« 断念 | メイン | あぁ...勘違い... »

2014年10月25日 (土曜日)

山梨県立リニア見学センターへ

 体験乗車会には応募してみたものの、どうせ当たらないんだろうなぁ...
と思ったら無性に実物を一度見てみたくなって、「山梨県立リニア見学センター」へ出掛けてきました。

大月からは見学センターまでバスも出ているので、思ったよりも簡単に到着!

今日のリニア試験走行の予定は10:00からということで、センターではなく展望広場の階段を登った高台
から試験走行を眺めることにしました。
ちょっと階段は急で辛いですが、ガラスもフェンスも無いため眺めは爽快!です。

141025_1.jpg

10時をだいぶ過ぎてから、ようやく東京側から試験走行車両が登場しました。
しかし、まだウォーミングアップなのかスピードは抑えめ...

それに、一往復した後はJR東海の試験施設に横付けされたまましばらく動かなくなってしまいました。
どうやら午前中は重要なお客様が見学に訪れていたようで、リニアの体験試乗が行われていたようです。

そして、このお客様を乗せていた試験走行のみ 時速500km で行ったようで、何度も見た中でも段違い
の速さでした!

141025_2.jpg

その後、「わくわくやまなし館」の展望室に移動して引き続き試験走行を見学することにしました。
ガラス越しで角度も制限されるのが難点ですが、目の前を通り過ぎる姿はかっこいいですよ~

141025_3.jpg

なんと言っても、車両の現在位置や走行状況(停止、車輪走行中、浮上走行中)、時速が分かるモニターが
有るので快適でした。
私が「わくわくやまなし館」の展望室に移動しての最高時速は↓この300kmでした。

141025_4.jpg

でも、時速500kmと比べてしまうと300kmはすごく遅く感じられてしまい... かなり残念...
もっと時速500kmを体験したかった~

141025_5.jpg

それにしても、こうして目の当たりにするとすぐにでも営業運転が始まりそうな感じですが...
生きているうちに大阪までの全線開通で乗れるのかな? 乗れるといいな(笑)

試験走行の間隔は不定期なので、見に行く際にはじっくり一日座ってみてるくらいのつもりで行った方が
いいと思います。
バスツアーで来ている人たちは、全く走行しているのを見ることも出来ないままにセンターを後にした人
も多かったので...

■By mura-san | 2014-10-25 20:22 | おとなの社会見学 / 鉄・飛行機・船 | コメント (2) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/5646
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

500キロって、すごいですね!
景色もビュンビュン過ぎていくんでしょうね。
確かに体感してみたい!
試乗当たるといいですね。

□Wrote by abletom | 2014年10月25日 23:43


abletomさん
でも… ほとんどはトンネルの中なんですよね~
地上に出ても防音壁に覆われているので、景色を楽しむというのは実質無さそうです。
せめて、車内での速度表示で500kmってのは体感してみたいですね~
何も連絡来てないので、もうハズレなのかな?

□Wrote by mura-san | 2014年10月27日 23:37


コメントしてください




保存しますか?