2017年12月10日 (日曜日)

「シャンシャン」観覧申込

171210_1.jpg

 ひとまず忘れないように「シャンシャン」の観覧申込を済ませました。

行けるのはやはり土日になってしまうので、申込者が多く当たる確率は低そうですが...

■By mura-san | 2017-12-10 22:06 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日曜日)

シャンシャン(香香)

171014_3.jpg

 昨日の上野動物園のパンダは屋外放飼場をうろうと、ひたすら周回コースを歩いていました。
お母さんは子育て中でしょうから、こちらはきっとお父さんのリーリー(力力)かな?

小雨混じりの天候で暗く、写り込みも多くてこの写真もイマイチですが...

赤ちゃんパンダのシャンシャン(香香)公開が楽しみです。

171014_4.jpg

■By mura-san | 2017-10-15 22:21 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月14日 (土曜日)

上野動物園のニシゴリラ「モモコ」の赤ちゃん

 上野動物園で赤ちゃん誕生!と言えばパンダの話題で持ちきりですが...
つい先日ニシゴリラの「モモコ」にも赤ちゃん誕生のニュースが!

雨が心配でしたがお昼頃には止んでいたので上野動物園を訪れてみました。
着いた時には放飼場には「ナナ」一頭しかおらず、お子さんたちもちょっとがっかりした様子。

それでも13時過ぎに放飼場の掃除が終わり餌が準備されると、他のゴリラたちと一緒にモモコも
赤ちゃんを連れて外に出て来てくれました!

171014_1.jpg

赤ちゃんはまだ小さく、大きなお母さんにしがみついている姿は心配なくらいです。
大事に抱きかかえられていることが多く、可愛らしいその顔を見ることはなかなか出来ません。
小雨混じりということも有って暗いのと、お客さんが多くなかなか見ることが出来る位置に行くことも
出来なかったのでしわしわの顔のUpを撮ることは出来ませんでした。

171014_2.jpg

小さく可愛いうちにまた見に来たいけど、さらに混んでくるでしょうから難しいかな...
12月にはパンダの赤ちゃんも公開が始まりそうですし... 平日休みを取って来るしかないか...

■By mura-san | 2017-10-14 19:22 | 動物園・水族館 / 街歩き | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金曜日)

旭山動物園くらぶ

160415_1.jpg

 今年も年会費を納めて会員の更新をしたので、特典の年間パスポートが送られてきました。

ここ数年は使うことも無く... すっかり年間パスポートコレクターのようになっていますが (^-^;;

G.W.も...北海道は無理かな... たぶん近場でうろうろして終わりのような...
そろそろイベントを調べて、G.W.何をするか考えておかないとなぁ~ 寝てるだけじゃもったいないし。

■By mura-san | 2016-04-15 23:54 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日曜日)

【動画】 ニホンリス 上野動物園

 ニホンリスがクルミを食べてる姿の動画です。細かい網が有ったのでピントが怪しかったりしますが...

■By mura-san | 2015-12-20 21:11 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

ニホンリス 上野動物園

151220_1.jpg

 一心不乱にクルミを割ること20分...

ようやく中の実を取り出せて、大満足な表情のニホンリスなのでした。

151220_2.jpg

■By mura-san | 2015-12-20 18:30 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土曜日)

上野動物園へ

150502_1.jpg

 今日から突入のカレンダー通りのG.W.!

特に予定は無かったので、秋葉原へぶらりと買い物に出たついでに上野動物園に立ち寄ってみました。

G.W.ということもありかなりの混み具合でしたが、暑さのせいか休憩所や日陰に座っている人たちが多く、
肝心の動物たちの前はそれ程混んでいませんでした(笑)

今回の癒やしNo.1は、↑↓この「オグロプレーリードッグ」 とにかく可愛くって見ていて飽きません。

150502_0.jpg

150502_8.jpg

安定のハシビロコウ先生! 一部マニアな方々には大人気です。

150502_2.jpg

サイは深いシワが貫禄。暑さが似合いますね。

150502_3.jpg

一方で、コビトカバはとっても暑そう~ つぶつぶの汗が沢山吹き出ていました。
でも、眠いのか大口を開けてのアクビを連発してましたよ。

150502_4.jpg

そして、まるで笑っているかのように見える「シロフクロウ」。しかし、実は目を閉じた状態...

150502_5.jpg

たま~に瞼を開けて、周囲の様子を伺う姿は... 結構怖いです...

150502_7.jpg

お昼前のパンダは50分待ちの行列でした。なので見るのは今回はパス...

150502_6.jpg

帰る頃には30待ちまで減っていました。夕方ならすっと入れるのでしょうけど、今日はまぁいいかと...

■By mura-san | 2015-05-02 16:46 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火曜日)

お休みの翌日は...

 こんな気分 (^-^;;

130716_1.jpg

ミーアキャットも可愛かったですよ~

130716_2.jpg

@市川市動植物園 2013.7.15 撮影

■By mura-san | 2013-07-16 23:10 | 動物園・水族館 / 日々の出来事 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月曜日)

[動画] 流しカワウソ 市川市動植物園

 かなり揺れてしまっていますが、コンデジで撮った動画も載せておきます。

■By mura-san | 2013-07-15 20:27 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

流しカワウソ 市川市動植物園

 昨日、一昨日は休日出勤、ようやく休みとなった今日はさて?どこへ行こう?
と思っていたら、ネットで市川市動植物園に「流しカワウソ」なるニヤリとする展示があるということで、ぷらっと出掛けて
きました。

ネットやニュースに出たので混んでいるかな?と思っていたのですが拍子抜けする程の空き具合(笑)
カワウソ舎の前での~んびりとその可愛い姿を堪能してきました。

◆↓ クリックで少し拡大します
130715_1.jpg

カワウソ舎には塩ビの太い水道管で作られた水路が巡らされており、なる程!見た目は「流しそうめん」のようです。
そんな水路を、気まぐれに、たま~にカワウソたちが泳いで通り抜けていくんですね~

◆↓ クリックで少し拡大します
130715_2.jpg

しかし... さすがに全員集合となると停滞してしまい... カワウソ流れません (^-^;;

後ろから押されてやむなく出て行くという、いわば「ところてん」状態に...

◆↓ クリックで少し拡大します
130715_3.jpg

この水路、少し水面より高めに設けられているので、見学場所からはより近くでカワウソが泳ぐ姿を見ることが
出来るんですよ!

◆↓ クリックで少し拡大します
130715_4.jpg

みなさんニュースなどで見た流れるカワウソを期待して来ていましたが、そこは気まぐれなカワウソたち...
この水路を泳いでくれるのはほんとにたま~にって感じで、見られなかった人も多かったのでは...
ものすごい期待して来ている人にはガッカリだったかもしれませんね。
まぁ、芸をしている訳じゃないので、見たい人は根気よく待つしかありません。

◆↓ クリックで少し拡大します
130715_5.jpg

このカワウソ舎、水中の様子が眺められるようにもなっているんですが、そこに降りると水路の面とほぼ目線が
一緒になるので、泳いでくるカワウソと目が合うかも(笑)

◆↓ クリックで少し拡大します
130715_6.jpg

いくら眺めていても飽きないのですが... 今日は午後から天気が崩れるとの予報だったので、餌の時間を前に
早々に市川動植物園を後にしました。
涼しくなったらまたゆっくりと来よう。

■By mura-san | 2013-07-15 16:40 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金曜日)

ホワイトタイガーの赤ちゃん

 G.W.後半初日の今日、東武動物公園でホワイトタイガーの赤ちゃんが公開されているということで混雑覚悟で
見に行ってきました。
東武動物公園って、遠くにあるイメージだったのですが結構近いんですね (^-^;;
むしろ... 園内に入ってから動物園エリアまでが遠く感じました...

てくてく歩いてホワイトタイガー舎の前に着くと既に長い行列が... 30~40分の待ちということです。

それでもまぁ予想していたよりはスムーズに進み、待ちに待ったホワイトタイガーの赤ちゃんとの対面!
コロコロしてて可愛い~

◆↓ クリックで少し拡大します
130503_1.jpg

ねぇねぇ、お母さん!聞いてよ~ と、おしゃべりしたくてしょうがない様子(笑)

この時はまだお母さんや兄弟とじゃれあって動き回る姿を見ることが出来ました。

◆↓ クリックで少し拡大します
130503_2.jpg

実は長い行列に並ばなくても、並んで見ている人たちの背後からホワイトタイガーを見ることが出来るんです。
並んで見ている人たちの隙間を縫うように見る必要が有りますが、それでも十分楽しめると思いますよ。
実は、ここに載せた写真はほとんど並んで見ている人たちの隙間を縫うようにして撮ったものです。

↓ 鼻の上の2個のドット模様から、一頭だけいるメスなのでしょうか?

130503_3.jpg

お母さんの足にまとわりついて遊ぶ姿も可愛い~
なんといってもちっこい肉球が柔らかくて気持ちよさそうで (^-^;;
いや、既に凶暴さの片鱗は見せていましたから、触ることなど決して叶わぬ夢なのですが。

◆↓ クリックで少し拡大します
130503_4.jpg

肉球~

この後、赤ちゃんたちは全員お母さんのお乳を飲んでお昼寝タイムに。
飼育員の方に聞いたところ、やはり人間の赤ちゃんと同様にまだ寝ている時間の方が多いとのことですが、
寝付けない一匹くらいは起きていたりするそうです。

寝てるのに舌がぺろり

可愛いし、ず~っと見ていたかったのですが、赤ちゃん四頭もお母さんも全員が寝てしまったので、諦めて
ホワイトタイガー舎を後にしました。
そこそこ混んではいましたが、コロコロしたこの姿を見られるのは今のうちだけですよ!

■By mura-san | 2013-05-03 16:59 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金曜日)

旭山動物園くらぶの会員更新

130419_1.jpg

 なかなか北海道には行けないけれど、今年も旭山動物園くらぶの会員を更新。

グッズのクリアケースと年間パスポートが継続の特典として届きました。

G.W.は遠出出来そうにないし、夏は暑いところへ行きたいので... 北海道は早くて秋かな...
マイレッジの特典航空券を使うにしても、早く計画をたてておかないとダメですね。
いつも直前になって思い立つのだけど、空きが無く諦めてばかりなので...

ただ、今のところ仕事のスケジュールが分かっているのは6月末まで。
延びても7月末頃までかな...とすると、夏に休みが取れるかどうか...微妙...
去年は行けなかったので、八重山に行きたいんだけどな...

■By mura-san | 2013-04-19 23:31 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火曜日)

上野動物園☆真夏の夜の動物園

120814_1.jpg

 お盆休みの今日、天気も悪いし一日の~んびりしてようと思っていたのですが、午後から天気も回復してきた
ので、上野動物園で開催されている「真夏の夜の動物園」に夕方から出掛けてみました。

120814_2.jpg

18時頃に上野動物園に着いた時にはまだ明るかったので、パンダを見た後に猿山へ。
いつ見ても猿山は楽しくて飽きないのですけど、今日は↓このやんちゃな赤ちゃんから目が離せません(笑)

もうとにかく動きのひとつひとつが愛らしくて、暗くなるまでず~っと眺めていました (^-^;;

120814_3.jpg

レッサーパンダは暑さで夏バテなのか、なんだか舌を出してハァハァと苦しそうにも見えました。
もっとも、この枝の上で寝てる方が多いので疲れているのか、元気なのかは謎ですが...

120814_4.jpg

ペンギンの池には、よーく見るとあれ?なんか違うような...
ゴイサギがまるで「ペンギンですよ~私にも餌を下さい~」と言ってるかのように堂々と立っています。
いや、まぁ、色使いとか、体型とか、どことなく似てはいるのですが (^-^;;

120814_5.jpg

結局、せっかく夜の動物園に来たのですが、夜行性の動物でちゃんと見ることが出来たのはこの「アイアイ」だけ。
飼育舎では昼夜が逆転しているので、室内が明るくなってこれから寝るというところでちょっとだけ姿を見せて
くれたのでした。

120814_6.jpg

この「アイアイ」、あの歌に唄われている「アイアイ」なのですが、その姿はなんだか凶暴です。
死や不幸の前兆や悪魔の使いと信じられているというのも分かるような...

120814_7.jpg

その隣に居たのは「ハイイロジェントルキツネザル」。
小さな身体に大きな目、そして家族で群れているその姿はホント可愛い~

120814_8.jpg

実は今回の『真夏の夜の動物園』で一番写真を撮るのが大変だったのは、一枚目の氷柱でした。

なんせ、子供たちがず~っと氷を磨いているので、正面が空くことが有りませんでしたから(笑)

120814_9.jpg

氷柱の有る不忍テラスではビアガーデンも開かれていて、みんな美味しそうにビールを飲んでました。
私は昨日飲んだばかりなので、今日はグッと我慢でしたが...
夕方の風はちょっと涼しくて、みんな気持ち良さそうで羨ましかったです (^-^;;

ちなみに、この真夏の夜の動物園は16日までだそうですよ~

■By mura-san | 2012-08-14 22:34 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月曜日)

旭山動物園くらぶ 会員継続

120514_1.jpg

 今年も旭山動物園くらぶの会員継続手続きが完了したということで、特典の年間パスポートが届きました。

思い起こせば... 結局去年は1回しか使うことが出来ず...
今年はもっと有効に使いたいけど、今の状況ではそんなに北海道へも行けそうにないし...
しばらくは送られてくる冊子で楽しみたいと思います。

そして、同封されていたのが(笑)

なんかえらく可愛い!トラの何かケースでしょうか?とりあえず開けないでこのまま保存かな~
う~ん、以前のエコ箸とかの方が良かったなぁ (^-^;;

■By mura-san | 2012-05-14 22:30 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土曜日)

旭山動物園

p0003.jpg

 やはり、まずはココから!

何度見てもペンギンの散歩は可愛いです。

■By mura-san | 2012-03-03 12:12 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月曜日)

凶暴な肉食獣?

 大きな骨にわずかに残った、血もしたたる肉をむさぼり食う...
上野動物園で一二を争う凶暴な肉食獣と言えば... ん?

110523_1.jpg

本当の主はこちらでした↓

110523_2.jpg

■By mura-san | 2011-05-23 23:36 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日曜日)

じゃれるニシローランドゴリラのこども@上野動物園

◆ ↓クリックで拡大します
110522_8.jpg

 ニシローランドゴリラのちっちゃなこどもがこれまた可愛くって (*^_^*)

意表を突いた可愛い動きに、パンダよりこっちに夢中だったかも。


 

 

■By mura-san | 2011-05-22 17:46 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

上野動物園のパンダ

 今日も朝から良い天気~♪

とりあえず、混んでたら入らずに帰ってくるつもりで上野動物園のパンダの様子を見に行くことに。

上野動物園のゲートには全く人が列んでおらず、入園券もすぐに買うことが出来ました。
パンダ舎にはさすがに少し行列が出来ていましたが、お子さん連れでより近くから見られる優先列でなければ
ほとんど待ち時間も無く、10分程でパンダたちの前に到着!

まずは『シンシン(真真)』がお出迎え。
丁度食事中で、おっぴろげ状態で笹をむさぼり食っていました。
みんな可愛い~って言ってましたが、野生の凶暴さを秘めているような雰囲気が漂っていましたね (^-^;;

110522_1.jpg

食べるだけ食べたら...

寝る(笑)

110522_2.jpg

いっこ空けて、室内2号室には『リーリー(力力)』の姿が。
こちらもモグモグ、ひたすら笹を食べています。
足下に有る緑色の「ずんだおはぎ」のようなものは、パンダのう〇こですよね (^-^;;

110522_3.jpg

こちらも満腹になったら、ぐて~っとして...

110522_4.jpg

やっぱり寝る(笑)

110522_5.jpg

もうパンダ熱が収まったという訳では無いのでしょうけど、今日はあまり混んでなくてほとんど列ぶこと無く
何度も見ることが出来ました。

動物園内外、全てパンダ一色に染まっていますが、そんな中パンダ舎の壁に空けられた風穴もパンダ
模様で可愛かったです。

110522_6.jpg

今日もとっても暑かったのですけど、さすがに今日はビールは無しで(笑)

でも... みんなが美味しそうに食べているので、ついつい私もソフトクリームを食べてしまいました。

110522_7.jpg

段々と曇ってきたので、早々に上野動物園を後にしたのですが、地元駅に戻って来た時にはもう雨が
降り始めていました。
いや、早めに帰って来てよかった~

■By mura-san | 2011-05-22 15:01 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金曜日)

旭山動物園くらぶ・会員継続

110415_1.jpg

 結局、去年は一度も旭山動物園へは行けなかったのですけど... 今年はまた行きたいなぁ~と
今年度も旭山動物園くらぶの会員継続手続きを行いました。

という訳で、会員継続特典のパスポートをGet!

年間パスポートは今まで4月1日~3月31日の期間だったのですけど、今年度から最初の入園日
から一年ということになったのだそうです。
年度途中で買う人にとっても便利になりましたね!

北海道に行けるくらいのマイルがようやく貯まったのですけど、今の会社は休日が少なくG.W.も
カレンダー通り...
有給もほとんど無いので、なかなか遊びに行くことが出来そうも有りません。

3連休・3連休・2連休となるので、チケットが取れればどこか行きたいのですけどね~

ん?緊急地震速報が鳴ったけど、今のはうちでは全く揺れなかったなぁ...

■By mura-san | 2011-04-15 23:36 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火曜日)

パンダがやって来た!

110222_1.jpg

 いよいよ上野にパンダがやって来ましたね! (写真は2005年当時のものです)

政治的なウンヌンは置いといて、小さいお子さん達は楽しみでしょうね~

でも、また上野動物園のパンダ舎はしばらく激混みが予想され...
パンダ公開前に一度行っておいた方がいいかなぁ。

そう言えばここのところ、動物園も水族館も行ってません...
休日もホントに身体を休める休日になってしまっているので、心を満たす休日にするためにも
そろそろいろんなものを見て歩きたいなぁ~

とりあえず、パンダは人気が一段落してからかな (^-^;;

■By mura-san | 2011-02-22 23:04 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日曜日)

モーニングアクアリウム・葛西臨海水族園

 昨年開園20周年を迎えた「葛西臨海水族園」の特別企画として開催されている、開園前の水族園
を見学するガイドツアー「モーニングアクアリウム」に参加してきました。

今回は20名の参加者に対して申込者数は300人余りということで、何度も申し込んでようやく当選
したという御家族の方も。
対して...私はたまたま見つけたWebの記事でぷらっと応募して、幸運にも1回目で当選 (^-^)V
まぁ、最後に「1人枠」が余っていただけという可能性が大なのですが。

AM8:45にまだ開園していない葛西臨海水族園の正門前に集合し、参加者であることを示すバッジ
と、イヤホンガイド装置を付けて準備は完了。
そして、いよいよ横っちょの小さな扉からコッソリと中へ入ります!

100613_10.jpg

この「モーニングアクアリウム」、バックヤードの見学などは出来ないのですが、開園前という
ことで、係の人たちが開園の準備を進めている中での見学なんです。

まだライトが点いていないところも有ったりして、魚たちもまだ寝ぼけまなこといった感じなの
かもしれません。

全長120cmもあるハタの仲間の「タマカイ」は、え?もうお客さん入ってるの?って感じで悠々
と水槽の正面中央を独占していました(笑)

100613_1.jpg

葛西臨海水族園と言えば、やっぱりマグロ!この巨大な水槽も20人で独占。
↓この写真はモーニングアクアリウムが終わった後にもう一回見に行って撮ったものです。

100613_2.jpg

丁度マグロが産卵していたということで、卵を見せて頂きました。
この容器の中に浮かんでいる泡のようなものがマグロの卵なんだそうですよ。
あんなに大きな体に成長するのに、卵はちっちゃいですね~
卵の中には孵化した後の栄養になる油分が入っており、ぷかぷかと浮かんでくるのでそれを採取
するのだとか。
孵化したばかりの稚魚も見せて頂きましたが、小さすぎて写真に撮るのは無理でした(笑)

100613_3.jpg

葛西臨海水族園ではフンボルトペンギンが泳いでいる姿を真横から見ることが出来ます。
まだ開園前だと言うのにフンボルトペンギンたちはその窓の前を右へ左へ、サービス満点です。

100613_4.jpg

丁度お子さんの持っていた赤い水筒に興味津々で、くるくる目の前で回っては可愛い姿を見せて
くれましたよ。

100613_5.jpg
 
◆ ↓クリックで拡大します
100613_18.jpg

「トビハゼ」も子供が沢山生まれたということで、小さな水槽で別展示。
トビハゼなんて小さい頃からフツーに干潟で捕まえたりしていたので、展示されていると不思議
な感じがします。

100613_6.jpg

コウイカが2杯... ではなく、見上げた水面に写っているだけでホントは1杯なんです。

100613_7.jpg

モーニングアクアリウムのコースには含まれていなかったので、終わった後に「クラゲ」を見に
行ってきました。
ふわりふわり気持ちよさそう~
こうやってインテリア風にすると綺麗なのですけど、竹芝桟橋あたりで濁った海水に浮かんでる
と全然印象が違うんですよね (^-^;;

100613_8.jpg

クラゲの幼生「エフィラ」も小さいながら水中を気持ちよさそうに漂っていました。

100613_9.jpg

モーニングアクアリウムで90分程園内を回った後、そのまま残ってさらに2時間程眺めていたの
ですけど、あっという間に人が増えて水槽の前には何重にも人の輪が出来ていたので...

モーニングアクアリウムではガイドに加えて各パートで10分程度自由に見ることが出来たので
じっくりと自分の見たいものを堪能することが出来ました。

このモーニングアクアリウムも残すところあと1回(申し込みは締め切り済み)ということなので、
なんとかこんな楽しい企画が続けば良いと思うのですが...

やっぱり水族館とか、動物園って楽しいですね~
旭山動物園にまた行きたくなってしまいました。

100613_11.jpg

100613_12.jpg

100613_13.jpg

100613_14.jpg

100613_15.jpg

■By mura-san | 2010-06-13 18:09 | おとなの社会見学 / 動物園・水族館 | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水曜日)

旭山動物園くらぶ・会員継続特典

100414_1.jpg

 旭山動物園くらぶの会員継続特典が届きました。

今年は以下の三点のうち一品を選ぶことが出来ました。
・旭山動物園年間パスポート
・動物園くらぶショップで利用できる商品券
・あべ弘士さんデザインオリジナルタオル
私が選んだのはいつものように年間パスポート。デザインも可愛いですしね~

それに加えて「お箸」までおまけで付いてました。
なんと!自分の名前まで焼き印で入れられていましたよ~
新入生気分です (^-^;;

あぁ... 旭山動物園もここのところ行ってないし、行きたいなぁ~
JALももうちょっとで1万マイルくらいになるから、頑張れば無料航空券はGet出来そうなん
だけどなぁ...

■By mura-san | 2010-04-14 20:50 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金曜日)

SKY AQUARIUM III

090904_1.jpg

 今日は朝のうちに病院へ行き、その足で六本木ヒルズで行われている「SKY AQUARIUM III」へ。

東京シティビューの入館料とセットになっているとは言え、2,000円というのはちょっと高過ぎ...
とは思いつつも、確か去年は行き損ねたので 930 IS の試し撮りも兼ねて出掛けてみたのです。

水槽をライトアップし、輝かせるために展示室の中はほぼ真っ暗な状態。
でも、さすがに手振れ補正が付いている 930 IS だと結構大丈夫でしたよ。

090904_2.jpg

水槽の形も個性的 (^-^;;
まるで宝石のようなカットのものまで有って、とっても綺麗なんですけど...
砂利や水草が一切無いというのは無機質で、生き物を展示しているようには見えません...

090904_3.jpg

数cm程の可愛いクマノミも、これだけ居れば圧巻です(笑)
ライトの色でクマノミの色までもがド派手な蛍光ピンクになってました。 

090904_4.jpg

やっぱりふわふわ浮いてるクラゲは見ているだけで飽きません。
何考えてんだろうなぁ~ 羨ましいなぁ~ なんて思いながら、ぼーっと眺めていました。
さすがに平日ということも有って空いてたので、の~んびりと楽しむことが出来ました。

090904_5.jpg

そして、Canon IXY DIGITAL 930 IS!さすがに新しいだけあって、暗い場所でも結構綺麗に
撮れてます。
今回「水族館モード」と言うのを使ったのですけど、ちょっと色合いが派手過ぎるかな...
綺麗なんですけどね~ 実際に見た目よりも鮮やか過ぎるのはちょっと微妙かも...

■By mura-san | 2009-09-04 15:55 | 動物園・水族館 / 街歩き | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火曜日)

旭山動物園くらぶ サポート会員の更新

090609_1.jpg

 今年も「旭山動物園くらぶ」のサポート会員の更新を完了!

今年から特典としてパスポートが貰えることになりました~♪ やった~

とは言え... 旭山動物園に行く予定は、今のところ無いんですが... (ToT)
秋には行きたいけど、どうなるかな~

■By mura-san | 2009-06-09 21:32 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木曜日)

映画『旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ~』

090226_1.jpg

 先日、旭山動物園へ行ったばかりですし...
実物を見た後に映画ってのも...という思いも有って、映画『旭山動物園物語』を見に行く予定
は全く無かったのですが...

なんと、縁有ってチケットを頂けることに! 有り難うございます (^-^)~

私が旭山動物園へ行き始めたのはホンの数年前、既に人気が出てからですから、それ以前の
閑散とした情景と言うのは直に見たことが無い訳です...
TVのドキュメンタリーでは何度も見て知ってはいますが...
でも、旭山動物園を良く知ってる人達からも、この映画なかなか良かったよ~と言う評判を
聞いているので、見るのが楽しみです♪ 今度の日曜にでも観に行こうかな~

そうそう、先日旭山へ行った時にペンギンの散歩を見るために待っている時の、関西からの
ツアー客と思われるおばちゃん達の会話...
「今日から映画も公開なんやってなぁ~」
「ほらほら、あの有名な副園長のヒト、どうせなら渡辺いっけいがやればよかったのにね~」
「そうやなぁ~ 雰囲気似てるしなぁ~」
「ん~ でも、渡辺いっけいだと華が無いからねぇ...」
って、思いっきり失礼な会話をしてたのを思い出しました (-_-メ

■By mura-san | 2009-02-26 21:51 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火曜日)

雪の旭山動物園2009・可愛い瞳

 久しぶりの旭山動物園でしたけど、やっぱり楽しかった~♪
TVや映画で沢山出ているように、上手く動物の生態を見せる工夫をしている部分はもちろん
なのですけど、そうでもないフツーの部分でも見ていて飽きることが有りません。
個人的には、寒いけど雪の有るこの時期の旭山動物園が一番好きですね。

そんなに大きくはない旭山動物園ですけど、実はまだちゃんと見てない部分が沢山有ります。
どうしても気に入ったトコロに重点的に行ってしまうというのも有るのですけど...
今回はペンギンに釘付けだったかも(笑)
次はいつ行けるかなぁ~

そうそう、混んでる旭山動物園をどうやったら楽しめますか?
って聞かれることが最近多いのですけど...
私はとにかく『待つ』しかないのではと思っています。
動物達はこっちの希望通りには動いてはくれませんし、混雑の中で思うように見ることが出来
ないこともしばしばです。

でも、混雑の中にも人の波は有って、嘘のように人が居ない時も有ります。
後は動物達が動いてくれるのをじっと待つだけ (^-^)V
って、別に旭山に限ったことでは無くって、実はどこの動物園でも、水族館でも同じなんですが。

090206_11.jpg

090206_12.jpg

090206_13.jpg

090206_14.jpg

2009年2月6日

■By mura-san | 2009-02-10 20:40 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月曜日)

雪の旭山動物園2009・オオタカの訓練

090206_9.jpg

 この日はガイドでは無く、純粋にオオタカの訓練中。
その鮮やかさを遠くからしばらく眺めていました。

デジタルズーム&トリミングで画質がイマイチなのが残念...
だって、さすがに近づけませんから(^-^;;

090206_10.jpg

2009年2月6日

■By mura-san | 2009-02-09 23:06 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の旭山動物園2009・レッサーパンダの吊り橋

090206_5.jpg

 これもまた出来てから初めて見る、『レッサーパンダの吊り橋』!!
忙しいツアーのお客さん達は吊り橋を渡ってくれないレッサーパンダにガッカリしながら
通り過ぎることが多いようですが、ちょっと待っていれば結構渡ってくれるんですけどね。

090206_6.jpg

この日も数分おきに吊り橋をひょこひょこと歩いてくれました。
いや~フツーに渡ってるだけなんですけど、ホント可愛い~

おっ!これはカメラ目線では?(笑)

090206_7.jpg

実は吊り橋を渡るとは言いながら、この時は対岸まで渡りきることは無くって、途中まで
行ってはちょっと下で騒いでいる人間達を覗いた後で戻るという動作ばかりでした。

吊り橋は真下から見上げるとこんな感じで、なんか落ちてきそうな感じさえ有ります(笑)

いや、落ちて来ちゃ困る訳ですが (^-^;;

090206_8.jpg

2009年2月6日

■By mura-san | 2009-02-09 22:30 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の旭山動物園2009・ペンギンのお散歩

 今回の旅の目的の一つは、やっぱりこの『旭山動物園』。
旭川空港から旭山動物園に向かう直行バスが出来てから行くのは初めてだったのですけど
旭川駅へ向かうバスよりも明らかに乗客は多く、2台での運行でした。
(それでも、旭川駅から動物園へ向かうバスの混雑ぶりは相変わらずのようでしたが)

開園してすぐの時間に正門に到着し、いつもの年間パスポートを記念に購入し、まずはざっと
一回りしていると、すぐに11時のペンギンのお散歩の時間に。

090206_1.jpg

私のお気に入りは、Uターンして戻り始める一番奥のトコロ。
周りに人がおらず、ペンギン達が自由に動き回る姿を見ることが出来るお気に入りの場所です。

でも、この日はみんなお行基良くって、素直にコース通りを歩いてくれました (^-^;;

090206_2.jpg

遠目に見ると美しく、可愛いキングペンギンですが、間近で見るとやっぱりデカイ!!
何?何?って感じで興味を持って近づいてくるんですけど、とんがったくちばしは結構
怖いです(笑)

090206_3.jpg

そして、お散歩の先頭を走る?のはジェンツーペンギンの2羽。
身軽なだけあって、キングペンギン達をぶっちぎりです!!
その分、コースを外れて勝手な行動をする場面も多いですが (^-^;;

090206_4.jpg

そうかと思うと、雪の深いところが有るとやっぱりキングペンギンも遊んじゃいます。

相変わらず人は多かったですけど、一日にお散歩が2回になって、コースも長くなった
こともあって、以前よりはずっとゆったりと見られるようになりました。
でも、やっぱり間近で見たければ早めに並んで待ってる必要は有りますけどね~

2009年2月6日

■By mura-san | 2009-02-09 21:55 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火曜日)

ズーラシアのホッキョクグマ

ZooRasia_bear2.gif

 ず~っと、インターバルトレーニングを繰り返しています (^-^;;

背泳→ターン→自由形?→ターン→背泳へ戻る

同じ動作を繰り返す常同行動が見られるということは、多少なりともストレスを感じて
いるということなんでしょうか...
それとも、単に限られた空間の中での楽しみ方を習得したということなのか...

すみません、GIFアニメにしたのでまたまたファイルサイズが大きいです...

■By mura-san | 2008-09-23 20:39 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

よこはま動物園ズーラシアへ(2008.9.23)

 以前、キンシコウのフォトコンテストに応募した際に頂いた入園券の期限が今月末と
言うことで、慌てて出掛けてきました。

前回は園の前半くらいしか回れなかったので、今回は後半を中心に...

まずはセクシーポーズで迎えてくれたのはアカカンガルー。
セクシーポーズと言いながら、このガタイの良さはオスの可能性大ですが(笑)

080923_1.jpg

今回の目的の一つ、ニホンザルの赤ちゃん!!
大事にお腹に抱えての移動、樹の皮を食べる時も一緒です。
でも、たまにちょっとお母さんのお腹を離れてやんちゃしている姿も (^-^;;
サラサラの毛並みとぱっちりおめめが本当に可愛かった~

080923_2.jpg

まるで知恵の輪でもしているかのように神妙な面持ちなのは「チベットモンキー」。
とは言え、まるでおっさんのようなその風貌は思わずクスリと笑ってしまう程です(笑)
う~ん、やっぱりお猿さん系は見てて飽きないですね~

080923_3.jpg

ホントはアカカンガルーとヤブイヌの赤ちゃんも見たかったけど、それは叶わず...

見たり戻ったりを繰り返しているうちに、気が付けばあっという間に閉園時間。
朝は曇り空で丁度良い天気と思ったけど、昼間はすっかり晴れて暑いのなんの...
結構な時間のウォーキングになって、健康的で良かったかもしれません。
それにしても、最後に食べたソフトクリームは美味しかった~

■By mura-san | 2008-09-23 19:45 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木曜日)

よこはま動物園 ズーラシア 招待券

080403_1.jpg

 先日、よこはま動物園ズーラシアへ行き、キンシコウの可愛い姿にすっかり夢中になって帰って
きたのですが、ズーラシアのWebを見てみたらキンシコウの写真を募集していて、応募者全員に
もれなくズーラシアペア招待券がプレゼントされると言うことで、私もこのblogに載せた写真を
応募してみました。

すると、もう招待券が届きましたよ (^-^)V

ペア招待券と言うことで、誰か誘わないとダメかなぁ...なんて、イロイロ余計なことも考えていた
のですが、届いたのはフツーの招待券二枚でした (^-^;;
これなら9月の末まで一人で二回も遊びに行けるかな(笑)

キンシコウの展示は今度の日曜日、6日までなので天気が良かったら行こうかなぁ~

■By mura-san | 2008-04-03 22:19 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月曜日)

よこはま動物園 ズーラシアへ

080323_1.jpg

 おさらい会の全体での打ち上げはまだなのですけど、それまで待ってられない!と研究所の有志が
集まっての打ち上げ(って、単なる飲み会ですが)が昨日、横浜で行われました。

飲み会は夕方からだったので、せっかく横浜へ行くのならとちょっと足をのばして「よこはま動物園
ズーラシア」を訪れてみることに。

予想以上に移動に時間がかかり、あまりの~んびりと全部を見ることが出来なかったのですけど、
そんな中で一番可愛かったのは「キンシコウ」!!

一番小さいのは美美(メイメイ)でしょうか。
ふわふわの金色の毛がとっても綺麗で、元気に飛び回ったり、大人のキンシコウに「遊んで~」と
ちょっかいを出している様子がもう愛らしくって。

080323_2.jpg

毛繕い中のこのとぼけた表情もなんとも (*^-^*)

このキンシコウたち、中国への里帰りのためズーラシアでは4月6日(日)が最終展示日だとか。
ぜひ見ておきたい!と言う方は急いだ方が良いようですよ。

「よこはま動物園 ズーラシア」、ふと思い立って行ってみたのですけど、広くて雰囲気も良くって
1日の~んびりしていたい動物園でした。
今回は鶴ヶ峰駅からバスで向かったのですけど、動物園の手前で駐車場入りの車の渋滞に巻き込まれ、
予想以上に時間がかかってしまったことも有って、1/3くらいを大急ぎでまわっただけでした。
カワウソの水槽にもず~っと張り付いて見ていたいくらいだったんですけどね~

また天気の良い日にでも行きたいな。

■By mura-san | 2008-03-24 07:59 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金曜日)

旭山動物園カレンダー2007

旭山動物園カレンダー2007

 4月から始まる「旭山動物園カレンダー2007」、今年も注文していたものが届きました。

去年までは一人一枚だったのですが、今年から㈱旭川振興公社との共同での販売と言うことで制限
も無くなり、郵送の場合には送料込みで320円で購入出来るようになりました。

いつもながらのあべさんの可愛い絵が描かれ、動物園のいろいろな行事が書かれている旭山動物園
のカレンダー、シンプルなんだけどついつい毎年購入してしまいます。

夜のイベントとか、一度行ってみたいと思いながらなかなか行けないのが残念なんですが…

暖かくなってきたし、また関東近郊の動物園や水族館巡りにも行きたいなぁ~

■By mura-san | 2007-04-06 20:45 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日曜日)

北海道関連番組ピックアップ

 こんな直前に載せるなよ~って言われそうですが、今日も旭山動物園関係の番組が有ります。

○ 1/14(日) 14:00~15:25 (85分) テレビ朝日 (地上アナログ)

  関根勤&麻里も大感激厳冬の旭山動物園日記

普段は見られない「あざらし館」の円柱形水槽の掃除なんかも見られるようなので、興味津々です!!
関根さんの娘さん、麻里さんも可愛いんですよね~
ちょっと笑いに関してマニアック過ぎる感は有りますが(笑) まぁ父親が父親ですからね。

■By mura-san | 2007-01-14 12:34 | テレビ・映像 / 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土曜日)

やっぱり猿が面白い!

 今年最初の開園日に合わせて、同宿の皆さんと旭山動物園に出かけてきました。(1月2日)

冬の入園者は雪の無い季節に比べればかなり少ないのですが、さすがに営業開始のこの日ばかり
はぐ~んと増えるようですね。
しかも… 旭山動物園の人気は落ち着くことも無く、むしろ加熱する一方なので、2日の入園者数は
昨年の同日に比べて3,000人も多い 8,212人だったのだとか…

入園者数が夏に比べて少ないとは言え、雪で見られる施設も減っているし、人気の有る施設には
やはり人が集中しますから、「ほっきょくぐま館」、「あざらし館」、「ぺんぎん館」はいつ行っても長蛇
の列… これらの施設は秋に見たことも有って今回は早々に諦め、おさるさん達「類人猿」を中心に
見て回ることにしました。

ももはおてんばさん?

 新しくオランウータン舎が出来てからは初めて訪れる冬、当然ジャックやリアンが中に居るのも
初めて見ました。

旭山動物園のWebでは本来オランウータンの育児はメス親のみが行うと書かれているのですが、
この日はももは父親のジャックにべったり(笑)
わんぱく坊主… いや、おてんばな姿を沢山見せてくれました。

あちこち飛び回ってとっても元気!! 落ちないとは判っていても、ロープや壁面の指かけから
ガクンと滑る度にドキっとしてしまいます (^-^;;

一応、みんなと一緒にまわっていたんですが、ももに見入っているうちに置いて行かれてしまい
ここから一人でじっくりと見て回ることになってしまいました (^-^;;

チンパンジー 赤ちゃんの手足見えるかな?

チンパンジーの森も秋に屋外の施設は見たけど、屋内に居る姿を見るのは初めて。

スロープ状になっている屋内施設の散策路では、いろいろな目線でチンパンジーの姿を観察
することが出来ます。 って、逆に観察されていると言う話も… (^-^;;
森の樹をイメージした鉄製の櫓は割といろいろな動物園で見ることが出来ると思うのですが、
やはり旭山動物園の「上手さ」は、その見せ方にひと工夫有ることでしょうね。

スロープを上りきった所のガラス窓からは、赤ちゃんチンパンジーの「タケル」を抱えた「チロ」
を見ることが出来ました。
当たり前なんですが、簡単に赤ちゃんチンパンジーを見せてくれる訳も無く、しっかりとお腹
にしがみついているその可愛い手と足を見ることが出来ただけでしたけどね~

仲睦まじいニホンザル

最後はもう人間界の縮図とも言える、ニホンザルのさる山へ。

高い所で一人ぼーっとしているヤツや、飛び回る子ザル達、仲睦まじく毛繕いをするペアから、
いやお子さんには見せられませんってコトを新年早々からやってるのまで(笑)

ホント見ていて飽きることが有りません。

さる山のところって、旭川の街を見渡すことも出来るので結構お気に入りの場所なんですよね。
でも… この日はスロープがガチガチに凍っていて、知らずに歩いて来た人はコケまくってました。
子ども達は楽しげに凍ったスロープを利用してスケート遊びに興じてましたけど。

猿の世界も、人間の世界も、子ども達がちょっとしたことを工夫して遊びにしてしまうのは一緒
なんでしょうね。

いや~ 今回はほとんど猿しか見てなかったけど、なかなか充実してて楽しかったなぁ~

友人曰く、旭山動物園へは人間を見に行ったようなもんだなぁ… って(笑)

◇ この記事は2007年1月2日のデキゴトについて書いています ◇

■By mura-san | 2007-01-06 08:05 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木曜日)

冬の旭山動物園◇ペンギンの雪上散歩 動画

ペンギンの雪上散歩 動画

 今までほとんど使ったことの無かったデジカメの動画撮影機能(笑)

今回はペンギンの散歩コースを移動しながら何回か撮影することが出来たので、そのうちの一回を
動画の撮影に当ててみました。

QVGAのサイズで1.6MB程有りますが、思ったよりは綺麗に撮れてるかな?

Webへの動画掲載は初めての挑戦ですが、ちゃんと見ることが出来るでしょうか。

よちよちのペンギン歩きはもちろん、立ち止まってキョロキョロする姿がまた可愛いんですよね~

動画再生用ボタン

↑クリックすると動画が再生されます。↑
音声が流れますのでボリュームの設定に御注意下さい。

■By mura-san | 2007-01-04 22:40 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火曜日)

冬の旭山動物園◇ペンギンの雪上散歩

旭山動物園・ペンギンの雪上散歩

 今日は2007年最初の旭山動物園の開園日と言うことも有って、同宿の皆さんと恒例の旭山動物園
ツアーへ出掛けてきました。

2年前に行った時には、雪上のペンギンの散歩は11時の1回だけだったので、朝食を食べたら大急ぎ
で出掛けなければなりませんでした。
今は1日に2回ペンギンの散歩が有るので、今日は午後の散歩を見ることにしての~んびりとしたスタ
ートとなりました。

散歩コースが新しくなってからは初めて見るペンギン達の散歩!
今回は一番奥、遊園地のロケット付近でペンギン達がよちよちとやってくるのを待つことに。
寒い中待つこと30分、ペンギンが歩くと歓声があがると共に一斉にカメラのシャッター音が(笑)

しかし… いつも思うのですが、よちよち歩いているふりをしながら、ペンギンって結構歩くの早いんで
すよね (^-^;;
数枚撮っては場所を移動、数枚撮っては場所を移動、結構大変でした…

ペンギンの散歩コースが長くなったからでしょうか、回数が2回になったからでしょうか、以前に比べる
とホンの少しですが混雑は緩和されたように感じました。
相変わらずほっきょくぐま館、ペンギン館、あざらし館など、有名な所の混雑は半端じゃなかったです
けど、今日はペンギンの雪上散歩をじっくりと見ることが出来てシアワセでした♪

フクロウ

 そして、今日ラッキーだったのが猛禽類の勉強会に参加出来たこと!

オオタカ、トンビ、フクロウを実際に飼育員の人が飛ばせながら子供達相手に食性の違い、飛び方の
違いなどを説明して下さいました。

実際に目の前で鳥を見せてくれる動物園は有るのかもしれませんが、実際に頭上を飛ばせて見せて
くれる所はそうそう無いんじゃないんでしょうか?

今日は街側からの良い風が吹いて、トンビも気持ちよく空を舞っていましたよ。

フクロウの可愛さにもメロメロな半日だったのでした。

■By mura-san | 2007-01-02 21:17 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水曜日)

旭山動物園・チンパンジーの森 看板編

チンパンジーの森 案内版

 旭山動物園の楽しみの一つは、看板や案内板がカワイイこと!

今回は新しくオープンしたチンパンジーの森関係の看板を探して撮ってきました。

チンパンジー館の横に有った入り口への案内はチンパンジーの親子がデザインされたシンプルな
感じのものです。
この独特のフォントと言うか書体を見るとあぁ旭山へ来たんだと思う私は変でしょうか?(笑)

入り口脇のチンパンジー館の看板は森をイメージした緑のアクリル板とデザイン化されたチンパンジー
達が私達を迎えてくれます。

チンパンジーの森 入り口看板

その一方で手作り感一杯のこんな木彫りの案内板も。
天井からぶら下がっている姿がなんとも可愛くありませんか?

チンパンジーの森 方向案内

こちらは分かり易く「こっち」と指さしている案内板。
ちょっと顔がスッキリし過ぎでは?(笑) しかもニヒルな笑顔 (^-^;;
実物はもっとシワシワですよね~

チンパンジーの森 方向案内2

そして、チンパンジー館の外の自動販売機にもこんな感じで緑色&チンパンジーの親子の絵が。

チンパンジーの森 自動販売機

ここに載せきれなかった看板や絵も沢山有りますので、ぜひ皆さんも探してみて下さいね。

◆この記事は、2006年9月22日の出来事について書いています◆

■By mura-san | 2006-10-04 20:50 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

旭山動物園・チンパンジーの森へ

旭山動物園・チンパンジーの森 全景

 今年は三が日の冬の特別開園に来られなかったので、丁度一年ぶりとなる旭山動物園です。

見たい動物は沢山居るんですが、まずは8月にOpenしたばかりと言うチンパンジーの森へ行って
みました。 Go~♪

相変わらずの人気で他の動物舎は長い行列が出来ていたりしたのですが、チンパンジーの森は
思いの外空いていて並ぶことなくあっさりと入ることが出来ましたよ。

札幌の円山動物園のチンパンジー舎は直線的で無骨な鉄骨なのですが、後発の旭山は曲線を
多用した柔らかな感じがします。色も緑と茶色なので余計にそう感じられるのかもしれません。
高さも円山動物園より低いので下からでも見やすいと思います。

この森の真ん中に有るガラス張りの部分や、アクリルトンネルから自由にくつろぎ、遊ぶチンパンジー
達の姿を眺めることが出来ました。

チンパンジーの森 アクリルトンネル

ぺんぎん館と同じような作りのアクリルトンネルです。
単に見晴らしを良くするだけのためかと思っていたのですが…
なんと上にチンパンジーが乗ってます(笑) しかもこの時は寝てるし…

何かここにも仕掛けが有るんでしょうか?チンパンジーもお気に入りの場所の一つのようで、よくこの
上に来て座ってましたよ。

そのアクリルトンネルの様子を少し過ぎた場所から見てみると…

チンパンジーの森 アクリルトンネル

はい、もう人間がチンパンジーを見ているのか、逆にチンパンジーに私達が見られているのか(笑)
見上げている人がみんな驚いて、そして笑顔で、その表情を見ているだけでもなんかシアワセな
気分になれました (^-^;;

チンパンジーの森 丸窓

そして、チンパンジーの森を出たところに有る凹面のアクリル製の丸窓もチンパンジー達のお気に
入りなのでしょう。
残念なことに人間には背を向けて座っていることが多いようですが、親子で仲睦まじく座っている
姿を間近に見ることが出来ますよ。

でも、後ろを向いてるからって、窓を叩いちゃダメですよ… (-_-;;

実はこれらの他にも通路の下や左右に小さな窓が沢山設けられています。
アクリルトンネルの上や、大きなガラス窓から見えるところにチンパンジーが居ないなぁ…と言う時
には、小さい窓を一つづつ覗いてみて下さい。
案外すぐ側に居て、愉快な顔や仕草を見せてくれたりするかもしれませんよ。

こんな感じで新しいチンパンジーの森も十分に堪能することが出来ました。
やっぱりお猿さん系の動物はヒトに近いだけ有って、その動作を見ているだけで微笑ましく楽しい
ですよね♪

◆この記事は、2006年9月22日の出来事について書いています◆

■By mura-san | 2006-10-04 20:08 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金曜日)

秋の旭山動物園2006

ぺんぎん館もぐもぐタイム

 早速やって来ました旭山動物園!

旭川空港に着いた時は気温16℃ということでちょっと涼しいかな?と思いましたが、太陽が出ると
もう汗をかくくらいの暑さです。

まぁ予想していたとは言え、やはり混んでますね… さすがに人気の動物園です。
よく知られるようになったからと言うのも有るんでしょうけど、ほっきょくぐま館のもぐもぐタイムは尋常
で無い程の行列です… 上野動物園のパンダ舎の方が空いてるくらい…

ぺんぎん館も混んでいる上に立ち止まることが出来ないのでなかなかペンギンが頭上を泳いでいる
姿を見たり、綺麗な写真を撮ったりすることが出来なかったのですが、何度か繰り返して入場している
うちに丁度水中給仕のもぐもぐタイムの時間に当たって見ることが出来ました!! ラッキー♪

チンパンジーの森

新しく出来たチンパンジーの森には当然初めて入ったのですが、ここもいろいろな工夫がして有って
ホント!チンパンジーを間近に見ることが出来ます。
ぺんぎん館と同様にアクリルのトンネルの中を歩くのですが… 頭上にチンパンジーが (^-^;;
はい、いろんなトコロがよーく見えましたよ(笑)

う~ん、この写真だと人間が見下されている感じかも~

途中、雨が降ったりとちょっと慌てましたが、今は再び陽が射して暖かくなりました。

どんどん有名になって、混んで、ゆっくり見ることが出来なかったり、係員の人の言葉が五月蠅いと
感じたりすることも有るとは思いますが、せっかく癒されるために動物園に来たのですから、心穏や
かに笑いながら動物たちを見ていたいと私は思っています。

どんなに混んでいるトコロでも、多少の人の波は有るので人が比較的少ない時間を待って見るなど
すれば結構楽しむことは出来ますよ。
確かにもぐもぐタイムは動物たちの一番生き生きした(ガツガツしたと言うべきか)姿を見られるとは
思いますけど、それ以外の時でも結構面白い動きを見せてくれますしね~。

さて、そろそろ旭山動物園を離れる時間です。 今回も旭山動物園くらぶのスタッフの方々ともお会い
出来て楽しかったです。次は冬のペンギンの散歩をまた見たいなぁ~

■By mura-san | 2006-09-22 14:07 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金曜日)

大人買い(笑)

旭山動物園どうぶつフィギュア

 先日全5種類揃えた「旭山動物園どうぶつフィギュア」なんですが、なんと旭山動物園のお膝元旭川
にはファミリーマートが無いのだとか…

旭川に住む知り合いに聞いたところ、当然欲しいのだけどファミリーマートが無いから無理そう…
との悲しい返事が…

ならばいつもお世話になっているのでお送りしましょうという訳で、再びファミリーマートへ走りお茶ばかり
沢山買ってきました(笑)
会社の近くのファミリーマートでは商品の回転がはやいからか、もう今日はフィギュアは付いていません
でしたが、家の近くのお店はまだまだ残っていたので選びながら買うことが出来ました。
旭川の○○さん、明日にでもお送りしますのでお楽しみに~♪

尚、私にも送って~とお願いされてももう無理ですので、お願いしないで下さいね~。 (^-^;;

■By mura-san | 2006-07-28 21:16 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火曜日)

旭山動物園どうぶつフィギュア

旭山動物園どうぶつフィギュア全5種

 今日からファミリーマート限定で「旭山動物園どうぶつフィギュア」がお茶などのおまけで付いてくると
言うことで、普段は飲料のおまけやフィギュアには全く興味の無い私ですが旭山動物園関連と来れば
買わずにはいられませんでした(笑)

全部で5種類なんですが、親切にも袋に中身が描かれているので5本買えば全部揃えることが出来る
ので助かりました。

早速開けて組み立ててみると… おぉ、パッケージの写真より良い感じ~♪

◆ホッキョクグマのダイビング ~イワン~
ホッキョクグマのダイビング ~イワン~
飛び込んだ時の水飛沫もそれっぽく出来てるし、イワンが口を開けてるところもなかなか細かいです。
何より、前面のアクリルに銀色の枠が付いていて、あのほっきょくぐま館で見ているような感じを再現
しているのも心憎いですね~

◆飛ぶように泳ぐペンギン ~キングペンギン~
飛ぶように泳ぐペンギン ~キングペンギン~
気泡を含んだ柔らかいビニール?が上手く水の感じを表現しています。
かまぼこ状のこの覆いは…と思ったら、水中トンネルなんですね(笑)
ちょっとこのトンネル越しに飛んでるペンギンを見るのは結構大変です…

◆マリンウェイを通るアザラシ ~そら~
マリンウェイを通るアザラシ ~そら~
ひょうひょうとしたそらの感じが良く出てますね~
マリンウェイに張り付いて見ている子供の人形が一体有っても良かったかも。

◆オランウータンの空中散歩 ~リアンともも~
オランウータンの空中散歩 ~リアンともも~
いや… 確かにこんな感じでハゲてるんですけどね(笑)
思わず笑いがこみ上げてくるような、愉快な表情に思わず見入ってしまいました♪

◆エゾヒグマのにおいづけ行動 ~クマゾウ~
エゾヒグマのにおいづけ行動 ~クマゾウ~
おぃおぃ、檻が壊れてるじゃん!と言いたくなるのがこのクマゾウのフィギュア。
地面は柔らかく、岩もあったりとなかなか凝ってます。ちょっと顔が可愛すぎのような。

これで全5種なんですが、上手く水が表現されていることも有って出来としてはホッキョクグマ、キング
ペンギン、アザラシのフィギュアの出来が良いような気がします。でも、全部可愛いですけどね~

まさか秘密の隠しキャラなんてないですよね… 園長とか板東さんとか…(笑)

■By mura-san | 2006-07-25 20:08 | 動物園・水族館 | コメント (7) | トラックバック (2)

2006年4月11日 (火曜日)

旭山動物園カレンダー2006

旭山動物園カレンダー2006

 旭山動物園くらぶから、会報と一緒に「旭山動物園カレンダー2006」が届きました。

今年は旭山動物園で募集していた期間に申し込み忘れてカレンダーを入手出来なかったので嬉しいです♪
(北海道外に住んでる人には送料負担だけでカレンダーを送ってくれます。毎年3月頃に募集が有ります)

このカレンダー、4月から始まっていて旭山動物園の行事なども書き込まれています。
なにより、あべひろしさんのイラストが可愛いんですよね~

しかし… 今年に入ってからはまだ一回も旭山動物園に行ってないし、何より北海道へ行ってないという…

■By mura-san | 2006-04-11 21:25 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月30日 (木曜日)

DVD「旭山動物園たからもの」到着!

DVD「旭山動物園たからもの」

 旭山動物園くらぶから発売されたオリジナルDVD「旭山動物園たからもの」をWebから購入していたものが
届きました♪

実は旭山動物園内のくらぶショップで売られていた限定DVD「たからもの!!」は既に購入してます。

同じものかな?なんて思いながらも、ついつい買ってしまいました(笑)
まだ中身を見てはいないのですが、タイトルだけを見るとビミョ~に違うのかな?

ともあれ、旭山動物園に全然行けないので、この週末にでもゆっくり見て旭山気分を味わおうと思ってます。

■By mura-san | 2006-03-30 21:31 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月 9日 (木曜日)

思い違い…

 旭山動物園の無料で配布されているカレンダー、今年も申し込もうと送料の120円分の切手を準備するところ
まではしてたのですが…

10日までだと思ったら、締め切りは7日だったのでした… 勘違いしてました… がっかりです…

「旭山動物園くらぶ」の会報と一緒に今年も送ってくれるかなぁ…

■By mura-san | 2006-03-09 21:31 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木曜日)

旭山動物園くらぶ 会報

051103_1.jpg

旭山動物園くらぶの会報が届きました♪

NPOになってから?(新しいMacを買ってからかな?)会報がカラーになって、写真も見やすくってとっても
楽しいものになったように思います。
なかなか旭山動物園に行けない私には、見ているだけで楽しくなれる素敵な会報です。
あぁ、ツアーとかもいつか参加してみたいなぁ…

会報と一緒に、旭山動物園が発行している「モユク☆カムイ」と「旭山動物園だより」も入っているので
動物園の細かい話題も知ることが出来てかなり特した気分♪

そう言えば、今日から旭山動物園は冬季の営業が始まりました。

開園時間が延びたり、料金が変わったり、ペンギンの行進コースも変わったりと、今年の冬はいつもとは
ちょっと違う旭山動物園になるかもしれませんね。雪が降った頃に行きたいなぁ~

■By mura-san | 2005-11-03 21:52 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日曜日)

肉球祭り - 旭山動物園 -

 一部には熱狂的なマニアも居るという「肉球」!今回、少しだけですが猛獣類の肉球を追ってみました。

ユキヒョウはいつも高い網の上で寝ているので、肉球の写真は比較的撮りやすいのですが、網が
どうしても写ってしまうんですよね…

さわっちゃいけないんですが、ホント手を伸ばせば届いてしまうのではないかと…
(って、私の身長ではジャンプしないととても届きませんけどね)

050917_16.jpg

アムールトラの肉球は黒くてさすがに立派です!どうなんだろ、やっぱ固いのかな…
横になって寝ているところを撮ったのですが、「く」の字に曲がった手がなんかとっても可愛いかったです。

050917_17.jpg

あ~残念!本当は一番狙っていたホッキョクグマの肉球が…
ピントがガラス面に合ってしまっていました(涙)

050917_18.jpg

今回はほっきょくぐま館はえらい混んでいたので、入り口脇のガラス面から少し写真を撮っただけで、
中には入りませんでした。
と、言うか入ったんですけど…ガラス面に全く近づけなかったので素通り状態になってしまいました(^-^;;

◆この記事は、2005年9月17日の出来事について書いています◆

■By mura-san | 2005-09-25 08:50 | 動物園・水族館 | コメント (6) | トラックバック (0)

旭山動物園くらぶ ショップ

 今回、旭山動物園を訪れるにあたって、ぜひ買いたいと思っていたのが、「旭山動物園くらぶ」の
オリジナルDVD「たからもの!!」(¥980)でした。

050917_15.jpg

もともとは園内に有るくらぶショップのイメージビデオとして作成されたものらしいのですが、欲しい
との要望が多かったためDVD化しての販売となったのだとか。

限定100枚とのことでしたが、17日の段階ではまだ20枚くらいは残っていたように見えました。

旭山動物園くらぶのWebでの紹介が無くなっているので売り切れたものと思われます。

このDVD、西門近くに有る旭山動物園くらぶのショップでの限定販売だったので、今回初めてショップを
訪れてみました。

050917_12.jpg

いろいろグッズとか有ったのですが、今回はDVDをお土産として買ったので眺めるだけに留めて、
お腹でも旭山動物園を楽しむために(笑)これまたショップ限定の「そらのアイス」(¥260)を買って
食べました。

パッケージには今年3月に生まれたゴマフアザラシの「そら」の写真が使われています。
まだ生まれたばかりで白い毛がふかふかの時のカワイイ姿!今はもうツルツルの立派なアザラシの
姿ですけどね。

050917_13.jpg

中はソーダー色の淡い緑色、ですがソーダーの味はしません(^-^;;
味は海洋深層水を使ったほんのり塩味と書かれてはいますが、気付かない程普通のバニラ味と言った
方がいいかもしれません。

しかし、小雨まじりで寒いくらいのこの日は、アイスを食べるにはちょっと厳しかったです…

050917_14.jpg

他にも、ショップ横の軽食販売で、クラブサンドを買って食べました。
クルミの入ったしっかりとしたパンで作られたクラブサンドはとっても美味しかったですよ。
お腹が空いてたので、写真を撮る前に完食(笑)

比較的空いているようなので、食べる間も惜しんで動物を見て回りたいという方にはオススメです。
クラブサンドは3種類くらい有ったので、次は他の種類も食べてみたいなぁ…その時には忘れずに
写真も撮ってきますね。

◆この記事は、2005年9月17日の出来事について書いています◆

■By mura-san | 2005-09-25 08:01 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土曜日)

くもざる・かぴばら館 - 旭山動物園 -

050917_6.jpg

今回、旭山動物園を訪れたのは新しく出来た↑この「くもざる・かぴばら館」を見たかったから!!

ハート型にも見えるジャングルジムのような鉄骨で出来た人工樹木はクモザルのテリトリー。
ちょこんと上にクモザルが乗っかっているの、判りますか? おっさんみたいな座り方ですが(笑)

御存知の方も多いと思いますが、クモザルとカピバラを同じ空間で育てるという「混合飼育」の新しい
試みを行っている中で、クモザルのシャボがカピバラに噛まれて死んでしまうという悲しい事故が有り
ました。

事故の内容については、旭山動物園のWebゲンちゃん日記に記されています。

050917_7.jpg

カピバラはモグモグと草を食べているだけで全くと言って良いほど動きません…
これが本来のの~んびりとしたカピバラの姿なのですが…

050917_8.jpg

クモザルの方はと言えば、やはり高い所が好きなので鉄骨で作られた人工樹木の上を行ったり来たり。
たまに餌の入った箱のところまで降りて来ますが、上手にしっぽを使って身体を支えています。

050917_9.jpg

手足は下のロープを掴み、しっぽで上のロープを掴んで器用にロープの上を歩いているかのように
進んで行きます。

050917_10.jpg

さすがに事故の恐怖からか、クモザルは決してカピバラに近づくことは有りません。
同じ地上に降りていても、この程度の微妙な距離を保っているように見えました。

050917_11.jpg

クモザルのしっぽの動きを見ているだけでも、楽しかったですよ(笑)しっぽマニアにはたまらないかも!

◆この記事は、2005年9月17日の出来事について書いています◆

■By mura-san | 2005-09-24 23:47 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

象のベンチ - 旭山動物園 -

050917_5.jpg

 ふらふらとゾウ舎の前を通りかかると、なにやら他のベンチとは違うカワイイ形のものが…

おぉ、これはマキさんのblog、「あさひやま動物園おぼえがき」で紹介されていた「象のベンチ」では!
と、みんながゾウさんの方を見ていると言うのに何故かベンチに向かってカメラを構える私…

しかし、他のベンチには人が座ってたのに、このベンチには誰も座ってませんでした(笑)

なので象のベンチを独り占め!
鼻側の?ベンチに腰を下ろし、ナナのゆったりとした動きを眺めてきました。ちょっと寒かったです…

◆この記事は、2005年9月17日の出来事について書いています◆

■By mura-san | 2005-09-24 23:18 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

案内板 - 旭山動物園 -

050917_4.jpg

 行動展示ですっかり有名になった旭山動物園ですが、園内に有る手作りの看板や案内板なども
とっても可愛くって楽しいんですよ。

そんな中で、私のお気に入りはこのペンギンが片手を上げて方向を示している案内板!

ペンギン館の周りに幾つか設置されているんですが、見る度に可愛くってニヤニヤしてしまいます。

◆この記事は、2005年9月17日の出来事について書いています◆

■By mura-san | 2005-09-24 22:58 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火曜日)

空中散歩 - 旭山動物園 -

 丁度オランウータン舎のもぐもぐタイムの時間に当たって、初めて空中散歩の様子を見ることが
出来ました。 ホント、初めて見ました!ようやくと言った感じです(笑)

050920_1.jpg

リアンとモモはもぐもぐタイムの前に空中放飼場の方へ渡っていたようで、檻の方にいるジャックに
飼育員の方が餌を上手に隠しながら与える様子を遠くからしばらく眺めていました。

ジャックが沢山餌を食べている様子を見てガマン出来なくなったのか、やがて鉄塔を登り始め、モモが
先にロープに手を伸ばし渡り始めようとします…

それをリアンが引き留めたり、モモも少し進んではまた戻ったりを繰り返しながら…

いよいよリアンとモモの空中散歩が始まりました♪ モモは先に進もうとしながらも、足はリアンの手に(笑)

しかし… 途中からリアンは横着して鉄骨につかまって渡ってしまいました。

050920_2.jpg

頭が良いのも考え物ですね(笑)

◆この記事は、2005年9月17日11:45頃の出来事について書いています◆

■By mura-san | 2005-09-20 23:50 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土曜日)

秋の旭山動物園へ

 9月17日~19日の三連休を使って北海道は美瑛・富良野・旭川方面へ遊びに行ってきました。

まずは最初の目的地、もう有名過ぎて(笑)知らない人は居ないというくらいになってしまった旭川の
旭山動物園」へ行ってきました。

当初は旭川空港から旭川駅までバスで向かい、そこで旭山動物園行きに乗り換えるつもりだったん
ですが、黒岳へ向かう友人が旭山動物園まで乗せてくれたので予定よりも1時間以上も早く着くこと
が出来ました。

050917_1.jpg

多摩動物公園なんかだと歩いている姿を見ることも出来るのに、旭山ではまだ動いているのを見たこと
が無い「ユキヒョウ」です(笑)

高い所が好きということで網の上でいつも寝てるんですが、この日はなんか一段と無防備に丸まって
くて~っとしていて可愛かったですよ♪

050917_2.jpg

ペンギン館もやっぱり混んでいましたが、何度か回っているうちに水中トンネルの中にほとんど人の
居ないタイミングに入ることが出来て、思う存分に写真も撮ることが出来ました。

実はこの時、いつもなら矢のような速さで泳いているキングペンギンが、超スローで泳いでくれたので
こんなに綺麗に撮れたんですケドね (^-^;;

パネルにも書いて有りますが、水中でペンギンの目が薄白く見えるのは水を防ぐためのシャッターの
ような薄い膜を閉じているからなんですよね~

050917_3.jpg

さすがに連休中ということも有って、あざらし館もかなり混んでいたため一旦素通りして、しばらく上側
から水槽を眺めていました。

すると水中に立って顔を出し、キョロキョロと見回している小さなアザラシが一頭。

その小ささと、ツルツルの頭は「そら」だと思いますが、こんな姿もとっても可愛かったです。
 
 
 今回旭山動物園を訪れるにあたって、私も会員になっている「NPO法人 旭山動物園くらぶ」の代表
多田 ヒロミさんとお会いするのも楽しみの一つでした。
お話出来たのはわずかな時間でしたが、やはりイメージ通りの元気一杯!素敵な女性でしたよ~!
お忙しい中、わざわざ時間を割いて会って下さって有り難うございました。
 
 
10時過ぎに着いてから15時前まで、約5時間程居ましたが…それでもまだ時間が足りないです(笑)
しかも、ようやく人が少なくなってきた頃に去らなければならなかったので、人気のほっきょくぐま館は
ほとんど見ることが出来なかったのが残念です。

他にも沢山の動物達を見て、写真を撮ったのですが、それはまた後日ということで…

★今までに旭山動物園を訪れた際の旅行記や写真はこちらに有ります。

■By mura-san | 2005-09-17 15:00 | 動物園・水族館 / 旅の語らい | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年6月11日 (土曜日)

イルカに夢中 - しながわ水族館 -

 アシカの次にはイルカのショーが有るとのことで、これを見てから帰ろうと思っていたんですが…

ちょっと間が空いているからと、いろいろ見て回っている間に…
席は全部埋まって見る隙間さえ無くなっていました。いや、ホントにすごい人の数です…

やむなくこの回を諦め、B1に有る「イルカの窓」でショーを見ることにしました。

0611_2.jpg

でも、これが大正解!イルカの水中の様子を見られる上に、窓の両側には1Fのショーの様子を表示
していて、アナウンスも全部聞こえるためとっても楽しかったですよ!

でも、このまま帰るのはあまりにも悲しいので、最終の16:00からのショーを1Fの「イルカ・スタジアム」
で見てから帰ることを固く心に決めて…

1時間前から席を確保しました(笑) それでもかなりの人が1時間前から辛抱強く待ってましたよ。

写真も撮りたかったので、椅子席ではアクリルが邪魔になるためアシカショーの時と同じく、立ち見席の
上段にしました。↓立ち見席からの眺めはこんな感じです。

0611_13.jpg

黄色い大きなボールを使ってトレーナーの方とキャッチボール。
トレーナーの方が水面に向かって投げたボールを上手にヘディング?で返します。
イルカの打ち返したボールは、お見事!トレーナーの方の手元へストライクで返球されました。

0611_3.jpg

ショーでは二頭のイルカが出演していたのですが、まずは一頭づつ高いジャンプ力を示すために
トレーナーの方の持つ白いポールを飛び越えて行きます。

0611_4.jpg

さらにジャンプの正確性を示すため、輪っかの中をジャンプで通り抜けます。お見事~♪

0611_5.jpg

さらに二頭のシンクロ演技、見事にタイミングを合わせてバーを飛び越してゆきます。

0611_6.jpg

そして最後はスペシャル!お別れの大ジャンプです。
あの~バーを超える時より倍程高く飛んでませんか?(笑)
当然、大ジャンプの時には前列の人には海水が飛んできて濡れてしまうこともあるようです。
でも大丈夫!ちゃんとタオルを貸してくれるようですよ。携帯やデジカメに掛かってしまうとダメでしょうけど…

0611_7.jpg

なんかほとんどジャンプの写真ばかりですが、ショーでは泳ぐときのヒレの使い方を見せてくれたり、
ものすごい速さで泳ぐ様を見せてくれたり、カワイイ仕草を見せてくれたりと、ショー自体はそんなに
長いものではありませんが、とっても楽しくって夢中になれました。

やっぱりイルカはカワイイし、お利口さんですね~♪

実は、いつか海でイルカ達と一緒に泳ぐ「ドルフィン・スイム」をやるのが私の夢なんです。

■By mura-san | 2005-06-11 22:03 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

しながわ水族館に行ってきたよ

 思ったよりも天気が悪くならなかったので、今日は「しながわ水族館」へ行ってきました。

品川に新しく出来たという「エプソン 品川アクアスタジアム」とどちらにしようか迷ったのですが…
「エプソン 品川アクアスタジアム」の方がちょっと入場料が高いのと、新しいのできっと混んでいるのだ
ろうと今回は大森に有る方の「しながわ水族館」を選択しました。(入場料1,100円)

0611_9.jpg

さすがに休日ということも有ってかなり混んではいましたが、葛西臨海水族園のとんでもない混み具合
程では無かったので、結構ゆったりと回ることが出来ました。

大きなトンネル水槽には、サメやエイ、南洋の熱帯魚にクエなどの大きな魚まで、沢山の魚達が頭上
を回遊する様を楽しむことが出来ます。

そんな中でも、私が一番惹かれたのが↓ウミガメです。
やっぱ目を見るととっても可愛くって、小さな手足で泳いでいるのを見ていると時間を忘れる程…

0611_10.jpg

ペンギンランドにはマゼランペンギンとイワトビペンギンが居ましたが、マゼランペンギンの方が人に
慣れている感じで、水槽のガラス面のところまで泳いで来ては人を覗き込んだりしてましたよ。

0611_11.jpg

葛西臨海水族園のマグロの巨大回遊水槽にはとてもかないませんが、しながわ水族館にも小さな
イワシの回遊水槽が(笑)
でも、ちゃんと群れを成してキラキラを円を描いて泳いでいる姿はとっても綺麗。

0611_12.jpg

軽く一通り流して見終わった頃にアシカのショーが有りました。(11:45~)
座席はほとんど埋まっていたのですが、立ち見席が空いていたのでここから見ることに。
陸上でのカワイイ仕草とは対照的に、水中での泳ぐ速さやジャンプ力!そして何よりも利口さに感心!
これだけでも来て良かった~と、言う感じでした。

0611_8.jpg

■By mura-san | 2005-06-11 21:25 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年6月 1日 (水曜日)

絵はがき「北の動物たち」到着!

 旭川中央郵便局に申し込んでいた絵はがき「北の動物たち」が今日届きました。

入っていたのは、

・アムールトラ
・ホッキョクグマ
・ゴマフアザラシ
・キングペンギン
・ボルネオオランウータン

のカワイイ5枚の絵はがきでした。 う~ん、もったいないから使えないなぁ~

0601_2.jpg

■By mura-san | 2005-06-01 20:14 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土曜日)

葛西臨海水族園に行ってきたよ

 一晩寝て、体調は幾分良くなったもののスポーツジムに行くのはやはり無理そう…
だけど少しは身体を動かさないとヤバイので、関東に来てからは初の水族館!「葛西臨海水族園」に
午後からぷらぷらと出掛けてみることにしました。

0528_1.jpg

しかし!すごい混雑でした…水槽では見ることの出来る範囲が限られるため、前には何重にも人の輪
が出来ていて、ゆっくりと楽しむにはほど遠い雰囲気でした。

当然ながら思うように写真も撮れず、暗いことや魚の動きが速いこともあって、手振れやピンぼけばかり
でダメダメでした。下手なだけだろう!というのは自覚してますが(悲)
 

ドームに入ってエスカレーターを降りると、すぐに鮫の水槽が有りました。
ハンマーヘッド・シャークにエイ、他にも小さな鮫がの~んびりと泳いでいました。

0528_2.jpg

私が最も惹かれたのが、この小さなフグのような魚達の居る水槽でした。
写真はイマイチですが、丸い身体に付いた小さなヒレを一生懸命に動かして、思いの外早く泳ぐ姿
がとっても可愛くって何度も何度もこの水槽を訪れました。

誰ですか!模様が「迷路みたい」とか、「ラーメンのどんぶりの縁みたい」なんて言うのは(笑)

0528_3.jpg

もう一種類、この魚は鮮やかなブルーのドットとライン、それにオレンジの尾ビレが特徴的でしたが、
今回の写真の中で一番の出来がこの一枚。

0528_4.jpg

葛西臨海水族園と言えばマグロの回遊する巨大水槽!
もっと沢山のマグロが列を成して回遊する情景を想像していたのですが…ちょっと少ないような…
あまりマグロが写っていないこの写真は私の腕がへたっぴなせいですm(_ _)m

デジカメにセミ・フィッシュアイのコンバージョンレンズを付けて撮ったのですが、肝心のマグロが少なく
迫力に欠けてしまいました。水槽の深く巨大な雰囲気は感じられると思うのですが…

0528_5.jpg

マグロの水槽の前には椅子も設置して有って、まるでシアターのよう。
水槽のガラス面に張り付いて、丸々と太ったマグロの群れを見上げて「美味しそう!」、「いくらする
んだろ?」なんての思うは不謹慎?

0528_6.jpg

閉館時間が近づいて、出口へ向かう途中で「コウイカ」の水槽が有りました。
小さな水槽には特に何の飾りも無く、ただ「コウイカ」の卵がぶら下がっているだけでした。

「コウイカ」の親はこの卵に新鮮な海水を与えるため、一定の時間毎に卵に近づいては口から海水を
ピューって吹き付けていましたよ。

0528_7.jpg

今にも泣きそうな目と、短い手(足?)がなんだかCuteで、すっかり虜になってしまいました(笑)

0528_8.jpg

他にもいろいろ見たのですが、結局全部は回りきれず…
今日も残りは次回へと課題を残すことになりました。

でも、多摩動物公園や上野動物園もまた行きたいので、次はいつになるかなぁ…

■By mura-san | 2005-05-28 21:02 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月27日 (金曜日)

絵はがき「北の動物たち」購入

 またまた旭山動物園関係の情報満載のマキさんのblog「あさひやま動物園おぼえがき」に、旭川の
郵便局で絵はがき「北の動物たち」が発売されているとの情報が!!(5枚セット350円也)

旭川中央郵便局では通信販売も扱っているとのことで、郵便課に問い合わせて送って頂くことになり
ました。

以下、私が問い合わせた時の通信販売の申し込み方法ですが、実際に申し込みの際には各人にて
旭川中央郵便局郵便課 - 0166(26)3402 - にて確認をお願い致します。

・郵便番号、住所、氏名を明記
・申し込みセット数を明記
・絵はがきが入るサイズの返信用封筒を同封
・申し込みセット分の代金と、送料を普通為替、定額小為替、現金書留のいずれかにて同封
 私の場合は2セット分の代金(700円)+送料(140円)=840円
 送料は申し込みのセット数によって異なりますので、旭川中央郵便局郵便課にお問い合わせ下さい。
 また、この他に為替の発行にも料金が必要です。

以上を用意して旭川中央郵便局郵便課「北の動物たち」係宛に送れば良いそうです。

う~ん、1万セットという響きに思わず申し込んでしまいましたよ(笑)


▽写真は旭山動物園のマリンウエィの中のアザラシです。可愛いでしょ♪

0527_4.jpg

■By mura-san | 2005-05-27 19:34 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (1)

DVD「体験!旭山動物園」購入

 私が頼りにしている旭山動物園関係の情報満載のマキさんのblog「あさひやま動物園おぼえがき」に、
「旭山動物園のDVD」が発売になるとの記事が!!

早速札幌テレビ放送(STV)のこのDVDのWebを見てみると、”行った気になるDVD”なのだそうです(笑)

う~ん、いらないかなぁ… と思ったのですが、まぁ「買ってもいいか」と思わせる2940円という絶妙な
価格設定!! 早速ローソンのLoppiで予約してしまいました(笑)


▽写真は旭山動物園のキングペンギンの親子です。モコモコなのが可愛いです♪

0527_3.jpg

■By mura-san | 2005-05-27 19:17 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日曜日)

上野動物園のカワウソ舎に想う

 上野動物園の「透明水槽」は、期待した通りの楽しい施設ではあったのですが、人もまばらで人気が
有るとは言い難い状態でした。(カワウソの食事の時間は混んでいるのかもしれませんが)

もちろん、出来たばかりでこれからというのは有るのでしょうが、TVで見て知っている人もちょっと見た
だけで通り過ぎてしまうことが多かったように思います。

なんでだろう?と思ったのですが、この「透明水槽」に関する説明が全く無かったからのような気も…
(私が気付かなかっただけで、どこかに貼ってあったのでしょうか?餌の時間は書いて有りましたが。)

例えば、

 ● この水槽の中をどのようにカワウソが移動するのか。
 ● 何故このような造りになっているのか。
 ● カワウソのどんな特徴を見て欲しいのか。
 ● どんなタイミングでカワウソはここを通るのか。

などのパネルが有れば、みんなもっと興味を持って見てくれると思うんですけど。

旭山動物園では小さい子供にもよくわかるように、可愛い絵の入った飼育員の人の手書きのパネルが
あちこちに貼られていて人気です。
やり方はそれぞれの動物園によって違ってしかるべきと思いますが、せっかくの楽しい施設をもう少し
アピールして、みんなが立ち止まってくれるようにしないともったいないなぁと思います。

カワウソ舎の透明水槽を見たみなさん!その楽しさをどんどん伝えようじゃありませんか(笑)
カワウソが通るのを見られなかったみなさん!くやしいからまた見に行こうじゃありませんか(笑)

最後に、おまけとして突進してくるカワウソが段々大きくなってくるという三連写真を貼っておきます。

0522_5.jpg

一回見たら、もうとりこです♪

■By mura-san | 2005-05-22 21:12 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月21日 (土曜日)

上野動物園に行ってきたよ(カワウソ編)

 実は「パンダ」以上に見たかったのが、この「カワウソ舎」。
旭山動物園で有名になった「行動展示」を取り入れた、「透明水槽」が有るということでぜひ一度見て
みたいと思っていたのです。

「透明水槽」は、透明なアクリルで出来た四角い水槽と、従来の池との間を円柱のアクリルトンネルで
つないだものです。実は、実際に見るまでは屋内の施設かと思っていました。

この透明なアクリルトンネルの中をカワウソが泳いで水槽に移動してくる様を見ることが出来ると言う
訳です。

0521_7.jpg

従来の池が細かい目の網で覆われていて、あまりカワウソが見えないことを考えれば、見る側にとって
はカワウソの泳ぐ姿を間近で見ることが出来てとっても楽しい施設です♪

空いていれば、アクリルトンネルの水槽側の接続部を真正面から見ることも可能です。
タイミングさえ合えば、こんな感じでカワウソがこちらに向かって泳いで来る可愛い顔を見ることが
出来ますよ。(当然、去って行く後ろ足の姿も見ることが出来ます)

ちなみに、手前の魚は前に水槽に来た時に持って帰る途中で落としてしまった餌の魚です(笑)

0521_9.jpg

魚をくわえて池に戻って行くカワウソの姿です。
長い尾がフィンのように平らになって、泳ぐために上手に使っているのが判ります。

0521_10.jpg

実はこの「透明水槽」、どうせ滅多に通らないんだろうとすぐに諦める人が多く、結構ゆったりと見る
ことが出来ます。

今日の二度目の食事は14:30だったのですが、私が着いたのは15:00で既に餌やりは終わってました。
それでも水槽の中には餌の魚が5匹程残っており、5~10分おきくらいに計7回アクリルトンネルを通って
魚を捕りに来るのを見ることが出来ました。(最後は餌が無くても来ていました)

お子さん連れの方などはじっと待つのは辛いかもしれませんが、見たらちょっと感動しますよ♪

上野動物園も思ったよりもずっと楽しかったです。600円でこれだけ楽しめるのならまた来たいなぁ。
なんせ、モノレールに乗ってないからなぁ…それが心残り…

■By mura-san | 2005-05-21 19:32 | 動物園・水族館 | コメント (6) | トラックバック (2)

上野動物園に行ってきたよ(ゴリラ編)

 ゴリラの住む森に行くと、「森」の名の通り広い放飼場に数頭のゴリラが居て、いろいろな角度から
見ることが出来ます。

雄叫びでも上げて、力強い姿を見せてくれるものと期待していたんですが…

寝てます(笑)

0521_4.jpg

おっ!目を覚ました!、と思ったら…なんだよ、その口は(笑)
まさに休日ゴロゴロしている親父さんそのものではないですか。

0521_5.jpg

ガラスに顔を付けて横になっていた↓このゴリラ、ず~っと布を手に持って歩き回っています。
時にはバンダナでほおっかむりをするように、器用に頭に巻き付けてたり。

そんな私にも悩みは有るのよ…と、シリアスな表情で遠くを見つめていました。

0521_6.jpg

■By mura-san | 2005-05-21 19:09 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

上野動物園に行ってきたよ(パンダ編)

 今日はすごくいい天気で風も気持ちいい!と、窓を開けて布団の上に寝ころんでいると…
気が付くともうお昼になってしまっていました(笑)

ちょっとは身体を動かさないとなぁ…と、言う訳で散歩がてら「上野動物園」に行ってみることにしました。

実は東京で働き始めてからもう十数年になりますが、「上野動物園」には一度も行ったことが有りません
でした。ならばまずは「パンダ」だ!と、入園するなり「パンダ舎」へ向かいました。

0521_1.jpg

「パンダ」って、はしっこの方でゴロゴロ寝ているだけのことが多いなんて話を聞いていたので、あまり
期待していなかったのですが…

一心不乱に笹を食べてましたよ。しかも観客に向かっておっぴろげで座って(笑)

小さな段差が座椅子のようになって楽なんでしょうかねぇ?実はツボを刺激してたりとか…

0521_2.jpg

もう一頭の方は、「最近ちょっと体型がヤバイのよね~。腹筋しなくっちゃ」とでも言いたげなポーズ。

0521_3.jpg

すんごい混んでるのかな?と、思っていたのですが、旭山動物園での「ほっきょくぐま館」や「あざらし館」
での混み具合と比べると、そうでも無いなぁと思ってしまいました。

■By mura-san | 2005-05-21 18:45 | 動物園・水族館 | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年5月19日 (木曜日)

祝!150万アクセス

 と、言っても旭山動物園のWebなんですけどね(笑)

150万のキリ番Getで記念のキーホルダーがもらえるということで、密かに狙ってみたのですが…
朝見て、700カウントくらい有ったのでまだ大丈夫だなぁとゆったりと構えていたら、次に見た時には
もう「1500097」でした(悲)

0519_4.jpg

さすがに人気の旭山動物園、700カウントくらいはあっと言う間でした。 残念!
私のWebはと言えば…

■By mura-san | 2005-05-19 14:05 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年5月17日 (火曜日)

旭山に学んでいるの?

0517_3.jpg

 朝日新聞によれば、「旭山に学べ」と各地の動物園などで行動展示を取り入れた新しい施設が
次々とOpenしているのだとか。

それ自体は喜ばしいことなのですが…

なんと、真似どころか「そのまんま」という施設も有るのだとか…
二本松に有る東北サファリパーク内の「アザラシ館」に至っては、円柱形のマリンウェイをそのまま
導入し、製造業者まで一緒なのだとか…それでいいの?

キラー・コンテンツが必要なのは判りますが、園全体としての思想が統一され、実現されなければ
リピーターを取り込むことは出来ないと思うんですけどねぇ…

朝日新聞
→ 動物園展示改革、旭山に学べ 全国の動物園に広がる

※リンク先は変更、あるいは削除になっている場合が有ります。

■By mura-san | 2005-05-17 18:50 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月10日 (火曜日)

旭山動物園ガイドブック

 セブンアンドワイに注文していた旭山動物園のガイドブックがようやく届きました。

・いますぐ行きたい! あさひやま動物園ガイドブック 900円(税込)
 北海道新聞社 ISBN4-89453-332-4
・Guide&Photo 旭山動物園 1260円(税込)
 エムジー・コーポレーション ISBN4-900253-06-5

0510_6.jpg

どっちも小難しい話は無しで、美しい写真とコラム、可愛いイラストなど眺めているだけでシアワセな
気分になってきます。

あー、旭山動物園行きたいなぁ… でも秋まで行く予定は無いしなぁ…

まずは今興味の有る、多摩動物公園のオランウータンと、上野動物園のかわうそを見に行こうと思っ
ています。ズーラシアや水族館も行きたいんですけどねぇ…

■By mura-san | 2005-05-10 19:01 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月 4日 (水曜日)

札幌・円山動物園の花々

 円山動物園の中には熱帯植物園も有って、色とりどりの花や昆虫を見ることが出来ます。

 小さな星にも見える緑色の小さな蕾から、黄色い花へ、そして最初に咲いた部分はオレンジへと
花弁の色が変化する「ランタナ」。

雪の結晶のように幾何学的な形が好きな私は、この花を見て一目で好きになってしまいました(笑)

熱帯の花なので日本では無理なのかと思ったのですが、「ランタナ」を愛好している方は多いよう
ですね。

0502_16.jpg

 薄いピンクの包葉の「ブーゲンビリア」。
てっきり花弁かと思っていたら、葉の一種なのだとか。よ~く見ると葉脈も有りますよね。

0502_17.jpg

 ランタナも可愛くて綺麗でしたが、「トウワタ」もこれまた可愛い!
オレンジ色の丸い蕾が開くと、中からはクラウンのような黄色い花が現れます。
オレンジ色の部分は反り返ってあたかもドレスのスカート部分のようでも有り、まるで絵本に出てくる
お姫様といったような感じでしょうか。

0502_18.jpg

 「ハナキリン」はピンクの可愛い花とはうらはらに、茎にはするどい棘が沢山付いています。
花の中心部分は蜜を沢山含んで湿っているのか、テカテカに光っていて蝶が飛んでくるのを待ち望ん
でいるようです。

0502_19.jpg

 黄色い「ハイビスカス」のおしべの先に付いている、オレンジ色で細かい産毛をまとったような葯(やく)
には不思議な美しさが有って、見ていても飽きることが有りません。

0502_20.jpg

 この写真では白く見えてしまっていますが、「リュウキュウアサギマダラ」の羽には淡くて青い模様
が入っていて綺麗でした。
石垣島や竹富島など、八重山諸島では見られるそうなので、いつか野生のものも見てみたいなぁ。

0502_21.jpg

 「シロオビアゲハ」のペアでしょうか?
文字通り、白い帯が羽の下の方を通っており、羽の裏に赤っぽい模様がが有るのがメスなのだそう
ですが、この写真ではいまひとつよく判りません。

0502_22.jpg

 木の枝に擬態している「アマミナナフシ」。何匹隠れているか判りますか?

0502_23.jpg

はっきり言って小さな植物園でしたが、その分身近に花や昆虫を見ることが出来るのでそこそこ楽しむ
ことが出来ました。

■By mura-san | 2005-05-04 15:55 | 動物園・水族館 | コメント (2) | トラックバック (0)

札幌・円山動物園に行ってきたよ

 雲がほとんど無い5月2日の天晴れなこの日、いつも円山動物園の近くまで来ていながら一度も入った
ことが無かったので、今回初めて円山動物園を訪れてみました。

開園してから1時間は経っていたと思うのですが、入り口では沢山の係員の人たちの出迎えが有って
なかなかいい雰囲気です。
やはり、ここのところの動物園人気をさらに盛り上げて行くためにがんばっているんでしょうね。

 モンキーハウスに居た「ドグェラヒヒ」はどこか寂しげ…遠くを見つめる目線の先には何が有るのでしょう?
このモンキーハウスは、基本的には網で囲まれているんですが、一部ガラス張りのところも有ったので
この写真のように網目を気にしないで写真を撮ることが出来ました。

0502_04.jpg

他の猿達はせわしなく動き回ったり、寝ているだけだったりと、なかなか人間の都合で写真を撮らせて
はくれませんでしたけど(笑)

 猿山のお猿さん達は、何度見ても飽きることが有りませんよね!
丁度、餌がまかれたところだったので、ほとんどの猿はもう餌を食べるのに夢中です。
ひたすら食べるヤツ、人のものを奪ってまで食べるヤツ、いやもう人間社会の縮図を見ているような(笑)

0502_05.jpg

ひときわ立派なこの塔、オランウータンの?と思ったのですが、実は「チンパンジー」達のものでした。

0502_06.jpg

チンパンジー達は、この塔に登ったり、ロープやタイヤのブランコで遊んだり、蟻塚の餌を木の枝を
使って器用に食べたりしています。
チンパンジー館の前にはベンチも有るので、ぼーっとチンパンジー達の戯れる姿を眺めていること
も出来ますよ。

0502_07.jpg

写真は無いのですが、円山動物園のオランウータンは一頭しかいないこともあってちょっと寂しげ。
旭山動物園や多摩動物公園の施設の充実とは対照的に、円山動物園のオランウータン舎は小さく
どうしても見劣りしてしまいました。
まぁ、全ての動物園が同じ特徴を持つ必要は無いのでしょうから、円山動物園ではチンパンジー舎
に力を入れてきたということなのでしょうけど。

 「なんか呼んだ?」と、フンボルトペンギンが振り返ります。
団体行動が基本のペンギンは、一羽が水に飛び込めば一斉に飛び込み、水から上がれば皆もそれに
続きます。

0502_08.jpg

 ゴマフアザラシは一頭はひたすら泳いでいるし、この一頭は気持ちよさそうに日向ぼっこ。
眩しいのか、単に眠ぼけているのか、細めた目も愛らしかったです。

0502_09.jpg

 暑い時は水の中に限るね~と、言いたげなようにプカプカと浮かんでいるカバさん。

0502_10.jpg

 ホッキョクグマ舎はプールの水を入れ替えているところでした。
まだ少ししか貯まっていない水の中に一頭。もう一頭も実は水に入りたいようなんですが、入ろうと
すると、中にいるホッキョクグマが威嚇するため入ることが出来ません。
この低い威嚇する声に驚いてしまって泣いている小さなお子さんも(笑)
独占欲が強いのか、単にいじめっこなのか、私が見ている間にはついに二頭が一緒に仲良くプールに
入ることは有りませんでした。

0502_11.jpg

 インドゾウ(アジアゾウ)の「花子」は、私たちの方へおしりを向けてしまってなかなか顔を見せては
くれません。ならばと、おしりの写真を(笑)

0502_12.jpg

 マサイキリンの親子、子供の身長はまだ親の半分くらい。あたり前ですが、小さくても首は長いです(笑)

小キリンは真ん中辺に有る餌場?をなかなか離れず、たまにしか柵の方まで近づいてはくれません。
親子3人が一緒に居る写真を撮るのはさらに難しそうです。

0502_13.jpg

見ての通り、さすがに身長高いですね~ 宿舎の脇にある身長計で見ると、大体4mくらい。
しかも円山動物園のキリンは毛並みも綺麗で、見ていて華麗さを感じる程。

0502_14.jpg

長くて黒い舌をぐるんぐるんさせています。
見上げていると、その度に多量の唾液が落ちてきて…かなりスリリングです(笑)

0502_15.jpg

円山動物園は、ジェットコースターや観覧車と言った遊具施設や飲食店も充実しており、ぷらっと遊び
に出かけるにはい動物園だと思いました。
解放された芝生の部分も多く、お子さん連れの方々はお弁当にレジャーシート持参で、ピクニック気分
も楽しんでいるようでしたよ。

これからの桜の季節、円山公園周辺はもっといろいろ楽しむことが出来そうですね。

■By mura-san | 2005-05-04 14:06 | 動物園・水族館 | コメント (47) | トラックバック (0)

2005年5月 2日 (月曜日)

快晴!動物園日和!

札幌は昨日の小雨混じりの寒さとは対照的に朝からとってもいい天気!

で、せっかくなので近くの「円山動物園」に出掛けることにしました。

連休中とは言え、学校などは有るため思った程は混んでいませんでした。
猿山に夢中になったりと、気がつけば4時間程動物園を散策してきました。

ここもまた、なかなか楽しかったです♪

既にお酒を飲んですっかりいい気持ちなので、今日はとりあえずここまでと言うことで…

0502_1.jpg

■By mura-san | 2005-05-02 21:11 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月23日 (土曜日)

多摩動物公園のマンホール

 既に多摩動物公園のマンホールは一度Manhole peopleに報告されているのですが、色付きバージョン
が有ったので記念に一枚撮ってきました。

0423_21.jpg

動物の部分(キリン、コアラ、トラ、密かにライオン)が色付けされていて、判りやすくなっています。
キリンとトラの黄色が微妙に違うところも芸が細かい!

あと、報告されていたマンホールでは「おすい」でしたが、これは「ていあつでんき」のものです。
「ていあつでんき」のバージョンが全て色付きなのかどうかまでは確認出来てませんが。

*御不便をお掛けしますが、コメント・スパムが多いため本記事へのコメントの受付けを一時的に停止しています。

■By mura-san | 2005-04-23 23:37 | 動物園・水族館 | トラックバック (2)

多摩動物公園の花々

 広い多摩動物公園の中にはいろいろな花が咲いていました。
主な目的は動物ですが(笑)、先日買ったマクロ・コンバージョンレンズの試しも兼ねて、目に入った
花々を撮影してみました。

写真では見たことが有ったのですが、今回実物を初めて見た「シャガ(射干;著莪)」の花。
色合いと花弁の形状が独特で、不思議さに惹かれるものが有ります。

0423_14.jpg

二輪一緒に写真を撮ったら、後ろの花にバッタ?が顔をのぞかせていました。

0423_15.jpg

一重の山吹の隣には、八重の山吹も沢山咲いていました。

0423_17.jpg

山吹の花弁だけが散ってしまって、まるで小さな火花が飛んでいるかのような雰囲気。

0423_18.jpg

「エンジュ(槐)」の幹には、小さな葉のようなものがびっしり。ちょっと不気味です…

0423_19.jpg

ピントが甘いですが…「ハナミズキ(花水木)」。まだ咲いている途中なのでしょうか、不思議な形です。

0423_20.jpg

桜は散ってもまだまだ楽しめる春の花は有りますね♪

マクロ・コンバージョンレンズの成果は…ちょっとは背景のボケが強くなってるかな?

■By mura-san | 2005-04-23 23:01 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩動物公園へ行ってきたよ

 今日もすっきりと晴れ渡って気持ちのいい土曜日!
部屋に引きこもってないで外へ出て身体を動かさなくっちゃという訳で、多摩動物公園に行ってきました。

旭山動物園の魅力にすっかりはまって何回か通っていますが、実は関東ではまだ動物園に行ったこと
が有りません。
そんな中、動物園で撮った綺麗な写真を沢山載せているブログを見ているうちに多摩動物公園に行って
みたくなったのでした。

そして、これまた乗ってみたかった(笑)多摩都市モノレールに乗っていざ多摩動物公園へ!

まず最初に出会った大きな動物は「ゴールデンターキン」の親子。

小さな子供は3月20日に生まれたばかりだそうで、お母さんの後ろを追いかけてチョロチョロしてます。
いろいろな物に興味津々で気が付くとお母さんから離れてしまっていたりするんですが、気付いた途端
に大急ぎで戻って行く様がとっても可愛かったですよ。

0423_1.jpg

なんか口に草をくわえてますね。 おまえは木枯らし紋次郎か!

0423_2.jpg

そして、隣には一番会いたかった…

「ユキヒョウ」が居ました!
最初に目に入った時には小さな台に乗って寝そべっていたのですが、しばらくすると台を降りてこちら
へ向かって歩いてきました。おぉ、なんか睨まれているのかも…

0423_3.jpg

ちょっと緊張しながらもカメラを構えると、ガラスの向こうにちょこんとお座りです。←カワイイ
何枚も写真を撮っている間、まるでモデルのように微動だにせず待っていてくれました。

0423_4.jpg

シャープで精悍な顔なのですが、視線はどこか遠くを追っているようで儚げかも…

0423_5.jpg

旭山動物園のユキヒョウは、いつも頭上に寝っ転がっている状態しか見たことなかったので、動いて
いるのは初めて見ました(笑)

そして、こちらは大人気だった「レッサーパンダ」。コロコロした動きがなんとも可愛いです。
女の子達はきゃーきゃーと歓声をあげてましたが、せわしなく動きまわっているのでなかなか綺麗に
写真を撮ることが出来ません。

0423_6.jpg

「アムールトラ」は暑かったのか、水浴びのために小さな池の中に肩?まで浸かっていました。

0423_7.jpg

隣の「オオカミ」は子供が5匹生まれたとのことでしたが、外には大人のオオカミが2頭居るだけでした。

0423_8.jpg

と、突然大きな歓声が上がって、みんなが一斉にカメラを構えた先を追ってみると…
小さな黒いオオカミの赤ちゃんが一匹中から出てきていました。丸っこくってこれまた可愛い!
この後、他の四匹も出てきてじゃれていたんですが、木陰に隠れてしまったりして私のデジカメでは
デジタルズームを使ってもここまでが限界でした。

0423_9.jpg

オランウータン舎はまだ工事中とのこと…(4月28日に正式オープンだそうです)
旭山動物園で行っている「行動展示」を取り入れた新しい施設の写真でも撮っておこうかと、カメラを
向けたところ…あれ、塔の上にオランウータンいるじゃありませんか。

0423_10.jpg

0423_22.jpg

しばらくすると、小さな子供のオランウータンも現れてするすると塔に登ってゆきました。
親に甘えているようでしたが、突然2本のロープを使って隣の塔に渡り始めました!
好奇心旺盛な子供だからなんでしょうか、既に遊び方はいろいろマスターしているようです。

0423_11.jpg

0423_23.jpg

親オランウータンはロープを使って塔を降りています。しかし…
こちらはちょっと危なげな感じ… 周りから大丈夫か~と、心配する声もチラホラと(笑)

0423_12.jpg

最後は餌を食べるために我先にと集まった鹿の群れ。並んだおしりの白い模様がとってもキュートです。
お~い、みんなに可愛いお尻見られてますよ~♪

0423_13.jpg

着いた時間が14時過ぎと遅かったこともあって、ここまでで閉館の時間となってしまいました。
でも、アフリカ圏は全く見ることが出来ませんでしたし、オーストラリア圏もコアラしか見ていません。
面積も広く、いろいろな花も咲いていて散策するには良い場所だったので、また機会をつくって行きたい
と思います。

やっぱり動物園って楽しいですね♪

■By mura-san | 2005-04-23 22:47 | 動物園・水族館 | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年3月27日 (日曜日)

旭山動物園カレンダー到着

昨日届いていたのですが、受け取れなかったので今日になってようやくGETです。

0327_1.jpg

もうちょっとカラフルだったらなぁ~なんて思いますが、厳しい財政の中でサービスで
作ってくれているのだから文句を言ったらバチが当たりますね。

ところで、このカレンダー丸められて定形外で送られてきたんですが、ポストに入らない
ためか不在時には持ち帰りとなっていました。
昔なら無理矢理でもポストに入れていたような気もするのですが、さすがに民営化前
となってサービスも良くなってきているんでしょうか?

■By mura-san | 2005-03-27 13:01 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月17日 (木曜日)

旭山動物園カレンダーの申し込み完了!

0317_2.jpg

週末は実家に帰省するため、忘れないようにと今日旭山動物園カレンダーの申し込みをしました。
120円切手を同封し、青空の便箋に青いペンで宛名書き。貼る切手は当然、旭山動物園で撮った
あざらしの写真で作った「写真付き切手」です。

旭山動物園ファンの皆さん!もう申し込みましたか?

■By mura-san | 2005-03-17 20:51 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月15日 (火曜日)

旭山動物園カレンダーの配布

3月22日(火)より絵本作家のあべ弘士さんが描いた旭山動物園の2005カレンダーの配布
が始まります。

動物園からのお知らせ

遠くに住んでいる人も郵送で申し込みをすれば送ってもらえるそうなので、私もお願いしよう
と思います。

■By mura-san | 2005-03-15 07:03 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

Web掲載情報(2005.03.09)

北海道人」のページの特集記事として

日本一の動物園-旭山動物園

が掲載されていました。

0315_1.jpg

■By mura-san | 2005-03-15 06:48 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 5日 (土曜日)

写真付き切手が完成!

以前、旭山動物園で撮った写真を使って申し込んでいた「写真付き切手」
が完成し届きました。途中で写真を送り直したりしたので、実質的には
一週間余りで出来上がったことになります。

0205.jpg

思ったよりは綺麗な出来上がりだったので、まぁ遊びでちょっと作るに
はいいかなぁという感じ。デザインは別のページに掲載しています。

でも、せっかく切手は出来たのに…北海道へ行く予定がしばらく有りま
せん…残念!

旭山動物園でも「写真付き切手」を発売するらしいのですが、園内での
限定1000シート販売なので手に入れることは出来そうに無いなぁ…

■By mura-san | 2005-02-05 17:19 | 動物園・水族館 | コメント (0) | トラックバック (0)