« うりずん育成日記2007(9月24日) | メイン | 中秋の名月 2007 »

2007年9月24日 (月曜日)

三線・三線で連休が明ける…

 9月の公演に向けてのお稽古が続き、コンクールのためだけのお稽古と言うのが今年は全く無かった
のですけど、ようやく今日になって唯一のコンクール向けお稽古が行われました。

が…

昨日の合同稽古でコテンパンに打ちのめされ、帰ってくる時間が遅かったことも有って疲れはピーク…
お稽古に行くのは止めよう… 一日ゆっくり寝ていよう…
なんて思ってたのですが…

結局、昨日の課題は気になるし、部屋に居てもちゃんと声を出して唄うことが出来ないと言うこともあり
お稽古に出ることに。
小さな舞台の有る練習会場で、5時間程みっちりと実際のコンクールを想定してのお稽古が続きました。
と言っても、コンクールを受ける人が一人ずつ舞台に上がるので、実際に練習出来たのは2回づつ程
でしたけどね。

私の課題、「千鳥節」の発音は昨日の帰りの電車の中から「ツィ」、「ドゥ」、「ルィ」、「トゥ」を繰り返し
練習していたのが効いたのか、昨日の唄よりかなり良くなっているとのこと。
きっと電車で向かいに座って居た人は、変な唇の動きしてるな~なんて思っていたかも (^-^;;
ふぅ~なんか昨日の落ち込み具合が嘘のように、ホッとひと息ついて安心することが出来ました。
とは言っても所詮は付け焼き刃、この刃がこぼれないように、安定してこの発音が出来るように練習
を続けなきゃいけないんですが…

今日の舞台では昨日より相当に落ち着いて唄えたと思っていたのだけど、やっぱりものすごく緊張し
ているように見えたって (^-^;;
確かに今日は「千鳥節」の発音に気を取られ過ぎて、「鷲ぬ鳥節」の呼吸への意識が足りず声切り
まで持って行くことが出来なかったと言うのも有るんですけどね…

ポジティブ・シンキングは大切だけど、ちょっと出来たからってこれで慢心しないよう、ちゃんと練習を
続けないとダメですよね。
でも、今日はぐっすり眠れそうだ~

■By mura-san | 2007-09-24 23:27 | 三線 / 慶田盛 宏 研究所 | コメント (2) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/2267
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

昨日はお疲れ様でした 
昨日の稽古でちょっと落ち着いたね。
私は寝る前に録音を聞いたせいか、朝目が覚めて、
まだ寝ぼけているときに、頭の中にこうしてああして、
と課題がまわってて、びっくり。
コンクールまで後すこし、ラストスパート(は、課題の多い私だけか・・)がんばりましょう。

□Wrote by 琉音 | 2007年9月26日 00:25


琉音さん
ホント、2日間お疲れさまでした~
私も合同稽古で指摘されたポイントがなんとかOKが出て、ホッとしてます (^-^;;
とは言っても、私も録音を聞き直してみたら、拍子が狂っているところや、弾き間違いが相変わらず
沢山有って、当日までになんとか安定した演奏になるように、繰り返して練習しなきゃ…
ここまで来たら、後は後悔しないように出来ることはやっておきたいですよね~♪頑張りましょう!!

□Wrote by mura-san | 2007年9月26日 20:20


コメントしてください




保存しますか?