« もう既に飛んでいる!? | メイン | ヒヨドリの落とし物 »

2007年1月13日 (土曜日)

赤麦無惨…

食い千切られた赤麦の芽

 昨年、旅友達のBiogonさんから頂いた「赤麦」の籾を蒔いて、芽が出たのが12月の頭。

順調に育って、色鮮やかな若葉が出始めたばかりだったと言うのに…

やられました… ヒヨドリに…

年末年始の留守中、見事なまでに柔らかい若葉は全て食べ尽くされてしまいました (ToT)
ここまで食べられてしまうともう新しい葉は出てこないかなぁ…
自然の力に期待したいけど、新しい葉が出てもまた食べられちゃうんだよなぁ…

今日から新カテゴリー「ガーデニング2007」のスタートです。
なのに、こんな悲しい記事が先頭とは…

■By mura-san | 2007-01-13 08:19 | ガーデニング2007 | コメント (6) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/1746
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

あららら・・・。やられちゃいましたかぁ~。
枯れてなければ大丈夫かもしれませんが、どうなのかなぁ?
ウチのは鳥にやられてないので夏に収穫したらまた送りますね。

□Wrote by Biogon | 2007年1月13日 20:58


Biogonさん
問題は新しい葉が出ても、また食べられてしまうんじゃないかと(笑)
まだ30粒程余ってはいるんですが、再度蒔いてみようかどうしようかと…

□Wrote by mura-san | 2007年1月14日 10:13


種がまだ有るのならダメモトで蒔いてみたらどうでしょうか。
ヒヨドリに食べられないようにカカシでも作ってみては?(笑)

□Wrote by Biogon | 2007年1月14日 22:37


Biogonさん
空いてるプランターも有るので、蒔いてみようかな…
ホント、案山子でも立てるしかないのか…
結構頭良さそうだから、簡易温室みたいに全部覆うしかないかも(笑)

□Wrote by mura-san | 2007年1月14日 23:02


案山子は某宿のキンタに似せて作ると抜群に効果的でしょう。(笑)

話しは変わりますが、先日むらさんから頂いた年賀状は2等の「地域の特産品小包」と一番違いでハズレました。(T_T)
何方か当たってるかも?

□Wrote by Biogon | 2007年1月15日 22:38


Biogonさん
あ… もう発表になってるんでしたっけ!!
印刷失敗したのも有るから、自分で持ってる可能性も(笑)

□Wrote by mura-san | 2007年1月15日 22:44


コメントしてください




保存しますか?