2017年8月 5日 (土曜日)

旅の後片付け

170729_1.jpg

 シュノーケリングの後に一応水洗いはしているのですが、念のため帰宅した後に
もう一度流水で塩分を落としました。

とりあえず、今回も水没することなく無事に旅を終えることが出来てよかったです。

GoPro Hero5 は超便利でしたし撮れる画も綺麗なのですが、まだその広角を上手く
使えておらず、楽しい動画を撮ることが出来なかったのが課題かな。

これにて今年の夏の多良間島への旅の記事はひとまず終了です!

■By mura-san | 2017-08-05 07:07 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

魚一杯の夕食

170723_24.jpg

 多良間島で泊まったのは1泊2食付きで5300円の民宿。

ごくごく普通の沖縄の民宿でしたが、夕食には宿主さんが捕ってきた魚介類が!
大きなどんぶり一杯のマース煮にイラブチャーのお刺身、シアワセ~

■By mura-san | 2017-08-05 07:03 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

宮古から那覇へ (2017.7.25)

 楽しかった夏期休暇も今日まで... 自宅へ戻らなければなりません...

帰りは乗り継ぎの都合で宮古発はJTA、那覇発はANAとなりました。
那覇で吹奏楽の大会でも有るのか?宮古発の便の大半は中学生の団体でした。

170725_2.jpg

今回は多良間島メインで宮古島は全く観光しなかったので、八重干瀬(ヤビジ)のシュノーケリング
にも来てみたいなぁ~

170725_3.jpg

那覇からの羽田便は通路側席だったので景色も何も見えず...写真も撮れず...でした。

■By mura-san | 2017-08-05 06:14 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

宮古島は客船天国!

 7月24日、平良港にフェリーが着いた時に入港していたのは「スーパースター アクエリアス」
51,039トン。

170724_8.jpg

翌朝入港してきたのは、「サファイア・プリンセス」115,875トン。
大きすぎて岸壁に接岸出来ないため、沖止めでした。
お客さんはテンダーボートに乗って上陸していました。

170725_0.jpg

タクシーの運転手さん曰く、普段は空港にタクシーが集まっているのだけど、豪華客船が入港
する日だけはそちらに多くのタクシーが流れるらしく空港のタクシー待合所もがら~んとした
状態になるのだそうですよ。

ほぼ毎日豪華客船がやってくるそうで、晴海埠頭の寂しさからすると羨ましい限りです。

■By mura-san | 2017-08-05 00:18 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

出港 (2017.7.24)

170724_7.jpg

 そして楽しかった多良間島での日々も終わり...

またまたフェリーに乗って宮古島へ戻ったのでした。
この3日間は本当に天気が良かったのですが、宮古島に近づくと黒い雲に覆われていて
激しい雨が降っている場所も有るようでした...

■By mura-san | 2017-08-05 00:08 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金曜日)

フェリーの積み荷 (2017.7.24)

170724_6.jpg

 多良間島を自転車で回っていると、あちこちでヤギが飼われているのを見ることが出来ます。

沖縄では特に珍しくもない光景なのですが、多良間島ではヤギの屠殺場が無くこのフェリーで
宮古島へ送られて食肉加工された後に多良間島へ戻されてくるのだとか...

そういう事情も有って、コストが掛かるためヤギ肉は高価で最近は食べる機会も減っていると
ふるさと民俗学習館のおばちゃんが教えてくれました。

■By mura-san | 2017-08-04 23:56 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

フェリー たらまゆう (2017.7.24)

 砂浜で飛行機の離陸を見送った後、この日乗って帰るフェリーが入港するのを見に前泊港へ。

170724_3.jpg

港の大きさからすると大きなフェリーなのですが、器用に旋回して接岸の体制へ。
と思ったら! 岸壁に正対した辺りで投錨!

170724_4.jpg

見事に出船の状態で岸壁に接岸しました。
狭い港湾内では錨を降ろしての急旋回が必要なのでしょうかね?

170724_5.jpg

このフェリー たらまゆう、凜とした船形で私好みです!
設備も申し分無し!
難点が有るとすれば、景色を側面からしか見られないことでしょうか...
正面には立てないし、背面はハッチが有って立ち入り禁止なんですよね...

あ、あと... 船室内が土足厳禁になっているのですが、靴を脱いで置く場所が設けられていないのが
ちょっと不思議でニヤリとしてしまいました。

出港まではまだ時間があるので、一旦宿へ戻ります。

■By mura-san | 2017-08-04 23:37 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

リベンジのはずが... (2017.7.24)

 昨日、多良間空港への着陸シーンの撮影で望遠ズームを使っていたために最後の最後で
イマイチだったのでリベンジに同じ砂浜へ!

しか~し! 同じ風向きと思っていたのですけど、昨日とは逆方向からの着陸...

撮れたのは、離陸のシーンでした。

170724_2.jpg

■By mura-san | 2017-08-04 23:31 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

国際宇宙ステーション・きぼうの軌跡 (2017.7.23)

 謎の発光体の正体が「国際宇宙ステーション・きぼう」であることが判明したので、写真の全景
を載せておきます。

国際宇宙ステーションは撮影開始時、北西方向・北斗七星のひしゃくの辺りに有り防風林の影に
消えているのが判ると思います。

左端の赤い光は多良間島で道に迷ったら探せと言われている目印になる鉄塔の航空灯(笑)
こちらが西の方向となります。

170723_30.jpg

JAXAの国際宇宙ステーションの過去の経路情報はURLが随時変わっていること、また保存期間が
30日と限定されていることから、参考までにScreenShotを以下に載せておきます。

170723_31.jpg

過去のデータは30日間の保存なので、やがて消えますが、

トップページ > 「きぼう」を見よう > 日付の入力(過去の可視情報)

で、20170723 を入力し、
観測地「石垣」を選ぶと
2017/07/23 21:00:00 253(西南西) 12 21:02:30 314(北西) 30 21:05:00 15(北北東) 13

で、上記データを確認することが出来ます。

■By mura-san | 2017-08-04 22:55 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

謎の発光体 (2017.7.23)

 多良間島から見える天の川の撮影で夢中になっていた頃、満天の星が溢れる空には
何度も流れ星が流れるのを見ることが出来ました。

そんな中、不思議な発光体を見てしまったんです!

これは飛行機のアンチ・コリジョン・ライトの軌跡。規則的に点滅しています。
170723_21.jpg

これはたぶん流れ星。太さの異なる軌跡が特徴的。すーっと消えていきます。
170723_22.jpg

そしてこれが謎の発光体! 飛行機のような点滅も無く、同じ幅の軌跡!
※うるしさんの御指摘により、国際宇宙ステーション・きぼうの軌跡であると判明!有り難うございました
170723_23.jpg

今回のシャッタースピードは20秒~30秒なのですが、かなり長い間見えていました。
残念ながら、防風林の中に隠れてしまったのですが、実際には撮影開始前からずっと
1分以上は見えていたような気がします。

時刻は21時、方向は石垣島から宮古島へ向かう方角でしたけど、何だったのでしょう?
飛行機とも、流れ星とも違う光跡でしたけど、ヘリコプターとかなのでしょうか?
回転翼の音とかは全く聞こえなかったのですけど...

でもね... この夜、頻繁に現れる流れ星に本当にゾクゾクするくらい感動しました!

■By mura-san | 2017-08-04 22:53 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (2) | トラックバック (0)

多良間島で見た天の川② (2017.7.23)

 少し明るめに処理してみました。ノイズが多いかな...

170723_20.jpg

灯りの無いところで撮ったつもりだったのですが、気づかない程の遠くの灯りが明るく写り込んでしまいました。

■By mura-san | 2017-08-04 00:09 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木曜日)

リーフ内でシュノーケリング② (2017.7.23)

 天気も良いし!リーフ内は水深も浅いのでほぼ海水も透明といった感じです!

170723_10.jpg

見事な枝珊瑚が沢山有るのですが、見ての通り白化で真っ白な状態...

170723_11.jpg

それでも小さな魚たちにとっては格好の隠れ場です。

170723_12.jpg

よく見ると、あちこちに幼魚が隠れていました!

170723_13.jpg

あ!ハコフグの幼魚はなかなか明るいところに出て来てくれません (ToT)

170723_14.jpg

チョウチョウウオはいろいろな種類が居ました。

170723_15.jpg

白い海底には、ハゼ?コチ?の仲間のような天麩羅に揚げたら美味しそうな魚も(笑)

170723_16.jpg

そう!このリーフ内も独り占め!

170723_17.jpg

■By mura-san | 2017-08-03 23:23 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

多良間空港近くの砂浜で (2017.7.23)

 宮古空港を飛び立った飛行機は30分程で多良間空港へ。

この日は水納島の辺りで旋回して、多良間空港の滑走路へ向かって高度を下げてきました。

170723_6.jpg

小さな飛行機なのですが、望遠ズームをセットしていたので間近に来た時にはフレームに
収まらず...
こんなことならGoProを持ってきていればよかったのですが...

170723_7.jpg

この海岸からは昨夜行った八重山遠見台から見えた石垣島がはっきりと目の前に見えました。
地図上では宮古よりもほんの少しだけ石垣の方が近いように見える多良間島ですが、島影は
石垣島の方がはるかにはっきりと大きく見ることが出来ます。

170723_8.jpg

ここもまた独り占め!綺麗な砂浜でした!

■By mura-san | 2017-08-03 22:15 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水曜日)

多良間島の民族文化 (2017.7.22)

170722_10.jpg

 多良間島散策の合間に「ふるさと民俗学習館」も訪れていました。

せっかくなので2冊の民族文化資料を購入!

ふるさと民俗学習館に展示されていた「八月踊り」の写真や資料を見ていると、沖縄本島の影響も、
八重山の影響も受けながら、中国の文化も残されているという独特な雰囲気が感じられました。
「八月踊り」は一度見てみたいけど、時期や人の多さを考えるとなかなか難しいかな...

■By mura-san | 2017-08-02 23:08 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

シュノーケリングツアーに参加 (2017.7.22)

 7月22日は宿の主催するシュノーケリングツアーに参加しました。

170722_8.jpg

ビーチエントリーでリーフエッジまで泳いでいくというコース。

浜辺からしばらく岩の上を歩いた後に、一段深くなったところからシュノーケリングを開始!

1mちょっとの浅いところですが、既に枝珊瑚が沢山!でも... 白化の影響で全て死んでいるそうです...
リーフ内では温泉?というくらいに高温になっている場所も有りましたから。

170722_3.jpg

それでも小さな魚たちは楽しませてくれます!

170722_4.jpg

もう海面スレスレですが、まるで花弁のような一群。

170722_5.jpg

白波の立つリーフエッジを越えると、小さいながらもテーブル珊瑚が沢山!
この辺りは外洋の潮が常に入っているので冷たいくらいの海水温。珊瑚も元気なようでした。

170722_6.jpg

大きい魚も沢山居ましたが、残念ながら深いところ...

170722_7.jpg

この日はGoPro Hero5だけを使ったので、これらの写真は4K動画からの切り出しです。
なので広角ばかりで魚のUpを撮れなかったのが残念...
後、今回高いからと見送った薄紫色のフィルターは有った方がよかったかも...と、後で後悔...

■By mura-san | 2017-08-02 22:55 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火曜日)

八重山遠見台からの夕陽② (2017.7.21)

 現地から載せたものと少し違うものを選んでみました。

170721_14.jpg

水平線の左端に見える島影が石垣島です。

170721_15.jpg

■By mura-san | 2017-08-01 22:36 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

多良間島めぐり (2017.7.21)

 自転車を借りて島内を回りました。

まずは「多良間シュンカニ」の碑。
歌碑と共に、多良間島に赴任した駐在人が島を離れる際に見送る母子像が有りました。

170721_11.jpg

休憩も兼ねて多良間空港へ。
離島にしては立派な50人乗りのボンバルディアDHC8-Q400CCが1日2便就航していますが、離発着の
時間以外はカウンターの人しか居ないため、がら~んとしていました...

170721_12.jpg

有名な宮古島まもる君(みやこじままもるくん)ですが、多良間空港の前にも「多良間まもる君」
が居ました!
なんでも、宮古島からここ多良間島に人事異動でやってきたのだとか。

170721_13.jpg

本当はこのまま島を一周するつもりだったのですが、気が付けば島の真ん中を通って宿に戻って
しまっていました(笑)
完全に周回道路になっている訳ではなく、中心部に向かってからUターンして戻る必要が有った
ようです。
まぁ、あまりに暑かったこともありそのまま部屋へ戻って涼んでしまいました。

■By mura-san | 2017-08-01 21:48 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

たらまゆう で 多良間島へ (2017.7.21)

 朝9:00 平良港よりフェリー「たらまゆう」に乗船し、いよいよ多良間島へ向かいます。
「八月踊り」の時期を除けば牛や物資の輸送がメインのようで、立派な船ですが乗る人はほんの
ちょっとでした (^-^;;

海上保安庁の方が数名乗船して監視を続けていたのは、やはりこのご時世だからなのでしょうか。

170721_6.jpg

赤瓦の船着場で往復の乗船券(4,690円也)を購入しいよいよ出港!
と、一旦タラップを外して離岸し始めた船ですが、乗り遅れた人が居たようで再度接岸(笑)
このあたりが田舎の生活航路らしいところです。

170721_7.jpg

出港してすぐに伊良部大橋をくぐります。遠くには池間島に池間大橋なども望むことが出来ました。

多良間島までは約2時間、寝っころがれる座敷席や、快適な冷房の効いた椅子席も有りましたが、
私は潮風が感じられる屋外のデッキ席で過ごしました。

170721_8.jpg

外洋に出ると水平線と雲くらいしか見えませんが、たまに波間に現れるトビウオを探したりして
いるうちに、2時間はあっという間に過ぎてしまいました。
実は、夏場にはイルカを見られるかも!と多良間開運のWebに書かれていたのでずーっと見ていた
のですが現れてはくれなかったんです...

遠くから見ても平らな多良間島、水納島に近づくと段々と浅瀬になり海の色が変わってきました。
深い紺色から、段々と淡いブルーへ。

170721_9.jpg

そして、港の中はエメラルドグリーン!
港からは迎えに来てくれていた民宿の車に乗って宿へ向かったのでした。

170721_10.jpg

ちなみに、2時間の航海の間スマホはずっと使えていたように思います。
さらに、多良間島ではdocomo LTEも使えるようになっていたので通信面で全く問題は有りません
でした。(海岸線の岩陰などではダメな場合も有りましたが)

■By mura-san | 2017-08-01 20:55 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月曜日)

宮古神社 (2017.7.20)

170720_12.jpg

 ホテルにチェックインした後は、平良港界隈を散策。

せっかくなので宮古神社にお参りをしてきました。立派で綺麗な神社です!
ひいたおみくじは「大吉」。
よい旅になりそう!と一人で大喜びしてました!

しかし、あまりの暑さに港にある東屋で休んでいると、翌朝乗る多良間行きのフェリー「たらまゆう」が
入ってきました。

170720_13.jpg

■By mura-san | 2017-07-31 22:20 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

平良港の眺め (2017.7.20)

 宮古島では翌朝の多良間行きのフェリーに乗ることを考えて平良港近くのホテルに宿泊。
泊まった部屋の窓からは平良港や伊良部島を見渡すことが出来るオーシャンビュー!
伊良部大橋は残念ながら建物に隠れてしまっていましたが(笑)

170720_10.jpg

そして夕暮れ時、伊良部島に沈む夕日がとっても綺麗でした。

170720_11.jpg

■By mura-san | 2017-07-31 22:11 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

那覇から宮古へ (2017.7.20)

 那覇空港を離陸すると、遠くに慶良間諸島が見えました。
エンジン上に見えるのは、那覇空港拡張工事の埋め立て地。先端は着陸誘導灯でしょうか。

170720_4.jpg

綺麗な輪っかが見えたのは「ルカン礁」。中でシュノーケリングとか出来るんでしょうか?

170720_5.jpg

あっという間に宮古島が見えてきました。池間島に池間大橋、手前には大神島が見えました。

170720_6.jpg

飛行機は段々と高度を下げて、奥には伊良部島と伊良部大橋が微かに見えます。そして着陸!

170720_7.jpg

170720_8.jpg

170720_9.jpg

■By mura-san | 2017-07-31 21:40 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日曜日)

宮古島での夕食

170720_3.jpg

 宮古島で泊まったホテルは素泊まり(朝は軽食のサービス付き)でした。

夕飯はどうしようか迷ったのですが、スーパーで刺身とチャンプルーを買って部屋で
頂くことにしました。
沖縄の魚、マチやイラブチャーの刺身が沢山並んでいて迷う程!
結局、多良間でもAコープで刺身を買って食べたりと、今回の旅ではひたすら魚三昧
だったように思います。

どうせなら多良間牛とかも食べたかったのですけどね~

■By mura-san | 2017-07-30 21:54 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水曜日)

宮古島の恋人

170726_1.jpg

 休みを取ったからと言ってお土産は特に必要無いのですけど、ウケ狙いで「宮古島の恋人」を
職場へ持って行きました。

しかし... 外装を除けば中身は普通のクッキーで...

ちゃんと外の包み紙は綺麗に剥がして添えておかないと、「白い恋人」のバッタモンであることを
理解してもらうのは難しくなってしまいます(笑)

そして、四国の両親へ送った宮古のマンゴー!
日通のWeb追跡で見たところ、宮古⇒羽田⇒松山の経路を通っているようで (^-^;;

■By mura-san | 2017-07-26 22:53 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火曜日)

夏期休暇終了...

170725_1.jpg

 夏期休暇も今日でおしまい...

宮古を後にして、那覇⇒羽田と帰ってきました。
自転車で走り回ったり、歩き回ったり、シュノーケリングしたりと、暑さの中結構がんばって動いていた
ので他にも写真は沢山撮っていて、ぼちぼちと整理しながら載せていけたらと思います。

宮古空港のトーイングカーはジンベイジェットのカラーリングでしたが、乗った機体はノーマルカラー、
全シート革張りの機体でした。

■By mura-san | 2017-07-25 22:54 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月曜日)

さらば多良間よ!

170724_1.jpg

 多良間を去る時が来ました。

このフェリーに乗って宮古島へ戻ります。
天候にも恵まれ、充実した多良間での3日間でした。
日焼けし過ぎて、体の裏側が真っ赤で痛いです。←シュノーケリングのせい

■By mura-san | 2017-07-24 13:42 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日曜日)

多良間島で見た天の川

170723_5.jpg

 灯りの無い場所まで移動して星空の撮影。

夕方には雷注意報が出たり、通り雨が有ったりで一旦は諦めかけたのですが...
ビールを飲む前にもう一度外に出てみたら大丈夫そう!
三脚とカメラを持って海岸線へ向かってみました。

最初は雲?と思っていたモヤモヤが、もしかして天の川!と解った時には鳥肌が立ちました。
何度も流れ星を見たりと、本当に感動的でした。

そして... 不思議な動きをする発光体も見たんですが、まさか... UFO!?

■By mura-san | 2017-07-23 21:58 | 2017夏旅 多良間島へ / 夜空 / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はリーフ内でシュノーケリング

 今日はシュノーケリングツアーの予定が無いとのことで、浅いリーフ内にシュノーケリングをしに
行ってきました。

170723_1.jpg

宿主さんに教えて頂いた、リーフ内ながら深さが比較的有るというポイントへ。
小さな魚が一杯で、十分に楽しめます!

170723_2.jpg

珊瑚も立派なものが沢山! でも、残念なのは白化してしまっていて色が有りません...

170723_3.jpg

水深が浅いため濁りがちですが、光が十分に届く分綺麗に見えたと思います。
最後はこんなふてぶてしいフグとも遭遇。逃げる気配は全く有りませんでした。

170723_4.jpg

■By mura-san | 2017-07-23 15:46 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土曜日)

多良間でシュノーケリング!

170722_1.jpg

 念願叶って多良間島での初シュノーケリング!

ビーチエントリーで、リーフエッジまで泳いだのでくたくたに (^_^;;)

珊瑚は白化の影響で今一つでしたが、小さな魚たちに癒されてきました。

170722_2.jpg

⇒写真を追加しています シュノーケリングツアーに参加 (2017.7.22)

■By mura-san | 2017-07-22 22:39 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金曜日)

八重山遠見台からの夕陽

170721_4.jpg

 多良間島の八重山遠見台から見た今日の夕陽です。
眺めは最高な上に完全貸切状態! でも、石垣島の方向には真っ黒な雷雲が連なっていました。

170721_5.jpg

今はいい天気だけど、ちょっと台風が心配になってきました...

■By mura-san | 2017-07-21 21:03 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

水納島を望む

170721_2.jpg

 自転車を借りて、島を一周してみた。

平坦で楽だけど、観光客には一人も出会わなかった...
この暑さじゃ当たり前か...

でも、海も空もめっちゃ⤴⤴綺麗です!そして、この景色を独り占め!

170721_3.jpg

お昼はみどり屋のそば! 選択肢は、並みか大盛りしかないのです!

この後は⇒ 多良間島めぐり (2017.7.21)

■By mura-san | 2017-07-21 15:18 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

多良間へ

170721_1.jpg

 実は、もう宮古島を離れ、多良間島へ向かっての船旅中です。

■By mura-san | 2017-07-21 10:20 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木曜日)

久しぶりの沖縄

170720_0.jpg

 夏期休暇を取得し、久しぶりに沖縄へやって来ました。

今回は八重山ではなく、初の宮古島。
暑いことは暑いのですが、海風が涼しく快適です。
とは言え、炎天下に出歩くことはやはり無謀ですが...

170720_2.jpg

■By mura-san | 2017-07-20 19:08 | 2017夏旅 多良間島へ / 旅の語らい | コメント (0) | トラックバック (0)