« 秋の便り | メイン | さらば玉子屋のお弁当 »

2007年9月13日 (木曜日)

『歩み 響き 輝き』の舞台

 いつもなら公演の写真を撮っては、その様子をblogに載せているのですが、さすがに自分が出演
するとなっては撮ることも出来ず、せっかくの舞台の記事にも写真が無かった訳ですが…

今回、写真の撮影から、裏方さんとしてバックアップ、さらに打ち上げでは楽しい話で盛り上げて下
さった山ちゃんにお願いして写真を使わせて頂けることになりました。有り難うございます。

幕開け、斉唱「鳩間節」から。

鳩間節

あそこに座って唄ってたんだ…と、なんか不思議な感じです。
でも、こうして見るとやっぱりうちの研究所はこぢんまりとして可愛い雰囲気かも(笑)

そして、フィナーレの「新安里屋ゆんた」では唄に合わせてスリランカのキャンディアンダンスの方々
も一緒に踊って下さいました。

新安里屋ゆんた

手の使い方にどこか共通する部分も有って、違和感無し!!と言うか、ぴったり合ってるという感想
を持った方が多かったようですね。

今回の公演、舞台に上がると言うことで練習を頑張ったと言うのも有るけれど、普段は交わることの
無いいろいろな方々と知り合えたことも有って、より思い出深いものになったような気がします。
お世話になった皆々様、そして観に来て下さった皆々様、本当に有り難うございました。

今回写真を提供して下さった山ちゃんは、こちら↓で「写真小屋 山ちゃん」と言うお店を開いてます。

写真小屋 山ちゃん : http://www.shashin-g.com/

■By mura-san | 2007-09-13 20:25 | 三線 / 慶田盛 宏 研究所 | コメント (0) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/2248
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コメントしてください




保存しますか?