり、枯れて落ちてしまいました。

生き残っている実はほんの数個… 食べるにしてもあまりに寂しい個数ですが、なんとか収穫出来るまで
大切に育てたいと思います。
ブルーベリーのジュースが作れる程までに収穫出来るような日が来るのはいつの日のことかなぁ…(笑)

■By mura-san | 2006-06-02 06:26 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

冬越しハラペーニョに蕾(6月2日)

冬越しハラペーニョ

 去年は実が成ることが無かった冬越しのハラペーニョなんですが、もう蕾が膨らみ始め白い花弁が
今にもはち切れそうな感じです。

結局鉢は去年のままで植え替えは行っていないのですが、今年はちゃんと実を結ぶようにと追肥を
たっぷりとあげました。
せっかく枯れることなく一冬を越したのだから、もうひと花咲かせてぜひ結実して欲しいものです。

■By mura-san | 2006-06-02 06:19 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木曜日)

が~ん…ひよこ豆が…

 根っこが出て、後は芽が出るだけ!と安心していたひよこ豆なんですが、二日程続いた土砂降りの雨で
枯れてしまいました… ショックです…

これに懲りず、再チャレンジです!!豆は沢山有りますから~(笑)

■By mura-san | 2006-06-01 07:00 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

胡瓜栽培日記2006(6月1日)

胡瓜(夏すずみ)

 双葉の状態から一週間、真ん中に既に大きな本葉が生長しつつ有ります。

種も太ければ芽も太い、双葉も厚みが有って立派でしたがあっという間にゴーヤーに次ぐ大きさになりました。
どちらも瓜科の植物ですから、葉の形などはそっくりですね♪ 

いかん… 週末には胡瓜用の鉢を準備しないと… 頑張っても二鉢が限度かなぁ…

■By mura-san | 2006-06-01 06:50 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月31日 (水曜日)

ゴーヤー育成日記2006(5月31日)

ゴーヤー

 屋内で発芽させたゴーヤーは本葉の枚数も増え、いよいよ巻き付くための蔓も姿を現しました。

屋内で発芽させたゴーヤーは徒長ぎみでひょろっとしているので、出来れば屋外のプランターに蒔いた種から
発芽した丈夫で太い株を育てようと思ってはいるのですが、未だ発芽せず…

育ち具合を見ながら、最終的にどちらの株を育てるか決めようと思ってますが、現状だとこの写真の株かな…

今日は朝から良い天気です!!暑くなりそう~。でも今日も夕立降るのかな??

■By mura-san | 2006-05-31 06:51 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイルドストロベリー育成日記2006(5月31日)

ワイルドストロベリー

 小さな双葉をのぞかせていたワイルドストロベリーは一週間程で苺らしい、手のひら型の本葉も姿を見せ
てくれました。

でも去年もここまでは順調だったんですよね… 

今はまだものすごく細い茎で太陽や水の影響を受け易いので、まだ安心は出来ません。
ジフィー7に蒔いたので、えらく密集してしまっているんですが、まだ植え替える訳にもいかず…
しばらくはこのままでガマンしてもらうしかなさそうです(笑)

■By mura-san | 2006-05-31 06:42 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火曜日)

黒赤トマト育成日記2006(5月30日)

黒赤トマト 産毛

 発芽してから約一週間、黒赤トマトの芽の背丈も5cm程までに大きくなりました。

双葉の間からは、既に本葉が二枚ずつ頭を出しています。 本葉にはイガイガの産毛も(笑)

そろそろ植え替えを考えなければいけないのですが、まだ鉢が有りません…
と言うか土の準備が出来ていないのです。
チューリップの球根を掘り上げてから土をつくる必要も有り、まだ一週間くらいはこのままでガマンして
もらう必要が有るかも…

今年育てるのは二株と決めていたのですが、発芽率が良かったので元気な芽が多いんですよね…
どうしよう… 悩むなぁ…

■By mura-san | 2006-05-30 06:31 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ししとう栽培日記2006(5月30日)

ししとうの芽

 なかなか芽が出なくて心配していた「ししとう」ですが、ようやく小さな芽をのぞかせてくれました♪

種を蒔いた時は「黒赤トマト」の方が発芽しにくいのでは?と心配していたのですが、それに反して
黒赤トマトはほとんど全ての種が発芽し、逆にししとうがほとんど発芽しないという状況にやきもき
してたのですが…

高さは1cm程と背は低いですが、しっかりした茎と双葉です。

今回、胡瓜(夏すずみ)と黒赤トマトとししとうの3種の野菜はスペースの関係で一つの鉢に蒔いて
いました。

キュウリ・トマト・ししとうの芽達

胡瓜(夏すずみ)と黒赤トマトはぐんぐん大きく育ってきました。 そろそろ植え替えの準備をしないと…

■By mura-san | 2006-05-30 06:22 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月曜日)

島とうがらし栽培日記2006(5月29日)

島とうがらしの芽

 待ちに待った島とうがらしの芽がようやく出ました~ (^_^)V
と言ってもたったの2つだけなんですが… トウガラシ系ではお馴染みの細い双葉ですね。

ジフィー7を使ったり、簡易温室を使ったりといろいろ試してはいるのですが、結局発芽したのは窓辺に
置いた小さな鉢からでした。

高さは1cm程の小さな芽ですが、既に本葉が出始めているようです!!
奥のループ状のものが2つめの芽なのですが、茎が腐りかけているのか細くなっているような気がして
心配です。このまま双葉を持ち上げられれば良いのですが…

やはり島とうがらしの発芽率はあまり良くないのでしょうか?今回私が育てるのは2株程度と思っている
ので足りていると言えば足りているんですが、もう少し発芽して欲しいです…

そして…ハバネロの芽には厄介なアブラムシがやってきました… とりあえずは手で潰してますが…

■By mura-san | 2006-05-29 06:35 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金曜日)

胡瓜栽培日記2006(5月26日)

胡瓜の芽

 胡瓜(夏すずみ)の双葉はどんどん大きくなってきて、厚みも増して立派に育ってきました!!

真ん中からはもうネジネジが頭を出してますよ♪思ったよりも早い成長にちょっとビックリ!
もう頭の中には収穫した後のことが~(笑) 冷やしてガブリ!とかぶりつきたいです。

そうそう、いよいよししとうも発芽したようです。まだ小さすぎて写真に撮れなかったのでまた明日にでも。

■By mura-san | 2006-05-26 06:57 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

二十日大根の芽

二十日大根の芽

 毎回失敗して、もう二度と作らないぞ!と思う二十日大根なんですが、まだ去年の種が残っていたのと
アネモネが終わって空いていたプランターが有ったのでとりあえず蒔いてみました。

土も牛糞を元肥として混ぜ込んだくらいで続けて使ってるし、種も去年のものなので発芽するかどうか不安
だったのですが、4日程で無事に芽を出してくれました。

ちょっと土が粘土質なので、本当は鹿沼土とか、パーライト、砂を混ぜ込んだ方が実が大きく育つのかな?
と思ったりもします。
ここのところ天気があまり良くないので大きく育つのかどうか怪しいのですが、とりあえず別の鉢で育てて
いる花や植物の芽が大きくなるまでの間、二十日大根に再びチャレンジしようと思います。

■By mura-san | 2006-05-26 06:49 | ガーデニング2006 | コメント (6) | トラックバック (0)

こぼれ種?

060526_1.jpg

 スノーフレークを植えているプランターの隅に、何やら見たことの有る芽が…

段々大きくなってきましたが、この葉の形は茄子ではないかなぁ… でも今年は茄子の種は蒔いてないケド…

ハッ!そう言えばこのプランター、去年は茄子を植えていたやつかも!!
去年は茄子の芽がなかなか出なくてやたらと種を蒔いたから、その時の残りが今頃になって発芽したのかな?
う~ん、どうしようかな… このまま育てるか?どうする俺!?

■By mura-san | 2006-05-26 06:44 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水曜日)

黒赤トマト育成日記2006(5月24日)

黒赤トマトの芽

 一度に沢山発芽したので、てっきり『ししとう』の芽だとばかり思っていたのですが、付いている種の殻や
茎の太さなどから考えるとどうやら『黒赤トマト』の芽のようです。

丸い鉢に『胡瓜』と『ししとう』と『黒赤トマト』の種を一緒に蒔いたのですが、何も札を立ててなかったので
鉢を動かしている間にどれがどの芽なのか分からなくなってしまったのでした←バカ

胡瓜の芽が出たのは先日載せたばかりなのですが、そうなるとまだ芽の出てないのは『ししとう』だけ…
ハバネロより発芽は容易なのでは?と思っていただけにちょっと心配です。

ここ数日、完全にガーデニングの芽生えblogのようになってますが(笑)この時期はしょうがないかも。
特に平日は何もblogに載せるような事件!は無いので、どうしてもガーデニング・ネタに偏るんですよね~
しばらくはベランダ・ガーデニングの話にお付き合い下さい (^-^;;

■By mura-san | 2006-05-24 07:06 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイルドストロベリー育成日記2006(5月24日)

ワイルドストロベリー

 先日発芽したばかりのワイルドストロベリーの双葉が綺麗に開きました。

一枚の葉の大きさは2mmに満たない程。
これだけ小さいと乱暴に水を遣ると潰れてしまったり、流れてしまったりするので注意が必要です。
まぁ今回はジフィー7を使っているので容器の底に水を足してやれば良いだけなので助かってますが…

今は薄陽が射していますが、夕方には雷雨でヒョウも降る可能性が有るとか!
風雨があまり当たらないところへ移動させておこうと思います。

■By mura-san | 2006-05-24 06:58 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火曜日)

冬越しハラペーニョ(5月23日)

 先日「冬越しハバネロ」として掲載した木はやはり葉っぱが細長いので「ハラペーニョのようです。

そんな「冬越しハラペーニョ」の小さな木に、もう蕾が出来てましたよ!!

冬越しハラペーニョの蕾

まさか再び復活するとも思えなかったので鉢も去年の小さなもののまま、肥料もろくに与えていないので
蕾も非常に小さく、花が咲いたとしてもきっと実にはならず落ちてしまうものと思われます。

もう根が詰まってしまっている可能性が大なので本当は大きな鉢に植え替えたいのですが、この時期に
なって植え替えていいものかどうか悩むところです…

去年は収穫出来なかったハラペーニョ。せっかくのチャンスなので今年はぜひとも収穫したいし…

■By mura-san | 2006-05-23 06:49 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔育成日記2006(5月23日)

朝顔の芽

 種を蒔いてから約一週間程、朝顔の可愛い双葉が顔を出しました。

今年は先日買った種と、サカタのタネから試供品として頂いた桔梗咲き、去年の種などいろいろ蒔いています。

 ・松風
 ・浜銀河
 ・紅冠
 ・桔梗咲き
 ・曜白朝顔

今年はポットでは無く直にプランターの土に蒔いたのですが、発芽率は80%程でしょうかほとんど芽が出ました。
今回蒔いた品種はいずれも葉の色が薄い系列のモノのようで、濃い緑の葉は無くどれも黄緑色ばかりです。
上手く咲けば涼しげな青、水色を中心としてアクセントの赤い花が咲き誇るはず!楽しみ~

朝顔の芽

■By mura-san | 2006-05-23 06:36 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月曜日)

ハバネロ育成日記2006(5月22日)

ハバネロの芽

 小さなプランターにビニール袋を被せただけという簡易温室で育てているハバネロの芽が段々と大きくなり
本葉の数も4枚となりました。

初めてハバネロを育てた去年は発芽したのが5月25日ですから、やはり簡易版とは言え温室の効果は大き
かったようです。去年の成長記と比べてみると約三週間程は早いですね~

ハバネロの芽

しかも、去年はしばらく温度の高い室内で育てましたが日当たりが少なかったようで、ひょろりと徒長した感じ
だったのに比べれば今年の芽は太くしっかりした感じで期待が持てます。

ここまで大きくなったので、今日から覆っていたビニールを取り外して外気に触れさせるようにしました。

ハバネロがこんな感じで順調なのに対して、島とうがらしはあれこれ手を尽くしているのですがまだ発芽して
くれないんですよね…

■By mura-san | 2006-05-22 20:38 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

胡瓜栽培日記2006(5月22日)

胡瓜(夏すずみ)の芽

 一週間前に蒔いた胡瓜(夏すずみ)の種からわらわらと芽が出てきました(笑)

芽が出たばかりのものはまだ葉も開いておらず、色も明るい黄緑色です。
お!ちょこんと付いたゴミが目のようになって「アフラ~ック」と今にも叫び出しそうじゃないですか (^-^;;

少し先に芽が出たものは双葉も綺麗に開いて、間には本葉の頭が顔を出しています。

胡瓜(夏すずみ)の芽

まだ胡瓜をどういう風に伸ばすか考えて無いんですよね… 
ポール3本を使って櫓を組む方法にしようか、それともネットを使ってゴーヤーと一緒に這わせようか…

■By mura-san | 2006-05-22 20:23 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日曜日)

ゴーヤーの芽スクスク

ゴーヤーの芽

 5月12日に芽が出たゴーヤーは、既に15cm程の高さにまで生長しました。

しかし… 部屋の中で窓辺に置いていたので徒長気味で、葉もガラス面に向かって曲がってしまってます(笑)

もう暖かくなってきたので、今日はベランダに出してやりました。大きく深呼吸~と言う感じでしょうか。

ベランダの鉢に蒔いたゴーヤーの種はまだ芽が出ていないのですが、元気な苗を数株選んで育てようと思って
います。ちなみに、当たり前ですがゴーヤーの小さな芽はちゃんとゴーヤーの香りがするんですよ(笑)

■By mura-san | 2006-05-21 20:54 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土曜日)

ワイルドストロベリーの芽

ワイルドストロベリーの芽

 去年、何度も種を蒔いて双葉までは育ったものの…その後枯らしてしまってばかりだった「ワイルドストロベリー」
に今年も早速チャレンジです。

去年は発芽率が今ひとつだったので、今年はジフィー7を使って万全の体勢で種を蒔きました。
そのおかげか、早速3つ程小さな芽が!!今回はどうか大きく育って欲しいものです。
そして幸せを私の手元に運んでおくれ~(笑)

今日は目覚めたら久しぶりにまばゆい太陽が!ヤッターと喜んだものの…
段々と厚い雲に覆われてきました (ToT)
まぁ今日も午前中の病院と、夕方の三線のお稽古くらいしか予定は無いのですが、天気が悪いと気分も
沈みがちになってしまいますからねぇ… そうだ、今日はスポーツジムにも行かないと!!

■By mura-san | 2006-05-20 09:10 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

クレマチスの小さな花

クレマチス

 去年差し穂にしたクレマチスから根が出て今年の春には小さな小さな芽が出ました。

3月の末には3cm程の高さだった芽も2ヶ月程で15cm程にまで生長し、その先端に小さいながらも
花が咲きました♪
一輪目、まだ弱々しくて不格好ですが、これからどんどん綺麗な花を咲かせてくれることでしょう。

天気の悪い日が続いて根元付近の葉が少し腐ってきているのが心配ですが、なんとか若い葉に
頑張ってもらいたいものです。

■By mura-san | 2006-05-20 09:01 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金曜日)

今年もやるよ!ひよこ豆

ひよこ豆の根がぴょこり

 去年、蕾を付けるところまで育てながらも実ることなく枯らしてしまった「ひよこ豆」なんですが、今年こそ
ホクホクの実を収穫すべく密かにリベンジの機会を狙っておりました。

そして、先日から何度かひよこ豆を土に埋めていたのですが…

ようやく小さな根が姿を見せてくれました♪
このひよこ豆、根が出る前に腐ってしまったりと微妙に難しいんですよ…

そんな訳で、今年もやります!今年こそ実らせます!ひよこ豆2006 STARTです!!

ちなみに、「ひよこ豆」とは…

ひよこ豆って?

乾物として売られている豆で、今回もGABANのメキシコ産のものを使用しました。

スペイン語でガルバンゾー(GARBANZO)って言うのだそうですよ。

甘煮」にしたり、「カレー」に入れたりすると栗のようにホクホクで甘くて美味しいんですよね~

フツーは蒔いて育てようなんて人はあまり居ないと思います(笑)

■By mura-san | 2006-05-19 07:11 | ガーデニング2006 | コメント (6) | トラックバック (0)

冬越しハバネロ

冬越しハバネロ

 去年の暮れ、ハバネロの実の収穫が終わるのと共に茎を10cm程残してカットしていたハバネロに、春に
なって新しい芽が出てきていました。(4月4日記事参照

その芽が段々と伸びて茎となり、次第にしっかりとした木の様相に。

捨てるのが面倒で放置していた鉢なので驚いています。

ただ… もしかしたらこれは実の出来なかった「ハラペーニョ」の鉢の方だったのかも… どっちだっけ…

■By mura-san | 2006-05-19 07:01 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木曜日)

実は成るのかな?

ブルーベリー(あまつぶ星)

 先日花が咲いたブルーベリー(あまつぶ星)ですが、数日で花は咲き終わって落ちてしまいました。

今回は特に受粉作業は行わなかったのですが、さてこの実は段々と膨らんで来るのでしょうか?
木はそこそこ大きいのですが、花が付いたのが枝先のちょっとだけなのであまり数は多く有りません…

もう一種類一緒に植えているウィトゥの方は全然蕾の姿は見えず…
せっかく二種類植えたのに意味が無いかも…

■By mura-san | 2006-05-18 19:02 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月曜日)

島とうがらしの種をGet!

島とうがらしの種

 G.W.前に「ノニ・ジュース」を切らしてしまい、きっと風邪が長引くのもそのせいだ!と思いこんで今日は会社帰りに
銀座のわしたショップに寄り道して「ノニ・ジュース」を買ってきました。

お店の前にはゴーヤーの苗なんかも置いてあったのですが、私は苗には興味が無かったので店内をぷらぷら
していると… アクセサリーの奥に密かに沖縄野菜の種が置いてあるじゃないですか!!

と言う訳で、全然発芽しないうちの島とうがらしの種に業を煮やし、420円と高かったけど買ってきましたよ!!

ゴーヤーに島オクラ、うりずん豆の種など魅力的なものも沢山有ったのですが、さすがに植える場所も無いので
今日はグッとガマンして購入を見送りました。

そして、この島とうがらしの種のパッケージ…

てーげーな封

沖縄らしいと言うかてーげーな感じの封で↑おもいっきり斜めになってしまってます(笑)
もちろん中身には問題無いんですけどね~

そして、先日Ryukyuの旋律ナイアさんが購入していたブルーシールのチョコドリンクも買ってみました。

チョコレート・ドリンク

交通会館のどさんこプラザで白い恋人のチョコレート・ドリンクを探したのですが、残念ながら無かった
ようで購入出来ず… 味比べをしようと言う目論みは脆くも崩れ去りました…

そんな訳で、まだ飲んでません… まぁ想像通りの味だとは思いますけど…

またわした島民の500円割引券をGetしたので、何か買いに行こうっと。

■By mura-san | 2006-05-15 21:56 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日曜日)

プランターの準備と種

060514_2.jpg

 今日も天気は悪いとの話だったので、午前中は月に一度のリラックスタイム♪散髪屋に行ってきました。
カットだけでなく、頭皮のマッサージとフェイシャルエステも一緒にやってもらって気持よかった~
特に今日はフェイシャルエステの担当が上手なお姉さんだったので寝てしまう程(笑)

お昼過ぎに部屋に戻ったのですが、思いの他天気が良く薄陽も差す程じゃないですか!
ならば一気にベランダのプランターを準備してしまおうと、ビニールに入れて置いていた古い土に消石灰と
牛糞、鶏糞などの肥料を混ぜ込んでやりました。

先日作ったエアコンの室外機の上のスペースにもプランターを二個置いて、オクラとししとう用に使うつもり
です。
一番大きなプランターもチューリップを抜いて、ゴーヤ用に鶏糞を中心とした肥料で土を作って準備完了!
あとはしばらく馴染むまで置いておいて、別の鉢で育てている芽が大きくなったら植え替えればOKです。

土の準備は完了したので、「きゅうり」、「ししとう」、「黒赤トマト」の種を別の鉢に蒔いておきました。

060514_3.jpg

きゅうりの種ってこんな綺麗なピンク色なんですね~ 初めて知りました。
ししとうの種はハバネロや唐辛子と同じ、黒赤トマトの種は産毛が有るのか?それともカビなのか?う~ん
大丈夫なのか不安になってしまいました。

あとは発芽するのを待つだけです。

そうだ、まだ朝顔の種を蒔いてないんですよね… 

■By mura-san | 2006-05-14 17:02 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土曜日)

ネジバナ発芽!なのか?

060513_1.jpg

 去年、ふにゅさんから頂いたネジバナの種を蒔いた鉢についに変化が!!

いつの間にか小さな芽が二つ水苔の上に頭を出していました~♪

が… この芽、本当にネジバナなのかどうか… そもそもこの時期に発芽するものなのか??

と言うのも、ラン科のネジバナは土の中にラン菌を有してないと発芽しないと言われており、ラン科の植物の無い
うちでは土の中に段ボールを埋め込みその上に水苔を敷くと言う、いわゆる「段ボール法」を用いてネジバナの
種が発芽するかどうか試していたからなんです。

発芽した一本はまだこんな感じで小さいもの。

060513_2.jpg

もう一本は3cm程の高さにまでなってました。

060513_3.jpg

さて… この二本の芽はネジバナのものなんでしょうか? しばらく様子を見守りたいと思います。

もし単なる雑草だったら悲しいかも~

■By mura-san | 2006-05-13 17:07 | ガーデニング2006 | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金曜日)

オクラ育成日記2006(5月12日)

オクラの芽スクスク

 5月9日に小さな芽を出したオクラですが、ようやく双葉が姿を現しました!

小さな鉢に植えた種からは既に7本の芽が出たので、これで今シーズン分のオクラの株は確保出来ました。

週末はまた天気が悪そうですね…
でも、今週末は買ってきた大きなプランターの準備と、トマト、ししとう、胡瓜の種も蒔いてやらないと時期が
遅くなってしまうからなぁ… 頑張らないと!!

■By mura-san | 2006-05-12 22:50 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーヤーも発芽!

ゴーヤーの芽

 G.W.中にキッチン脇の窓辺に置いた小さな鉢にゴーヤーの種を蒔いていたのですが、一週間程で発芽しました。

これは5月1日に種の一部をカットして水に浸けていた種では無くって、何もしないで種をそのまま土に蒔いたもの
です。
種の一部をカットして水に浸けていた方はベランダの鉢の方に蒔いたのですが、こちらは発芽の気温に達して
いないのかまだ変化は有りません…

去年はプランターに8株程欲張って植えたのですが、養分を取り合ってしまったのかあまり実が収穫出来なかった
ので、今年は2株程に留めてそれぞれを大きく育てようと思っています。

■By mura-san | 2006-05-12 22:42 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木曜日)

ハバネロ育成日記2006(5月11日)

ハバネロの芽

 小さなプランターにビニール袋を被せただけという簡易温室で育てているハバネロが3cm程の高さに
まで生長し、双葉の間から本葉が二枚程出てきました。

簡易温室とは言え一応温室で気温が高いからでしょうか、生長も去年育てたものに比べると早く、茎も
太くて立派なような気がします。

G.W.にキッチン脇の窓辺に置いた鉢に蒔いたハバネロの種からも次々と芽が出てきましたよ。

ハバネロの芽達

この鉢だけでもハバネロの芽が既に3本出ているのですが、問題は同じように蒔いている「島とうがらし」
が全く発芽しないことです…

いろいろWebで調べたりすると「島とうがらし」の種自体の発芽率が低いらしいのですが、今回は市販の種
では無くコーレグースー用に買った実から採った種を蒔いているので発芽しないのかもしれません…
それでもかすかな望みを持っていくつかの鉢に蒔いてみてはいるのですが…

■By mura-san | 2006-05-11 21:05 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年5月10日 (水曜日)

ブルーベリーの花(あまつぶ星)

ブルーベリー あまつぶ星の花

 ブルーベリー あまつぶ星に白く可愛い花が咲きました。
細い枝の先にちょっとづつしか咲いてはいませんが、釣り鐘型の可愛らしい花です。

ブルーベリー あまつぶ星の花

花の数からすれば、実はせいぜい十数個しか収穫出来そうも有りませんが、今からとっても楽しみです。

■By mura-san | 2006-05-10 20:38 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年5月 9日 (火曜日)

オクラが発芽!

オクラの芽

 キッチン脇の窓辺に置いた小さな鉢にオクラの種を蒔いていたのですが、4日程で発芽しました。

去年はなかなか発芽しなくて何度も蒔いたのですが、今年は何の苦労も無く何本も芽が出ています。
先日深めのプランターも新しく購入したので、今年は沢山のオクラの実が収穫出来ればいいなぁ~♪
今年はネバネバ丼を飽きる程沢山食べられるかな!?

一緒に蒔いたバジルの種からも小さな芽が。 ちょっと徒長ぎみかな…

バジルの芽

島とうがらしの実から採った種も蒔いているのですが、こちらはまだ全然発芽してくれません…
う~ん、まだ種が熟し切ってなかったのかも…
やっぱり種を買ってこないとダメかなぁ…

■By mura-san | 2006-05-09 19:14 | ガーデニング2006 | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(5月7日)

ミニドラゴンフルーツの子株

 2月2日には脇から出始めたちび葉の全長は1cmに満たない程の小ささでしたが、ここ一ヶ月程でぐんぐん
と大きくなってきました。

最初に出た葉に比べると細くって、さながらムーミン谷のにょろにょろみたいです(笑)

と言ってもこんなに大きくなっているのはこの鉢だけで、他の3つの鉢の子株達はまだ小さいままなんです。
ほとんど同じような室温、日当たりの場所に置いているのに不思議です…
そんなに土に違いも無いと思うんですが…

一番育っている葉は4cm程の高さにまで生長しました。

ミニドラゴンフルーツの子株・全長4cm

この鉢だけは段々と窮屈になってきているようなので、大きくなった株は別の鉢に移そうかな。

■By mura-san | 2006-05-07 11:26 | ガーデニング2006 / 種から育てるミニドラ | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツの親株が…

ミニドラゴンフルーツ

 残念なお知らせですが…

去年、あんなに大事に育てていたミニドラゴンフルーツがこんな悲しい姿になってしまいました…
寒さに弱い植物なので屋内に入れていたのですが、それでもまだ寒かったのか次第に葉が枯れてしまい
今ではかろうじて2枚程緑の葉が残っているだけです。
残っている2枚も生きているのかどうかよくわからないのですが…

やはり屋内とは言え温室を準備してやるべきだったのかもしれません。
今となっては後の祭りですが…

新しい芽が出ればいいなぁと願う毎日ですが、せめてもの救いは種から育て始めた子株達が元気に育っ
ていることです。

■By mura-san | 2006-05-07 11:16 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土曜日)

クレマチス満開♪

クレマチス・ミゼットブルー

 G.W.も残すところ2日になってしまいましたが、今日もまたまた良い天気!

ベランダのクレマチス・ミゼットブルーも一気に花を咲かせてくれました。
薄紫の大輪が一度に咲くのは壮観で、見応えも有るんですが… いや、そんなに一度に咲かなくても…
なんて思ってしまうのは貧乏症でしょうか?(笑)

最初に咲いた一輪はまだ赤みがかった感じでしたが、天気の良い日が続いて完全に開ききったクレマチス
の花は薄紫色でこれもまた綺麗ですよね。

クレマチス・ミゼットブルー

■By mura-san | 2006-05-06 11:02 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金曜日)

ベランダの片づけ

060505_1.jpg

 今日もとってもいい天気だったので、三線を持って河川敷に行こうかとも思ったのですが、まだ夏に
向けての準備が全然出来ていないので頑張ってベランダの片づけを行いました。

メインは写真のスノコを用いてエアコンの室外機の上にプランターを置ける場所を作ったこと!

ほとんど役に立っていなかったスチールラックを室外機の前に持って行き、高さを合わせてスノコを
乗せただけという簡単なものですが…
室外機の前には何も入れられませんし、上側も出来るだけ塞がないようにしなければいけないので
それ程置き場所が増える訳では有りませんが、日当たりの良い場所なのでオクラなどの野菜類を
ここで育てる予定です。

それにしても、段々と小さな鉢が増えてきて置き場所に困ってしまっています。
いろいろな種類の物を植えようと欲張ってしまうからなのですが…

ここいら辺で、大きく育てるために有る程度大きめのプランターや鉢に集約しようと思います。

さて、土もふるいにかけて、元肥を混ぜ込んでつくってやらないと…

■By mura-san | 2006-05-05 15:14 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火曜日)

初咲きクレマチス

クレマチス

 今シーズン初めての花がクレマチスに咲きました。

一輪目だからかな?まだ少し形がいびつです… (-_-;; でも薄紫の花は相変わらずとっても綺麗~♪

G.W.に突入して 風邪をひいて寝込んでから既に6日が過ぎました…

ようやく咳もほとんど出なくなり、後は痰と喉の痛みが無くなれば完治と言っていいハズ!!

しかし今日はあいにくの天気、雨でしかも昨日の暑さはどこへやらという涼しさ…
外出は断念し、今日も大人しく薬を飲んで寝てました。
ホントはカレンダー上は祝日で無い、昨日、今日出掛けた方が空いていたのでしょうけどしょうがありません…
都内への買い物程度になりそうですけど、明日からは出掛けられるといいなぁ…

■By mura-san | 2006-05-02 15:43 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月曜日)

ゴーヤーの種の準備

 ゴーヤーの種を触ったことが有る方は御存知と思いますが、ゴーヤーの種はものすごーく硬い殻に
覆われています。

そのせいかどうかは分かりませんが、毎年種を蒔いてから発芽するまでに結構な日数が必要です。
(この季節だとなかなか発芽に適した気温にならないと言うのも原因なのでしょうけれども)

もっと早く発芽させるいい手は無いものかなぁ…と探していたら、「ゴーヤー天国」と言うWebサイトに
種をカットして水に浸けてから蒔くという方法が示されていたので早速試してみることにしました。

まずは爪切りを使ってゴーヤーの種のとんがった先の側を少しカットしてやります。

ゴーヤーの種をカット

中の黒いところもちょっと切ってしまったような気もしますが、まぁ大丈夫ですよね??(笑)

そして30℃くらいのぬるま湯に浸けてあげます。 まだ最初は浮いていますが…

水に浮いた種

数時間すると全部の種が沈みました。

水に沈んだ種

ゴーヤーの種も発芽には25℃くらいの気温が必要とのことなので、また簡易温室を作って明日にでも
蒔こうと思います。

■By mura-san | 2006-05-01 20:36 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月30日 (日曜日)

また朝顔の種を…

朝顔の種

 去年植えた、つばめ朝顔曜白朝顔 -茶々丸-桔梗咲きの朝顔は美しい花を咲かせてくれて、沢山の種
収穫することが出来ました。

なので…

今年は新しい種を買うつもりは無かったのですが… 涼しげな斑の入った青い朝顔の花のパッケージを見たら
欲しくなってしまい、またまた買ってしまいました。今回購入したのは、

 ・松風
 ・浜銀河
 ・紅冠

の三種類。

去年は行灯造りにしてみたのですが、今年はゴーヤーなどと同じようにネットを張って「面」で花を楽しめる
ようにしようかと思ってます。

しかし… 去年の種も結構な数有ると言うのに… あんまり取っておく訳にもいかないですしねぇ…
どこか小学校とか保育園で育ててくれるのなら寄付したいくらいです…

■By mura-san | 2006-04-30 22:23 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

大きなゴーヤーを収穫するために

鶏ふん イラストが妙に可愛いんですが~

 先日の八重山古典民謡の際に師匠がそろそろゴーヤーを植え付ける準備をしないとね~と話していたので
私も去年栽培したけど葉ばかり大きくなって実が小さいものしか成らなかったんですよ…と相談すると…

ゴーヤーには鶏ふんを肥料として使うといいよ!

とのアドバイスを頂きました。

去年は100円ショップで買った元肥を土に混ぜ込んで、液肥を週に一回与えていたのですが、収穫出来た
ゴーヤーの実は実質10個程、しかも長さが10cmくらいまでにしかなりませんでした…

そんな訳で、今年はリベンジを果たすべく鶏ふんをまずは元肥用に購入!!

G.W.中に土に石灰と鶏ふんを混ぜてゴーヤー用の土を準備しようと思います。

ゴーヤーの種は去年採れたものを使って既に蒔いているのですが、種からの発芽はすごく時間がかかるので
たぶん植え付けられるのは6月になってからという感じでしょうね…
今年は種の下をカットする方法も試してみようかな。

■By mura-san | 2006-04-30 22:07 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土曜日)

今年もスタート!ハバネロ 2006

ハバネロの芽

 小さなプランターにビニール袋を被せただけという簡易温室にハバネロの種を蒔いてから約一ヶ月。
今年もひょろりとしたハバネロの芽が頭を出し始めました~♪

辛いモノは得意では無いんですが…なんて言いながら簡易栽培キットを買って始めたハバネロ栽培ですが
思いの外沢山の収穫と、その味と辛さに味をしめて今年も栽培することにしました。

今年は辛いモノシリーズと言うことでハバネロの他にも、ししとう、島とうがらしにもチャレンジの予定です。
島とうがらしはキッチン脇の窓辺に並べた小さな鉢に種を蒔いてみました。こっちも芽が出るといいな~

■By mura-san | 2006-04-29 18:27 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

クレマチスの蕾

クレマチスの蕾

 去年買ったクレマチスがどんどんを芽を伸ばして、沢山の蕾を付けています。

大きく膨らんだ蕾はもう先端が割れて、もう明日にでも花を咲かせそうな勢い!!

今うちのベランダで一番元気なのはラベンダーとこのクレマチス。どちらも紫色の花なんですよね~

■By mura-san | 2006-04-29 18:23 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火曜日)

フォルモーサ開花

チューリップ・フォルモーサ

 もう一つのグリーン系チューリップ「フォルモーサ」がようやく咲いてくれました。

淡い緑と黄色の花弁が特徴的で、先端部分にわずかに赤みが残っています。

先に咲いた淡い緑と白の花弁の「スプリンググリーン」とやはり良く似ていますが、一緒に並んで咲いている
のを見れば白と黄色の違いは明らかです。

チューリップ・フォルモーサ

そして、「スプリンググリーン」と大きく異なる部分がもう一点、雄しべが大きく、長く、黒いんですね。
「スプリンググリーン」の方は気が付かないくらい小さかったような…

細い花は肥料が足りなかったのかもしれませんね…

■By mura-san | 2006-04-25 08:40 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木曜日)

スノーフレークがようやく…

スノーフレーク

 去年よりも二週間程も遅く、ようやくスノーフレークの小さな花が咲きました。

桜は早く咲いたけど、やっぱり寒さが堪えたのかな…

今朝は雨の予報だったけど既に雲の切れ間からは陽の光が差しています。風は冷たいようですが…

■By mura-san | 2006-04-20 06:21 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水曜日)

スノースター チオノドクサの花

スノースター チオノドクサの花

 植えるのが遅かったため成長もの~んびりとしたものだった「スノースター チオノドクサ」にようやく花
が咲きました。

「青」っぽい色と、「赤」っぽい色の二色の花の球根を植えたのですが、これは「赤」の方かな?
パッケージの写真よりもかなり薄い色なのは何故??

よれよれ~っとした小さな花はなんだか儚げで、見ていて心配になってくるような雰囲気が漂ってます(笑)

■By mura-san | 2006-04-19 07:11 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火曜日)

ムスカリもそろそろ

ムスカリ

 ムスカリの花もそろそろ終わり…

いつもは横から写真を撮ってばかりなので、今朝は真上から撮ってみました(笑)

例年このまま放っておいて種が出来てしまうのですが、今年は球根を大きく育てたいのでそろそろ花を
摘んで、お礼肥えをあげようと思います。

そう言えば… 去年取ったムスカリの種… どっかの鉢に蒔いたはずなんだけど、どこ行っちゃったかな?

■By mura-san | 2006-04-18 07:58 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

スプリンググリーンの雌しべ

スプリンググリーン

 スプリンググリーンの花もそろそろ終わりの時期を迎えようとしています。

咲き始めの頃は閉じて硬い感じだった雌しべの先っちょも、雄しべの花粉が落ちると開き始め柔らかな
産毛のようなものをまとった姿に変わりました。

花の終わりの頃は花弁も開ききってしまっていて綺麗とは言い難いのですが、よーく見るとこんなところ
に新しい発見も有るんですね。

■By mura-san | 2006-04-18 07:50 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土曜日)

八重咲きアネモネの花

八重咲きアネモネ

 ようやく八重咲きアネモネの花が咲きました。 薄紫色の花がとても綺麗。

と言ってもたったの一輪… なんか寂しげです。 

しかも、八重咲きのはずなのに花弁の数も少ないような(笑)

朝から気持ちよい日射しが差しているのに、風は少し冷たく感じます。早く暖かくならないかなぁ~

■By mura-san | 2006-04-15 07:36 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木曜日)

ホライゾン…なのか?

060413_2.jpg

 昨日、「ホライゾンの丸い花」の記事でその丸さ、可愛さを書いたんですが、今日は一斉に全ての蕾が開き
しかも「丸い」どころじゃなくなってます(笑)

完全に花は開ききっていて、チューリップと言うよりも八重咲きの花のような感じです。

昨日はまだ丸かった花も、こんな感じで大きく開いています。
チューリップと言うよりも、牡丹の花に近いような… しかし、背丈が低いのにホント花がデカイです。

060413_3.jpg

ちょっと黄色みがかった花も有りました。

060413_4.jpg

こちらはまだ真ん中の辺りの花が開ききってないような状態です。

やはり見本の花の写真と全然違うような… この花、本当にホライゾンなんでしょうか?(笑)

■By mura-san | 2006-04-13 10:06 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ムスカリもそろそろ

ムスカリ

 今日もまた天気が崩れるとのことですが、今はまだ薄陽も差して気持ちの良い朝を迎えています。

遅れていたムスカリの花も、あとちょっとで満開と言う感じでしょうか?

小さな球根しかなかったので、花も小さなものばかりですが、今年は追肥を十分に与えて来年のために
球根を大きく育ててあげようと思っています。

■By mura-san | 2006-04-13 07:18 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水曜日)

ホライゾンの丸い花

ホライゾン

 ようやくチューリップの「ホライゾン」の花が咲きました。

もっと背丈が高いのかと思ったのですが、15cm程と低い背丈に似合わない程の大きな花を咲かせています。

鮮やかな赤い花弁に、白い縁取りがとても綺麗です。

この角度から見ると本当にまん丸です(笑)

ホライゾン

白い筋が薄く走って、美しいグラデーションを見せてくれます。

花弁の数も多く、ふんわりとした咲き具合が普通のチューリップとは違いますね。

ホライゾン

今日は夕方まで激しい雨が降っていたので花弁の形が少し崩れてしまっているのが残念ですが…

ところで、これはこれで綺麗なんですが、購入した時の見本の写真とずいぶん違うような…
見本ではもっと白い部分が多かったんですが、もう少し時間が経てば変わってくるのでしょうか?

■By mura-san | 2006-04-12 19:18 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日曜日)

スプリンググリーン開花

スプリンググリーン

 今年は緑色系のチューリップの花が見たかったので、「スプリンググリーン」と「フォルモーサ」の球根を購入
してみました。

「スプリンググリーン」は白と緑色、「フォルモーサ」は黄色と緑色の花で、カタログの写真を見る限りではとて
も良く似ています。

この花も最初は黄色と緑色のように見えたので「フォルモーサ」の方かな?と思ったのですが、きっと咲き始め
でまだ緑色が残っているために淡い黄色に見えるだけで、きっと「スプリンググリーン」のはず…
合ってますよね?(笑) 間違ってたら指摘して下さいね。

もっと丸く咲くものと思っていたのですが、花弁にしわの入った可憐な花ですね。

スプリンググリーン

元肥は入れていたのですが、やはりプランターの土は弱っていたのかあまり花は大きくなってくれませんでした。

昔は緑色の花なんて地味だよなぁ~なんて思ってましたが、今では大好きな花の一つになりました。

スプリンググリーン

もう少しすれば花弁の薄緑色が取れて、綺麗な白に変わってゆくのでしょう。

今回は「フォルモーサ」と一緒に植えてあるので、もう少しすれば黄色と緑の花も一緒に咲いてくれるはずです。
しかし… 今週はあまり天気が良く無さそうなのが残念です…

「ホライゾン」もまん丸の蕾がにょき~と伸び始めていますから、来週末頃には咲いた写真を載せられるかも。

■By mura-san | 2006-04-09 10:01 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

アルバコエルレアオクラータもそろそろ…

アルバコエルレアオクラータ

 小さくって、白くて可憐な原種系のチューリップ「アルバコエルレアオクラータ」の花もそろそろ終わりの
時期を迎えています。

いつもは早朝に撮っていたので、花弁が開ききっていない状態の写真がほとんどなのですが、今回は
天気の良い日曜日ゆったりと開いた花を見ることが出来ました。

咲き始めの頃は濃い紫色だった花弁中央部も、そろそろ花も終わりだからでしょうか薄墨色に近づいて
いるように見えます。

アルバコエルレアオクラータ

雌しべは透明感の有る赤紫色で、なんだかゼリーのようで美味しそう…(笑)

アルバコエルレアオクラータ

初めて育てた「アルバコエルレアオクラータ」は青い色がとても印象的な美しい花でした。
最近、チューリップは球根を育てないで毎年新しいものを購入しているんですが、これは来年もまた咲かせたい
のでこのままにしておこうかなぁ…

3月24日 アルバコエルレアオクラータ・蕾膨らむ
3月26日 アルバコエルレアオクラータの花
3月29日 アルバコエルレアオクラータ次々と

■By mura-san | 2006-04-09 09:41 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火曜日)

スノースター チオノドクサにも蕾

060404_2.jpg

 ホームセンターで球根を買ったものの、植えるのがすっかり遅くなってしまった「スノースター チオノドクサ
にもようやく蕾が膨らみ始めました~♪

この蕾の感じからすると、水色の花の方でしょうか?

幾つかの鉢に分けて植えたのですがまだどれも小さく、ようやく2~3株に蕾が付き始めた程度です。
今になってパッケージの写真を見直せば、もっと寄せ植えにしておけばよかった…と思ったりも…

でももう春!早く綺麗に咲いて欲しいなぁ~♪

■By mura-san | 2006-04-04 20:41 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

どっこい生きてた!

ハバネロ

 去年の暮れに最後の実を収穫し、その後何の手入れもせずにほったらかしていたハバネロなんですが…

とっくに枯れたものと思っていたのに、暖かくなったらわき芽が出て来ました!! スゴイぞ!自然のチカラ!

既に茎は苔生してしまってるんですが(笑)

この状態からまた実が成るまでにパワーが残っているのか?
とりあえず、このまましばらく見守ってみようと思います。

■By mura-san | 2006-04-04 20:32 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月31日 (金曜日)

種の袋

060331_3.jpg

 友人が朝顔の種が欲しいとのことだったので100円ショップに入れる袋を買いに行ったのですが、
どれもこれもかなり大きくって丁度良いサイズのものが有りません…

しょうがないので、ラッピングに使った包装紙の余りを使ってペタペタと袋を作りました♪

そのままでは味気ないので、去年撮った写真をプリントして種の名前を書き込んで完成!!

ハバネロはおまけでプレゼントしようと一緒に作ってみました(笑)

こんな感じで袋の上を二つに折って、写真を一緒にホッチキスで留めただけの簡単なものですが。

060331_4.jpg

と、がんばって作ったのはいいのですが… これで発芽しなかったらどうしよう…
しかも… 朝顔はいろいろな種類が混じっている可能性も有って、違う花が咲く可能性も有るんですよね(笑)
もし桔梗咲きの朝顔が咲いたら、ラッキーと笑って下さいね♪

■By mura-san | 2006-03-31 21:01 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

超!簡易温室

060331_1.jpg

 まだハバネロの種を蒔くには早いのですが(発芽には18℃程度必要だとか)去年は育つのが遅く、暑い時期に
実があまり出来なかったので今年はより多くの実を収穫すべく温室を使ってみることにしました。
ちなみに、去年はゴールデンウィーク過ぎに蒔きました。

温室と言ってもご覧の通り、小さな鉢の上に針金でアーチを作って半透明のコンビニ袋を被せただけですが(笑)

うまくいけば1~2週間で発芽してくれるはず!! この中でぐーんと育ってくれればいいなぁ~

実は、既に部屋の中で発芽したものがいくつか有ったのですが、やはり育つには気温が低かったようで枯れて
しまいました…

■By mura-san | 2006-03-31 20:47 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水曜日)

ムスカリ色付き始める

060329_4.jpg

 まだ茎の長さは半分くらい… 控えめに伸びている茎の先っちょに付いているムスカリの花が段々と膨らんで
薄薄紫に色付き始めてきました。

まだ先をきゅっと締めていて、可愛い釣り鐘型にはなっていません。

桜が咲いてここのところ暖かかったのに、今日からまた冬の寒さだとか…

もう買わなくてもいいかと思っていた灯油を、昨日の夜慌てて10リットルだけ買いに行きました。
これで今シーズン最後になるといいな…

■By mura-san | 2006-03-29 06:30 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

アルバコエルレアオクラータ次々と

060329_1.jpg

 雨上がりの朝ですが、原種形のチューリップ「アルバコエルレアオクラータ」が次々と咲いています。

茎が短いので普通のチューリップよりも風には強そうですが、その分茎が細かったり、頭が大きかったり
するのでどうなんだろう… 昨夜より少し風が強いので心配です…

花弁に残った雨粒もいい感じかも…

060329_2.jpg
060329_3.jpg

■By mura-san | 2006-03-29 06:23 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火曜日)

クレマチス挿し穂の植え替え

060328_3.jpg

 去年挿し穂にしていた「クレマチス ミゼット・ブルー」から、春になって新しい葉が出始めていたのですが
あれよあれよと言う間に葉の枚数が増えて茎もしっかりしてきました。(高さはまだ3cm程と可愛いです)

この時期に植え替えていいものかどうか迷いながらも、ずっとパーライトで育てる訳にもいかないので空いて
いた鉢に移してやることにしました。(枯れた茎はカットしました)

どんどん伸びてくるでしょうから、大きめのトピアリーを付けた鉢が新しい住居です。

これで増やすのが上手く行ったら、今年はさらに沢山の枝で挿し穂をして実家にも持って増やしたいなぁ…
狭いベランダじゃなくって、広い庭とかで大きく伸ばしたら花が沢山咲いて一段と綺麗そうなので。

■By mura-san | 2006-03-28 06:39 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

クレマチスにも蕾が

060328_1.jpg

 暖かくなって、「クレマチス ミゼット・ブルー」に小さな新芽が出たと思ったら、あっと言う間にぐんぐんと
葉が伸びてきました。

新しい葉の鮮やかな黄緑色はなんとも清々しいものです。

そんな二股に分かれた枝の間にはもう蕾の姿が!! 今年もなが~く美しい花を楽しむことが出来そうです。

060328_2.jpg

■By mura-san | 2006-03-28 06:33 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月曜日)

冬越しラベンダー

ラベンダー・スパニッシュアイズ

 去年、種から育て始めたラベンダー・スパニッシュアイズですが、なんとか無事に冬も越してくれたようです。

と言うか…

冬の間もずーっと花を咲かせ続けていたんですけど… この写真も今朝撮ったものなんです。

水遣りをサボってなんどもしなっと枯れそうになりながらも、寒かった今年の冬を乗り切ってくれました。

また夏に向けて綺麗に咲かせるためには、少し株を整えないといけないなぁ…

■By mura-san | 2006-03-27 19:30 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

ホライゾンも準備完了!

ホライゾンの蕾

 原種系のチューリップ「アルバコエルレアオクラータ」が昨日咲きましたが、「ホライゾン」も葉の奥に
小さな蕾が膨らみ始めました。

まだ固く閉じた緑色の蕾ですが、あと何日かでニョキニョキと茎を伸ばして咲いてくれるはずです!

■By mura-san | 2006-03-27 19:20 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日曜日)

アルバコエルレアオクラータの花

アルバコエルレアオクラータ

 3月24日にはまだ硬い蕾だった原種系のチューリップ、アルバコエルレアオクラータの小さな花が咲きました。

白い花弁の真ん中が、深い青と言うか紫に染められた美しい花でした。ホント、可憐な花ですね。

原種系と言うことで、大きくは育たないことを知ってはいたのですが、花が咲いたこの状態でも高さは10cm程。
まだ咲いたのは一輪だけですが、次々と蕾は膨らんでいるので今週中には揃って咲いてくれそうです。

アルバコエルレアオクラータ

何度も何度も覗き込んで見たくなる中央部の青。
まだ咲いたばかりで、花粉も蜂などによって飛ばされていないので白い花弁が一段と美しく輝いています。

アルバコエルレアオクラータ

内側の三枚の花弁は外側から見ても青い色が透けて見えます。
外側の三枚の花弁は付け根付近の茎から伸びる緑色に覆われているため、内側の青い色は見えません…

よーく見ると、花弁の先がかすかに薄く紫色に染まっている様子がわかりますか?

初めて育ててみたアルバコエルレアオクラータ、とっても可憐で美しい花です。
球根をちゃんと太らせて、また来年も咲かせてみたくなりました。

アルバコエルレアオクラータ

■By mura-san | 2006-03-26 15:13 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金曜日)

アルバコエルレアオクラータ・蕾膨らむ

アルバコエルレアオクラータ

 原種系のチューリップ「アルバコエルレアオクラータ」の蕾が膨らみ始め、硬く緑色だったものが段々と
白に近づいてきています。

原種系の小さな花なのであまり茎が伸びること無く、もう少しで開花を迎えそうな感じ。

4月まであと一週間!桜ももう間もなく咲きそうですし、春って感じですね~♪

■By mura-san | 2006-03-24 06:40 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水曜日)

ブルーベリー・ウィトゥの芽(3月22日)

060322_3.jpg

 3月10日に新芽が出始めたブルーベリーのウィトゥの写真を掲載したのですが、段々と葉が開いてきて
枯れ木状態だった幹も段々と賑わいを見せ始めています。

買ったばかりのブルーベリー・あまつぶ星にも小さな新芽が膨らみ始めました♪

060322_4.jpg

早く花咲かないかなぁ~ 気が早いでしょうか?(笑)

■By mura-san | 2006-03-22 20:08 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月曜日)

サンセベリア(虎の尾)

サンセベリア(虎の尾)

 ダイソーに行ったらサンセベリア(虎の尾)の二枚の葉が付いたものまで100円で売られていました。

何年か前に、マイナスイオンを出すと言うことでブームとなり、一鉢が2,000円程もしたものでしたが…
今や100円で買える時代なんですねぇ…

パソコンの横に置いていたサンセベリアのスタッキー(葉が円柱状になった品種)が枯れてしまって
いたので、2つ買って植えてやりました。これで200円也!

これでパソコンやってる時もマイナスイオンたっぷりの空気でリフレッシュされるはず!

■By mura-san | 2006-03-20 19:41 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年シアワセ化計画

ワイルドストロベリー

 今年もそろそろ種を植えるシーズン!と言う訳で、実が成るとシアワセになれるという「ワイルドストロベリー」
に今年もチャレンジです。

去年は二度蒔いて、発芽後小さな双葉くらいまでは育ったものの、その後枯れてしまい失敗…

だから幸せになれなかった…なんてことは無いのでしょうが、悔しいので今年もダイソーで種を買ってきました。
今年はちゃんと育てるぞー

■By mura-san | 2006-03-20 19:34 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木曜日)

八重咲きアネモネ (3月16日)

八重咲きアネモネ

 2月26日にはこんなに小さかった八重咲きアネモネの芽も、ここまで大きくなりました。

これは茎が茶色い方の株ですが、背丈は4cm程。一番大きなものは倍の8cm程も有るでしょうか。

ただ、全部が発芽している訳ではないので、広いプランターの中にポツリポツリという感じでちょっと寂しいかも。
これからどれくらいの大きさに育ってくれるのか楽しみです。

■By mura-san | 2006-03-16 21:41 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

スノーフレーク (3月16日)

スノーフレーク

 スノーフレークの芽が8cm程にまで大きくなりました。

一昨年初めて買った球根の二代目になるのですが、去年よりも沢山花が咲きそうな感じです。

でも… ちょっと規則正しく植えすぎたかなぁ…

今日は夕方から激しい雨になってきました。気温の方は結構高いので、これでまたグーンと育ってくれることでしょう。

去年のスノーフレークはこんな感じに咲きました。 その1 その2 その3

■By mura-san | 2006-03-16 21:34 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水曜日)

ブルーベリー あまつぶ星

あまつぶ星

 先日、サカタのタネのWeb Shopで注文していたブルーベリーの「あまつぶ星」がもう届きました!

「4月上旬のお届け」と請求書に書かれていたので、まだ時間が掛かると思っていたのですが…

しかも… 思ったよりも大きな株でした(笑) 写真右側の株ですが、背丈は60cmくらい有るかな。

写真左側の小さな緑色の株は昨年植えた「ウィトゥ」で、先日新芽が出ているの確認出来たヤツです。

「あまつぶ星」の株にはまだ新芽は見られませんが、明日から一段と暖かくなるということで一気に芽吹いて
くれないかなぁと楽しみです。あま~い実が沢山採れるようにがんばって育てなきゃ!

■By mura-san | 2006-03-15 19:29 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金曜日)

ブルーベリー(ウィトゥ)の新芽

ブルーベリー(ウィトゥ)の新芽

 去年は「ウィトゥ」と「パトリオット」の二種類のブルーベリーの苗を購入したのですが、「パトリオット」の方
は届いた時から葉が赤く心配していました。
夏までは順調に育ったかに見えた「パトリオット」でしたが、実が終わった頃に完全に枯れてしまいました…

「ウィトゥ」も葉が全て落ちてしまい心配だったのですが、幹は緑色を保っていたのでそのままにしていたところ、
春になって新しい芽が出始めていました♪ ヤッター!!

他の方のblogを見たところ、この時期には花芽が出るようなのでこれもそうなのでしょうか?

実は、ブルーベリーが一種類になってしまって寂しいので、「あまつぶ星」という品種を買ってしまいました(笑) 

今度は枯らすことなくちゃんと育てたいのですが…

■By mura-san | 2006-03-10 07:00 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木曜日)

クレマチスにも新芽

060309_2.jpg

 昨年購入して育て始めた「クレマチス ミゼット・ブルー」ですが、花が終わって何の手入れもして
いなかったため、すっかり枯らしてしまったと思っていたんですが…

枝の分け目から鮮やかな緑色の新芽が顔を出していました。 いや~ 捨てなくてよかった(笑)
 

 伸びた枝を切って挿し穂にしていたものも、根が出た~と喜んだもののその後葉っぱも枯れてしまった
のですっかり諦めて放置していたのですが…

060309_3.jpg

上側の枝の分かれ目の部分はすっかり枯れているのですが、なんと根元の部分から新芽が出ました!!

以前の写真を見ると判るんですが、パーライトに埋もれている部分にも枝の分かれ目が有ったんですよね。

060309_4.jpg

なんか挿し穂で新しい芽が出ていると、すごい得した気分になります(笑)

今年はもっと大きく育てられるといいな!トピアリーじゃ小さいから、どうしようかな~

■By mura-san | 2006-03-09 07:21 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

チューリップ グリーン系

チューリップ グリーン系

 淡いグリーンの花を咲かせるチューリップを集めて植えたプランターは、こんな感じに育っています。

このプランターに植えたのは、

◆チューリップ スプリンググリーン
◆チューリップ フォルモーサ

の二品種。

いつもより密集させて植えたので、肥料を忘れないようにして大きな花を咲かせたいです。

■By mura-san | 2006-03-09 07:10 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水曜日)

アルバコエルレアオクラータの小さな蕾

060308_2.jpg

 チューリップの原種「アルバコエルレアオクラータ」にも小さな蕾の頭が出て来ました!

株の大きさも2月11日に比べると少しだけど大きくなったかな?

060308_3.jpg

今日の気温は20℃近くまで上がりそうとのこと、少しづつ太陽も高くなってきて冬の間は日が当たらな
かった所にも柔らかな春の日射しが射すようになってきました。

これでぐーんと大きく育ってくれるといいなぁ。

■By mura-san | 2006-03-08 06:46 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ムスカリの小さな蕾

ムスカリ・ちょっと斜めになってるけど

 りおさんのblog「フォト日和」を見ていたら、もうムスカリに小さいながらも紫色の蕾の姿が!

あれ?うちのに蕾なんか出てたっけなぁ? と、覗き込んで見ると…

あ!有りました! 小さな蕾が! 

まだ黄緑色ですが、土筆のような蕾が頭をのぞかせ微かに紫色に染まり始めているようです。

今年は株間を十分にとって植えたので、少しでも大きな花が咲くといいな。 ちなみに、去年の花はこんな感じ


そう言えば… 先日河川敷で三線を弾いていたら、ビニール袋を持って下を見ながら歩いている人が
結構いらっしゃいました。 きっと土筆を探していたんでしょうね~

■By mura-san | 2006-03-08 06:33 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年2月26日 (日曜日)

八重咲きアネモネの芽

060226_5.jpg

 植えるのが遅くなってしまい、なかなか芽の出なかった八重咲きのアネモネですが、ようやく小さな芽
が出始めました。

梅干しの種のような乾燥した球根から育て始め、チューリップや水仙のようなしっかりした芽が出るの
かと思いきや…思ったよりも細い、普通に種から発芽したような芽だったので驚きました。

鮮やかな黄緑色の芽が有るかと思えば、茎は赤茶色で葉の先端が黄緑色のものも。

060226_6.jpg

花の色によって違いが有ると言うことなんでしょうね。

■By mura-san | 2006-02-26 17:11 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

島とうがらしを育てる?

060226_4.jpg

 島とうがらしを泡盛の瓶に入れる際に、いくつかポロポロと落としてしまったので種が採れるかな?と
思って割ってみました。

ハバネロだとこれくらい熟していれば発芽したので、島とうがらしもこの種から育てることが出来そう!!

しかし、どうしようかな…今年はハバネロとししとうを育てる予定なので、もう鉢が無いんですよね…

■By mura-san | 2006-02-26 17:04 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火曜日)

スノードロップの蕾が

スノードロップの蕾

 植えるのがかなり遅かったスノードロップですが、あっと言うまに芽が出て一本だけですが蕾まで!

でも… こんなに小さいとは知らなかったので、かなり間隔を開けて植えてしまいました。
ちょっと寂しい感じになってしまうかも…

天気予報では今日は暖かくなるはずだったように思うのですが、相変わらず雲が多く寒い一日。
次々と春の花が咲いて、早く暖かくなって欲しいと願う今日この頃です…

■By mura-san | 2006-02-21 21:14 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土曜日)

ベランダの花の芽たち

 今日はまた少し暖かい朝を迎えました。 太陽の陽も差して、ぽっかぽかですね~♪

ベランダのプランターに植えた球根から芽が出て、少しづつですが大きくなってきています。

060211_1.jpg

チューリップの「ホライゾン」は背丈3cm程にまで大きくなりました。
「スプリンググリーン」や「フォルモーサ」も揃って同じくらいかな。

060211_2.jpg

去年育てて球根を掘り上げていた「スノーフレーク」、再び発芽するのか心配だったのですが、1cm程の
背丈になりました。豆を割ったような、薄い小さな葉がとっても可愛いと思いませんか?

060211_3.jpg

今年初めて買ってみた「スノードロップ」は既に3cm程にまで生長しています。
そして、真ん中には白いものが!!って、これってもう花の蕾なんでしょうか?いくらなんでも早すぎない?

060211_4.jpg

チューリップの原種「アルバコエルレアオクラータ」も植えた球根全てから芽が出たようです。
背丈は3~5cm程、他の園芸品種?よりも生長は早いようですがどうなんでしょう…

060211_5.jpg

小さな球根を沢山掘り上げて、植え替えた「ムスカリ」はやっぱり芽も小さいかな…
もっとボウボウに沢山葉が生えていたような気がするのですが、暖かくなったらぐーんと大きくなってくれる
のでしょうか?

植えるのがすっかり遅くなってしまった「アネモネ」と「スノースター チオノドクサ」は…
まだ芽が出ていません…

うちのベランダは今こんな感じです。

■By mura-san | 2006-02-11 10:40 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金曜日)

ハバネロの種発芽実験(2月10日)

060210_1.jpg

 ジフィー9に4つ種を蒔いたうち、3本芽が出て一週間でここまで大きくなりました。(2月3日はこんなちびっこ

一番手前の芽は種の殻を付けたままですが、元気そうな感じです。

もう背の高さが4cm程になって、小さな簡易温室の蓋に届いてしまいそう!
う~ん、大きな鉢に植え替えたいけど、今の時期はまだ厳しそうだしなぁ… まだ屋外は寒いしねぇ…

■By mura-san | 2006-02-10 21:54 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日曜日)

ハバネロ育成日記(2月5日)

060205_1.jpg

 なんと、去年栽培していたハバネロから採取した種からも発芽しました。

こちらの種は、先日発芽した発芽実験の種とは違って、オレンジ色に熟してから二ヶ月以上も放置して
最後に採取した種のものです。

あ… そう言えば発芽実験用の種は失敗だと思って捨てちゃったんですよね…
もったいないことをしました。

なんだかんだで既に7本、ハバネロの芽が出ました(笑) うちはもう十分かも~

■By mura-san | 2006-02-05 21:08 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金曜日)

ハバネロの種発芽実験(2月3日)

060203_1.jpg

 去年の11月8日に、収穫したハバネロの種を簡易温室に入れたジフィー9に蒔いて、日当たりの良い窓辺に
置いていたのですが…

一ヶ月以上経っても発芽することは無く、これは失敗だなぁと諦めて居間のゴミ箱の横に放置していました…

そろそろ片づけないとなぁ…と、久しぶりに見てみると、小さな白い点が3つ程… (^-^)V

060203_2.jpg

なんと、こちらの種からも芽が出ていました。

やはり日当たりがいいとは言え、窓辺だったので気温が十分では無かったのでしょう。
暖房の入っている居間で、ようやく発芽することが出来たようです。

こうなると次は日当たりも確保してあげないといけないんですが… どうしようかなぁ…

■By mura-san | 2006-02-03 21:36 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木曜日)

ハバネロ育成日記(2月2日)

060202_3.jpg

 ハバネロは地面からの高さが40mm程までに生長!思ったよりも順調に育ってます。

種の殻が付いたままだった3本目の芽は結局ガマン出来ないで、手で取ってしまいました。
背は高くなったのですが、殻に閉じ込められていたので葉っぱは小さいまま…

去年育てたハバネロの実から収穫した種の方は相変わらず変化無しです。

■By mura-san | 2006-02-02 21:57 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(2月2日)

 バタコさんのところのミニドラのトラックバックとコメントを頂いたので、久しぶりにうちのミニドラも
載せてみますね~

060202_1.jpg

一番大きくなったちび葉の長さは大体10mmくらい、12月17日の写真と比べて見ると…

ん?全然大きさは変わってませんね(笑) やっぱり休眠中なのでしょうか。

060202_2.jpg

昨年、定点観測をしていた一番大きな子株は11月9日の写真と比べればちび葉が大きく育って
いることがわかります。3本にょきにょきって伸びてきてますよ。

このように子株は順調なんですが、実はちょっと親株が心配な状態になっています。
寒さのせいなのか、水の量が多かったからか理由はわかりませんが、葉の色が変色している
部分が出てきました。腐ってきてしまっているのでしょうか…

気温は10℃は保っていると想うのですが、先日の雪の時とか寒い日も有ったからなぁ…

う~ん、親株ヤバイのかも…

■By mura-san | 2006-02-02 21:43 | ガーデニング2006 / 種から育てるミニドラ | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木曜日)

ハバネロ育成日記(1月26日)

060126_1.jpg

 3つめの芽も顔を出しました。 しかし!この芽は頭に種の殻を付けたまま…取れそうに有りません。
しばらくはこのまま放置して様子を見ることにします。

最初に出た2つの芽は既に双葉の間から小さな本葉が顔を出し始めています。
今のところは室内で順調に育っているような感じ。でも、なかなか暖かくならないのが心配ですね…

去年育てたハバネロの実から収穫した種の方の芽はまだ出ていません。早く出ないかなぁ~

■By mura-san | 2006-01-26 22:05 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木曜日)

ハバネロ育成日記(1月19日)

060119_2.jpg

 最初に出た芽は既に双葉が開いて、さらにもう一つ新しい芽が出ました。
こちらも種の殻から綺麗に葉が抜けてくれて、明日には完全に双葉が開きそうな勢いです。

それにしても、先日かなり暖かくなったなぁ~と思ってたら今日はまた一段と冷え込んでいます。
暖かかったり、寒かったりでまた風邪がぶり返してしまって体調は最悪...
まぁ、病は気からといいますが、気が沈み込んでいるのですからしょうがないのかも...

■By mura-san | 2006-01-19 21:15 | ガーデニング2006

2006年1月17日 (火曜日)

ハバネロ育成日記(1月17日)

060117_1.jpg

 昨日からたった一日で小さな頭を持ち上げ、双葉の姿も見えてきました。

去年の5月に育て始めた時は、なかなか種の殻が取れずに心配したのですが、この芽は綺麗に
殻から抜け出してくれました。なんか期待が持てますね~♪

油断するとジフィー9がカビの温床になってしまうので、注意しながら育てていかないと…

育成日記としては去年と時期が違うだけで、全く同じ内容・写真になってしまいそうですけど…

■By mura-san | 2006-01-17 20:39 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月曜日)

ハバネロ育成日記(1月16日)

060116_1.jpg

 昨年の暮れに、サッポロノウエンに注文していたハバネロの種が届いたのですが…
実は、ものの試しにと数粒をジフィー9に蒔いていました。(笑)

それから約3週間程でしょうか、居間に置いていたところ小さな芽が出てきました!!
ガラス容器越しに写真を撮ったのであまり綺麗では有りませんが、小さなアーチ出てますよね!

以前、発芽実験として簡易温室を用いてトイレに置いていたのもは、種が悪かったのか、寒かった
のが原因かわかりませんが発芽しなかったので、今回は暖房を使う居間、しかも熱帯魚用の水槽
の側に置いてやりました。

060116_2.jpg

さて、このまま順調に大きくなってくれるでしょうか? このまま育てば沢山実が採れそう (^-^;;

先日収穫した種も有るので、これも少し試してみようかな? 
少し早い今年のハバネロ栽培スタートですけど…

■By mura-san | 2006-01-16 19:46 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記(1月15日)

060115_3.jpg

 ここのところえらく寒い日が続き、室内でも玄関脇だと10℃を切る日も有る程だったのですが、
なんとかミニドラゴンフルーツの親株も、子株も元気さを保っているようです。

親株はな~んにも変化が見えないのですが、子株達は相変わらず小さな葉が少しづつ大きく
育っているような気がします。

ここまで寒さに耐えたから、もう大丈夫かな…

明るい時に、また子株達の小さな芽の写真を撮って載せますね!

実は、正面の長いプランターはマザーリーフを育てるのに失敗したものです…もはや土のみ…

■By mura-san | 2006-01-15 22:38 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木曜日)

桔梗咲きの朝顔の種

060105_1.jpg

 去年、サカタのタネで購入した桔梗咲きの朝顔の種を蒔いて、美しい桔梗咲きの花も咲いてはくれた
のですが、そのほとんど(9割以上)は桔梗咲きとは言えない普通の形状の朝顔でした。

その旨をサカタのタネに問い合わせたところ丁寧な回答を頂き、お試し用として桔梗咲きの朝顔の種
を頂けることになりました。

そして、その種がなんと今日届きました… なんか、えらく早いです(笑) どうも有り難うございました。

しかも、お試し用とは言っても市販のものと同じ種を送って下さったようです。
去年は気が付きませんでしたが、この桔梗咲きの朝顔7割程度は八重の花になるのだとか。

まだ種を蒔くには4ヶ月以上も有りますが、とっても楽しみです♪ 今年は綺麗に咲かせたいなぁ~

「ガーデニング」のカテゴリーの記事が結構増えてきたので、昨年度分は「ガーデニング2005」とし、
今年の分は新たに「ガーデニング2006」としてカテゴリーを作成しました。

■By mura-san | 2006-01-05 21:36 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック (0)