« 消極的有給休暇 | メイン | 荏原神社の御神面海上渡御 »

2016年6月17日 (金曜日)

新・ははじま丸

 寝坊してゆっくり目覚めた後は洗濯して... それでも時間はまだまだ有るし(笑)、天気も思ったよりも
ずっと良かったのでカメラを持って出掛けることに。

丁度、小笠原諸島で活躍する「ははじま丸」の二代目が完成し、引き渡される前に芝浦に来ているという話
を聞いたのでぷらっと眺めに行ったのでした。

芝浦に来たのは関係者への内覧会のためとのことですが、関係者で無い私は遠くから眺めるしかなく...
レインボーブリッジのふもとの公園で、日向ぼっこがてらゴロゴロしながら出港するのを待ちました。

160617_1.jpg

離島向けのフェリーなので、生活物資積み下ろし用のクレーンが特徴的ですが、コンパクトでとても綺麗
ですね~
瀬戸内海育ちの私には、このタイプのフェリーは長距離向けの大型しかなかったのでちょっと新鮮です。

160617_2.jpg

小笠原諸島の父島と母島の間で運行されるフェリーなので、もしかしたら私は二度と目にすることは無い
かも...
小笠原諸島は一度は行きたいんですけどね~

160617_3.jpg

芝浦の港を出て沖合に向かったので、残念ながらレインボーブリッジと絡めた写真は撮れませんでした。
今夜は辰巳に停泊し、明日の夜には小笠原へ向かうのだとか...

160617_4.jpg

さすがに5時間屋外に居たら、真っ赤に日焼けしてしまいました (^-^;;

■By mura-san | 2016-06-17 20:42 | 鉄・飛行機・船 | コメント (0) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/6303
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コメントしてください




保存しますか?