« 鳩間島のお土産 その2 | メイン | オクラ育成日記2006(8月6日) »

2006年8月 5日 (土曜日)

鳩間島の絵はがき

鳩間島の絵はがき

 あまり普段は手紙や葉書は書かないのですが、旅に出た時はお世話になった人や、旅先で出会った
人達に絵はがきを出したりしています。

今回も時間はたっぷり有りますから、絵はがきを出そうと石垣の郵便局で沖縄の切手を買って行ったの
ですが...

なんと、肝心な鳩間島の絵はがきが無いって...

「ゆみさんち」なら有るかも!ってことで行ってみたのですが、ここでも鳩間島のものは有りませんでした。

が... ゆみさんとお話をしていると、「作りたいと思って準備は進めている」とのこと!
さらに、今お店の宣伝用のチラシに使っている鳩間島の航空写真で良ければプリンターで印刷して下さ
るということになりました。 (^-^)V

まだ先行試作品ということでしたが、5枚程作って売って頂きました。
これから販売用にいろいろな図案の絵はがきを作ると言うことでしたので、これから訪れる人は違う図案
の絵はがきを購入出来るようになっているかもしれませんよ。

そう言う意味では、貴重な先行試作品なのかも(笑)

ちなみに、鳩間島には簡易郵便局が有りますが風景印は無いとのことで、普通のスタンプを押して頂き
ました。
表に有るポストに投函すると西表の消印になると言う話も有りますが、その真偽の程は...
確実に鳩間の消印が欲しい方は、簡易郵便局のおじさんに渡して押してもらうのが確実です。
鳩間の記念にって伝えると、鳩間の字が綺麗に見えるように丁寧に押してくれると思いますよ。

■By mura-san | 2006-08-05 09:57 | 2006夏旅 鳩間島へ / 旅の語らい | コメント (6) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/1400
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

プリンターで絵葉書を印刷してくださるなんて、あたたかいおみやげやさんですね!
以前は、簡易郵便局で、絵葉書セットが売っていたのですが、もうそのセットはなくなっちゃったのかな・・・

でも、その場で調達していただけて、一度残念と思ったこともあたたかい思い出に変わる、それもまた旅のよさですね。

あ、ゴーヤの切手!今年、西表からもらったはがきに貼ってありました。
以前の50円はマンゴー&パイナップルでしたが、今の主流はゴーヤなんでしょうか?
いずれにせよ、沖縄は普段使う切手がおしゃれでうらやましいです。各都道府県そうなると楽しいのにな。。。

□Wrote by いく | 2006年8月 5日 19:57


いくさん
絵葉書セットはもしかしたら簡易郵便局に売ってたのかもしれません。
ただ、絵を描いてあるものでなくて、写真のものが欲しかったんですよね…
今回絵はがきをプリントして頂いた方は鳩間へ移住して来た方だそうですが、バイタリティも有ってホント魅力的な方でしたよ。
鳩間島へ行った人はぜひ一度訪れて、ゆみさんとお話してみて欲しいです。

切手は石垣の郵便局で買ったのですが、確か四種類くらい有ったと思いますよ。
私もマンゴー&パイナップルはまだ持ってます(笑)
でも、これって沖縄だけって訳ではなくて、全国でふるさと切手としていろいろなご当地デザインの切手が売られているはずです。
東京だと中央郵便局で購入可能だったと思いますが、通販も可能だったような気がします。
旅先から手紙や葉書を出すのに、やっぱりご当地デザインの切手は使いたいですよね~
これで風景印も有ったら完璧だったのですが…

□Wrote by mura-san | 2006年8月 6日 00:07


前に鳩間郵便局で売っていた絵葉書セットは、写真家・平井順光さんの写真のセットでした。
検索して探してみました。(『鳩間島の涼風』)
http://www.okinawaphoto.com/product-list/2

「ゆみさん」のおみやげやさんは、最後に鳩間に行ったとき(2年くらい前)にはなかったかな・・・いつかぜひ行ってみたいです。

ご当地切手、いろいろありますよね、一時期旅先では必ず買って集めていました。
それは場所によっては「特別な切手」という感じだったんですけれど、沖縄って「切手ください」というと、ふつうにご当地切手を出してもらえるので、その雰囲気が好きです~。

むらさんさんからいろいろな情報がきけるので、とても楽しいです。また記事を楽しみにしています。

□Wrote by いく | 2006年8月 6日 01:23


いくさん
え~っ これが売られてたんだったら、これが良かったのに(笑)
宿の人やいろいろなお店で聞いたんですが、西表の絵が描かれた絵はがきなら有ったような…
ってことだったんですよね。
素直に鳩間の簡易郵便局で聞けば良かったんですよね… (^-^;;

でも大丈夫、次に行く時には自分で撮った写真で絵はがきを作って行きますから!!

「ゆみさんち」は正しくは「リフレクソロジー」のお店ということらしいです。
マッサージなどを受けられるようですが、その一角に鳩間Tシャツや鳩間の星砂が瓶に入った
ストラップなどのお土産を置いて有るという感じです。

確かに沖縄は観光に力を入れているだけ有って、ふるさと切手が前面に出されていると言う
感じは受けますよね。
他のところだと、記念切手として探して出してもらうような感じになりますから…
旅行に持って行くレターセットの中には記念切手の他に、ご当地切手としては東京と沖縄の
ものがいつも入っています。
以前は北海道のものも入っていたのですが… 最近は北海道で絵はがきを書いてないからなぁ…

□Wrote by mura-san | 2006年8月 6日 07:54


私の知ってる限り、鳩間島の絵(写真)葉書は「いだふにさん(航空写真)」「マイトウゼさん(平井さんの写真)」「ポッポさん(写真集鳩間島http://www18.ocn.ne.jp/~isowa/
の写真)」の宿にありました。
注:()内はこの5年間内で購入したものなので現在あるかどうかは分かりません。

鳩間島では、宿で扱う土産物は各々異なるため、本当に欲しい場合は各宿を訪ねて販売をしている物を見せていただいて購入するのが一番良いですよ。また、他にもTシャツ、缶バッチなど鳩間島でしか販売していないものを結構手に入れることができます。

とにかく現在の7軒の宿と1軒の売店へ伺って聞いてみることです。平井順光さんの「鳩間島」絵葉書セットは石垣島の土産物屋さんでも販売していますよ。


□Wrote by 苦い辛い | 2006年8月 6日 09:12


苦い辛いさん
情報有り難うございます。
一応、泊まった「あだなし」と、商店では聞いてみたのですがいずれも置いて無いとのことだったので…

やはり宿によっては絵はがきやお土産の類は置いて有るんですね。
各宿のTシャツが売られているのは聞いたのですが、泊まってもいない宿のものを買ってもしょうがないので
いろいろな宿をまわってみるということはしなかったんですよね。

缶バッジは欲しかったかも(笑)

今回は4泊5日を鳩間で過ごしましたが、もっともっと居たかったです…
きっとまた行くと思うので、その時には民宿巡りをして楽しいお土産を探そうと思います。

□Wrote by mura-san | 2006年8月 6日 09:58


コメントしてください




保存しますか?