« ゴーヤーのとりごぼう・すり身詰め | メイン | 八重山古典民謡のお稽古(2007.9.22) »

2007年9月22日 (土曜日)

八重山古典民謡コンクール課題曲決定!

070922_1.jpg

 姉弟子より今年の八重山古典民謡コンクールの課題曲が決まったとの連絡を頂きました。

抽選の結果選ばれた新人賞の課題曲は…

本調子 : 鷲ぬ鳥節
二揚げ : 千鳥節

はい、今年は鳥シリーズのようです (^-^;;

「鷲ぬ鳥節」は言わずと知れた八重山民謡の中では基本中の基本とも言える曲。
「千鳥節」は八重山独特の発音、中舌母音が多く唄が特に難しい曲。
どちらも難しい曲ではあるけど、今の私にとっては安定しない「八」の音が出てこないのは幸運と
考えるべきか… 
ここから二週間、とにかく全てをポジティブに考え、ひたすらにこの二曲の練習しなきゃ!!

ちなみに、今年の新人賞の応募者は98名だとか。→八重山毎日オンライン
あくまで自分のレベルを知るためのコンクールなので、参加人数は関係無いのですが、それでも合格
出来るのは半分くらいと言うことを考えると…
いかんいかん、あくまで「ポジティブ・シンキング」でいかないと!! なくるないさ~

私のこの知念大工にとっては初の沖縄・八重山。まさに里帰りって感じでしょうか。
きっと素敵な音色を響かせてくれるはずだから、それに負けない唄が歌えるようにがんばらないと!!

■By mura-san | 2007-09-22 16:26 | 三線 | コメント (0) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/2263
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コメントしてください




保存しますか?