« 夕焼けの中、飛鳥II 出港 | メイン | 飛鳥II 錨のペイント作業 »

2019年11月17日 (日曜日)

夕景航路トワイライトクルーズ

 潮風を感じたくて訪れた横浜・大桟橋ですが、もうひとつの目的がこの
夕景航路トワイライトクルーズ

伊豆諸島から戻ってくる船が横浜・大桟橋に寄港するのですが、東京・竹芝までの1時間半程の航路
を楽しむことが出来るお手軽なクルーズなのです。
前回は新造船の「橘丸」に乗りたくて使ってみたこのクルーズですが、今回はまもなく退役となる
「さるびあ丸」。
割引が利いて1,000円、認知度も上がったのか前回よりも大桟橋からの乗客は多かったようです。

191116_6.jpg

途中、花火が上がっているのが見えました!
やっていたのは「東京湾・浦安芸術花火」だったようですね。結構長い時間見られたのでラッキー!

191116_8.jpg

羽田空港付近では飛行機の離着陸を間近に見ることが出来ます!
昼間とはまた違う夜間の離発着を楽しむことが出来ますよ!

191116_9.jpg

品川、お台場に近づくとオレンジ色に輝くガントリークレーンと、巨大なコンテナ船の姿が。
夜でも関係無く忙しくコンテナの積み下ろし作業中でした。

191116_10.jpg

東京タワーとレインボーブリッジが見えれば、竹芝桟橋はもうすぐそこ。
ずっとデッキに出ていても寒すぎない今の時期、空気も澄んでいて良いかもしれません。
ただ、夕景というよりはもう夜景ですけどね~

191116_11.jpg

毎度のことながら、ゆりかもめの混雑はなんとかならないものでしょうかね?
お台場帰りの人でぎゅうぎゅうなので、乗るの大変なんですよね...

■By mura-san | 2019-11-17 06:47 | 街歩き / 鉄・飛行機・船 | コメント (0) | トラックバック(0)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mura-san.jp/blog/murasan-tb.cgi/7694
*トラックバックをお送り頂く際には、一緒にコメントも頂けると嬉しいです♪



コメント

コメントしてください




保存しますか?