« 那覇空港 第2滑走路拡張工事 | メイン | 豊洲ぐるり公園からの客船入港シーン »

2017年8月26日 (土曜日)

大田区 舟運社会実験 「東京湾クルーズ」

舟運社会実験 大田区空港臨海部をめぐる旅「東京湾クルーズ」の開催について

 大田区が主催の舟運社会実験 「東京湾クルーズ」は、大森ふるさとの浜辺公園の船着場を出発地点として
羽田空港沖を周遊する約2時間のクルーズなのですが、今日は天気も大丈夫そうだったので参加してきました!

集合場所は京急・平和島駅から徒歩で15分程の「大森ふるさとの浜辺公園」。
9時に受け付け開始の先着順と書かれていましたが、早い人は7時半くらいには到着していたそうで定員40名
の船ですが8時半には既に満席になっていました。

170826_1.jpg

船は羽田沖で飛行機を見るためにしばらく停泊してくれます。
今日は北風運用で、A滑走路、D滑走路が離陸に、A滑走路、C滑走路が着陸に使用されていました。
なので、残念ながらド迫力のB滑走路への着陸シーンは見ることが出来ず...

170826_0.jpg

霞んでいて遠くは見えませんが、それでもC滑走路への離着陸はこんなにくっきり間近に!

170826_2.jpg

時間帯が悪く、離着陸の飛行機が少なかったのがちょっと残念でした。
眺めは良かったのですが、思ったよりも晴れ間が出たので船上デッキは超暑かった~

170826_3.jpg

飛行機だけじゃなく、今では使われていない可動橋とか...

170826_4.jpg

船の形をした訓練設備のある消防訓練所だとか...

170826_5.jpg

モノレールだとかも楽しむことが出来ますよ!

170826_6.jpg

船着場に戻った後は、ドリンクの割引券を頂いたので、ビールとソーセージをレストハウスで頂いて
帰ってきました。

まだ実験段階のようですけど、このコースでこの値段であれば人気は出ると思うのでぜひ常設クルーズに
なってくれればいいなぁと思います。
羽田沖でのビアガーデンクルーズなんてのも有ったらいいなぁ~
夕暮れまでは飛行機を撮影して、陽が沈んだら飛行機の軌跡を見ながらビールで乾杯なんて!

■By mura-san | 2017-08-26 18:37 | おとなの社会見学 / 鉄・飛行機・船 | コメント (0) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/6782
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コメントしてください




保存しますか?