2017年9月 9日 (土曜日)

みやら製麺

 今日は秋葉原へ行ったついでに、小川町の「みやら製麺」へ。

細切りの肉とかまぼこが乗った八重山そばの大盛り 550円に、じゅーしー 150円。
店名の通り、麺は朝店内で打った自家製麺だそうですよ!

170909_1.jpg

せっかくなので、ソーキをトッピング×2 で 200円也。 お酒は... ガマン...

170909_2.jpg

ちょっとしたラーメンで1000円を超えてしまうことが多いので、お得感がかなり!
ソーキはトロトロの軟骨ソーキで美味しかったのですけど、骨付きのソーキも欲しいなぁ~
また行こう!

170909_3.jpg

■By mura-san | 2017-09-09 19:59 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水曜日)

沖縄そばの日

121017_1.jpg

 今日受け取るはずのデータが明日に延期になったこともあって、ここのところにしては珍しく早めに退社。

せっかくの「沖縄そばの日」なので、帰る途中のどこか駅の近くで沖縄そばが食べられるお店は無いかな~と
探してみたところ、蒲田駅の近くに有る「沖縄居酒屋 八重瀬」へ。

小さなカウンターで、すでにご機嫌なおじぃと巨人戦など眺めながらソーキソバともずくの天ぷらを頂きました。
ちょっと雨で肌寒かったので、あったまってシアワセでした (^-^)V

121017_2.jpg

■By mura-san | 2012-10-17 22:53 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火曜日)

45th Sony Aquarium

120717_1.jpg

 今朝はホント真っ青な空!暑い日が続きますね~なんて思っていたら、祝!梅雨開け!だとか。

そして、銀座のソニービルでは今年も「45th Sony Aquarium」が始まりました。

この夏の水槽は岩などの装飾は左の壁に集めていて、全体的にはスッキリした感じです。
ちょっと寂しい感じもしますが、砂の白さが際立ってなかなかいいかも!

夜は建物自体もブルーにライトアップされているので、蒸し暑い夜も涼しげでとっても綺麗!

120717_2.jpg

そして、ソニービルのエントランスには円形の水槽。
こちらはチョウチョウウオの黄色が鮮やか!

あ~沖縄・八重山へ行って、珊瑚の上でプカプカ浮かんでたい~
この夏~秋は公演の練習が有るので、沖縄へ行けるのは10月になってからかな...

120717_3.jpg
[ OLYMPUS PEN Lite E-PL1s ]

■By mura-san | 2012-07-17 22:47 | 夜景・イルミネーション / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月曜日)

久しぶりのソーキソバ

120416_1.jpg

 今日はノクティで沖縄物産展をやってるのに気付いて、会社帰りに行ってみました。

最初、あれ?9階のはずなのに無いなぁ... と迷っていたら、丸井の方のフロアの方だったというオチ。
そんなに広い売り場ではなかったのですけど、なかなかの充実っぷり!
あ!生麺も置いてる!と大喜びでソーキ(軟骨ソーキですが)と一緒に買って帰ってきました。

美味しい~♪ しっかりとした硬めの麺です。

と喜んでいたのですけど、よく見れば沖縄そばの麺は江戸川区製。
なのに沖縄から運んで来ているわしたショップの麺の倍ほどの値段ってのはちょっと納得が...

ずーっと前に通っていた銀座のリトル沖縄の製造なので、懐かしい~って感じなのですけど。
Webで調べてみたら、葛西臨海公園のすぐ近くで直売もやってるんですね~
今度葛西臨海公園に行った時には立ち寄ってみようかな。

■By mura-san | 2012-04-16 22:07 | 手抜き料理 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水曜日)

仕事納め

111228_1.jpg

 今日は仕事納め。15時で仕事はおしまいと言うことで、帰りに鶴見で降りて沖縄料理店に寄り道してきました。

ソーキそばを食べるのが目的だったのですが、明日から休みだしぃ~と泡盛も一緒に。
あぁ、骨付きのしっかりとしたソーキが美味しいよ~

で、泡盛も一合だったので、お酒が余るなぁ...と、追加でラフテーも。
う~ん シアワセ~

111228_2.jpg

行きは鶴見駅からてくてく歩いて行ったのですけど、思いの外遠かったので帰りは浅野駅から鶴見線で戻る
ことにしました。
ところが、丁度退社時間にぶつかってしまい小さな鶴見線の車両はギュウギュウ (ToT)
一旦酔いも醒めましたが、京浜東北線では気がついたらもう赤羽でした(笑)

■By mura-san | 2011-12-28 20:34 | 日々の出来事 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日曜日)

寝だめ

111127_1.jpg

 いや~ 寝た!寝た! 人間やっぱり睡眠が大事だと実感!

結局、今日は外出もせず、せいぜい近所のスーパーまで食品を買いに行った程度でした。

さて、あと2日程で今の忙しさは終わるはずなのですけど、どうなりますやら...

そう言えば、わしたショップの葉書が届いていたなぁ~と、見直してみれば...
おっ!埼玉に新しい店舗がオープンですか!
でも...越谷のレイクタウン... 遠すぎ~

近所のアリオでもいろんな店が閉店になっては、新しい店に変わっているようなので期待してたのですが。
アリオの方は、アカチャンホンポとジョーシンが新規にオープンしたようです。

■By mura-san | 2011-11-27 22:32 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木曜日)

Coralway コーラルウェイ

111020_1.jpg

 昨日は久しぶりに銀座わしたへ行ったので、Coralway コーラルウェイも購入。

一緒に買った「やいま」は古い4月号。
どうしても買ってしまうのは、唄関係です...

こうなってくると、先日石垣へ行った時にタウンパルやまだに立ち寄らなかったのが悔やまれる。
いろいろ欲しい本が載っていて、通販で買おうかな...と画策中です (^-^;;

■By mura-san | 2011-10-20 23:22 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水曜日)

結局、沖縄そば

111019_1.jpg

 でもやっぱり沖縄そばが食べたい~

と、今日は区切りのいいトコロで仕事を切り上げ、銀座のわしたショップへ。なんとか間に合った~

5袋入りの徳用生麺と、軟骨ソーキ、かまぼこを買ってきて、久しぶりの沖縄そば!
ん~美味しい~

結局... 2杯つくって食べてしまいました (^-^;;

それでもまだ3食も沖縄そばが楽しめる!シアワセ~ ちっちゃい幸せだな(笑)
毎日仕事から帰って来て寝るだけの生活が続いていると、こんなんでも十分に幸せな気分♪

■By mura-san | 2011-10-19 23:10 | 手抜き料理 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月曜日)

沖縄そばの日

110912_1.jpg

 今日は「沖縄そばの日」!

帰りに鶴見辺りの沖縄料理屋でそばだけでも...と思ったのですけど、結局遅くなってしまって断念...
そんな訳で、先日の小浜島での写真を使い回しです (^-^;;
あぁ~思い出しただけでお腹が鳴る~

こんなことなら、昨日帰りに銀座のわしたショップに立ち寄っておけばよかったな...

沖縄物産展で売られているものは麺とソーキがセットになった値段の高いものが多いので、生麺だけで
いいんだけど...
こっちでは写真のような骨付きのソーキはなかなか食べることが出来ません。
軟骨ソーキならパックのものが売られてますけどね。 自分で煮るのは難易度が高すぎるし...

■By mura-san | 2011-10-17 23:48 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山・離島関連のテレビ番組をピックアップしてみました。

ここのところ、DEEP Planet 沖縄編の再放送が続いています。
BSだとCATVのSTB経由なのでハイビジョン画質で録画が出来ないので地デジで放映してくれると嬉しい
のですけどね~ ブルーレイが出たらぜひ買いたい番組です。
 
○ 10/12 (水) 3:00 ~ 4:00(60分)BS朝日(Ch.5)

  DEEP Planet 沖縄編 沖縄本島~島唄の王国へ~
 
○ 10/13 (木) 3:00 ~ 4:00 (60分) BS朝日(Ch.5)

  DEEP Planet 沖縄編 奄美大島~きょらの唄声を訪ねて~
 

■By mura-san | 2011-10-11 23:34 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月曜日)

島豆腐

110822_1.jpg

 ついこの前まではヨーカ堂にチャンプルー用のかたい豆腐が置かれていたのですが、いつの間にか
それも棚から消え...

最近は木綿豆腐の水を切って使っていたのですが、なんと!今度は「島豆腐」が売られてました!

ちょっとサイズが小さいけど、まぁ一人分のチャンプルーには丁度良いかもしれません。
ヨーカ堂さん、もうちょっと頑張って沖縄そばの麺も置いてくれないでしょうか(笑)

ゴーヤー豊作かな~なんて言ってたら、一気に涼しくなってしまってそろそろおしまいかも...

■By mura-san | 2011-08-22 23:57 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山・離島関連のテレビ番組をピックアップしてみました。

また大きな台風が直撃しましたが、沖縄の皆さん大丈夫でしょうか?

○ 8/8 (月) 0:00 ~ 1:00 (60分) BS11(Ch.11)

  virtual trip 「沖縄 "城"<グスク>」

お盆も休めそうも無いし、沖縄にはまだ行けそうにありません...

■By mura-san | 2011-08-05 23:44 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月曜日)

Sony Aquarium 2011

110718_1.jpg

 今年も始まりました!銀座のソニービルで開催される『Sony Aquarium 2011』。
沖縄の魚たちがいっぱいでとても綺麗です。今年は大きなフグが一番のお気に入り (^-^;;

今日は海の日ということで今年も東京海洋大学へ行こうかと思っていたのですけど、体調がイマイチなので
おとなしく部屋で過ごすことにしたのですが... 咳き込み過ぎて胸がイタイ...
そんな中、午後になって銀座のわしたショップから本が届いたと電話が。
平日は受け取りに行くのが難しいので、それなら今日のうちに...と思って銀座まで出掛けたついでに今日
から展示が始まった『Sony Aquarium 2011』を見てきたのでした。

110718_2.jpg

ピントがふらふらしてイマイチなのですけど、雰囲気だけでも感じて頂ければ↓


[ OLYMPUS XZ-1 ]

もう少し暗くなって、ライトアップされた水槽も綺麗なので、機会が有ればまた見に来たなぁ~

■By mura-san | 2011-07-18 22:04 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山・離島関連のテレビ番組をピックアップしてみました。

この前は空から、今度は海の中! 綺麗な八重山の海を観るのが楽しみです。
あぁ... どんどん八重山への気持ちは高まっているのに、肝心の夏期休暇の予定が立たず...

○ 7/9 (土) 15:00 ~ 17:56 (176分)NHK BSプレミアム(Ch.3)

  琉球ロマネスク テンペスト

○ 7/11 (月) 0:00 ~ 1:00 (60分) BS11(Ch.11)

  virtual trip「沖縄八重山"Diving View"」

■By mura-san | 2011-07-08 23:30 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日曜日)

『よみがえる琉球芸能 江戸上り』

110703_7.jpg

 羽田でB787を見た後、東中野にあるミニシアター「ポレポレ東中野」へ。
琉球関連の映画が上映されているということで見に行ってきました。

『よみがえる琉球芸能 江戸上り』
『浦添ようどれ ~よみがえる古琉球』

『よみがえる琉球芸能 江戸上り』は琉球芸能のルーツとも言われる江戸上りの復元のドキュメンタリー
『浦添ようどれ ~よみがえる古琉球』は浦添城、浦添ようどれの発掘を通して古琉球の歴史を明らか
にするという映画でした。
いずれも、琉球と大陸、薩摩・江戸との関係が描かれており、どのように影響を受けたのか等、興味深く
観ることが出来ました。

残念だったのは、あくまで復元のドキュメントであって、芸能そのものはあまり写っていなかったこと。
ホンモノは舞台を観て下さいということのようです (^-^;;
そっか、東京では2月に舞台が有ったんですね。

一週間限定のロードショーということで、7/8までの上映だそうです。(一日一回 10:30 ~ 上映 )

よみがえる琉球芸能江戸上り

映画「浦添ようどれ ~よみがえる古琉球」

■By mura-san | 2011-07-03 17:20 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

110628_1.jpg

 近々の私の気になる沖縄・八重山・離島関連のテレビ番組をピックアップしてみました。

既に前編の放映は終わってしまったのですけど、これがホントに綺麗でした!
B737に比べるとずいぶんと低空から撮っているので、地上に居る人の姿もはっきり見えたりと、
まるで自分が浮遊しているかのような感覚にとらわれます。

そしてなにより、やっぱり海が綺麗♪

○ 7/4 (月) 0:00 ~ 1:00 (60分) BS11(Ch.11)

  virtual trip 「空撮 沖縄の離島 OKINAWA ISLANDS FROM THE AIR 後編」

※写真は以前に撮った鳩間島とバラス島です

■By mura-san | 2011-06-28 22:49 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火曜日)

波照間そば定食@波照間・ラゾーナ川崎店

101214_1.jpg

 この前は行列が出来ていて入れなかったので、近くまで来たついでにラゾーナ川崎に有る沖縄料理
のお店『波照間』へ行ってみました。

沖縄そば、ジューシー、もずく、ぜんざい、漬け物がセットになったランチメニュー。

そばにはソーキ、三枚肉、中身と肉が三種ものっかってます。さらにかまぼこも!
私の舌が鈍いのか、あまり鰹の風味が感じられなかったのがちょっと残念かな...
ぜんざいは氷無しの小豆と白玉のみでした。これもちょっと残念 (^-^;;

それでも久しぶりの沖縄料理。 店内に流れる沖縄民謡を聴きながら、ちょっとの間だけ沖縄気分に
浸ってきました。

■By mura-san | 2010-12-14 14:58 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山・離島関連のテレビ番組をピックアップしてみました。

おぉ!これは楽しみ~♪ メンバーも超豪華だし!!
天気も悪そうだし、選挙から帰ってきたら見ようっと。

○ 8/30 (日) 11:30 ~ 13:00 (90分)NHK BS-hi
  
  登川誠仁"伝説のライブ" 沖縄民謡スーパースターの競演
 

■By mura-san | 2009-08-28 21:05 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山・離島関連のテレビ番組をピックアップしてみました。

なんか最近琉球舞踊の番組が増えたような気が...
明日も、「本嘉手久」「下り口説」「花風」「川平節」「貫花」と五つも一度に見られる
贅沢な番組ですよ~♪
 
○ 7/9 (木) 14:00 ~ 14:45 (45分)NHK教育1
  
  芸能花舞台 - 琉球舞踊の魅力 -
 

■By mura-san | 2009-07-08 20:59 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山・離島関連のテレビ番組をピックアップしてみました。

宮城能鳳さんの踊りに、島袋正雄さん、照喜名朝一さん、城間徳太郎さんの地謡という豪華
な舞台がハイビジョンで見られるなんて!!忘れないように録画しなきゃ。

○ 6/25 (木) 16:00 ~ 16:45 (45分)NHK BS-hi

  沖縄の歌と踊りスペシャルーふるさとから、あなたへー「組踊"万歳敵討"」
 

■By mura-san | 2009-06-24 20:31 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山・離島関連のテレビ番組をピックアップしてみました。
明日の慰霊の日を前に、特番が今夜有ります。

○ 6/22 (月) 22:45 ~ 23:30 (45分) NHK総合・東京

  沖縄 慰霊の日特番「"集団自決" 戦後64年の告白~沖縄・渡嘉敷島~」
 
○ 6/23 (火) 23:00 ~ 23:54 (54分) BS-TBS

  九州遺産「琉球藍」

■By mura-san | 2009-06-22 21:05 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水曜日)

ご当地フレーム切手(沖縄) 日本最南端波照間島

090617_1.jpg

 波照間の切手が発売になると言うことで、なかなか八重山にも行けないしなぁ...

と、値段は高いけど、気分だけでもとネットでポチッと購入しました。

どうやったらこんな夜空の写真が撮れるんだろう...って思うくらいの綺麗な写真!!
私が波照間に行った時は満月で、あまり星は見えなかったんですよ...

しか~し... 切手の額面としては500円のものが売価900円で、ネットで購入するとこれが
1,700円だなんて...
ネットショップの新着予告では前日に限定数「30」なんて表示しておきながら、次々と残数
が増えてゆくという、希少価値を煽るような売り方もどうなんだろう...

まぁすっかりそれに踊らされている訳ですが(笑)

結局、この手のシール切手は自分で撮ったお気に入りの写真で作るのが一番かもと思ったり
する今日この頃...

■By mura-san | 2009-06-17 20:03 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月31日 (日曜日)

琉球國祭り太鼓のエイサー@川口そごう

090531_1.jpg

 川口そごうの沖縄物産展のイベントとして、琉球國祭り太鼓 東京支部のエイサーが入り口
のところで行われていました。

が... とにかく場所が狭い...

周りを取り囲むようにお客さんが立ってたので、踊る方たちもやりにくかったでしょうね。

琉球國祭り太鼓のエイサーではお馴染みの獅子も来ていて、子供2人程咬まれてました(笑)
小さなお子さんは泣いて逃げまどうし、いつも人気者です♪

この後、15時にももう一度踊るはずだったのですが、どうやら雨で中止となったようでした...

090531_2.jpg

■By mura-san | 2009-05-31 18:05 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月曜日)

じゅーしー

090525_1.jpg

 じゅーしーとは、沖縄風の炊き込みご飯のことです。

昨日、無印にお菓子の手作りキットを買いに行ったのですけど、その時に発見したのがこの
じゅーしーの素!!

袋に書いてあるレシピ通りだと、ご飯と一緒にフライパンで炒めることになっているのです
が、ご飯を炊く前だったので炊飯器に入れて一緒に炊いてしまいました。
もうちょっと水分が多い方がもちもちっとしてよかったかな?と思いながら、手抜きで簡単
な割にはなかなか美味しかったです。

でも、ホントはもっと具だくさんで出汁も濃い方がいいんだけどなぁ~

なら自分で材料揃えてちゃんと作れよ!って言われそうですけど (^-^;;

090525_2.jpg

■By mura-san | 2009-05-25 21:53 | 手抜き料理 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山・離島関連のテレビ番組をピックアップしてみました。
あぁ、寸前になって気付きました!ぎりぎりセーフです (^-^;;

○ 3/22 (日) 23:30~0:15 (45分)NHK教育1・東京

  芸能花舞台 -リクエスト特選(3)琉球の美をたどる- 「若衆まり踊り」

■By mura-san | 2009-03-22 21:29 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金曜日)

沖縄写真三人展『SUN-心』

090306_1.jpg

 ふとWebで知った、沖縄写真三人展『SUN-心』。

丁度お隣の目黒で開催ということで、会社帰りのWalkingを兼ねて立ち寄ってみました。

こじんまりとした一軒家の中にあるギャラリーで行われていたこの写真展。
ホント、こじんまりとした...という一言がぴったりの写真展でした。
Webを彷徨えば美しい沖縄、八重山の風景が溢れているこの時代ですから、ともすれば
それで満足出来てしまうのかもしれません。
でも...小雨混じりの今日の夕方、の~んびりと沖縄・八重山の島々のことを話しながら
写真を眺める時間は、やはりWebでは出来ないコト...

あ~ なんか宮古も行きたくなってしまいました (^-^;;

11日からは写真を入れ替えて展示とのことなので、もう一度会社帰りに立ち寄ってみよう
と思います。

Web Site ◇ 沖縄写真三人展『SUN-心』

090306_2.jpg

この写真展が行われていた「Gallery やさしい予感」は目黒駅のすぐ近くながら、静かで
素敵な一軒家でした。

実はいくつかの展示が一緒に行われていて、入った時には「ん?これが沖縄?」...
沖縄写真三人展『SUN-心』は2階ですのでお間違い無く(笑)

お隣のトラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカも美味しそうでした~

090306_3.jpg

■By mura-san | 2009-03-06 20:57 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山・離島関連のテレビ番組をピックアップしてみました。

元々は1998年に琉球放送で制作された番組のようです。

○ 3/4 (水) 8:00~8:54 (54分)BS-i

  九州遺産「赤瓦とうつぐみの島 竹富島」

■By mura-san | 2009-03-02 22:16 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月28日 (土曜日)

八重山の歌と踊り 踊る美しゃ心清らさ

090228_1.jpg

 今日は中野で、華千の会 大盛和子八重山民俗舞踊研究会 東京公演『八重山の歌と踊り
踊る美しゃ心清らさ』が有り、観に行ってきました。

踊りの素晴らしさはもちろんですが、地謡の方々の唄にただひたすら溜息...

どうやったらあんな声が出せるようになるのでしょう...
八重山独特の発声、高い音でも苦しそうに感じさせず、安定している...
まぁ、唄い始めてたかだか3年程の私が簡単に出せるもので無いのは確かなのですが (^-^;;

そして、会場には沢山の八重山関係の知り合いが...
公演が終わった後は、きっとみんな飲みに行くんだろうな~ と、思いつつ、私は今夜も
お稽古が有ったので後ろ髪をひかれつつ会場を後にしたのでした...

■By mura-san | 2009-02-28 22:59 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月曜日)

鳩間島民俗芸能と三線の夕べ

090216_1.jpg

 今日はそそくさと会社を抜け出し、板橋で行われた「鳩間島民俗芸能と三線の夕べ」へ。

加治工さんをはじめとする鳩間島からやって来たメンバーによる唄と踊りの舞台です。
タイトルは硬いですけど、どちらかと言うと鳩間音楽祭を持ってきた!という感じでした。
古謡に長刀、棒術となかなか見ることの出来ない、聞くことの出来ないものも多く、楽しめ
ましたよ。

ただ... やっぱり舞台よりも、鳩間で見てみたいな...

馴染みの有る唄も多かったのですけど、そこは島の唄い方!知ってるものとはビミョウに違
っていて、これもまた興味深く聞くことが出来ました。
最後は鳩間の港ダンサーズの踊りに、もーやー (^-^;;

ホンのひととき、八重山の雰囲気に浸ることの出来た素敵な時間でした。

090216_2.jpg

■By mura-san | 2009-02-16 22:34 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月曜日)

ふるさと切手「旅の風景シリーズ 第4集」

090202_1.jpg

 先日発売された第3集「首里城~国際通り」編に続いて、第4集「美ら海水族館・やんばる」編
が発売になりました。

巨大水槽の様子が描かれた美しいブルーの切手に、やんばるの風景の数々。

これもまた使うのがもったいないくらい...

実は、まだ美ら海水族館に行ったことが無いので、一度見に行かねばと思ってはいるのですが...

■By mura-san | 2009-02-02 20:27 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山・離島関連のテレビ番組をピックアップしてみました。

『それいけ!民謡うた祭り』の方は、奄美・沖縄からは、朝崎郁恵さん、大工哲弘さん、
鳩間可奈子ちゃんなどが出演するようですよ~
 
○ 1/31 (土) 15:05 ~ 15:50 (45分)NHK総合
 
  それいけ!民謡うた祭り
 
○ 1/31 (土) 19:30 ~ 20:00 (30分)BS-i
 
  小笠原ヒトビト絵日記 ~島に恋した3泊6日~
 

■By mura-san | 2009-01-29 21:03 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金曜日)

ふるさと切手「旅の風景シリーズ 第3集」

090123_1.jpg

 沖縄・首里城をモチーフとした、ふるさと切手「旅の風景シリーズ 第3集」が今日発売に!

首里城の風景はもちろんのこと、琉球舞踊の「四つ竹」「貫花」、ゆいレールまで (^-^;;

とっても綺麗なんですが...
旅先から絵はがきを送る時に使いたいから、出来れば50円切手の方がいいんですけどね...
ましてや... デザイン的には良いのですけど、2枚に渡って描かれた切手って...
切り離して使うとちょっと微妙な気が...

でも、こんな綺麗な切手を使って何を送ろうかな~ なんて考えるのもまた楽しいものです。

来月2月2日には、同じく沖縄の美ら海水族館・やんばるをモチーフとした、ふるさと切手
「旅の風景シリーズ 第4集」が発売になるそうです。
こちらもいい雰囲気ですよ~

■By mura-san | 2009-01-23 20:05 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金曜日)

沖縄そば・やんばる

081212_1.jpg

 パソコンのパーツや、中古のカメラを見にぷらっと新宿に行ったついでに、「やんばる」で
沖縄そばを食べてきました。
上等なソーキそばはちょっと高いので、今夜はちょっと控えめに「やんばるそば」650円也。
シンプルですけど、チャージ料を取るようなお洒落な沖縄料理屋のそばとどっこいどっこい(^-^;;

あぁ...こんなお店が近所に有ればなぁ~ 毎日でも通うのに!
新宿は人が多いので、あまり降りたくないんですよね...

081212_2.jpg

■By mura-san | 2008-12-12 20:42 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金曜日)

沖縄そばの日

081017_1.jpg

 今日は沖縄そばの日、そして竹富島の種子取祭では奉納芸能が行われているはず...

あぁ... 涼しい関東もいいけど、まだ暑い八重山へ飛んで行きたいなぁ~

■By mura-san | 2008-10-17 21:40 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金曜日)

うるま 11月号

081010_1.jpg

 創刊10周年記念 大特集 「三線に生きる」のタイトルに惹かれ、ついつい買ってしまい
ました (^-^;;

会社を出ようとしたら雨で、どうしようかな...
と思っていたのですけど、しばらくすると雨も上がったので銀座のわしたへ。
そのタイトルの通り、ハードウエアとしての三線ではなく、人に焦点を当てた記事が中心。
歴史、そして沢山のレコード、CDなども載ってますよ。

今日は「うるま」と、そばの麺だけを買って帰ってきました。
さて、明日からの3連休は何しようかな~

■By mura-san | 2008-10-10 21:09 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土曜日)

亀戸のうみんちゅ家が...

081004_2.jpg

 亀戸駅前に有った沖縄料理のお店「うみんちゅ家 亀戸店」がいつの間にか焼き鳥屋さんに
替わっていました...

駅ビルの中に入っていた沖縄そばのお店も一瞬のことでしたし...

飲食業も厳しいんでしょうかね...
もっとも、私もお稽古の時くらいしか亀戸には行かないため、お稽古前にそばを食べるのが
せいぜいで、一度も呑みに行ったことは無いのですけど...

結局、一人で呑んだり食べたりする分には、自分で作ってしまうのが一番安上がりですしね (^-^;;
一人での部屋呑みはちょっと寂しいけど...

■By mura-san | 2008-10-04 23:15 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火曜日)

海ぶどう

080729_5.jpg

 有楽町で途中下車した本当の目的は、「海ぶどう」が無性に食べたくなったから(笑)

ソニービルへ立ち寄った後、銀座わしたで海ぶどうと三枚肉、沖縄そばを買って帰ってきました。

あぁ~ このプチブチした食感と、しょっぱさが~ シアワセ~
なのに!なんと冷蔵庫の中には缶ビールが1本しか入ってませんでした...
う~ん、この1本で我慢すべきか、それとも買いに行くべきか...
とりあえず、この1本を呑んでから考えることにしよう (^-^;;

■By mura-san | 2008-07-29 22:18 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (4) | トラックバック (0)

41st Sony Aquarium 2008

080729_1.jpg

 今年もやって来ました銀座ソニービルの前の巨大水槽!!

が... なんか今年は魚の種類が少ないような...

色鮮やかな魚は少なかったけど、今年は大きなサメやエイが居たのでこれはこれでかなり
楽しめましたよ。

080729_2.jpg

ミノカサゴは目立たぬように(笑)裏っかわの隅っこの方に隠れてました。

080729_3.jpg

ウツボの迫力には圧倒されます!かなり大きかったですよ~

080729_4.jpg

一番楽しかったのはやっぱりエイかな。
この裏っかわの顔が可愛くって (^-^;;
小さめのエイは砂に潜ったりと、見ていて飽きることが有りません。

ガラスにはマリオンと夕焼けが一緒に写り混んでますが...
この後、部屋に戻った途端に土砂降りの雨になったのでラッキーだったかも (^-^)V

実は今日は中の展示は全く見てないので、もう一回見に行こうと思ってます。

■By mura-san | 2008-07-29 21:16 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日曜日)

町田 琉

080720_2.jpg

 今日「中野チャンプルーフェスタ」を見に行った一番の目的は、いつもお世話になっている
方々が参加している「町田 琉」のエイサーを見ること!!

080720_3.jpg

せっかくの道ジュネー、もう少し幅広い道路でやって欲しいところですが...
まぁ、サンモール商店街での一列での道ジュネーに比べれば、薬師あいロード商店街の方が
幾分広かったのでまだ良かったのですけどね。

狭い道路ではなかなか全体を見渡すことが出来ず、大太鼓、締太鼓、手踊りと、どうしても
別々に見ることになってしまうのがちょっと残念...

でもね、やっぱり「町田 琉」力強くて、揃ってて、それでいて愛嬌良くって(笑)見てて
さすが~って感じです。

080720_4.jpg

最後は新井薬師の境内で、「町田 琉」と「新風エイサー」の「ガーエー」
両者向かい合ってのぶつかり合い!と言ってもぶつかるのは身体では無く、地謡の唄三線に
大太鼓、締太鼓、バーランクーの音色、手拍子、そして踊りと、意地の衝突(笑)

相手の音につられないように、自分の地謡の唄三線だけに意識を集中して踊り続ける...
エイサー好きにはたまらない時間でしたけど、知らない人には単なる騒音かも (^-^;;

私の場合はどうしても「町田 琉」贔屓になってしまいますが、両者頑張ったけどやっぱり
経験でしょうか「町田 琉」の方が落ち着いていてよかったように思います。
「新風エイサー」は負けてなるか!の気が強すぎるのか、終わった時には1m程「町田 琉」
サイドに入り込んでしまっていましたから...

本当は暗くなってからの方がイベントは盛り上がるのですけど、体力的にムリ...
ってことで「ガーエー」を見終わったところで帰ってきました。

あぁ...本島のエイサー、見に行きたくなってしまいました。
決して派手でなく、荘厳さを感じさせてくれるエイサーが有るというのを聞いて、いつの日か
見に行きたいと思っているんです。

■By mura-san | 2008-07-20 19:14 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

中野チャンプルーフェスタ

080720_1.jpg

 う~ 暑い~

でも、部屋に引き籠もっているのももったいないので、中野チャンプルーフェスタへ。
サンプラザ前広場へ行くと、美味しそうなものが沢山!

早速オリオンの生を呑んで、生き返りました~

おっと、ステージ上ではフンドシ姿の男性が踊り始めましたよ~(笑)

■By mura-san | 2008-07-20 19:06 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山関連のテレビ番組をピックアップしてみました。

いや~夏が近づいて、島関係の番組も増えてきましたね~
あぁ...奄美大島も行ってみたい島の一つなんですが... 奄美の唄もちゃんと聴きたいです。

○ 7/20 (日) 19:00~20:54 (114分)BS-i

  中孝介ライブツア―2008"種をまく日々"

■By mura-san | 2008-07-14 21:25 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金曜日)

さんぴん茶

080711_2.jpg

 この前、Arioの中のKALDI COFFEEに行った時に「島どうふ」が有ったのを目撃していたので、
今日は買おうかなぁ~と思って行ったのですけど...

どうも先日見たのは沖縄フェアーをやっていたからのようで、既に跡形も無く...
それでも沖縄フェアーの残り物(笑)なのか、泡盛とか、黒糖とか、チャンプルーの素とか、僅か
に残っていた中から、水出しのさんぴん茶のパックを買ってきました。
最近は関東でも伊藤園のさんぴん茶のペットボトルが出ているため、珍しくはないのですけど、
部屋でガブガブ飲むには水出しのパックは助かります。

本当なら夏休みを前に、何しようかな~なんてワクワクしてそうなもんなんですが、仕事が忙しく
なんかドタバタしているうちにあっという間に夏休みになってしまいそう...
と言うか... 
今になって、休み本当に取れるの?ってビミョーなことを言われていたりするんですケド(ToT)

■By mura-san | 2008-07-11 23:12 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日曜日)

めがね

080706_2.jpg

 いや、それにしても今日も暑い...

ちょっと外出していただけで、とろけてしまいそう (^-^;;

もう外はいいや... という訳で、これから部屋でビール片手に「めがね」のDVDを見ようかと...

■By mura-san | 2008-07-06 15:26 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土曜日)

小枝<美ら海と大地の恵み>

080628_1.jpg

 ヨーカ堂へ入ったら、鮮やかなブルーのパッケージの新しい小枝が並んでいました。

沖縄産さとうきびから作る「赤糖」と宮古島産の「雪塩」を使っているそうなんですが、
パッケージを開けると「赤糖」の甘~い香りが漂ってきます。
しょっぱさはあまり感じないかな...

ちょっと「雪塩」は関連する商品が多すぎるような気がしないでもないですが...
個人的にはあまりマイルド過ぎる塩よりは、ざっくりとした粗いものの方が好きです。

■By mura-san | 2008-06-28 18:00 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

080517_2.jpg

 近々の私の気になる沖縄・八重山関連のテレビ番組をピックアップしてみました。

[再]と有るように、元々は2003年11月27日に放映されたもののようです。

○ 5/19 (月) 9:00~10:50 (110分) NHKハイビジョン (BSデジタル)

  ハイビジョンスペシャル[再]「月ぬ美(かい)しゃ 八重山うた紀行」

■By mura-san | 2008-05-17 21:22 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火曜日)

大井町「BUGARINOSHI でいご」でランチ2

080415_1.jpg
 先週に引き続き、今日は社外セミナーに参加のため大井町へ。

と言う訳で、今日も沖縄料理のお店「BUGARINOSHI でいご」へお昼を食べに行ってきました。
日替わりと悩んだ挙げ句に、この前気になっていた「ソーキそば定食」をチョイス。(800円也)
ソーキが1個なのは寂しいけど、ジューシーに小鉢、漬け物も付いていて量もたっぷりです。
Orionのコップの中身はビール... なんて訳はなくって、さんぴん茶ですよ!!

麺は特徴の有る平打ち麺で、太さが不揃いだったので自家製麺?と思ったのですが、店員さんに
聞いたところ、どうもそうではない模様...
ソーキも骨付きで美味しかったのですが、もう少し肉の部分が欲しいよ~ (笑)

三線ライブも気になるところですが、社外セミナーも今日で終わり...
次に大井町へ行くのはいつになるかなぁ...

■By mura-san | 2008-04-15 20:49 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火曜日)

大井町「BUGARINOSHI でいご」でランチ

080408_1.jpg

 今日は社外セミナーに参加のため大井町へ。

何も今日で無くっても...と言うくらいの大雨の中、昼食を食べるために会場の近所をうろうろして
いたら、沖縄料理のお店が!!
「BUGARINOSHI でいご」は竹富出身の方がやっているお店のようで、店内には手書きの大きな
八重山の地図に竹富島だけ色を変えて塗ってありました。

今日食べたのはゴーヤーチャンプルーのランチ(800円)でしたが、大きな島とうふにポークと量
も結構有って美味しかったですよ。
来週もセミナーへ行くので、次は沖縄そばのランチにしようかな。
ちなみに、週末の夜には三線のライブも有るようです。

この大井町、ちょっと歩いただけでも「南風 どなん」や「津堅島」なんて名前のお店が。
機会が有ればこの辺のお店も行ってみたいなぁ~

■By mura-san | 2008-04-08 18:39 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土曜日)

飛鳥山公園 第2回さくらエイサー祭り

080329_1.jpg

 今年も桜の名所、王子・飛鳥山公園で「第2回さくらエイサー祭り」が行われていると
言うことで、花見がてら出掛けてきました。

今年は9団体の参加だったようで、CDでは無く三線の地謡を使った生の音で踊る団体も
少しづつですが増えてきたようです。
今回私の中では具志川倶楽部が一番良かったかな。
男女二人での地謡は、唄に幅も出て聴いていて心地よかったです。
踊りも個人的には好きなのだけど、ちょっと人数少なくって寂しかったかも...
上石神井琉球エイサー会の地謡は今回は男性一人、う~ん...
唄が正直過ぎると言うか、ちょっと平坦な感じだったのが残念...
まぁ、自分が出来る訳でも無いので、外野の勝手な意見でしか無いのですが (^-^;;

080329_2.jpg

各団体の〆は豊年音頭とか、唐船どーいとかのテンポの速いカチャーシー曲が多いので
立って踊り始める人達も。
沖縄が地元の人達は手首の返しが違いますから、ひと目で判りますね~

080329_3.jpg

今回は沖縄から「coi-na」というグループが唄のゲストとして参加していました。
桜を背景に唄う「かじゃでぃ風」の歌詞をのせた「ふくらしゃ」は心地よい唄でした。
「五穀豊穣」もどっかで聴いていたような...

大盛況だった第2回さくらエイサー祭りですが、残念だったのは舞台正面の前方の座席に
開催本部のビデオカメラが陣取っていて、それが視線に入って邪魔だったこと...
他にもビデオカメラを三脚にセットして撮影していた人も沢山居たけど、とにかく後から
入って来て後ろの人達のことを全く考えない人が多すぎてこれもまた残念...

毎回のことながら、人気が有って盛り上がるのは、知ってるポップス系の曲を使ったり、
アクロバティックに動きの大きい団体だったりするのですけど、私はやっぱり伝統的な
エイサーを、渋く魅せて、聴かせて欲しいと思ったりするのでした。

■By mura-san | 2008-03-29 16:09 | 花巡り / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水曜日)

ぷるぷる てびち

080319_2.jpg

 今日は一日雨… 寄り道しないでさっさと家へ帰ろうと会社を出て駅へ向かうと…

人身事故で、山手線も京浜東北線も止まってるとのアナウンス…

う~ん、動き始めるまでには時間も掛かりそうだし、振り替え票を貰って、地下鉄で回り道しながら
帰るか…と、すっかり諦めムードだったのですが…
そうだ!せっかく振り替え票でタダで地下鉄に乗れるのだから(笑)と、銀座わしたの隣の駅まで。

いつもならソーキか三枚肉を買うことが多いのですが、今日は気分を変えて「てびち」に。
温めただけですが、ぷるぷるで柔らかくって美味しかったです♪ コラーゲンたっぷり~
これでお肌のツヤも…って、十分過ぎるくらいぱんぱんに張ってるやんか!って言われそうですが(^-^;;

なんか結局明日も一日雨のようですね…
本当は四連休にしてどこかへ行こうかと思っていたのですが、土曜日にお稽古も有るし、絶対に旅行
に行きたい!って気分でも無かったので金曜日はフツーに出勤することにしたのでした。
うちの会社では21日から新年度、無駄に年休を使うことも無いですしね。
とは言え、明日はちょっとカメラ片手に花を撮りに行こうかと思ってたので残念… (ToT)

■By mura-san | 2008-03-19 21:52 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火曜日)

時代…

 昨日載せたCoralway 3・4月号の表紙は、八重山商工の郷土芸能部に所属する高校生達。
八重山の唄、踊りを受け継いでいこうという伝統芸能の世界に足を踏み入れた面々。

が… やはりイマドキの若者…

みんな眉が細い (^-^;; 男子も…

■By mura-san | 2008-03-11 20:56 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月曜日)

Coralway 3・4月号

080310_1.jpg

 八重山古典民謡保存会の先輩がいいよ!って紹介していた「Coralway」の3・4月号。
沖縄好きの人ならご存じでしょうが、「Coralway」とは日本トランスオーシャン航空・JTAの機内誌。

良いって言われるとついつい買いたくなってしまって (^-^;;

う~ん、機内誌でここまでの内容とは…
まぁ、興味の有る島唄や沖縄・八重山のことばかり載ってるから、そう思ってしまうのでしょうけど(笑)

あ~ん、こんなの読んでしまうと、夏休みまで待てないよ~ G.W.八重山へ行っちゃおうかな…

■By mura-san | 2008-03-10 21:34 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水曜日)

「サンゴの海 サバニとともに生きる」

 今日は3月5日! サンゴの日です! あれ!?昨日と同じ書き出しのような (^-^;;

だからと言う訳でも無いのですが、品川インターシティーで

WWFー住友生命 白保サンゴ礁保全 特別展 「サンゴの海 サバニとともに生きる」

というイベントが有るということで、会社帰りにぷらっと立ち寄ってみました。 が…

080305_1.jpg

これで全部?って言うくらいのささやかな展示…
ここには古谷千佳子さんの人を中心とした八重山の写真が十数枚…
A棟1Fのフロアには倉沢栄一さんの撮った白保の珊瑚の写真が数枚…

080305_2.jpg

「サバニ」も展示して有ったけど… この船が何なのかを説明しているものは何も無かったような…
私が見逃したのかな?
どこかの展示をそのまま持ってきたのでしょう、船のいろいろな部分の宮古の池間島や沖縄本島での呼び方が
書かれていたりしました。「ウムティヌカンダン」とか「ウブイス」とか…

2日と9日のトークショーとか、ライブとか、物産販売がメインで、平日の常設展示はおまけのようなものなので
しょうけど… う~ん…

080305_3.jpg

この写真は去年私が波照間でシュノーケリングをした時に撮ったものなのですが、最初に見た時は綺麗~♪と
思ったけど、よく考えるとこれって白化が始まっている状態なんですよね。
(白化=珊瑚の中の褐虫藻が出て行くことにより白くなり、そのままでは珊瑚が死んでしまう現象)

綺麗な珊瑚が死んで行くのは悲しいこと… でも、それだけじゃなく、何故死ぬのか、死んでしまったら海がどう
変わるのかまでを考えることも必要なんですよね。

■By mura-san | 2008-03-05 18:56 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火曜日)

ゆかる日 まさる日 さんしんの日

080304_1.jpg

 今日は3月4日! 三線の日です!

沖縄は言うまでもありませんが、最近ではあちこちで三線の日のイベントが行われています。
名古屋でも八重山古典民謡保存会 東海支部の公演が開かれ、関東支部の師範、先輩方も応援に行ってるんですが
私は仕事を休めず… と言うか、休めたとしても、まだ舞台に立てる程の腕前も無いのですけどね(笑)

そんな今日は、銀座のわしたショップで「三線の日フェアー」が開かれていると言うので行ってみたのですが…
いつもは書架に並んでいる工工四や本が、机の上に並べられているだけでした…

あまりに期待外れでがっかりだったのですけど、せっかく電車賃を払って銀座わしたまで来たので、いつもの沖縄そば
と、今日はパッションフルーツを買って帰ってきました。
バニラアイスと一緒に合わせると、あぁシアワセ~ なんか上等なデザートを食べているようです (*^-^*)

さぁ、三線の日だから今日も気合いを入れて練習しますか!

■By mura-san | 2008-03-04 21:13 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月曜日)

沖縄・島関連番組ピックアップ

 近々の私の気になる沖縄・八重山関連のテレビ番組をピックアップしました。

西表島の特集が重なるこの一週間、特にETV特集は興味深いかも。

○ 1/29 (火) 12:25~12:50 (25分) NHKハイビジョン (BSデジタル)

  生命の大地・地球「亜熱帯のマングローブ林 -沖縄・西表島-」

○ 2/3 (日) 22:00~23:30 (90分) NHK教育 (地上波)

  ETV特集「古老の島 祈りの島・沖縄西表島 都会の青年と伝統の暮らし」

○ 2/3 (日) 23:40~1:00 (80分) NHK総合 (地上波)

  NHKアーカイブス「NHK特集・海人と巨大珊瑚礁 沖縄・海ものがたり
              科学ドキュメント・帆装タンカー荒海をゆく・冬の日本海テスト」

■By mura-san | 2008-01-28 22:28 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土曜日)

琉球舞踊実演 そごう川口店

070929_1.jpg

 近所のそごう川口店で着物のイベントの一環として、「琉球舞踊実演」が有ると言うことで、ぷらっと
見に行ってきました。

チラシには「八重山芸能研究会」と言う聞き慣れない団体の名前が…

あまり期待しないで行ったのですが、やっぱり狭いこの業界?思いっきり知ってる方々でした(笑)

短いイベントだったので、鳩間節(早・遅)、加那よ、あぶじゃーまの4曲だけでしたけど、踊りもきっちり
付いていて、ちゃんとした八重山民謡、舞踊を見ることが出来てラッキー!!

最後には3時の体操と称して、両手を上げて左右へ…そう、簡単なカチャーシー講座に (^-^;;

着物の催事場の一角で行われた小さなイベントだったからか、今回は知り合いにも会わず(笑)、沖縄
好きそうな人も居なかったようです。いいイベントだっただけに、ちょっと寂しかったかな…
個人的には、ものすごく特した気分でしたけどね~ 新しい出会いも有ったし♪

■By mura-san | 2007-09-29 17:08 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日曜日)

白いゴーヤー

070902_1.jpg

 昨日のお稽古で、姉弟子の家庭菜園で採れたと言うゴーヤーを沢山頂きました。
有り難うございました~

その中に、白いゴーヤーが!

品種としてはアバシゴーヤーらしいのですが、苦みが少なくサラダなどに合うのだそうです。
はやく食べたい~のですが、これからお稽古に出掛けるので今日は無理かなぁ…
何か載せられるような料理が出来たら、日記に登場するかもしれません(笑)

■By mura-san | 2007-09-02 08:51 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火曜日)

40th Sony Aquarium 2007

40th Sony Aquarium 2007

 今週後半は雨が降りそう…と言うことで、今日は銀座のわしたショップに麺を買いに行くついでに
ソニービルで行われていた「40th Sony Aquarium 2007 ハイビジョン沖縄美ら海水族館」のイベント
を見てきました。(8月31日までなので、あと数日で終わってしまいますよ)

今年もソニービルの前には大きな水槽が!!
中にはシュノーケリングで良く見掛けるスズメダイの仲間やクマノミ、ナンヨウハギ、チョウチョウウオ
など沢山の魚達が泳いでいました。

とっても綺麗で、ず~っと眺めていたい程…
でも、中の珊瑚が白化した後に藻が付いたような感じで汚れていたのが残念…
日程の最後の方だから仕方ないのかもしれないけど、もう少し綺麗だったらなお良かったのに…

ロクセンヤッコ

まだ私は沖縄・八重山の海では見たことが無い、キンチャクダイ科の「ロクセンヤッコ」。
鮮やかなブルーのドットがとても綺麗で、印象的でした。

タテジマキンチャクダイ

そしてこちらもキンチャクダイ科の「タテジマキンチャクダイ」。
私から見ると「横」縞なんだけどな~(笑)
鮮やかな黄色に、ブルーの隈取りのような顔の周りの模様がなんだか愉快です。

ソニービルの中では200型スクリーンを使って、美ら海水族館のジンベエザメが優雅に泳ぐ様を放映
していました。
私はまだ美ら海水族館を訪れたことは無いので、ちょっとした疑似体験を味わうことが出来たかも。
もちろん、本物の大きな水槽に比べればちっぽけなモノでしたけど(笑)、空いてたし、涼しかったし、
BGM、ナレーション付きだったので居心地は良かったです (^-^;;

しかし… これから液晶テレビを買おうって言うのに、200型だとか、50型だとか、ソニービルの中の
新製品を見てると、大きいのが欲しくなっちゃうじゃないですか!って絶対に買えませんけど…

本当は暗くなって、水槽の中が明るく照らし出されるまで居ようと思っていたのですが、天気も怪し
かったので早々に帰ってきました。
そして、部屋に着いたらゴロピカと雷と共に、土砂降りの雨!!帰って来てて良かったよ…
さすがにこの天気では皆既月食どころでは無いですね… でも涼しくなったから気持ちいい~♪

■By mura-san | 2007-08-28 20:58 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木曜日)

関東宮良郷友会 DVD

070726_2.jpg

 先日、西川口の沖縄物産店「ちゅら島」の宮良さんにお願いしていた、関東宮良郷友会のDVD。
2005年と2006年の総会の際の演目を撮ったものなのですが…

おもいっきり白地のDVDに油性ペンでタイトル、日付が書いてあって手作り感に溢れています(汗)

しかし!再生してみると、ちゃんとメニュー画面も付けられていて綺麗じゃないですか!!

070726_3.jpg

呑んでる席での余興とは言え、さすがに宮良の方々だけに八重山の民謡も基本的なものはしっかりと
入っています。
なかなか八重山で唄や踊りを観られないだけに、こう言うものを見ていると本当に生きた芸と言うのは
こういうものなのだろうなぁと思ったり…
もちろん、笑いあり、ちょっと崩しも有ったりと、公演の舞台とは違いますけど見ていて楽しかった~
宮良の方々ならではの演目も有りましたしね。

私が買ってもいいものなの?と最初はちょっと迷いもしましたけど、なかなか良い買い物でした♪

■By mura-san | 2007-07-26 20:51 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日曜日)

池袋・ぱいかじでランチ

070722_2.jpg

 今日は三線友達が先日BSで放送された琉球フェスティバルのスペシャル番組の録画が観たいとの
ことで、録画しておいたDVDを貸すため池袋へ。

せっかくなので、パルコに有る沖縄料理屋さん「ぱいかじ」で一緒にランチすることにしました。

私が頼んだのは「ソーキそばセット」、麺の上にのっているソーキが骨付きで結構本格的!期待度が
大だったのですが…

う~ん…

うどんのような平打ち麺はすっかりのびて丼の形に固まってるし、薄味と思われる鰹出汁も麺の茹で
汁が入ってしまっているのか、ほぼ味無し… かなりがっかりな味でした。

それでもまぁ、三線の話や八重山旅行の話で盛り上がって、楽しい時間を過ごすことが出来たのが
せめてもの救いだったかも。

最後に先日行ったばかりと言う八重山旅行のお土産、まさに直球勝負の「竹富島に行ってきました。」
という請福のミニチュアボトルを頂きました。有り難うございました~

070722_3.jpg

この後三線教室へ参加すると言う友人と別れて、私は使わなくなったデジカメを売るために秋葉原へ
向かったのでした。

■By mura-san | 2007-07-22 16:58 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日曜日)

鍛錬の賜

若月ぬかぬしゃーま ~誇らしゃぬ唄と踊り~

 今日は王子の北とぴあで開催された八重山古典民謡の公演「若月ぬかぬしゃーま ~誇らしゃぬ唄と踊り~」
を観に行ってきました。

1,000人を越える人が収容出来ると言う大きなホールはほぼ満員に近く、沢山の人がこの日を楽しみにしていた
ようでした。

司会者の方が「この公演、三時間を超えますから覚悟しておいた方がいいですよ」な~んておっしゃってましたが、
充実した内容で三時間なんてあっと言う間!楽しんでいるうちに終わってしまいましたよ。

東玉盛研究所の皆さんは同じ八重山古典民謡保存会の関東支部に属するということも有って、合同稽古や、
いろいろなイベントでお世話になったり、仲良くして頂いている方々も多いのですが、改めてスゴイ人達なんだ
と実感させられました…
美しい斉唱はもちろんですが、特に独唱は鍛錬の賜、本当に素晴らしくて聞き惚れてしまいました。

こう言う公演に来られている方々なので、何かしら八重山に関係有る人が多いのでしょうけれども、そう言う人達
からも「良い声だ!」、「上手いね~」なんて声があちこちから上がっていましたから♪
何より、もう上等な唄には終わった途端の反応が違うし!
低いところからわき上がってくるような、重い拍手とでも言うのでしょうか、鳥肌が立ってしまいました。

私にはまだまだ…と思うけれども少しでも近づくためには、練習を重ねるしかないんですよね。

秋にはうちの研究所の公演も有るし、コンクールも有るし、この気持ちを忘れないように、練習も毎日やらないと!

■By mura-san | 2007-06-24 19:12 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火曜日)

若月ぬかぬしゃーま ~誇らしゃぬ唄と踊り~

若月ぬかぬしゃーま ~誇らしゃぬ唄と踊り~

 八重山古典民謡の舞台の告知でございます。

今度の日曜日、24日に王子に有る北とぴあで八重山古典民謡の舞台が開催されます。

私が出演すると言う訳ではないのですが、私の所属する八重山古典民謡保存会関東支部に属する
東玉盛靖修研究所の大先輩や同志が出演する大舞台!!
どっぷりと八重山古典民謡の歌声に、三味線に、踊りに浸ってみませんか!?

24日と言えば、沖縄ではBEGINが「うたの日カーニバル 2007」を開催している、まさにその日ですよ!
沖縄に行きたかった!島唄で癒されたかった!だけど…行けない…

そんな貴方に!沖縄が無理なら、王子ならJRでも、地下鉄でも来られますよ!
しかも前売りなら500円もお得!(前売り3,000円、当日券3,500円です)
沖縄系のポップスは無いけれど、八重山の自然、労働、恋愛を唄った古典民謡で夏を前にしっとりと
あの青い海を、空を思い出してみませんか?

今なら私の両サイドの席も空いていますよ(笑)

詳しくは↓以下の東玉盛研究所ホームページをご覧下さい。

http://homepage3.nifty.com/angklung/higashitamamori/

まだ飛鳥山公園横の飛鳥の小径の紫陽花もきっと綺麗なので、公演の前に散策もオススメですよ♪

飛鳥の小径の紫陽花

■By mura-san | 2007-06-19 19:44 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日曜日)

ジーマーミー豆腐を食べよう!

ジーマーミー豆腐

 冷蔵庫で程良く冷えたジーマーミー豆腐♪ 早速美味しく頂きましたよ~

そっとスプーンを添えると… 思ったよりも強い弾力にやや戸惑いながらも一気にひとすくい。
口に持ってきて一口食べると、ほんのり落花生の香りが…
よし!ジーマーミー豆腐にちゃんとなってる!!

とは思いながらも、「もっとなめらかだったのでは?」とか、「もっと落花生の風味が強いのでは?」
なんても思ってみたり…
比較するものが手元に無いのと、沖縄の民宿で頂いたりする際には思い入れも強いので客観的
な評価にならないことは分かっているんですが。

とりあえず、次に作る時には落花生の量を少し多めに、芋くずの量は少し少なめにしてみようかな。

一枚目の写真では上品に写してますが、実際は…

ジーマーミー豆腐

カットする前は、直径10cm余りも有る巨大なお椀型のジーマーミー豆腐なのでした(笑)
 

■By mura-san | 2007-06-10 18:28 | 手抜き料理 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

ジーマーミー豆腐を作ろう!

 先日、生の落花生を手に入れることが出来たので、予告通り!今日はいよいよ沖縄料理定番とも
言える「ジーマーミー豆腐」を作ってみました♪

Webでいろいろレシピを探してみましたが、分量や作り方はほとんど同じ…と言うか変えようが無いの
かもしれません。わりと大雑把な分量ですけどね(笑)

滅多にレシピを載せない私の「手抜き料理」ですけど、今回は楽しかったので写真も撮って手順まで
載せてみました (^-^;;

□■□ 材料 約4人前 □■□

  ○生落花生 2カップ
  ○芋くず 1カップ
  ○水 4カップ

たれはお好みで、出汁、醤油、みりんなどを使って作れば良いようですよ。

□■□ ジーマーミー豆腐の作り方 □■□

1. 熱湯に生の落花生をしばらく浸け、ふやかす。

  今回は既に殻は剥いてあるものの、甘皮はついたままの豆でしたので熱湯に浸すと甘皮の渋の
  色が抜けて、あっと言う間に茶色に染まってきました。大体30分くらいは浸してたでしょうか。

1. 熱湯に生の落花生を浸ける

2. 落花生がふやけたら、甘皮を取り除く。

  ふやけているので甘皮を剥くのは簡単です♪ 
  とは言え…結構な個数なので一つ一つ剥いてゆくのはちょっと疲れました…
  そんな単調な作業のBGMは、やっぱり天川で♪

2. 甘皮を取り除く

3. 甘皮を取り除いた生の落花生と、2カップの水をミキサーに入れ滑らかになるまで砕く。

3. ミキサーですり潰す

4. ミキサーでとろとろになった落花生のペーストを布で濾し、搾る!

  布巾や手拭いなどの布を使って、これでもか~と力一杯落花生の汁を搾ります。

4. 布で濾す

5. 力一杯搾った後に残るのは落花生のおから?

  今回は調理方法がわからなかったので捨ててしまいましたけど、大豆のおからと同様に料理に
  まだまだ使えそうな感じです。和え物とかにも使えるのかな?

5. 残った落花生のおから

6. 芋くず1カップと水2カップを加えて鍋に入れ、火にかける。

  この時点ではまだサラサラの状態です。
  焦げない程度に強火で煮立てながら、木のヘラなどで底の方からかき混ぜ続けます。

6. 芋くずを混ぜて火にかける

7. 段々とトロトロになって来て、粘りが出てきたらジーマーミー豆腐のタネが完成!

  火に掛けてから30分くらいでしょうか?木のヘラで混ぜ続けているとどんどん粘りが出てきました。
  ねるねるねるねる…
  ねっとりと木のヘラにまとわりついて離れない程にまでなったら火を止めます。

7. 粘りが出てきたら完成

8. 完成したジーマーミー豆腐のタネを好みの容器に入れて冷やせば完成!!

  ところが…かなりもっちりと粘度の高いジーマーミー豆腐のタネは容器に入れるのも結構大変。
  冷めないうちに手早く!と思いながらも、スプーンを使ってちぎるように容器に詰めてゆきました。

8. 容器に入れて冷やす

直径10cm程の大きめのプリン容器を使ったので、合計3個のジーマーミー豆腐が完成しました。
さて、後は冷蔵庫で冷えるのを待てば、いよいよ手作りジーマーミー豆腐の完成です♪

甘皮を一つ一つ取るのが大変でしたけど、まぁそれ以外は簡単で誰にでも出来る簡単な料理だと
思います。
作ること自体よりも、生の落花生を入手するのが一番大変かもしれませんね。

■By mura-san | 2007-06-10 13:58 | 手抜き料理 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (6) | トラックバック (0)

ジーマーミー豆腐作り

ジーマーミー豆腐作り

 本当は今日は目黒で行われている二胡のコンサート「二胡の集いin東京」に行くつもりだったのですが
どうしても咳が出てしまうことからコンサートのような静かな所は無理だな…と断念…

朝から「ジーマーミー豆腐作り」に挑戦していました。

いや~なかなか楽しかったです♪ 今は冷蔵庫の中で冷えるのを待っているところ(笑)
作り方も後で写真と一緒に載せますね。

それにしても、さっきから突然激しい雷雨に!! あ~これから買い物に行こうと思ってたのに…

■By mura-san | 2007-06-10 11:56 | 手抜き料理 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木曜日)

びぁぶれいく

びぁぶれいく

 銀座わしたに置いてあったオリオンビールのフリーペーパー「びぁぶれいく」。

オリオンビールは創立50周年と言うことで、中身もオリオンビールの歴史とか、歴代キャンペーン
ガール揃っての座談会とか、かなりの充実度!

創立50周年と言うことでドラフト缶のデザインも色調は同じながらちょっと変わりましたね。
写真は近所のコンビニで買ったので「Asahi」のオリオンですけど…

今日はお風呂上がりに島らっきょと一緒にぐび~っと行こうかな~♪

■By mura-san | 2007-06-07 21:18 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火曜日)

生落花生Get!

生落花生

 ジーマーミー豆腐を作るために生落花生を探していたんですが、そごうの地下に有るのを発見!

どうせやるのは週末だからまだ買わなくていいかな…って思ってたのに、売り場のおばちゃんの
「次来たときに有るかどうかはわかんないわよ~」との言葉にのせられて買ってしまいました (^-^;;

殻も既に取ってあって1kgで1,050円、相場がわからないのですがデパ地下価格なのでやっぱり高い
のかな?

とりあえず、週末にジーマーミー豆腐作りに初挑戦の予定です (^-^)V

■By mura-san | 2007-06-05 21:15 | 手抜き料理 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月31日 (木曜日)

黒糖ラテ

黒糖ラテ

 ドトールで見つけた「黒糖ラテ」!

「黒糖のコクとすっきりした後味が新しい。」とのキャッチコピーに加え「与那国産黒糖使用」の文字も!
思わず飛びついてしまいました~

ごくごく…ふむふむ…確かに甘さは控えめですっきりしてるかな…
黒糖の風味やコクも有る…ような…

う~ん… やっぱりラテですから、コーヒーの香りやミルクのコクがメインなので、なかなか黒糖が前
に出てくるのは難しいのかも…

■By mura-san | 2007-05-31 19:46 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日曜日)

映画「ひめゆり」

映画「ひめゆり」

 今日は東中野に有る映画館、「ポレポレ東中野」で上映されている「ひめゆり」という映画を見に
行ってきました。

私自身は広島に比較的近いと言うことも有って、小学校の修学旅行は原爆ドームへ行ったりと
広島で起こった現実については知っていましたが、沖縄戦についてはほぼ「無知」と言って良い程
何も知りませんでした。

それでも沖縄へ遊びに行くようになり、沖縄の音楽を学ぶようになり、「無関心」では居られなくなっ
てきたと言うことも有り…

この映画は芸能人が出てくるような再現ものでもなく、淡々と「ひめゆり学徒隊」の生存者22名が
事実を語っているのみというシンプルなドキュメンタリーです。
全部で三章の構成になっていて、多少は「ひめゆり学徒隊」のことは知っていることも有り、語りが
淡々としていることも有り、第二章までは見ていてグッと来つつも耐えていたんですが…
もう第二章の後半辺りからは涙を抑えることが出来ませんでした。

戦争はいけないこと、戦争は悲しいこと…

それは誰もがそう思っていることだけど、何か薄くはなっていないか?何か矛盾してきてはいないか?
ということが特にここのところ感じられるような気がしてなりません。

簡単に他人に勧められる映画では無いとは思いますが、こういう映画が上映されていることを知らずに
見逃している人が居るかもしれないので、簡単な紹介ですがここに載せさせて頂きました。

詳しくは映画「ひめゆり」の公式サイト↓を御参照下さい。

http://www.himeyuri.info/

唯一残念だったのは、冷房が効きすぎて頭痛がする程寒かったこと…
これから見に行く方は、温度調整出来るように上着を二枚程持っていった方が良いかもしれません。

■By mura-san | 2007-05-27 21:56 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金曜日)

なんくるないさー・西川口店

なんくるないさー・西川口店

 先週末、JR西川口駅に新たに駅ビルがOpenしました。
その駅ビルの中に沖縄料理のお店「なんくるないさー・西川口店」が入っていると言うことで、偵察
がてら夕食を食べに行ってきました。いや~あくまで偵察ですから、ツライ任務です (^-^;;
(急な任務だったのでカメラを持って行ってなかったので、今日は携帯で撮った写真です)

小さな駅の改札を出て、エスカレーターでトン・トンと5Fに上がるとシーサーの看板が目の前に!

カウンター席が10席程に、テーブル席、座敷と広くは有りませんが、カウンターには沢山の泡盛も
並んでおり沖縄の雰囲気はまぁまぁと言ったところ。

ソーキそば・ニガナーチャンプルー

今日は一応夕食と言うことで、ソーキそばとニガナーチャンプルーをオーダー!
ホントはアンダースーのおにぎりも欲しかったんですけど…ガマンしました(笑)
飲み物は当然オリオンに、残波の黒も頂きました。

もっとソーキの量が欲しいなぁとは思うけど、都内の某お店のように丼が小さいと言ったことは無い
ので量的には普通のレベルでしょうか。
ニガナーチャンプルーも定食と考えるともう少し量が…とは思うけど、軽く一人でつまむにはこれ位
で丁度いいのかも…

まだ早い時間でしたが、次々とお客さんが入って来ていて、駅ビルの他のお店に比べると人気は
有るような感じでしたね。

ちなみに、今日のお一人様での料金は、

テーブルチャージ 300円 ←軽く食事するにはコレが痛い!
ソーキそば 700円
ニガナーチャンプルー 580円
泡盛(残波 黒)グラス 500円
オリオン生 580円
------------------------
計 2,660円 ←当たり前ですが、お酒を呑んでしまったのでそこそこ行ってます

ちょっと食べに行くには、お昼のランチセットがお得なようなので、今度散髪に行った時にでも食べて
みようと思います。

三線弾いてみんなで盛り上がるというタイプのお店では無さそうですが、ちょっと飲みたい時には便利
だし、沖縄の味も楽しめるので良さそうですよ。

■By mura-san | 2007-05-25 19:27 | 身近で感じる沖縄・八重山 / 酔いどれ話 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水曜日)

手作りジーマミー豆腐の準備

いもくず

 銀座のわしたショップに行ったら、さすが品揃えが豊富!
ジーマミー豆腐作りに使う「芋くず」がちゃんと売られていました。

さて、後は生の落花生をどこかで入手しないとなぁ…

千葉方面の友人にお願いするにしても…収穫出来る時期はまだずいぶん先だなぁ…
まぁ気長に待てばいいか(笑)

■By mura-san | 2007-05-16 20:24 | 手抜き料理 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水曜日)

東急東横店「沖縄物産展」

てぃさーじ

 映画を見た後は渋谷へ移動して、東急東横店で行われている「沖縄物産展」を見に行ってきました。
(銀座のわしたショップはちょっと寄っただけで何も買わないでスルーして…)

お昼を食べてなかったので、今回もまた「玉家」のソーキソバ(800円)を頂きました。
それなりに混んではいましたが、やはり休日では無いということも有ってかなり少ないそうです。

その後はいつもお世話になっている三線屋さん「ちんだみ工芸」のブースへ。
ナンキーさんとゆんたくしながら、三線をいろいろ触らせて頂きました。今回は写真は無いですけど(笑)

丁度「ちんだみ工芸」の隣がシャツや雑貨を扱っている「琉球ぴらす」のお店だったのですが、素敵な
デザインのてぃさーじ(てぬぐい)が沢山!!
う…全部欲しいけど、「恋しくて」のてぬぐいも買ったばっかりだし(笑)

悩みに悩んだ末に買ったのがこの「ヤールー」と「ウミガメ」のてぃさーじでした。
どっちも可愛いでしょう?
え?ウミガメはともかく、ヤールーは… なんてお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)
ぴったんこと窓や壁に張り付く指なんか可愛いんですけどね~
沖縄・八重山の夜と言えば、ヤールーは欠かせないですし (^-^;;

ちんだみ工芸 : http://www.chindami.com/
琉球ぴらす : http://www.ryukyu-piras.com/

■By mura-san | 2007-05-02 20:01 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「恋しくて」

映画「恋しくて」グッズ

 G.W.もど真ん中!!後半は福島へ出掛けると言うことも有って、今日は銀座テアトルシネマに映画
「恋しくて」を見に行ってきました。

映画の内容はまぁ書いてしまうとなんなので…

でも、ところどころにクスリと笑いの起こる、八重山の青空のような爽やかな映画でしたよ。
私は高校時代は音楽に触れることは無かったけれど、それでもちょっといいな…な~んて思っていた
後輩の女の子と港まで一緒に自転車で帰っていた頃のことを思い出したり (*^-^*)

それにしても中江裕司監督、「ナビィの恋」に引き続いてちょっと下ネタ系の替え歌好きなのかな(笑)

あまり映画グッズとかは買わないのですが、せっかくなので今回は恋しくての「ピック」と「てぬぐい」
を買って帰ってきました。
これらのグッズは銀座のわしたショップでも取り扱っていましたよ。

と、こんな風に楽しんで来たのですが…

唯一悲しかったのが、先日の八重山まつりで特別鑑賞券を安く買って行ったのですが、なんと今日は
毎週水曜日の「映画サービスデー」ということで料金が「1000円」でした…買ったチケットより安いし…
うぅ… ちょっとだけど損した気分…

■By mura-san | 2007-05-02 19:41 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月曜日)

映画 「恋しくて」

映画 「恋しくて」

 昨日の「東京八重山まつり」、ホールの中にはちゃんと小さいながらもお店も有って、沖縄そばなど
いろいろな物産が売られていたのですが、お弁当と島酒だけでもうお腹一杯で買う気になれず…

そんな中で唯一買ったのが、映画 「恋しくて」のチケットでした。

特別鑑賞券と言うことで1,500円、さらにそれよりも少し安くなっていてお得!!
G.W.のまん中へんは暇なので、銀座にでも映画を見に行こうと思っています。

今回はいつもの失敗に懲りて、自分だけの分一枚を購入しました (ToT)

■By mura-san | 2007-04-23 22:08 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日曜日)

第7回 東京八重山まつり

第7回 東京八重山まつり

 今日は私の通っている研究所の師匠、兄姉弟子達が舞台に立つと言うことで、北区の北とぴあで
開催された「第7回 東京八重山まつり」に初めて参加させて頂きました。

関東に有る八重山の各島、各地区の郷友会が一堂に会してのイベントですので、懇親会での余興
というか、出し物は全部で20程…
13時に始まったのですが、結構スケジュールがつまっていることも有っていったい何時になったら終
わるんだろう…って、思える程でしたが…

唄三線有り、踊り有り、居合い有りと盛り沢山の舞台も、最後のもーやーが終わって弥勒節が流れた
のは17時45分頃でした。最後はもうテーブルを片付けながらだったので、結構慌ただしい感じで(笑)

当たり前なんですが、郷友会の集まりのイベントなので最初に聞かれることは必ず「どちらの島・地区
の出身で?」というあんばいで、さながら同窓会のような雰囲気です。
「ヒヤミカチ」よりも「あぶじゃーま」の方がみんなの食い付きがいいのは八重山ならではでしょうか。

会費は2,000円でしたが、お弁当が付いている上にビール、島酒を含めてドリンク類は飲み放題だった
ので、あちこちのテーブルで次々と島酒が空いてました(笑)
ちょこっと聞いたところによると、準備した島酒は一升瓶が18本、三合瓶が50本程ということでしたが
おそらくほとんどの瓶は空いたのではないでしょうか…

兄姉弟子達は打ち上げにさらに飲みに行ったようですが、舞台に立たなかった私はもうずーっと飲み
っぱなしだったので打ち上げは遠慮させて頂いて部屋に真っ直ぐ帰ってきました。

そして、次は西表郷友会に参加するようにとの会長からのお達しが… (^-^;;
いや…一つ繋がり始めると、次々と繋がってゆくものですね。

■By mura-san | 2007-04-22 19:59 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金曜日)

漆黒に金の響き

三味線展示会「漆黒に金の響き」

 所沢で沖縄三味線の工房「dastudio」を開いていらっしゃる山田さんから、今年も展示会の案内が
届きました。

漆黒に金の響き
三味線展示会
2007年4月22日(日)~5月20日(日)
12:00p.m. ~ 8:00p.m.
但し、不在の場合も有るため、事前に連絡をお願いしますとのことです。
dastudio URL: http://www.ne.jp/asahi/yamada/da-studio/dastudio.html

毎度案内を頂いてはいるのですが、同じ埼玉なのになかなか伺うことが出来ないままでいます…
一つには、今弾いている三味線も満足に弾きこなしていないということも有って、新しい三味線には
興味が向いていないからと言うのも有るのですが。

とか言いながら、もちろんお金が有り余ってたら買いたいとは思いますけどね(笑)

これから三線を買おうかと思っている方には、いろいろためになる話も聞かせて下さると思いますよ。

■By mura-san | 2007-04-20 21:53 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火曜日)

マンゴハウス・カタログ

マンゴハウス・カタログ

 去年、かりゆしウエア(と言うか、アロハと言うべきか)を買ったマンゴハウスからカタログが届き
ました。商売上手ですね~ (*^-^*)

http://www.mangohouse.jp/

会社以外では襟付きの服を着ることはほとんど無かったのですが、沖縄に行くようになってからは
かりゆしウエアもいいなぁ~なんて思って着るようになってきました。

今年もまた素敵なデザインのものが有るので、何枚か買おうかな~

でも… 実は綿100%のものよりも、少し柔らかいレーヨンの混紡などの方が好きなんですよね…
丁度L.L.Beanのアロハの手触りがいい感じで好きなので、シーズンオフになって安くなったら買おう
かと思ってはいるんですが(笑)
↑それじゃぁ今シーズンには間に合わないけど (^-^;;

と言ってる今日も雨で最高気温も10℃くらいしか有りません… 明日は札幌より寒いらしい…

■By mura-san | 2007-04-17 19:38 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日曜日)

沖縄タウン誕生2周年記念「うりずん祭り」

東玉盛研究所の皆さんの演奏

 今日は代田橋に有る杉並和泉商店街の沖縄タウン誕生2周年記念「うりずん祭り」へ♪

同じ八重山古典民謡保存会関東支部に属する「東玉盛研究所」の皆さんや、練馬のちんだみ工芸の
三線サークルで一緒に練習している方の所属する「がじゅまる」がステージに立つと言うことで聴きに
行ってきました。

実は天気も良かったので、河川敷に三線を弾きに行こうかどうしようか迷っていたら出発の時間が遅く
なってしまい、しかもこういう日に限って新宿駅の工事で埼京線が池袋止まり(笑)
本当は見たかった「新風エイサー」の演舞には全く間に合わず…

なんとか11時50分からの東玉盛研究所の皆さんの演奏開始前に着くことが出来ました。

東玉盛研究所の皆さんの舞台は舞踊の第一部と、唄三線のみの二部からの構成で、あまり八重山
古典民謡に馴染みの無い方でも自然とリズムを取って楽しめるように調子の良い、高那節や久高節
などの選曲。
当たり前のこととは言え、やっぱり限られた時間の中での選曲なので、個人的にはもっとしっとりした
曲も聞きたかったけどそれは無理か…
もっと聴きたい人は6月24日の東玉盛研究所の公演「若月ぬかぬしゃーま」でどうぞと言うことです(笑)

演奏の後は無料で配られた「沖縄焼そば」の行列に並んだり、オリオンビールを呑んだりしてまったり。

そして13時50分からは「がじゅまる」の舞台が始まりました。
ちょっと風で譜面がめくれてしまったりと大変そうでしたが、本島から八重山まで、しっとり聴かせる曲
から早弾きの曲まで、さすがにいろいろな舞台を経験しているだけに楽しめる構成でした。
しかし!「じゃぁ民謡でなくPOPS系でも…」って、普通なら夏川りみとか、BEGINとかの曲になるのかと
思いきや、大島保克さんの「赤ゆら」って…かなりマニアックな路線では(笑)
いや私にはツボでしたけどね。(赤ゆらの工工四欲しいくらいだし…)
椅子に座っている人達を促して上手く立たせ、カチャーシータイムに持っていったのはさすがですね~
エイサーのチームの人達も上手く盛り上がってくれて、とっても楽しい時間でした。

いや~ やっぱりこういうステージを見ると、私には無理だなぁ~と言う気が強くなってきてしまいます。
特に早弾きのカチャーシー系の曲は未だ上達の兆しも無いですから…

と言いながらも、帰ってきてすぐに三線をにぎっている私が居たりもする訳ですが(笑)

■By mura-san | 2007-04-15 16:37 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金曜日)

八重山の心 トゥバラーマと人生

八重山の心 トゥバラーマと人生

 なかなか入手出来なかった本、「八重山の心 トゥバラーマと人生」がようやく手元に。

ちょっと期待していたものとは違っていたかな…
トゥバラーマの元歌の口語訳は「とぅばらーま歌集」にも載ってますしね…
歌の背景とか、いろいろ掘り下げているのかと思っていたので少し拍子抜けした感じかも。

とは言え、発音は平仮名で書くよりも発音記号の方が少しは実際の発音に近いでしょうし、英語での
歌詞の説明も有るので、これで海外でもトゥバラーマの説明が出来て完璧!な~んてことが有る訳
は無いですけど(笑)

今、他に欲しい本と言えば… ○万円もするような辞典とかなので、これはさすがに手が出ない (^-^;;

■By mura-san | 2007-04-13 20:55 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火曜日)

南琉球 八重山石垣方言の文法

南琉球 八重山石垣方言の文法

 まぁ… 本ばっかり買ったところで身に付くと言う訳ではないんですけどね…

以前、ジュンク堂で注文したら出版社にも在庫無しということで手に入らなかった本、「南琉球 
八重山石垣方言の文法」なんですが、近所の書店で「八重山」をキーワードに検索してみたら
注文を受け付けてくれるとのこと。

どうせ出版社に問い合わせて、在庫が無くって断られるんだろうな…と思っていたら…

なんと、すぐに入荷しましたとの連絡が! (^-^)V

しか~し! さすが専門書! 中身は発音記号の羅列で、難し過ぎます…

070410_2.jpg

う~ん、発音CDとか付けて欲しいくらい(笑) これは読んで理解するのは無理かも…
と、早速泣き言を言ってみたり…

値段も高いし、専門書なので買おうかどうしようか迷っていたのですが、この手の書籍って目にした
時に買っておかないと二度と手に入らないことも多いですからね~勢いで買ってしまいました。

そして… さらにもう一冊八重山関連の本を注文中です (^-^;;

もう少し色気の有るモノも買わなきゃいけないんでしょうけどね…

■By mura-san | 2007-04-10 20:27 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月31日 (土曜日)

さくらエイサー祭り

070331_1.jpg

 今日は近所の王子・飛鳥山公園で行われた「さくらエイサー祭り」を見に行ってきました。

去年は「炎舞太鼓」だけだったのですが、今年は7団体を集めての第一回「さくらエイサー祭り」と
なったようです。
小さなお子さんから年配の方まで、エイサーを楽しんでやっているのが伝わってくる、そんな暖かい
イベントだったように思います。

ただ… 7団体のうち、地謡を使って生の唄三線で踊ったのは2団体のみ…
他はCD音源を使ったものばかりで、オリジナルの曲も有ったけどポップス系を使うのが多かったかな…
観客の盛り上がりとしては、いろいろな楽器の音が重ねて有るCD曲の方がノリも良くって楽しいので
しょうけど、私が見たいエイサーとは正直違うので一緒に盛り上がることがなかなか出来ず…

また、大太鼓、締太鼓、バーランクーのみで構成された団体ばかりの中で、唯一手踊りの女性達まで
居たのが「琉球エイサー会」でした。
地謡の方々の唄三線もなかなか上等!!もう少し観客を盛り上げられるテンポの良さが有れば良か
ったかな~とは思うけど、私の中では今回見に行った中では一番の好みでした。
もっとも、オーソドックスなスタイルなので、あまりエイサーを知らない人には古い民謡にしか聞こえな
かったようですけど…

070331_2.jpg

「琉球國祭り太鼓」はいろいろなステージも経験している団体だけに、踊りは見事です。
今回は若いお子さん達が中心の構成のようでしたけど、一つ一つの動きが決まっているし、統制も
取れているので見ていて安心出来るという感じ。

070331_3.jpg

「琉球國祭り太鼓」の舞台では獅子も登場し、みんな喜んで噛まれてました(笑)
ただ、あまりの迫力に大泣きしているお子さんも続出でしたけど (^-^;;

心配された天気も、薄陽が差す程で最後まで雨が降ることも無くって良かったです。

第一回と言うことで、来年以降も続いて欲しいイベントだと思いますが、個人的には創作エイサー的な
ものよりは、オーソドックスでいいから手踊りの女性達も沢山居る団体にもっと出てきて欲しいかな。
生の唄三線をガンガン響かせて欲しいし、ステージを上手く使って、動きの有る、観客ももっともっと
盛り上がる、そんな団体に…

最後、終わった後に沖縄そばでも食べようかと思ってましたが、既に売り切れてました…残念(ToT)

■By mura-san | 2007-03-31 17:17 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火曜日)

CD「胡屋青年会 胡屋エイサー」

CD「胡屋青年会 胡屋エイサー」

 いつも練馬の「ちんだみ工芸」の三線サークルでお世話になっている那覇本店の健琉さんとナンキー
さんが地謡として参加している「胡屋青年会」の「胡屋エイサー」が結成百周年を記念してCDを作った
と言うことで、会社帰りにお店に立ち寄って買ってきました。

もちろん、沖縄本島には他にももっともっと有名なエイサーチームは沢山有るし、今や沖縄以外でも
沢山の有名なエイサー団体が有ってCDも沢山出ていますケド…
ちんだみ三線サークルに足繁く通っている私達にとっては、三線弾いて唄ってる健琉さんとナンキー
さんはもう憧れの的ですから(笑)
飲み会の時の壊れっぱなしの姿からは想像も出来ないですけどね (^-^;;

そして、このCDにはエイサー曲には珍しく…

CD「胡屋青年会 胡屋エイサー」工工四付き

工工四も付いているんです。
市販のエイサー曲の工工四って、やっぱり各団体のオリジナルとはちょっと違ったりしている訳で、
とっかかりの練習に音源の付いた工工四って有ると便利だと思います。
もちろん、お気に入りの団体の曲を耳コピーして、自分なりの工工四を起こすという楽しみももちろん
捨てがたいとは思いますが(笑)

070327_4.jpg

そして、頂いた「胡屋青年会」のステッカーを三線ケースに早速貼ってみました。

最近、早弾きの曲からは遠ざかっているので、たまにはこのCDを聴きながら練習しようかな。

明日からの通勤は、心を落ち着かせたい日には「八重山古典民謡」、気分を盛り上げたい時には
この「胡屋青年会 胡屋エイサー」かな~♪

このCDはちんだみ工芸の店舗(那覇本店、練馬店)の他、Webでも購入することが出来ますよ。

http://chindami.com/?pid=3048990

■By mura-san | 2007-03-27 21:43 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金曜日)

八重山の地域性

八重山の地域性

 少し咳は出るものの、それ程悪化しないで済んだので今日も一日仕事のまとめ作業を…
昨日、調子悪いって書いたら、心配してメッセージやらメールやらを頂き有り難うございました。
まだちょっと身体は怠いですけど、熱も無いのできっと明日には元気になっているハズです!!

そんな状態なので、仕事もそこそこに終わらせての会社からの帰り道、いつもの池袋のジュンク堂へ
立ち寄って「八重山の地域性」と言う難しい(笑)本を買ってきました。
本当は八重山の方言関係の本が欲しいのですが、いずれも在庫が無く、取り寄せも不可と言うこと
で残念ながら入手出来ませんでした…
この「八重山の地域性」にも方言や芸能の話が載っているので購入してみたのですが、オビに「研究」
と書かれているだけ有って、結構固い話題の方が多いかも…
頭を柔らかくして読まないとダメかもしれません (^-^;;

そう言えば、池袋のジュンク堂にも「琉球列島 島うた紀行 第二集 八重山諸島・宮古諸島編」が
一冊在庫が有りましたよ。ちょっと背表紙汚れてましたけど (-_-;;
もう無いと言われながらも、ポツリポツリと出回ってはいるようですけど、気になっている方はお早め
にどうぞ♪

■By mura-san | 2007-03-23 21:44 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水曜日)

BEGIN TOUR 2007 (ネタバレ有り)

070321_2.jpg

 なんだかんだ有りましたが (^-^;; 、BEGINのコンサートに行ってきました。

以下、コンサートの内容に触れますので、これからコンサートを見に行く方、新鮮な気持ちでコンサート
を迎えたいと言う方は見ない方が良いと思います。

結局は一人でコンサートに行くことになった訳ですが… いや、本当に楽しかった!行って良かった!
この楽しさを分かち合える人が隣に居なかったのは少々寂しかったけど、ちょっとしたエクササイズ並み
に身体を動かして、ハジけてきましたよ(笑)

周りに居た人が結構盛り上がっていたので、私も遠慮無く楽しむことが出来ました!

コンサート一曲目… しっとりとした曲から始まるのかと思いきや…

なんと、始まったのが「オバア自慢の爆弾鍋」 (笑)
はい、一曲目からいきなりみんな立ち上がっての大盛り上がりとなりました。

映画や新アルバム関係の曲がメインの中で、思ったよりは懐かしい曲も沢山聞くことが出来たから
大満足!!
しかし、途中で何の前触れも無く暗くなって、メンバーがステージを去って「10分の休憩」って何よ(笑)

後半はもう琉球国祭り太鼓が出てきたところから、ずーっとほとんどの人が立ちっぱなし!
手拍子&私もへっぽこカチャーシーで踊り続けましたよ♪後半は熱かった~

こうなると、6月の「うたの日カーニバル2007」にも行きたいなぁ…

アンコールも終わって厚生年金会館から駅へ向かう途中、「沖縄市場」の看板が目に入ってきて…

070321_3.jpg

結局、買ってきてしまいました(笑)
お店の人も、この二日間のBEGINのコンサート中の売り上げに期待してるなんて言ってましたよ。

一枚目の写真は、BEGINがイカ天に出ていた頃に原宿の「イカ天ショップ」で出たばかりの「恋しくて」
のCDを買ったものです。
他には「中尾すすむと日本の社長」のCDも買ったなぁ… 遠い目…

■By mura-san | 2007-03-21 22:57 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土曜日)

ゆしどうふ

070317_2.jpg

 「ゆしどうふ ウマイがすぐに ハラがへる」

昨日、せっかく沖縄物産展に行ったので、食べる物をいくつか買ってきていました。
「ゆしどうふ」はおぼろ豆腐を水の中に漬けたままの状態のような、柔らかいお豆腐で、鍋で温めて
頂きました。
ほんのり塩味も付いているので、私は醤油も出汁も、何もかけないでいつも食べています。

味も濃くって美味しいんですが… すぐにお腹が減りそう(笑)
何か肉系のものも一緒に買ってくればよかったかも…

後は島らっきょうも。

070317_3.jpg

ジーマーミとうふはもうデザートって感じかな。
ねっとりとした食感と、ほのかな甘みがクセになるんですよね~

070317_4.jpg

今回、せっかくだからといろいろ買いましたが、やっぱり物産展だと値段が高いです…
もう閉める時間だからと安くはしてもらいましたが、この3品で2,000円もしましたよ (ToT)

でも、なんか沖縄そばとか、ソーキも食べたくなってきた… わしたショップに行こうかなぁ(笑)

■By mura-san | 2007-03-17 14:14 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火曜日)

忘れてた…

070306_1.jpg

 申し込んだまま、すっかり忘れていたBEGINのコンサートのチケットが届いてました(笑)

座席は2階席の後ろの方… まぁ、おまかせなのでそんなに良い席が当たるとは思ってなかったけど
もうちょっと前ならなぁ… 一応、ステージはよく見えるとのことなんですが、やっぱり遠そうです (^-^;;

さて… 誰と一緒に行こうかなぁ…

■By mura-san | 2007-03-06 20:27 | 日々の出来事 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金曜日)

銀座わした13祝い

070223_1.jpg

 先週からず~っと銀座のわしたショップへ行きたかったのですが、残業が長引いたり、天気が
悪かったりで行けませんでした。
今日も天気悪いから止めておこうかな… なんて思ってたら雨も上がったので、そこそこで仕事
も切り上げてようやく行くことが出来ましたよ。

いつもの麺と三枚肉、かまぼこなどを選んでレジへ持って行くと、「2,450円」。
レジのお姉さんが「2,500円でガラポン1回回せますよ!小さなお菓子でも如何ですか?」と勧め
られて追加したのが、パパイヤのクッキー。

これで「2,500円」を越えたので、意気揚々とガラポンにチャレンジ!!

で、当たったのは末等の「ちんすこう」でした(笑) まぁ、こんなもんですよね (^-^;;

いろいろCDも出ていて欲しい物も有ったのですが、まずその前に八重山民謡のCDを買おうと思
っているので、今日も我慢して帰ってきました。
来週、給料出たらまた行こうかな~ 沖縄そばの出汁が無くなってたし(笑)

■By mura-san | 2007-02-23 22:06 | 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月曜日)

わした島の住民「再」登録

DVD 節祭

 今日はお給料日~ で、定時に帰れると言うこともあって(笑)、先日無くしてしまった「わした島の
住民登録証」をもう一回作ってもらうために、銀座のわしたショップに寄ってきました。

すると!なんと再発行してもらえるとか!ふとっぱら~

ラッキーなことに貯まっていたポイント190点も継続してもらえました♪

さて、再発行もしてもらえたし帰ろう…と思ったのですが…
ついついCDやDVDの棚を見てしまって(笑)

おぉ!西表の祭りのDVDが… あぁ…見てしまったものはしょうがない… 
と、Edyでシャリ~ンと購入してしまいました (^-^;;

本当は実際に島で祭りを見たいところなんですが、なかなか今は難しいのでDVDでガマンです。

と、これで500円の割引きクーポンをGet! ならば!と、沖縄そばのだし汁が切れてたんだ…
だし汁を買ったのなら、麺も… 麺も買ったのなら、ソーキも…

結局、わした島の再登録だけでは終わりませんでした(汗) なに?予想通りだって?

■By mura-san | 2006-11-27 21:33 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木曜日)

西川口 沖縄物産 ちゅら島

沖縄そば 500円

 以前、荒川の河川敷でお会いした三線弾きの方から、西川口に沖縄物産の店が有ると言うことを
聞いて、今日はその「沖縄物産 ちゅら島」へ行ってみました。

あれ… このお店、私が近くに住んでた頃は洋食のケータリングのお店だったはず…
どうも私が引っ越した後に沖縄物産のお店に変わったらしいです。

とりあえず、お昼時に着いたので「ソーキそば」を注文しようと思ったのですが…
この日はソーキの良いのが切れていたため、残念ながら普通の「沖縄そば」(500円也)に。
市販されている麺を使って、小さなキッチンで温めているだけのようでしたけど美味しかったですよ!
都内の沖縄料理屋さんだと、値段が高くて量が少ないという残念に思うことも多いんですが、値段も
量もまぁ納得出来る感じではないでしょうか。

ちなみに、麺の上の具を見てお気づきのように、ご主人は石垣の方だそうで、本当は八重山の細麺
を使いたいくらいなのだそうですが、入手しづらいこと、コスト、日持ちの面などの問題から沖縄そば
を使っているのだそうです。

西川口 沖縄物産 ちゅら島

実はご主人は関東宮良郷友会の会長さんで、八重山古典民謡の有名な方々とは親戚だったり、
同級生だったりとやはりいろいろ繋がりは有るのだそうです。

お店の中には当然三線も置いてあって、今日もご主人の唄を聞いたり、ゆんたくしているうちに
二時間程も過ぎていました。

日曜日には三線教室も開いているそうですよ。

沖縄物産のお店としては… ちょっと品揃えは少ないかもしれません。
でも、オリオンビールや沖縄そば、車麩、海ぶどうにもずくと基本的な物は置いて有りました。

とりあえず、私は近くに行った時は沖縄そばを食べて、ご主人とゆんたくしに立ち寄ろうと思って
ますけど(笑)

■By mura-san | 2006-11-23 16:32 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日曜日)

フェスタまちだ 2006 町田エイサー祭り

▽町田琉
町田琉

 さて、今日は天気も悪いし何しようかな… と、とりあえず箆柄暦『九月の沖縄』で何かイベントが
無いか調べてみると、丁度町田でエイサー祭りが開かれているじゃないですか。
このエイサー祭りにはお世話になっている三線屋のにーにーが地謡をしている「町田琉」が参加し
ているということで見に行ってみることにしました。ちなみに、初めての町田です (^-^;;

心配された天気ですが、お昼過ぎに町田に着いた時には幸いにもまだ雨は降っていませんでした。
駅近くの「原町田大通り東急百貨店会場」にまず行ってみると…えらい人です(笑)
人が三重にもなっていてほとんど見ることが出来ません (-_-;;

それでもなんとか「町田琉」登場の際には前から二番目くらいに陣取ることが出来てエイサーを見る
ことが出来ました。
肝心のニーニーは… おっ!地謡の中にその姿が~って、丁度スピーカーに重なっていて顔を確認
することが出来ません… たぶんニーニーだったと思うんですが…

「町田琉」の衣装はシンプルに白、踊りもアクロバティックなものではありませんが噂通り見事でした。
地謡も上手ですし、手踊りの女性達もとっても楽しそうで見とれてしまう程でした。

▽南桃原青年会
南桃原青年会

沖縄からこの日のためにやって来たのが「南桃原青年会」。
「ぽっぽ町田会場」はちょっとスクエアな感じの会場で周りが建物に囲まれています。
それだけに音の反響も大きいのですが、さすがに本場沖縄から来ているだけ有って大太鼓の音も
ぴったり合っていて、もう腹の奥にまで響いてきます。
本調子の曲を途切れることなく演奏しながら、次第にテンポアップしていく様は本当に圧巻でした。
手踊りの女性達は比較的抑えめのゆるやかな踊りなのが印象的でした。

▽相模エイサー結
相模エイサー結

ちょっと順番は入り交じっていますが、「相模エイサー結」では先頭にこんなかわいい子ども達が♪
もうみんなの目はこの子達に釘付けで、あまり他の人は見てなかったかも(笑)
この「相模エイサー結」はまだ若い団体と言うことで、地謡ではなくCD音源を使用していました。
良きにつけ、悪しきにつけ、テンポが一定なので踊り手が走ってしまっても合わせてはくれないん
ですよね (^-^;;

▽東京中野真南風エイサー
東京中野真南風エイサー

「東京中野真南風エイサー」はスクエアな「ぽっぽ町田会場」を上手く使った移動が見応えが有り
ました。
薄いピンクの衣装を纏った手踊りの女性の中で、とっても楽しそうに笑顔で踊っている人が居て
すごく印象的でした。沖縄独特の手の柔らかい動きがとても綺麗でしたよ。

▽新風
新風

「新風」は大学生が始めたチームって言ってたかな?大太鼓4人、締太鼓6人、手踊り12人くらいの
小さなグループでしたが、若さ溢れる踊りでお客さんを巻き込んで盛り上がってましたよ。
ちょんだらーは一番人気だったかも(笑) 

▽静駿波舞音エイサー団
静駿波舞音エイサー団

「静駿波舞音エイサー団」の地謡は男性と女性一人づつでした。
凛としたその後ろ姿がとても格好良くて写真を撮ったのですが、よーく見るとじーふぁー(沖縄かんざし)
がカラクイ(三線の糸巻き)なんですよね。これまた粋でカッコイイです!!

最後まで見るつもりだったのですが、15時を過ぎた頃からぽつりぽつりと雨が落ち始めました。
そんなに大粒の雨でも無かったのでそのまま見ていようと思っていたのですが、エイサーを舞う人達
が太鼓をビニールでくるみ始めたのでこのまま見ててもさっきまでの迫力の有る音はもう聞けないの
ではないかと思い、引き上げることにしました。私も濡れて風邪をひく訳にはいかないので…

初めて行った町田のエイサー祭りでしたがとっても楽しかったです。
やっぱり三線の音色と歌声、腹に響く太鼓の鼓動は改めていいなぁ!と実感しました。
思ったよりもCD音源では無く地謡が居る団体が多いというのも驚きで有り、喜びでも有りましたけど。
なかなかエイサーの地謡になるのは難しいのだけど、やってみたいという気持は有るんですよね(笑)

■By mura-san | 2006-09-17 18:02 | 三線 / 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (6) | トラックバック (0)

お稽古の前に -浅草橋・儀来河内-

ピ・ピントが(涙)

 昨日はお稽古の前に浅草橋に有る沖縄料理のお店「儀来河内(ニライカナイ)」に行ってみました。

お昼も食べてなかったのでガッツリ食べたくって沖縄ソーキソバ(750円)とポークおにぎり(350円)を
頂きました♪
ソーキソバはさっぱりめの薄い味のものでしたが、私はこれくらいの味が好きですね。

ただ… 値段の割には量は少なめかもしれません。 東京ではしょうがないのでしょうけども…

ソーキソバもソーキは一切れしか入ってなかったし…肉大好きな私には物足りませんでした(笑)
チャージが250円取られるのもなぁ…
これらの料金にさらに消費税がかかるので、ちょっと気軽に夕食を食べに行こうっていう気には私は
なれそうにありません…

でも!魅力はこの泡盛の多さ↓(笑)

壁一面に泡盛がずら~り

綺麗なお店ですし、肴になるような料理も沢山有ったので宴会などに使うには良さそうです。

週末は結構空いているそうですが、平日はライブも行われていてかなり盛り上がるのだとか!!
そして、この日は三線教室も奥の座敷で行われていたようで、ずっと三線の音色が漏れてきてました。

■By mura-san | 2006-09-17 08:00 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土曜日)

お稽古前の…

060826_2.jpg

 今日は少し早めに部屋を出たので、お稽古前に亀戸駅近くのラッキーで腹ごしらえ。

今回は「宮古そば」に加えて「ゴーヤーチャンプルー」も頂きました。(合計1380円也)
入るなり飲むものを聞かれるのですが、お稽古前と言うこともありここはグッと我慢です…

前回も稽古前に行ったのですが、ちゃんとお店の人は覚えてくれてました。
今度はゆっくりと飲んで三線を弾きながら過ごしたいなぁ…

■By mura-san | 2006-08-26 23:55 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木曜日)

大沖縄展@伊勢丹

 新宿の伊勢丹で「大沖縄展」が開かれていると言うので会社帰りにぷらっと寄ってみました。

まぁ、いろいろなものが売られていて見てて楽しかったのですが、結局一番長く居たのは三線のお店
「宮古木工芸」の与儀さんのところでした(笑)

八重山黒木の三線が84万円、コクタンと書かれたものが21万でした… ハァ~と溜息。
なんと、この84万円の三線、二丁に限り大特価!かなり安くして下さるとのこと…
それでもそんな金額がポンと出せる訳は有りませんけどね(笑)

「弾いてみていいよ」と言って下さったので、迷わず84万円の三線の中でも一番鳴ると言うものを手に
わずかばかりのレパートリーの中から宮古の民謡などを弾いてみました。う~んいい音色です。
でも84万円出せるか…と言われると厳しいですね…

宮古木工芸さんの三線は象牙を使った太めのカラクイが特徴のようなのですが、カラクイがあまりに
前面に出てきてしまうので全体の型としては私の好みでは無いというのも有るのかもしれません。
角張った太いカラクイは強そうな感じに見えるのですが、私はやっぱり細く柔らかい感じの方が好き
ですね。

まぁ親バカとでも言うんでしょうか(笑)、今の私には金城三味線製作所で作って頂いた知念大工型
三線の型や音色が一番好みに合っているようなので、これを越えるようなものはしばらくは出て来ない
かもしれません (^_^;;  ←やっぱり我が子が一番可愛いです♪

結局、ビアガーデンにも寄らず、何も買わないで帰ってきてしまいました。

お、うたばんでKinKi Kidsの新曲が流れていました。前奏、間奏と三線の音色に一瞬嬉しくなりましたが
歌そのものは普通の曲で島唄テイストなものでは有りませんでしたね。

■By mura-san | 2006-07-27 20:35 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金曜日)

神谷千尋インストアライブ

神谷千尋さんとギターの知名さん

 今日は銀座のわしたショップで神谷千尋さんのインストアライブが有ると言うことで、例によって会社
帰りにぷらっと寄ってみました。

今日も30分程前には着いたのですが、既に椅子席は全部埋まってましたよ (@_@)

丁度先週「ゴーヤーちゃんぷるー」の映画を見て、その主題歌を歌っているのが神谷千尋さんだった
と言うことを知ったばかりなのですが…

なんと一曲目がその主題歌でも有る「ティンジャーラ」でした。
映画館で聴いた時には特有の少しこもったような音で残念だったのですが、今日はさすがにライブ!!
突き抜けるような高音がとても美しく、思わず鳥肌が立つ程…

この二週間程はいろいろ有って心が不安定な日を過ごしてきましたから、曲に引き込まれてちょっと
うるうるしてしまいました…
再来週には八重山の地に立って、テインジャーラを見ていられればいいのですが…

二曲目は今回発売になった「やさしさのカケラ」、三曲目は「空よ海よ花よ太陽よ」(Ver2006)でした。
そして、三曲でステージを去り終わりのはずが… 拍手は鳴りやまず、アンコールでさらに一曲!!
最後はさらに手拍子で盛り上がりましたよ~ きっと本当のライブ会場だとすごいことになってるんで
しょうね~

神谷千尋さん

今回、神谷千尋さんの実物を初めて見ましたが、お人形さんみたいで可愛かったですね♪
でもその小さな身体からは想像出来ない程の厚みの有る声が出ていて、高い声もとっても綺麗でした。
もっといろいろな曲を聴いてみたくなりましたね。 島唄も聴いてみたいですね~
ちょっと口をとんがらかして唄うところも有ったりして可愛かったです。
唄ってる途中で10回くらい目が合いましたよ!←と、みんな思っているはず(笑)

CD「やさしさのカケラ」

ライブが終わった後には例によってサイン会が有ると言うことで、丁度Edyに千円程入っていたので
ちゃっかりとCDを買ってサインももらってきました。

本当は「ティンジャーラ」も買いたかったのですが、今日は懐具合により…

代わりにわしたの割引券が1000円分有ったので、またソーキと沖縄そばを買ってきました(笑)

あ… 明日お稽古の前に宮古料理のお店「ラッキー」で食べようかと思ってたのに…

■By mura-san | 2006-07-21 20:40 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木曜日)

映画「ゴーヤーちゃんぷるー」

060713_2.jpg

 今日は恵比寿に有る「東京都写真美術館ホール」で「ゴーヤーちゃんぷるー」という映画を見てきました。

そのタイトルの通り、沖縄・八重山方面が絡んでくる映画ということで中身は全く知らないままに見に行った
のでした。ホント久しぶりに映画を見に行きましたよ。

この映画、明日までの上映ということで少しは混んでるかな?と思って今日行ったのですが、最後の18:30
の放映でも見に来ていたのは20人くらいしか居なかったような…
「東京都写真美術館ホール」自体席数は少ないのですが、それでもガラガラでした… 

さて、見ての感想は… 中身にも触れますので、読みたくない人は以下見ないで下さいね~

一言で言うと… なんかスッキリしない終わり方というか…

まず1時間30分程の短い映画だからでしょうけど、あまりにも素敵な偶然が起こりすぎ… (^-^;;
短い時間の中で、西表の狭い地域の中で、「それは無いやろ~」って言うくらいに次々にいろいろなことや
偶然の出会いが起こるのであまりにも白々し過ぎるというか…

そして最後、いろいろなことを学んだ主人公の女の子がいじめを受けていた学校へ戻ってどう解決するの
か!と思いきや… エンドロールで楽しげな集合写真が写されただけでなんかスッキリしません…

一つ一つのエピソードはそれなりに良い話なのですが、最初の問題で有ったはずの学校のいじめとか
家庭での問題とか、どうなったの?って感じで終わってしまいました。

いや、言いたいことは解るんですよ。でも、出来ればスッキリしたかった…

■By mura-san | 2006-07-13 22:11 | テレビ・映像 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月曜日)

藤木勇人トークライブ

笑顔が素敵な藤木勇人さん

 今日は会社帰りに銀座のわしたショップへ立ち寄って、藤木勇人さんのCD「ハイサイ!沖縄ことば」リリース
記念のトークライブを聴いてきました。

お店に着いたのは開始30分程前だったのですが、特に会場らしきものは見あたらず…
一旦地下に降りてCDや本を見てから1Fに戻ると丁度椅子を準備しているところでした。
椅子は10席くらいだったのでそんなに人は来ないのかと思いきや…立ち見の人が次から次へ!やはり根強い
人気が有りますねぇ~

ちゅらさんへの出演依頼が来た時に、受信料の徴収かと思った!などの笑い話から始まって、ちゅらさんでは
沖縄「方言」指導ではなく、沖縄「言葉」指導に変えてもらったことや、変化し続けるウチナーヤマトグチを一旦
ここで保存しておきたかったことなど、30分程でしたが笑いの絶えない楽しいトークライブでした。

離島ではどんどん若い女の子が働きに来ていて、沖縄の離島では嫁不足なんてことは無いなんて話も…
その分、都市部で結婚出来ない男が余ってたりするんですが(笑)

脇に三線が置いてあり、飾りかな?と思っていたのですが、最後に「新安里屋ゆんた」を唄って下さいました。
当然、お囃子は聴きに来ている全員で賑やかに返して盛り上がりましたよ~

藤木勇人さん三線演奏中

トークライブが終わった後は、CDやチケットの購入者にサインをして下さいました。
私もEDYにいくらか残っていたのでちゃっかりとCDを購入し、「むらさんへ」ってサインしてもらいました♪

藤木勇人さんのCDとサイン

丁度隣に居た方が良く笑ってらっしゃったので私も一緒になって声を出して笑うことが出来たのですが、本当
に腹を抱えて笑うっていいことですね~
日常生活ではなかなかここまで笑うことは無くなってしまっただけに、ちょっとした思いつきで寄ってみたこの
トークライブなんですが本当に来てよかったと思いました。

あ~ こんな風に毎日笑って過ごしたいなぁ~

■By mura-san | 2006-07-10 21:49 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日曜日)

野村流音楽協会関東支部35周年記念公演

座開き・かぎやで風節

 今日は研究所の先輩と一緒に川崎で行われた野村流音楽協会関東支部の35周年記念公演を見に行って
きました。

昨日知ったのですが、うちの研究所の師匠も琉球古典を学んでおり、この座開きに出演するのだとか…
あ… いらっしゃいました!!

琉球古典の演奏をきちんと聴くのは実は初めてで、この座開きは琴も含めて120名程という圧倒される程の
迫力でした。

独唱も沢山有り、唄もさることながら三線と琴の音色がとても合っていて素敵!!
胡弓は初めて演奏している姿を見ました!これも無くてはならない音色ですね。

舞踊・前ぬ浜

舞踊もとても美しいものでした。

優雅な動きの中にもきりりと筋の通った逞しさが感じられ、私はこの「前ぬ浜」の舞踊にはすっかり魅了
されてしまいました。

舞踊・四つ竹

艶やかな四つ竹は有名でも有り、一番の見せ場でしょうか。

他にも浜千鳥や高平良万歳などなど、つま先の反り一つにまで神経の行き届いているのが感じられ、
この舞台に立つまでにはかなりのお稽古が必要だとの説明にも納得です。

舞踊・松竹梅鶴亀

最後は松、竹、梅、鶴亀が順に現れての舞い踊り。 
さすがに梅は別格なのか、紅型に美しい梅の花を模した髪飾りでした(笑)

実はチケットを受け取った時に、あらかじめ八重山古典と同じような曲が有ることは聞いていたのですが、
なるほど「鶴亀節」は八重山古典民謡の「川平節」とほとんど同じでした。
他にもいろいろ似ているものは有ったのですが、文化的に近い沖縄本島と八重山諸島同じような曲が有
って不思議ではありません。
そして、同じ八重山の島でもそれぞれに同じ曲に違う歌詞が付いていたりするのですから、違っていて
当たり前なんですよね…

渡りザウ、瀧落管撹はお稽古では三線だけですが、琴、太鼓が入ると音に厚みが出てホント聞いてて
ワクワクしてしまう程。私もいつかこんな中で弾いてみたいですね… いつになることやら…

こんな感じで唄に三線に踊りと盛り沢山でとっても楽しかったです。 ちょっと眠い時間も有りましたけど…

■By mura-san | 2006-07-02 20:09 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (6) | トラックバック (2)

2006年6月25日 (日曜日)

亀戸 うみんちゅ家

沖縄そば(大)

 昨日はお稽古の前に亀戸駅前に有る「うみんちゅ家」に寄って腹ごしらえ。(写真は携帯で撮ったものです)

頼んだのは「沖縄そば(大)」ですが、あまり大盛りとは言えないような… 
650円という値段は他店と比べても安い方だとは思います。 味もまぁまぁなんですが、もう少し熱い方が…
しかも、頼んでから出てくるまでに20分程もかかるのはちょっと…

まぁ普通の居酒屋と考えればしょうがないのかもしれませんね。それでも水くらいは出して欲しいとは思うけど。

■By mura-san | 2006-06-25 07:50 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日曜日)

沖縄県産本フェア(ジュンク堂本店)

 昨日は沖縄タウンからの帰り道、池袋にある「ジュンク堂書店池袋本店」に立ち寄ってきました。

目的は、今ジュンク堂書店池袋本店の4Fで開催されている「沖縄県産本フェア」!!
もっと大きな催しを想像していたのですが、書架ひとつ分のこじんまりとしたものでした(笑)

それでも欲しかった本や、面白い資料が有ったので思わず三冊も購入してきたのでした。

買ったのは↓コノ三冊です♪

● 三線のはなし

三線のはなし

 この本はその名の通り三線の文化や名器、三線にまつわるいろいろな話が載っており、以前にWebで見かけて
からずっと欲しかったのですがWeb Shopなどでは取り扱いが無かったり、在庫が無かったりで諦めていました。

なのに池袋で出会えるなんて~ もうこの本を見つけられたことだけで浮かれてしまいました。

● 特別展 三線のひろがりと可能性展

特別展 三線のひろがりと可能性展

 この本は1999年に沖縄県立博物館で開催された「特別展 三線のひろがりと可能性展」の図録です。

三線のいろいろな型に関する説明や名器の写真、三線にまつわる話などが載っています。

特別展 三線のひろがりと可能性展

中には名器と言われる三線の胴の中をマイクロスコープ?で覗いた写真や、X線で撮影したものなども。

三線を弾く方だけでなく、そのものの美しさにも興味が有るので写真が沢山載ったこの本を見ているだけで幸せな
気分になれます(笑)
中には金や銀で出来た棹まで!写真がカラーで無いのが残念ですが (^-^;;

● 琉球列島 島うた紀行 第二集 八重山諸島・宮古諸島

琉球列島 島うた紀行 第二集 八重山諸島・宮古諸島

 この本は八重山諸島・宮古諸島の民謡について、訳と解説が載っていて唄三線の勉強に役立ちそうなので
購入しました。

琉球列島 島うた紀行 第二集 八重山諸島・宮古諸島

民謡の歌詞の訳をしてある本は既に持っているのですが、この本は民謡発祥の起源が地図で示されていたり
歌詞の解説が載っていることも有って新たに購入してみました。

この本には、奄美諸島・沖縄北部・沖縄中部の民謡について書かれた第一集と、沖縄本島南部・周辺離島の
民謡について書かれた第三集も出版されています。ボーナスが出たらこの二冊も買おうかな…

実はジュンク堂書店には今まで行ったことが無かったので、このフェアで何かを買おうと言うよりもジュンク堂書店
自体にただ行ってみたかったというのが本当の理由だったのですが、思いがけずいろいろ興味深い本に出会うこと
が出来て行ってよかった~と思ってます。

7月上旬までの開催だそうですので、小さなフェアですが興味の有る方は行ってみては如何でしょうか?

■By mura-san | 2006-06-18 07:16 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土曜日)

秘密兵器!「にんじんしりしり器」

にんじんしりしり器

 沖縄タウンに行ったついでに「おきなわ島市場」を覗いてみると、欲しかった「にんじんしりしり器」が
売られていました~ (1,300円也)

前に普通の千切り器を使って人参をおろしてにんじんしりしりを作ったのですが、細すぎたようで人参
がべたっとし過ぎてしまいました。

夏に沖縄に行った時に買ってこようと思っていたのですが、こっちで買うことが出来てラッキー!!

早速にんじんをしりしりしてみると、おぉさすがに太いです。
(左がにんじんしりしり器、右が市販の千切り器を使用したもの)

しりしり

早速明日でも使ってみるかな~ フーチャンプルーにしりしりした人参を入れてみようっと。

■By mura-san | 2006-06-17 17:23 | 手抜き料理 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (6) | トラックバック (0)

たきどぅん

たきどぅん

 「とうるるんてん三線屋」で話に夢中になっているうちに沖縄料理のお店「たきどぅん」が開店していた
のですが、行ってみるとなんと満席…
また「とうるるんてん三線屋」に戻って話をしながら時間を潰し、二回目でようやく座ることが出来ました。

今回注文したのは「ソーキソバセット(1,200円)」。もう300円くらい安ければ懐に優しいかも(笑)

ソーキソバセット

ソーキソバとポーク卵の巻物にもずく、ひじきの小皿にちんすこうが付いてます。
ソーキは上品に一口サイズにカットされており、小さく切られたかまぼこも入っていました。
そして、特徴的なのがここの麺。今まで食べた沖縄そばの中では一番細い麺でした。
味はちょっと薄すぎかなぁ… もうちょっと鰹だしが効いている方が私は好きなんですが…

ちなみに、近くにある「首里製麺」はお休みでした。最近事情によりお休みしていることが多いそうなので、
「首里製麺」に行きたい人は確認してからの方がいいかもしれません。

■By mura-san | 2006-06-17 16:59 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

とうるるんてん三線屋

 今日は病院の診察&血液検査が終わるのが一時間程も早かったので、一度行ってみたかった杉並にある
沖縄タウン(和泉明店街)へ行ってみました。

まだ沖縄料理屋さんが開店していなかったので、商店街を一通り見て歩いてまずは「とうるるんてん三線屋」
にお邪魔しました。

とうるるんてん三線屋

入るなり「三線どれでも弾いていいから」、「お茶飲む?」、「黒糖食べる?」といきなり沖縄の三味線屋さん
らしいもてなしが(笑)

いろいろな三線を弾かせて頂きながら、いろいろな話をしていると…

あれ、そう言えば渋谷の東急東横店での沖縄物産展でお会いしていたことが判明!!
新城工作所が出店していたのですが、とうるるんてん三線屋の宮城さんはお手伝いで来ていたのだとか。
そうでした、思い起こせば宮城さんから三線ケースを買ったのでした~♪

もう三線は沢山買って有るので(笑)これ以上は買えないのですが、丁度久葉の骨型の三線が5丁入った
ばかりで値段の安さにクラクラきてしまいました。
本皮で胴の厚みは真壁などと同じそうですが、ゆし木・モクマオウのスンチー塗りで4万5千円也!!
私が作ってもらってる久葉の骨よりだいぶ安いです… ム・ム・ム…

まぁ、そんなことを考えてもしょうが無いので、丁度欲しかった茶色のカラクイが有ったのでこちらでガマン。

カラクイ・梅の花

ゆし木のカラクイなんですが、梅の花を模した美しい形です。

上里三味線店で作って頂いた真壁型の三線のカラクイの削りが荒いようでしっくり来ないので、これに換え
ようと思います。

しかし… このカラクイ、穴も開いてないのでまずは100円ショップでハンドドリルでも調達してこないと…

■By mura-san | 2006-06-17 16:39 | 三線 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年6月 3日 (土曜日)

宮古島郷土料理 ラッキー

宮古島郷土料理 ラッキー

 今日はお稽古の前にちょっとお腹を膨らませてから…と思い立ち、亀戸駅近くに有る宮古島の郷土料理の
お店「ラッキー」に行ってみました。

Webでおおまかな場所は調べていたのですが、亀戸駅周りの方向が今ひとつよく分かってなかったため、
あちこち彷徨い歩いてしまいました…

お店になんとか辿り着いた時にはもう稽古の時間間近だったので、頼んだのは「宮古そば」のみ。

宮古そば

宮古島のそばって具をそばで隠してしまうと聞いていましたが、このお店のそばは普通に麺の上に具が
のっているものでした。具はラフテーにかまぼこ、卵で780円也。
慌てて食べなければいけなかったのであまり味わう時間は有りませんでしたが、まぁ普通に美味しかっ
たです。次はソーキそば(800円)を食べてみようかな。

カウンター席に座敷、掘りごたつ席と、結構座席数は多かったので大人数で使うには便利かもしれません。
料理も500円以下のものも結構有ったのでリーズナブルかも。

さすがに三線ケースを持っていれば目立つのでしょう、「三線やってるの?」と声を掛けて下さいました。
お店の方々はあまり弾けないようなことを言ってましたが、三線は二丁程置いてあるようで次に来た時
にでも一緒に弾きましょうとお誘いを受けました (^-^;;

とにかく今日は大急ぎだったので、次はもう少しゆっくりしたいです…

■By mura-san | 2006-06-03 23:43 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水曜日)

東急東横・沖縄物産展

玉家・ソーキそば

 まだ体調は本調子とは言えないのですが、ほぼ咳も出なくなったし、ものすご~く良い天気なので今日は
渋谷の東急東横店で開かれている沖縄物産展にぷらっと出掛けてきました。

この物産展、例年ならG.W.最終日まで有るのですが、今年はなぜか今日(3日)までと言う中途半端な
設定です。気付かないで行き損ねた人も多いんじゃないでしょうか?

会場に着いたのがお昼前だったのですが、沖縄そばを出す「玉家」にはまだ行列が出来ていなかった
のでまずはソーキそばを頂くことにしました。

・ソーキそば 800円 (写真は携帯P505iSにて撮影したものです)

う~ん、美味しいんだけど私はもっと鰹の出汁の味が強い方が好みです。ちょっと薄すぎかな…
ソーキも骨の周りに少ししか肉が残ってなくて、全然食べごたえが有りませんでした。
肉は軟らかく煮て有って美味しかったんですけど…
これで800円はちょっと高すぎると私は感じましたが…

ソーキそばを食べた後、会場を一回り… 特に買いたい!と思うものも無く…
結局はマンゴージュースを飲んで、直火黒糖を購入したくらいでした。

直火黒糖

ちょっと溶岩のような形でねっとり系の黒糖が最近は好みです。

ノニジュースを買うかどうか悩んだ挙げ句、これは後日わしたショップで買うことにして、最後に三線屋さん
に行ってみました。(つづく)

■By mura-san | 2006-05-03 20:02 | 街歩き / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金曜日)

沖縄物産展

サーターアンダーギー

 Ario川口に有るヨーカ堂で九州・沖縄物産展が行われていたので、思わずサーターアンダーギーを
買ってきてしまいました。

小さなエリアでしたが、沖縄のお土産お菓子や、ミミガー、乾燥アーサ、シークワーサなどなど、有名な
ものは揃っていたかな… スッパイマンも!

サーターアンダーギーは普通のプレーンなものと紅芋のものが有ったので両方買ってみました。

切ってみると…

紅芋の方はうっすらと美しい紫色、揚げたてでないのは残念ですけどほんわかとした甘さがとっても美味し
かったです。結構ずしんとお腹にたまるんですよね(笑)

サーターアンダーギーの断面

丁度ノニジュースが切れかかっていたので、今までとは違う製品ですが、↓これを買ってみました。

ノニジュース

今回買ったノニジュースの方が少しクセが強いかも…
まぁ、発酵具合によっては瓶毎に少し味が違うそうなので、一概に製品の差とは言えないのかもしれませんが。

ホントはこの週末に銀座のわしたショップに行こうかと思ってたんですよね~。
「クイチャーパラダイス」と言う泡盛が限定発売になったので、話の種にでも買っておこうかと思ったんですが、
すでに発売当日に売り切れちゃったのだとか…
ソーキソバもまだ有るし、そうなると銀座まで出る用事も無いので、この物産展でノニジュースが売られていた
のを買ってしまいました。

ノニジュースを飲み始めて一ヶ月程、その成果は… まだ現れてないようです。

■By mura-san | 2006-02-17 18:46 | 日々の出来事 / 身近で感じる沖縄・八重山 | コメント (4) | トラックバック (0)