« 日程が決まったらしい… | メイン | うらはら… »

2007年2月 6日 (火曜日)

JAL新中期経営計画

ガンバレ!JAL

 2006年4~12月期の連結決算も58億円の赤字ということで、次回も無配当となりそうですね…

配当の無い代わりは、「ワンワールド」正式加盟記念の「特別株主優待券」の配布でしょうか…
でも、株主優待券も今や金券ショップでたたき売りされているような状態ですからねぇ…

個人的には、JALも、ANAも使い勝手に合わせて選んでいるので、頑張って欲しいところです。
願わくばバースディ割引は残しておいて欲しかった…
自分の誕生日で使うことはほとんど無かったけど、便乗してというのは良く有ったので(笑)

しかし、マスコミもここまでくるとJAL叩き、航空会社叩きには飽きたんでしょうか?ANAの機材から
蓋が外れて落ちても大げさに問題にすることも有りませんしね。

■By mura-san | 2007-02-06 21:00 | 旅の語らい | コメント (6) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/1796
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

今、株に興味があって勉強しているんですが
差し支えなければ、配当がどういうものだったか
また教えてくださいね。

あ、株主だと座る席とか違ったりしますか?
ビジネスクラスとか?

□Wrote by まゆみ | 2007年2月 7日 05:47


まゆみさん
配当金自体は、JALは昨年は無し、ANAは3円だったと思います。
なので、私のようにちょっとしか持っていないへなちょこ株主には国内線1路線も乗ることが出来ない
程度のわずかな金額しか戻ってきません(笑)

どちらかと言うと、株主優待券によるリターンを期待している訳ですが、株主優待券も金券ショップ
で叩き売られているような状態なので、メリットが有るのか?と問われると微妙なところです。

株主だから座る席が違うと言うことは私は体験したことが有りません(笑) ←国内線だけですが
もちろん、大株主様なら違うのかもしれませんけど (^-^;;
株主優待券自体が株主で無くても使える券ですし、座席も一般予約となんら変わりないです。

□Wrote by mura-san | 2007年2月 7日 07:32


さ、さ、さ、さんえ~ん?
説明、ありがとうございます。

しかし・・・三円ですか。

□Wrote by まゆみ | 2007年2月 7日 22:38


まゆみさん
1株あたり3円なので、1,000株で3,000円、2,000株持っていれば6,000円の配当となります。
株主優待券を使って沖縄便とかに乗れば、往復で35,000円程度浮く計算ですけどね。

まぁ、私の場合は株主優待をメインに考えて買っているので、配当金でのリターンを望むのであれば
違う運用をしないとダメだと思いますよ。

□Wrote by mura-san | 2007年2月 7日 23:18


ANAが11人も無資格整備で国土交通省から厳重注意を受けても、ニュースでは報道されないからなぁ。 ANAのマスコミ対策は凄いと思うよ。

□Wrote by 元穴 | 2008年2月19日 07:43


元穴さん
JALの場合は何を起こしても「また、JAL機が!」って書かれてしまいますからね…
本当にマスコミ操作なんてものが有るのかどうかは判りませんが、さすがにここ数日のJALの
不祥事はどうしんだ…と思わざるをえません…
JALも応援したいところですが、こうも改善が見られないとちょっと悲しいですよね。

□Wrote by mura-san | 2008年2月19日 21:30


コメントしてください




保存しますか?