« 沖縄関連番組ピックアップ | メイン | 桜の樹の間伐 »

2007年2月16日 (金曜日)

耐える

070216_1.jpg

 ヒヨドリに啄まれて、悲惨な状況になってしまっていた赤麦ですが、わずかに残っていた緑の葉っぱ
が頑張っているのか、段々と大きく育って来ているような気がします。

その後に蒔いた籾からも新しく芽が出始めたようです。

まぁ北海道では雪の下で耐えて春を待つ程のたくましい生命力を持っているんですから、これくらい
へっちゃらなのかも(笑)

そろそろ他の空きプランターに何を植えるか考えないとなぁ…

■By mura-san | 2007-02-16 21:48 | ガーデニング2007 | コメント (2) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/1815
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

枯れずに良かったですねぇ。多分大丈夫でしょうね。
ウチのは霜にやられて少し黄色くなってしまったのですが、いつも夏までには元気良くなってますよ。

□Wrote by Biogon | 2007年2月17日 00:06


Biogonさん
もうヒヨドリも居ないようなんですけど、まだ安心は出来ないかも(笑)
今度は水遣りをサボらないようにしないと…

□Wrote by mura-san | 2007年2月17日 16:40


コメントしてください




保存しますか?