« 縁むすび風鈴 川越氷川神社 | メイン | あぶらつの鮫の蒲焼丼 »

2015年7月12日 (日曜日)

ANA BAGGAGE DROP サービス

150712_1.jpg

 今月から羽田の第2ターミナルで始まった、完全自動の手荷物預け入れ機「ANA Baggage Dropサービス」。
日本初だそうですね~

でも... まだ利用客も慣れていない上に、機械のセンサーの調子もいまひとつなのか...
1回ですんなりと預けられる人は少なく、何度も入れたり出したりを繰り返している人も。
まだ自動+スタッフの助けが必要と言った感じでしょうか...

上の写真の赤いランプが着いている機械は受け入れ停止中。
本来であれば受付けされた段階で緑のランプが点いて扉が閉まり、ランプは消灯されるはずなのですが。
こんな感じで上手く動いていない機械も何台か有って、海外から来た技術者の方が付きっきりでメンテナンスを
しているようでした。
下の写真の右側が手前に引き出され、メンテナンス中の機械です。

150712_2.jpg

150712_4.jpg

まぁ、初期不良が取れて、利用者も慣れてくればすんなりと預けられるようになるのでしょうね。
しかし、自動化で人手が掛からなくなる分安くなるのかと言えばそうでないのが悲しいところです...

■By mura-san | 2015-07-12 16:01 | 鉄・飛行機・船 | コメント (0) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/5929
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コメントしてください




保存しますか?