« ピリ辛イカわた炒め | メイン | イカとセロリのトマト煮 »

2007年7月 2日 (月曜日)

ゴーヤー育成日記2007(7月2日)

ゴーヤーの雌花のはず

 キターッ!! これは待望の雌花の出始めじゃないでしょうか? まだ大きさは3mm程 (^-^;;

ここのところ毎朝、目を皿のようにして探し回っていましたが、ようやく発見しました。
この下膨れのややビミョーな形は(笑)きっと雌花のはず!!
花が咲くまでにはまだ数日かかりそうな感じですけどね~♪

■By mura-san | 2007-07-02 19:21 | ガーデニング2007 | コメント (6) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/2090
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

はじめまして。これはまさしく雌花です。
3mmほどでよく見つけましたね。
開花と受粉が楽しみですね。

□Wrote by 工場長 | 2007年7月 4日 10:53


今年、ゴーヤーを1本、初めて植えてみました。
ふうせんかずらとゴーヤーのグリーンカーテンを目論んでいます。実はゴーヤーは今まで食べたことがありませんが、
上手くいったら口に出来るかも知れません。(^^ゞ
いま、この写真を見てベランダに出てみましたが、まだ雄花ばかりです。

□Wrote by ふにゅ | 2007年7月 4日 14:22


工場長さん
初めまして!そしてコメント有り難うございます。
いや~友達のblogなんかで既に雌花が咲いたって話を聞いたら、もう気持ちばっかり焦って(笑)
毎朝、ゴーヤーの蔓をしばらく眺めるのが日課になってしまいました。
工場長さんのところのゴーヤーも元気に育ってますね~
うちも沢山実が収穫出来ればいいのですけど…

ところで、私の勘違いかもしれませんが、副工場長さんはお会いしたことが有るような…(^-^;;

□Wrote by mura-san | 2007年7月 4日 19:03


ふにゅさん
え… ゴーヤー食べたことないのに、いきなり育てるところからスタートですか(笑)
いや、食育って言葉も有るように、子ども達もピーマンなど自分で育てたものを食べたら、苦いから
嫌いなんて言わないはずですよね。
ってことで、苦くても美味しく頂いて下さいね (^-^;;

ゴーヤーは蔓をそのまま伸ばすよりも、親蔓の生長点のところを摘心してやると子蔓、孫蔓が伸びて
花も実も付きやすくなるそうですよ。
うちなんかより、ずーっと立派なグリーンカーテンになるんでしょうね~ 楽しみにしています。

□Wrote by mura-san | 2007年7月 4日 19:09


どうもです。はい、勘違いではないと思います。(^^ゞ
こちらこそ、よろしくお願いします。

□Wrote by 工場長 | 2007年7月 5日 01:21


工場長さん
やっぱりそうですか~
これからさらにお世話になると思いますけど、よろしくお願いしますね。

□Wrote by mura-san | 2007年7月 5日 20:35


コメントしてください




保存しますか?