« 都電荒川線 8800形に新色バイオレット登場! | メイン | 地震!? »

2010年10月23日 (土曜日)

旭山動物園ミュージカル『NEVER...未来へ繋げるものは』

101023_1.jpg

 今日は旭川の劇団「BREATH」の15周年記念となるミュージカル『NEVER...未来へ繋げるものは』の
東京公演を観に行ってきました。

エキノコックスにより閉園の危機を迎えた旭山動物園に押し寄せる、リゾート開発・民営化の波。
エキノコックスにより閉園の危機を迎えたのは事実だけど、リゾート開発・民営化ってのはミュージカル
向けの脚色なのでしょうか?

ミュージカルなるものを観るのは初めてでしたし、あまりにも理念や理想をストレートに表現し過ぎてる
ように感じられたことも有って、最初はちょっとどうなんだろう...って戸惑いも...

リゾート開発会社のくだりは要らないような気もしたけど、きっと環境破壊という面での人間の愚かさを
現すために描かれていたのでしょう。それにしてはあっさりと解決し過ぎのような (^-^;;
時代的には秘密の文書を格納するのはCD-Rのようなディスクでは無く、フロッピーではなかったかと(笑)
↑ まぁ、あくまでミュージカル素人の浅い感想ですが...

音響がややこもって聞こえることも有ってか、大勢での唄はちょっと歌詞が聞きづらかったけど、後半の
メインだけでの唄は心地よく、気持ちも入り込んで聞くことが出来ました。
結局、私はハーモニーが好きなんだなということを改めて確認 (^-^;;

劇中に出てくるCGも綺麗で良かったですしね。
艶っぽい天使たちも(笑)

今回は旭山動物園くらぶで無料招待券を頂いたので行ってみましたが、思ったよりも面白かったです。
もちろん、いろいろ考えさせられる重いテーマでも有った訳ですが...
そして、何よりホンモノの旭山動物園にまた行きたくなりました... もう2年くらい行ってない?
まる1日、ぐるぐるいろんな動物のところを回っていたいな (^-^;;

■By mura-san | 2010-10-23 22:59 | 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/3950
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コメントしてください




保存しますか?