« 2006年8月 | メイン | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土曜日)

脱力…

060930_4.jpg

 今日は近所の公園で地域の地場産業展のようなお祭りが行われていて、中に沖縄料理の屋台が!
それならばお昼代わりにと、沖縄そばの麺を使った焼そばとジューシーを買ったのですが…

バイトらしき人が「ジューシーって何?」って…(笑)

せめて自分が担当しているお店で売ってるものくらいは覚えておいて欲しいです (^-^;;

さて、今日は八重山古典民謡コンクール前の最後のお稽古です。
と言っても私は受ける訳では無いので関係無いのですが。

お稽古はコンクールを受ける先輩の最終チェックが中心になるのかな?
私は何も出来ませんが、気持ちでサポートしたいと思います。
さて、そろそろ出掛ける準備しなきゃ。

■By mura-san | 2006-09-30 16:42 | 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック(0)

CD「沖縄八重山のうた 上・下巻」東嵩西美寛

「沖縄八重山のうた 上・下巻」東嵩西美寛

 研究所の先輩がこのCDを購入したと聞いてから既に三ヶ月…

買おうかな… でも高いなぁ… 買おうかな… でも高いなぁ… と散々悩んだ挙げ句に…

ついに、ポチっと買ってしまいました(笑)

普段お稽古で使っている「声楽譜附 八重山古典民謡工工四 上・下巻」の曲が全て入っていると
いうことで、これで一層お稽古にも勢いが…付くかな…(笑)
2~3番までしか入っていないとのことですが、私の場合にはまず基本的な1番を覚えなければなら
ないのでぴったりかもしれません。

あぁ、でもこれでCD6枚分… iPodに入れて聞くとしても、結構時間がかかります(笑)

これでさらに通勤の友はどっぷりと八重山古典民謡になりそうです。

■By mura-san | 2006-09-30 16:05 | 三線 | コメント (2) | トラックバック(0)

新装! 「箆柄暦 十月の沖縄」

箆柄暦 十月の沖縄

 カラー冊子化された新しい「箆柄暦 十月の沖縄」が届きました!

今までは情報ぎゅうぎゅう詰めのフリーペーパーと言う感じでしたが、新装された箆柄暦は全項カラー
で紙面もスッキリ! ずいぶん立派になりました!!
イベント情報の暦もページが増えて見やすくなってますし、地図も満載でちょっとしたガイドブック並み
かもしれません。かなり便利かも~!

私は定期購読してますが、今まで以上に協力店での無料配布の冊子を手に取る人が増えるんじゃ
ないでしょうか?欲しい人はお店に急いだ方がいいのかも!!

■By mura-san | 2006-09-30 15:48 | 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック(0)

紅葉列島空の旅「大雪山」

これは旭岳のロープウエーから撮った写真

 今朝、7:30~7:45にNHKのBShiで"紅葉列島空の旅「大雪山」"と言う番組が放映されてました。
先日高原温泉、旭岳の紅葉を見てきたところなので、あの紅葉がまた見られるのかとワクワクしな
がら見入ってしまいましたよ。

モーターパラグライダーを使って大雪・銀泉台の紅葉を空の上から撮っていたのですが、まさに紅葉
を敷き詰めた赤や黄色の絨毯のような山肌がとても綺麗!! しかも気持ち良さそう~♪
ハイビジョンなので一段と綺麗に撮れているのですが… 
画面がゆらりゆらりと揺れるのでちょっと気持悪くなりそう(笑)

丁度美瑛の宿に滞在中に、丘の上を飛ぶモーターパラグライダーの姿を見たのですが、番組中でも
マイルドセブンの丘付近を飛ぶ映像が入ってましたよ!!
でも、飛んでるのを見たのが23、24日だったのですが、それから速攻で編集したんでしょうか?
日射しの方向から考えると早朝に撮影した絵を使っていたようですが。

ちなみに、今日の放送を見逃した方には、明日BS2で同じ番組が放映されるようです。

◇ NHK BS2 2006年10月 1日(日) 午前10:40~午前10:55(15分)

紅葉列島空の旅「大雪山」

■By mura-san | 2006-09-30 15:02 | テレビ・映像 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月29日 (金曜日)

[パノラマ] 大雪・旭岳 第一展望台からの眺め

060929_4.jpg

 大雪・旭岳 第一展望台からの360°の眺めを、JAVAを使ったパノラマViewにしてみました。

よろしかったら こちら をご覧下さい。 私の見た感動の景色、伝わるでしょうか?

■By mura-san | 2006-09-29 21:00 | 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

[パノラマ] 大雪・旭岳 姿見駅からの眺め

060929_3.jpg

 既に先日載せた写真&文ですが、JAVAを使ったパノラマViewにしてみました。

よろしかったら こちら をご覧下さい。 私の見た感動の景色、伝わるでしょうか?

■By mura-san | 2006-09-29 20:58 | 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

[パノラマ] 大雪高原温泉・滝見沼の紅葉

060929_2.jpg

 既に先日載せた写真&文ですが、JAVAを使ったパノラマViewにしてみました。

よろしかったら こちら をご覧下さい。 私の見た感動の景色、伝わるでしょうか?

■By mura-san | 2006-09-29 20:50 | 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

Movable Type 3.33-jaへアップデート

 Movable Type 3.33がリリースされたので、アップデートしました。

一応データベースのバックアップを取ってから行ってはいますが、正しく取れているのかどうかよく
わからないんですよね(笑)
とりあえず失敗無くアップデート出来たから問題無いんですが。

そろそろこのblogのデザインを変えた方がいいのかと思ったりもするんですが、全体のイメージとか、
色合い、フォントなどなど色々考えなければならないので… 面倒なのでこのままにします(笑)
デザインを変えて、私のblogのイメージが変わってしまうのが不安と言うのも有るんですよね。

■By mura-san | 2006-09-29 19:11 | ブログ管理 | コメント (0) | トラックバック(0)

ゴーヤー育成日記2006(9月29日)

甘~い?

 もうすっかり風も涼しくなっていよいよ秋と言う感じなのですが、まだゴーヤーの花が次々と咲いて
います。

残り少なくなった花を狙ってか、早朝から沢山の虫達がゴーヤーの花に集まってきていました。

カメラを近づけてもそんなのは気にしない!花粉を飛び散らせながら一心不乱に蜜を集めているよう
でした(笑)

見ての通り咲いているのは雄花で、ほとんど雌花は見られなくなったのですがそれでもいくつかの
雌花は少しづつ膨らんできています。
でもたぶん大きくなっても10cmくらいまで… あっという間に熟してしまうので収穫時が難しいです。

今週末にはゴーヤーを片づけようと思っていましたが、もう一週間延長して三連休までは残してあげ
ようかな。

■By mura-san | 2006-09-29 06:48 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年9月28日 (木曜日)

ハバネロ育成日記2006(9月28日)

ハバネロ ゴロゴロ

 15個くらいのハバネロが綺麗なオレンジ色に熟しました。

先に膨らみ始めたものからオレンジ色になってゆくので、幹の下の方から順に色が変わってゆきます。
そして、同じ頃に膨らみ始めたので、みんな同じ高さくらいに並んでいるんですよね~

綺麗~ ってずっと眺めていたい程ですが、今週末には今シーズンの初収穫 & 初胃袋?で味わう
予定です。

■By mura-san | 2006-09-28 07:29 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

大雪・旭岳の紅葉(2006年9月24日)

旭岳ロープウエー「姿見駅」からの裾合平、中岳の眺め

 大雪山国立公園・旭岳のロープウエー「姿見駅」からの裾合平、中岳方面の眺めです。
(クリックで拡大します)

上りのロープウエーでは反対側の景色を見ていたので、姿見駅に降りた時に見たこの景色には
本当に感動しました。針葉樹の緑に黄色、赤のコントラストが本当に綺麗!!
ロープウエーを降りるとみんながどんどん駅から出て行くのに、私はしばらくぼーっとこの風景を
眺めていた程です(笑)

いつもより紅葉が始まるのが遅かったとは言え、既に紅葉前線は姿見駅を通り過ぎ麓の方へと
どんどん降りて行っていました。

ご覧の通り、青空も広がって良い天気だったのですが、残念なことに旭岳の山頂付近は雲に覆
われてしまっていて見ることが出来なかったんですよね…

写真は何枚かの写真を合成してパノラマにしたものです。
なので、少々不自然なところも有るとは思いますが…

旭岳の紅葉2

旭岳の紅葉3

■By mura-san | 2006-09-28 07:05 | 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月27日 (水曜日)

雨宿り

雨宿り

 今日は朝から雨、結構強く降ったりしてましたね…

そんな中、ちびの胡瓜にトンボが止まって雨宿り。 おぃ、食べるなよ(笑)

午後には雨も上がって、夕方にはうっすらと夕焼けまで。
もう秋ですね…って書こうと思ったら、また明日の最高気温は28℃だとか…
まだ半袖の出番は続きそうです。 って、涼しい北海道でもTシャツ着てましたけどね (^-^;;

■By mura-san | 2006-09-27 19:55 | 季節・天気 | コメント (0) | トラックバック(0)

ししとう育成日記2006(9月27日)

赤くなったししとう

 ここ一週間程はすっかり放置したままの状態になっていたししとうなんですが、よ~く奥の方を
見てみると…

あ… もう赤くなっちゃってるのが有るよ…

慌ててハサミ片手に緑色のものを収穫してみると、思ったよりも沢山の実が成ってました(笑)

豊作のハラペーニョ&ししとう

ついでに、ハラペーニョも良い感じの大きさになっていたので、少しだけ収穫してみました。

今日は一個だけ、刻んでカレーにふりかけて食べることに♪
ハバネロ程の辛さでは無いにせよ、若々しくて青い香りのハラペーニョは辛くて美味しかったです!!

そろそろハバネロもいい色になってきたので、週末にでも収穫してみようかな~

■By mura-san | 2006-09-27 19:43 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

胡瓜栽培日記2006(9月27日)

060927_1.jpg

 旅行から帰ってきたら、胡瓜の株に4cm程までに太り始めた胡瓜の実が!

ハダニに狙われ、今でも葉っぱは黄色く枯れた部分がほとんどなのですが、諦めて抜こう、抜こう
と思っているうちになんと実が成り始めてくれました。
ちゃんと収穫出来るといいのですが… 

「夏すずみ」という品種でしたが、収穫は秋になりそうです(笑)
って、種の袋を見たらまだ一ヶ月程は収穫可能な時期のようですね。

■By mura-san | 2006-09-27 07:00 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月26日 (火曜日)

大雪高原温泉・滝見沼の紅葉(2006年9月23日)

 2006年9月23日の高原温泉沼巡りコースの「滝見沼」の紅葉です。(クリックで拡大します)

登山口から約2km程でしょうか、50分程歩くとこの息を飲む程の美しい紅葉を見ることが出来ました。
数年前に初めて高原温泉の紅葉を見た時にはその美しさに震える程でしたが、今回はさらにその上
を行く美しさ!! もう大感動でした!!
天気は結構良かったのですが少し雲が出て空は残念ながら白っぽい感じ、でも風がほとんど無かった
ので沼の水面が本当に鏡のように木々の赤、黄色を映して綺麗でしたよ♪

旅行中の記事でも書きましたが、今回は沼巡りのコースを一周することは出来ず、まだ見ていない沼
も沢山有るんですよね… 
湯の沼までは行ったので、その先の大学沼や高原沼、空沼などはまだ未知の世界なんです(笑)
帰りのバスの中でいろいろな方にお話を伺ってみると、やっぱりそれぞれの沼ごとに景色が異なって
いて、もっと奥の沼からは山肌の紅葉も望むことが出来るそうなので、いつか全部の沼を巡ってみたい
なぁ~

写真は何枚かの写真を合成してパノラマにしたものです。
なので、少々不自然なところも有るとは思いますが…

■By mura-san | 2006-09-26 22:17 | 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月25日 (月曜日)

北の旅を終えて

ランプの灯り

 昨日は22:30頃に無事部屋に戻ってきました。

結構早い時間に戻って来たつもりだったのですが、それから洗濯などしているとあっと言う間に0時を
過ぎてしまい、もうクタクタだったのでそのまま寝てしまいました。

本当は旅の完了の報告と、いろいろ写真も載せたかったんですけどね~

3日連続でFullに遊んだので、今日は疲れ果てていて… 会社でも全然仕事にならず…
早く帰ってきたんですが、今回の旅で出会った人に送る写真を焼き増ししたり、手紙を書いているうち
にもうこんな時間です…

お見せしたい写真は沢山有るのですが、結局今日もそこまで手が回りませんでした(笑)
明日以降、少しづつ旅のエピソードを載せてゆきたいと思います。

今日の写真は今回宿泊した美瑛の宿「星の庵」で行われている「旅の語らい」の時間の写真です。
「旅の語らい」なんて言うとお洒落っぽいですが、単にお酒を飲みながらみんなで話をするという要は
食事の後の飲み会なんですよ(笑)
でもランプの灯りの下では、普段話せないようなこともぽろっとしゃべってしまったりするんですよね(^-^;;

■By mura-san | 2006-09-25 22:10 | 旅の語らい | コメント (4) | トラックバック(0)

2006年9月24日 (日曜日)

旭岳の紅葉

旭岳の噴煙

 当初の目的である旭山動物園も、紅葉も楽しむことが出来たので、旅の最終日の今日はのんびり
と過ごそうと思っていたのですが…

別の友人が旭岳の姿見の池まで紅葉を見に行くとのことで、私も一緒に乗せていってもらえることに
なり、今回の旅二度目の紅葉を堪能することが出来ました。

旭岳の姿見の池まではロープウエ-を使ってに行くことが出来るので、紅葉の名所としても有名で、
今日もロープウエーに乗るのに1時間程待たなければなりませんでしたが…

それでも今日は良い天気にも恵まれ、Tシャツでも大丈夫な程でしたよ。

旭岳はご覧の通り噴煙をもうもうと上げてとても綺麗でしたが、この辺りの紅葉は少し過ぎている
のだそうで、既にちょっと寂しい感じかも…

でも、順に紅葉が降りて行っている麓では、こんなに見事な紅葉が!

旭岳の麓に向かって広がる紅葉

実はこの写真は帰りのロープウエーの中から撮ったものなんです。

高原温泉の紅葉とはまた違って、山裾に広がる紅い絨毯のような美しさでした。

さて、今回の二泊三日の短い旅もこれで終わりです。
今は旭川空港でこのblogを更新していますが、間もなく飛行機に乗って北海道の地を離れます。
今回も懐かしい再会に、新しい出会いと、素敵な時間を沢山過ごすことが出来ました。

■By mura-san | 2006-09-24 18:12 | 旅の語らい | コメント (5) | トラックバック(0)

2006年9月23日 (土曜日)

大雪高原温泉の紅葉

大雪高原温泉の紅葉

 やはり電車&バス移動での銀泉台行きは無理かと諦めかけていたのですが、たまたま泊まって
いた友人が高原温泉に行こうかな…と言っていたのにくっついて紅葉を見に行ってきました。

宿で朝食をとってゆっくりして出たので、登山道の入り口についたのは既に11時30分。
本当ならこの高原温泉は沼巡りの周回コースとなっているのですが、下山時間が決まっているため
11時までに入山しないと一周はさせてもらえません(涙)
そんな訳で今回は右回りのコースで、真ん中あたりの大学沼までの折り返しとなりました。

この高原温泉の沼巡りのコースはドロドロで滑りやすいので入り口で長靴を貸してもらえるんですが
私は動きやすい自分のトレッキングシューズで出掛けました。
ゴアだったので靴がびしょ濡れになるようなことは有りませんでしたが、まぁかなりドロドロに (^-^;;

途中、黄色く紅葉した木々のトンネルを抜けながら、土俵沼、芭蕉沼、滝見沼、緑沼と見て歩きました
が、どこも沼に映る木々の紅葉がとても綺麗でしたよ♪

13時30分にはもう下山を始めなければならないと言うことで、大学沼まで行くのは諦めて湯の沼まで
行った時点で引き返すことにしました。
高原温泉のところまで下山すると14時10分、約2時間30分程歩いていたことになります。

さすがに土曜の休日ということで大変な人出!行きはもう数珠繋ぎですれ違うのも大変なのでかなり
ゆっくりなペースだったのですが、帰りは早く帰った人が多かったからか自分たちのペースで写真を
撮りながら戻ることが出来ました。

少し曇り空だったのは残念でしたが、それでも大雪の紅葉はとっても綺麗でしたよ。

次に来る時には層雲峡近くの宿に泊まって高原沼を一週したいし、銀泉台にも行ってみたいと思って
います。

しかし… 途中でズルっと滑ったりしてドロドロだし、体痛いし(笑) 体力付けないと。

■By mura-san | 2006-09-23 18:05 | 旅の語らい | コメント (6) | トラックバック(0)

2006年9月22日 (金曜日)

秋の旭山動物園2006

ぺんぎん館もぐもぐタイム

 早速やって来ました旭山動物園!

旭川空港に着いた時は気温16℃ということでちょっと涼しいかな?と思いましたが、太陽が出ると
もう汗をかくくらいの暑さです。

まぁ予想していたとは言え、やはり混んでますね… さすがに人気の動物園です。
よく知られるようになったからと言うのも有るんでしょうけど、ほっきょくぐま館のもぐもぐタイムは尋常
で無い程の行列です… 上野動物園のパンダ舎の方が空いてるくらい…

ぺんぎん館も混んでいる上に立ち止まることが出来ないのでなかなかペンギンが頭上を泳いでいる
姿を見たり、綺麗な写真を撮ったりすることが出来なかったのですが、何度か繰り返して入場している
うちに丁度水中給仕のもぐもぐタイムの時間に当たって見ることが出来ました!! ラッキー♪

チンパンジーの森

新しく出来たチンパンジーの森には当然初めて入ったのですが、ここもいろいろな工夫がして有って
ホント!チンパンジーを間近に見ることが出来ます。
ぺんぎん館と同様にアクリルのトンネルの中を歩くのですが… 頭上にチンパンジーが (^-^;;
はい、いろんなトコロがよーく見えましたよ(笑)

う~ん、この写真だと人間が見下されている感じかも~

途中、雨が降ったりとちょっと慌てましたが、今は再び陽が射して暖かくなりました。

どんどん有名になって、混んで、ゆっくり見ることが出来なかったり、係員の人の言葉が五月蠅いと
感じたりすることも有るとは思いますが、せっかく癒されるために動物園に来たのですから、心穏や
かに笑いながら動物たちを見ていたいと私は思っています。

どんなに混んでいるトコロでも、多少の人の波は有るので人が比較的少ない時間を待って見るなど
すれば結構楽しむことは出来ますよ。
確かにもぐもぐタイムは動物たちの一番生き生きした(ガツガツしたと言うべきか)姿を見られるとは
思いますけど、それ以外の時でも結構面白い動きを見せてくれますしね~。

さて、そろそろ旭山動物園を離れる時間です。 今回も旭山動物園くらぶのスタッフの方々ともお会い
出来て楽しかったです。次は冬のペンギンの散歩をまた見たいなぁ~

■By mura-san | 2006-09-22 14:07 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (4) | トラックバック(0)

2006年9月21日 (木曜日)

道内時刻表

060921_2.jpg

 八重山に行くなら「やえやま GUIDE BOOK」、北海道に行くなら「道内時刻表」と言うくらいにメジャー
なこの本ですが(笑)、近所の書泉ではなんと売り切れ!

明日渡道してから買っても良かったのですが、少しは調べておきたかったので会社帰りに東京駅で
降りてまずは「丸善」へ… 有りませんでした (ToT)

諦めようかとも思ったのですが、駅を挟んで反対側の「八重洲ブックセンター」に行ってみると置いて
有りましたよ!!
持ち運びに便利なサイズと厚さ!これで道内での移動も大丈夫だ~

って… 今パラっと見たら銀泉台まで行くのは厳しそうですね(汗) 朝食べないで出るかな…

明日は旭山動物園に行く予定なのですが、旭山動物園と言えば「ペンギン」ですよね!

060921_3.jpg

JR東日本圏内の方は御存知(笑) Suicaのペンギンです~ 背中に磁石が付いてます (^-^;;

さて、北海道へは一応パソコンを持っては行こうと思っていますが、このblogが更新出来るかどうか
はわかりません… 出来なかった時は戻ってきてからまとめて更新しますね。

うぉ~こんなことしてないで、早く準備しないと~ えっと、三線は持って行かないし…

■By mura-san | 2006-09-21 22:06 | 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

ハバネロ育成日記2006(9月21日)

ハバネロの実が次々とオレンジに

 次々とハバネロの実がオレンジ色に熟してきています~♪

今朝の状況はと言うと、ほぼ綺麗なオレンジになったのが6個、まだ半分緑なのが1個です。
北海道の宿に差し入れで持って行きたいけど、まだ色が変わったばかりなので少し早いかな?

さて、最初の収穫は来週になると思いますが、今シーズン最初のハバネロ料理は何にしようかな~♪
去年鉄腕ダッシュでやってた「ハバネロの肉詰め」やってみようかな (^-^;;
相当に辛そうですけど…

■By mura-san | 2006-09-21 06:36 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年9月20日 (水曜日)

北行きの準備

060920_1.jpg

 気が付けばもう明後日には北海道!

慌てて長袖のシャツを取り出したり、トレッキング用のシューズを買ったり、航空券を購入したりと
ドタバタしてます(笑)

今回の北海道旅行は時間が有れば紅葉を見に軽く歩くつもりなので、どろどろ道でも大丈夫なよう
にゴアのトレッキングシューズを購入しました。
ずっとホーキンスのゴアのトレッキングシューズを使っていたのですが、さすがに底がすり減って
よれよれになってきたのでこれを機会に新しいものに。

航空券は当日でもいいのですが、大体寝坊したりしてギリギリになることが多く (笑) 行ってから
カウンターに並ぶのも面倒なので近くの旅行代理店であらかじめ発券してもらいました。
どのみち株主優待なのでチケットレスにはならないので…

あとは「道内時刻表」を買おうと思ったのですが、近くの書泉では売り切れてました…
う~ん、バスや電車の時間を調べておきたかったのだけどなぁ…
紅葉を見に銀泉台まで行きたいけど、電車とバスで向かうのは結構大変かも…

と、こんなにの~んびり構えてますが、既に宿に一升瓶を二本送ってあるんですよね (^-^;;
今回のチョイスは、「神亀 上槽中汲 純米生」と「國権 純米吟醸 秋あがり」です。

■By mura-san | 2006-09-20 21:47 | 旅の語らい | コメント (6) | トラックバック(0)

2006年9月19日 (火曜日)

次期総裁候補

060919_3.jpg

 会社帰りに銀座に寄ってきたのですが、物々しい警備に空にはヘリコプター!!

なんだ?と思ったらマリオンの前で「安倍晋三」さんの演説が行われていたのでした~
あ~こんな時にカメラを持ってきてないなんて~ と小さいけど携帯のカメラで撮ってみました。
全然見えませんね… 「実」の字の上が安倍さんです(笑)

なんか… 安倍晋三さんよりも応援の他の議員さんの方があまりにテンションが高くて笑って
しまいましたよ (^-^;;

とにもかくにも、少しでも暮らしやすい日本になるように頑張って欲しいものです。

■By mura-san | 2006-09-19 20:49 | 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック(0)

ハバネロ育成日記2006(9月19日)

オレンジ色に染まったハバネロ

 わずかに黄色みが残ってはいるものの、ほぼ完全にオレンジ色に変わりました♪
3日間に渡ってお送りしたハバネロの実観察シリーズはこれにて一旦終了となります(笑)

昨日のハバネロはこんな感じ。
一昨日のハバネロはこんな感じ。

さっき見たら他の実も段々とオレンジ色になり始めていましたよ。
次回は鈴なりのオレンジ色のハバネロをお見せしたいと思います~♪

■By mura-san | 2006-09-19 20:33 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

気持ちの良い朝!

ゴーヤーの雌花輝く

 昨日までの悪天候が嘘のように、今朝はまばゆいばかりに太陽が輝いていました。
もう終わり?と思ったゴーヤーの雌花も黄金色に輝いてとっても綺麗です。
今日は綺麗に秋晴れだ~ と思ったらあっという間に雲が出てきて、今は小雨が降ってますが…

いよいよ今週末は北海道なのですが、台風で紅葉が散ってしまわないかかなり心配です。

■By mura-san | 2006-09-19 20:27 | 季節・天気 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月18日 (月曜日)

クリオネ飼育鑑賞水槽

クリオネ飼育鑑賞水槽

 今日行った「東京AQUARIO 2006」で見つけた奇妙な形のこの水槽…

なんと、「クリオネ飼育鑑賞水槽」なのだそうです(笑)
みんなあまり興味無さそうでしたけど、私はしばらくこの前から離れられませんでしたよ (^-^;;

丸い部分の中に点々と有る赤いのが流氷の天使「クリオネ」です。TV CMとかで見たこと有りますよね。

クリオネ

そんな水槽をまじめに作ってしまったのが株式会社シーエムエス アクアテクノ事業部だそうです。
いや~ こういう製品を作ることが出来る会社ってとっても楽しそうですね(笑)

■By mura-san | 2006-09-18 17:55 | 淡水魚の飼育 | コメント (4) | トラックバック(0)

東京AQUARIO 2006

33番 海菖蒲

 今日は六本木ヒルズで「東京AQUARIO 2006」というアクアリウムフェアが開催されていると言う
ことで、六本木ヒルズにも行ったことが無いので(笑)出掛けてみることにしました。

南北線の麻布十番の駅を降りてから10分程歩くと六本木ヒルズに到着!
ちょっと雨が降ったりはしましたが、帰る頃には薄く陽も射す程までに回復してました。
まぁ、湿度はとんでもなかったですが… ホント、帰りに麻布十番温泉に入りたい程でした (^-^;;

会場は屋外のショップなどが入ったテントエリアと、レイアウトコンテストに出展された水槽が飾られて
いる屋内のエリアに分かれていました。
思ったほど広くは有りませんでしたが、そんなに混んでもいなかったので待っていると水槽の前に人
が居ない状態になる時間も有り、結構写真を撮ることも出来ました。

やはり海水魚が入れられた水槽は海をイメージしているからか、青を基調としたデザインになっている
ことが多いようですね。
ライトの具合も有るのでしょうが、水もクリアでほんと見ていると欲しくなってきます(笑)

27番 神秘の谷

一方で緑を基調にしたこの水槽もとっても綺麗です。
う~ん、うちの水槽はと言えば… 自由に伸びた水草と、取っても取っても増える巻き貝、弱いライト
で微妙な明るさ(笑)
もっと明るいライトにすればいいのかなぁ… 水槽を綺麗にまずすべき!と言われそうですが (^-^;;

屋外水槽

屋外の水槽は幅が2m以上は有ったでしょうか。
珊瑚の紫色も綺麗に出ていて、先日見た鳩間の海を思い出してしまいますね…

って、鳩間の海ではクマノミ系は全然見なかったんですけど(笑)

カクレクマノミの赤ちゃん達

もうね、可愛くってこれ欲しい~ って思ったのが、「キンダーガーデン」というタイトルの付いた水槽に
居た沢山のカクレクマノミの赤ちゃん達♪
体調はまだ2cm程、群れを成して泳いでいるのがこれまた可愛かったです。

まぁ小さな水槽で淡水魚を育てるだけでも大変なのに、海水魚にはなかなか手が出せないですね…
もっと素敵な、広い部屋に住むことが出来るようになった日には、ぜひクマノミとナンヨウハギを飼って
みたいですね。ってそんな日は来るのでしょうか…

■By mura-san | 2006-09-18 17:06 | 淡水魚の飼育 / 街歩き | コメント (2) | トラックバック(1)

本日復活…なのか?

吉野家の牛丼を待ち望む人達

 今日は吉野家の一日限定の「牛丼復活祭」でした。

川口駅前の吉野家も11時より牛丼が販売開始になったようですが、11時12分には既にこの行列(笑)
私も吉野家の牛丼は好きですが、ここまでして食べようとは思わなかったので今日のお昼はお寿司に。

本当にもう大丈夫なのかな?安定供給されるようになったらきっと食べると思うけど、問題が表に出る
のはず~っと先のことですからねぇ…

それにしても今日は湿度が80%を越えてじと~っと暑い一日です (-_-;;

■By mura-san | 2006-09-18 16:15 | 街歩き | コメント (0) | トラックバック(0)

ハバネロ育成日記2006(9月18日)

ハバネロもうすぐ完熟!

 雨露に濡れる今朝のハバネロです。

昨日の朝よりもずいぶんとオレンジ色の部分が増えて、既に7割程は色が変わっているでしょうか。
明日の朝には全体が綺麗なオレンジ色に染まりそうです。
もう少しゆっくり色が変わってくれた方がblogのネタとしては助かるんですが (^-^;;

せっかくの三連休なのに、今日もまた雨模様ですね。
今日は北海道旅行の準備や買い物もしておかないといけないんですが、時間が有ったらちょっと
行ってみたいイベントが有るんですよね… 行ったらまたレポートします。

■By mura-san | 2006-09-18 06:30 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月17日 (日曜日)

フェスタまちだ 2006 町田エイサー祭り

▽町田琉
町田琉

 さて、今日は天気も悪いし何しようかな… と、とりあえず箆柄暦『九月の沖縄』で何かイベントが
無いか調べてみると、丁度町田でエイサー祭りが開かれているじゃないですか。
このエイサー祭りにはお世話になっている三線屋のにーにーが地謡をしている「町田琉」が参加し
ているということで見に行ってみることにしました。ちなみに、初めての町田です (^-^;;

心配された天気ですが、お昼過ぎに町田に着いた時には幸いにもまだ雨は降っていませんでした。
駅近くの「原町田大通り東急百貨店会場」にまず行ってみると…えらい人です(笑)
人が三重にもなっていてほとんど見ることが出来ません (-_-;;

それでもなんとか「町田琉」登場の際には前から二番目くらいに陣取ることが出来てエイサーを見る
ことが出来ました。
肝心のニーニーは… おっ!地謡の中にその姿が~って、丁度スピーカーに重なっていて顔を確認
することが出来ません… たぶんニーニーだったと思うんですが…

「町田琉」の衣装はシンプルに白、踊りもアクロバティックなものではありませんが噂通り見事でした。
地謡も上手ですし、手踊りの女性達もとっても楽しそうで見とれてしまう程でした。

▽南桃原青年会
南桃原青年会

沖縄からこの日のためにやって来たのが「南桃原青年会」。
「ぽっぽ町田会場」はちょっとスクエアな感じの会場で周りが建物に囲まれています。
それだけに音の反響も大きいのですが、さすがに本場沖縄から来ているだけ有って大太鼓の音も
ぴったり合っていて、もう腹の奥にまで響いてきます。
本調子の曲を途切れることなく演奏しながら、次第にテンポアップしていく様は本当に圧巻でした。
手踊りの女性達は比較的抑えめのゆるやかな踊りなのが印象的でした。

▽相模エイサー結
相模エイサー結

ちょっと順番は入り交じっていますが、「相模エイサー結」では先頭にこんなかわいい子ども達が♪
もうみんなの目はこの子達に釘付けで、あまり他の人は見てなかったかも(笑)
この「相模エイサー結」はまだ若い団体と言うことで、地謡ではなくCD音源を使用していました。
良きにつけ、悪しきにつけ、テンポが一定なので踊り手が走ってしまっても合わせてはくれないん
ですよね (^-^;;

▽東京中野真南風エイサー
東京中野真南風エイサー

「東京中野真南風エイサー」はスクエアな「ぽっぽ町田会場」を上手く使った移動が見応えが有り
ました。
薄いピンクの衣装を纏った手踊りの女性の中で、とっても楽しそうに笑顔で踊っている人が居て
すごく印象的でした。沖縄独特の手の柔らかい動きがとても綺麗でしたよ。

▽新風
新風

「新風」は大学生が始めたチームって言ってたかな?大太鼓4人、締太鼓6人、手踊り12人くらいの
小さなグループでしたが、若さ溢れる踊りでお客さんを巻き込んで盛り上がってましたよ。
ちょんだらーは一番人気だったかも(笑) 

▽静駿波舞音エイサー団
静駿波舞音エイサー団

「静駿波舞音エイサー団」の地謡は男性と女性一人づつでした。
凛としたその後ろ姿がとても格好良くて写真を撮ったのですが、よーく見るとじーふぁー(沖縄かんざし)
がカラクイ(三線の糸巻き)なんですよね。これまた粋でカッコイイです!!

最後まで見るつもりだったのですが、15時を過ぎた頃からぽつりぽつりと雨が落ち始めました。
そんなに大粒の雨でも無かったのでそのまま見ていようと思っていたのですが、エイサーを舞う人達
が太鼓をビニールでくるみ始めたのでこのまま見ててもさっきまでの迫力の有る音はもう聞けないの
ではないかと思い、引き上げることにしました。私も濡れて風邪をひく訳にはいかないので…

初めて行った町田のエイサー祭りでしたがとっても楽しかったです。
やっぱり三線の音色と歌声、腹に響く太鼓の鼓動は改めていいなぁ!と実感しました。
思ったよりもCD音源では無く地謡が居る団体が多いというのも驚きで有り、喜びでも有りましたけど。
なかなかエイサーの地謡になるのは難しいのだけど、やってみたいという気持は有るんですよね(笑)

■By mura-san | 2006-09-17 18:02 | 三線 / 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (6) | トラックバック(0)

ハバネロ育成日記2006(9月17日)

ハバネロ段々とオレンジ色に

 いよいよハバネロの実がオレンジ色に変わり始めました~♪
深い緑色とオレンジ色のグラデーションがとっても綺麗です。

ちょっと奥の方の実だったとは言え、昨日のお昼には気付かなかったので半日くらいであっと言うまに
色が変わってきたんですよね。
この実はもう明日には完全にオレンジ色に染まってるかな。

同じ時期に結構沢山の実が成り始めたので、次々とオレンジ色になるのを見ることが出来そうです。

■By mura-san | 2006-09-17 09:10 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(1)

八重山古典民謡のお稽古(2006.09.16)

 昨夜は八重山古典民謡のお稽古でした。

なんか石垣では台風で大変だったようですね。師匠も竹富島の親戚の家に電話を入れていましたが
すごい風で停電にもなってしまったそうです。

一方でこちらは涼しく穏やかな秋の一日… しかし…お稽古場がえらく暑かったのは何故なんだろう…

昨日のお稽古は、

本調子

・赤馬節
・蔵ぬぱな節
・月夜浜節
・上原ぬ島節
・いやり節
・越城節
・前ぬ渡節
・川平節
・でんさ節

ここから二揚

・小浜節
・大浦越路節
・古見ぬ浦節

さらに一揚

・揚古見ぬ浦節

再び戻って二揚(笑)

・仲筋ぬぬべーま節
・崎山節
・月ぬまぷぃろーま節
・弥勒節

この日のお稽古もコンクール直前と言うことで、優秀賞の曲のチェックを中心に行われました。
言うまでも無く… 私は完敗状態 (ToT)
曲を覚えて無い上に難しくてほとんど唄うことが出来ません…
師匠には、何度も聞いて唄ってるうちに覚えてゆくよ!とは言われていますが、まだ本調子の基本的
な曲もちゃんと唄えないのに、そんな日が来るのかと不安になってきます。

一番練習している初心者チーム(と言っても二人しか居ないんですけどね)の課題曲「川平節」では、
「もう工工四は見ないでも大丈夫だよね」と師匠の厳しい一言(汗)
一人で弾いている時には出来ているのに、お稽古になるとなんか間違えてしまったり…
上手く唄おうとか欲が出てしまうんでしょうかね。

一揚の曲「揚古見ぬ浦節」は弾いていて楽しくなるような美しい旋律でした。
その歌の名前から二揚の「古見ぬ浦節」と調子が違うだけかと思ったのですが、二揚の「古見ぬ浦節」
は二人の別れの悲しい恋歌、一揚の曲「揚古見ぬ浦節」は豊年を願う唄ということで意味も全く違う
ものなんですね。

来週のお稽古は北海道へ旅行に出掛けているので出られないのですが…なんと10月頭の三連休は
師匠が石垣に行っているためお稽古は中止だとか…
う~ん、やっぱり旅行は10月の三連休にしておいた方がよかったのかなぁ…
あ!でもちんだみ工芸の三線サークルが有るんだ!来月は忘れないように参加しないと (^_^;;

■By mura-san | 2006-09-17 08:33 | 三線 / 慶田盛 宏 研究所 | コメント (0) | トラックバック(0)

お稽古の前に -浅草橋・儀来河内-

ピ・ピントが(涙)

 昨日はお稽古の前に浅草橋に有る沖縄料理のお店「儀来河内(ニライカナイ)」に行ってみました。

お昼も食べてなかったのでガッツリ食べたくって沖縄ソーキソバ(750円)とポークおにぎり(350円)を
頂きました♪
ソーキソバはさっぱりめの薄い味のものでしたが、私はこれくらいの味が好きですね。

ただ… 値段の割には量は少なめかもしれません。 東京ではしょうがないのでしょうけども…

ソーキソバもソーキは一切れしか入ってなかったし…肉大好きな私には物足りませんでした(笑)
チャージが250円取られるのもなぁ…
これらの料金にさらに消費税がかかるので、ちょっと気軽に夕食を食べに行こうっていう気には私は
なれそうにありません…

でも!魅力はこの泡盛の多さ↓(笑)

壁一面に泡盛がずら~り

綺麗なお店ですし、肴になるような料理も沢山有ったので宴会などに使うには良さそうです。

週末は結構空いているそうですが、平日はライブも行われていてかなり盛り上がるのだとか!!
そして、この日は三線教室も奥の座敷で行われていたようで、ずっと三線の音色が漏れてきてました。

■By mura-san | 2006-09-17 08:00 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月16日 (土曜日)

胡瓜栽培日記2006(9月16日)

060916_3.jpg

 晴れ間が出るのを待っていたかのように、濃い黄色の美しい胡瓜の花が咲き始めていました。

この花は雄花です…

そう、受粉には必ずしも必要とはされないと言う… 悲しい男の花です(笑)
雌花も先日写真を掲載したように蕾は有るようなのですが、まだ咲いているのを見たことは有りません。
相変わらず葉ダニにやられているので実が膨らむのはあまり期待出来ないかも…

さて、空に浮かぶ雲も既に秋って感じですが、やっぱり秋は恋の季節なんでしょうか?

先日から朝になると窓の外では発情期の猫達の声が騒々しく響き渡っています。
しかし、どうしてあんなに人間の赤ちゃんの泣き声に似てるんでしょうね?
私はいつもドキっとしてしまいます。

■By mura-san | 2006-09-16 07:27 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

朝顔生長日記2006(9月16日)

060916_1.jpg

 沖縄・八重山には台風が接近中とのことですが、こちらでは久しぶりに晴れ間も見える気持ちの良い
朝を迎えています。 沖縄の皆さん、大丈夫ですか~

沢山の綺麗な花を咲かせてくれている朝顔ですが、最初の頃に咲いた花には段々と種の膨らみが。
結構大きく膨らんでいるので、今年も沢山の種を取ることが出来そうで楽しみです。

涼しくなってきて、種も段々と膨らんできてはいますが、まだ朝顔の花は次々と咲いていますよ♪

060916_2.jpg

この花は桔梗咲きの不完全系の花。鮮やかな紫の花が綺麗なんですが、桔梗のような形にはもう
ちょっと頑張って欲しいところです(笑)
結局、今年もらった種でも桔梗咲きの朝顔は綺麗な形にはなりませんでした。
土との相性が悪いのか、他の品種との寄せ植えがダメなのか原因はわかりませんが…

■By mura-san | 2006-09-16 07:15 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月15日 (金曜日)

何に疲れたのだろう?

060915_3.jpg

 最近、英語のコメントspamや、トラックバックspamは迷惑BOX行きだったので油断していたのですが
昨日から今日にかけて大量のトラックバックspamが(笑)

いや… 何が二周半なのか非常に気にはなるんですけどね (^-^;;

みんなまとめて迷惑BOXに行ってもらいました。
しかし見事に同じ… ふぅ~消すの面倒だからこれ以上は来ないで欲しい…

■By mura-san | 2006-09-15 21:47 | ブログ管理 | コメント (4) | トラックバック(1)

研究社「沖縄語辞典」

060915_1.jpg

 今日は会社の帰りに池袋に寄り道してジュンク堂へ。

今一番欲しいのは実は「とぅばらーま歌集」なのですが、そんな本は置いてある訳が無いので関連
するような本でも無いかな~と、ちょっと眺めるつもりで行ったのですが…

買ったのは何故か研究社の「沖縄語辞典」でした(笑)

沖縄・八重山の皆さん台風は大丈夫ですか?

中身は本当に「辞典」そのもので、沖縄の言葉と標準語での説明が書かれています。
願わくば…3200円もするんだから、普通の辞書みたいにカバーも付けて、もう少し重厚にしてくれた
方が良いような気がしますが。

主に那覇の言葉だそうですが、これでちょっとした言葉は調べるのも簡単になるかな…

今日は久しぶりに池袋で降りたので、例によって西武の屋上の「かるかや」へ。
いつもはお昼に軽く食べる感じなのですが、どうしても食べたくなって晩御飯となりました(笑)

写真は以前に載せたものですが、釜揚げうどん(350円)です。お得だし美味しいですよ~

060915_2.jpg

さすがにちょっと涼しくなってきて、釜揚げのあつあつのうどんも急いで食べないとすぐに冷めて
しまうようになってきました。
でもこのうどんだったら毎日でも食べてたいくらいなんだけどな~ 
もっと近くに有ればいいのに~ (^_^;;

さて、明日から三連休です。 でも特に予定は無し!!
やっぱり三線と運動かなぁ~ 北海道旅行の準備もしとかないといけないなぁ~
でも… 一日くらいはどっか都内の温泉にでも行こうかな!スーパー銭湯でもいいけど(笑)

■By mura-san | 2006-09-15 21:19 | 三線 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月14日 (木曜日)

ちょっと無理が…

060914_1.jpg

 ホントはとうもろこしを買うつもりだったんですよね… なのに… 何故か枝豆が手元に(笑)

茹でたてのホクホクの枝豆をつまみにビールを飲んでますが… やっぱり寒いですね。
今日も朝から雨。午後から雨は上がったものの、気温はずっと低いままです。
台風も来てるようですし、しばらくはこんな天気が続くようですね… 今週末は連休なのになぁ~

最近は陽が沈むのが早くなって、会社が終わってから急いで部屋に戻ってももう暗くなってしまい
ベランダの花や野菜の写真を撮ることも出来なくなってしまいました。
朝も天気が悪いから全然ダメだし…

毎日会社では英語の規格書を訳しながらの勉強会が続いており、精神的にかなり疲れてます。
まぁ、勉強する時間が与えられることなんてこれで最後でしょうから、頑張らないと!!
しかも今は早く帰ることが出来るので、本当はもっと上手く時間を使わないといけないんですが…
なんかぼーっとしてるうちに一日が終わってしまっています。

■By mura-san | 2006-09-14 21:11 | 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月13日 (水曜日)

秋の夜長には…

中村屋 天成肉まん

 いや~涼しくなってようやく秋ですねぇ~ なんて言ってたら…

今朝は急に寒くなって、もう半袖では耐えられないくらい! 慌てて長袖のシャツを出しましたよ…
なんでも10月下旬の気温だとか…

こう急に寒くなると、無性に豚まんが食べたくなってそごうの地下で中村屋の天成肉まんを買って
帰りました。1個262円、3個蒸したので今日のお昼のお弁当よりもずいぶん高いかも(笑)

さすがに値段が高い分具もたっぷりで美味しかったです。蒸かしたてはほっこりと柔らかいですしね~
でも…豚まんと言えばやっぱり蓬莱の豚まんでしょう!食べたいなぁ~
誰か買ってきてくれないかなぁ~ (^-^;;

お気づきの方もいらしゃるかもしれませんが、今日買ったBratentopfの鍋で最初に調理したのは、
この中村屋の天成肉まんで、蒸かしただけだったのでした(笑)

■By mura-san | 2006-09-13 20:34 | 季節・天気 | コメント (0) | トラックバック(0)

Bratentopf NOVA 2000

Bratentopf NOVA 2000

 もう十年近く使っているアルミの鍋がいい加減傷んでいたので、奮発して新しいのを購入しました♪

「Bratentopf NOVA 2000」なにやらドイツ生まれの厚いステンレスが使われており、無水調理が出来
るという優れものです。しかもIHでも使えるし!

実はヨーカ堂のポイントを使って、ほぼタダ同然で手に入れたんですけど(笑)

もっと全体の写真を載せようと思ったんですが、そうするとピカピカのステンレスに部屋の中が写って
しまって (-_-;;
やむなく取っ手のアップでお茶を濁すことにしました~

いつか「ルクルーゼ」の鍋も欲しいけど...まぁ今の料理の頻度と腕前では宝の持ち腐れですからねぇ

■By mura-san | 2006-09-13 20:21 | 手抜き料理

2006年9月12日 (火曜日)

秋を感じる時

いづつ生ワイン

 私が秋を感じる時… それは「いづつ生ワイン」の予約が始まった時なんです(笑)

いつもお世話になっている酒屋さんから、今年も「いづつ生ワイン」の予約申し込み用紙が送られて
きました。
「いづつワイン」は長野県塩尻のワインなのですが、この時期に予約が始まる「生ワイン」は無濾過
で酸化防止剤を使わないと言うフレッシュで甘いワインなのです。しかも瓶が可愛いし(笑)
本格的な白ワインとは異なりますが、私は大好きなんですよね~ ナイヤガラの甘さがなんとも♪

そして、このワインが届く頃にはもう冬も目前、北海道で年越しをする時にはいつも宿に送っておいて
暖かい部屋の中でランプの灯りで飲むのがこれまた美味しいんです。

去年は予約するのが遅くて手に入らないかも… とヒヤヒヤしましたが、今年は早めに予約しようっと!

ちなみにネットでも販売しているところが有るそうですよ。

■By mura-san | 2006-09-12 20:07 | 酔いどれ話 | コメント (0) | トラックバック(0)

ゴーヤー育成日記2006(9月12日)

060912_1.jpg

 雨が降って、ぐーんと涼しくなりました。 今週はずっと天気が悪いようです…

もうゴーヤーも大きく育つことも無く、小さいままで熟し始めています。
ちなみに、このゴーヤーは5cmくらいしか有りません(笑)

あとは10cmクラスの実2本を収穫したら今シーズンのゴーヤーはおしまいですね…

一方で、朝顔は育ちの遅かった株に段々と花が咲き始め、まだしばらくは楽しめそうな感じです♪

■By mura-san | 2006-09-12 19:58 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月11日 (月曜日)

沖縄関連番組ピックアップ

 おぉ、今週末は面白そうな沖縄関係のTV番組が有りますね~
丁度お稽古の時間なので、忘れないように録画しとかなくちゃ!!

○ 9/16 (土) 16:00~16:55(55分) BS朝日 (BSデジタル)

  DEEP Planet 「沖縄篇 八重山列島~とぅばらーまの島々~」

○ 9/16 (土) 21:00~21:54(54分) TBSテレビ (地上波)

  世界・ふしぎ発見! 「離島へ行こう!アイランド・ホッピング あなたの知らない沖縄」

○ 9/23 (土) 16:00~16:55(55分) BS朝日 (BSデジタル)

  DEEP Planet 「沖縄篇 沖縄離島~王朝の名残島へ~」

■By mura-san | 2006-09-11 22:07 | テレビ・映像 | コメント (2) | トラックバック(0)

JALみんなの夏空キャンペーン

JALみんなの夏空キャンペーン

 昨日、一昨日とあまりの蒸し暑さにクラクラしてましたが、一転今日は涼しくって快適~
と言うかこう気温の上下が激しいと、ちょっと身体が辛いですね…

スポーツクラブに行く気力も無かったので部屋を整理してたら「JALみんなの夏空キャンペーン」の
パンフレットが出てきました。
そうでした!鳩間に行ったときに機内から持って帰ってきていたのでした~!

今回は羽田-那覇はJAL、那覇-石垣はANAを利用したので、JALの半券は2枚だけなんですが。

う~ん、クラスJのクーポンに交換するのが一番実用的かとも思いますが…
ここは一発勝負!抽選で2000名に国内線往復航空券が当たるというこっちに応募だな!

何年か前には懸賞に結構当たったことも有ったのですが、最近は全く運が無いのか…
それでも体調も良くなってるし、ここは一丁運試しと言うことで♪ どうか当たりますように~

夏の旅行でJALを利用した皆さん、もう応募は済んでますか? 19日までですよ~

■By mura-san | 2006-09-11 21:09 | 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年9月10日 (日曜日)

川口市立中央図書館

図書館利用カード

 最近はあまり本を読まない上に、読みたい本は買ってしまうのでこちらに来てから図書館を利用した
ことは無かったのですが…

中央図書館が駅のすぐ横に越してきたことも有って、せっかくなので利用してみようかな…
という気になって利用証を作ってもらいました。
↑実はあまりに暑くて何も出来なかったので、図書館なら涼しいかも…という思いも(笑)

そして、早速借りたのが…

CD 「黄金時代の沖縄島唄」

「黄金時代の沖縄島唄 1、2、5」のCDでした(笑) また沖縄関係かよ!ってツッコまれそうですが。

最近は八重山の民謡関係のCDばかり買っていて、あまり本島の民謡の音源が無いので丁度良い
かな?と思って借りてみました。
なかなか欲しい曲のものは無いのが残念ですが…

CDやDVDなら3枚、本なら10冊まで一度に借りることが出来るそうなので、CDやDVDはそれ程多い
訳では有りませんが有効利用出来ればなぁと思っています。

前の市役所横に有った時の利用状況は知らないのですが、駅横という好立地条件も有ってかかなり
混んでいたように思います。
最新の雑誌類も充実しているので、ちょっと立ち寄って読むには便利ですしね。
私もこれを機会に少しは本を読む機会を増やさないと… って、なかなか読む時間が…

■By mura-san | 2006-09-10 18:42 | | コメント (0) | トラックバック(0)

胡瓜栽培日記2006(9月10日)

胡瓜(夏すずみ)

 すっかり葉ダニにやられていまい、もう葉っぱも黄色に枯れていたりしたのでダメかな…と思っていた
胡瓜の夏すずみなんですが、なんとか新しい芽を伸ばし葉を増やしつつ耐えています。

そして、気が付くとこんな小さなベビー胡瓜が(笑)

これが雌花ってことなんでしょうね。
でも雄花が無いよ!?大丈夫?って思ったら、胡瓜って受粉しなくても大丈夫なんですね。
さて、このまま胡瓜の実が膨らんでくれるでしょうか。

でも… 雄花は無くてもいいって… 男としてはなんか切ないですね (-_-;;

■By mura-san | 2006-09-10 08:49 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

八重山古典民謡のお稽古(2006.09.09)

060909_3.jpg

 昨夜は八重山古典民謡のお稽古でした。

ぐっと涼しくなり… な~んて書いてたら、またここ数日は蒸し暑くて死にそうです…
昨日の夜もあんまり眠れませんでした。今日は湿度が下がる日中にお昼寝してしまいそうかも(笑)

昨日のお稽古は、

本調子

・鷲ぬ鳥節
・鳩間節
・川平節
・渡りザウ~瀧落管撹
・鶴亀節
・目出度節

ここから二揚

・古見ぬ浦節
・大浦越路節
・小浜節
・弥勒節
・まへーらつぃ節

昨夜は通常のお稽古の前にコンクール向けのお稽古が行われていましたので、通常のお稽古は私達
向けに基本的な曲の繰り返し練習をして下さいました。
なのでいつもよりは練習曲が少なかったですね。
本調子の曲はだいぶ声も出るようになってきたので、声出し、声切り、息継ぎに注意しながら練習して
みたのですが… まだ全然声が続きません (-_-;;
まぁまだ唄を覚えることが第一で、声の出し方の練習はきちんとやってないので出来ないのは当然
なんですが… それでも、声を絞るという感覚は出来るだけ意識するようにはしてるつもりなんですが。

二揚げでは「まへーらつぃ節」を新たに練習しましたが、大島保克さんのCDで散々聞いていたことも
あって「一部分」は唄うことが出来ました。
曲の中でも印象的な部分部分は覚えているんですが、なかなか全部は覚えていないものですね…

今日の写真は「高那節」と「黒島口説」の工工四です。
何ページにも渡る両曲の工工四はそのままでは練習しづらいのでコピーして貼り合わせたのですが…

長い…

貼らなきゃよかったかも (^-^;;

■By mura-san | 2006-09-10 07:02 | 三線 / 慶田盛 宏 研究所 | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年9月 9日 (土曜日)

「赤ヒレ」を購入

060909_2.jpg

 ここしばらくは安定した状態を保っていた熱帯魚の水槽なのですが、暑い時期には水温が上がり
過ぎることが有るようで、ネオンテトラやグローライト・テトラが一匹、また一匹と死んでしまい、少し
寂しい状態になってしまっていました。

今日は交換用のフィルターを買いにペットショップへ出掛けたので、併せて「赤ヒレ」と「ネオンテトラ」
を10匹づつ購入しました。

「赤ヒレ」は初めて購入したのですが、小さくって可愛いですね~
まだ水槽に慣れてないので、水面付近に集まってビクビクしている模様(笑)

先輩のプリステラにたまに追いかけられたりしてますが、早く仲良くしておくれ~

■By mura-san | 2006-09-09 15:08 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック(0)

ハラペーニョ育成日記2006(9月9日)

ハラペーニョが鈴なりに

 今まで沢山花は咲くのに、一度には一個づつしか実が成らなかった冬越しのハラペーニョなんですが、
少し涼しくなって丁度良い気候になってきたのでしょうか?沢山の実がまさに鈴なり状態に!

アブラムシも居なくなったようで、今までの不作が嘘のようです。

さて、沢山採れたらまたタコライス用にサルサソースでも作ろうかな~

■By mura-san | 2006-09-09 14:59 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月 8日 (金曜日)

ゴーヤーの油みそ炒め

ゴーヤーの油みそ炒め

 もうそろそろゴーヤーも終わりだなぁ… と、ベランダに成っている小さめのゴーヤー2本を収穫し、
今夜は油みそ炒めに挑戦してみました。
「油みそ」は沖縄ではアンダンスーとも呼ばれていて、ちょっと甘い肉味噌と言う感じでしょうか。
沖縄ではこのアンダンスーだけが付いたおにぎりなんかも普通に売ってるんですよ。

いつもチャンプルーにして塩味だけで食べることが多いのですが、熊本出身の友人が「ゴーヤーと
言えば味噌炒め」と言っていたのでちょっと真似てみることに。

チャンプルーの時には豚肉やspam、後は野菜や豆腐を使うのですが、今回はイカとホタテを使って
シーフード風の油みそ炒めにしてみました♪
サラダ油でイカとホタテを炒めた後にゴーヤーを入れ、軽く火が通ったところで油みそを和える程度
に混ぜれば完成!! いつものように超簡単です(笑)

油みそだけでご飯が食べられる程美味しいのですから、味は言うまでも有りません (^-^;;
今回はワタを抜いたイカを使ったのですが、ワタも入れればもっとコクが出て美味しいでしょうね~

とは言え、今回も美味しくって大満足~ Viva!ゴーヤー! 
これでまだまだ蒸し暑い夏を乗り切るぞ~

■By mura-san | 2006-09-08 20:58 | 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック(0)

悩ましい…

旭山動物園 あざらし

 10月の三連休は帰りの飛行機が満席で… 一旦諦めて9月22~24日のチケットを取ったものの…

あれ?今見たら10月9日のJALの帰りの便に空席が!団体客のキャンセルでも出たんでしょうか??

う~ん、里の紅葉を見るなら間違いなく10月の三連休! でも混んでるんだろうな…
ゆっくりするなら9月22~24日の方がいいんだろうな…
旭山動物園も22日の平日の方がまだ幾分人は少ないだろうし。

とりあえず、両方の日程のチケットを取ってしばらく悩んでみます。
って… 実はまだ宿を取ってないので、宿が満室だとどちらもダメになっちゃうんですけどね(笑)

10月8日は三線サークルも有るしなぁ…

→宿が取れたので9月22~24日に行くことにしました。それでもかなり混んでるようです…
 22日は旭山動物園に、23日は旭岳に行きたいけどバスでの移動になるのでちゃんと調べて
 おかないとなぁ… 後は温泉に入って、美味しいものが食べられればいいんですが(笑)

■By mura-san | 2006-09-08 19:33 | 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月 7日 (木曜日)

「ぱらいそ」 en-Ray

ぱらいそ

 中国出身の歌手"en-Ray"さんが唄う沖縄の音楽「ぱらいそ」というCDを買ってきました。

アルベルト城間さんのプロデュースで、三線や二胡も使われているまさにチャンプルーなCD。
中国語の唄に三線、二胡の組み合わせはやっぱり緩やかで癒されるような気がします。
う~ん、 やっぱいいなぁ~

童神では古謝美佐子さんもうちなグチで参加と、沖縄のアーティストも沢山参加しての豪勢な作りです。
でも… 逆に中国語だけでも良かったのでは… という気も…
私はもう少し中国語の唄に三線、二胡の組み合わせを聞きたかったですし…

でもとっても素敵な声で、日本語で唄っている「咲きましょう」もなんか元気が出てくる感じ!!

あと… もう少し三線の音って良く録音出来ないものなんでしょうか…
なんかボンボンと低い音だけが目立って、せっかくの三線がぁ~って気になってしょうがありません (-_-;;

ちなみに、このCD発売記念のライブが今度の日曜(10日 15:00~)銀座のわしたショップで有るそうです。
聴きたいけど… 日曜に銀座まで出てくのは面倒かな (^-^;;

ティンジャーラ&なんくるなく、ない

ここのところ、先日購入した神谷千尋さんの「やさしさのカケラ」、「空よ海よ花よ太陽よ」(Ver2006)を
通勤途中に聞いていたのですが、映画「ゴーヤーちゃんぷるー」で聞いた「ティンジャーラ」が無性
にまた聞きたくなって結局CDを買ってしまいました(笑)

一緒に、ずっと読もうと思っていたよしもとばななの「なんくるなく、ない」の文庫本も。

しばらくはこの組み合わせが通勤の友になりそうです。

■By mura-san | 2006-09-07 22:15 | 日々の出来事 | コメント (2) | トラックバック(0)

サラリーマンのオアシス

焼鳥日高

 川口駅の東口階段を降りたところに有ったリトルマーメイドなどが上に移動して空いていた場所に
「焼鳥日高」と「中華食堂日高屋」がオープンしました。

個人的には定食屋さんにでも入って欲しかったところなんですが、どちらも激安の店なのでちょっと
利用するには便利かもしれません。

「焼鳥日高」は立ち飲み形式のお店なんでしょうか、まだオープンしたばかりと言うことも有ってか
結構な賑わいでした。でも今はほとんどお酒は飲まなくなったからなぁ…

駅の周りに次々とビルが建ちお洒落な店が増えてますが、そんな中に出来たまさにサラリーマンの
オアシスなのかもしれません (^-^;;

実は携帯のカメラのテストも兼ねて撮影してみたのでした(笑)
最高画質で撮ると、さすがに300万画素もあるとそこそこ綺麗ですね。赤提灯も良い感じで写ってるし。

■By mura-san | 2006-09-07 22:02 | 酔いどれ話 | コメント (0) | トラックバック(0)

ゴーヤー育成日記2006(9月7日)

段々枯れてきた…

 もうそろそろゴーヤーも終わりなんでしょうか…

ひょろ長い実のゴーヤーが成っていた株が枯れてきました。
ひょろ長いタイプの実はまだ一本しか収穫出来てなかったのにな…
5cm程にまで育ってきていた小さな実も、太ることなくこのまま枯れそうです。

ずんぐりむっくりタイプの方はまだ元気そうですが、先日小さめの実を収穫したら既に種が赤くなり始め
ていました。
そろそろ生長の速度もかなり遅くなっているようですし、こちらも終わりが近いということでしょう。

今日も曇り、風はかなり涼しくなってきました。

■By mura-san | 2006-09-07 06:17 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年9月 6日 (水曜日)

北海道へ行こうかな?

旭山動物園 クモザル

 そうでした! うちの会社23日の秋分の日の振り替えで、前日の22日が休みになるんでした!

ちょっと里の紅葉には早いですが、この三連休なら飛行機も取ることが出来ます。
10月の三連休も捨てがたいのですが、帰りの便がキャンセル待ちと言うのは不安だし…

9月22~24日で北海道へ行くのなら、やっぱり22日は空港→旭山動物園かな(笑)

■By mura-san | 2006-09-06 20:33 | 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック(0)

しまった!

ジップロックのご飯用冷凍容器

 昨日、圧力鍋で玄米を三合炊いて一膳だけ頂き、残りは冷凍しようと思っていたのに…

すっかり忘れてました… 気づいたのは今日会社でお昼を食べていた時(汗)

帰ってきたら、もうダメでした… もったいない…

体調がイマイチの上、気持ちもちょっと沈んでいるとは言え、こんなことではいかんなぁ…

ATOKでジップロックって変換しようとしたら「実父ロック」って出て笑ってしまいました (^-^;;

■By mura-san | 2006-09-06 20:26 | 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月 5日 (火曜日)

ゴーヤーまるごと・パインジュース

ゴーヤーまるごと・パインジュース

 先日収穫したゴーヤーをどうやって食べようかと考えた末に…

ここのところ風邪がぐずぐずと長引いているのでビタミンCを一気に接種するためにも、ゴーヤージュース
にして飲んでしまうことに。

普通ならおろし金で下ろした後に絞ったりするのでしょうが、面倒なのでまるごとジューサーミキサーに
投入(笑)
さすがにそのままではあんまりなので、Webでのレシピを参考にビタミンCの破壊を抑えるためにパイン
のジュースを加えることにしました。

出来上がりは… いや~想像通りに苦そうな緑色です。

飲んでみると… いや~予想通りに苦いです(笑)

若いゴーヤーですし、幾分パインで甘くなってるはずですが、まぁやっぱり苦かったです。
細かくなったゴーヤーの実は、ちょっとアロエの実が入ったジュースや、ナタデココのような食感に近い
かもしれません。
コップ二杯分のゴーヤーまるごと・パインジュースを飲み干し、さすがに「まず~い、もう一杯!」とは
とても言えませんでした (-_-;;

でも、相当健康には良さそうですよ!これは!

■By mura-san | 2006-09-05 20:17 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (4) | トラックバック(0)

ミニドラゴンフルーツの親株は…

根っこが出た?

 冬越しに失敗し、ほとんどの葉が枯れてしまったミニドラゴンフルーツの親株なんですが、先端から
新しい葉が出始めた以外は特に変化も無く数ヶ月が過ぎました。

と、先日から再び新しい葉がぐんぐんと伸び始め折れ曲がった部分から根のようなものが…

これはやっぱり切って植え替えた方がいいのかな?
この葉がこのままの状態で大きく育って花が咲くとは思えないですし…

■By mura-san | 2006-09-05 07:04 | ガーデニング2006 | コメント (2) | トラックバック(0)

島とうがらし栽培日記2006(9月5日)

島とうがらしの蕾

 島とうがらし4株はスクスクと育っているのですが、まだ枝分かれも少なく蕾も全く無いような状態です。

唐辛子系の植物は枝の分かれ目のところから蕾が出るようなんですが、なんか針の先っちょ程の小さな
蕾らしきものしか見あたりません…
これから花が咲くとは到底思えないのですが (^-^;;

残りの4株ももしかしたらハバネロでは…と思ったりしているのですが、ハバネロに比べると幹の色も
明るい緑色ですし他のハバネロが既に花が咲いているのに対してこちらはまだこれからと言った感じ
なんですよね。

う~ん どうか島とうがらしで有りますように(笑)

■By mura-san | 2006-09-05 06:56 | ガーデニング2006 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月 4日 (月曜日)

北海道へ行きたいか~

私じゃないよ(笑) 旭山動物園 リアンだよ~

 ここ数年、9月の連休を利用して北海道へ行っていたのですが、いつも山の紅葉には少し早いくらい
の時期だったので今年は10月に行こうかな… と漠然と思っていました。

が… 既に10月の三連休、最終日の帰りの便(旭川→羽田)の夕方便は既に満席でキャンセル待ち
の状態に…

う~ん… どうしようかな… 一応キャンセル待ちを入れてみようかな…
それとも札幌便にするか…

いっそ沖縄にすると言う手も有るかも(笑)

JR東の三連休きっぷを使って秋田のゆきの小舎に行くと言う選択肢も有るんですよね… 迷うなぁ…

■By mura-san | 2006-09-04 19:54 | 旅の語らい | コメント (4) | トラックバック(0)

三溪園 開園100周年記念事業 "晴れ舞台"

060904_1.jpg

 私が八重山古典民謡を習っている「八重山古典民謡保存会 慶田盛宏研究所」の公演の案内です。

来る9月14日(木曜日)、横浜に有る三溪園開園100周年記念事業 "晴れ舞台"の一環として
重要文化財である旧燈明寺の本堂に於いて八重山古典民謡の公演を行うこととなりました。

落ち着いた雰囲気に包まれた古い本堂で八重山古典民謡の独唱・合唱・舞踊をお楽しみ頂けると思い
ますので、お近くの方、お時間の有る方、八重山古典民謡に興味の有る方は見に来て頂けると幸いです。
公演以外にも三溪園の美しい建物、庭園をお楽しみ頂けると思いますよ。

尚、公演を聴くための料金は発生しませんが、三溪園への入園料500円(大人の場合)必要ですので
ご了承下さい。

当日の場所、時間、プログラムは以下の通りです。

日時: 2006年9月14日(木) 13:30~
場所: 横浜「三渓園」内 旧燈明寺本堂

1.合唱 渡りぞう ~ 瀧落菅攪 ~ 鶴亀節 ~ 目出度節
2.舞踊 仲良田節 (仲良田節 ~ 石ぬ屏風節 ~ 祖納嵩節)
3.独唱 月ぬかいしゃー節、 安里屋節
4.合唱 つぃんだら節 ~ 久場山越路節
5.舞踊 高那節
6.独唱 大浦越路節、 鳩間節、 小浜節
7.舞踊 黒島口説
8.独唱 しょんかねー節、 とぅばらーま
9.合唱 新安里屋ユンタ

(演奏曲につきましては変更となる場合が御座います。)

残念ながら、私は「戦力外」ですのでこの舞台には立つことが出来ません(笑)
私の演奏を聴きたいと思った方、ごめんなさい m(_ _)m ←そんな人は居ないとは思いますが
本来なら舞台裏のお手伝いをやらなければならないのですが、会社を休めないためそれも出来ない
ような状態です。
私もいつかこんな素敵な舞台に立てる日が来るのでしょうか…

注: 写真はイメージです。(箱根神社の庭園の苔)

■By mura-san | 2006-09-04 19:19 | 三線 | コメント (4) | トラックバック(0)

2006年9月 3日 (日曜日)

河川敷で三線を弾いてきた♪(9月3日)

三線 二丁

 昨日はお稽古も休んだし、先週もあまり三線を弾けなかったので今日は河川敷に三線を弾きに
行ってきました。

昨夜はもう秋?ってなくらい涼しかったのですが、今日はまだまだ夏を感じさせてくれる程の暑さで
良い天気!ならば行動も少し早めにとお昼前に出掛けたのですが… やっぱり暑かった(汗)

今回は金城三味線製作所製の知念大工とさんしんの松田製の久葉ぬ骨の二丁を持って行くことに。
初めて二丁入れのケースを使ってみましたが、やっぱり重いですね… ←当たり前ですが (^-^;;

あまりに暑いので、河川敷に行く前にコンビニに寄って氷と水を買いました。 

八重泉

え!?水じゃないものが写ってるって? はい(笑)
お昼を菓子パン1個にして、八重泉の小瓶を買ってしまいました~ ちゃんと黒糖も持って行きましたよ。

夏休みが終わったばかりだからででしょうか、それとも単に暑かったからでしょうか、河川敷にはほとんど
人が居なかったので今日は声を出して唄の練習もちゃんとやりました。
失敗だったのはiPodを持って行くの忘れてたんですよね… 声楽譜だけだとちょっと判りにくい部分も
有るので、実際に唄を確認しながらやりたかったんですが…

日射しも強く暑い一日でしたが、途中雲がかかって日射しが遮られたり、風が吹いたりしてくれたので
結構快適に練習することが出来ました。

気が付けば4時間程が過ぎ… 腕は真っ赤に焼けてました。きっと顔も焼けてるんだろうなぁ~

夕方になりどんどん涼しくなってきたのでまだ練習は続けられそうだったのですが、持っていたお茶や
水が無くなったので引き上げることにしました。
(決して泡盛が無くなったから帰ってきたのでは無いですよ)

あれ… でも、何か忘れているような…

あ~っ! 今日はちんだみ工芸の三線サークルの日… すっかり忘れてました… (^-^;;

■By mura-san | 2006-09-03 18:19 | 三線 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年9月 2日 (土曜日)

古謝美佐子「長月ぬ唄会」

この写真はイメージです

 今日は大田区の区民プラザで開催された古謝美佐子さんのソロ・コンサート「長月ぬ唄会」を聴きに
行ってきました。

熱心なファンはやはり年配の女性が多いのでしょうか、ステージ上での夫婦の漫才のような会話に
ドッと笑いが起こります (^-^;;

開演は18時、20時30分には完了の予定でしたが… 途中で21時まで掛かりそうだなぁ…
と言ってた通りに、終わったのは20時54分(笑)

ちなみに、コンサートは二部構成となっていて、途中で10分程の休憩が有りました。

私が座ったのは前から7列目、どまん中の席でまさに古謝さんが目の前と言った良いポジションでした。

今回はソロのコンサートと言うことで、三線を使って民謡を唄う曲数が多かったと言うことです。
尚、この他にも2~3曲程民謡など有ったのですが、曲名をきちんと聞き取ることが出来なかったので
載せられませんでした。
今まさにレコーディング中と言う曲はこの記述で正しいのかどうかはわかりませんのでご了承下さい。
他の曲は今までのコンサートのセットリストなどで調べたので合っているとは思うんですが…

□第一部(琉装)
 家路
 ポメロイの山(アイルランド民謡)
 海のチンボーラー
 夏のサンサラー(曖昧です)
 花影(はなかじ)
 ティンジャーラ(曖昧です)
 南洋小唄
 軍人節
 熊本節
 南洋数え唄
 懐かしき故郷
 PW無情
 屋嘉節
 黒い雨

□第二部
 月ぬ美しゃ節
 大胡船
 島々美しゃ
 アメージンググレイス
 遊び仲風
 秋の踊り
 新みなと
 童神
 天架ける橋

□アンコール
 黄金ん子
 日々是好日

花影(はなかじ)では三線のちんだみ(調絃)が合わずに計3回やり直し(笑)
次の夏のサンサラーでは使う三線を間違えて、唄いながらちんだみを直すという場面も…

今回は本皮で天に螺鈿の文字が入った三線と、パラシュート三線の二丁を持ち替えながらの演奏
でしたから。

第一部の後半は日本が戦争へと歩む道を語りながら、軍事下で生まれた民謡の数々を…
最後に「黒い雨」で〆となりました。

第二部は静かな曲で始まった後、うちなグチで唄う「アメージンググレイス」は圧巻です。
ただ…ちょっとマイクを使うと五月蠅すぎるような気がしますが…
そしてこの構成はさすがですね、一転してステージの前方に座布団一枚を持って正座。
マイク無しでの民謡の演奏が二曲続きました。
コンサートの会場もそれほど大きくないことも有って、三線の音色も歌声も十分に響き渡ります。
もちろん、古謝さんの声量が有って出来ることでしょうけれども。

アンコールでは、いつも山本潤子さんと一緒に唄っていると言う「日々是好日」をお一人で三番まで
唄って下さいました。

060902_4.jpg

CDを買った人にサインをしている古謝さんの姿です。

思ったよりも民謡の曲が多くて私としては嬉しかったですね♪
三線の弾き方や、民謡の唄い方はどちらかと言えば伝統的なものではなく、現代的なものなのかも
しれませんけど、聴かせる腕前はさすがですね…

童神はもう言うまでもなく涙もので、三線の美しい旋律と相まって私もいつか弾いて唄えるようになり
たいなぁと改めて思いました。

今回のコンサートでは三線+キーボード・ギター&古箏と言う組み合わせだったのですが、やはり
太鼓&笛が入った演奏を聴きたくなってしまいました(笑)
以前だったらこんなことを思うことも無かったのでしょうけどね (^_^;;
着実に三線や民謡にどっぷりと浸かり始めているのかもしれません…

■By mura-san | 2006-09-02 23:53 | 三線 | コメント (6) | トラックバック(0)

鳩間島で撮ったパノラマ写真

 鳩間で撮った写真をパノラマ風にしてWebに掲載してみました。

ぐるっと鳩間の風景を見渡す、そんな雰囲気だけでもお楽しみ頂ければ幸いです。

◆ 鳩間中森からの眺め ←クリック

060902_1.jpg

◆ バラス島から西表・鳩間を望む ←クリック

060902_2.jpg

このパノラマ写真は自分自身がぐる~っと周りながら何枚か写真を撮り、PixAroundというソフトで合成
して一枚にまとめたものです。

■By mura-san | 2006-09-02 15:11 | 旅の語らい | コメント (4) | トラックバック(0)

2006年9月 1日 (金曜日)

さつま揚げと玉こんにゃくの煮物

今日の収穫

 今週は風邪で体調がいまいちだったので毎晩の食事はお総菜や麺類で軽く済ませてしまうことが
多く、気がつけばオクラとししとうが大豊作状態に…

そろそろ赤くなりそうなゴーヤーも慌てて収穫しました。 と言っても全長は13cmしか有りませんが…

いつもチャンプルーとか、マヨネーズ和えとかばっかりなので(笑)、今日はさつま揚げと玉こんにゃく
を使って煮物にすることにしました。

材料は、

・収穫したししとう
・収穫したオクラ
・国産牛
・さつま揚げ
・玉こんにゃく

です。 (今日はゴーヤーは使いませんでした)

さつま揚げと玉こんにゃくの煮物

だし醤油と砂糖で煮ただけのいつもの手抜き料理でしたが、さつま揚げに肉の脂やだし醤油の味が
浸みて美味しかったですよ♪

本当は明日の分と二食分を考えていたのですが、玉こんにゃくになかなか醤油が浸みてくれないの
で途中味見したり、写真を撮りながら整えてはちょっとつまみ…
って食べてるうちに結局完食してしまいました(笑)

国産牛の肉を使ったのでちょっと割高だっただけに、一食分としてはかなり贅沢だったかも。

明日は… やっぱりゴーヤーチャンプルーかな (^_^;; それ以外のレシピって何が有るんだろ…

■By mura-san | 2006-09-01 20:56 | ガーデニング2006 / 手抜き料理 | コメント (0) | トラックバック(0)

LIVE STRONGリストバンドが切れた…

LIVE STRONGリストバンド

 一年前に航空便で注文して入手したLIVE STRONGのリストバンドですが、毎日お風呂に入る時に
外しては付けを繰り返しているうちに切れてしまいました…

ホワイトバンドも丁度一年くらいだったので、この手のバンドの寿命は一年くらいなんでしょうか。

まぁ、切れるのは外すために引っ張って伸ばしている時ですから、付けたままにしていればもっと寿命
は長いんでしょうけどね。

今日から二代目にバトンタッチです。ちょっと新しい分、硬めで窮屈かもしれません。

■ ランス・アームストロング基金 公式サイト ⇒ LIVESTRONG

■By mura-san | 2006-09-01 20:42 | 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック(0)