« 秋の旭山動物園2006 | メイン | 旭岳の紅葉 »

2006年9月23日 (土曜日)

大雪高原温泉の紅葉

大雪高原温泉の紅葉

 やはり電車&バス移動での銀泉台行きは無理かと諦めかけていたのですが、たまたま泊まって
いた友人が高原温泉に行こうかな…と言っていたのにくっついて紅葉を見に行ってきました。

宿で朝食をとってゆっくりして出たので、登山道の入り口についたのは既に11時30分。
本当ならこの高原温泉は沼巡りの周回コースとなっているのですが、下山時間が決まっているため
11時までに入山しないと一周はさせてもらえません(涙)
そんな訳で今回は右回りのコースで、真ん中あたりの大学沼までの折り返しとなりました。

この高原温泉の沼巡りのコースはドロドロで滑りやすいので入り口で長靴を貸してもらえるんですが
私は動きやすい自分のトレッキングシューズで出掛けました。
ゴアだったので靴がびしょ濡れになるようなことは有りませんでしたが、まぁかなりドロドロに (^-^;;

途中、黄色く紅葉した木々のトンネルを抜けながら、土俵沼、芭蕉沼、滝見沼、緑沼と見て歩きました
が、どこも沼に映る木々の紅葉がとても綺麗でしたよ♪

13時30分にはもう下山を始めなければならないと言うことで、大学沼まで行くのは諦めて湯の沼まで
行った時点で引き返すことにしました。
高原温泉のところまで下山すると14時10分、約2時間30分程歩いていたことになります。

さすがに土曜の休日ということで大変な人出!行きはもう数珠繋ぎですれ違うのも大変なのでかなり
ゆっくりなペースだったのですが、帰りは早く帰った人が多かったからか自分たちのペースで写真を
撮りながら戻ることが出来ました。

少し曇り空だったのは残念でしたが、それでも大雪の紅葉はとっても綺麗でしたよ。

次に来る時には層雲峡近くの宿に泊まって高原沼を一週したいし、銀泉台にも行ってみたいと思って
います。

しかし… 途中でズルっと滑ったりしてドロドロだし、体痛いし(笑) 体力付けないと。

■By mura-san | 2006-09-23 18:05 | 旅の語らい | コメント (6) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/1518
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

もう紅葉なんですね~。
水面に映る紅葉が素敵。いい景色をありがとう(^^)

□Wrote by ふにゅ | 2006年9月24日 11:41


山のほうもちょうど初冠雪とのことで、タイミングはバッチリだったようですね。私も道南の紅葉でも探しに行こうかな…動機づけは札幌ドームへのプレーオフ視察(?!)とでもしておきましょうか。(笑)

□Wrote by 内田@CBR600F | 2006年9月24日 13:11


ふにゅさん
高原温泉の沼巡りは標高が1300~1500m付近と言うことなので、北海道ということも考えれば
まぁ早いのも納得して頂けるのではないかと。
今回は周回コースを一周していないので、距離としては4kmくらいしか歩いていないかも。
そんなの歩いたうちにも入らないとふにゅさんには笑われるかもしれませんけど (^-^;;
でも、日頃山歩きには慣れてない私には結構大変でした。
何より、どこもずるずると滑るので…
一回木の階段から滑り落ちそうになって、左の脇腹を打ったのがアザになってます(笑)
でも苦労して歩いただけ有って、本当に感動もひとしお!!
喜んで頂ければ私としても嬉しいです。
来年はもう少し山を歩けるようにダイエット&体力を付けたいです。

□Wrote by mura-san | 2006年9月25日 23:10


内田@CBR600Fさん
前日は雨が降ったりしたようなのですが、この日は結構良い天気で助かりました。
とっても涼しいとは言え、さすがに山道を2時間半程歩いたのでもう汗だくに…
帰りはTシャツに着替えました(笑)
これから段々と紅葉も麓に降りてきて、街中も綺麗に染まりそうですね。
山の紅葉とはさすがに違いますけど、何年か前に見た函館の紅葉も綺麗だったなぁ~

□Wrote by mura-san | 2006年9月25日 23:14


大雪高原沼めぐりのツアーに参加しました。その時に、葉がオレンジっぽい赤になる木を教えてもらったのですが、名前が思い出せません。かえでではなく、ナニナニ草という名前だったのですが。教えてください。

□Wrote by 磯島 玲子 | 2008年9月21日 15:10


磯島 玲子さん
申し訳ありません、植物には詳しくないため残念ながら何なのか同定することが出来ません。
黄色っぽい葉ならダケカンバ・ミネカエデなど有りますが、「草」は付きませんし…
確実なのは、参加なさったツアーへ確認することだと思います。
お礼も兼ねて、電話、あるいは葉書等で問い合わせてみるというのは如何ですか?

□Wrote by mura-san | 2008年9月21日 23:16


コメントしてください




保存しますか?