« 2006年7月 | メイン | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木曜日)

ミニドラゴンフルーツ育成日記2006(8月31日)

ミニドラゴンフルーツ

 去年採れた「ミニドラゴンフルーツ」の実の種から育て始めた「ミニドラゴンフルーツ」のまだまだ小さな
株なのですが、真夏の日射しを浴びてにょろにょろと大きく育ってくれています。

でも、未だに植え替えないで密集したままなので、生長は遅いのかもしれません…

本当は植え替えれば良いのですが、鉢を置く場所が現在無いのでちょっと我慢してもらっています。

親株の方もなんとか瀕死の状態から復活したのですが、去年のように花を咲かせて実を結ぶまでには
まだしばらく時間がかかりそうな感じです。

[解説]

ミニドラゴンフルーツ」は鑑賞用に作られたベビーサイズの品種で、一般的なドラゴンフルーツが生長
すると2m程に達するのに対して30cm程の大きさにしかなりません。
それでも咲く花はドラゴンフルーツによく似ているのですが、こちらもサイズは3cm程とベビーサイズ
なんですよ(笑)

■By mura-san | 2006-08-31 07:32 | ガーデニング2006 / 種から育てるミニドラ | コメント (11) | トラックバック(1)

ハバネロ育成日記2006(8月31日)

ハバネロの実

 島とうがらしと思って育ててきた4株も、やっぱりハバネロで有ることが確定しました(笑)
かなり立派な実が段々と膨らんできましたから (^-^;;

これでハバネロは全部で8株にもなってしまいました。
去年に比べると生長も早く、出来ている実もかなり大きいです。去年比で1.5倍くらい大きいかも!!

こうなってくると心配なのが、残りの島とうがらしと思っている4株…

島とうがらし…なのかなぁ…

葉っぱの色や生長の仕方がハバネロとは違うような気はするのですが、Webで見る島とうがらしの株
の写真と見比べると葉がもっと細くなければいけないようにも思えます…

島とうがらしはババネロよりも密集して実が出来るようなので、蕾が付き始めると判明すると思われ
ますが…

う~ん、来年はもっと完全に島とうがらしとハバネロを完全に分けて種蒔きしないとダメだなぁ…
って一応今年もきっちり分けて蒔いたつもりだったんですけどね (^-^;;

まぁ、何が実るか判らないけど、これはこれで結構楽しんでるからいいかなぁ(笑)

■By mura-san | 2006-08-31 07:19 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月30日 (水曜日)

カリスマ豆腐

カリスマ豆腐 パッケージ

 豆腐と言えば… 「男前豆腐」などなど、最近は個性的な豆腐がスーパーでも沢山売られるように
なってきたのですが…

今日ヨーカ堂に行ってみると「カリスマ豆腐」なるものが(笑)

しっかりとプロデュースした人の名前もパッケージに書かれ、なんでもその人は「豆腐業界のカリスマ」
と呼ばれているのだそうです (^-^;;

だからって「カリスマ豆腐」っていうネーミングはどうかと思うんですが…

カリスマ豆腐 枝豆豆腐

今回は枝豆を使った豆腐と言うのを買ってみました。値段は328円とちょっとお高め…
男前豆腐のように布で包まれ、余計な水分が抜けるような特殊なパッケージになっていました。

中身は薄く緑色がかった豆腐で、枝豆の風味が感じられて美味しかったです。

でも、いくら枝豆豆腐だからって枝豆そのものがそのままの形で入っているのはどうなんでしょう。
いや分かり易いんですよ、確かに分かり易い、ただ… 豆腐との食感が違いすぎるんですよね…
豆腐は豆腐だけの滑らかな食感で頂きたいと言うのが私の希望です。

さて、男前豆腐のように定番として定着するでしょうか?
美味しいんですけど、やっぱり値段が高いのでいつも買うって訳にはいかないんですよね…

■By mura-san | 2006-08-30 21:45 | 手抜き料理 | コメント (2) | トラックバック(0)

いびつ

下ぶくれなゴーヤー

 やたらと下ぶくれないびつな形をしたゴーヤーです(笑)
途中で追肥を与えたから?育ち方に偏りが出てきてしまったようです。

また風邪で調子が悪いためか考え方がネガティブになってしまって、ちょっと心の方もいびつな状態
なのかもしれません。
単に考え過ぎなのかもしれないけど、モヤモヤしたものが心に残っていて今ひとつスッキリしないし…
う~む… 気分転換に甘~いものでも食べるかな(笑)

■By mura-san | 2006-08-30 07:41 | 日々の出来事 | コメント (3) | トラックバック(0)

キズナ?

060830_1.jpg

 頼るものが無いと不安定でゆらゆらと空を漂う朝顔の蔓…

同じように伸びるために掴まるものを探そうと必死な胡瓜の蔓。

その結果… 胡瓜の蔓が朝顔の蔓に絡みついて二人の間には固いキズナが(笑)

ん?この場合は一方的な想いと言うべきか? (^-^;;

060830_2.jpg

しかし… どっちも不安定なので、風が吹く度にあっちへゆらゆら、こっちへゆらゆら…

でも… どっちもさらに伸びようと必死なのです。

■By mura-san | 2006-08-30 07:31 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月29日 (火曜日)

ゴーヤーの赤い種

ゴーヤーの赤い種

 熟したオレンジ色のゴーヤーが割れて種が落ちるのを待っていたのですが、段々としおしおになって
来たので待ちきれなくなってしまい(笑)手で割ってみました。

すっかり柔らかくなってしまったゴーヤーの実の中からは…

真っ赤になったワタに包まれた種が姿を現しました。 私も初めて見た時は驚きましたよ(笑)
なんでこんなに鮮やかな赤い色になるのか、ホント自然は不思議ですよね~

赤いからと言って、シャア専用では有りません (^-^;;

ゴーヤーの種

でも、半分くらいは既に赤いワタは無くなっていて白い種が姿を現していました。
やっぱり焦って早く摘み過ぎたかな?まだ種は柔らかく、来年蒔くのには使えそうに有りませんでした。

この周りの赤いワタ、甘いらしいとの噂ですが私は未だ食べてみたことは有りません (^-^;;

食べたコトの有る方、ぜひ感想を聞かせて欲しいです♪

■By mura-san | 2006-08-29 20:30 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック(0)

携帯の機種変更

DoCoMo SH901iS

 私は発売されたばかりの携帯に機種変更することはほとんど無くて、1~2世代前の価格が1万円を
切った感じのものばかりを使ってきました。
iアプリもほとんど使わないし、音楽も必要ないので最新機種って要らないんですよね。

今回はそろそろFOMAかなぁ…と思い、安くなった902iシリーズを検討していたのですが…
フルブラウザってパケホーダイにしても別にパケット代が必要なんですね…

う~ん、なら別に今変えなくてもいいかなぁ… なんて思っていたのですが…

あるお店で、SH901iSが在庫限り「1円」の文字が!!
フルブラウザ搭載では有りませんが、シャープ製なので液晶は綺麗ですしカメラも3.2Mと十分過ぎる
程の性能です。 EdyやSuicaも使えるし~♪
10分程で機種変更が可能と言うことで、これならいいか…とついにFOMAへ買い換えてしまいました~

卓上スタンドやACアダプタは別売りだったのですが、これもDoCoMoのポイントを使って無料!!
本体も「1円」のはずなのに何故か会計では「0円」←謎です(笑)
結局機種変更の手数料が掛かっただけでした。 今までで一番安く機種変更出来ましたよ(笑)

鳩間の海の待ち受け画面

今までは赤系の色を好んで使ってきたのですが、今回は初めて青のボディーカラーを選んでみました。

となれば!待ち受け画面も先日行ったばかりの鳩間沖で撮った青い海の写真を使うことに!!

どのキャリア、機種で使えるかどうかは判りませんが、私と同じ待ち受け画面を使ってみたい方は
↓よかったらダウンロードしてみて下さい。(パケット通信料はかかります)

携帯待ち受け画面 鳩間沖の珊瑚 (JPEG画像 QVGA 240×320pixel)
 

■By mura-san | 2006-08-29 20:03 | パソコン関連 | コメント (4) | トラックバック(0)

2006年8月28日 (月曜日)

2℃の攻防

これは自宅のエアコンのリモコン…

 今朝の職場の設定温度は27℃、もうだいぶ涼しくなったのでこれくらいの設定で丁度いいなぁ~
と思っていたら…

いつの間には設定温度が25℃に…

もう居室の中はひえひえ状態、暑がりの私でも耐えられないくらい寒いんですけど…
ちなみに、先日までは1℃の攻防だったんですよね(笑)
外が涼しくなったので26℃→27℃に上げたんですが、下げる人は必ず25℃に設定するから。

冷房がキツイせいで今日は背中がズドンと重く、スポーツジムに行くのは止めて早めに寝ることに
します。
ちなみに今シーズンは自宅ではエアコンは使わず、扇風機のみで夏を乗り切りました。 (^-^)V
って、まだ夏は終わってないですけどね…

■By mura-san | 2006-08-28 20:11 | 日々の出来事 | コメント (4) | トラックバック(0)

2006年8月27日 (日曜日)

三線生活一周年

My三線 あ…TVが写り込んでる…

 丁度一年前の今日、練馬のちんだみ工芸で強化張りの三線を購入したのが私の三線生活の始まり
となりました。

あれから一年…

BEGINの曲や沖縄の民謡から始まって、今は八重山古典民謡の研究所に通いお稽古に励むように
なりました。
音を聞き比べて自分好みの一丁を選んだはずの三線も、いつしか音色の硬さが気になるようになって
きてしまい、ついには本皮の三線を沖縄の三味線屋さんにオーダーして作って頂きました。

まだ一年…

そんなに腕前の方は上達してはいません。 ←簡単に上達する訳も有りません (^-^;;
有る程度は弾けるようにはなったものの、どれも「ある程度」と言った感じでとても人様に披露出来る
ような腕では有りません…
何よりまだ唄が全然ダメですから…

とりあえず一年…

続けることは出来ました。
いろいろな人とも出会い、いろいろな輪も広がりました。皆様、本当に有り難うございます。

これから…

去年は体調があまり良くない中で三線に癒された一年だったような気がします。
体調が良くなり、仕事が忙しくなれば三線に触れることが出来る時間も減ってしまうのかもしれません…
でも続けること… これを目標に少しでも唄三線が上手くなるよう精進してゆきたいと思います。

これからも独り言のような三線日記は続くと思いますので、皆様どうぞよろしくお願いしますね。

■By mura-san | 2006-08-27 17:46 | 三線 | コメント (4) | トラックバック(1)

河川敷で三線を弾いてきた♪(8月27日)

河川敷でランチ&三線

 雨が降るかな?という感じのビミョウな空だったのですが、外壁の工事がうるさくて部屋に居るのが
辛くなってきてしまったので三線を持って久しぶりに河川敷に行ってきました♪

今日のお供は上里三味線店製のカマゴンの真壁。
消音コマを付けて小さな音では毎晩弾いているのですが、普通の駒では鳴らしていないので久しぶり
に気持ちよく弾いてあげようという算段です。

駅のリトルマーメイドでサンドイッチを買い、お昼は河川敷で頂きました。
曇り空と言うことも有って暑くも無く、寒くも無く気持ちよく過ごすことが出来ましたよ~

いつものように河川敷の斜面に腰を下ろして、今日は八重山の古典民謡を中心として2時間余り練習
してきました。
と、背後に人影が… 聞いてくれている人が居るのかな…と緊張しながら練習していたのですが…
帰りに見てみると夏休みの宿題の絵を描きにきている家族連れの人が何組が座っていたのでした(笑)

毎日弾いているとは言っても消音コマを使っているので皮も固くなっていたのでしょうね、弾き始めて
1時間程経った頃から音にぐんと張りが出て伸びの有る音色に変わってきました。
本当はもっと弾いていたかったのですが、時折ぽつぽつと小さな雨粒が落ちるようになってきたため
急いで片づけて戻ってきました。

これから気候も良くなりますし、河川敷で気持ちよく三線を弾くことが出来そうです。
でも、休みの日はダイエットのためにもスポーツジムに通わないといけないので、出来れば河川敷に
は午前中に行って練習し、午後はスポーツジムと言ったようにスケジューリングをちゃんとしないと
いけないんですよね…

■By mura-san | 2006-08-27 16:54 | 三線 | コメント (0) | トラックバック(0)

ししとう育成日記2006(8月27日)

ししとう 豊作! 左門豊作!

 ゴーヤーにばかり気を取られていたら、いつの間にかししとうも大豊作になっていました(笑)

たった3株しか無いのですが、今朝の収穫は12本!!一人で食べるには十分な本数です。
市販のししとうに比べるとなんだか薄っぺらで、色も薄いんですがなかなか良い香りが漂ってきてます。
さて、今夜は何を作ろうかなぁ…

今日はマンションの外壁工事のためガーガーと五月蠅いので三線を持って河川敷へ行きたいところなの
ですが、天気がビミョーです…
すぐにでもパラっと降り出しそうな雲がかかってますし、お天気レーダーを見てもたまに近所で雨が降っ
てるような所も有るし… どうしよう…

■By mura-san | 2006-08-27 11:57 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

朝顔生長日記2006(8月27日)

朝顔 たくさん

 天気はあまり良くない朝を迎えましたが、長く続いた蒸し暑いこの夏もそろそろ終わり?と言ったような
涼しさが感じられるようになってきました。

そんな今朝は、今までで一番沢山の朝顔が一度に咲いていましたよ♪

涼しげな「松風」に「浜銀河」、小豆色の渋い「茶々丸」、紫や赤紫の単色系の花は「桔梗咲き」の不完全
系と思われます。

今回はネットに這わせているのですが、摘心するのが遅く誘引の仕方もまずかったのか花が咲いている
のはほとんどネットの上端ばかり(笑)
イメージとしてはもっとネット全面に綺麗に花が咲いている感じだったんですけどね~
来年はもう少し植える時期だとか、摘心の方法なども考えてやりたいと思います。
でも、大きく育てるならネットは便利ですね~ 外から見ても涼しげなので、また来年もネットで育てよう
と思います。

「桔梗咲き」の不完全系かな… もしかしたら「紅冠」の色違いかもしれませんが、縁が白くないから
違うか…

060827_2.jpg

こちらは去年も咲いていた「桔梗咲き」の不完全系、縁が直線的で5角形の見た目はどことなくユーモラス
な感じがしませんか?

060827_3.jpg

でも… 今年は去年以上に「桔梗咲き」の朝顔が咲いてくれないのがちょっと残念なのですが…

■By mura-san | 2006-08-27 07:43 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

八重山古典民謡のお稽古(2006.08.26)

 昨夜は八重山古典民謡のお稽古でした。

ぐっと涼しくなり、お稽古の時にもエアコンは必要無くなりました。

昨日のお稽古は、

・渡りザウ~瀧落管撹
・鶴亀節
・目出度節
・鷲ぬ鳥節
・越城節
・前ぬ渡節
・いやり節
・川平節
・高那節
・黒島口説
・新安里屋ゆんた
・でんさ節
・桃里節
・まんのーま節
・新栄節

ここから二揚

・まるまぶんさん節
・殿様節(早調子二揚)
・崎山節
・しょんかねー節

新しく「越城節」「前ぬ渡節」「いやり節」「新栄節」「崎山節」の練習が始まりました。
む・む・む… またまた難しい曲の登場に早速苦しんでます… まぁ、繰り返し練習するしか無いんですが…

基本的な曲の1番は声が出るようになってきましたが、まだ2番以降は歌詞を覚えていないので三線の
工工四を見ていると歌詞の方を見ることが出来ず、あやふやなままです。
そろそろ有る程度覚えた曲については暗譜を始めないとダメですね…

今日は来月14日に横浜の三渓園で行われる開園100周年のイベントへうちの研究所から参加するため、
その打合せも行われました。
私は出演する程の腕前が無いのと、とても会社を休める状態には無いので何もお手伝いすることが
出来ないのですが…
移築された美しいお寺の境内での演奏となるそうで、三線の音も響いて素敵な演奏を行うことが出来
そうとのことです。
入園料が500円必要だそうですが、古い日本家屋や庭園なども有るそうですので、よろしければぜひ
訪れてみて下さい。

■By mura-san | 2006-08-27 07:06 | 三線 / 慶田盛 宏 研究所 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月26日 (土曜日)

お稽古前の…

060826_2.jpg

 今日は少し早めに部屋を出たので、お稽古前に亀戸駅近くのラッキーで腹ごしらえ。

今回は「宮古そば」に加えて「ゴーヤーチャンプルー」も頂きました。(合計1380円也)
入るなり飲むものを聞かれるのですが、お稽古前と言うこともありここはグッと我慢です…

前回も稽古前に行ったのですが、ちゃんとお店の人は覚えてくれてました。
今度はゆっくりと飲んで三線を弾きながら過ごしたいなぁ…

■By mura-san | 2006-08-26 23:55 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック(0)

髪を切りました…

060826_1.jpg

 なんて女性が書くと意味有りげなんですが、私はまぁいつもの散髪に行ってきただけなのですが(笑)

いつもの理容室へ行って、黙って座ればオヤジさんがいつものように刈ってくれます (^-^;;

今回もばっさりと短くしてもらった後、カラーとヘッドマッサージ、フェイシャルエステでリラックスさせて
もらいました♪
カラーは大体オレンジのことが多いのですが、明るすぎるかな?と思った時には赤にしてもらうこと
も有ります。まぁそんなに派手に染める訳では無いので、違いはホンのわずかですけど。
普段使ってるジェルや、鳩間の強い日射しに激しく痛めつけられた頭皮と顔にもたまにはお手入れ
も必要ですよね。
おっさんとは言え、そのあたりは多少気になるお年頃なのですよ(笑)

結局、今日はこれだけで一日が終わってしまいました。これから三線のお稽古に行ってきます…

■By mura-san | 2006-08-26 16:35 | 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月25日 (金曜日)

隠れてるの?

060825_2.jpg

 今朝もまた土砂降りの雨が降っていたのですが、その雨が上がったら少し気温が下がりました。
なんか明日はもう最高気温が30℃を切るのだとか… いよいよ秋でしょうか…

そんな昨日よりちょっと涼しい風の入る晩夏の夕べ、ちょっと三線を弾こうと手に取ってみると…

糸蔵のところにちょこんと隠れているヤツが(笑)

窓を開けっ放しのことが多いのですが、まさかこんなところにてんとう虫が入り込んでいるとは (^-^;;
一仕事がんばってもらおうと、ハラペーニョに群がるアブラムシを食べてもらうことにしました。

今の室内の湿度は45%、ここ数日のじめっとした湿度の高い日には結構厚みの有る良い音で三線が
鳴っていたのですが、今日は少し乾いたからか軽めの音色になっているような気がします。

うちの湿度計で見る限りは湿度が55%~60%くらいの時の音色が一番自分好みなんですよね♪

■By mura-san | 2006-08-25 20:48 | 三線 | コメント (0) | トラックバック(0)

ハバネロ育成日記2006(8月25日)

ハバネロの実 たくさん!

 ベランダの外側、日当たりの一番良い位置に置いてあるハバネロ2株にはもうこんなに実が膨らんで
きています。

上側の新しい芽にもどんどん蕾が付いて、次々と花を咲かせているのでさらに増えそうな感じです。
早くオレンジ色に染まらないかなぁ~ いや~辛いの苦手だけど、今年も楽しみだ~ (^-^;;

■By mura-san | 2006-08-25 20:35 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年8月24日 (木曜日)

ゴーヤーチャンプルー&サラダ

ゴーヤーチャンプルー

 収穫したひょろ長のゴーヤーを使って、今日の晩御飯のおかずはゴーヤーチャンプルーにしました。

いや、胴が細いので輪切りでの投入です(笑) なんかスナック菓子風で可愛いかも♪

中のワタはスプーンの柄の方を使って一個一個取り除きました。
今日はspamを使って、後はベーシックにチャンプルー用の豆腐と卵を炒めて塩胡椒で味付けしただけ。
シンプルだけど、一番これが美味しいような気がします。

残り半分のゴーヤーの実はサラダに入れてみました。

ゴーヤーサラダ

メイクイーンを茹でてマカロニと卵、ミックスビーンズを一緒に混ぜてマヨネーズで和え、最後にゴーヤー
のスライスを入れてさっと混ぜればあっという間に完成!!
色白のゴーヤーは苦みが少なく、塩もみも、湯通しもしませんでしたがそのままでも全然大丈夫でした。

使ったメイクイーンが大きかったので、サラダだけが大量に出来上がってしまって、まだ2食分くらいは
残ってるかも… (^-^;;

週末には苦みばしった濃い緑色の太っちょゴーヤーが収穫出来るかも。またチャンプルーか!?

■By mura-san | 2006-08-24 19:43 | 手抜き料理 | コメント (4) | トラックバック(0)

ゴーヤー育成日記2006(8月24日)

ゴーヤーの全長24cm

 今日も突然の土砂降りの雨… ここは亜熱帯の雨期?って感じのする今日この頃ですが…

いよいよひょろ長いゴーヤーを収穫しました。 全長は24cm!!

全長20cmオーバーを目指していたので、これにて目標達成と言いたいところなんですが…
品種が違いますしねぇ…長さは有るけど胴回りは細いんですよね…しかも色白…

ともあれ、今夜はこのゴーヤーを料理して食べちゃいます♪

■By mura-san | 2006-08-24 19:36 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

朝顔生長日記2006(8月24日)

桔梗咲きの不完全系

 今朝は濃い紫の単色の朝顔が咲きました。

これはおそらく桔梗咲きの不完全系のものと思われます。
桔梗の花のように、花弁にとんがった部分が有るのが特徴なのですが不完全なものはこんな風に
周りが少し直線的な形になってしまうんですよね。
どうしてもこんな風に不完全な形のものも出てくるのだとか…
交配を繰り返して作り出した形は、時に先祖帰りしてシンプルな形になるんでしょうか。

去年咲いた桔梗咲きの朝顔は↓こんなに綺麗な花でした。

0825_1.jpg

■By mura-san | 2006-08-24 06:54 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

ハバネロ栽培記に変更かも(笑)

ハバネロかも…

 島とうがらしと思って育ててきたのに、先日花が咲いたあたりから「もしかしてハバネロでは?」との
疑惑が持ち上がっているこの株なんですが…

ようやく実が膨らみ始めました。

ん… 実の向きはまだ横を向いておりビミョーなんですが、色が深い緑色…
なんかハバネロっぽいような気が(汗)

もう一つのプランターの方はきっと間違えてないはずだから、まぁハバネロの収穫が増えるだけなので
まぁいっか~♪

あ… 島とうがらしってことで株を何名かにお分けしたんですが、もしかしたらハバネロの実が成るかも
しれません… その時は笑って許して下さい m(_ _)m
また来シーズンには何か種をお分けしますから~

でも、まだ決まった訳ではないんですよね!!! ← まだ現実を受け入れていない?

■By mura-san | 2006-08-24 06:44 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月23日 (水曜日)

とうさんか/比嘉栄昇

とうさんか/比嘉栄昇

 今日発売になった比嘉栄昇さんのソロアルバム「とうさんか」を早速買ってきて聞いています。

今回は三線や島唄の要素をそぎ落として、島の日常を唄ったということでしたが…
いずれもしっとりとした、島をふるさとを思い起こさせる素敵な曲ばかりでした。

「八重のふるさと」、「とうさんか」、「ティダナダ」、「アララガマまたワイド」…
私が瀬戸内の島で生まれ育ったと言うのも有るのかもしれませんが、単に沖縄・八重山を思い起こ
させるだけでなく田舎を思い出してしまうんですよね…

早速iPodに入れたので、明日からしばらく通勤の友はこのCDになりそうな感じです(笑)

今回、このCDでは三線や島唄の要素をそぎ落としたと言うことなのですが、個人的にはやっぱり
三線バージョンも欲しいなぁなんて思ってしまうんですけどね (^-^;;
BEGINならでは、比嘉栄昇さんならではの三線と島唄の旋律を使った唄をこれからもどんどん出して
欲しいと私は思います。
先輩や後輩が三線を使った唄で花開いているから、自分達はそろそろ違うものをってのはなんか寂しい
ですよ… (箆柄暦『八月の沖縄』でのインタビュー記事より)

比嘉栄昇さんへのインタビュー記事が載っている箆柄暦『八月の沖縄』は沖縄物産を扱っているお店や
沖縄料理の居酒屋に置いてあります。(上記Webの配布店を参照)
もう残っている所は少ないかもしれませんが、見たい方は置いてあるお店を探してみてはどうでしょう。

■By mura-san | 2006-08-23 18:40 | テレビ・映像 | コメント (0) | トラックバック(0)

ゴーヤー育成日記2006(8月23日)

熟したゴーヤー

 熟し始めたゴーヤーは数日でこんな風に全体が綺麗なオレンジ色に染まりました。

あとは柔らかくなった実が裂けて、中から種が落ちてくるのを待つだけです。

細長い方のゴーヤーは今日食べちゃう予定(笑)

■By mura-san | 2006-08-23 08:21 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

やっぱり風邪…

060823_1.jpg

 昨日一日寝ていて大分調子が良くなったと思っていたのですが、今朝起きたら再び身体がだるく
しかも風邪の症状が…

そんな訳で今日もう一日会社は休ませてもらうことにしました。 ちょっとは自宅学習もしないと…

昨日までと比べて今日は少し涼しいような気がします。
湿度もあまり高くないし、今日もゆっくり静養して明日には完全復活しないと!!
ゴーヤーパワーで栄養もつけないと!

■By mura-san | 2006-08-23 08:15 | 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月22日 (火曜日)

秋秋刀魚のネバネバ丼

秋秋刀魚のネバネバ丼

 ここのところベランダのオクラが豊作で、毎日2本ペースで収穫しています。
なので… ちょっと外食したりするとどんどんオクラが溜まってきてしまって…

今日は大量消費を目指してネバネバ丼にしてしまうことにしました。
いつもなら山芋にマグロの赤身なのですが…

いよいよ北海道から秋の秋刀魚が入荷と言うことで、今日は「秋秋刀魚のネバネバ丼」に決定!!
すでにお造りにしてある秋刀魚を買ってきたので、どんぶり飯の上に秋刀魚の切り身を並べて切った
オクラにすりおろした山芋を添えてあっと言う間に完成です。

ちょっと濃いめの出汁醤油にわさびをたっぷり入れたものをかけて、わしわし・ずるずると頂きました♪
脂ものってて美味しかったですよ~ これからどんどん美味しくなるんでしょうね~

あぁ、この時期になると北海道の回転ずしのお店で秋刀魚のにぎりを食べたくなるなぁ…

■By mura-san | 2006-08-22 20:53 | 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック(0)

棹の割れと音色

照喜名三味線店製 知念大工型三線

 照喜名三味線店にお願いしていた知念大工型の三線が届いた時、天の部分に裂け目を埋めた後が
有ることを記事として載せていた
のですが、それに対して先日コメントを頂きました

「このような亀裂のあるものは、入門者用やごく初心者の練習用であり、音を追及する人のためのもの
ではない」との言葉に私も迷い、周りのいろいろな人に聞いてみましたが…

そのほとんどは三線の棹は自然木を使っているのだから、裂け、割れ目を埋めているのは普通であり
気にするようなことでは無いということでした。
まぁ、この辺はいろいろな考え方や意見が有るでしょうから、今日は会社を休んでいたことも有って直接
照喜名三味線店に電話してこの埋めた跡について聞いてみることにしました。

工房の方は電話が繋がらなかったので店舗の方へ電話させて頂いたのですが、対応して下さったのは
店主の朝福氏のようでした。
先日ゆし木で知念大工の三線を作って頂いた際に、天の部分に裂け目を埋めた跡が有ったことを告げ
この裂け目についていろいろと質問をさせて頂きました。

長い時間、いろいろ聞かせて頂いたのですが、要点をまとめると、

・棹に割れ、裂け目が有るのは普通のことで、それらは埋めて仕上げている
 特別なことでは無いので、それをお客さんに告げるようなことは行っていない
・当然、音に影響が有るような割れ、裂け目が有るものは使用していない
・むしろ店主の経験からすれば割れ、裂け目が有る材のものの方が良く鳴る
・言うまでもなく予算の範囲内で一番良いと見繕った棹を選び仕上げている

失礼なこともお聞きしたりしたのですが快くお答えして下さり、なおかつ電話じゃまだ話し足りないから
沖縄に来た際には絶対お店に寄るようにと念を押されました(笑)

確かに完成した三線を受け取った時、天に有る裂け目を埋めた跡を残念に思ったのは事実です。
それは私が三線の見た目の美しさにばかり目を奪われていたからかもしれません。
実際、この跡の件についてコメントを頂いた際には私も迷い、不安になりましたから…

でも、今は良く鳴るこの三線はお気に入りですし、とても手放す気にはなれません。
音色ももちろんのこと、細部の細かい作りに至るまで本当にこの知念大工型の三線は丁寧に作られて
いると私は感じています。

いろいろ迷いも生じはしましたが、私の結論としては良く鳴る素晴らしい三線を作って下さっていたという
ことに収まりました。

もちろん人によって求めるものは違うでしょうから、棹に傷や裂け目を埋めた跡が一つもない美しい三線
が欲しい人は、オーダーする前にその旨を十分に確認しておいた方がいいでしょう。
そして、棹に有る裂け目を埋めた跡が不満な人は、その人の判断においてクレーム・交換をお願いすれ
ば良いと思いますよ。

■By mura-san | 2006-08-22 16:43 | 三線 | コメント (10) | トラックバック(0)

デジカメ貯金

060822_2.jpg

 次のデジカメを買う時のために、「デジカメ貯金」と称して財布の中の小銭をこのビール用の空き樽の
中に貯めていたのですがそろそろ一杯に!!

今日は体調が悪かったため会社を休んでいたので、丁度良いチャンス!とこの樽の中の小銭を銀行へ
持って行き口座に入金してきました。

500円だけならかなりの金額になるのでしょうが、1円玉や5円玉まで財布の中の小銭を全部放り込んで
たのであまり期待はしていなかったのですが合計金額は約3万円になってました (^-^)V

とは言っても、新しいデジカメを買うにはまだ足りません… もう一回くらい一杯にしないとダメですね~

まだ今のデジカメも壊れてないし特に不満も無いので、この3万円は別の用途に使ってしまうかも…
ちなみに、今一番気になっているのはパナソニックのLUMIX DMC-LX2です。
1000万画素ってどんなもんなんでしょうね。ただ16:9の画面サイズは使い勝手としてはどうなんでしょ…

■By mura-san | 2006-08-22 16:33 | パソコン関連 | コメント (0) | トラックバック(0)

今日はダウン…

鳩間の港

 ここ一ヶ月程は体調も良く、大丈夫そうだなぁと思っていたのですが…
さすがに疲れが溜まっていたのか、今朝は身体がだるくなかなか起きあがることが出来ません。
昨夜はそんなに暑く無かったのでぐっすり眠れたはずなのですが…

そんな訳で、今日は一日休みを頂くことにしました。
ゆっくり休んで、また明日から復活します!!

写真は鳩間島の港、高速船やフェリーが着岸する側とは反対側のビーチが有る方の眺めです。

■By mura-san | 2006-08-22 07:48 | 日々の出来事 | コメント (4) | トラックバック(0)

2006年8月21日 (月曜日)

ゴーヤー育成日記2006(8月21日)

060821_1.jpg

 18日に熟して色付き始めていたゴーヤーですが、3日程でほとんど黄色くなってきました。

熟す前は深い緑色なのに、ちょっと収穫の時期を逃すとあっと言う間にこんな風になってしまいます。
今頃は中で種の周りが赤く熟してきてるんでしょうね~ これで来年もゴーヤー安泰です(笑)

そして16日に10cmオーバーに達していたひょろっと長いゴーヤーはと言うと…

060821_2.jpg

既に長さは20cm程になりました (^-^)V
しかし… 胴回りの細いことと言ったら…
これも収穫の時期が難しそうです。細いけどそろそろ収穫した方がいいのかもしれませんね。
色の薄いこのゴーヤーはやっぱりサラダとかが合うかな?

■By mura-san | 2006-08-21 19:31 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年8月20日 (日曜日)

ご機嫌ななめ…

サブPC

 この暑さのせいか、TVの横に置いて「ながらPC」として使っているキューブ型のPCが昨日の夕方
からご機嫌ななめです…

ウィルススキャンを実行するとブルースクリーンになって強制終了してしまうんですよね…

どうやら熱暴走しているらしく、カバーを外してファンのホコリを掃除したりしてそのままカバー無しで
ウィルススキャンを実行すると今度は強制終了も無く無事に完了することが出来ました。

もともと熱のこもりやすいキューブ型のPCの上、スペックの上限であるPentium4の2.8Gを載せている
のでキツイことはキツイんでしょうけどね…
背の低い、風の回りやすいCPUファンに交換した方が良いのかもしれません。

もう少し涼しくなればこんな心配もいらないんだろうけどなぁ…

■By mura-san | 2006-08-20 22:31 | パソコン関連 | コメント (0) | トラックバック(0)

飲み疲れ…

鳩間島のあかばなー

 昨日飲み過ぎたのか、遅い時間に久しぶりに食べ過ぎたからか、昨夜はほとんど眠れず…

風がほとんど無く蒸し暑かったと言うのも有るのでしょうが… 当然朝の目覚めも最悪で…

昼間は幾分湿度が下がって心地よい風が部屋を抜けて行ってくれることもあって、ついついお昼寝。
BGMにBEGINをかけたりすると気分はもう鳩間の民宿でゴロゴロしている感じです(笑)

結局、今日も何にもしなかったなぁ~ まぁ、いっか…

■By mura-san | 2006-08-20 22:21 | 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック(0)

北で出会った人達との宴会

コパン・コパン

 数年前の秋、北海道美瑛の宿で偶然泊まり合わせた人達が集まって、年に数回の飲み会を開いています。

今回は有楽町のガード下に有る「コパン・コパン」で美味しい韓国料理を食べよう!という理由を作って
集まりました(笑)

今回は関西メンバーが北海道旅行中と言うことも有り、参加者6名でわいわいがやがや。

もうね、旅の話が始まると止まりません (^-^;;
私は鳩間の話、北海道に行っていた人は山の話、そしてこれからどこへ行こうと情報交換!!

牛カルビのソウルサンチュ包み

料理は韓国料理ということで、チジミや豆腐チゲ、チャプチェなど沢山美味しい料理を頂きました。
その中でも特に美味しかったのがこの「牛カルビのソウルサンチュ包み」タレの辛みが効いたカリカリの
カルビがウマー!でしたよ。

ビールもハイトとOBが有って懐かしく飲みました。チャミスルも2本空けたかも…

マンゴプリン

〆はみんなデザートを食べると言うことで、心の中でかなりの葛藤が有ったものの…
はい、あっさりと私もマンゴプリンを頼んでしまいましたよ(笑)

二次会は泰明小学校前に有る「AUX BACCHANALES」へ移動して、もう一杯。

ベルギーの白ビール「Hoegaarden」の1パイントを頼んだのですが… これが笑うくらいのデカさ!(笑)

Hoegaarden 1パイント デカイ!

ギネスの1パイントはよく飲みますが、こんなにでかかったっけ??

「AUX BACCHANALES」では屋内が一杯だったのでテラス席へ。
風がそよげば少しは涼しいものの、やっぱり暑かったです… ビールが余計に美味しく感じました。
でも… なかなか減らないんだよね~

結局話は山へ行こう、北海道へ行こう、沖縄の離島へ行こう、韓国に行こうと遊びに行く計画ばかりに
終始し、さてどれが実現に向かうのか今はまだ未定の状態です(笑)

■By mura-san | 2006-08-20 11:00 | 酔いどれ話 | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年8月19日 (土曜日)

幸せになれるかな?

ワイルドストロベリー

 去年はあんなに失敗ばかりしていたワイルドストロベリーですが、今年は無事に種からここまで大きく
育ってくれました。

さて、これでいよいよ私も幸せになれるかなぁ~ (笑)

■By mura-san | 2006-08-19 16:59 | ダイエット | コメント (0) | トラックバック(0)

ハバネロ育成日記2006(8月19日)

ハバネロの実

 今シーズン収穫第一号になりそうなハバネロの実です。

大きさはもう十分な感じですが、ここからオレンジ色になるまでにかなり時間がかかるんですよね~
今年はほとんど台風も来ていないし、後は水を切らして枯らさないように収穫までちゃんと面倒を見ない
といけないですね!!

ハラペーニョはなんかアブラムシのターゲットになってしまっていて、なかなか沢山収穫出来そうに無い
んですよね…

■By mura-san | 2006-08-19 16:54 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(1)

バチをカット

060819_2.jpg

 今朝は良い天気でいろいろやろうと思ってたのに、何故か朝からバチのカットを始めてしまいました…

今も水牛のバチのLLサイズのものをカットして使用しているのですが、オリジナルのため無くしてしまうと
困るので同じくらいの長さのものをいくつか作っておくことにしたのです。

サイズはLサイズくらいのものですが、私は重さが有って短めのものが好きなので1cm~1.5cm程をノコ
でカットした後、ヤスリで表面を整えて完成しました。

まだ先端の角度や絃のひっかかりがしっくりときてないので音もぼんやりした感じなのですが、これから
ちょこちょこと調整しながら鳴るようにしていきたいと思います。

今日は久しぶりに旅関係の友人との飲み会が有るため、三線のお稽古は休ませて頂くことにしました。
なので、本当は昼間は河川敷に行こうと思ってたのですが、バチを削るのに夢中になってしまって…
明日は天気良かったら久しぶりに河川敷に三線を弾きに行こうかな… 暑そうだけど…

■By mura-san | 2006-08-19 16:48 | 三線 | コメント (2) | トラックバック(0)

脂身のほとんど無いラフテー

060819_1.jpg

 昨日、ラフテーを作ろうとヨーカ堂の精肉売り場の人にわざわざブロックで出してもらった豚肉なんです
が、出てきたのは脂身の少ない肩ロースの部分…

やむなくそれでラフテーを作ったものの… 予想通り、ほとんど脂身の無い妙にさっぱりしたラフテーに…
もっと煮込めば良かったのですが、なんか脂身が無いことにがっかりしてしまってこれでいいか…と普通
の煮豚のような状態で食べてしまいました(笑)

それでもまぁ、ベランダで収穫したししとうを入れたりして美味しく頂きましたよ~♪
次はもう少し良い部位の肉を手に入れて、脂身もたっぷりふわふわのラフテーを作りたいなぁ。

■By mura-san | 2006-08-19 16:42 | 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月18日 (金曜日)

わしたショップ・夏の感謝祭

060818_3.jpg

 先日「わしたショップ」から葉書が届いており、今日から夏の感謝祭!と言うことで全商品が5% OFF
なのだそうです。

丁度「ノニジュース」が無くなりかけていたので、会社帰りに立ち寄って買ってくることにしました。

しかも、葉書を持って行けば沖縄への旅がペアで当たるかも~♪

さらに3000円以上の買い物で抽選に参加出来るとのことで、沖縄そばや工工四なども一緒に買って
いざ抽選へ!!

060818_4.jpg

当たったのは… と言うかハズレたのでアメを沢山と、美ら海水族館のシールをもらってきました。
ここのところ運気も良いようなので5000円の買い物券が当たるのでは!と期待してたのですが(笑)

そうそう、銀座のわしたショップであぐーの豚肉を扱うようになったと言うので期待していたのですが、
いずれも小分けにされたパックでの販売で、三枚肉などのブロックが有れば買って帰ろうと思ってた
のに肩すかしをくらいました…

おかげで今日の晩御飯は脂身のほとんど無い肩ロースのブロックを使ったラフテーに…
なんで脂身たっぷりのブロック肉を置いてないんだー >近所のヨーカ堂!!
これも脂身を控えてダイエットに精を出せという神様からの啓示なのでしょうか…

■By mura-san | 2006-08-18 21:18 | 街歩き | コメント (0) | トラックバック(0)

遅かった…

熟してしまったゴーヤー

 ゴーヤー2号、まだ大きくなるかなぁ~と欲張って収穫しないで放っておいたのですが…

今日会社から帰ってきて裏を見てみると… が~ん、もう黄色くなってるじゃ有りませんか…

全長14cm程… やはりこれくらいが限界なのか… (ToT)

とりあえず、この実は種を採るために完熟させようと思います。
おっと、奥にひょろっとタイプのゴーヤーが有るの判りますか?こちらはまだこれからといった感じです。

昨日までの雨模様から一転!今日はものすごく良い天気でした~♪ しかし…湿度は相変わらず…

朝水遣りをサボってたら、帰ってきたらもう朝顔はしおしおのよれよれ状態に…

私がご飯を食べるより先に、ベランダの植物に水をあげなきゃいけませんでした (^-^;;
もうお盆も過ぎたことだし、少し涼しくなってくれないかなぁ…

■By mura-san | 2006-08-18 21:10 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

勉強中…

教科書

 新しい業務の開始に伴って、何年ぶり?って感じで教科書なる本を購入してお勉強中です(笑)
まぁ、実際には学校で使う教科書とは違うものなんですけどね~

忙しい中、わざわざ勉強の時間を設けてくれることに感謝!感謝です。
まぁこれを勉強して習得しないと後が無いよ…ってことでも有るんですけどね (^-^;;

いろいろ有って沈んでいたこの2年程を忘れて、心機一転頑張るためにも眠いけど勉強しないと!!

■By mura-san | 2006-08-18 21:04 | 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月17日 (木曜日)

朝顔生長日記2006(8月17日)

朝顔「浜銀河」

 15日には涼しげな青が美しい「松風」の花を載せましたが、今朝はそれよりもホンの少しだけ派手な
感じの紫色の花「浜銀河」が一度に数輪咲いてくれました。

こんなに美しい朝顔が毎朝のように咲いてくれてはいるのですが、ここ数日は台風の影響でずっと雨
模様の天気が続いています。
そんなに気温は高くないような気がしていたのですが、陽が射してないだけで実は結構暑かったり…
じっとしている分にはいいのですが、ちょっと動くともう汗が噴き出してくる感じです。
ちゃんと寝てるはずなのに、なんか疲れも取れないしなぁ…

先日の鳩間島への旅行の写真の整理や、旅先で出会った人への手紙を出し終えたこともあってなんか
脱力感が有るのかもしれませんけどね(笑)

■By mura-san | 2006-08-17 06:21 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック(0)

2006年8月16日 (水曜日)

ゴーヤー育成日記2006(8月16日)

ゴーヤー

 ひょろっと長いゴーヤーの実が段々と大きくなってきて、ついに10cmオーバーに達しました!!

今まで育ててきたずんぐりむっくりのゴーヤーとは明らかに違うスリムさです(笑)

これから膨らんで行くであろう雌花の数を数えてみると、ずんぐりむっくりが3つ、ひょろっと長いのも3つ
くらい有りそうな感じ!!

それならぐーんと大きく育ってもらうために今日は追肥をあげようと、鶏糞とハイポネックスの野菜用を
たっぷりと与えました。
がばっと掛けたけど、鶏糞は発酵させてあるやつだから大丈夫かな… 茎が焼けたりしたらマズイけど…

■By mura-san | 2006-08-16 19:59 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

島とうがらし栽培日記2006(8月16日)なのか?

060816_1.jpg

 島とうがらしにも花が咲きました~ と、言いたいところなんですが…

これ本当に島とうがらしなんでしょうか? 若干ハバネロのような気もしてるんですが(笑)
もう一つのプランターの島とうがらしはまだ全然蕾も付いてないんですよね…

実が上に向いて付き始めれば島とうがらし、下に向いて付き始めればハバネロですよね (^-^;;

さて、結論が出るのは一週間後くらいでしょうか?

この島とうがらしを植えているプランターはこんな感じになってます。 ジャングル状態かも…

060816_2.jpg

奥っかわがオクラで、手前が島とうがらしなんですが、見事に同じくらいの背丈でぐんぐん育ってます。

なんか… 怪しい植物を育ててるみたいな雰囲気に見えなくも有りません… (^-^;;

今日も台風の影響でじとっと一日湿度の高いいや~な気候の一日でした。
朝大きくなったオクラを切っておいて、さっき夕飯に味噌汁に入れたのですが…
なんともう硬くなってしまってました。置いてる間に生長してしまったのかなぁ??

もっと小さいうちに収穫しないとダメみたいですね。 ホント、オクラの生長は早いなぁ~

■By mura-san | 2006-08-16 19:46 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月15日 (火曜日)

ししとう初収穫&肉巻き

ししとう初収穫!

 いよいよししとうが大きくなったので初の収穫です!! と言っても… 2本だけですけど(笑)
3株しかないので、そうそう上手く一度に大きくは成ってくれませんよね (^-^;;

ちょっと2本では夕飯のおかずにするにも少なすぎるので、ヨーカ堂で1パック買って追加です。

何にしようかな~と悩んだ挙げ句、またまた「ししとうの牛肉巻き」を作ることにしました。
↑迷う程レパートリーが沢山有るのか!と言うツッコミは無しです (^-^;;

ししとうの肉巻き

ししとうを牛肉で巻いてフライパンで焼くだけですから超簡単です。
味付けはオイスターソースで甘辛く仕上げれば、ししとうの辛さと相まって美味しいですよ~♪

が… どれが収穫した2本のししとうなのか、焼いたら判らなくなってしまいました…

まぁ、どれも美味しかったからいいか~ ← いいのか?それで>自分

■By mura-san | 2006-08-15 21:30 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (4) | トラックバック(0)

朝顔生長日記2006(8月15日)

060815_2.jpg

 葉っぱはどんどん増え(汗)、茶々丸を始めとした茶系、紅系の花は次々と咲いていた朝顔なんですが、
今朝見ると一気に青い花が沢山咲いていました~♪ 涼しげ~ って、今朝は涼しいんですが (^-^;;

涼しげな薄い青と濃い青の斑模様のこの花は「松風」という品種。

060815_3.jpg

今日咲いたものは薄い青の部分の方が多い模様でしたが、株によってこの比率も変わるようですから
これからが楽しみです。

後は桔梗咲きなんかの種も蒔いたはずなので、あと1~2種類は咲いてくれるはず。

■By mura-san | 2006-08-15 06:40 | ガーデニング2006 | コメント (4) | トラックバック(0)

胡瓜栽培日記2006(8月15日)

胡瓜の蕾

 小さな胡瓜の赤ちゃんが~と先日見つけて喜んでいたのですが、なんと見ていた場所より先の方に
既に蕾が有りました(笑)

出来れば花が開いているところを撮りたかったけど、今日帰って来た頃にはもう萎んでるかな…

終戦記念日の朝、こちらは小雨混じりで涼しい朝を迎えています。
もう夏も終わりなんでしょうかねぇ… 空いている電車で今日もこれから出勤です。

■By mura-san | 2006-08-15 06:34 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月14日 (月曜日)

一ヶ月の成果は…

060814_2.jpg

 体調が良くなってきて再びスポーツクラブに通い始めてから一ヶ月…
夏期休暇でしばらく行ってなかったのですが(汗)、久しぶりにスポーツクラブへ行って体脂肪などの
測定をやってもらいました。その結果…

なんと! 3kg減!

と言っても増えた量がハンパじゃないので、3kg減っても見た目は変わってないですが(笑)

この一ヶ月程、漢方薬を飲むようになってからは体調も良くまだ風邪も一度もひいてないのでこのまま
順調に毎月2~3kg減のペースを保てたらいいんですけど… そうは行かないでしょうけどね(^-^;;

とりあえず、鳩間島では食事が美味しくってご飯をお代わりしてたので、この食生活を元に戻さないと
マズイかも…

そして今日もエアロバイクとプールで水中歩行&クロールで2時間程トレーニングしてきました。
プールに浮かんでいるとリラックス出来て気持ちいいし、水も透き通って綺麗なんですが…
当然熱帯魚は居ないし珊瑚も有りません… 当たり前や!って言われそうですが(笑)

さて、洗濯してる間に三線でも弾こうかな…

■By mura-san | 2006-08-14 22:47 | ダイエット | コメント (0) | トラックバック(0)

ハバネロ育成日記2006(8月14日)

ハバネロの実

 いよいよハバネロの実が膨らみ始めました。
去年は咲いては落ちる花にやきもきする毎日でしたが、今年は一気に沢山咲いてもちろん落ちるものも
有るのですが段々と実も付き始めているようです。

去年以上に豊作の期待大です♪

それにしても、去年は台風が来る度に屋内に避難させたりしてましたが、そう言えば今年は全然台風が
来ないですね。先日一応来たような気もするけど全然影響無かったし…
今年は気にしなくてもいいくらい丈夫に育っているから心配無いかな…

■By mura-san | 2006-08-14 06:04 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月13日 (日曜日)

オクラ入りタコライス

オクラ入りタコライス

 今日の夕飯は今シーズン初収穫のオクラをトッピングに加えたタコライスにしました。
今朝見たときは明日収穫しようと思っていたのですが、夕方見たら一日でかなり大きくなっていたので
慌てて収穫して使うことにしたんです(笑)

今日の収穫

ハラペーニョも一個大きくなっていたので、これもみじん切りにしてタコス・ソースの上にさらに加えます。
生のハラペーニョを加えることで、若い香りと辛さも一緒に楽しむことが出来るのでより一層美味しく感じ
られるんですよね~

なんか今日はいろんなことを考えながらいろんなことをしてたら、結局何も出来なかったような気が…
思ったよりも天気も良かったので、後から考えれば三線持って河川敷に行けば良かったなぁ~
スポーツジムにも行こうと思ってたのに結局今週末は行かずじまいだし…
新しい業務も始まったことだし、明日からまた動き始めないと!!

■By mura-san | 2006-08-13 21:27 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック(0)

胡瓜栽培日記2006(8月13日)

060813_3.jpg

 二回目の種まきでようやく大きく育ち始めた胡瓜(夏すずみ)に、可愛いベイビーが出来はじめたよう
ですよ。

まだ小さいけど、早く花を咲かせて実を付けてくれないかな~

背丈もずいぶん高くなってきて、ぐんぐん生長を続けてます。

060813_4.jpg

ついにベランダの手摺りに付けた支柱だけでは足りなくなり、ビニール紐を物干し竿に結んで延長して
あげました。

しかし… 

なんかまた葉ダニが発生しているようで、このまま元気に育ってくれるのかどうか、かなり不安になって
きました… 大丈夫かなぁ…

■By mura-san | 2006-08-13 09:18 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

朝顔生長日記2006(8月13日)

060813_1.jpg

 今朝もまた違う品種が咲いてくれました♪

鮮やかな紅色のこの朝顔は「紅冠(こうかん)」という品種です。
曇りの朝なのでちょっと色が沈んでいますが、大輪で美しい花です。

060813_2.jpg

こちらは薄い青紫の花。しかし…こんな品種は植えてないような…

どうも斑入りの青系の品種に斑が入っていないような感じがします。
去年も桔梗咲きの朝顔の種を蒔いたのに、桔梗の形にならなかったりとなかなか思うようには咲いて
くれないようですね…

そう言えば、桔梗咲きの種も蒔いたはずなのですが、今年はまだ全然咲いてないなぁ…

ひょろっとして生長の遅かった芽にもようやく蕾が付き始めたので、これからもっと沢山花が咲きそう
で楽しみです。

■By mura-san | 2006-08-13 09:09 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

八重山古典民謡のお稽古(2006.08.12)

 昨夜は八重山古典民謡のお稽古でした。

お昼過ぎから激しい雷雨で、山手線をはじめとしてあちこちで電車も止まっているとのこと。
ちょっとこの雨では三線持って出掛けるのは厳しいなぁ…と思っていると、部屋を出る頃にはすっかり雨
も上がって夕焼けが見える程にまでなっていました。

昨日のお稽古は、

・渡りザウ~瀧落管撹
・鶴亀節
・目出度節
・鷲ぬ鳥節
・月夜浜節
・川平節
・上原ぬ島節
・でんさ節
・鳩間節
・赤馬節

ここから二揚

・安里屋節
・古見ぬ浦節
・大浦越路節
・小浜節
・弥勒節

さらに!初めての一揚

・揚古見ぬ浦節
・胡蝶の唄

今回は初めての一揚の曲を練習しました。調子の良い曲で弾けたら楽しそうだなぁ~
そう、ほとんど弾くことは出来ませんでした(笑)
「胡蝶の唄」に至っては、入りで失敗してしまい再び入り直すことが出来ないままに終わってしまいましたし…

今回は先週行ってきたばかりの鳩間節も練習しました。う~ん懐かしい(笑)
帰りに師匠からようやく声が少し出るようになってきたねと言って頂き、かなり嬉しかったです。
練習を続けてきて、歌詞もようやく覚えてきたものは唄えるようになってきたのですが、まだ覚えてない
ものについては全くダメな状態なのでさらに精進が必要ですね…

昨夜は大きなゴーヤーを育てるにはどうしたら良いか?の話で盛り上がりました。
真っ直ぐなゴーヤーを育てるには、出来るだけ手を加えないことが重要なのだそうですよ。
蔓の巻き方を変えたりすると曲がったゴーヤーになってしまうそうで、伸びるがままに任せた方が良い
ということです。
でも… うちのベランダだとどうしてもネットに絡むように巻き直さないと厳しいんですよね~
まだ15cmと小さいので、もっと大きいゴーヤーが育てられるように研究しないと!!

今日は天気が良かったら久しぶりに三線を持って河川敷に出掛けようかと思っていたんですが、今にも
雨が降りだしそうな曇り空なのでムリかな…

■By mura-san | 2006-08-13 08:28 | 三線 / 慶田盛 宏 研究所 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月12日 (土曜日)

鳩間沖の珊瑚(テーブル珊瑚編)

鳩間沖のテーブル珊瑚の群生です。 大きなテーブル珊瑚が沢山有って大感動でした♪ 
(クリックすると少し大きくなるものも有ります)

060812_7.jpg

060812_10.jpg

*これらの写真は8月2日、3日に参加した鳩間沖のシュノーケリングツアーで撮影したものです。
 使用機材 : Nikon COOLPIX 5600 & WP-CP3 (水中撮影用ハウジング)

■By mura-san | 2006-08-12 09:08 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

鳩間沖の珊瑚(枝珊瑚編)

 鳩間沖の枝珊瑚の群生です。 本当に見事でした♪ (クリックすると少し大きくなるものも有ります)


060812_2.jpg

060812_4.jpg

*これらの写真は8月2日、3日に参加した鳩間沖のシュノーケリングツアーで撮影したものです。
 使用機材 : Nikon COOLPIX 5600 & WP-CP3 (水中撮影用ハウジング)

■By mura-san | 2006-08-12 09:01 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

民宿「あだなし」 シュノーケリング・ツアー

鳩間沖の珊瑚

 鳩間沖でボートエントリーのシュノーケリングを楽しむには、西表からのツアーを利用する方法の他に
鳩間島内の宿やお店が主催するツアーがいくつか有るようです。

今回、私は8月2日、3日と連続して宿泊した民宿「あだなし」のシュノーケリング・ツアーに参加させて
頂きました。

民宿「あだなし」のシュノーケリング・ツアーは90分で3,000円、通常は午前と午後の二回行われて
いることが多いようです。(ボートエントリー・2ポイント&バラス島での餌付け体験、お茶付き)
参加者の方の都合に合わせて開始時間は多少融通を利かせてくれるようですし、夕方のサンセット
クルージングとのセット割引なんかも有るとのこと。

基本的にシュノーケリングのコースは毎回同じ所だそうですが、珊瑚の有る範囲が広いので二回
参加しても全然飽きると言うことは有りませんでした。
時間があれば三度目も参加したかったくらいです(笑)

バラス島

私が参加した時には、港を出港した後一回目のシュノーケリングポイントへ。
ここでは浅めのところからエントリーの後、ガイドさんに付いてドロップオフの深く落ちている部分の
珊瑚を観察します。
潜って珊瑚を間近に観察しましょう!と、みんなで潜水にチャレンジしたりします。

船に戻ると次はバラス島へ。
休憩も兼ねての上陸ですが、ここでは浅瀬での餌付け体験をさせてもらえます。
ハギの仲間からチョウチョウウオ、食いしん坊のイラブチャーまで結構な魚が集まってきますよ~
昼間は西表からのツアーの参加者の方も多いので、景色は良いのですがの~んびりと言う雰囲気で
は無いですね...
二度目のツアーの時には夕方だったのですっかり貸し切り状態!静かだし綺麗だし良かったですよ♪

最後はウミガメが見られると言う「コーラル・タートル」と言うポイントへ。
前日ツアーに参加していた方は、青い海へゆっくりと消えるウミガメの姿を見ることが出来たそうですが
残念ながら私の前には現れてはくれませんでした...

ここは比較的浅めのポイントで、美しい枝珊瑚の群生から、大きななテーブル珊瑚までもう浮かんでいる
だけで本当に涙ものの綺麗な風景を見ることが出来ます。
少し泳ぐ範囲を広げればドロップオフまで行くことも出来るのでかなり楽しめますよ!

残念ながら浅い部分では魚はそれ程豊富とは言えませんが、スズメダイの群れやチョウチョウウオの
ペア、イラブチャーにノコギリダイなどは見ることが出来ました。
珊瑚の間をよーく見ると、いろいろな幼魚なんかも観察することが出来ますしね。
ドロップオフまでがんばって行けば、いろいろな魚の群れも居ましたよ♪

実質二時間程のこのツアー、ちょっと時間が短いかな?とも思ってましたが、潮や風の状態によっては
流れが強いことも有るようなので無理しない範囲と言うことでは丁度いいのかもしれません。
飽きるまで浮いていたいという人には物足りないかもしれませんが、まぁ物足りなければ二度、三度と
参加すれば良い訳ですしね。
少し物足りないくらいで帰った方が、また次も来たい!という思いが強くなって良いかもしれませんよ!

ホント、去年の黒島沖も良かったけど、今年の鳩間沖はさらにそれを上回る美しさでした。
さて、来年はどこへ行こうかな... 宮古も綺麗と言う話だし...

■By mura-san | 2006-08-12 08:17 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月11日 (金曜日)

ミズノナカヲトブヨウニ...

060811_2.jpg

 今回の鳩間島への旅で沢山の写真を撮りました。
木々の緑や海の青、水中の珊瑚などなど、美しい写真もいっぱい撮ることが出来たのですが、そんな
中でも今回一番のお気に入りがこの写真です。

鳩間沖、丁度ドロップオフでぐんと深くなっているポイントで、吸い込まれそうな青い海の向こうへ手を
広げて向かっている様はまるで「水の中を飛んでいる」ようだと思いませんか?

鳩間沖へのシュノーケルツアーを案内して下さる民宿「あだなし」のスタッフの方なのですが、フィンも
付けずにどんどん潜ってゆくんですよね~ さすがです!

本人曰く、「うわ、色黒いなぁ~ でも、掌と足の裏だけ白いんだ(笑)」 確かに... (^-^;;

060811_3.jpg

このツアーには西表でガイドをやっていたと言う女性も参加なさっていたのですが、この彼とは対照的
に潜る姿がとっても優雅で見とれる程でした。

そう、ずっと前に小谷実可子がイルカと一緒に泳いでいたのをTVで見たのと同じように、すーっと深い
ところまで潜って、くるくるって舞ったりととっても綺麗...

ただ... あまりに深くて写真が綺麗に撮れなかったんですよね(笑) 残念!

私も体脂肪を減らして、少しは潜りも上手になりたいです。今は浮かんでるだけですから...

■By mura-san | 2006-08-11 23:45 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

心に溜めない

石焼きオムライス

 今日は会社の後輩から、「体調良さそうですね!ちょっと飲みに行きませんか?」との誘いが!

思えば体調を崩してからはほとんど会社関係の人とは飲んでいなかったので、かなり久しぶりかも…
まぁ会社関係とは言っても、この後輩は入社以来バカっぱなしばっかりしている仲なんですけどね(笑)

先日の鳩間の話を私がほぼ一方的にしゃべりまくった後、やっぱり会社でのいろいろ理不尽に思って
いることなどをあーでもない、こーでもないと討論 (^-^;;
最後はこのままじゃいかんなぁ~ どっかに出会いは無いものか…といつものモテナイ話で〆となり
ました。

この日はビールをグラスで二杯と残波を二杯、そんなに飲んでないつもりだったけど、やはり弱くなって
るのか部屋に戻ると酔いが~ ほんわかとして気持ちいいです (^-^)V
写真は石焼きオムライス!アツアツでおこげの付いたオムライスは美味しかったですよ~♪

やっぱり話をするって大事だな… いいことも悪いことも心に溜めないように、どんどん外に出したいな。
もちろん、いいことだけで笑っていられるようになれたら最高!!

■By mura-san | 2006-08-11 23:00 | 酔いどれ話 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月10日 (木曜日)

ゴーヤー育成日記2006(8月10日)

ゴーヤー二号

 ゴーヤー一号を収穫したばかりですが、既に二号もスタンバイはOK!!

長さはまだ5cm程ですが、これもあっという間に大きくなってくれそうですね~
今回は水と肥料を切らさないようにして、さらに大きな実の収穫を目指しますよ!!

しかし、自分で受粉させたものは大体の収穫時期がわかるんですが、自然に受粉したものは熟し過ぎ
ないように、よ~く見てないとダメなんですよね。

ニュータイプ・ゴーヤー

そして!明らかに今までの二本とは違うタイプのゴーヤーの実が!!

今までのゴーヤーが短めで太い実だったのに対して、これはひょろりと長く細い感じです。
色もちょっと薄い緑で、もやしっこかな?(笑)
ニュータイプの登場で、これまた収穫が楽しみになってきましたよ!

■By mura-san | 2006-08-10 19:57 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

ししとう育成日記2006(8月10日)

ししとう

 台風が通り過ぎた朝、目が開けられない程に眩しい太陽の光がベランダに射し込んでいました。

旅に出ている間も次々と花を咲かせていたししとうに、鮮やかな緑色の実が膨らみ始めています。
今週末には少しは収穫出来るかな?
暑い日が続くし、この週末にはピリ辛のししとうを使って肉巻きでも作ろうかな~♪ あ…ヨダレが…(笑)

■By mura-san | 2006-08-10 19:47 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月 9日 (水曜日)

鳩間島・立原の浜でシュノーケリング

立原の浜天然プール

 鳩間島にはいくつか浜が有るのですが、いずれもリーフの中の珊瑚はほとんど死んでおりあまり綺麗
で無いとのこと... (もちろん、所々に珊瑚の根も有ったりして綺麗な所も有るには有るんですが)

ドロップオフまで出れば綺麗な珊瑚も見られるとのことですが、潮が流れていたり風の有る時には一人
で行くのは少々危険なので諦めかけていたのですが...

宿の人の情報によると、立原の浜にはリーフの外に出る少し手前に天然のプールのような、少し深く
なっている部分が有って他のところよりも綺麗な珊瑚も見られるとのこと!!

実は前の日に一人で行っていたのですが、全然見当違いの所を探していたのでこのプールに辿り着く
ことが出来ず... この日は同じ宿の人が先にこの天然プールを見つけていたので、そこまで案内して
もらってなんとか辿り着くことが出来たのでした(笑)

立原の浜天然プール

実はこの天然プールの手前までずーっと遠浅なので、歩いて近づくことが出来るんですよ。
浜からしばらくは砂地や枯れた珊瑚のカケラが続くのですが、この天然プールの手前から少しづつ
小さな枝珊瑚が現れ始めてきます。

この珊瑚の上を泳いで進むと... 水深が3~5mくらいかな、一段ぐんと下がった深みが目の前に。

どの珊瑚も小ぶりですが、バランス良く配置されていてリーフの内側の寂しげな眺めと比べると格段
に美しいですよ。

立原の浜天然プール

ボートで行く鳩間沖の珊瑚と比べてしまうとそのスケールの違いはあまりに歴然としているのですが、
沖でのシュノーケリングはちょっと...という方にはなかなかオススメです。
この天然のプール、内部は太陽の熱で暖められていてまるで温泉のような暖かさ(笑)
そこに外洋からの海水が入るとシュリーレン現象でしたっけ?屈折率の違いでもやもや~っとした
眺めを見ることも出来ますよ。

ようやく見つけられたこの天然プールの美しさに、プカプカと浮かんで長い間その眺めを堪能すること
が出来ました。
ツアーでのシュノーケリングだと時間的な制約も多いのですが、こんな風にぷらっと浜に行って楽しむ
シュノーケリングだと自分のペースで浮いていることが出来ますからいいですよね。
この天然プールだとリーフの内側なので比較的波も穏やかですし、浜の方へ少し戻れば足も着くことが
出来るのでリーフの外に出るのはちょっと...という人にもとっかかり易い場所だと思います。
言うまでも有りませんが、比較的楽に行ける場所とは言え自分の体力やシュノーケリングの腕前で
無理なく楽しめるかどうかはちゃんと考えて判断して下さいね。

ヒフキアイゴ

魚はそれ程多くは有りませんが、スズメダイやハギの仲間はあちこちで見ることが出来ました。

目立つのはやっぱり派手な黄色の「ヒフキアイゴ」ですよね。しかもいつもペアで行動...羨ましい~

ミスジチョウチョウウオ

チョウチョウウオもいろいろな種類が居ました。これは「ミスジチョウチョウウオ」かな。

この後、夕方からボートで鳩間島沖へシュノーケリングに行ったのですが、その美しさと言ったら...

*この記事は8月2日の出来事について書いています。
 使用機材 : Nikon COOLPIX 5600 & WP-CP3 (水中撮影用ハウジング)

■By mura-san | 2006-08-09 22:23 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (6) | トラックバック(0)

2006年8月 8日 (火曜日)

ゴーヤー第一号を収穫!

ゴーヤー第一号を収穫

 7月17日に受粉させてから約三週間余り、まだ大きさは18cm程なのですがそろそろ熟し始めそうな
感じだったので収穫して食べてしまうことにしました(笑)

もっと大きく育って欲しかったけど、三線と比べてもこのくらいの大きさです。

去年よりはだいぶ大きいんだけど、もうちょっと大きくなって欲しかったなぁ…

ゴーヤーの肉詰め

それでも一人分のおかずには丁度いいサイズのこのゴーヤー、いつもチャンプルーにばかりしている
ので今回はちょっとひねって?「ゴーヤーの肉詰め」にしてみました。

その名の通り、輪切りにしたゴーヤーに合挽肉を詰めて焼くだけの簡単なものです。

しかも、今回は合挽肉をそのまま使うのではなく、ハンバーグ用に加工されていたものを使うという
手抜きっぷり (^-^;;

だがしか~し… 名案に思われたこのレシピも、焼くと肉が縮むと言うことをすっかり忘れていました…

火が通り始めると、ゴーヤーと肉の間に隙間が出来てやがて離れてしまいます…

とりあえず、写真用に再び合体させて(笑)無理矢理取り繕ってみました~
でも、あまり見栄えは良くないですね… 残念… でも自分で育てたゴーヤーの味は格別でしたよ♪

■By mura-san | 2006-08-08 21:52 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (5) | トラックバック(0)

今日の夕焼け

今日の夕焼け

 今日は朝から台風の影響か、土砂降りの雨になったかと思いきや…夕方には雨も上がり妖艶な
オレンジ色に空が染まり始めました。

低く垂れ込めている雲の下側が怖い程鮮やかなオレンジに染まり、その上側は吸い込まれる程の
深い濃紺の空。

綺麗なんだけど、鳩間で見た夕日と比べてしまうとやっぱりねぇ…(笑)

大きなショッピングモールが出来てから、一番良い場所が隠れてしまったのも残念なんですよね…

先週は幸運にも一つも来なかった台風が、今は二つまとめて八重山へ向かっています。
宿のスタッフや、泊まってる人達はどうしてるかなぁ…
与那国に行ったあの人は帰って来られるのかなぁ…

■By mura-san | 2006-08-08 19:32 | 季節・天気 | コメント (0) | トラックバック(0)

朝顔生長日記2006(8月8日)

朝顔の花

 ようやく茶々丸以外の品種の朝顔が咲き始めました~♪

しか~し… あれ?こんな品種買ったかなぁ…
去年の桔梗咲きに続いて、パッケージの写真のものとは少し違う花が咲いている模様です。

でも、淡い色で大輪なのでこぢんまりとした茶々丸と比べると優雅な感じは漂ってきています (^-^;;

今朝は台風の影響か朝から低く垂れ込めた雲に空が覆われています。
鳩間島で会った女の子、その後与那国島に行ったそうですが大丈夫かな… 戻ってこれるかなぁ…

■By mura-san | 2006-08-08 06:20 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年8月 7日 (月曜日)

鳩間からの夕日

鳩間島から見た夕日を一挙載せてみましょう~

7月31日 屋良の浜から眺めた夕日 (屋良の浜に居た人 男2人)

7月31日の夕日

8月1日 屋良の浜から眺めた夕日 (屋良の浜に居た人 8人)

8月1日の夕日

8月2日 夕方からのシュノーケルの後、ビールを飲んでくつろいでいたので見に行きませんでした(笑)

8月3日 バラス島から眺めた夕焼け (バラス島に居た人 4人→しばらくしてから大勢)

バラス島から眺めた夕焼け

7月31日も、8月1日もすごく天気が良かったので水平線に沈む夕日を期待していましたが、両日共に
水平線付近にわずかばかり雲が有り完全に水平線に沈む瞬間を見ることは出来ませんでした。

それと空気が綺麗だからでしょうか?雲一つ無い空はあまり赤く焼けることは有りませんでした。
淡いオレンジのまま、段々と空が暗くなってゆく感じ...

むしろ、沈む夕日は見られませんでしたが8月3日のバラス島から見た夕焼けが一番綺麗に空が染ま
っていたように思います。

ちなみに、今回泊まった「あだなし」ではこの夕日を見てから夕食の時間となるので、20時頃から食事
が始まります。そして、食事の後そのまま飲み会に突入ですが(笑)

■By mura-san | 2006-08-07 22:42 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

「鳩間節」に唄われた眺め

鳩間中森

 八重山の古典民謡や舞踊をやってる人には馴染み深い「鳩間節」に唄われた「鳩間中森」がここ
鳩間島のほぼ中央に有ります。

港から真っ直ぐに続く道を進み、小高い森の中へ入って行くと左脇に「鳩間中森」と書かれた碑が
現れます。

この碑、よ~く見ると鳩間節の歌詞に書かれている「鳩間中岡」と彫られているのですが、その上に
白い字で「森」と書かれています(笑)
地名としては「鳩間中森」で統一することにしたからなのでしょうか?

この碑から少し進むと... もう一つ、「鳩間中森」の碑が現れます (^-^;;

この先はなだらかな坂道で石の階段が設けられていました。
先人はここを駆け上ったのでしょうか...   ~ 鳩間中岡走り登りクバの下に走り登り ~

鳩間中森

坂を登り切った脇には鳩間節はここからの眺めをうたったとされていると書かれた碑が。

鳩間節の碑

そしてこの日、鳩間中森から見える西表はこんな感じでした。

鳩間中森からの眺め

エメラルドグリーンに輝く美しい海の向こうに、西表の白い浜を望むことが出来ました。
師匠のお話では一時久葉の乱伐で木が減ったため、綺麗に西表を見渡すことが出来たとのことですが
今はまた木が増えてきているのか、鳩間の港方向のわずかに木が低い場所から眺めることが出来る
程度です。

ちなみに、8月1日の写真でかなり綺麗に西表が見えているのは、灯台の柵の上に立って撮ったから
なんですよね(笑)

灯台のすぐ横には「物見台」と呼ばれる石積みの遠見台が有るのですが、そこからだと灯台が邪魔
になって西表が綺麗に見えないという矛盾 (-_-;;

鳩間灯台

そして、鳩間中森の真ん中にでーんと立つ鳩間灯台です。
TVドラマ「瑠璃の島」では主人公の瑠璃が灯台に上がる場面が有ったらしいのですが、本当は無人で
当然上がることは出来ませんので(笑)

この鳩間中森、昼間の西表からの日帰りツアーのお客さんが来ている時はそれなりに人が居ますが
それ以外の時間は静かでぼーっとするにはなかなか良い場所です。

私が行った時も一人だったので、久葉の木陰で鳩間節を口ずさんでいました(笑)

*この記事は8月1日の出来事について書いています。

■By mura-san | 2006-08-07 21:01 | 2006夏旅 鳩間島へ / 三線 / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年8月 6日 (日曜日)

叫び…

うぉ~ 明日から仕事なのか~

遊び足りん…

■By mura-san | 2006-08-06 18:40 | 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック(0)

南の空からの写真

飛行機の影と虹

 沖縄・八重山の美しい海岸線の写真を撮りたいなぁ... と、今回久しぶりにフィルムを購入し、デジカメ
の他にフィルムのコンパクトカメラも持って行くことにしました。

飛行機が島の海岸線に近づくのは離着陸時ですから、電波を発するとされるデジカメは使えないんです
よね...

そんなフィルムカメラで撮れたのが、この雲に映る飛行機の影とその周りを取り囲む虹のような七色の
光の輪です。
石垣空港に着陸する直前、それまでは全く無かった雲が少しだけ海上に現れ飛行機の影が映されて
いました。
あ、なかなか面白いなぁ... と思ってカメラを構えてみると周りに七色の輪が...
なかなかタイミングを計るのが難しく上手く撮れたかどうか不安だったのですが、この一枚だけですが
結構綺麗に撮れていました。ちょっと写真だと虹の色が薄いですけど...

那覇から石垣へ向かう際、飛行機はほとんど宮古島の真上を飛ぶことになります。

あ、下地島の空港だ!とカメラを構えるも、真上を飛んでいるので滑走路も半分くらいしかフレームの中
に収まってはくれませんでした(笑)

でも、リーフの色がとても綺麗なので載せてみました。

下地島

こちらは石垣島の海岸で、着陸直前のものです。

石垣島

なかなか思ったようには撮れませんね(笑)
やはり綺麗な海岸線の写真を撮るには、アイランダーのような低空を飛ぶ小さな飛行機の方が良いの
かもしれません。

久しぶりのフィルムでしたが、やはり発色とか解像度ではデジカメよりもいいなぁと改めて実感。
南の島の鮮やかな色合いを忠実に撮るためにも、次からもフィルムカメラも持って行こうかと思うように
なりました。

◇おまけ◇

飛行コースからほんの少し外れているので毎回全景を撮影しているような気がする多良間島です。
ちなみに、これはデジカメで撮影したもの。

◆ クリックで拡大します↓
060806_8.jpg

■By mura-san | 2006-08-06 17:38 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (6) | トラックバック(0)

お片づけの日

写真の数々

 昨日は留守中に頂いたコメントにお返事を書いたり、三線のお稽古に持って行く鳩間中森の写真を
プリントしただけで一日が終わってしまったので(笑)今日はいろいろお片づけの日となりました。

まずは鳩間で泊まっていた民宿「あだなし」のスタッフの方々にシュノーケルツアーで撮った写真を送る
約束をしていたので朝からカメラ屋さんとの間を行ったり来たり。

出来るだけ珊瑚や魚が綺麗に写ってる写真を送ろうと選んでいると、ついつい見入ってしまって作業が
なかなかはかどりません(笑)
なんとか25枚を選んでプリントが終わったのはもうお昼を過ぎてました (^-^;;

水中の写真はまた改めて掲載しますのでお楽しみに~♪

ほとんどのものは鳩間で洗濯して干していたので、帰って来てからはそんなに洗濯物は無かったけど
↓シュノーケリングに使った道具だけはもう一度真水で洗い直す必要が有りました。

入浴中(笑)

寂しいけど、今シーズンの出番はこれで終わりかな... もう一回くらい行きたいところだけど...

伊豆にでも行ってみようかなぁ...

昨日、今日とお昼は蒸し暑い日が続いた関東地方ですが、夕方になると少し風も吹いて幾分暑さも
和らいできました。
それでも鳩間の方が涼しかったなぁ~ ←ひつこい?(笑)

■By mura-san | 2006-08-06 17:18 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

八重山古典民謡のお稽古(2006.08.05)

 昨夜は八重山古典民謡のお稽古でした。

先週の墨田の花火では思ったほど電車が混まなくて安心していたのですが…
昨夜は千葉方面で花火大会が有ったようで、帰りの電車はかなりの混み具合でした。
まぁ、三線が押しつぶされるという程の混雑では無かったので大丈夫でしたが。
浴衣姿の彼女との花火鑑賞、羨ましいぞ~(笑)

今回は旅行前に鳩間中森の写真を撮ってきて欲しいと師匠から言われていたので、プリンターで印刷
したものを持ってきました。
昔はもっと綺麗に西表が見渡せたんだけどね~ とのことでしたよ。
今はクバの葉が茂って見渡せる範囲が少し狭くなっているようです。

昨日のお稽古は、

・渡りザウ~瀧落管撹
・鶴亀節
・目出度節
・つぃんだら節
・久場山越路節
・高那節
・黒島口説
・新安里屋ゆんた
・上原ぬ島節
・たらくじ節
・川平節

ここから二揚

・しょんかねー節
・小浜節
・崎山節

高那節は楽しい曲調と、唄の語呂も楽しいので比較的耳に残って覚えやすいような気がします。
師匠からは少しづつ唄えるようになってきてるから、後は歌詞を暗譜すればすーっと覚えられるはずと。
黒島口説はまだ全然暗譜していないので、唄の部分と囃子の部分で工工四のページを行ったり来たり。
お稽古用にコピーして貼り合わせないとダメですね… 早くやろうと思いながら、まだ手を付けてないし。

今回初めて練習したのが「崎山節」でした。
まだ二揚の曲は聞き込んでいないと言うのも有って、弾く方はともかく唄うのは全然感じが掴めてません。

旅行に出ていた一週間のブランクはそんなに感じませんでした。
一応鳩間島でも宿に置いてあった三線は弾いてましたから~ 但し、バチ無しでしたが…
と言うか…そんなに普段も練習していないということなのかもしれません。

■By mura-san | 2006-08-06 09:23 | 三線 / 慶田盛 宏 研究所 | コメント (0) | トラックバック(0)

オクラ育成日記2006(8月6日)

オクラの花が咲いたよ

 今年も美しいオクラの花が咲きました。

去年よりも大きなプランターで育てているので、花が咲くのも早いような気がしますし、何より蕾が多い
ので沢山実が収穫出来るような予感がします。楽しみ~

このオクラの花を見ていると、ついつい沖縄の「ゆうな」の花を思い出してしまうんですよね…
それにしても、この暑さはなんなんでしょう…
鳩間の方が海風が有って涼しかったからなぁ~ 

今日はお世話になった宿の方々へ送る写真をプリントする予定です。
あ、旅行の荷物もそのままになってるので、シュノーケリングセットとかも洗って片づけないと。

■By mura-san | 2006-08-06 08:47 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月 5日 (土曜日)

鳩間島の絵はがき

鳩間島の絵はがき

 あまり普段は手紙や葉書は書かないのですが、旅に出た時はお世話になった人や、旅先で出会った
人達に絵はがきを出したりしています。

今回も時間はたっぷり有りますから、絵はがきを出そうと石垣の郵便局で沖縄の切手を買って行ったの
ですが...

なんと、肝心な鳩間島の絵はがきが無いって...

「ゆみさんち」なら有るかも!ってことで行ってみたのですが、ここでも鳩間島のものは有りませんでした。

が... ゆみさんとお話をしていると、「作りたいと思って準備は進めている」とのこと!
さらに、今お店の宣伝用のチラシに使っている鳩間島の航空写真で良ければプリンターで印刷して下さ
るということになりました。 (^-^)V

まだ先行試作品ということでしたが、5枚程作って売って頂きました。
これから販売用にいろいろな図案の絵はがきを作ると言うことでしたので、これから訪れる人は違う図案
の絵はがきを購入出来るようになっているかもしれませんよ。

そう言う意味では、貴重な先行試作品なのかも(笑)

ちなみに、鳩間島には簡易郵便局が有りますが風景印は無いとのことで、普通のスタンプを押して頂き
ました。
表に有るポストに投函すると西表の消印になると言う話も有りますが、その真偽の程は...
確実に鳩間の消印が欲しい方は、簡易郵便局のおじさんに渡して押してもらうのが確実です。
鳩間の記念にって伝えると、鳩間の字が綺麗に見えるように丁寧に押してくれると思いますよ。

■By mura-san | 2006-08-05 09:57 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (6) | トラックバック(0)

鳩間島のお土産 その2

鳩間島Tシャツ

 鳩間島には、先の星の砂の無人売店を除けばお土産を売っているお店は一件しか無いようです。

民宿「あだなし」のスタッフの皆さんが「鳩間島Tシャツ」を着ていたのですが、これを売っているのが
「ゆみさんち」です。

場所は港から真っ直ぐに上がってきて、民宿「まるだい」の角で右に曲がって進むと、突き当たりに
テントが張られたお店が有ります。お店の入り口では小さな山羊がお出迎えしてくれるはず(笑)

小さな山羊

Tシャツは5色だったかな?有ったと思いますが私は黒地に金色っぽい文字の色のものを選びました。
(値段は2,500円也)

鳩間島Tシャツ

背面は右の腰の辺りに「やしがに」の絵がプリントされています。
鳩間島も結構やしがにが居るそうで、この日も丁度捕まえたというやしがにを見せてくれました。
エサでおびき出して捕まえたとのことですが、大きさは45cm程とかなり大きかったです。

やしがに

何故か犬小屋の中に入れられてましたけど(笑)

「ゆみさんち」は他にも星の砂の入ったお洒落なストラップなどの小物も売られていますし、いろいろな
ツアーも有るそうです。

大きなガジュマルの木陰でゆ~ったりと過ごすのもなかなか素敵ですよ~

本当は最終日に「ゆみさんち」でカキ氷を食べようと思って、朝「後でまた行きますね~」って言ってた
のですが、船の時間が早くなっていた関係ですぐに出なければならなくなってしまい、食べることが
出来なかったのが残念です... また行かなきゃ!!

お土産を買う買わないは別として、ゆみさんとのお話も楽しいですから時間が有ったら訪れてみては
如何でしょうか? きっとパワーをもらえると思いますよ。

■By mura-san | 2006-08-05 09:32 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

鳩間島のお土産 その1

鳩間島の星の砂

 旅に出てもお土産はほとんど買わない私なのですが、今回はやっぱり楽しかったからかな?思い出
になるものが欲しくて少しだけですがお土産を買って帰りました。

一つめは「鳩間島の星の砂」

綺麗な星型のもの、海星みたいなちょっと可愛い形のものなど、袋一杯に星の砂が入っています。

鳩間島の港から灯台へ真っ直ぐに向かうメインストリート?、民宿「あだなし」の向かいにこの星の砂を
売っているお店が有ります。

と、言っても...

鳩間島の星の砂

民家の塀の上に、発泡スチロールのトロ箱が置かれており、その中に大・中・小のビニール袋に入った
星の砂が売られているだけなのですが(笑)
そう、このお店は無人売店で代金は缶の中に入れておくというシステムです。

西表からの日帰りの観光客の人が結構購入していたようでしたよ。

私が買ったのは中で300円のものでした。

■By mura-san | 2006-08-05 09:21 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

ゴーヤー育成日記2006(8月5日)

ゴーヤー15cm

 留守中にもしっかりとゴーヤーはスクスクと育ってくれて、さっき計ってみたら15cm程の大きさになって
いました (^_^)V

イボイボも大きくって、美味しそう~♪

さて、ここからはいつ収穫するかが問題です。
欲張って大きくなるのをずーっと待ってたら熟してしまいますからねぇ…

もうこれくらいの大きさなら食べちゃっていいかな?
一食分のゴーヤーチャンプルーには丁度良さそうなので、やっぱり明日の夕食かな~(笑)

第二弾!チビゴーヤー

第二弾の雌花は人手での受粉はしていなかったのですが、虫達ががんばってくれたのか旅行に行って
る間にしっかりと膨らみ始めていました。

只今3cmくらいとチビサイズですが、これもぐーんと大きくなりますように。

■By mura-san | 2006-08-05 08:26 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

ハバネロ育成日記2006(8月5日)

ハバネロの花

 留守中のベランダの植物達のために、ペットボトルに取り付けるとんがり帽子タイプの自動給水器
セットしていたのですが、今回はきっちりと働いてくれていたようでほとんどの植物達が枯れることなく
元気に育ってくれていました。

枯れたのは、元々病気のようで既に旅行前から枯れ始めていたトマトが一本と、よしずが風で揺れて
倒してしまったししとうが一本だけ。

旅行前にはまだ出始めたばかりだったハバネロの蕾もいつのまにか白く小さな花を沢山咲かせてくれ
ていましたよ。
よ~し、これで今年も激辛のハバネロが沢山収穫出来そうです(笑)

■By mura-san | 2006-08-05 08:16 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年8月 4日 (金曜日)

さらば鳩間の港

鳩間の港

 いよいよ今日で鳩間島ともお別れです。
今日はシュノーケリングもしないので、島内の散策とか唯一お土産などが置いてある「ゆみさんち」で
の~んびり過ごす予定でした...

遅めの朝食の後、10:40発の高速船に乗る女の子達を港までみんなで見送りに行ったのですが...
あれ?14:50に私が乗るはずのフェリー「ぱいかじ」がもう入港してきています???

どうしたんだろう...
と、安栄観光に電話して聞いてみると、なんと潮の関係で今日は出港が早まってるとのこと!!
え~!?
後15分程で出港するとのことで慌てて宿に戻り、干してあったシュノーケリングの道具や洗濯物を
大急ぎでバッグに詰め込み港へダッシュ!!
今日はたまたま荷物の積み下ろしに時間が掛かっていたようで、なんとか間に合ってくれました。

高速船の時はお客さんも多く見送りの人も沢山居るのですが、今回のこのフェリーの乗客は2名しか
おらず、見送りもずいぶんと少なく寂しい感じです...
それでも「あだなし」さんからはスタッフの皆さんや一緒に遊んで下さった方々が来て下さってとても
嬉しかったです。

最後、これで鳩間を去るんだ...と感慨に耽る時間も無く、大慌てでの出港だったので船が港を離れた
瞬間はそれほど寂しいとも思わなかったのですが、次第に小さくなる島影に段々と旅の終わりを感じ
寂しさがこみ上げてきました。

ゆっくりのフェリーと言えども2時間余りで石垣の離島桟橋へ到着...

今は石垣空港で帰りの飛行機を待っている状態です。

旅の間もコメントを頂き有り難うございました。
島では携帯電話の電波状態が悪く、思うように更新も出来なかったため返事もまだ書いて居ませんが
部屋に戻った後、改めて今回の旅の報告共々書かせて頂きたいと思います。

■By mura-san | 2006-08-04 15:35 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (6) | トラックバック(0)

2006年8月 3日 (木曜日)

バラス島からの夕焼け

バラス島からの夕焼け

 今日は宿主催の鳩間島と西表島の間に有るバラス島で夕日を見るという「サンセットツアー」に参加
してきました。

と、言っても...

昨日までが水平線にわずかの雲は有るもののまん丸い夕日を見ることが出来たのに、皮肉にも今日
は雲が多くかなり高い位置で太陽は雲に隠れてしまいました。

残念...と、思っていたのですが、鳩間島方向に低くかかっていた雲に沈んだ太陽の光が当たって妖艶
な紅色に染まり始めました。

バラス島は周りが全部海なので、通り過ぎてゆく風も涼しく心地よかったです。

鳩間島の灯台の灯りも見ることが出来ましたしね~

■By mura-san | 2006-08-03 23:56 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年8月 2日 (水曜日)

鳩間沖シュノーケリングツアー

鳩間沖

 今日は宿が主催している鳩間島沖へのシュノーケリングツアーに参加してきました。

ボートエントリーで2箇所、その合間にバラス島への上陸を含んだ90分程のコースです。
先日このツアーに参加した人からその素晴らしさは聞いていましたが、本当にすごかった!!

今まで枝珊瑚の群生は何度か見てきましたが、それに加えてテーブル珊瑚が沢山有るという贅沢な
ポイントでした。

魚の品種はそれほど多くは無い感じでしたが、数としては沢山居てとても綺麗でしたよ。

波も穏やかで、ゆったりと水中を楽しむことが出来ました。ずっと浮かんでいたい程でした。

■By mura-san | 2006-08-02 23:58 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年8月 1日 (火曜日)

鳩間中森からの眺め

鳩間中森からの眺め

 今日は朝食の後、立原浜(タチバルハマ)へシュノーケリングに行ったのですが、リーフの中の珊瑚は
死んでおりあまり綺麗では有りませんでした。
綺麗な珊瑚を見るのならリーフの外へ出なければならないのですが、一人だったのと風と潮で少し流さ
れたりしていたので諦めて戻ってきました。
宿の人の話では綺麗なポイントが有るとのことだったのですが、残念ながら発見出来ませんでした...

そして昼食後は島内の観光です!
鳩間と言えば鳩間節!そしてその中で唄われているのが「鳩間中森」で、三つの森のなかで真ん中に
有ることから中森と呼ばれているのだとか。
鳩間中森の頂上には灯台が建っているのですが、その上には登れないので眺めはこの写真のような
感じでした。

鳩間港の先に見えるのが西表島です。 樹が茂っているのであまり見渡せないのですが...
でも海も綺麗だし、この中森へ登って西表や行き交う船を見ていたのだなぁと実際に歌詞と同じ場面を
目の当たりにするとちょっと感動しましたよ。

この後、土産物店へ行って「鳩間島」のTシャツを購入し、その後は宿主の祖母にあたると言うおばぁと
ず~っと話してました(笑)
の~んびり過ごしているつもりですが、結構アクティブにいろいろやって忙しい一日だったなぁ~ (^_^;;

■By mura-san | 2006-08-01 18:34 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

島茶屋&民宿 あだなし

060801_1.jpg

 今回鳩間島でお世話になっているのが、「島茶屋&民宿 あだなし」です。

3月に新規オープンしたばかりなのだそうですが、あの鳩間可奈子ちゃんのお兄さんが開いている民宿
なのだそうですよ。
当然、宿の中には鳩間可奈子ちゃんの写真や新聞記事が一杯貼られていました。
瑠璃の島の撮影の時の出演者の方々と一緒の写真も有りました!!

この「あだなし」やえやまGUIDE BOOKでは送迎に○が付いてますが、港を降りてすぐなので送迎も何も
無いような気がしますが...

エアコンに洗濯機も無料で使えるので快適です~♪

060801_2.jpg

当然ですが、楽器も沢山!三線はもちろんギターに一五一会も有って、昨夜も三線やら一五一会を弾き
ながらのゆんたくで盛り上がりましたよ~♪
私は0時で寝ましたが、盛り上がった人達はかなり遅くまで唄って踊ってたようです(笑)

060801_3.jpg

食事は外の竹製の椅子&テーブルで頂きます。
お昼にはランチを、夜には居酒屋もやっているので、宿泊者でなくてもここで食事したり、宴会したりと
楽しめるんですよ。宿泊者の人はここで夕食の後に飲み会が始まります。

ちなみに、ここでは夕日が沈んだ後に食事を楽しんで欲しいとのことで、夕食の時間が20時からです。
昨日も結構綺麗な夕日を見ることが出来ましたよ!!

060801_4.jpg

おぉ、鳩間島の古謡が載った工工四が置いてありました。
鳩間節の鳩間島での唄い方なども聞かせて頂きました。かなりの感動です!

でも、三線が有るのにバチが無いのがちょっと残念... 指で弾くのは普段やってないので、ただでさえ
下手なのに、一段とボロボロになってしまいました... (^-^;;

さて、今日もいい天気です! これから浜へシュノーケリングに行ってきます。

■By mura-san | 2006-08-01 09:10 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい