« 京王多摩センター駅へ | メイン | 浜松町の小便小僧(7月編) »

2016年7月18日 (月曜日)

2016年 海の日行事 ~海と日本プロジェクト~

 今日は海の日のイベントで東京海洋大学とどちらへ行こうか迷ったのですが、沢山の船が集まる晴海埠頭
の方を訪れてみました。

今回、一番見たかったのがJAMSTECの深海潜水調査船支援母船「よこすか」。
有人潜水調査船「しんかい6500」を載せて航海に出る母船です。

160718_1.jpg

船尾の大きなブルーのクレーンは調査船の積み下ろしのために使用されます。

160718_2.jpg

残念ながら、「しんかい6500」はお休み中...
先日まで沖縄で調査をしていたという深海巡航探査船「うらしま」を載せていました。

160718_3.jpg

こっちも入ってみたかった!自動車運搬船 "AQUAMARINE ACE"。
残念ながら見学申し込みが出来なかったので、今回も遠目に眺めるだけ... それにしても巨大です。

160718_4.jpg

そして、どうしても見てみたかったのが 内航コンテナ船「なとり」。
なんという可愛らしいというか、ファニーフェイスな船首。こんな船見たことありません(笑)
船内を見学しようかどうしようか迷ったのですが、この頃には日射しが厳しく暑さに耐えられなくなっていた
ので諦めてキンキンに冷えた都バスで晴海埠頭を後にしたのでした。

160718_5.jpg

東京都のメインの客船埠頭は今後青海に移るのでしょうから、海の日のイベントはどうなるのでしょうね?
屋台やステージイベントに関しては年々縮小しているように思えるのですが...

■By mura-san | 2016-07-18 16:31 | 鉄・飛行機・船 | コメント (0) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/6335
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コメントしてください




保存しますか?