« SUNTORY YUTAKA | メイン | ハバネロようやくの発芽 »

2009年6月 5日 (金曜日)

てんとう虫の蛹

090605_1.jpg

 先日紹介した幼虫なのかどうかは判りませんけど、ベランダの木にてんとう虫の蛹を見つけ
ました。

こうしてアップで見ると、ナウシカの王蟲(オーム)みたいです (^-^;;

そう言えば、先週見に行った飛鳥山の紫陽花にもてんとう虫の蛹が付いていたのでした!
それも萼(がく)のトコロに(笑)
丁度開いたうまいタイミングで、よっこらしょよっこらしょと萼に辿り着いて、ここでいいや!
と蛹になってしまったのでしょう。
今頃はもう成虫になってるかな...

飛鳥山の紫陽花、そろそろ見頃のようですけど、明日はまだ雨のようですね...

090605_2.jpg

■By mura-san | 2009-06-05 21:36 | ガーデニング2009 | コメント (2) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/3238
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

綺麗な写真、ナミテントウの蛹ですね。(昨年のキイロテントウの羽化の写真を拝見しました。月見ウサギのようで、とても可愛かったです)

□Wrote by 名乗るほどの者では | 2009年6月14日 03:50


名乗るほどの者ではさん
有り難うございます。
紫陽花の方の写真はまだ見頃には早かったこともあって、ひとつひとつじっくり見てたら
てんとう虫の蛹が有るのを見つけたのでした。

キイロテントウは初めて見たのでびっくりでしたが、羽化の瞬間まで見ることが出来たの
は本当にラッキーでしたね。
「月見ウサギ」って確かにそんな柔らかな雰囲気でした。素敵な表現方法ですね~

□Wrote by mura-san | 2009年6月14日 07:56


コメントしてください




保存しますか?