2011年8月14日 (日曜日)

ラスボラ・ヘテロモルファ

110814_1.jpg

 この土日もな~んにもしない休日でした。
本当は浅草のとうろう流しとか、代々木のインド・アフリカフェスティバルとか、お台場のガンダムとか、
行きたいところはいくつか有ったのですけど、明日からのことを考えると身体を休めておこうと (^-^;;

そんな訳で、とくに外出もしなかったのですけど、久しぶりに水槽に魚を追加しました。
ここのところ、テトラ類ばかりだったので今回は『ラスボラ・ヘテロモルファ』というオレンジに黒のアクセント
が特徴的な魚を選択。
これでかなり水槽も賑やかになりました♪

さて、明日はお盆で休みという人も多いと思いますが、私はフツーに仕事...
しかも問題山積みな上に、金曜日までに片付けなければならないのでかなり憂鬱です...

■By mura-san | 2011-08-14 23:11 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火曜日)

冷凍赤虫

110726_1.jpg

 最近はそんなに魚も増やさず、テトラとコリドラス、ヤマトヌマエビと淡水フグのアベニーパファーくらいで
こじんまりと水槽を泳ぐ魚たちを眺めて楽しんでいます。

今週の初め、餌を与えようと冷凍庫を見てみると... あ...冷凍の赤虫が無い~

他の魚は乾燥餌でも大丈夫なのですけど、淡水フグのアベニーパファーだけは冷凍赤虫でないと食べて
くれません。
そんな訳で、今日は大急ぎで帰ってきて、なんとかペットショップの閉店時間間際に滑り込みセーフ (^-^;;

こんな感じで小分けにパックされた冷凍赤虫を買ってくることが出来たのでした。

小さなアベニーパファーが餌を食べる姿って可愛いんですよ~

相変わらず咳は出るのですけど、ようやく治ってきたと実感出来るくらいに体調は良くなってきました。
あともうちょっと!体調万全で仕事も週末の遊びも頑張りたいんだけどな~
でも暑さ戻ってムシムシ... 今週後半はずっと天気悪そうなのでちょっと残念。

■By mura-san | 2011-07-26 23:21 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日曜日)

ミナミヌマエビ

110501_1.jpg

 うちの水槽には、ずっとヤマトヌマエビが泳ぎ回っていたのですけど、地震の後の計画停電や、余震で
水槽の水が溢れるのを防ぐために水を少なめにしていたら、段々と死んでいってしまいました。

また飼うかどうか、迷っていたのですが...

水苔が段々と増えて、水槽の底石が段々と緑色に (@_@)

やっぱりエビの働きが大きかったのだということを痛感!

そこで、今回は淡水でも増えるというミナミヌマエビを飼ってみることにしました。
ヤマトヌマエビは淡水そのままではダメでしたしね。

そんな訳で、今日はお隣の赤羽のペットショップまで出かけて「ジャンボ・ミナミヌマエビ」を購入しました。
「ジャンボ」ってのが正式な種名なのかどうか、いまひとつよくわかりませんが(笑)
結局、今日出かけたのはこれだけ。

そして、あっという間にG.W.最初の三連休は終わってしまいました。
まぁ、明日1日仕事をすればまた三連休な訳ですが (^-^;;

■By mura-san | 2011-05-01 21:14 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木曜日)

アベニーパファーが仲間入り

100617_1.jpg

 うちの水槽はここしばらく、ネオンテトラとグローライトテトラが数匹づつにヤマトヌマエビ
という組み合わせで安定していたのですけど、久しぶりに新入りが登場です!

『アベニーパファー』という淡水に住むフグの仲間なのだそうです。

ぷっくらとしていて可愛いのですけど、歯を持っていてちょっと気性が激しいので心配な面も...

今のところはそんなに喧嘩していないので大丈夫そうなんですが...

■By mura-san | 2010-06-17 18:11 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金曜日)

◇動画◇ ヤマトヌマエビの食事風景

090417_2.jpg

ただただ、ヤマトヌマエビが食事をしている様子の動画ですが... (^-^;;

ここをクリックすると別ウィンドゥにて動画を見ることが出来ます。

再生時間:約1分
容量  :約90MB

再生ボタンを押すとBGM が流れますので御注意下さい。

尚、再生にはQuickTimeが必要です。

■By mura-san | 2009-04-17 23:04 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木曜日)

ヤマトヌマエビの産卵

090416_2.jpg

 なにやら朝から水槽のテトラがせわしなく泳ぎ回っている...

ん?まさか、また地震の前兆か(笑)

と思ったら、ヤマトヌマエビが生んだ卵をテトラが食べてしまっているのでした。
ここ数日、水槽をちゃんと見ていなかったので、ヤマトヌマエビが抱卵しているのにも気が
付いてなかったのでビックリ!

とは言え、ヤマトヌマエビの卵を孵すにはいろいろ準備も必要で、汽水(海水を薄めたもの)
環境でないとダメなので、卵が放出された後ではどうしょうも無いのですけど。

写真にも小さな卵がいくつか写っていますが、真っ白でまだ眼が出来ていないようです。
きっと、未成熟の状態で放出されてしまったのでしょう。

いつかうちでも環境を整えて、ヤマトヌマエビの繁殖にチャレンジしてみたいと思っては
いるのですが...

■By mura-san | 2009-04-16 08:21 | 淡水魚の飼育 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火曜日)

失踪中…

070814_1.jpg

 2005年の冬に我が家へやって来て、水槽でのほほ~んと暮らしていたアカハライモリなんですが、
波照間旅行から帰ってきたら姿が見えなくなっていました。

水温が上がりすぎたのか、腹が減って死んでしまったのか、それとも僅かな隙間から脱走したのか…
どっかで干涸らびているのかもしれません…

あぁ…なんか、この愛らしい顔で私の顔を覗き込んで来る姿が見えないのはなんだか寂しいです。

■By mura-san | 2007-08-14 20:57 | 淡水魚の飼育 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月曜日)

水槽のお掃除屋さん

ヤマトヌマエビ

 以前ペットショップで頂いた石巻貝が死んでからだいぶ経つんですが…

この石巻貝、水草の壁面を歩き回って苔なんかを剥いで食べてくれていたので、死んでしまってから
水槽の壁が汚れて手入れが大変でした。

昨日、熱帯魚のエサを買いに行ったついでに水槽を眺めていたら…あれ!石巻貝売ってる!!
池袋西武の上のショップに有ったのは見ていたので、いつか買いに行こうと思ってたんですが、近所
のペットショップにも置いてあったとは盲点でした(笑)

たった一日で水槽がずいぶん綺麗になったような気がします。ヤマトヌマエビも嬉しそう!!

ペットショップに行く度に、小さな猿などが可愛くって飼いたいな~と思うのですが…
やはり一人で面倒を見るのは大変だし、日中はほとんど部屋に居ないので寂しくて可愛そうなので
いつも見るだけで断念して帰ってきてるんですよね…

■By mura-san | 2007-06-04 21:57 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月曜日)

石巻貝が…

元気な頃の石巻貝

 最近、水槽の汚れがやけに目立つようになってきたなぁ…
と思ったら、石巻貝が死んでしまったようです…

おまけでもらったたった1匹の石巻貝だったのですが、水槽の表面に付いたコケを見事に掃除して
くれるので、ほとんど掃除しなくても水槽は綺麗なままでした。

確かうちに来てから1年ちょっと、寿命だったんでしょうか?

はやいところ新しい石巻貝を買って来ないとなぁ… ってまず掃除しろよ!って言われそうですが(笑)

今日は仕事でヘマをやらかして私の心もくすんでいます。 あ~ はやくスッキリしたい~!!

■By mura-san | 2007-03-12 23:02 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木曜日)

抱卵か!?

ヤマトヌマエビ

 水槽で飼ってるヤマトヌマエビのお腹になんだか白いものが! おぉ!もしかして抱卵した!?

ってよーく見たら… どうも何かエサを抱え込んでいるような感じです (^-^;; ちょっと残念~

まぁ淡水のこの水槽では卵が孵る訳は有りませんし、かと行って汽水を作って孵化させる気も
無いのですけど…

テトラとかの魚類は死んで減ってしまうことも多いのですが、ヤマトヌマエビは元気なのかとっても
長生きしてくれています。透明な身体がとっても美しいんですよね~♪

■By mura-san | 2006-10-05 22:08 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月曜日)

クリオネ飼育鑑賞水槽

クリオネ飼育鑑賞水槽

 今日行った「東京AQUARIO 2006」で見つけた奇妙な形のこの水槽…

なんと、「クリオネ飼育鑑賞水槽」なのだそうです(笑)
みんなあまり興味無さそうでしたけど、私はしばらくこの前から離れられませんでしたよ (^-^;;

丸い部分の中に点々と有る赤いのが流氷の天使「クリオネ」です。TV CMとかで見たこと有りますよね。

クリオネ

そんな水槽をまじめに作ってしまったのが株式会社シーエムエス アクアテクノ事業部だそうです。
いや~ こういう製品を作ることが出来る会社ってとっても楽しそうですね(笑)

■By mura-san | 2006-09-18 17:55 | 淡水魚の飼育 | コメント (4) | トラックバック (0)

東京AQUARIO 2006

33番 海菖蒲

 今日は六本木ヒルズで「東京AQUARIO 2006」というアクアリウムフェアが開催されていると言う
ことで、六本木ヒルズにも行ったことが無いので(笑)出掛けてみることにしました。

南北線の麻布十番の駅を降りてから10分程歩くと六本木ヒルズに到着!
ちょっと雨が降ったりはしましたが、帰る頃には薄く陽も射す程までに回復してました。
まぁ、湿度はとんでもなかったですが… ホント、帰りに麻布十番温泉に入りたい程でした (^-^;;

会場は屋外のショップなどが入ったテントエリアと、レイアウトコンテストに出展された水槽が飾られて
いる屋内のエリアに分かれていました。
思ったほど広くは有りませんでしたが、そんなに混んでもいなかったので待っていると水槽の前に人
が居ない状態になる時間も有り、結構写真を撮ることも出来ました。

やはり海水魚が入れられた水槽は海をイメージしているからか、青を基調としたデザインになっている
ことが多いようですね。
ライトの具合も有るのでしょうが、水もクリアでほんと見ていると欲しくなってきます(笑)

27番 神秘の谷

一方で緑を基調にしたこの水槽もとっても綺麗です。
う~ん、うちの水槽はと言えば… 自由に伸びた水草と、取っても取っても増える巻き貝、弱いライト
で微妙な明るさ(笑)
もっと明るいライトにすればいいのかなぁ… 水槽を綺麗にまずすべき!と言われそうですが (^-^;;

屋外水槽

屋外の水槽は幅が2m以上は有ったでしょうか。
珊瑚の紫色も綺麗に出ていて、先日見た鳩間の海を思い出してしまいますね…

って、鳩間の海ではクマノミ系は全然見なかったんですけど(笑)

カクレクマノミの赤ちゃん達

もうね、可愛くってこれ欲しい~ って思ったのが、「キンダーガーデン」というタイトルの付いた水槽に
居た沢山のカクレクマノミの赤ちゃん達♪
体調はまだ2cm程、群れを成して泳いでいるのがこれまた可愛かったです。

まぁ小さな水槽で淡水魚を育てるだけでも大変なのに、海水魚にはなかなか手が出せないですね…
もっと素敵な、広い部屋に住むことが出来るようになった日には、ぜひクマノミとナンヨウハギを飼って
みたいですね。ってそんな日は来るのでしょうか…

■By mura-san | 2006-09-18 17:06 | 淡水魚の飼育 / 街歩き | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月 9日 (土曜日)

「赤ヒレ」を購入

060909_2.jpg

 ここしばらくは安定した状態を保っていた熱帯魚の水槽なのですが、暑い時期には水温が上がり
過ぎることが有るようで、ネオンテトラやグローライト・テトラが一匹、また一匹と死んでしまい、少し
寂しい状態になってしまっていました。

今日は交換用のフィルターを買いにペットショップへ出掛けたので、併せて「赤ヒレ」と「ネオンテトラ」
を10匹づつ購入しました。

「赤ヒレ」は初めて購入したのですが、小さくって可愛いですね~
まだ水槽に慣れてないので、水面付近に集まってビクビクしている模様(笑)

先輩のプリステラにたまに追いかけられたりしてますが、早く仲良くしておくれ~

■By mura-san | 2006-09-09 15:08 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金曜日)

脱皮中!

アカハライモリ

 水槽の中のアカハライモリが妙に激しいダンスを踊ってるなぁと思って見ていたら、脱皮中でした。

この写真ではあまりよく分からないのですが、口の周りに薄く脱いだ皮が付いていて、それを自らが食べて
しまっているんですね~

ほとんどの場合はこのように脱皮した側から食べてしまうので、脱いだ皮を見ることはほとんど出来ないの
だそうです。
そう言う意味では、3月5日に撮影出来た比較的完全な形での皮はやはり珍しいものだったのですね。

実は昨日、水槽の中の魚やヤマトヌマエビの動きがいつもと違っていたので、もしや地震予知!とちょっと
ビビッていたりします。外れるにこしたことは無いのですが、いつもと違う動きが有るとやはり怖いですね…

■By mura-san | 2006-05-12 22:32 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月曜日)

水槽の掃除屋さん

石巻貝

 うちの水槽で黙々とガラス面の苔を掃除し続けてくれている「石巻貝」くんです。

まん中の辺りに小さな口が有って、ガラス面の苔をわしわしと食べながら進んで行きます。

ペットショップでおまけに一匹もらっただけなのですが、その効果は絶大で今まではガラス面が苔で緑色
になってしまうことも多かったのですが、石巻貝を入れてからは透明さを保ってくれています。

これとは別に勝手に発生した細長い巻き貝も居るのですが、こちらは何の役にもたたない上に繁殖力が
強いため迷惑以外の何者でも有りません。
気が付いたら網ですくって取り除いているんですが、減る気配全く無し… 結構面倒です…

なかなかの働き者なので、もう何匹か石巻貝を買ってこようかなぁ。

うちでは他に掃除屋さんとして、ヤマトヌマエビとシマドジョウが働いてくれています。

■By mura-san | 2006-03-13 20:23 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日曜日)

アカハライモリの脱皮

060305_1.jpg

 水槽の中を漂う白い怪しげな影…

指のような形もはっきり見えますが、何なんだろう?

と思って調べてみると、アカハライモリが脱皮した後の皮でした(笑)
大人のアカハライモリは脱皮した皮をすぐに食べてしまうことが多いのだそうですが、水流で浮遊して
しまったため食べられることなく原型を留めているようです。

どうやったらこんなに綺麗に脱げるの?って感じさえしませんか? 不思議ですね~

■By mura-san | 2006-03-05 16:52 | 淡水魚の飼育 | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火曜日)

行方不明…

060110_2.jpg

↑は虫類系が苦手な人はクリックしないで下さいね↑

昨年末に飼い始めたアカハライモリの「テビチ」と「モズク」ですが、小さい方の「モズク」が居なく
なってしまいました。

死んじゃったのかなぁ…でも死骸は見つからないし、どこかに脱走してしまったのかもしれないの
ですが… 残念です…

写真は元気な「テビチ」の姿。水草の上がお気に入りのようです。

■By mura-san | 2006-01-10 20:57 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月曜日)

アカハラ・イモリ

 昨日はまだ新居に入ったばかりで慣れてなかったのか、ずっとの~んびりしていたアカハラ・イモリ
ですが、朝起きたらもうすごい元気!!

エサくれ~みたいな感じで水槽を駆け上がらんばかりに跳ねてました。

051205_1.jpg

さて、昨日同様に…この先は、両生類系がダメな人は絶対に、絶対に!見ないで下さいね。

でも、テトラ用のエサを与えても、全然「エサくれ~」って踊りは収まってくれません…

051205_2.jpg

夕方にはまた水草の中に隠れてしまって見えなくなっていたので、死んじゃったりしてないよなぁ?と
不安になっていたんですが、また夜になるとのそのそと出てきて徘徊し始めました。

鼻のあたりがなんともブサイク・カワイイと言うか…(笑)

お店の話ではテトラ用のエサなどの余りを食べるから、特別なエサは必要無いとのことでしたが、
これから毎朝ハラヘリ・ダンス?が続くようなら考えた方がいいのかなぁ…

って、その前に飼い方をちゃんとWebで調べなきゃいけないですね。

余談ですが…なんか、今日はシマドジョウの動きが激しいような。いつもは夜になるとあまり動かない
テトラもなんか元気なので、また近いうちに地震が起こるんじゃないかと不安です。

■By mura-san | 2005-12-05 21:53 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日曜日)

癒し系・新メンバー

 今日は水槽の濾過器のフィルターがボロボロになっていたので、買い換えのためにペットショップへ。

ちょっと水槽の中も寂しくなってきたので、新たにネオンテトラを10匹購入してきました。

そして… おぉ!こんなのまで売ってるの!と、飼い方を聞くと熱帯魚用の水槽の中に一緒に入れて
おくだけで大丈夫だよ!と、簡単そうです。 ↓こんなヤツです(笑)

051204_3.jpg

値段も一匹200円と手頃だったので、二匹買ってみることにしました。

さて、ここから先… 両生類系がダメな人は絶対に、絶対に!見ないで下さいね。アップが続きますよ…

購入したのは、「アカハラ・イモリ」です。以前よりベランダに出没している「ニホン・ヤモリ」と見た目は
まぁ結構似てますよね(笑)

051204_4.jpg

何故「アカハラ」なのかって言うと… その名の通り、腹が赤いんですよね~♪
しかも、なんかね~ この手がとっても可愛いんですよね!

051204_5.jpg

撮影用に小さなガラス容器に入れたのですが、ペタペタと壁をよじ登って外に出ようとしてました。
すまんすまん、やっぱ小さすぎるかい?と、すぐに大きな水槽に移してあげました。

051204_6.jpg

あまりいじると弱ってしまうので、今回はあまり綺麗な写真を撮ることが出来ませんでしたが、次は
掌に乗せた写真でも載せようかな?

そんな写真は止めてくれ~って言われるかもしれませんけどね…(笑)

■By mura-san | 2005-12-04 18:34 | 淡水魚の飼育 | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年5月25日 (水曜日)

地震予知?

 うちの水槽に住んでいるシマドジョウ、いつもなら底の方で休んでいるのですが…
何故か水草の上に乗っています。

まさか!近いうちに地震が!!

0525_4.jpg

って、あちこちで地震がこう多くては、どの地震に対する予知なのか判断すら出来ませんなぁ…

■By mura-san | 2005-05-25 19:08 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月11日 (月曜日)

集会?

ヤマトヌマエビが集まって何か相談している模様(笑)

0411_4.jpg

今、うちの水槽には5匹のヤマトヌマエビを飼っているのですが、これがなかなか丈夫で他の魚が
死ぬことが有ってもヤマトヌマエビだけはずっと元気なままです。

卵を孵化させて増やしたいとも思うのですがなかなかデリケートなことらしく、ずぼらな私には手を
出せないことでも有ります。

まぁ、今の匹数で良い関係を保っているようなので、無理に増やす必要は無いのかも…
なんて思っています。

水槽でどんな熱帯魚を飼っているのかというと→こちら

■By mura-san | 2005-04-11 22:09 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 3日 (木曜日)

癒し

ここのところ、日記を見て頂ければわかると思いますが…沈んでます…
不安やら、不満やら、いろいろ有ってなかなか心が晴れません。

0303.jpg

そんな時は、水槽の魚達をぼーっと眺めていることが多かったりします。
先日、水草育成用のライトも新しいものに換えたので光量も増え、明る
くなったので透明感の有るテトラ類はすごく綺麗に見えます。

また、水草に魚が触れたり、エビが動く度に、光合成で作られた酸素が
気泡となって浮き上がってゆくのを見ていると、なんだか落ち着きます。

関東地方は今夜また雪になるそうです。今度は積もるかなぁ(楽しみ~)

■By mura-san | 2005-03-03 21:12 | 淡水魚の飼育 | コメント (0) | トラックバック (0)