« 宮古神社 (2017.7.20) | メイン | 多良間島めぐり (2017.7.21) »

2017年8月 1日 (火曜日)

たらまゆう で 多良間島へ (2017.7.21)

 朝9:00 平良港よりフェリー「たらまゆう」に乗船し、いよいよ多良間島へ向かいます。
「八月踊り」の時期を除けば牛や物資の輸送がメインのようで、立派な船ですが乗る人はほんの
ちょっとでした (^-^;;

海上保安庁の方が数名乗船して監視を続けていたのは、やはりこのご時世だからなのでしょうか。

170721_6.jpg

赤瓦の船着場で往復の乗船券(4,690円也)を購入しいよいよ出港!
と、一旦タラップを外して離岸し始めた船ですが、乗り遅れた人が居たようで再度接岸(笑)
このあたりが田舎の生活航路らしいところです。

170721_7.jpg

出港してすぐに伊良部大橋をくぐります。遠くには池間島に池間大橋なども望むことが出来ました。

多良間島までは約2時間、寝っころがれる座敷席や、快適な冷房の効いた椅子席も有りましたが、
私は潮風が感じられる屋外のデッキ席で過ごしました。

170721_8.jpg

外洋に出ると水平線と雲くらいしか見えませんが、たまに波間に現れるトビウオを探したりして
いるうちに、2時間はあっという間に過ぎてしまいました。
実は、夏場にはイルカを見られるかも!と多良間開運のWebに書かれていたのでずーっと見ていた
のですが現れてはくれなかったんです...

遠くから見ても平らな多良間島、水納島に近づくと段々と浅瀬になり海の色が変わってきました。
深い紺色から、段々と淡いブルーへ。

170721_9.jpg

そして、港の中はエメラルドグリーン!
港からは迎えに来てくれていた民宿の車に乗って宿へ向かったのでした。

170721_10.jpg

ちなみに、2時間の航海の間スマホはずっと使えていたように思います。
さらに、多良間島ではdocomo LTEも使えるようになっていたので通信面で全く問題は有りません
でした。(海岸線の岩陰などではダメな場合も有りましたが)

■By mura-san | 2017-08-01 20:55 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/6744
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コメントしてください




保存しますか?