« 熟したゴーヤーが破裂 | メイン | 「歩み 響き 輝き」の公演稽古(2007.8.26) »

2007年8月26日 (日曜日)

八重山古典民謡のお稽古(2007.8.25)

 金曜日の夜は久しぶりに会社の飲み会に参加しました。
その席で、以前の上司から「むらさん、前より声が響くようになってない?カラオケででも歌い込んでるんじゃない?」
なんて言われたのせすが…
さすがに、八重山の民謡を唄ってますとも言えず、「いや~最近は全然カラオケには行ってないんですけどねぇ」なんて
お茶を濁してしまいました。←嘘は言ってないし♪

そんな昨夜のお稽古は、

まずは本調子から

 ・鳩間節
 ・鶴亀節
 ・目出度節
 ・鷲ぬ鳥節
 ・越城節

二揚にして

 ・とーがにすざー節
 ・千鳥節
 ・夜雨節
 ・安里屋節

昨日は期せずして新人賞課題曲の練習日に。
まだ、唄の中の「尺」の音、声切りが課題…
一番の聞かせドコロとも言える、節の最後が切れてしまうのはもったいない。もっと唄い始めの時に息を大きく吸って
きっちり唄いきるようにとの指摘。

今日はこれから9月9日の公演のお稽古なので、本厚木へ移動中です。
あぁ、眠いよ~

■By mura-san | 2007-08-26 07:52 | ガーデニング2005 / 三線 / 慶田盛 宏 研究所 | コメント (0) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/2217
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コメントしてください




保存しますか?